おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ポケモンでこの展開は予想してなかった・・・
九州市行ったら、紫芋団子やらみたらし団子やら団子コーナーを発見。
お昼食べてなかったので、団子3本ほど買って食べました。
コンビニなんかで見かけるのよりかなり大きくて、タレも美味しかった!
みたらし団子は食べる度にアレンにもあげたくなる(笑)


さて、ポケダン青進めました。
今回は何やら衝撃的な事実が明らかに。

・・・あれ?この主人公、選ばれし勇者でしたっていう展開じゃないんですか・・・?
何か予想外の方向に進み始めたんですが・・・。


【ポケダン青プレイ日記8】


▼救助隊もやしそば
主:カンダ(ヒトカゲ♂)
パ:アレン(ピカチュウ♂)
仲:ねじまる(コイル)
仲:ラグビー(ココドラ)
仲:テリー(ニドラン♀)
仲:くたぬい(ナマケロ)
仲:ファーブル(カイロス)
仲:サソリ(グライガー)



前回、ネイティオがカンダがポケモンになった理由を知ってるかもという情報をゲット。
今回はネイティオに会うため、精霊の丘なる場所へ向かいます。

朝、外へ出るといつも通り通い妻アレンくんがお迎えに。
アレン曰く、精霊の丘は『大いなる峡谷』という場所にあるらしい。
『精霊の丘』っていうダンジョンに向かうんじゃないのか。
昨日はサンダー戦で疲れただろうに、ワザワザ調べてくれるアレンが健気で愛おしい。

・・・と考えてたら、カンダも同じ事考えてたらしく、アレンに何故そんなに頑張るのかと質問。

アレン「ボク、カンダの為だから頑張りたいんだよ。」

カンダの為・・・カンダの為・・・カンダの為・・・(エコー)
何という素敵な告白をしてくれるんだアレン!
こういう、他人の為にってのがもんの凄くアレンっぽいよね、このパートナー。
そっか、カンダの為だからこんなにも頑張ってくれてるのか。
アレン、本当に健気で可愛いな!

カンアレ的に、その直前に言ってた「友達だろ?」ってセリフはスルーしときます(笑)


大いなる峡谷へ行く前に、広場などを巡回。
ペリッパー連絡所近くでディグダくんに話しかけると、カンダは泳げるのかと聞かれました。

 およげます
→ムリ

実際の神田はさておき、このカンダは炎タイプだからねぇ。
泳げないっていうか、泳ぐ為には命懸けるしかないっていうか・・・(笑)
ヒトカゲはしっぽの炎が消えたら死んじゃうんだぜ、ディグダくん。


大いなる峡谷。
今回は、前回仲間になったサソリを連れて挑戦してきました。
草タイプと虫タイプが多くて、途中ひのこが尽きるかと思った・・・。
アリアドス3体に囲まれた時は軽く死んだと思った(笑)

結果的に1回は失敗したものの、今回は2回目でクリアできました!
私にしたら何という順調っぷり!
荒らしの前の静けさだったらどうしよう・・・。
この後思いっきり苦労しまくりだったらどうしよう・・・(笑)

途中、ヤミカラスも仲間になりました。
ニックネームは『わか』。
進化したらドンになるなら、今は若かなぁと(笑)


13Fまで到着すると、ついにネイティオ発見!
しかし、アレンが必死に話しかけても、一切反応なし。
ぐるぐる周りを回りながら各方向から話しかけるも、見事なまでに反応なし。
・・・何この高度なスルースキル(笑)

仕方ないので、カンダに「どうする?」と尋ねてきたアレン。

 くすぐってみる
→こうげきしてみる

アレン「ええっ?攻撃するの!?」

うん、ごめん。
アレンの反応が見たくてつい(笑)

アレン「やっぱヤダよう!だってアイツ、なんか不気味じゃないか!絶対怖いよーーっ!」

アレンの「ヤダよう!」がめっちゃ可愛くて仕方ない。
何この子!何でこんなに萌えさせてくれるの!
でもアレン、さり気なく本人目の前にして不気味ってヒドイな(笑)
いや、容赦なく攻撃を命令したカンダもカンダだけども。

アレン「……分かったよ。やればいいんでしょ?ボクに何かあったら助けてよね。頼んだよ」

何も言ってないのに、カンダからの無言の圧力に負けちゃう可愛いアレンくん。
大丈夫!何かあったら必ずカンダを助けに向かわせます!

・・・って、ちょっと待った。
言いだしたのカンダなのに、カンダはやらんのかい(笑)
何故アレンに任せる。
そして、何故アレンも素直に引き受ける。
そんな描写はなかったけど、ジャンケンでもしてアレンが負けたんだろうか(笑)


でも、何かあったらというのは杞憂だったらしく、アレンが攻撃する前にネイティオ覚醒。
とりあえず、さっきはカンアレが失礼な事言ってすみませんでした(笑)

それはさておき、早速カンダが人間である事を言い当てるネイティオ。
ネイティオ曰く、最近起こってる自然災害は世界のバランスが崩れた影響であり、それはカンダがポケモンになった事とも大きく関係しているらしい。
やっぱりね。絶対そうだと思ってました。
んで、それを何とかする為に選ばれたのがカンダなんだろ?

・・・と思いきや、ネイティオはそれ以上詳しい事は教えてくれず、ひたすら「世界のバランスが崩れると、世界が壊れてしまう」と繰り返すばかり。
おい、そこから先が重要なところだろ!
結局カンダがポケモンになった理由って何なんですかネイティオさん!

オマケに、この会話をイジワルズのゲンガーが盗み聞き。
いや、盗み聞きもなにも、思いっきり背後で堂々と聞いてましたが(笑)
こんな所まで付けてくるなんて・・・君はやっぱりカンダかアレンに気があるんですか?


翌日。
救助へ向かう前に、まずはアレンと昨日の話についておさらい。

アレン「昨日のネイティオの話、どう思う?気になるよね?」

 きになる
→かんけいない

アレン「ええ~~~っ!?関係ないって!?カンダ!冗談がすぎるよ!世界が壊れちゃうっていうのにさ!しかも、カンダがポケモンになったのにも関係あるって話じゃない!」

ご、ごめん・・・冗談がすぎましたか。
でも、実際の神田ならリアルに「関係ねぇ」くらい言いそうじゃないですか?
例えそれが強がりだとしても。
てか、バクちゃんに向かってそんな感じの事言ってたよね、確か。

アレン「はっ!……そっか。考えてみたら、ボクよりカンダの方が不安だよね……。自分も関係してるんだから気にならないワケがないよね……。ゴメンね。カンダ。気がつかなくて…。」

まさかの自己解決(笑)
しかも、カンダが辛くて無理してるという、何とも良い方向への自己解決。
ありがとうアレン、こんなにもカンダを分かってくれる君が大好きです。
そうだよ、きっとカンダは強がってワザと関係ないなんて言っちゃったんだよ。
決してアレンの反応見たかっただけとか、そんなやましい理由じゃないんだよ(笑)

カンダが不安なのはさておき、続いて、世界のバランスについての話に。

アレン「ねえ。世界のバランスって……なんだろう?カンダは知ってるの?世界のバランスって?」

→よく しっている
 しらない

アレン「え?ホント?カンダ知ってるんだ!?どんなのか教えてよう。世界のバランスって?」

→それは うちゅうに ある
 ゴメン。やっぱ しらない

アレン「う、宇宙って……おホシさまとか、おツキさまがある、あの宇宙の事!?う~ん、よく分かんなくなってきたよ……。その宇宙の一体どこにあるっていうの?」

→いけば わかるさ
 ゴメン。やっぱ しらない

アレン「ええ~~っ!?宇宙まで行けば……って!?一体どうやって行くの???」

→そらをとんで いくんだ
 こんじょうで いくんだ

アレン「ええ~~!!ボク、空なんか飛べないよ~っ!!」

そこへ、ぺリッパー登場。
アレン「あっ!ぺリッパー!いい時にきた!実はボク達を宇宙まで運んで欲しいんだけど……。」
ペリッパー「ムリー!絶対ムリ―!」

飛び立っていくペリッパー。

アレン「……………………。」(怒った様な表情でカンダを見るアレン)

 やはり ムリだったようですね…
 けっきょく ムリみたいですね…

ちょっ・・・また選択肢なくなった!(笑)
なんでこのゲームにはこんなに笑える選択肢が多いんですか。
しかも、何故主人公に嘘つかせる選択肢が多いんだ。
そりゃ見てみたくなるってもんですよ(笑)

アレン「何なんだよ!いい加減な事ばかりで!もうちょっと考えてもの言ってよ!」

ほれ見ろ、アレンに怒られた。
こんな真剣な話題でこれだけからかわれれば、そりゃ怒られるよね。

でも、こんなにからかったのに、一言怒った後すぐ、「結局カンダも知らないんだね」と普通に会話してくれるアレンに、とてつもなく愛を感じた。
カンダを操作してるヤツがアホで本当に申し訳ない(笑)


一通り話を終えた後は、一旦広場へ。
すると、ハスブレロ、マダツボミ、ブルーが何やら井戸端会議中。
ハスブレロ曰く、キュウコン伝説という伝説があって、今までは単なる昔話だと思ってたけど、最近になって、実はあの伝説は本当ではないかという噂が出てきたらしい。
詳しくはナマズンが知ってるとの事なので、話を聞きにナマズンの池へ。


▼キュウコン伝説
キュウコンの尻尾には神通力が込められており、尻尾に触ると千年の祟りがあると言われていた。
・・・にも関わらず、とある人間がふざけて尻尾に触れてしまう。
案の定、人間は千年の祟りを受けそうになるも、パートナーだったサーナイトが人間を庇い、自らの身を犠牲に、人間の代わりに祟りを受けてくれた。
サーナイトを見て可哀相に思ったキュウコンは、人間に尋ねた。
『サーナイトを助けたいか?』
しかし、人間はサーナイトを見捨てて逃げてしまった。
人間に失望したキュウコンは、こう予言した。

『いずれ、あの人間はポケモンに生まれ変わる。そして、その人間がポケモンに転生したその時、世界のバランスは崩れるだろう』



えーと・・・要は、カンダが触っちゃダメって言われてるキュウコンの尻尾を触った挙句、サーナイトを見捨てたせいでこんな事になってます、って言いたいのかコレは?

いやいやいや、なんだよそれー!
選ばれし勇者かと思いきや、とんでもないダイゴさん・・・いや、大誤算だったよ!
何という展開・・・ポケモンだと思って舐めてたぜ・・・。


そしてナマズンの池を出た後、アレンからも「今日はもう帰らない?」との意見が・・・。
アレン曰く、あんな話を聞いた後だからかやる気が起きないらしい。
ですよねー・・・。
私も思わずやる気そがれたもん(笑)

でも、いざバイバイって時になって、アレンくんいきなりUターン。

「カンダ!ゴメン!ボク、カンダの事ちょっぴり疑っちゃった……。でも、もう迷わない。ボク、カンダを信じるよ。だってカンダは、かけがえのない友達だもん。凄く大切な……友達だから……。」

アレン!なんていい子なんだお前って子は!!
私なんて、ちょっぴりどころかどっぷり疑ったというのに(笑)
でも、そうだよね。
ポケモンだし、実はカンダじゃありませんでした展開だよね!
よし!私もそう信じます!


しかしその夜、またもや例の夢を見るカンダ。
一体誰なのかと質問してみた所、自分はサーナイトだと名乗られました。
・・・ふ・・・ふふ・・・そういやこんな夢見てたっけ・・・。
久しぶりすぎてすっかり忘れてたぜ・・・。

サーナイトさんは、「やっと会えた」と言った挙句、とんでもない一言を残していかれました。

サーナイト「わたしは、あなたの……。」

あなたの・・・?
・・・何?まさか、パートナー・・・?
もしかしてマジですか・・・?マジなんですか・・・?
ちょっ・・・さっきアレンと一緒に元気出した所なのにお前・・・!

なんだってんだよー・・・orz

まさかの展開だったので、とりあえず今回はここまで。


▼救助隊もやしそば
主:カンダ(ヒトカゲ♂) レベル17
パ:アレン(ピカチュウ♂) レベル19
仲:ねじまる(コイル) レベル8
仲:ラグビー(ココドラ) レベル15
仲:テリー(ニドラン♀) レベル6
仲:くたぬい(ナマケロ) レベル8
仲:ファーブル(カイロス) レベル8
仲:サソリ(グライガー) レベル13
仲:わか(ヤミカラス) レベル15


スポンサーサイト

[テーマ:ポケモン | ジャンル:ゲーム]

【2009/09/27 21:15】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ダイゴさんなのかミクリンなのか・・・ | ホーム | 第92話 「奏者の影」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1007-025c07ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。