おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第98話 「元帥の力」
この程度のネタバレなら許してくれ!・・・ってことで、隠さずに書いちゃいます。
今回のSQDグレ、何か物足りないなーと思ってたんだけど、ようやくその原因が分かりました。

神田、あんなに出てるのに一言も喋ってねぇ。

登場してる割にいつもの神田節がないと、やっぱ寂しいもんですね。
自分、心底神田が好きなんだなぁ。


さて、続きからDグレアニメ感想です。
今回はアナg・・・若本さんに全てを持っていかれた気がします(笑)


第98話 「元帥の力」


初っ端からマリミラの2ショット!

一瞬だったけど、思わずニヤッとしてしまった。
何だこのサービス!
いやまぁ、この二人だけが呼ばれたから、こうなるのはごくごく必然的な事なんだけども(笑)

そんな素敵な光景の隣で、遅れてきたコムイさんにネチネチと嫌味を言うルベリエさん。
アナタのおかげで晴れやかな気分が一気に沈みました。
ルベリエさんは、コムイさんの気持ちを分かってるくせに、リナリーを出撃させようとしてるんだよね。
今度シンクロしたら、リナリーがどうなるかも分からない状況なのに・・・。

こういうのを見てると、やっぱルベリエさんって『ムカつく人』なんだよなー。
何故リンクがあれほど慕ってるのか分からないと思ってしまうくらい。
リンクが慕ってるって事は、絶対根は良い人なんだと思いたい。
・・・毎回こんなん言ってるけど、私、どんだけルベリエさん庇いたいんだ(笑)


そこへ、我らが神田登場!

SQ読んだ後だからか、神田を見ると激しく反応してしまう。
大文字にするほどの出来事じゃないはずなのに、思わず大文字。
すげぇ・・・すげぇぞ神田パワー・・・(笑)

すぐさま状況をコムイさんに確認する神田。
しかし、コムイさんは何しに来たと冷たい対応。

コムイ「六幻を持たない君に出来る事はない。足手まといだ!」

神田を今失う訳にはいかないからと心を鬼にしてるんですね。
流石コムイさん、いかなる場合でも『室長』という立ち場を忘れず振舞おうとするのが立派です。
コムイさんの震える手がまた切ない・・・。
コムイさんも必死で耐えてるんですよね。
本当は、代われるなら自分が・・・とか思ってるんだろうな。

そんなコムイさんを見て、神田もこれ以上何か言えるはずもなく。
チッ、と舌打ちしてどこかへ言っちゃいました。
この後確か、武器を取りに行ったんだよね。
コムイさんの気持ちは分かったけど、やっぱりじっとなんてしちゃいられないんですね。
だよね・・・。
中にアレンがいる事、何となくで感じ取ってるだろうし、そりゃ必死になるよね(笑)


一方、閉鎖空間の中では、アレン&ブックマンが依然奮闘中。
そんな中、一人の科学班がまたもやスカルに・・・。
助けようとするも、AKUMAに阻まれ近づく事すら出来ない。
そして目の前で・・・。
これはかなり辛い光景だなぁ・・・。

ところでこのピックアップされてたイケメンさん、誰の声ですか?
なんか、一瞬相庭さんちの崇くん(@零4作目)っぽく聞こえたんですが・・・。
特にアレンの「やめろおおおお!」の前の怯えた声がとっても崇だったんですが・・・。
あまりに気になったから10回くらい聴き直したんだけど、聴き直せば聴き直すほど、誰の声なのか分からなくなって、結局頭がこんがらがったままなんだぜ。
違ってたら恥ずかしいので、こっそり書いとこう(笑)
この人の声、神田(@櫻井さん)ですか?


話を戻して、クラウンベルトで必死に抵抗するアレン。
しかし、相手の数が多すぎてやはり押され気味に・・・。
アレンとブックマン、たった2人だけでこんなに大量のAKUMAを相手にしてるんだから、正直これだけ持っただけでも凄いと思う。
AKUMAと戦いつつ、スカル達を止めつつなんて、たった2人で出来る事じゃないよね。
それでも、皆を助けたい。
だからアレンは無茶してでも飛び出していく。
この現状はまさに地獄絵図ですね・・・。

そんな中、レベル3に捕まってしまったアレン。
そのピンチを救ったのは、ブックマンのヘブンコンパス!
しかし、ブックマン自身もAKUMAの能力に中てられ、体が石化。
最後の力を振り絞ってアレンを助けてくれるなんてブックマン・・・!!
「ここには一時身を置いてるだけ」とか言いながら、ブックマンだってかなり助けてくれてるじゃない。
思いっきり仲間として必死に戦ってくれてるじゃない。
ラビにはああ言ってるけど、ブックマンもここの皆といるのが居心地の良くなってればいいなぁ。
ラビの安否だけじゃなく、皆の安否もちゃんと心配してくれてると私が嬉しい。


ともかく、これで戦えるのはアレンだけに。
必死で結界装置を組み立てるリーバー班長達だけど、もう時間があまりないという危機的状況。
このままでは卵がまた伯爵の手に渡ってしまう・・・。
オマケに、またもやアレンがAKUMA達に捕獲されてしまうという大ピンチ。
お前ら、アレンが可愛いからってよってたかって・・・!
何という集団・・・リンチ(笑)
良い子は上記の一瞬の間は気にしちゃいけません。

石化して動けないブックマン。
次々と殺されるorスカルにされていく科学班の仲間達。
必死で結界装置を組み立てるリーバー班長達。
方舟内に消えゆく卵。
そして、首を引きちぎられそうになってるアレン・・・。

うおー!ちょっ・・・これどうなったんだっけ!?
・・・と私までドキドキしてると、ここでアレンがもうひと踏ん張り!

「これ以上好きにはさせない!」

仮面をつけ、クラウンクラウンの力で一気にAKUMA達を破壊するアレン!
流石主人公!カッコいいなー!
あんなピンチを一気に打開しちゃうなんてスゴイ!


そこへ、一人の傷ついた科学班スタッフが助けを求めてアレンへと接近。
背後に近づいてきたレベル3を破壊し、スタッフの無事を確認するアレン。
しかし、スタッフはなんと、変身していたベル姉さんだった!
いや、普通に私も騙されたわ!(笑)
「うわあああ!AKUMA!」とか、普段のベル姉さんからは想像つかんだろ。
前に変身したリナリーは凄い違和感あったというのに。
アンドリューさんといい、今回は何という演技派だベル姉さん(笑)

上手い具合にアレンを気絶させ、そのまま伯爵の前に突き出そうと企むベル姉さん。
嘘おっしゃい。
伯爵云々言い訳せずに、アレンが可愛いから誘拐したいって言っちゃいなさい。
私なら、とりあえず神田もセットでお持ち帰りします(笑)


さて、卵のダウンロードもあらかた終わったので、残った人間は始末しておくようAKUMA達に言い残し、ベル姉さんは一足お先に帰る事に。

スカルに指示されるがまま、方舟へと足を勧めるスカルにされたスタッフ達。
石化したブックマンへと近づくAKUMA。
AKUMA達に連れて行かれそうなアレン。

そのピンチを救ったのは、リーバー班長組&バクちゃん組の科学班達!

バク「連れて行かせるものか!」
リーバー「科学班をなめんじゃねぇぞ!」


結界装置間に合ったー!!
何かこのシーン、凄いぶわーっときた!
仲間達を助けたい思いは皆同じ。
エクソシストみたいに破壊する力はなくとも、科学班には科学班の戦い方があるんですよね!
・・・てか、この場にあった道具&材料だけで、しかも卵がダウンロードされるまでのあの短時間で即席タリズマン作っちゃうとか、どんな天才だお前ら!
科学班、本当に凄すぎる!!

でも、やはり即席だけあって、そう長く持つはずがなく・・・。
壊れる前にアレンを起こそうと、必死で呼びかけるジョニー達。

その声に応えるように、アレン復活!
アレンが誘拐されなくて本当に良かった!
どうせノアに誘拐されるなら、ティッキーに誘拐してもらいたいもんね!(笑)
もちろん伯爵の前には突き出さずに自分だけのお楽しみ用として(笑)


冗談はさておき、更に方舟のゲートを利用して、マリミラが登場!
マリさんの肩に座るミランダさん。

マリさんの肩に座るミランダさん。

ミランダさんが落ちないようにしっかり支えてくれてるマリさんが素敵!
軽々ミランダさんを担いじゃうマリさんがカッコよすぎる!!
そして二人の体格差にまたキュンキュンキュン!!
萌える・・・!何この二人、激しく萌える・・・!!

思い返せば、ここからマリミラは始まったんでしたね。
江戸編でも出会ってはいたけど、全然絡みなかったしなぁ。
マリミラ!マリミラ!
もう、君達大好きすぎる!
本気で結婚式はいつですか?(*´▽`*)


またもや逸れたのでストーリーに戻して。
ミランダさんのタイムレコードで時間を巻き戻し、卵を無事回収する事に成功!
やっぱミランダさんの能力って凄いなぁ。
前はもっとオドオドした感じだったけど、かなり様になってきたみたいですね。
ミランダさんカッコいい!
どうでもいいけど、それを見てたスカルの「はいはいは・・・はい?」が妙に笑えた(笑)

マリミラに続いて、4人の元帥ズも登場!
うおおおお!待ってました元帥ズ!!

とりあえず、ソカロ元帥に全力で噴き出した(笑)

ちょっ・・・待って若本さん!本気で腹筋が・・・腹筋が・・・!
何ですかこれ?腹筋トレーニング動画?(笑)
ソカロ元帥が喋る度に腹筋が鍛えられるんですけど!

合体した巨大AKUMAも、ソカロ元帥に言わせれば大当たりだそうで。
他の元帥ズの了承を取った途端、遊びたい盛りの子供のように、いち早く駆けだして行かれました。
ソカロ元帥、本当にいいキャラ過ぎる!
・・・いや、若本さんが最高過ぎるのか?

そして、巨大AKUMAをマドネスで一撃粉砕!
何という強さ!
楽しんでるだけあるというか何というか・・・流石元帥ですね。


その傍らでは、リーバー班長の結界が破られそうになるものの、アレンがしっかりフォロー。
若も・・・ソカロ元帥の暴れップリに惑わされてたけど、そういえばこっちは解決してませんでしたね。
危ない所だった・・・。
こういう所もしっかり見ててくれるのがアレンの良い所ですよね!
皆助けたいって言ってるだけあって、本当に細かい所まで見ててくれる子だなぁ。

しかし、元帥が出てきた事で、AKUMA達も本気モードに。
合体して何体もの巨大AKUMAが佇む中、やっぱり一人だけ嬉しそうなソカロ元帥。
「いいのかよ?夢の様だぜ~」
うん、きっと皆も夢のようだと思ってると思う。
ソカロ元帥とは違って、悪夢の方だけど(笑)


ここから元帥ズの力量発揮!
まずはティエ様がメーカー・オブ・エデンで『抱擁の庭』をアート!
教団内一の防御力を誇るティエ様の奥儀ですね。
ティエ様のイノセンスは本当に便利だよなぁ。
使い方によって、防御も攻撃も出来るし。
どうでもいいけど、あの小鳥たちもティエ様のアート・・・だよね?
このピンチに、何気に芸細かいな!(笑)

ティエ様に防御はまかせ、その間にクロス元帥&クラウド元帥が攻撃態勢に。
・・・ソカロ元帥は自由行動だから今はスルーしときます(笑)

そういえば、クラウド元帥のイノセンスは初披露ですね!
寄生型対AKUMA獣『ラウ・シーミン』!
あの可愛いお猿さんが、こんなカッコよくなるとは!
アニメで動きがつくとますます良い感じですね!

DグレとポケモンDP知ってる人なら、きっと一度は思ってるであろう事。
発動中のラウ見てると、なんかゴウカザル思いだすよね(笑)
格闘タイプのお猿さん。


クロス元帥も相変わらずの強さでしたね!
後ろを取られても、後方を見ずにすんなり撃退しちゃうのがカッコ良かった!
惚れるわ師匠!!

クラウド元帥に「鞭を打たれたいか?」って聞かれて、「悪くない」と返しちゃう辺りも素晴らしい(笑)
普段はあんなにドSなのに。
特にアレンにはとっても鬼畜ドS大魔神なのに。
そっか、クロス元帥は隠れMなのか。
覚えておきます(笑)

あ、ところでクロス元帥にジャッジメント撃ちこまれた巨大AKUMAさん。
キミ、鼻血出てたよ(笑)


そして、最後の最後にやっぱり彼に持っていかれました。

ソカロ「チョー気持ちいい~!」

ちょっ・・・それ、結構前にブームになった某有名選手のセリフ!(笑)
原作では絶対そんな素敵なセリフじゃなかっただろ!(笑)
自重して!アナゴさん!(違)


最後に、マリさんがAKUMA全機停止の知らせを伝えてたけど、本当の戦いはこれからですよね。
次回はとりあえず、ジョニーがタップ助けに行くのかな?
レベル4登場も近いなぁ。


オマケ劇場。

浴衣姿の神田!

ぶっすーっとしてるくせに、しっかり皆と花火見てる!
何て可愛い子!
アレンとリナリーに可愛く、ラビにカッコよく誘われたら、そりゃあ行かない訳にはいかないもんね!
浴衣姿の神田、本当にいいなぁ。
カッコいい!可愛い!素敵過ぎる!


・・・あ、忘れる所だった。
リナリー、花火は投げるものではありませんぜ(笑)

スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2009/11/10 23:54】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<金銀10周年記念ミュウ | ホーム | 今後のストーリー妄想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1050-25a95598
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。