おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第192夜 暴かれた使途
今日の夕飯は、オー・・・大葉の天ぷらだった。

べ、別にあのアフロを気にかけてるんじゃないんだからね!


──────────


星野先生へ

舐めてかかって本当にすみませんでしたあああああ!!!(スライディング土下座)
まさか・・・まさか事実があんな衝撃的なものだったとは・・・!
流石星野先生・・・私の予想の遥か上空・・・いや、むしろ宇宙を突っ走ってらっしゃる。
勝手に当ってると思ってワイワイ騒いだあの過去を消し去ってやりたい・・・(笑)


続きからDグレの感想です。

これ書いてる途中、穏やかな心を持ちながら、激しい怒りによって目覚めそうになりました(笑)


【第192夜 暴かれた使途】


※子供の神田と、大人の神田を分かりやすくするためにも、子供時代の神田は『ユウ』と表記する事にしました。


●あらすじ

『蓮華の花のようだと云われた
 泥の中で咲き 世界を芳しくするその生き様が
 まるで エクソシストの相(さが)を顕わしてるようで愛しいと
 あの人は云った』


巨大な魔法陣の真ん中で目を覚ましたユウ。
周りには、サーリンズやレニー、トゥイ支部長の姿がある。
聞こえてくるのは、「フォー」と呼ばれる何者かと話すトゥイ支部長の声。

「フォー」・・・以前アルマが言っていた『精霊さん』の名前。
アルマを励ましてくれたという彼女は、自分達を見守っていたのではなく、自分達を見張っていただけだった。
全てを悟ったユウは、狂ったように笑い出した。

今から二度と目覚める事のない術をかける、とユウに話しかけてくるトゥイ支部長。
そんな彼女を睨みつけ、ユウが『真実』を口にする。

「騙してたな? 第二使徒計画? 人造使徒? ちがう ちがうね 何もかも全部でたらめだ」

自分の見たものは幻覚ではなかった。
記憶を封印されたのか、はたまた消されたのか・・・。

「俺はAKUMAに殺されたんだろ? 今はいつだ・・・? あれから 何年経ってんだよ・・・?」

自分達に何をしたと叫ぶユウの言葉を無視して術をかけ始める3人の研究者達。
ユウの顔が苦しそうに歪む。
「味方」ではなかったのかとサーリンズに問いかけるユウ。

「イノセンスしかないのだ・・・!この聖戦に勝つ為には お前たちエクソシストでなければ世界を救えないんだ」

そうするしかないんだと言い訳するかの様に。
まるで救いを求めるかのように答えるサーリンズ。
その言葉に、ずっと傍観していたはずのアレンが反応を見せる。
ユウと同調し、まるで自分自身が苦しんでいるかの様に叫び出すアレン。

ユウの思念に飲まれそうになるアレンを呼び戻してくれたのは、敵であるはずのロードだった。
アレンを抱きしめ、何度もアレンの名を呼ぶロード。
これは現実ではない。
過去に起こった、神田ユウの記憶なのだと・・・。


ここで神田の記憶が突如途切れ、辺りは闇に包まれた。
そして次にアレン達の前に現れたのは、イノセンスを捜すアルマだった。
アルマは自らの肉を千切って縛羽から逃げてきたらしく、手足は血塗れになっていた。

神田の記憶は途切れたはずなのに、まだアレン達に見える過去。
これは、アルマ=カルマの記憶だとロードは言う。
アルマが神田に感化され、目覚め始めた証拠だと。
アレンはそれが目的なのかと尋ねるが、ロードは優しく微笑むだけだった。

ユウを助ける為、イノセンスの元へ向かおうとするアルマ。
そこへエドガー博士が駆け付け、アルマを止めようとする。

ユウが大事なのは分かるというエドガー博士に、「お前達になんか分かるもんか人でなし!」と叫ぶアルマ。
言い過ぎた事はアルマも自覚している。
しかし、初めてできた友達・・・ユウを助けたいというアルマの思いは強く。
エドガー博士の言葉を振り切り、イノセンスのある穴の中へ自ら落ちていった。

ゴーレムから聞こえるアルマを捜す音声は、エドガー博士の後悔の叫びにかき消されていった。


次にアレン達が立っていたのは、イノセンスの安置室。
その中の一つが、アルマに反応を示す。
イノセンスに手を伸ばすアルマ。

しかし、丁度追いついた鴉が『炎羽』でアルマを攻撃。
アルマの体は激しい炎に包まれる。

それでも必死にイノセンスへと手を伸ばすアルマ。
ユウを助けたい。
ユウを・・・。

「まだ動けるか人形め」

さらなる攻撃を加えようとする鴉。
エドガー博士が必死に止めるも、鴉は止めない。
聞こえるはずがないのは分かっているが、思わずアレンも「やめろ」と叫ぶ。

「ユウを たすける」

そんな中、アルマの強い思いに応えるようにイノセンスが発動。
放たれた力は、吊るされていたイノセンスの筒を破壊。
真っ二つに割れたゴーレム。
そして、胴を二つに切り裂かれた鴉達・・・。
そこには、地獄絵図の様な光景が広がっていた。

茫然と立ちつくすアルマの前にあるのは、吊るされた『人造使途の本体』。
戦死したエクソシスト達の遺体。

ロードの口から、第二使徒計画の真実が語られる。

「聖戦のため、実を結ばない非適合者への人体実験の果てに、教団は適合者の人造化でその数を守ることに着手した。戦闘不能になった適合者の脳を別の器に移植することで、イノセンスの適合権が移行するか実験した」


一方とある戦地では、マリが頭部に重傷を負い、一時間前から危篤状態になっていた。
ルベリエ長官から、第二使徒計画の被験体にする為、第六研究所へ運べとの伝令が入る。


同時刻、術をかけられたユウも二度と目覚める事のない眠りについていた。
涙の伝うユウの眼を閉じ、手を握りながら泣き崩れるトゥイ支部長。


『蓮華の花のようだと云われた
 泥の中で世界を芳しくする その生き様が』

『でも最期は枯れるじゃないか
 枯れて泥に沈むじゃないか』


涙を流すアルマの瞳には、絶望とも悲しみとも取れる色が浮かんでいた。



──────────


感想の前にちょっくら愚痴らせてください。

今回もまた保存する前に日記全消しくらいました。
でも今回の全消しは、コシヒカリ(MyPC)のせいじゃないらしい。
妹のPCもネット接続かなり悪いらしいから、家のネットワーク全体がおかしいっぽい。

でもね、多分3回も全消し食らって、それでもまだ全部書き直そうと思える人はごく少数だと思うんだ。
あらすじもしっかり3回書き直したからね。
途中で保存しようとしてバグった回数入れたら、それ以上に書き直してるからね。

はふぅ・・・毎度毎度なんでDグレ感想の時にこんなタイミング悪い事になるんですか・・・orz

くそぅ!負けるもんか!
神田の為だもの!

でもやっぱ相当ローテンションなので、かなり適当に書き殴ってます。
考察?何それ新しいポケモン?状態です。


──────────


本編。
全っ然ミュウツーじゃなかった。
誰だよ、ミュウツーとか言ってたヤツ(笑)


とりあえず、『あの人』はエクソシストを知ってるんですね。
じゃなきゃ、『エクソシストの相を顕わしてるようで』なんて言わないもんね。
てっきり神田の本体さんがエクソシストになる前のお知り合いかと思ってたよ。

・・・って事は、実はあの人も教団関係者だったりするのか?
でも、だとしたら行方くらい分かりそうな気がするんだけど・・・。
極秘情報で、エクソシストにも教えられないとかだったりするんだろうか。
もしくは、神田が暴走しないように、あえて誰も教えないようにしてるとか。

それか、まさかのノアなんてのもありかな、なんて思う。
ほら、マイトラさんっていう怪しい人がいるじゃない。
あの覆面の下は、実は神田の探してるあの人だったなんて事もあるかもしれないじゃない。
ノアとエクソシスト、禁断の恋。
ありだと思います(笑)
 ↑多分この説は薄いと思うけどね。

そういや、今回であの人の正体明らかになるかと思ってたけど、結局不明のままでしたね。
神田が「愛してる」っていうくらいだから、相当気になってるのに。
引っ張り方上手いなぁ、星野先生。

あと、神田の本体さんとあの人は、やっぱ相思相愛だったっぽいよね。
あの人 → 蓮 = エクソシスト = 愛しい = 神田の本体さんに告白?
神田の本体さん → ユウ「おまえを あいしてる」
・・・だもんね!


巨大魔法陣の真ん中で目を覚ましたユウ。
泣きながら起きた神田が何とも美しい。
これは、前回の「お前を愛してる」の直後辺りなのかな?

アルマの言ってた『精霊さん』が、自分達を見張っていただけだと知り、狂ったように笑いだすユウ。
神田達にしたら、これはショックですよね。
フォーは優しいから、きっと本心で励ましてくれたんだと思う。
フォーの性格的に考えて、見張っていたというより、見守ってくれてたって方が近いはず。

でも神田はそんな事知らないし、どっちにしろ見張られてた事には変わりない。
その事実を、こんな場所で、こんな形で知る事になるなんて・・・。
この時の神田の気持ちを考えただけで、凄く胸が締め付けられる思いです。

一方で、見張らされてた方のフォーもかなり辛かったのではないかと思う。
でも、それが自分のやるべき事だから、それならばせめて、少しだけでも笑顔を与えられたら・・・なんて考えてくれてたんじゃないかな、なんて。

バクちゃんはこの件に関しては全くのノータッチだったっぽいよね。
『ユウ』の事、全然知らないみたいし。


話を戻して。
AKUMAに殺されたはずなのに、記憶を封印・・・もしくは消され、『使徒』として蘇らされた自分。
きっとアルマや他の皆も・・・。
一体自分達に何をしたのかと叫ぶユウ。
そんなユウの言葉を無視して術をかけ始める3人の研究者達。

この辺りは読んでて本当に辛かった。
「あれから何年たってんだよ・・・?」の時の神田の表情が本当に切ない。
記憶を取り戻してしまったが為に、神田も、トゥイさん達も皆苦しい思いをして・・・。
それでも続けなければいけない第二使徒計画。
そうまでして勝たなければいけない戦争。
きっともう、彼等も何が正しいのかなんて分からなくなってるんじゃないかと思う。

そんな中でただ一つ分かってる事。

「イノセンスしかないのだ…!この聖戦に勝つ為には、お前たちエクソシストでなければ世界を救えないんだ」

まるで許しを請うかのようにユウに告げるサーリンズさんが凄く印象的でした。
きっとさ、サーリンズさん達だってオカシイって分かってるんだよね。
でも、現状ではこうするしか伯爵達に対抗する術を見つけられなくて。
こうでもしなければ、それこそ負けが決定してしまうという圧力に押しつぶされそうで。
結局、上の命令に背くわけにもいかず、こんな事を繰り返してるんだろうな。


ここでついに、お久しぶりなアレンくん登場!

いきなり泣き顔。しかも神田の為に。

自重出来なくてすみません。
え?でもだって、要はそういう事でしょ?
神田とシンクロして泣いてるんだから、これはもう、神田の為って事でしょ?(笑)
夫の苦しみは妻の苦しみって事ですね!
よーし!よーし!ナイスだアレン!!

でも真剣な話、アレンが神田の感情にシンクロしちゃうとは思わなかった。
これってつまり、それだけ神田の想いや記憶・・・思念が強かったって事なんだよね。
そして、それだけアレンが優しい心を持ってるって事でもある。

なんて言うか・・・やっぱり最期に神田を受け止めてくれるのはアレンだと思った。
あ、腐った意味ではなくね。
流石にユウの苦しみを共有なんてまでは出来ないだろうけど、きっとアレンなら神田を救ってくれるって気がする。
確証はないけど。


アレンを呼び戻してくれたのは、ロードちゃん。
ロードちゃんはアレンが本当に大好きなんですね。
普通、こんな状況とはいえ、敵を助けたりしないぜ?
もっというなら、ここぞとばかりに14番目を呼んでみたりしてもいいはずなのに。
ロードちゃん、アレンには本当に優しい瞬間があるんだよなぁ。

ロードちゃんに呼び戻された直後のボーっとしてるアレンがめちゃくちゃ可愛い!

あ、あと、アレン達がずっと傍で映像を見てたのは分かったけど、どこまで見えてたんだろう?
やっぱ神田の記憶だから、あの人の幻覚とか、あの夢とかも全部見えてたのかな?
更に言うなら、神田の独白も全て聞こえてたんだろうか・・・。
その辺が凄い気になるなぁ。


ここで一旦神田の記憶が途切れ、アルマの記憶にチェンジ。
暗闇からぬうううっと現れたアルマに驚くアレン。
見事な叫びだアレンくん(笑)
でも、目の前に人がこんな風に現れたら、私も相当叫ぶと思います。

アレンに抱きつかれ、そして、アレンに抱きつき返してるロードちゃんが羨ましい。
私もアレンに抱きつきたい!
更にその勢いでロードちゃんも抱っこしてみたい!


鴉から逃げてきたらしいアルマ。
肉を千切って縛羽から逃げるとか、いくら超回復力あるからって無茶しすぎだろアルマ!
おおお想像するだけで恐ろしい・・・。

ロードちゃん曰く、アルマの記憶に切り替わったのは、アルマが目覚め始めた証拠らしい。
目覚めるとか記憶とか聞くと、本当に零4作目思い出すなぁ。
状況は違えど、とにかくヤッバイ事になりそうなのだけはヒシヒシ伝わってくるのが嫌ですね。

抱きついてくるロードちゃんの髪を軽く引っ張り、視線を合わせ、「それが目的?」と尋ねるアレン。
しかしロードちゃんは優しく微笑むだけ。
このロードちゃんが凄い穏やかで、まるで天使みたいだった。
本当に、一体何を考えてるんだろう・・・。


話をアルマに戻して。
太いパイプをつたい、イノセンスが安置されてる下の部屋へと降りていくアルマ。
そこへエドガー博士が追いつき、アルマを説得。
こんな真剣な場面でなんだけど、開眼してるエドガー博士はやっぱりカッコイイですね!
最初から目を付けといただけあって、やっぱいい男だ(笑)

エドガー「戻るんだアルマ ユウが大事なのはよく分かる!でも!」
アルマ 「いやだっ お前達なんかに分かるもんか人でなし!」


思わず出てしまったアルマの言葉がエドガー博士の動きを止める。
アルマはすぐに言い過ぎたって顔してるけど、それだけの必死だったんだよね。
それだけ必死でユウを助けたくて・・・。
咄嗟に出たこの言葉は、アルマがずっと抱えてた心のモヤだったのかも。

自分達は『人間』とは何かが違う。
死んでも回復するほどの超回復力。
父親も母親も知らず、水槽の中から生まれた存在。
自分達をそんな状況に追い込んだのは、紛れもなく周りにいる人間達なわけで・・・。

本当はアルマだって神田みたいに暴れたかったのかもしれない。
否、ユウの知らない昔に暴れてたのかもしれない。
でも、そんな事しても何の為にもならないって気づいて。
それならせめて、今を楽しく生きようと必死になって。
それでも、やっぱり小さなモヤは消えてなかった。

『人でなし』

エドガー博士達にとっては本当に辛い言葉ですね。
分かってはいるけど止められない実験。
セカンド達を大切に思えば思うほど、本当に辛い・・・。

きっとエドガー博士もエドガー博士で、残ったアルマをどうにか助けたいと思ってたんだよね。
ユウは今更何かしたってどうにもならないと分かってるし、これ以上アルマを放っておけば、それこそ鴉達の『消去対象』としてロックオンされてしまう。
だから止めに来た。

アルマだってバカじゃない。
きっとこうすれば、自分が攻撃される事だって分かってたはず。
それでもアルマはユウを選んだ。

それだけアルマにとってユウは大きな存在だったんですね。
なんか自分で書いてて凄い泣けてきた・・・。


次にアレン達が立っていたのは、イノセンス安置室。
その中の一つが、アルマに反応を示す。
発動はできないまでも、セカンドとイノセンスは確かにシンクロしてるんですね。

イノセンスに手を伸ばすアルマ。
だが、丁度追いついた鴉が『炎羽』でアルマを攻撃。
アルマの体は激しい炎に包まれる。
黒焦げでドロドロになったアルマが妙にリアルでグロかった・・・。
思わず「おぉ・・・おおお・・・」とかってキョドってしまった・・・。

それでも必死にイノセンスに手を伸ばすアルマが凄く切ない。
そうまでしてユウを助けたいのかと思うと、本当に涙が溢れてくる。

ボロボロのアルマに、さらに攻撃を加えようとする鴉達。
お前らには血も涙もないんですか!
いくら任務の為とはいえ、どうしてここまで非情な事が出来るんだよ・・・。

しかもセリフが「まだ動けるか人形め」。
こいつ等、コンクリの床に正座させて小一時間くらいお説教してやりたい。


しかし次の瞬間、アルマの想いに応えるようにイノセンスが発動!

「ユウを たすける」

アルマの右腕に付いたイノセンス。
頭部に当たる部分には天使の輪っかの様なものが付き、背中に当たる部分には翼の様なもの。

とりあえず優しい話題からいくと、アルマの本体さんは寄生型だったのかな?
右手に思いっきり寄生した形で発動してるもんね。


アルマのイノセンスは、そこにあった全てをなぎ払った。
イノセンスが安置された筒も。
鴉達が連れていたゴーレムも。
そして、鴉達も・・・。

ここでまさかのカゴメと星野先生の本気。
真っ二つに切り裂かれた鴉達を見る事になろうとは思ってもみませんでした。
ケチャップ大量に出てますよ鴉さん!!

そして、放心するアルマの前には・・・わーお・・・なんて大量のサンドバッグ・・・。
ミイラ?遺体?いいえ、サンドバッグです(笑)

どっかで見たぞこれに近い光景・・・って思ったら、零3作目に出てきた木像の部屋じゃないですか。
ぽん姉さんと命懸けの鬼ごっこして、最後に行き着いたあの部屋。
大量のサンドバッグが、まるで首つりのように上からぶら下がってたあの素敵な部屋。

大量のケチャップに、大量のサンドバッグ。
何という思わず「テクモォォォォォ!!!」と叫びたくなる展開ですか星野先生。


ロード「聖戦のため、実を結ばない非適合者への人体実験の果てに、教団は適合者の人造化でその数を守ることに着手した。戦闘不能になった適合者の脳を別の器に移植することで、イノセンスの適合権が移行するか実験した」

それが第二使徒計画。

えーとつまり、『セカンド計画 = ミュウツー計画』ではなかったって事だよね?
適合者のクローンじゃなかったって事ですよね!?
しかも、適合者の脳を移植って・・・ええええええええ!?!?!?!?
ちょっ・・・星野先生!驚かすにも程がある!!
脳移植だったなんて思いっきり盲点だったよ!

落ち付けー。
落ち付けー。
すーはーすーはー。

脳移植って事は、神田のあの『自我』ってどっちのものなんだろう?
神田の『脳』に当たる人なのか、それとも、『肉体』に当たる人なのか・・・。
あと、『ユウ』ってのも、どっちの名前なんだろう?

1.『神田』も『ユウ』も、脳(本体さん)の名前。
2.『神田』も『ユウ』も、肉体(あの子供)の名前。
3.『神田』が脳で、『ユウ』が肉体。または、その逆。

ううむ、どれなんだろう・・・。

とりあえず、神田の今の姿を見る限り、肉体は日本人なのかなって思う。
最初、プロフで『日本人』って書いてあったし。
んで、脳の方も、六幻を使ってたとしたらやっぱ日本人なのかなと。
日本人は日本人同士・・・というか、少しでも移植を成功させる為、同種族間で行われてそうなイメージ。

あと、嫌な言い方だけど、結局この実験は一応成功だったんですね。
アルマもユウも、最終的にイノセンスを発動出来てる。
その為の犠牲は、本当に凄い物だったけど・・・。

あぁそっか・・・だから『犠牲があるから救いがあんだよ』なんですね。


一方とある戦地では、マリが頭部に重傷を負い、一時間前から危篤状態になっていた。
ルベリエ長官から、第二使徒計画の被験体にする為、第六研究所へ運べとの伝令が入る。

・・・って、ちょっ・・・え!?マリさんっっ!?

頭部に重傷を負って危篤状態で一時間とか、何考えてんだルベリエさん!
マリさんが怪我した瞬間からセカンド計画に使う気満々じゃねぇか!!
ふ・・・ふふ・・・あの男、ちょっと見返したと思ったらすぐこれだ・・・。
どんだけツッコミ入れさす気ですかアナタは。

マリさんが「助けて貰った」って言ってたのは、これがあったからなんですね。


同時刻、涙を流しながら静かに眠りに就いたユウ。
凄く辛そうなトゥイさん達の表情に、思わず涙がポロリ・・・。
神田がこんな事になったからというよりは、周りにいる3人の心情にポロッときた。
さっきも書いたけど、きっと彼らも凄く凄く辛かったはず。
こんな事を何度も繰り返してきて、ずっとその罪を背負ってるのかと思うと、本当に切なさの大津波です。


『蓮華の花のようだと云われた 泥の中で世界を芳しくする その生き様が』

『でも最期は枯れるじゃないか 枯れて泥に沈むじゃないか』


ついにアルマ暴走って感じですね。
もしかしたら、イノセンスと完全に適合した事でアルマも本体の記憶を取り戻したんだろうか・・・。


何にせよ、ついに神田の過去編も大詰めですね!
ここからがまた辛い展開になるだろうけど、どんな展開になるか目が話せません。


──────────


やっと書き終わった・・・orz

フゥ・・・・・・燃え尽きちまったい・・・・・・次、行きなよ・・・・・・。


スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2010/03/04 23:23】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<さからららららららら・・・・・・!! | ホーム | 神田の夢見た>>
コメント
>結花様
返信が遅れてすみません(><)
初めまして!
訪問&コメントありがとうございます♪

Dグレは本当に面白いですよね!
私も、ファンタジックな世界を通して、あんなにも戦争の悲しさ、悲惨さを伝えられるなんて本当に素晴らしいと思います。
ファンになる前から一体何度泣かされた事か・・・!

特に今やってる神田の過去編は本当に辛くて・・・。
思わず目を背けたくなりますが、戦争の裏にはこんな被害者だっているんだとキチンと認識しなくてはいけないんだなと感じさせられます。
実際の戦争でも、他の国では何人もの人々が実験台にされたというお話もありますし、改めて戦争の悲惨さを知らされます。

お父様。
なんと!お父様はもう買うなと仰るのですか!?( ̄□ ̄;)
あぁでも、暴力表現が結構あるので、子供に見せるにしたら親としては悩んじゃうかもしれませんね(^^;)
最近は漫画に憧れて犯罪を犯す子供が増えてるといいますから・・・。

しかし、漫画はそういうリアルな表現かあるからこそ伝えられるものがありますし、暴力を進める漫画ではなく、戦争の悲惨さを伝えようとしてる漫画なのですから、自分がしっかりその事を認識さえしているのならば、別に読んだって構わないと思いますよ(^^)
お父様に負けず、是非Dグレファンでい続けてくださいね(笑)
そして是非また一緒に語り合いましょう(≧▽≦)ノ

では、コメントありがとうございました☆
【2010/04/06 09:06】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
はじめまして★
私もDグレ大好きです
かかさず見ています
でも、本当に最近は泣けてきます(((
ここまで考えられる星野先生も素晴らしいと思いますww
お父さんは、最近話についていけん
と言って
もう買うなって言われてしまいました←
でもこっそり買うつもりですが(笑)

またきます!
【2010/04/02 10:48】 URL | 結花 #-[ 編集]
>アール様
お久しぶりです!
受験お疲れ様でした(^^)
発表は23日なんですね!
何だか私までドキドキしてきました・・・!
アール様が合格されてる事を、心からお祈りしていますm(_ _)m

Dグレ。
スクエア、無事読まれたみたいで良かったです!
今回のアレンとロードちゃんは本当にお似合いでしたよね( ̄m ̄*)
敵なのに必死にアレンを呼び戻してくれたロードちゃんが本当にいい子で、こういうのを見てるとつい敵だという事を忘れちゃいますね。
アレンとロードちゃん、私もありだと思います(*´▽`*)

セカンドの周りの人達。
エドガー博士を初め、トゥイさんもサーリンズさんも皆良い人でしたね。
良い人だからこそあの決断は本当に苦しくて、悲しくて・・・。
きっと彼等だってあんな事やりたくないんですよね。
本当に辛いお話です(><)

そんな中、鴉達は本当に非情でしたよね(-_-;)
彼等だってやりたくてやってる訳じゃないかもしれませんが、それにしたって言い方ってもんがありますよねぇ(><)
ホント、コンクリの上に正座させて小一時間お説教タイムを設けたいくらいです。

フォーの扉の向こう=胎中室。
おぉ!言われてみれば確かにその可能性大ですよね!
あんなにも頑なに閉ざされた扉・・・何か秘密があるだろうと思ってましたが、そうでした。神田達が目覚めたのもアジア支部でした。
うわー思いっきり盲点でした!
素晴らしい考察を教えていただき、本当にありがとうございます(≧▽≦)

アレン達の帰路。
神田の過去を見てるだけというのならば、別に問題なく帰れそうですが、なんといってもノアの技ですからね~(><)
また一騒動ありそうな予感です。

最後になりましたが、イラスト集まだ返してもらってないんですね。
お母様、早くアール様にイラスト集を!!
アール様が早くイラスト集を見れる日が来ることを心からお祈りしますm(__)m

では、コメントありがとうございました☆
【2010/03/22 18:02】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
すごくお久しぶりです!!
受験は終了しましたが、合格発表は火曜日です・・・。怖いっす。(汗)
てなわけで、スクエアを受験終了後、購入いたしました!
読んでまず一言。
今回、マジでアレンとロードが付き合うのもありじゃないかと思いました。
今回はもんのすごく悲しいお話でしたね。

その中でエドガー博士はめちゃくちゃいい人でした!ヾ(^▽^)ノ
前回から見直したサーリンズさんも、トゥイさんも。
・・・鴉は別ですよ。もちろん。アルマを人形扱いしてるとこみると、情を捨ててますよね?あの人たち。
米神様の言うとおり、血も涙もありませんよ。

何気に思ったんですが、現在のフォーの扉の向こうって・・・神田たちが目覚めたとこじゃ?
だってアレンが昔押そうとしたときバクさんが押しても開かない扉と言ってたじゃないですか?
もしかしたらその時からフォーはバクさんを入れないために板挟みになってる可能性も・・・。
すみません。でしゃばりました。(←土下座


あと、アレンたちはこの話終わったらどうやって戻るんでしょうか?
普通に戻るか、トラブルありか・・・。
その辺、私的に気になりました。


他にもいっぱい書きたいのですが、省略します。
・・・母は返してくれないし。イラスト集。(泣)
では、これで。
【2010/03/21 23:59】 URL | アール #-[ 編集]
>ミッフェル様
神アレ、ティキアレは確かにある意味エクソシストとノアの恋ですよね( ̄m ̄*)
禁断の恋と聞くと、もうそれだけで萌えます(笑)

ティッキーのあの言葉(ノアとエクソシストは結ばれない)はやっぱ過去にあったからなんでしょうか?
だとしたら、一体誰の事を指してるのか・・・。
何だか、ますます「あの人」の正体が気になってきました!

ポケモン。
おぉ!早速ミッションゲットしてきましたか!
私も早くゲットしてこなければと思うのですが、一体いつになるやら・・・(^^;)

そして、GTSもやってこられたんですね!
アメリカ産グレ様ゲット、おめでとうございます(≧▽≦)
国際結婚は色違い率かなりアップですからね~。
是非是非狙ってみてください(≧▽≦)
私も色違いグレ様が産まれるのを楽しみにさせていただきます( ̄m ̄*)



【2010/03/12 11:59】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
ノアとエクソシストの禁断の恋・・ありなんじゃないですか。
ティキがノアとエクソシストは結ばれない的なこといってたので結ばれなかったけど過去にそれらしいことあったんじゃないかと私はみてますが(苦笑)
神アレ、ティキアレ辺りも半分そんな感じな気がします。
アレン自身は一応エクソシストですが、ノアのメモリー所持してる宿主なので。
神田もエクソシストとしてはかなり特殊ですけど。


そういえばレンジャーやっとミッション配布のもらってきましたよ。
どうせまたシェイミやヒードランのもらってこないといけませんが。とりあえずデオキシスとマナフィのはゲットしました。
ミッション配布ついでにNZでGTS初挑戦してみたり・・
アメリカ産グレッグルゲットしました。(お前)
本当はイタリアやフランス、ドイツ等のヨーロッパ系の子がほしかったのですが、
なかったり、相手のほしいポケモンとあわずやむを得ずな結果に・・
国際法つかうと色違いがでやすいという噂なのでその野望に・・(苦笑)
【2010/03/11 17:46】 URL | ミッフェル #8kSX63fM[ 編集]
>傀儡様
今回の話は本当に酷な展開ばかりで、見てるのが凄く辛いものでしたよね(><)
アルマや神田だけでなく、トゥイさん達も皆苦しんで苦しんで・・・。
その感情が痛いくらい伝わってきて、本当に切なくなりました。

神田の名前。
傀儡様は3の意見なんですね!
私もこれが一番あるかなと思ってます。
神田があんなに頑なに「ユウ」と呼ばれるのを嫌がる訳も、それだったら説明が通りますよね。

ただ、だとしたら、今の神田の自我はやはり、本体さん(脳)のものなんでしょうか?
直接考えるのは脳の役割ですし、そっちの方が強そうですよね。

脳だけ維持できれば生きていける。
確かにその通りかもしれませんね。
自我が全て脳にあるのならば、脳さえ生きていれば、=生きている事になる気がします。

本来はとっくの昔に死を迎えるはずだった神田の本体さん。
それが、戦争の為に強制的に再び新しい肉体を与えられたと思えば、今度は記憶が戻ったからと強制的に眠らせられる。
記憶を取り戻してしまった時の・・・全て理解したときの苦しみは本当に計り知れませんね(><)

では、コメントありがとうございました!
【2010/03/10 15:37】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>暁様
今回のお話は本当に悲しく切ない気持ちになるお話でしたよね(><)
WJはSQより少し低年齢向けに作られてますから、鴉の胴体真っ二つとかも出てくるのを考えると、もう少し違った展開になっていたかもしれませんね。

ノアとエクソシストの恋。
言われてみれば確かに、ティッキーのあの言葉は「過去、実際にあった事」という伏線にも取れますね!
それが神田とあの人だったんでしょうか?
それとも別の・・・?
自分で言い出して自分で可能性低いと言っておきながら、物凄く気になりだしました(笑)

アルマのノア転生説。
すっかり頭から抜けてましたが、そうですよね!
怒りのノアが空席なんですよね!
そして、今のアルマが目覚めて最初に思い出すであろう感情は恐らく『怒り』。
アルマを狙ったのは、暁様の仰る通り、ノアの空席を埋めるためかもしれませんね。
興味深いご意見を教えていただき、ありがとうございます!
凄く参考になりました(≧▽≦)

サンドバッグ。
神田の本体さん含め、遺体の方々には物凄く失礼な言い草で申し訳ないです(^^;)
どうも零に出てきた部屋が脳裏から離れなくて、つい恐怖を回避する為の言い回しになっちゃいました(笑)
失礼だぞとお叱りがくるのではと思ってたんですが、笑っていただけたみたいで良かったです(笑)

では、コメントありがとうございました!
【2010/03/10 15:24】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
話が酷で言葉がありません…

脳と肉体の疑問は3を推します。
神田がファーストネーム呼ばれるの嫌うのはユウが被験体としての名前だからで、神田が元の名前だからかもしれません。

人間、器なんかなくても脳だけ維持出来れば生きていけると思います。
【2010/03/09 13:55】 URL | 傀儡 #-[ 編集]
今回の話は驚かされた半面、悲しい気持ちになりましたね…
これWJ連載だったらできたかな…

ノアとエクソシストの禁断の恋…と聞くと、即座に思い浮かぶのがアレンとロード。
ティキの「ノアとエクソシストの恋は実らないぞ(?)」=前例を見たことがある?みたいな深読みをしてしまった自分がいます。

今のアルマの感情って単刀直入に言えば「怒り」なんですよね…
伯爵の目的は実は「怒り」のノアの転生だったりして…

最後にサンドバックに笑わせてもらいました(笑)
【2010/03/09 10:24】 URL | 暁 #QgrDOeKc[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1165-4d35fd17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。