おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ジョウトフェスタ!チコリータとワニノコ登場!!
ちょっと明日からまた仕事の方が忙しくなりそうです。
忙しくなる前に日記追いつけて良かった。


さて、アニポケ見ました。

今回出てきたワニノコを見て、ワニノコのニックネームが神田でもいいじゃないって思った。
何あの予想外のツンツンっぷり。
ワニノコ系は神田のイメージじゃないから、ニックネーム貰うのはなぁ・・・なんて思ってたけど、こういう子見てると案外いけるかもって思ってしまう。

続きから感想です。


【ジョウトフェスタ!チコリータとワニノコ登場!!】


最近はHG&SS発売に合わせてジョウトプッシュが半端ないですね。
コトネちゃんに、ジョウト御三家に、ジョウトフェスタなるものまで!
いやぁ、素敵すぎる!


さて、とある町へ辿り着いたサトシ達。
お腹を鳴らすサトピカポチャをからかうつもりが、自分もお腹が鳴って照れるヒカリが可愛い(笑)

そろそろお昼にしようかーという所で、壁に挟まったマリルを発見。
何故その隙間に入ろうと思ったんだマリル。
流石水ネズミ・・・狭い所に入りたかったんだろうか・・・。
挟まってムニーッてなってる姿がめっちゃ可愛かった(笑)

ピカポチャの協力&マリルの水鉄砲により、マリルは無事救出完了。
マリルといえば、この間ポッチャマが惚れてたポケモンだけど、この子はスルーなんですね。
やっぱ私たちから見たら同じに見えても、ポケモン達からしたら美形とか好みとかあるんだろうな。
ポッチャマが惚れたマリルは、今回のマリルよりもよりポッチャマ好みだったのかも。

そこへ、マリルのトレーナー・コトネが登場!

早くもきた!コトネ!
わーわー、なんかジュン初登場を思い出した!
ゲームの主人公やライバルが出るのってやっぱワクワクするなぁ。

コトネ曰く、マリルはすぐいなくなるらしい。
好奇心旺盛な子なんですね。

コトネの口癖は、語尾に「~ってことね」とつける事。
アニメのコトネ、私の描いてたイメージとちょっと雰囲気が違ってたかも。
ポケスペのクリスとまではいかないけど、もう少し落ちついた雰囲気の子だと思ってました。
予想以上にイマドキというか、ギャルっぽい雰囲気でちょっとビックリ。
ヒカリの事もいきなりヒカリンなんてあだ名つけちゃうし、かなり明るく人懐っこい子なんですね。
一瞬違和感あったけど、1話見終わったらすっかり慣れてた!
コトネちゃんはこういう雰囲気も結構似合うなぁ。
そして、一目見た時から思ってたけど、やっぱり可愛い。
帽子の大きなリボンとか、本当に可愛い。

コトネちゃんの声は、中島愛さん。
神田似の彼が出てるアニメのヒロイン役の方ですよね?
・・・すみません。あのアニメ、見ようと思いつつ、結局見てなかった(笑)

それはまぁ置いといて。
コトネの持ってるポケモン図鑑の音声が、三木さんボイスだったのには思わず感動!
昔サトシが持ってた図鑑と同じ音声だ!
わーわー!このボイスも本当に懐かしいなぁ。


コトネに誘われてやってきたのは、ジョウトフェスタが開催されてる広場。
広場に着いた途端、コトネのポケギアがピリリリ。
おぉ!ポケギア!電話もまた懐かしい。

電話の相手の話はまた後ほどするとして。
コトネ達はジョウトフェスタをあちこちでやって、ジョウトをPRして回ってるとか。
大画面では、コトネをレポーターとするジョウトPR番組も。
このPR番組がまた懐かしくて懐かしくて!

ジムリでは、イブキさんだけちょろっと登場。
イブキさんお久しぶりです!相変わらずお美しい!
・・・あれ?衣装ちょっと変わった?
どうせジムリーダー出るなら、他のジムリーダーも出れば良かったのに。


コトネと一行は出店の店番をしているもう一人のゲスト・カズナリの元へ。

・・・あれ?カズナリの声ってケンタの声やってた野島さん!?

わわわ!何かこんな所で金銀♂主人公と♀主人公共演!?
うわー!うわー!気づいた瞬間、めっちゃ興奮した!
最初見た時、お前誰だよーなんて失礼な事考えてすみませんでした(笑)

カズナリのパートナーは、ワニノコ。
サトシのワニノコと比べて、かなりツンツンした子なんですね。
ワニノコって言ったら、サトシの持ってる陽気な子のイメージだったから、ちょっとビックリ。
よく考えれば、ポケモンにだってそれぞれ性格があるんだから当たり前の事なんだけどね。

それに対して、トレーナーのカズナリはちょいヘタレっぽな(笑)
後々それが素晴らしい萌えへと繋がったけども。
それについては追々・・・。

それはさておき、ワニノコが自分の作ったポケモンフーズを食べてくれないと悩んでるカズナリ。
これを、渋みが足りないからだと一発で当てちゃうタケシは流石でした!
一口食べただけで分かっちゃうなんて、かなり研究してる証拠だよね。
タケシの観察眼と知識の豊富さには毎回感心させられる。

感動するカズナリに、「私が連れてきたんだよ。どうどう?凄い?」と自信満々なコトネ。
ちょっ・・・可愛いなコトネ!
思わずキュンとしてしまったぞ。
でもそこ、キミが自慢する所じゃない(笑)


そんな中、カズナリパパがモーモーミルクから作ったソフトクリームをサトシ達に御馳走。
ミルクソフトか、確かに美味しそう!
コトネ曰く、ここにある食べ物は全部試食可能らしい。
何という大サービス!
素晴らしすぎるだろジョウトフェスタ!

カズナリパパはこのフェスタの責任者なんだとか。
んで、カズナリはブリーダーで、コトネはサトシ同様、ジョウトのジムを回るトレーナー。
カズナリパパがコトネの事を呼び捨てにしてる所と、コトネのカズナリパパ&カズナリへの態度を見てる限り、家族ぐるみでのお付き合いって感じですね。
やっぱカズナリは、ゲームでのヒビキくんポジなのかな?
カズナリに対して、「これでもブリーダー」とからかい口調なコトネがいいなぁ!
いつもからかってるけど、実は頼りにしてるとか、放っておけないとかだったらもっと素敵(笑)


一方ロケット団は、試食品を思いっきり満喫中。
やっぱり食ってると思った(笑)

コジロウ「ここんとこ、何にも食べてなかったからな」

ちょっ・・・またお前そんな可哀相な事言って!
ここんとこって、今回はどんだけ食べてないんだよお前ら・・・。
前回でロケット基地に全部つぎ込まなければきっとこんな事には・・・。
ホント計画性がなさすぎて泣けてくる(笑)

そんな中、ムサシがいかり饅頭を食べながら何やら思いついた様子。
この時点で大体何考えてるのかピンと来てしまった(笑)


戻って、サトシ達サイド。
何やら中央のステージで、コトネがショーをやる模様。
大画面のPR番組といい、コトネはこのフェスタのアイドル的存在なんですね。
可愛いし明るいし、コトネにはピッタリの役かも。

ジョウト御三家の紹介の後、実際にコトネのチコリータとバトルをする事に。
指名されたのは、なんとヒカリ!
ジョウト御三家VSシンオウ御三家ですね!

あと、指名された直後、戸惑うヒカリの背をサトシがポンって押したのに凄いキュンとした!
まさに「押してあげるよ♪(@ハイタッチ!)」だなぁ。
コトネに勝てたら素敵なプレゼントが貰えると聞いて、ヒカリもやる気満々!


ポッチャマ(ヒカリ)VSチコリータ(コトネ)。
今回はヒカリの読みが見事でした!
バブル光線で光の壁を誘い、効果抜群の突くで突破!
バッジ2個とはいえ、コトネがまだまだバトル慣れしてないのを上手くついてきたなぁ。

ヒカリも最初は本当にワタワタで、バトルも読み間違えたり失敗したりの連続で・・・。
でも、いつの間にかこんなにも成長してたんですね。
リボン4個もゲットするわけだ。

そういや、コトネって何歳なんだろ?
ヒカリより少し身長高いのと、声が大人っぽいのとで、サトヒカより少し年上に見えるんだよなぁ。
でもまだまだ新人みたいだし、やっぱりサトヒカと同じ10歳なのかな?

まぁそれはさておき、そんなこんなでめでたくヒカリが勝利し、賞品をゲット!
気になる中身は、ポケモンのタマゴ。
何のタマゴなのかは、コトネにも分からないらしい。
・・・どう見てもヒノアラシのタマゴです(笑)

でも、ここでヒノアラシのタマゴが出てきたのは良かった!
タイトルだけ見てると、「あれ・・・?ヒノアラシハブ・・・?」って感じだったもんなぁ(笑)
まぁ、このタマゴが出る事自体は予告で見て知ってはいたけども。


そんな中、試食品をごっそり頂き、逃亡しようとするロケット団を発見。
そんな事だろうと思ってたぜ。
試食品食べ放題+腹ぺこロケット団とくればもう、試食品ごっそり強奪しかないよね(笑)
しかし・・・前口上の時くらい一旦食べるのを止めないのかお前達は。
食うか喋るかどっちかにしてくれ(笑)

ロケット団の前口上を聞いたコトネの感想↓
「何か無駄にダラダラ長~い」
ごもっともです(笑)
でもね、ロケット団といえばこの無駄に長い前口上なんだよ。
さらに、長い長い言ってる割に、毎回聞いてる・・・もとい、聞かされてるうちに、気づいたら自分も全部暗唱できるようになってるんだよ(笑)

コトネの突っ込みも聞き流し、オマケにヒカリのタマゴまで奪って逃亡をはかるロケット団。
食料だけなら見逃してもらえたかもしれないのに、わざわざ危険を冒してタマゴまで盗もうとする辺りがやっぱりロケット団だなぁ。
抜け目がないといえば聞こえはいいけど、いつもこれが失敗の元になってるんだよね(笑)

そして、今回は失敗も失敗。
よもや背後の木にブツかって気球が破れて墜落するとは思わなかった。
移動する時は左右前後きっちり確認しなければいけませんね(笑)


早速後を追うサトシ・ヒカリ・タケシ。
コトネもその後を追おうとする中、カズナリは一人オロオロ。
そんなカズナリにコトネが一言ピシャリ!

コトネ「アンタも行くに決まってるでしょ!」
カズナリ「はい!」


何この素敵な会話。
カズナリ、将来は絶対尻にひかれるタイプですね。
是非ひかれちゃえばいいよ、コトネの尻に(笑)

カズナリは普段はヘタレだけど、いざという時・・・例えばコトネのピンチなんかには、危険を顧みず、めちゃくちゃ頑張っちゃう子だと素敵だと思う。
で、そんなカズナリを見てコトネも思わずキュン!なんて。
いつもは自分が引っ張っててるのに、結構頼りになるんだ・・・とかって感心してればいいよ。
あぁ、カズナリ×コトネいいなぁ。
まさかこんなに萌えさせてくれるとは思ってもみなかった(笑)


さて、墜落したロケット団はというと、逃げる訳でもなく、ムサシが一人食べ続けてました。
気球がないからこんなに持ち歩けない=食べるしかないという言い分には、思わず納得。
でも、どう考えても一人で食べすぎですムサシ姉さん。
お腹、凄い事になってますよ。
コジロウの赤ちゃんでも入ってるんですか?(笑)

でも、リアルにムサシが妊娠したらこんな感じなんだろうな。
流石に腹はあっためてるだろうけど(笑)
今回は前みたいに全身ぷっくりじゃなくて腹だけだったから、余計に妄想がかきたてられた。


食料の事は一先ず置いといて、これは何のタマゴかと考える3人。
3人の予想は、セレビィ、ルギア、エンテイ。
ものの見事に映画主役組ですね。
ジョウトプッシュは映画まで及んでたか(笑)

そんな中、ヒメグマが残りの食料をこっそりモグモグ。
それに気づいたムサシに怒られ、思わず泣き出すヒメグマ。
何か思わず昔出てきた、この間のトゲピーみたいなヒメグマを思い出してしまった。
泣いてムサシが怯んだ所で、食料奪って逃げるんだとばかり(笑)

しかし現実はもっと悪かった。
子供を泣かされたことで、親・リングマが登場。
そして、タマゴを持ったままリングマと追いかけっこスタート。
今までのパターンから、ヒメグマがいたら近くにリングマがいる事を学ぼうぜ(笑)


その後、気球と食料が置いてある場所へとたどり着いたサトシ達。
もちろんロケット団は逃亡・・・もとい、追いかけられてる最中なので、そこはもぬけの空。
一同は男女に分かれて、手分けして探す事に。

「カズナリ!ちょっとしっかりしてよ~!」
「ちょっとカズナリ!本当にしっかりしなさいよ」


カズナリに喝を入れるコトネちゃんにまたもやキュン!
カズナリは自分に自信が持てないタイプなのかな?
優柔不断というかオドオドしてるというか・・・。
そんなカズナリを、コトネちゃんは放っておけないんだろうな。
でも、こんなに喝を入れるのは、カズナリが本当は凄いんだって分かってるからじゃないかと思う。
もっと自分に自信を持って欲しくて、はっぱかけてるんじゃないかなぁ。
そうだと私が嬉しい(笑)

そして、サトシがいつも通りムクホークを出し、上と下からロケット団捜索開始!
今回はグライオンはお休みなんですね。
最近は上空から探す時、結構グライオンもいたから、いないのはちょっと残念かも。


その頃ロケット団は、リングマとひたすら追いかけっこ。
・・・の途中でムサシが転び、持ってたタマゴが茂みの中へ。
さり気なくドジっ子なムサシが可愛い(笑)

コジロウとニャースがタマゴを追うものの、何故かムサシだけリングマと追いかけっこ再開。
ムサシがいない事に、タマゴ発見するまで気付かなかったコジニャーに思わず噴いた。
君達はムサシよりタマゴ・・・もとい、ボスへのお土産が大切だったんですね(笑)


男子サイド。
今回はわりかしすぐにロケット団を発見できましたね。
一瞬見失ったけど、ムクホークがちゃんと見つけてきてくれてた。
偉いぞムクホーク!
いつも思うけど、ムクホークだけでなく、サトシの持つ飛行ポケの探索技術凄いよね(笑)

あと、カズナリが「案内が下手でごめん」って言ってたけど、カズナリもここ初めてじゃないの?
それとも、この辺には留まって結構長いんだろうか・・・。

まぁ何はともあれ、無事ロケット団発見に漕ぎつけた一同。
まずは、男子組・女子組それぞれどこにいるかを調べる事に。
この方法が本当にナイスアイディアだった!
マリルとワニノコが水鉄砲を空へと打ち上げ、その水柱でお互いの位置を確認。
水鉄砲が使える水ポケを持ってる二人ならでわの方法ですね!

これで合流かと思いきや、合流せずにそのまま挟み撃ちに持っていったのも素晴らしい!
確かにこれならロケット団の逃げ道も上手く塞げるもんね。
これは本当によく考えたなぁ。
コトネもカズナリも凄い!


挟み撃ちにあっては仕方ないと、マスキッパを出して戦闘モードに入るコジロウ。

次の瞬間、呑気にマスキッパを図鑑で調べ出すカズナリ。

「アンタ・・・こんな時に何やってんのよ・・・」って項垂れるコトネの気持ちがよく分かる(笑)
いやホント、こんな時何嬉しそうに調べ出してるんだカズナリ。
とりあえず今はそんな場合じゃない(笑)


マスキッパが先手をきってタネマシンガンをお見舞いするも、その間にカズナリのワニノコがこっそりタマゴ奪還に成功。
おぉ!いつの間に近づいてたんだ!凄いなワニノコ!

最後はピカポチャの10万&バブル光線、続いて、ワニノコ&マリルのダブル水鉄砲でコジロウとニャース、マスキッパはお空の彼方へ。
コジニャーだけの「ヤな感じー」だったけど、飛ばされた先で無事ムサシと合流!
何という素敵な偶然(笑)
抱き合って喜ぶロケット団が凄く可愛い!

でも結局またもやリングマに見つかり、結局ヤな感じ。
最初は1匹だけだったはずなのに、いつの間にか囲まれるレベルに数が増えてる辺りが怖い。
リングマは怒らせちゃいけないんですね(笑)


さて、無事にロケット団を追い払い会場へと戻ってきたサトシ達。
ここでなんと、コトネとカズナリが驚くべき発言を!

コトネ「おじさん。もうすぐスイレンタウンでコンテストがあって、私見に行きたいんですけど」

カズナリ「タケシさんと、しばらく一緒に旅がしたいんです!」


お前ら付いてくるんかい!

マジでビビった!
何にビビったって、コトネよりもカズナリが付いてくる事にビビった!(笑)
コトネはHG&SS女主人公だし、ジュンの件があるから付いてきてもおかしくないかなって思ってたんだけど、まさかカズナリまで付いてくる事になろうとは!
凄い失礼ながら、カズナリは今回だけのキャラかと思ってたよ(笑)
そっか・・・カズナリがワニノコ持ってたのはその為だったのか。

わーわー!これは嬉しいサプライズ!!
コトネ&カズナリが仲間に加わって、しばらくは5人で旅する事になるのか!
コトネがコンテストみたいって言ってるし、とりあえずスイレンタウンまでは一緒なんだよね?
コンテストが何話か分からないけど、しばらくジョウトプッシュが続くのか。
ジョウトいいなぁ。HG&SSいいなぁ(*´▽`*)


そして最後には、ヒカリのタマゴが孵化!

ヒカリ、ヒノアラシゲットおめでとう!!

手足バタバタしてるヒノアラシがめっちゃ可愛い!
コトネのチコリータ、カズナリのワニノコ、ヒカリのヒノアラシ。
これでジョウト御三家集結ですね!

ところで、ジョウト御三家を見て、サトシが何か言ってくれるかなー、なんて淡い期待をしてたんですが、ものの見事にスルーでしたね。
いや、分かってたさ・・・分かってたけども・・・orz
ヒカリがヒノアラシ貰った事だし、いつかサトシのジョウト御三家も再登場してくれる事を祈ってます。


次回は、谷間の発電所のお話。
脱出できなくなって皆で大奮闘するみたいですね。

早速ヒノアラシの出番もあるみたいだし、次回が楽しみです!


あ、そうそう!
余談けど、ヒカリのヒノアラシの声、古島さんなんですね。
一瞬サトシのヒノアラシ同様うえださんかと思ったけど、よく聞いたら違ってた。


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2009/09/29 17:29】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<暇を持て余した神々の悪戯かと思った | ホーム | ダイゴさんなのかミクリンなのか・・・>>
コメント
>kivaxtuto様
あのヒメグマ(リングマ)もなかなか凄い子でしたよね!
個人的には、進化前ならまだしも、進化しても尚、あのスタイルを崩さない事にビックリでした(笑)
あの子がその後どうなったのかもちょっと気になりますよね( ̄m ̄*)

襲ってくるポケモンとして出やすいポケモン。
確かに今までのシリーズでは大体スピアーやアリアドス、リングマの登場が多かったですよね。
BWですと・・・ううむ誰でしょう?
ペンドラ―やデンチュラの襲撃にはすでにあってますし、やっぱりああいう虫ポケになるんでしょうか?
そういう点にも注目して観賞していきたいと思います(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/11/29 01:04】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
あのトゲピーの様に可愛さを武器にした性悪のヒメグマなら金銀編に出ましたねぇ~
途中でリングマに進化しましたがそれでも尚、同じ方法で悪さをしようとしましたね(笑)
(ちなみにそのヒメグマを(リングマも)演じたのは野原しんのすけ役で知られる矢島晶子さんですね)

スピアー、アリアドス、リングマなどは主にサトシ達を襲う役割が多かったですが、
BWのポケモンでもそういう役回りのポケモンがいますね。
【2011/11/24 12:08】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>kivaxtuto様
ハルカ、折角ジョウト回ってるんですもんね~。
コトネ達が知ってるというのは無理でも、サトシ達が「友達がジョウトを旅してる」って話題に出すくらいはして欲しかったですよね!

私もサイドストーリーが復活して、いつかハルカ達の活躍がもう一度見れる事を、心から願ってます(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2010/11/15 16:46】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
*話題が尽きずに再度コメントしてしまう事を大変失礼いたします。

コトネ達がジョウト地方の宣伝をしている時に
ジョウト地方を旅しているハルカをサトシ達が話題に入れても良かったかなぁ~
(更にはコトカズがハルカに会っていたという展開も出来ますかねぇ~)

それとサイドストーリーが復活して
ハルカのジョウトグランドフェスティバルを描いて欲しいですよねぇ~
シュウ、ハーリー、サオリさんだけではなくロバートさんも参加していると嬉しいのですが。
【2010/11/13 08:43】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>kivaxtuto様
おぉ!そうだったんですか!
私は中島さんの出演されてるアニメは全然知らないものばかりなので、それは初めて知りました!
中島さんって豊口さんに憧れてたんですね。
それならば、さぞかし共演は嬉しかったでしょうね(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2010/10/21 15:39】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
今更のコメントどうもスミマセン・・・

コトネ役の中島愛さんってヒカリ役の豊口めぐみさんに憧れていたのですよね!
この共演も嬉しかったのかなぁ~
【2010/10/21 11:48】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1009-8ffffd80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。