おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
アデル ファラオと復活の秘薬
いつ書こうと思ってたけど、結構前に友人と『アデル』観て来ました。
結構前の事なので、かなり忘れちゃってますが、簡単にだけ感想書いときます。


【アデル ファラオと復活の秘薬】


●あらすじ
1911年、エジプト。アデル・ブラン=セックは、いま砂漠を越えている。世界中の“不思議”を追い“秘宝”を集める彼女は、最新の冒険のルポタージュ「氷の怪物」を出版した後、インカ帝国の生き残りの謎を解明するためにペルーに向かうはずだった。だが彼女は、不慮の事故で死に瀕している妹アガットを救うために、一刻も早く≪復活の秘薬≫を手に入れなければならなかった。灼熱の砂漠を越え、アデルはとうとうラムセス2世に仕えたミイラを発見する。だが、黄金を横取りしようと狙う盗賊の襲撃をかわしたのもつかの間、アデルは、いつも彼女の行く手を阻む惨忍で冷徹なマッドサイエンティスト、デュールヴーに捕えられてしまう。石室に閉じ込められたアデルは、隙を突いてミイラ制作室の油に火を放ち反撃する。火は瞬く間に広がったが、アデルはミイラの石棺に滑り込み、間一髪で炎に包まれた洞窟から脱出。石棺は地下水脈に落ち、アデルはナイル川に辿り着いた。(公式サイトより)



遺跡発掘にきてたアデル。
その途中、昔死んだはずのファラオが何らかの理由で蘇り・・・みたいな話だと思ってた。
言うなれば女性版インディージョーンズって感じの。

しかし、見事に裏切られました。

遺跡発掘云々は最初だけ。
後は、持ち帰った古代の医者のミイラをどうやって蘇らせるか。
そして、仮死状態の妹をどうやって助けて貰うかに奮闘。
アドベンチャーだと聞いてたのに、全然アドベンチャーらしくない展開。
正直、アドベンチャーを期待してた側としては、肩透かしを食らった感じでガッカリでした。


・・・が、アドベンチャーではなく、コメディとして見れば凄く面白かった!
展開が速くてちょっと無理やりすぎるところもあったけど、それはそれで面白いと感じれたからいいかな。

何より、アデル役の女優さんの魅力が半端ない!
綺麗で可愛くてセクシーだけど、性格は明るく勝気、ワガママで自己中、思い立ったら即行動!なパワフルさ。
あの役をこんなにも嫌味な感じを出さずに演じられてるのが素晴らしかった。
単にワガママなだけでなく、ちゃんと自分で努力もしてるのがまた偉い!
ワガママだなー、自己中だなー、とは思いつつも、気づけばすっかりアデルの虜になってました(笑)

あ、でも、ナチュラルに入浴シーンが出てきたのにはビックリした。
日本映画じゃ確実にダメだろうと思われる胸まで出てたのに、思わずドキドキ。
フランスはここまでいいんですね~。
フランス映画はあまり見る機会なかったのでちょっと新鮮でした。


映像の方もよく出来てたんだけど、特に翼竜が出てる所が素晴らしかった!
他の映画見てても感じる事だけど、最近のCG技術は本当に凄いですね。


ラストは続編ありそうな感じだったけど・・・アデルの乗った船の名前が、某有名豪華客船だったんだよね。
沈没しちゃう = アデルはこれで終わりなんだろうか・・・。
その辺がちょっと気になる。


短いけど、もう公開も終了してるのでこの辺にしときます。
DVDで見ても十分楽しめると思うので、コメディ好きな方にはお勧めです!


スポンサーサイト

[テーマ:腐女子の日記 | ジャンル:アニメ・コミック]

【2010/07/29 10:13】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<借り暮らしのアリエッティ | ホーム | ファイトー!いっぱぁーつ!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1315-b014acfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。