おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
アグノム・ユクシー・エムリット!
アニポケ録り溜め分見てきました。
何だか、あまりの衝撃的な展開に頭が付いてってません。

てか・・・え?ちょっ・・・えええええ!?
いやいやいや!本気で何だあの衝撃的な展開!!
これ、本当にポケモン!?
余りの予想外の展開に、思いっきり叫びまくったぞ(笑)

全然落ちつけてませんが、続きから感想です。
読み返して思ったんだけど、なんかいつも以上に長い気がする。


【アグノム・ユクシー・エムリット!】



とりあえず真っ先に叫ばせてください。

J様どうなったの!?

今回はもう、この一言に尽きる。
てか、これしか言えない。
楽しみにしてたシゲル登場も、サトシ達と湖ポケとのシンクロも、色々叫びたい事はあったけど、なんかもう全てJ様の最後(最期?)に持っていかれた。

何この映画バリのシリアスムード&緊張感!
何この映画バリの超展開!
アニポケの本気を垣間見た!
今回は本気で息つく暇がなかった!

さて、興奮冷めやらぬ中、頑張って感想書いてみます。


本編。
いきなり変な空間にサトシ達が立ってて、いきなり湖ポケ達出てきたから、思わず1週分録画し忘れたのかと思ってめちゃくちゃ焦った。
そっか、サトシ達の夢の中だったのか。
だよねぇ(笑)

夢の中でサトシ達に必死に何かを訴える湖ポケ達。
そんな3体へと迫りくる黒い影。
サトシ達が必死で追いかけるも、やがて3体はその影に飲まれてしまい・・・。

・・・という所でサトシ達起床。
この夢は湖ポケ達がサトシ達に見せたのかな?
それとも、3体と意識が繋がってるから無意識に危険を感じ取って・・・?
何にせよ、魂を見ただけで湖ポケ達の危険を察知できるほど深く繋がってたんですね。

あと、何気に気になったんですが、ピカチュウとポッチャマはこの夢見てないんですね。
今まではサトシに何かあったらピカチュウも一緒に夢見たりしてたのに。
そりゃ毎回ではなかったけど、こういう場合はピカチュウやポッチャマも絶対一緒にいると思ってた。
あの魂を見たのは、ピカチュウやポッチャマも同じだし。
『シンクロ』はポケモン同士じゃダメって事なのかな?


今回のタイトルコールは、サトシ、タケシ、ヒカリの3人。
それぞれシンクロしてるポケモンの名前言ってるのがいいですね!
こういうの、なんか好きだなぁ。


OP後。
突如リッシ湖上空に現れたJ様の飛行艇。
早速ギンガ爆弾投下の準備。
相変わらず手際が良いというか何というか、J様ってホント動きに無駄がないですよね。
他の悪役なら「ここがリッシ湖か・・・。ふっふっふ、待っていろアグノム。今すぐ引きずり出してやる」とかって余計な事呟いてそうなのに(笑)

その様子を湖畔で見ていたシゲル。

・・・って、シゲル!?

あれ?ちょっ・・・私の予定と違う!
サトシがアグノムに呼ばれてリッシ湖に飛ばされて再会じゃなかったの!?(笑)
まさかこんな早く登場してくれるとは!

いやでも、再登場本当にありがとう!
シゲルファンにとっては本当、待ちに待った再登場です!
シゲルが出ますよってコメントで頂いてから、この日をどんなに心待ちにした事か(*´▽`*)


J様を確認したシゲルは、ナナカマド博士へと報告。
すぐさまシンジ湖のユウゾウさんと、エイチ湖のカラシナ博士へも連絡が。
カラシナ博士の名前を聞いた瞬間、思わずゲンさんを思い出してしまった(笑)
残念ながら今回は出なかったけど、ゲンさんも鋼鉄島の遺跡でギンガ団と関係したんだし、次回ちょろっとでいいから出ないかなぁ。
カラシナ博士の手伝い=再登場フラグかもと思ってたんだけど・・・。
ううむ・・・やっぱりゲンさんまで再登場はちょっと難しいか・・・。

その間にシゲルは一人、J様を阻止すべくエレキブルとブラッキーで対抗。
しかし、待ち構えていたサターンがそれを阻止!
不意打ちとはいえ、あのエレキブルを悪の波動1発で追いこみ、ブラッキーまでもをシザークロス1発で倒しちゃうとは・・・!!
サターンのドクロッグ、本当に半端ない強さですね。
ブラッキーなんか、相性のいいサイコキネシス撃とうとしてたのに、まさかまさかの敗北。
しかも、そんじょそこらのトレーナーではなく、相手はシゲルなのにも関わらずあの強さ!

サターン、流石幹部に選ばれただけありますね。
この強さこそが、アカギ様が湖ポケとシンクロさせる人物として選んだ理由なのかも。


そんな中、ついにギンガ爆弾がリッシ湖へと投下!
何の躊躇いもなく淡々と爆弾投下しちゃうJ様が恐ろしい・・・。
J様ってホント、任務第一って感じなんだなぁ。

爆弾の影響で苦しむアグノム。
それに反応するかのように苦しむサトシ!

本当にシンクロしてる・・・!

アグノムとサトシは今、本当に繋がってるんですね。
今までそんな素振り一切見せなかった・・・というか、アグノムに何か起きた訳じゃないから分からなかっただけだけど、とにかくそんな描写なかったから、なんか印象深かった。

シンクロの条件ってのが、あの魂を見せる事だったとしたら、あれは偶然ではなく、自分達の意思でサトシ達の前に現れたって事だよね。
それってやっぱ、湖ポケ達はギンガ団が色々動いてるのを察知して、早いうちから助けてくれる人を探してたって事なんだろうか・・・。
そして、それに選ばれたのがサトシ、ヒカリ、タケシの3人。

・・・そっか、サトシ達、伝ポケに選ばれたのか・・・。
うっわ!何か今改めて考えたらゾワッときた!
凄い!凄いよ3人共!

意思のサトシ、感情のヒカリ、知識のタケシ。
単純にそれぞれの思いの強さを感じ取っただけでなく、伝ポケであろうとも他のポケモン同様、友達として接してくれる彼等だからこそ選ばれたのかもしれませんね。
選んだ人が伝ポケだからって欲に目がくらむような人じゃ、助けてくれるかどうかも怪しいし。
そう考えると、自分は絶対選ばれないだろうなーって思う。
伝ポケ、幻ポケなんか持とうもんなら、ここぞとばかりに自慢するぜ?(笑)
・・・と言いつつ、実際捕まえても全然使わないんだけどね(笑)


話が逸れましたが元に戻して。
ギンガ爆弾の影響により、湖にぽっかりと開いた穴。
その中心から上ってくる一つの光の塊。

水がなくなってピチピチ跳ねてるコイキングが凄い可哀相だった・・・。
ゲームでもリッシ湖でピチピチ跳ねるコイキング見て切なくなったんだよなぁ・・・。
周りに水一応あるし、何とか助かってくれコイキング!

その様子を見て驚くシゲルに、親切丁寧に解説を始めちゃうサターン。
「説明しよう」じゃねぇよもう。
こんな緊迫した雰囲気なのに思わず噴き出しちゃったじゃないですか(笑)

サターン様のよく分かる説明。
湖ポケ3体は、湖にいるのではなく、湖の形を借りた異空間への扉よりこちらの世界を見ていた。
異空間にいる湖ポケを捕まえるにはまず、こちらの世界へ引きずりだす必要がある。
その為にも、トバリの隕石エネルギーから造られた、空間に巨大な穴を穿つ爆弾・・・ギンガ爆弾を落とし、異空間とこちらの世界を繋ぐ道を作った。

・・・って事だよね?
空間に穴を開けちゃう爆弾か・・・。
いくら隕石エネルギー使ったとはいえ、ギンガ団の科学力、半端なさすぎるだろ!


その頃サトシ達は、自分達が感じた異変をナナカマド博士に報告。
シゲルが戦ってると聞いて思いっきり反応するサトシにニヤッとしてしまった(笑)
やっぱりサトシはシゲルが心配なのか!

同時刻、シンジ湖とエイチ湖でも異常を確認。
攻撃されたのはリッシ湖だけなのに他の湖にも影響が出るって事は、場所が違うだけでアグノム達のいる空間は繋がってるって事なのかな?
いや、空間じゃなくてアグノム達が繋がってるって方がありえるか。
何にせよ、どんどん事態が大きくなってきて、本当に手に汗握りながら見てました。


リッシ湖ではシゲルが何とかJ様を止めようとするものの、やっぱりサターンに阻止されてしまう。
サターンのドクロッグ、本っ当強いな。
シゲルのエレキブルをあんなにあっさりと・・・。
普通にトレーナーしてたら、リーグとかでかなりいい線いけるんじゃないか?(笑)

その隙にJ様は、ゴルバット達をサポートにアグノムへと近づき、破壊光線一発。
ついに目覚めたアグノム!
J様のボーマンダの破壊光線受けたのに、余裕で欠伸しながら起きたアグノムにビビった。
いや、めっちゃ可愛かったけどさ。
それにしたって破壊光線が目覚まし代わり・・・。
これが神と呼ばれしポケモンの力・・・。
すげぇなアグノム!

・・・と思ったら、案外あっさり捕獲された。
うおおおい!ダメじゃん!
ゴルバットの超音波を避けながらとか、確かに多勢に無勢ではあったけども!

・・・いや、この場合、アグノムが弱いんじゃなくて、J様が凄いのか。
一瞬の隙を見逃さず、しっかり石化ビームを当てちゃうJ様。
ゴルバット達を一発で戦闘不能にしたアグノムの攻撃を食らいながらも、しっかり務めを果たすJ様。
J様、あなたが神か(笑)
(尺の関係など、大人の事情は目を瞑っておきます)

アグノムが捕まった事でまたもや苦しむサトシ。
頭痛を堪えるサトシに思わずニヤリとしたのは私だけではあるまい(笑)


アグノム捕獲の様子を、ギンガ団本部のモニターで見ていたアカギ様。

アカギ「故人曰く、伝説のポケモン達は宇宙創成の心より生れしもの。3つの要と成りてこのシンオウを守護するが故に、1つでも欠ける事あらば、バランスを取り戻す為に姿を現すであろう」

アカギ様はそこまで全て計算済みだったって事ですね。
とりあえず1体捕まえれば残り2体もやってくる。
だからギンガ爆弾は1つで良かったのか。

アカギ様の言葉通り、アグノムを助ける為に姿を現したエムリットとユクシー。
そして、それを感じ取ったヒカリとタケシ。
ついに2人も湖ポケとシンクロし始めた!!
何か一層ドキドキしてきた!

居ても立ってもいられず、リッシ湖へ向かおうとする3人。
今からリッシ湖へ走っても間に合わないとナナカマド博士は止めるけど、シンクロしてる相手が助けてって必死に信号を送ってきてるのに、それを見捨てれる3人じゃないよね。
それに、これだけ離れた所に居ても繋がってるって事は、絶対何か意味があるはずだし。

3人が急いでポケモンセンターを飛び出すと、ナイスタイミングでシロナさん登場。
おぉ!シロナさんも駆けつけてくれたんですね!
チャンピオンが味方についてくれるとなるとやっぱ心強いですね!


一方リッシ湖では、アグノムを助けるため、エムリットとユクシーが到着!
これで湖ポケ3体が同じ場所に3体揃ったんですね!
囚われのアグノムを見て怒る2匹だけど、そこへジュピターとマーズも登場。
うお・・・うおおおお・・・何かすげぇ・・・ギンガ団幹部も全員集合だ・・・!
今更だけど、本当に最終決戦って感じ。

ゴルバットに襲われつつも、同時に未来予知を放つ2匹。
まさかこれが後々あんな事に繋がるなんて思いもよらなかった・・・。

反撃するも、結局J様の石化ビームに当たってしまった2匹。
伝ポケをこんなにもあっさりゲットしちゃうなんて、J様やっぱり凄い・・・。
サトシ達が邪魔しなければこんなに強いんだ・・・。

かなり反撃食らってたけど、あれは大丈夫だったんだろうか?
・・・いや、サングラス割れるくらいの衝撃だもんな。
大丈夫じゃないけど、最後は気力で任務遂行したって感じなのかも。
何が彼女をここまで動かすんだろう・・・。
ここまで冷酷に任務遂行できるなんて、何かきっかけとかあったのかなぁ。


エムリットとユクシーが捕まった事を感じ取るヒカリとタケシ。
呑気な意見で申し訳ないけど、このシンクロってある意味便利ですよね。
3体に何かあったら、どんなに離れてたって分かるって所が。
こんな風に移動しながらでも相手の様子を感じ取れるのは結構助かると思う。

3体を助けるにはまず、ギンガ団の動きを知る必要があるというシロナさん。
その為にも、テンガン山でギンガ団の調査をしているハンサムさんと合流する事に。
シロナさんとハンサムさんって知り合いだったのか!
確かにポケモン絡みの事ならチャンピオンが一番頼りになるもんね。
警察から色々頼まれる事もあるのかも。


戻って、リッシ湖。
ここからが今回の本番だった。

任務を終え、帰還しようとするJ様。
しかし次の瞬間、エムリットとユクシーが放った未来予知がここで発動!

J様の飛行艇に直撃!

リッシ湖内のギンガ爆弾の穴へと墜落!

割れる窓ガラス。
流れ込んでくる水。
響き渡る悲鳴。
機体と共に沈んでゆくJ様のサングラス。

湖の底で機体は赤く輝き、大 爆 発 !

ちょっ・・・J様!?J様あああああ!!!

前置きでも書いたけど、本気で何なんですかこの衝撃は!
ポケモンでこんなにもリアルな描写・・・。

2匹の放った未来予知が飛行艇へと直撃する描写は、何だか天からの裁きのように見えました。
触れてはいけないものに触れてしまい、天罰が下ったって感じ。
ギンガ爆弾で作られた水の壁にブツかる描写とか、水圧で窓が割れる様子とか、本当に生々しくて、妙にリアルで、凄く怖かった・・・。

見ながら不意に思いだしたのが、任務を終えたJ様にかけたジュピターの一言。

「私達、伝説のポケモン達にやられる訳にはいかないのよね。何たって選ばれた人間だし」

これってつまり、「やられるなら代わりにアナタがやられてね」って意味もあったのかな、なんて・・・。
未来予知がクリーンヒットした瞬間を見る限り、彼女達も流石にここまで大事になるとは思ってもみなかったんだろうとは思う。
だけど、もし因果応報というものがあるのならば、実際に手を下したJ様へ向けようという思いが少なからずあったんじゃないかなぁ。
いや、彼女達というより、考えたのはアカギ様だろうけど。

幹部達の役目は、あくまでも湖ポケ達とのシンクロ。
湖ポケを捕まえる為だけに失う訳にはいかない。
ギンガ団程の科学力を持ちながら、何でワザワザJ様を雇ったのかずっと不思議だった。
ギンガ団なら、J様に頼らずともゲットできるんじゃないかって。
でもきっと、これがその答えなんじゃないかと思う。

・・・怖っ!!
ギンガ団、考えれば考えるほどポケモンにあるまじき悪だよ!
どんだけ凄いスケールの話なんだこれ!
てか、あれ?これ、本当にポケモン?

はー・・・結局どうなったんだろうJ様・・・。
最後まで助かった描写なかったもんな・・・。
ポケモンだからと思いっきり油断してた。
J様は捕まるか逃げおおせるかで決まりだと思いこんでた。
まさかこんな展開になるなんて・・・。

でもまだ死んだと決まったわけではないんだよね。
J様の事だから、案外ちゃっかり逃げおおせてた、なんて展開もあるかも。
艇内にいたはずのJ様のサングラスが機体と一緒に沈んでいったのは、J様が機体の外へと逃げてた事を意味してるのかもしれないし。
ただ、一緒に乗ってた人達も一緒に逃げてた、なんて上手い話はやっぱない・・・よねぇ・・・。
ホント、何のアニメだこれ・・・。


去りゆくギンガ団を眺めながら、一人悔しがるシゲル。
一番近くにいたのに何も出来なかった・・・。
シゲルにとっては何よりの屈辱だったんでしょうね・・・。


その頃ロケット団は、ギンガ団を探してテンガン山上空へ。
ギンガ団の代わりに、一人調査するハンサムさんを発見。
早速合流し、一緒に行動する事に。

ロケット団、ハンサムさん大好きだなぁ。
そしてハンサムだと名乗ってるにも関わらず、相変わらず『駅弁さん』なんですね(笑)
このシーン、直前の墜落シーンと打って変わって思いっきりギャグ風味だったから、笑うべきなのか何かのかで思わず迷ってしまった(笑)


テンガン山へ向かって移動中のサトシ達。
ナナカマド博士からシゲルの無事と何があったかについて聞いたみたいですね。
J様がどうなったとか、湖ポケがどうなったではなく、「シゲルは無事なんですね!」と繰り返し聞いてたサトシに思わずキュンとしてしまった。
そんなにシゲルが心配だったんですね!よし!

とにかくこれで、ギンガ団の元にはディアパルを呼び出す鍵全てが集まってしまった。
シロナ「神と呼ばれし2体のポケモンを、人間がコントロールできるとはとても思えない。ギンガ団は、私たちの知らない古代の力を手にしているのかもしれないわ」
つまりその古代の力こそが、プルートの作っていた『赤い鎖』って事ですね。


同時刻ギンガ団本部では、捕獲した湖ポケ達に、赤い鎖(の欠片?)をセット。
ついに始めちゃいましたね。
これが本当の最終決戦へと繋がるスタートになるのか・・・。

石化が解けると同時に苦しみ出す3匹。
その苦しみはサトシ達にもシンクロ。

その影響で、突如サトシ達がテレポート!

湖ポケ達のいるギンガ団本部へと呼び寄せられた!
予告でのワープはこれだったのか!
てっきりサトシがリッシ湖に飛ばされてシゲルと再会するフラグだとばかり思ってたぜ。
惜しい・・・実に惜しい・・・(笑)

それはさておき、3匹は操られる前に最後の力を振り絞って3人を呼んだんですね。
自分達が認めた人間に、自分達とこの世界を助けてもらう為に・・・。
うう~!ますます凄い展開になってきた!


捕らわれの3体を見て怒りを露わにする3人。

そして、グレ様も自ら登場!!

うっひょう!グレ様やる気満々じゃないですか!
「お前が会いたいのはコイツだろ?」と挑発的にドクロッグを出すサターン。
きたきたきた!グレ様とドクロッグ、運命の再会!!
うおおおお!ますます燃えてきた!

ジュピターとマーズもそれぞれスカタンクとブニャットを出し、戦闘態勢に。
そしてついにサトシ達VS幹部のバトルスタート!

・・・と思いきや、「争いはいかん!」とアカギ様が制止。
おおお・・・アカギさんの正体もついにサトシ達にバレた!
ギンガ団ボスとしてついにご対面!


一方、ハンサムさん&ロケット団は、ギンガ団と槍の柱への扉を発見。
ハンサムさんもロケット団も、あれが槍の柱への扉だとは考えてないんですね。
アジトだと思ってるのか。
でも、そうだよねぇ。
ギンガ団が何か探してたのは知ってても、即座にあれだとは思わないよね。

慎重に調べようというハンサムさんに対し、待ってられないというせっかちロケット団。
ギンガ団に変装して準備万端!
流石変装のロケット団。
これくらいはお茶の子さいさいですね。

そして変装が得意なのはハンサムさんも同じ。
どうやら皆でギンガ団に変装して突撃するみたいですね。


戻って、ギンガ団アジト。
ジュピターは計画を邪魔するサトシ達は排除すべきだと反論するが、アカギ様はギロリと一睨み。

アカギ「どうだ?お前達が人間に与えた心がもたらす結果がこれだ。感情の赴くままに争いが始まる。これでは人間は進歩などできない。」

改めてサトシ達に自己紹介をするアカギ様。

「我々の目指すのは新世界の創造。争いに満ちたこの世界を捨て、理想の世界を造り上げる為に集ったのだ」

確かにアカギ様の言ってる事は一理あるんだけどねー。
でも、だからって今の世界を捨てて新世界を造るってのは違うんじゃないかと思う。
その為にギンガ団がやってることだって、いわば『争い』なんだよね。
争いの末に新しい世界を作って、それは本当に理想の世界なんかになるんだろうか・・・。
争いの上に立つ世界は本当に『争いのない世界』と呼べるんだろうか・・・。

その世界を造る為に苦しむ人やポケモンがいて。
反対する人たちを力でねじ伏せて。
そんな犠牲の上に成り立つ世界に、アカギ様は本当に行きたいと思うんだろうか・・・。


湖ポケ達が呼び寄せたという事は、サトシ達の存在には何か意味があるはず。
計画が終わるまで捕らえておけと命令するアカギ様。

これって意味っていうか、サトシ達こそが真の適合者だから呼ばれたんだよね?
湖ポケ達はギンガ団のやろうとしてる事を止めたくて。
その為に協力してくれる人間を自分のパートナーとして選んだ。
それがサトシ達で、ギンガ団の計画を止める為に呼ばれたんじゃないだろうか・・・。
だとしたら、実はサトシ達がここにいるのってギンガ団にとってはマイナスにしかならないんじゃ(笑)


それはそうとして、下っ端&幹部達に囲まれたサトシ達。
しかし、こんな所で諦めるサトシ達じゃなかった!
ピカチュウの10万ボルト、ポッチャマのバブル光線で3匹の水槽を破壊!

タケシ「いけぇ!!グレッグル!!!」

↑タケシのこのセリフに一番大興奮した(笑)
思わずつられて「やっちゃってくださいグレ様!!」って叫んでしまったぜ。


ついにグレ様とドクロッグの一騎打ち!
・・・って感じの所で今回は終了。
この対決は次回へ持ち越しですね。


次回はついにディアパルが出現!
皆消滅とか、世界を助けるとか、本当に大きな事になってきた!
うわーうわー、めっちゃ気になる!

とりあえず、グレ様の勝利は確定したみたいです。

グレ様が立ってて、ドクロッグが倒れてるのをしっかりチェックしちゃったぜ(笑)

スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2009/11/24 23:06】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<零バトン | ホーム | 柾輝誕生日おめでとう!!>>
コメント
>toshiki様
J様の行方、本当に気になりますよね。
私も、サングラスが機体の外にあったという事は、間一髪逃げおおせてるんじゃないかと思ってます。
今死んだと思わせといて、後々いきなり再登場、みたいな展開になるんじゃないかな、なんて。

しかし、まさかアニポケでここまでのスケールを描いちゃうとは!
最近のポケモンは本当に素晴らしいですね。

次回はいよいよ最終決戦!
一体どんな展開になるのか楽しみでもあり、怖くもあり・・・。
また見たら感想書きたいと思います(^^)
【2009/12/02 13:39】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
来週は、いよいよギンガ団との決戦ですね!
それより、J、一体どうなったんだろう?
サングラスが沈んだということは、自力で脱出した可能性が高いと思います。
【2009/12/01 17:08】 URL | toshiki #GAkJEmLM[ 編集]
>ミッフェル様
蝕むとか生贄とくればやはり零ですよね(笑)
私も儀式やら禁忌やらと聞くと、思わず零を思い出してます( ̄m ̄*)
それに伴い、神田とアルマの過去を見ていると、どうしても紅い蝶(2作目)の澪繭を思い出したり(笑)
もはや零病ですね(^^;)

ポケモン。
次回はついにグレ様雪辱戦ですね!
予告を見た限り、グレ様の勝利は確定したものと思ってます( ̄m ̄*)
とはいえ、一体どんなバトルを繰り広げてくれるのかは分からないので、凄く楽しみです!

『至上最強の神の手を持つ蛙っぽいポケモン』
ホント、まさにその通りだと思います(笑)
神の攻撃をも止める毒づきが出来るくらいですもんね。
絶対最強ですよね。
そんなグレ様の必殺毒づきが炸裂する事を願いながら次回分を鑑賞したいと思います☆

余談ですが、私もグレ様のほっぺに触ってみたいです(*´▽`*)
あと、やっぱりグレ様の手!
グレ様と手を繋いでいたタケシがいまだに羨ましくて仕方ありません(笑)

シゲル。
今回はサトシ達との再会はありませんでしたね~。
絶対サトシとは再会すると思ってただけに残念です(><)
願わくば、全て解決した後でもいいから、一度再会してくれるといいなぁ、なんて。
またサトシとシゲルのやり取りが見たいです(^^)

ジュンやシンジ。
現時点では、こちらは本当にノータッチですね。
次回登場ってのも予告を見る限りはなさそうですし、2人の登場は今回はおあずけなのかなと思ってます。
欲を言えば、シンジはともかく、ジュンはゲームでも関係してくる子なので、是非登場させてほしかったです。
それだけが口惜しい・・・(><)

ギンガ団。
私もミッフェル様の仰る通り、『新世界の創造』は『彼等の望み』ではなく『アカギ様の望み』だと思います。
他の人達はそれに賛同しているけど、どんなに賛同しようとも、アカギ様にとって他の人は関係ないんじゃないかと思うんです。
アカギ様の言い分を聞いてると、アカギ様は人間が嫌いなんじゃないかという気がするんです。
なので、例え自分の部下だろうと信用してないんじゃないかな、なんて・・・。

そんな人が作ろうとしている新世界・・・。
争いの上になりたった、争いのない世界。
犠牲の上に成り立つ世界なんて、結局は争いや苦しみから目を逸らしてるだけな気がして、私は賛同できません。

こんな深いテーマを投げかけてくるなんて、最近のポケモンは本当に凄いですよね。
前はもっと軽く見てた気がするんですが、最近は見る度に色んなことを考えさせられます。
【2009/12/01 16:40】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>JING様
ついに見ちゃいましたよ~!シゲル再登場回!!
この回は本当に興奮させられっぱなしでしたよね(≧▽≦)
映像も話の流れもスケールも本当に映画バリの素晴らしさで、ずっと圧倒されてました。
そしてキャラが何かやるたびに思わず奇声(笑)
いやもうだって、これは静かに見てるなんて無理ですよね!

シゲル。
結構予想外の登場の仕方だったので、かなりビックリしました!
てっきりサトシがリッシ湖へ飛ばされて再会するもんだとばかり・・・。
シゲルとサトシのタッグバトルなんかもあるかなと思ってたんですが、今回はバラバラだったんですね。
今回はギンガ団を止められなかったシゲルですが、あれだけの数相手に勇敢にも立ち向かっていく姿は本当にカッコよかったです!
JING様の仰る通り、昔に比べて彼も大分大人に、そしてカッコよくなりましたよね(*´▽`*)
まだこの次の回は見てないのですが、是非次回、サトシ達とも再会を果たしてほしいものです!

主人公3人テレポート。
これもまさかの展開でしたよね!
あんな離れてるのに、ましてや車で移動中なのにも関わらず3人を呼び寄せちゃうなんて、流石伝ポケといいますか・・・本気で凄すぎます!

グレ様。
私も思いっきり叫びました(笑)
タケシの「いけぇ!!グレッグル!!!」を聴いた瞬間、興奮が最高潮に高まった気がします( ̄m ̄*)

JING様の所では1時間SPだったんですね。
それは大興奮するのも仕方ないですよ!
私だったら恐らく、落ち着いて感想書くなんて絶対に出来てません(笑)
SPでいう前半だけでもこの興奮っぷり!
後半を見ようもんなら、一体どれだけ興奮してしまうのかと今から不安です(笑)

また鑑賞し次第、感想書きたいと思います(^^)
【2009/12/01 16:11】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
蝕むとか生贄というのをネ○リーグでみて零やとかちょっと思った私
落ち着けお前クイズ番組だから、バラエティだから、ただの問題だから。

グレ様はこの前の敗北の雪辱を果たすという感じでしょうね。
まぁリアルタイム放送なのでその瞬間しっかりみたわけですが、
今のところ至上最強の神の手を持つ蛙っぽいポケモンでしょうかグレ様。
あぁ・・ほっぺ触りたい(死ぬし私情はさむな)
シゲルとは再会なかったですね・・、
巻き込まれたの実質湖のポケモンとシンクロした三人だけという感じですね今のところ。
個人的にはシンジやジュンにも出てきてほしかったですがそこまで望んじゃいけないなと・・

ギンガ団の望み、我々というのは何かひっかかるんですよね。実質我々じゃなくて私のという感じがするんですよね・・・。
たしかにマーズとかのようにその望みについてきた我々といっていいのもいるかもしれませんが・・(苦笑)
争いをなくすのに争ってポケモンたちを犠牲にするってのもどうなんだろうという感じもしますし
【2009/12/01 07:12】 URL | ミッフェル #8kSX63fM[ 編集]
とうとう来ましたね!!シゲル回。自分もこの回は興奮しながら見てました(笑)初っ端から「ここどこ?」なんて疑問もありつつ、随分映像綺麗だなぁーと思っていたら、J様のシーンからめちゃくちゃCG駆使しちゃってるし。J様からシゲルにアングル引いてくのを見て、映画かと思ってしまうくらいでした!!
久々の登場でインパクトつえーよシゲル!!
おかげでサトシとシゲルの再会を激しく期待しました(笑)
すごいなスペシャル!!(笑)
↑のインパクトのおかげで内容よりも違うことが気になってました。主人公3人テレポートした!!とか、シゲル昔に比べてカッコイイな!!とか、グレ様ぁーっ!!(笑)などなど…キャラに関してのリアクションが半端なかったです。

自分は1時間スペシャルで見て、次の回も続けて見たので余計に大興奮して見てました(笑)
【2009/11/30 23:58】 URL | JING #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1066-4f1b54ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。