おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ゲームでトイレに駆け込んだのは初めてです
前回、すっげー酔ったと書いたCALLINGですが、今回もやっぱり酔いました。

酔ったっていうか、モロ胃袋のギアがバックに入った(笑)
正直、ゲームでマジ吐きしたのはこれが初めてです。

画面酔い酷すぎるだろあれ・・・。
どうやったら慣れれるんだ・・・。
今度酔い止め買ってきて、それ飲んでから挑みたいと思います。
普通にやってると、20~30分で限界が来る。

一応、進んだ所までだけでもプレイ日記書いときます。
今回は超短いです(笑)


【CALLING~黒き着信~プレイ日記2】


あるチャットルームで、同じ学校に通うミミ、ヒナ、マユが会話を楽しんでいた。
話題は、少し前に起こった『女子高生3人死亡事件』について。
彼女たちは、死亡した3人と同じ学校に通っていたらしい。

ミミは2人に第一発見者である本谷という人物から聞いた話を打ち明ける。
死んだ3人が発見された時、3人が使っていたと思われるパソコンのモニターに、『例のサイト』・・・黒のページが映っていた、という話を・・・。

しかし、彼女達は3人が死んだ事を気にしている訳ではない。
彼女達がいる事で、今までとても迷惑していたのだ。
これからは普通に学校にいけるから、むしろホッとした、と笑いあった。


あの3人・・・一番最初のチャットでも言ってた女子高生3人死亡事件の3人ですね。


●醒ノ章(セイノショウ) 神楽凛 パート1

今回は可愛い女子大生、神楽凜ちゃんのターン。
いきなり謎の回想からスタートしました。

病院のベッド。
優しく微笑む看護士さん。
窓から身を乗り出す少女。
横断歩道を渡る女性。
車に轢かれる音。


ここで、飛び起きる凜ちゃん。
以前からよくこの夢を見てたらしいですが、物語にどう関係してくるんだろ?
窓際の少女が心なしかしんいちを襲撃したあの子に似てた気がする・・・。

それはさておき、今回の舞台はなんと学校でした・・・orz

零ですら・・・零ですらまだ探索した事のない恐怖スポットじゃないか・・・。
辺りをキョロキョロした結果、現在地は音楽室の模様。
懐中電灯もなければ、このゲームのキーワードでもある携帯電話もないので、まずはそれらを探してウロウロ。

部屋内にはない様なので一旦音楽室から出てみると、突如携帯の音楽が聞こえてきました。
音を頼りに暗い廊下を進んでいくと、廊下のど真ん中で光ってる携帯を発見。
何でこんな所に落ちてんだとか、誰からの着信だとか色々突っ込みたい事はあるけど、とりあえずゲット。
このままスルーして探索を開始したいけど、うるさくなり続けてるので、仕方なく出てみました。

電話『それ、私の携帯……。今、昇降口にいるの……。そこまで取りに行くから……返して!

・・・メリーさんパターン・・・?
・・・え?携帯拾ったと思ったら、いきなりメリーさんパターンなの!?
とりあえず自分の位置を確認すると、凜ちゃんがいるのは4階。
そして電話の落とし主がいるのが昇降口。
おおおどうしよう・・・と、かなり戸惑っていると、何と早くも二回目の着信が。

電話『今、1階の廊下にいるの……』

ちちち近づいてきてるうううう!!!
ヤバい!マジでメリーさんだこれ!
いつもは冷静なはずの妹も、普段から冷静じゃない私も、これには大パニック。
捕まったらヤバそうだし、とにかく逃げよう!・・・と話していると、早すぎる三回目の着信が。

電話『今、2階の踊り場にいるの……』

はっえぇよお前!バッカじゃねぇの!?
まだこっちは逃げる準備整ってねぇから!
あああああしかも今またなんか黒い影通ってたし!
この影なんなんだ!ランダムで起こる心霊現象か!?
ちょこちょこ挟むの止めろコンチクショウ!(←恐怖のあまりの暴言)

・・・と叫びながら走りだした所で、本日4回目の着信。

電話『今、3階の踊り場にいるの……』

この時の気分はもうこんな感じ→ \(^O^)/オワタ でした。
いっそこの携帯ここに捨ててってやろうかと思ったけど、捨てるコマンドも分かんないしさ。
本気で泣きそうになった。
この時たまたま開いたロッカーに『こわい』って書いてあって、思わず「うん、分かる」って答えちゃったぜ。

しかし、何故かここで着信はプッツリ途絶えました。
中途半端だけど諦めてくれたんだろうか・・・それとももう到着しちゃったって事だろうか・・・。
とりあえず後ろには誰もいなかったので、恐る恐る探索続行。
まずは今いる4階を見て回る・・・のはまぁいいんだけども。

夜の学校でトイレを探索させるこのシステム。

どんだけ鬼畜なんだと思ったね。
さっきから零の話題ばっか出して申し訳ないけど、零ですらトイレ探索はなかったぞ。
結局4階のトイレは何もなかったけど、その場にいるだけで物凄く怖かった。
たまに何かが割れる音聞こえたり、変な影が通って行くのが見えたりするもんだから、余計怖い。


その後、ぐるりと一周してくると、何やら中が青く光ってる怪しい教室(3-2)を発見。
扉も他の教室と違って穴開いてたりしてるし、もんの凄く怪しい・・・。
早速開けてみようとするものの、扉は何かが引っ掛かってるらしく開かず。
その代わりに、割れたガラスの隙間に覗きマークが出ました。

・・・覗けと・・・?

何だか嫌な予感しかしませんが、きっとやらなきゃダメなんだろうと思い、そーっと覗き見。
すると、中にはデオキシスの水晶体(@ポケモン映画)みたいな青い光と、2人の女生徒の姿が!
凜ちゃんは「ここがどこか聞けるかも」なんて言ってたけど、どう見ても幽霊です。お疲れさまでした。

調べるマークが出てるので嫌々調べてみると、突如消えた2人の姿。
・・・あれ?これで終わり?・・・と思った次の瞬間。

向こう側から女生徒に覗き返されました。

ぎゃあああああ!!!零でもあったぞこれえええええ!!!!
思わずホームボタン押そうとしたけど、恐怖のあまりリモコン放り投げてて押せなかった(笑)

しかも、続けて注視モードに突入しちゃうという見事なまでの鬼畜展開。
何度でも言わせてもらうぞ。
どこが零よりマシなんだ友人め・・・。

注視モードは周囲を確認し終わるまで動けない=周囲を確認するまで進まないので、とりあえず一旦休憩。
息を整え、恐る恐る左・・・右・・・・・・・いた!
姿を確認した直後、襲いかかってくる女子高生の霊。

・・・って、うぉう!なんと丸々としたお方ですか!(笑)

怨霊に襲われてこんなに噴き出す事になるとは思ってもみなかったよ!(笑)
画面の中の凜ちゃんはかなり焦ってるんだけど、操作してるこっちはあまりのインパクトに思わず笑っちゃってるから、なかなか先に進めなくて何度も捕まってしまった。
なんかもう、色んな意味で申し訳ない(笑)

いやまぁ、笑ってられたのも3回まででしたけどね・・・。
4回目からはマジで死ぬと叫んでましたさ。
重量級の恐怖・・・あれは怖い・・・。

ぐるぐる逃げ回ってるうちに、扉が開いてて降りれるようになってる階段を発見!
そこから急いで下の階へ降りると、どうやら霊から逃げ切れたらしく、追ってこなくなりました。
はー・・・赤ゲージになった時はどうしようかと思ったぜ。


ここでちょっとムービー。
階段のすぐ前のパソコン室から何やら音が聞こえるので、開けようとする凜ちゃん。
しかし、鍵がかかっていてこれまた開かない模様。
貼り紙に『用務員室に鍵を返しましょう』と書かれているので、そこへ取りに行けって事ですね。

用務員室がどこにあるか分からないので、とりあえず3階からチェック。
ロッカー開く度、そのモップ、武器として1本持ってけよと呟いてしまう(笑)

セーブのある教室をチェック後、トイレ近くの曲がり角まで来ると、またもやムービー突入。
なんと、前回死んだと思ってたしんいち君が、叫びながら男子トイレに飛び込んで行ったではないですか!
しんいちお前、まだ生きてたのか!(笑)
もしかして合流&一緒に行動できたりするのか・・・?

とりあえず女子トイレをチェック後、しんいちの入って行った男子トイレへ。
泣き声が聞こえる扉を開けようとするも、鍵がかかってて開かず。
何度かこじ開けようと試みるも、一向に開けてくれる気配なし。
凜ちゃん、声掛けてあげればいいのに(笑)

しばらく待ってもみたけど、このまま待ってても出てきてくれそうな気配もゼロ。
よし、しんいちはこのまま見捨てよう(笑)
潔く決断し、再びトイレの外へ。

少し歩いた所で、ボコボコになってるロッカーが突如揺れ出し、上に乗ってた懐中電灯が落ちてきました。
え?何これ?持って行けって事?
なんという親切なロッカーだ(笑)
よっし!これで懐中電灯ゲット!

これで若干安心かなと思っていると、なんとすっかり忘れてた携帯が鳴りだしました。
恐怖とは 忘れた頃に やってくる。
メリーさんでない事を祈りつつ、通話ボタンをON。

電話『新しい遊び相手みーつけたー……集合ぉー……』

新しい遊び相手?集合?
一体何の事だ・・・?と考えていると、ここでまたもやムービー突入。

電話に出た凜ちゃんの後ろで、さっきの太った女子高生と、小さくて痩せた女子高生、そしてノッポの女子高生の3人組が、しんいちの入って行ったトイレに入って行きました。
そしてトイレに響き渡るしんいちの叫び声。

・・・しんいちも今度こそ終わりだろうか・・・。
折角あの家からは脱出できたっぽいのにねぇ。

ところで、もしかしてこのおデブちゃん、おチビちゃん、ノッポちゃんの3人組って、例の黒のページを見て死亡したっていうあのウワサの3人?
この章始まる前のムービーでもそんな話出てたし、多分そうだよね。
この3人も昔の被害者だとしたら、この中で死んだら皆あんな風に怨霊化しちゃうって事?
うわぁ・・・しんいちお前、後で襲ってくんなよ(笑)

助けに向かった方がいいのかと思って一応トイレまで戻ってみたけど、トイレには入れなくなってました。
この隙に逃げろって事ですね!よし!
しんいち・・・君の犠牲は忘れない(笑)


さて、短いですがここらで限界に達してトイレに駆け込んだので、今回はここまで(笑)
次回は酔い止め飲んで頑張ります!


スポンサーサイト

[テーマ:ゲームプレイ日記 | ジャンル:ゲーム]

【2010/07/12 23:27】 | CALLING~黒き着信~ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<セミファイナル!決勝へ進むのは!? | ホーム | ポケルス感染!>>
コメント
>八重様
零に引き続き、これもありえないくらい怖いです(T▽T)
記事にも書いてありますが、友人の「零よりマシ」は絶対嘘だと思います(笑)

特にメリーさん調の段々近づいてくる電話はダメですよね!
しかも、この電話が鳴る間隔が凄い短くて、2回目の電話辺りでもう大パニックでした(^^;)
もしあの時、振り返って本当にそこにいたら、恐らく進めるの止めてたと思います(笑)
ホント、ホラーの世界はまだまだ広いですね。
このゲームも、この先一体どこまで怖がらせて来るのか楽しみでもあり、恐怖でもあり・・・。
途中、怖すぎて進められなくならないよう願ってます(笑)

私も自分でプレイが終わったら実況動画様を探して見てみたいと思います(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2010/07/16 10:38】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
すごく、怖いですね(^_^;)
着信ある度に近づいてるなんて…
零にはない恐怖ですね;
私的には零シリーズで大分ホラーの耐性はついたと思っていたのですが、
米神様の日記読んでるだけで背筋がゾクゾクしてさまいましたよ(泣)
いやあ、ホラーの世界は広いですね;ω;
次々と新しい恐怖が迫りますよ…;
でもちょっと面白そう(笑)
今度動画があれば見てみます!
自分でプレイする勇気は無いので(笑)
【2010/07/15 10:43】 URL | 八重 #R63KSl6.[ 編集]
>サキ様
こういうゲームって、見てる方にしたら物凄く笑えますよね( ̄m ̄*)
私も以前、零というホラーゲームの実況動画を見させていただいた事があるんですが、自分もやってる時はかなりビビッてたくせに、実況者様がビビる度、思いっきり笑ってました(笑)

サキ様は実際に自分が進めるとしたらホラーゲームは苦手な方なんですね。
私も正直、ホラーゲームは超苦手です(笑)
しかし、怖い話は好きなので、怖いもの見たさでついやっちゃうという(^^;)
プレイする度、一人でお風呂に入れなくなってますけどね(笑)

でも、ここまで来たらストーリーも気になるので、最後までメゲズに頑張りたいと思います!

では、コメント&応援ありがとうございました☆
【2010/07/14 11:09】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
サキです。(笑)
CALLINGの実況ですが、
ゲームをされてる方の怖がり方が
笑えてしまいます。
ご本人は必死で探索したり振り払ったりで
大変でしょうけど。
映像を見て私は確信!
あ、これは無理だわ。
絶対に自分では出来ないホラーゲームだよ!
(実況ですら怖かったので…orz)
そんな感じです。(笑)

それではクリア目指して
頑張って下さい♪
【2010/07/14 10:13】 URL | サキ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1295-85cb8f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。