おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第96話 「だが進む刻の針」
Dグレアニメ見ました。

Dグレといえば、気が付けばSQで復活までもうあと僅かなんですね。
思い出したら急にワクワクしてきた!

いつものジャンプ早売りのお店で聞いてみたら、SQは多分11月2日に入るとの事。
11月2日に早速ゲットしてきたいと思います!
・・・残ってたらだけど(笑)
WJと違ってSQは入荷数少ないから、行ってみたらもう売り切れ、なんて事もあるかも。
残ってるといいなぁ・・・。


さて、続きからDグレアニメ感想です。


第96話 「だが進む刻の針」


リンクのホクロ2つに全力で噴き出しました。

初っ端から何というインパクト・・・!
キュピンキュピンじゃないよ。何そんなに主張してんだよ。
いかにも「私のチャームポイントはおでこのホクロです☆」って言ってるみたいじゃないか(笑)
ホクロ主張の半端なさに、その後の会話聞き逃したくらい笑ってしまった。


一度巻き戻して(笑)
アレンに堂々と「君を監視しにきました」と宣言しちゃうリンク。
これからアレンのリンクと密着24時間が始まるんですね。
お風呂も寝る時もアレンと一緒・・・ハァハァ(笑)
リンクだって健全な19歳。
いつかアレンの可愛さに落ちて理性失くしちゃえばいいよ。
もちろん、某剣士とか某本男が黙っちゃいないだろうけど。

お近づきの印にと差し出されたのは、美味しそうな手作りパンプキンパイ。
ワザワザ食べ物を選ぶ辺りが、アレンの事を調べてきましたって感じですね。
そんなにアレンのハートを射止めたかったのか。

まんまと釣られそうになるアレンと、即座にその手を止めるラビ。
ニッコニコ無邪気なアレンは可愛いけど、横で見てる方にしたら心配な純粋さですね。
「監視」という言葉も何のその。
パンプキンパイの為ならばそれくらい受けてたっちゃうぜ、みたいな(笑)
食べ物さえあれば、悪い人にホイホイ騙されちゃいそうだなぁ。
ラビ、どうせなら片手を掴むだけでなく、ギュッと抱き締めて止めれば良かったのに。


一緒に聞いてたリナリーは、抗議の為にコムイさんの元へ。
自分の事じゃなくても、真っ先に抗議に向かってくれるリナリーが素敵ですね!

しかし、そこに居たのはリナリーのトラウマ・ルベリエ長官。
その姿を見た途端、過去の映像がフラッシュバックし、震え出すリナリー。
おい、おっさん。リナリーにどんだけ酷い事したんだ。
こんなに固まって震えだすって、尋常じゃないぞ。

過去映像を見る限り、倒れてる子リナリーを囲んでるのって鴉達だよね?
周りの床が不自然に凹んでるのって、鴉達がリナリーを力で捻じ伏せたって証拠・・・?
精神崩壊まで追い込まれたくらいだもんな・・・。
映像に出てない所では一体どんな事されてたんだろう・・・。

前言ってた通り、ルベリエさんいい人説を推奨したい気持ちは今もあるんだけど、こういうの見るとやっぱ前言撤回したくなってきちゃうよねぇ。
まぁ正確には、『ルベリエさんは本当はいい人なんだけど、結果を急ぐあまり、やり方を間違ってる事に気づけてない説』だから、これも含めてルベリエさんいい人説なんだけど。

・・・あれ?何かいい人っていうには語弊がある気がしてきた。
何て言えばいいんだろ?
まず、中央にいる誰よりもこの戦争を早く終わらせたいと思ってるのはルベリエさんだと思うんですよ。
その引き金になっているのが、ルベリエさんの過去。
一族が実験体に~ってアレが、ルベリエさんの復讐心を駆り立ててるんじゃないかなぁ。

んで、その復讐心が牙を向いた相手が、伯爵とエクソシスト達。
伯爵はともかく、本来は味方のはずのエクソシストにまでその牙が向いてるのは、きっと過去に自分の一族が~っていうアレからくる、言わば八つ当たりみたいなものだと思う。

あと、これは私の勝手な憶測なんだけど、ルベリエさんが第○エクソシストを作る実験に協力的なのって、昔犠牲になった一族の誰かが実はまだ生きてて、その人を助ける為だったりして、なんて。
実験でエクソシストを作るだけでなく、失敗した時の解除法なんかも探してるのかも。
そう考えたら、余計あれだけエクソシストに冷たい態度取ってる理由も納得できる気がする。
「お前等は選ばれたからいいよな。でもアイツは・・・!」、みたいな。

なんか、ますますルベリエさんが零シリーズに出てくるおバカ当主に見えてきた。
正しい事をしようとして、皆、結局間違えてたんだよね。


怯えるリナリーをスルーして、淡々と話すルベリエさん。
何だかリナリーの反応を見て楽しんでるようにも見えてイラッとさせてくれますね。
自分の新作ケーキを勧めてくれたのだって、この場面では嫌味とも取れるし・・・。
実は過去の事に対するルベリエさんなりのお詫び・・・って事はないか。
この後のレベル4戦の態度的に、リナリーがエクソシストである以上、「過去の非礼をお詫びしなきゃいけない」なんて気持ちにならなさそう・・・。

咄嗟にリナリーを庇うコムイさん&リーバー班長。
検診の時間だと上手く誤魔化し、ルベリエさんからリナリーを遠ざける事に何とか成功。
でも、離れてなお厳しい表情のままのリナリーを見てると、何だか居た堪れませんね・・・。

そんな中でも、しっかりアレンの心配を忘れない優しいリナリー。
アレンが自分と・・・もしくはそれ以上に酷い目に遭うんじゃないかって心配なんですね。
リナリー、本当に仲間思いだなぁ。

室長室に残されたルベリエさん&コムイさん。
ルベリエ「リナリーはまだ私を許してくれてないようですな」
・・・やっぱりケーキはリナリーのご機嫌取りの為だったんですか?
子供相手には厳しくできたけど、成長した素敵なリナリーを見て思わずキュンってなって、ようやく自分のしでかしたミスに気づいたって事ですか?
ルベリエさんのロリコン(笑)


一方、大量の書類を抱えて書庫へと向かうアレン&リンク。
あんなに大量の書類が全部アレンへの質問とか、そりゃねぇよ。
どんだけ細かくプロフィール聞き出す気だよ中央庁。
あれだけたっぷりあるなら、「アナタの好みのタイプは?」とか「アナタの恋人は?」とか、どうでもよさ気な質問まで入っててもおかしくなさそうだなぁ。
もし入ってるなら、アレンがそれにどう答えたか気になる。

中央庁さんへ。
アレンの回答に、一体何回神田の名前が登場しましたか?
またそれは、どのような質問に対し、どのように答えてましたか?
なるべく事細かに教えてください(笑)


話を戻して。
途中、アレンが迷い込みそうになった部屋からクロス元帥の声が。
・・・って、アレンってば、まだ教団内で迷子になってるんですね(笑)
任務があってあまり教団にいないから、最低限の場所しか覚えてないのかな?

中では、クロス元帥が高い酒持ってこいやら女と飲みたいやらとやりたい放題。
監視ついてるはずなのに、監視を監視とも思わないこの態度。
流石クロス元帥、いつでもどこでもどんな状況でもゴーイングマイウェイ(笑)
監視の人達はワタワタだけど、クラウド元帥は手慣れてるのかな?
流石というか何というか、見事な流し方ですね。
何気にお似合いだと思うんだけどなぁ、この二人(笑)

そんなやりたい放題の師匠に、可愛い愛弟子からお説教が。
あの大量の書類を頭上に落とした挙句、師匠に向かって「この飲んだくれ!」発言。
更には、「『何か用か?』・・・だぁ!?」とブラックモード全開で師匠ですら怯ませるという荒技。
クロス元帥、アナタの愛弟子は見事に成長したみたいですね(笑)
てか、あのクロス元帥ですら怯ませちゃうとは凄すぎるぞアレン様(笑)

しかし、アレンは現在、14番目の関係者として疑われている身。
クロス元帥との接触はタブーという事で、監視役によって部屋から追い出されてしまう。


14番目。
本来ならば、13人しかいないはずのノアの中に、14番目として誕生した異端児。
名前も姿もハッキリわからない為、14番目とナンバーで呼ばれている。
記録では死んだ事になっているが、14番目の意思を受け継いだものが複数いる。


ルベリエさんは、クロス元帥やアレンはその意思を継ぐ者だと決めつけてる様子。
決めつけてるっていうか、現状じゃ誰が見てもそう考えちゃうよね・・・。
事実、結果的にはそうだったわけだし。
・・・いや、アレンは少し違うか。
意思っていうより、ある意味14番目そのものだもんな。

でも、この時のアレンはそんな事知るはずもなく。
「何も知らない」とリンクに向かってきっぱり否定。
アレン自身は本当に何も知らされてないんだもんね。

しかしリンクは、アレンがあの楽譜を読めた事こそが14番目の関係者である証拠だという。
報告してないはずなのに楽譜の事までちゃっかり調べてるとは、やるな中央庁・・・。
言い逃れしたくても出来ない様に、アレンに問い詰める前にちゃんと周りも固めてたとは。
前に14番目の部屋近くでルベリエさんがうろついてたけど、その時にでも隠し撮りしたのかな?
お前ら、やっぱりアレンのストー・・・ゲッフンゲッフン(笑)

それ以外にも、ルベリエさんによると、14番目の関係者を保護してるとか何とか。
そういや原作でもそんな事言ってたっけ。
すっかり忘れてたなぁ。
かなりのご老体との事だけど、この人は14番目とどんな関係の人なんだろ?
結局この人、これ以降出てきてないけどどうなったんだろう・・・。
今更気になってきた。


戻って、リンクに14番目との事を問い詰められるアレン。
アレンが楽譜を読めた理由・・・マナと一緒に作った文字・・・。
しかし、アレンがそれを素直に言えるはずもなく。

・・・と思った次の瞬間、窓に映る自分の後に、方舟で見た黒い影がいるのに気づき、驚くアレン。
でも、リンクにはその姿は見えないようで・・・。
これ、Dグレだから流してたけど、よく考えるとめっちゃ怖いよね。
え?何これ?背後霊?それとも、方舟にいた霊に取り憑かれた?、みたいな(笑)

マナとアレン。
ただの捨て子とピエロ。
・・・だったはずなのに。

「僕等は・・・何者だったんだ・・・」

100歩譲って一応他人であるマナは関係あったとしても、まさか自分まで・・・って感じですよね。
疑いたくないけど、まさか出会いから全て仕組まれて・・・なんて思ってしまう。
これについてはまだ明らかになってないけど、実際どうなんだろう?
どこまでが偶然で、どこからが必然なのか・・・。
考えれば考えるほど謎は深まるばかりです。


『アレンとクロス元帥はノアの手先かもしれない』
教団内に広がる噂。
噂って本当に怖いよね。
何か知らないけど、広まって欲しくない事ほど一気に広まるもんね。

そんな雰囲気に耐えきれず、「アレンは良い奴だよ!」と声を荒げるジョニー。
タップやマービンさんも言ってたけど、ジョニーは本当に友達思いですね。
いくらカチンと来ても、あの場で発言するのは勇気がいっただろうに・・・。
アレンの為に泣いてくれるジョニーに思わずジーンとしてしまった。


当のアレンは、14番目の影やら監視やらでかなりお疲れの様子。
アレンの疲れをいち早くキャッチして心配してくれるラビに思わずニヤリ。
ラビ「このホクロ二つに質問攻めされてんのか?」
さり気なく本人の前でさらりと嫌味を言ってのけるラビが素敵すぎる(笑)
そのあだ名も言ってる内容も、本人目の前にして言う事じゃないからね。
要は、「俺のアレンを虐めるな!」っていう牽制ですね。分かります。

そしてさり気なくアレンもちょいブラック。
アレン「ラビは子供だから、あだ名つけるのが好きなんです」
お・・・おおお・・・私もあだ名つけるの好きですみませんでした・・・orz
いやだって、楽しいじゃんねぇ(笑)

ラビ「アレン、最近俺が年上っての忘れてねぇ?」
アレン「そんな事ありません」

端から見たら、神田に対する態度も含め、どう考えても二人が年上って事忘れてます(笑)

凹んでるかと思いきや、結構ケロッとしてるアレンに安心するラビ。
ラビ、実は口でいってる以上にかなりアレンの事心配してくれたのかな?
アレンも、そんなラビの気持ちが伝わったからこそ、こんな風に冗談言いあえたんだといいな。
今のアレンにとって、こんな風に助けてくれるラビの存在はかなり大きいと思う。
流石アレンの恋人。
あ、もちろん『ラビアレ設定では』の話です(笑)


一方科学班は、ついにAKUMAのプラント調査に乗り出す様子。
これを調べれば、この長い戦いにもピリオドを打てるかもというリーバー班長。
・・・だと良かったんだけどねぇ・・・。
結局残るのは欠片だけになるけど、結果的にはどうだったんだろ?
サイクロンズ生産以外にも何か役立ったのかなぁ?
まぁこれも追々原作で明かされるのを待つとします。


その頃神田は、坐禅で精神統一。
・・・の横で、一緒に坐禅を組むリナリー。
来た!来たよ神リナシーン!
うっひょう!待ってました!予告見た時からそりゃもう楽しみにしてました!
原作で初めてこのシーンを見た時の感動は今でも忘れてねぇ(笑)

ルベリエさんから逃げる時はいつも神田の所に来てたリナリー。
リナリーが白状する前にしっかり見抜いちゃう神田が素敵ですね!
リナリーの事なら全てお見通しですか?
ナイス!神田ナイス!!

リナリー「神田は私が小さい頃から何も聞かないでいてくれるから・・・」

そんな小さい頃から以心伝心とはやるな神田。
神田って昔から口下手そうだから、とにかく自分の出来る事をやろうって必死だったんだと思う。
何も聞かずにリナリーの傍に居てあげる事。
神田にとっての精一杯が、リナリーにとっての一番嬉しい方法だった・・・・・・ら、いいな(笑)

こんな事じゃダメ、もっと強くならなきゃ。
そうは思うんだけど・・・と頭を抱えるリナリーに神田がポツリ。

神田「俺は、お前は強い女だと思うがな」

おい!おい、そこのカッコいい兄さん!
お前は何でそんなにカッコいいんだ!
何でそんなにリナリーの一番欲しい言葉をさらっと言っちゃうんだ!
本気で惚れてまうやろぉぉぉぉ!!

普段はめったに人を褒めない神田だからこそ、余計この言葉は嬉しいですね。
神田め、やっぱりお前もリナリー大好きなんじゃないか!
欲を言えば、何も言わずにギュッと抱きしめるとか、行動で示してくれるのでもよかったのに(真顔)

あと、他の奴らなら容赦なく追い払ったりもしそうだけど、「黙って座禅やれよ」なんて、さり気なくリナリーが一緒に居る事を容認してるのにもニヤリ。
小さい頃と同じく、黙って傍にいてくれるつもりなんですね!

ああもう、幼馴染万歳(*´▽`*)

・・・と喜んだのもつかの間。
コムイさんとルベリエさんから、リナリーにヘブラスカの所へ来るようお呼び出しが。
・・・いいところだったのに・・・orz


ヘブラスカの間。
リナリーとイノセンスのシンクロ率が10%を切っていると告げるヘブラスカ。
一旦、リナリーのイノセンスをヘブラスカの中へ戻す事に。

ヘブラスカは、シンクロ率が落ちたのは、リナリーが適合者でなくなったのではなく、適合者の強い意志に反応してイノセンスが新しい動き・・・進化しようとしているからだと予測。
この時、さり気なくAKUMAの進化の例を挙げてたけど、こういう点でもAKUMA(ダークマター)とイノセンスって対極なんですね。
プラスエネルギーを糧に進化するものと、マイナスエネルギーを糧に進化するもの。
相反する思いを糧にするからこそ、対極の存在になりえてるんだろうな。

しかし、強い力を得るという事は、その代価も大きくなるという事。
寄生型はイノセンスの力に体を侵され続ける為、短命であるとされている。
次にリナリーがシンクロした時、万が一寄生型になったら・・・。

リナリー以上に苦しげな表情を浮かべるコムイさんが凄く印象的でした。
リナリーがコムイさんの為に戦ってる様に、コムイさんがここにいる理由もリナリーを守る為だもんね。
大切な妹が、これ以上辛い目に遭うかもしれない・・・。
そして室長として、兄妹の情を捨て、その覚悟を自分も決めなければいけない。
コムイさんの気持ちを考えると本当にやるせませんね・・・。


あと、ちょっと余談ですが、この話を聞いて思った事。
前に考察でちょこっと書いた事なんだけど、やっぱり神田は、装備型が寄生型になる為の実験に参加させたれて今の力を手に入れたんじゃないかと思う。
命を対価に強くなる寄生型。
神田の六幻も、神田の命を対価に強化可能。
そして、AKUMAのウィルスが効かない体。
どう考えても、寄生型の特徴と一致してる気がしてならない。


話を戻して、食堂で朝食を食べるアレン達。
アレンに、15歳なんだから肉だけでなく、栄養バランスを考えて食べろというリンク。
そんなリンクに、自分も甘いものばっかじゃんかと反撃するアレン。
とりあえず君達、50歩100歩って言葉知ってますか?(笑)

そしてリンク、19歳だから朝からケーキオンリーはOKって、そりゃどんな持論だ。
将来確実にメタボ路線まっしぐらじゃないか(笑)


所変わって、プラント調査組。
自分達も手伝おうとやってきた好奇心旺盛な我儘支部長ズ。
バクちゃんだけかと思ったら、レニーさん達もなかなかの好奇心旺盛組みだったんですね。
リーバー班長の様子からして、今回が初めてではなさそうだ(笑)

しかし、ジョニーが3人を止めようとすると、オセアニア支部長・アンドリューさんの手がいきなり槍状の武器に変化し、ジョニーの肩を貫いてしまう。
「私も仕事だ」と言って姿を現したのは、ベル姉さん。
背後に開いたゲートからは、大量のAKUMAが・・・。

「さて、始めましょう」


このまま一気にレベル4戦突入なんですね。
アニメだなか、一旦何か挟むのかと思ってた。
でもよく考えたら、アニメもあと少しだもんね。
挟んでる時間はないか。

次回は早速タップがヤバい事になっちゃうみたいで・・・。
あああ・・・何かもう、今から見るのが辛い・・・。


オマケ劇場。
前回に引き続き、プールネタ。
しかし今回アレンの隣にいたのは、神田ではなく、学ラン姿のリンク。

リンク「君の監視です」

嘘おっしゃい!
アレンの麗しの水着姿につられてホイホイきちゃったと素直におっしゃい!(笑)


スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2009/10/25 23:49】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<携帯電話の恐怖 | ホーム | 世界大動物園>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1035-c4942ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。