おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
電撃バトル!最後のバッジ!! その1
アニポケ見ました!
楽しみにしてたデンジ再登場回!

一言で言うなら、今年最大の摩訶不思議アドベンチャー(笑)

本編もだけど、何より次回予告が。
ホント一体どゆことだよ・・・。
とんだド○ルドマジックだよ・・・。

続きから感想です。
まともな感想?何それ美味しいの?


・・・って書いてたけど、予想通り長くなったのでまたもや分割します(笑)
オデン回は毎回分割って・・・ホントどうなってるんだこれは・・・。


【電撃バトル!最後のバッジ!! その1】


夜中ってか、寝る直前に視聴した私も悪かった。
けど、まさか午前4時まで眠れなくなるとは思わなかったんだ。
遠足前日に興奮で眠れなくなるってこういう事なんだなって今になって実感しました。
オーバのせいで翌日はめっちゃ眠かったぜ・・・。

登場から思いっきり噴き出して、アイツが解説する度(愛故に)はたきたくなって、最後のお別れで「回想以外の登場はこれで最後かも・・・」としんみりしたところで、あんな原爆級次回予告がドーン。
夜なのも忘れて思いっきりジッタバッタさせられました。
オーバのせいでめっちゃ息が苦しい。
もうそろそろ生きてるのが辛いレベルに到達しそうだよコノヤロウ(笑)

そもそも、なんでデンジ戦だというのに、一観客であるはずのアイツにこんなにも惑わされねばいけないのか。
いくら四天王とはいえ、今回はただの観客のくせに、重役のジムリーダーより目立ってどうすんだよ。
・・・目立ってると感じたのは私だけかもしれないけど。
なんでアイツはあんな濃いキャラしてるんだろう・・・。


本編。
ナギサジムの前に長蛇の行列が出来てて、まさか全員デンジファン!?と思ってしまった。
デンジ復活を聞きつけて、デンジのバトルを一目見ようと押しかけてきたのかと思った。
だってデンジって言えば、輝き痺れさせるスターなんだもん。
ジム戦がテレビ放送されてたくらいなんだもん。
これが現実だったら、その中にちゃっかり自分も混じってそうで怖い(笑)

続いて、いきなりチア姿のヒカリ登場!
チアヒカリ、可愛いんだよなぁ(*´▽`*)
ミミロルと、♂なのにチアコスをしちゃうポッチャマ(笑)も凄く可愛い!
グラフェスで応援してもらった分、お返しにしっかり応援すると意気込むヒカリが良いですね!
ヒカリは皆の応援で沢山力を貰った。
だからこそ、そのお返しに心を込めた応援を。
自分がされて嬉しかった事を相手にも返す事で、お互いに励まし支え合い、より向上していける。
自分を信じてくれてるのはポケモン達だけじゃない、独りじゃないとより強く思わせてくれる。
そして、それらがまた新たな力へと繋がっていく。
さり気なくこういう関係が描かれてるのが本当に素晴らしいです。


・・・と軽く感動した直後、盛大に噴き出しました。

さも、それが当然かのように観客席に座ってるオーバ。

なんでそんなナチュラルに登場しちゃうんだよお前えええええええ!!!!!
オーバ出ますよってのはコメント頂いて知ってたけどさ。
友人からも聞いてたから多少覚悟はできてるつもりだったのにさ。
まさか、こんなナチュラルに観客席にいるとは思わないじゃない。
デンジとサトシが再会した直後に「俺も気になって見に来たぜ」とか言いながらデンジの後ろから登場とか、何故かいるオーバを見て驚くサトシ達に「今日は俺も観戦させて貰う」と言うとか、何かあったじゃない。
いや、画面外ではそんな会話があったのかもしれないけども、何故そこを映さない。
観客席に、さもデンジ戦のオプションですとでもいうようにナチュラルに居すぎて腹筋崩壊するかと思ったわ!
スタッフの中じゃ、デンジとオーバがセットになってるってのがよーく分かった。

しかも何だその座り方!その足の組み方!!行儀悪いなお前!!
なかなかしないぞそんな座り方!
お前の足が気になってヒカリの応援に集中できねぇよコノヤロウ!(笑)

あと、オーバとタケシが並んでると、マキナちゃん思い出してなんか妙な笑いが込み上げてきた。
何これ・・・この配置もスタッフの策略なの・・・?
もしかして、マキナちゃんを登場させた時からこの策略は始まってたの?
クソッ!スタッフめ!素敵な事ばっかしやがって!

・・・・・・ふぅ。
冒頭数十秒で出てきたカットでこんなにも激しく突っ込みを入れてしまう事になろうとは・・・。
ただ座ってるだけのカットでこんなに突っ込まれる奴もなかなかいないだろ・・・(笑)


デンジ「サトシくん、待たせてしまったな。今日こそ存分に戦おう!」

デンジが相変わらず超イケメン。
オーバで弾けた心に癒しを与えてくれるようだ。
アナタの為ならばきっとサトシだって何年でも待ちますとも!
てか、世の中のデンジファンは、デンジにアニメで会えるのを軽く3年ほど待ってたからね(笑)

オーバ曰く、ジム前の行列は皆、デンジ復活を聞きつけた挑戦者らしい。
挑戦者押しかけすぎだろ!
皆どんだけ本気のデンジと戦いたかったんだ。
流石シンオウ最強のイケメンジムリーダー、人気あるんだなぁ。
というか、皆、真面目なんですね。
ジュンみたいに貰えるもんなら~って取って行かなかったって事だもんね。
でも、中にはイケメンジムリーダーを一目見たくて・・・なんて邪な想いの挑戦者もいるんじゃなかろうか(笑)

しかしデンジは、最初の相手は必ずサトシだと決めてたんだとか。
デンジが復活するキッカケを作ってくれたのは、大切な気持ちを思い出させてくれたのは、サトシだもんね。
サトシがあの時頑張ってくれたからこそ、今のデンジがいる。
サトシと出会わなければ、デンジはまだ腐ってたかもしれない。
そのお礼をする為にもサトシとの約束を優先させてくれたんですね。
オーバやマスターには他の方法で恩返しができるけど、サトシにはこれが一番の恩返しになるだろうし。
こういう心遣いができるなんて、ホント心までイケメンなんだから。

オーバ「今回は相当気合が入ってるみたいだな。俺も楽しみだぜ!」

そっか、オーバもデンジとサトシのバトルを楽しみにしてたんだ。
しかしな、だからって、まさかここに直接見に来てるとは思うまいよ。
どんだけ気になってたんだ・・・・・・てか、気になってたのはどっち!?
久しぶりのデンジの本気のバトルが見たくて?
それとも、サトシの実力が見たくて?
どっちも気になってたんだろうけど、この後の言動を聞いてる限り、どうも前者9割な気がしてならねぇ(笑)

そして、こんだけ書いたのにまだOP前ってホントどゆことだよ・・・。
今回もどんだけ長い感想書く気だよ私・・・。


その頃ロケット団は、今回もナギサタワーを乗っ取ろうと企て中。
前回の件でタワーの中は熟知していると自信満々な3人。
このシーン見てすぐデンジめ、タワーに何か仕掛けたなとピンときた人も多いんじゃなかろうか。
ロケット団が自信持つ時って大抵上手くいかないもんね(笑)


ついに始まった最後のジム戦・VSデンジ!
「行くよサトシくん!」のデンジがいちいちイケメン。
ナギサタワー回の時からシツコク突っ込んでるけど、ホント何という爽やかさだよ。
あのやる気のない頃のデンジは一体何だったんだと思わせるレベルで爽やかお兄さんになったよなぁ。
イケメンな上にこんなに爽やかとか、どんだけモテる気だよ。

ついでに、ボール投げる時のデンジのアップにまたやられた。
ねぇこれ何のサービス?一瞬アップになるのって絶対ファンサービスなんだろ?
無意識に一時停止押してデンジのアップ楽しんじゃったじゃないか。
クソッ・・・もう何度もスタッフの陰謀にハマってる気がする・・・。

デンジの最初のポケモンはエレキブル。
初っ端から切札レベルの子出しちゃったよ!
アニメじゃオーバのブーバーンとお揃いのシール貼ってなかったのがちょっと残念。
いや、ここでシール貼ってあっても本気で困るけどね。
そんな事してあったら、それこそアニポケスタッフやりすぎだろってなるもんね。
まぁあの過去話やっちゃった時点でやりすぎた感があるけど。
そして、『そんな事』を本気でしちゃったゲームスタッフはやり過ぎ通り越してもはや神様です(笑)
アニポケスタッフもゲームスタッフも本気で素敵過ぎる。

対するサトシは、ドダイトスを選択。
切札には切札を・・・って感じですね。
電気に強い地面タイプ。
相性的にはサトシが有利だと分析するタケシ。

オーバ「いーや、デンジはそんなに甘くねーぜ」

前回に引き続き、オーバのデンジ持ち上げ口調きた!(笑)
前回もオーバのデンジ自慢聞かされた気がするけど・・・そうか、今回も言うんだなコイツは。
ホント、どこまでもデンジ大好きだな。
この時のオーバの横顔がまたイケメンで、思わずキュンとしてしまった。


ドダイトスVSエレキブル。
ドダイトスのリーフストームを、炎のパンチで打ち消すエレキブル!

きた!エレキブルの炎のパンチ!!

この組み合わせになった時から絶対やってくれると思ってたよ!
んで、作中には出てこないけど、オーバのブーバーンが10万ボルト覚えてんだろ?
お互いにお互いのマスタータイプの技教えてあるんだろ?知ってるよ!
たったこれだけの事なのに、思わず太字にしちゃうくらい大興奮しちゃったぜ。
でもこれ、本当なら『苦手タイプに備えた技を覚えさせるなんて流石ジムリーダー!』って所だよな。
私の喜び方、なんか違うよな(笑)

苦手タイプ対策をバッチリしてあったデンジに少々驚くタケシ。

オーバ「あんなのは序の口だぜ」

何でお前がそんなに偉そうなんだ(笑)

オーバが戦ってる訳じゃないのに、まるで自分の事の様に偉そうなオーバに盛大に噴き出したわ!
早くも「止めろ―止めろ―」と笑い転げてしまった。
いやでも、オーバはそれだけデンジの強さを信じてるって事ですよね。
デンジの実力を一番分かってるのはオーバだもんね。
うんうん、美しい友情じゃないか。

・・・なんて思った事を後々後悔する事になろうとは、この時は思いもよらなかったぜ・・・。
デンジの実力も確かに序の口だったけど、お前のセリフもまだまだ序の口だったぞオーバ。

そうそう、デンジも一応誇らしげな顔してたけど、何故かオーバの方がより誇らしげに感じました。
デンジ、ちょっと観客席見てみろよ。
お前の手柄なのに、何故かお前以上に誇らしそうな奴がいるぜ(笑)

今度はリーフストーム、エナジーボールと連続で命令するサトシ。
リーフストームを目くらませに使うとは考えたなぁ。
読み通り、見事エナジーボールはエレキブルに命中!

デンジ「・・・やるな!」

カッケェエエエエエエエ!!!
このデンジ、めっちゃカッケェエエエエエエ!!!
何このジムリーダーみたいな余裕!カッコよすぎるだろ!

・・・とか一瞬思っちゃったけど、ジムリーダーなんでした。
前回までのデンジは、やる気のないダメ人間なデンジとか、大人のお兄さんなデンジなイメージのが強かったけど、こういうジムリーダーなデンジもいいですね!
当たり前だけど、バトルを楽しむだけでなく、ちゃんとジムリーダーとしての役目も果たそうとしてるのが素敵!
デンジのカッコよさが今回も半端なさ過ぎてヤベェ。

ロッククライムで一気に決めにかかるサトシ。
ワタワタしてるエレキブルがさり気に可愛かった!
そして、さっきから余裕の表情を決して崩さないオーバ。
果たしてそれくらいでデンジのエレキブルが倒せるかな?って事ですね。
1カット1カットに、オーバのデンジへの信頼が読み取れて本当にどうしようもねぇ・・・。

デンジ「エレキブル!冷凍パンチ!」

↑この時のデンジがマジイケメン。
さっきからデンジに関してはイケメンとしか言ってない気がするけど仕方ない。
本気でただのイケメンなんだもの。
この時のデンジの笑顔に惚れた!
好き過ぎて10回くらい連続でリピートしてしまったぜ。

冷凍パンチ1発でダウンしてしまったドダイトス。
4倍ダメージとはいえ、まさかあのドダイトスが1発でダウンしちゃうとは・・・!
サトシのチームの守りの要だというのに・・・。
サボってたブランクがあるとはいえ、シンオウ最強ジムリーダーの名は伊達じゃありませんね。

オーバ「ジムリーダーだからな。そう簡単には攻略はできないって事だ。このバトル、見てるだけでワクワクするぜ」

違うだろオーバ。
本当は「デンジは俺のダチであり、ライバルだからな」とか言いたいんだろ。
んでもって、「俺がライバルと認めるだけあって強さは半端じゃねぇぜ」とか言いたいんだろ。
いいから素直に言っちゃえよ。

デンジ「サトシ君の熱い思いが伝わってくる!」

おいデンジ、そのセリフ・・・。
ゲームで似たような事言ってた奴いただろ。
炎タイプ使いの四天王で、お前のダチで、何故か今回もナチュラルに観客席にいたアイツとかさ。
デンジもすっかり誰かさんの口癖移ってるんだな(笑)
久しぶりのバトルも楽しいみたいで何よりです。


その頃ロケット団は、ナギサタワーに入る為にひと踏ん張り中。
しかし、ドアを無理やりこじ開けると同時に、防犯装置が作動。
こじ開ける前より頑丈な扉で入口が封鎖されてしまう。

ナギサタワー直したのってデンジだよね?
この短期間で修理しただけでなく、新しい防犯装置までしっかり付けちゃうなんて・・・!
デンジの技術はやっぱ『趣味の機械弄り』レベルのもんじゃねぇ。
何度も言うけど、外見も性格もイケメンで、バトルも強くて、ジムリーダーで、機械に強い・・・っていうかもはや天才レベルとか、どんだけパーフェクトなんだアイツ。
前も書いた気がするけど、ホント神に愛された男だな。


戻って、ジム戦サイド。
サトシの2番手はピカチュウ。
ワザワザしゃがんでピカチュウに話しかけるサトシの丁寧さと可愛さに物凄く癒された。
デンジのカッコよさに悶え、オーバの態度に(愛ゆえに)憤りを感じて疲れてたから助かった。

ピカチュウVSエレキブル。
ピカチュウの先制電光石火をかわし、炎のパンチを繰り出すエレキブル。
それを上手くかわし、10万ボルトを決めるピカチュウ。
分かってる人にしたら、思わず「あー・・・やっちゃった・・・」な場面ですね。
私も以前、うっかりエレキブルに10万ボルトやらかした事あるけど(笑)

エレキブルの冷凍パンチをかわし、もう一度10万ボルトを決めるピカチュウ。
しかし、これまたノーダメージ。

ヒカリ「オーバさん!どういうことですか!?」
オーバ「ありゃあ、エレキブルの特性さ」


ウッゼエエエエエエ!!オーバウッゼエエエエエエエ!!!(笑)
何だその「やれやれ・・・」みたいな顔!!
「そんな事も知らねぇのか?仕方ないな。このオーバ様が解説してやるよ」とか思ってんだろ!?
四天王だからって調子に乗りやがっていい加減にしろよお前とか思っちゃったじゃないか!!
しかも、何で今回もお前がそんなに誇らしげなんだよ!
お前はデンジのなんなんだよ!その態度、ただのダチ超えてるぞ絶対!
もっと普通に解説しろよコノヤロウ!

オマケに、眼を閉じる直前で一時停止したら、眼を閉じた顔以上のやれやれ顔してて、更にイラッ!
あああマジその顔ヤメロオーバコノヤロオオオオオオオ!!!

はぁ・・・はぁ・・・はぁ・・・。
今回のオーバは前回のオーバより2割増しくらいでムカツクな。
流石世界のオーバだぜ。
なのにイケメンでキュンとさせるとか、ホントふざけないで頂きたい。
ウザカッコイイはオーバの持ち味の一つだもん、素敵!・・・とか思ってる自分にビックリするわ。
『ウザい』すらも褒め言葉になるなんて、オーバに出会うまで知らなかったよ(笑)
はぁ・・・もうすぐ黒白も発売されるというのに、私はいつまでオーバに惑わされねばいけないんだ。
アニメでもBW編始まるんだし、そろそろ気持ちの整理をしないといけないな・・・。
多分無理だと思うけど(笑)

気を取り直して。
オーバの言葉で、エレキブルの特性が『電気エンジン』だと気付いたタケシ達。
電気技が効かないと分かっても、焦らず冷静に対応しようとするサトシが素晴らしいですね!
昔は我武者羅に突っ込む事が多かったけど、最近はホント、冷静な対応ができる事多くなってきたよなぁ。
キクノさんの「状況を観察する」ってアレがしっかり身についてきてる証拠かな。
これがシンオウ最後のジム戦。
今まで色んな人に出会って、サトシは確かに成長してきた。
今後のリーグに向けてという意味でも、ここでこういう成長の証をしっかり描いてくれてるのがいいですね。

電気タイプの技がダメでも、近づいてアイアンテールを決めれば・・・。
そう考え、ピカチュウにアイアンテールを指示するサトシ。
しかし、エレキブルは素早い動きで難なくかわしてしまう。

デンジ「電気エンジンの特性は、電気タイプの技のダメージがないだけでなく、スピードが上がるんだ」

オーバの説明に補足ですね、ありがとうございます。
エレキブルの特性まで仲良く分けて説明しちゃってまぁ・・・。

・・・と思ったけど、よくよく思い返したら、電気タイプの技がノーダメージってのはタケシが言ったんだった。
オーバはエレキブルの特性だって言っただけだった。
全てがオデン中心に考えてしまってる自分に気付き、ちょっぴり反省しました。

でも、今思えばオーバってデンジのエレキブルに凄い詳しいよね。
いや、正確にはデンジに詳しいと言った方がいいのか?
エレキブル特性を知ってるのはさておき、覚えてる技(炎のパンチや冷凍パンチ)をしっかり把握してるし、デンジが次にどうでるかも読んでたみたいだし。
それだけデンジと何度も手合わせしてたんだろうなって思うと、またもやニマニマしてしまった。
きっとデンジもオーバのポケモンには詳しいんだろうなって思って、さらにニマニマ。
プラス、オーバが武者修行に行ってからはあまり手合わせしてなかっただろうに、それでもこんなに詳しいって一体どういう事だよって思ったらニヤケが止まんなくなって、頬筋が凄い痛くなった。
きっとジムを修理するまでの短期間に何度も手合わせしたんでしょうね。
是非その様子をDVDとして発売していただきたいものです(笑)


話が逸れたので元に戻して。
上がったスピードを活かし、炎のパンチ&冷凍パンチを連続で仕掛けるエレキブル。
どうでもいいけど、炎のパンチを命令する時のデンジ、一時停止したらスッゲェイケメンな瞬間があった。
その瞬間で一時停止を押した自分、超グッジョブ!

オーバ曰く、あの2つのパンチがある以上、迂闊には近づけないぜ、との事。
オーバもデンジとの手合わせでかなり苦労させられたんだろうか。
四天王とジムリーダー、オーバの方がデンジより強いイメージだけど、こんな風にオーバから『対等な立場』として扱われてるデンジってのに凄いキュンとする。
きっとデンジにとっても、そんなオーバの態度は凄く嬉しいんじゃないかと思う。
やさぐれてた理由の一つに、『オーバが四天王になった』ってのがマジで入っそうだもん。
変な意味でなく、仲の良かったライバルに置いてかれた気がして寂しかったとかね。

またもや話が逸れたのでもう一回戻して。
ここで運良くピカチュウの特性『静電気』が発動!
特性には特性でお返しですね!
よーし!オーバがついに自信満々な表情を崩した!
ナイスピカチュウ!

でも、オーバは驚いてたけど、私にしたらあまり発動しなかった今までの方が不思議だった。
ゲームじゃピカチュウが敵の場合は、95%くらいの確率で静電気発動してる気がするもん。
ピカチュウに物理技かました奴全員麻痺なんて普通に起こるしね。
あくまで『ピカチュウが敵の場合』の話だけど(笑)

冷凍パンチで攻撃しようとするも、麻痺で上手く体が動かないエレキブル。
直後、冷凍パンチで相殺しようとしたピカチュウのアイアンテールも、これまた麻痺が邪魔をし、受け止めきれずに少しダメージを受けてしまう。

オーバ「運も実力のうちってことかぁ・・・」

そうだよ!悪いかよ!お前もうちょっと黙ってろ!
2割増しどころじゃねぇ・・・もはや5割増しくらいのレベルでウザいぞコイツ(笑)
どんだけサトシの実力侮ってんだよ。
てか、どんだけデンジが勝つって確信しまくってんだよ。
確かにオーバ様はゴウカザル1匹でサトシを3タテしましたけども、だからってデンジもサトシに勝てるって保証はどこにもないんですからね!
意見がいちいち上から目線すぎて(良い意味で)ホント堪らん。何これ。どうしたらいいの?
ウザいウザい言いながらもオーバ大好きなこの気持ちは一体何なの?
まさかこれが恋なんだろうか・・・(笑)

エレキブルのスピードが落ちたのを見逃さなかったサトシ。
その隙に、ピカチュウがアイアンテールを決め、エレキブルついにダウン!!

デンジ「楽しいねぇ。バトルはこうでなくっちゃ!」

デンジ、バトル本来の楽しさを思い出したって感じですね!
エレキブルを倒されても爽やかなデンジに凄いキュンとした。
さっきからオーバで弾ける度、デンジの爽やかさに癒されてる気がする。
そっか、オデンはこういう意味でもセットじゃなきゃダメなんですね(笑)

ところで、よく考えたら、デンジがバトルを止めたのって『つまらないから』なんだよね。
前の発言も含めて考えると、デンジは1匹も倒される事がないまま勝つって事が多かったんじゃないかと思う。
そんなデンジのポケモン・・・切札とも言えるエレキブルを倒しちゃうって、サトシかなり凄くないか!?
相手はシンオウ最強ってだけじゃなく、『無敗のジムリーダー』ですよ?
うわーうわー!サトシスゲェ!!

きっとデンジにとっても、久しぶりの『ワクワクさせてくれるチャレンジャー』ですよね。
復活して最初のジム戦がこんなにもワクワクできるものなんて、本当に嬉しいだろうな。
デンジ、サトシに出会えて・・・オーバやマスターがサトシと良い出会いを演出してくれて本当に良かったね。
同時に、こんなにも人の心を動かせるサトシって本当に素晴らしいと思った。

・・・と興奮したのもつかの間。
再びオーバによって悶えさせられる羽目に。

オーバ「だが、デンジはまだ本当の実力を出してないぜ。勝負はこれからだ」

お前はホントもう勘弁してくれ。
デンジの強さをそんなに自慢したいのか?
デンジの強さを一番知ってるのは俺だとそんなに自慢したいのか?
それとも、単にデンジと俺は最強コンビなんだぜって伝えたいのか?
何にせよ、もう十分視聴者にもタケシ達にも伝わってるよ。
デンジの凄さを自分の事の様に話し過ぎなんだよ。
ホント、良い笑顔しやがってハハッ・・・。
いいぞオーバ、その調子でもっとやれ。
その度に盛大に突っ込ませてもらうけど(笑)


一方、まだナギサタワーに侵入を試みてたロケット団。
今度は裏口から入ろうとするものの、扉に触れた途端、電撃が走るという罠が作動。
扉にも触れれないって、この扉はダミーなんだろうか。
それとも、ゴム手袋はめて暗唱番号入力しろって事か?
何にせよ、ホントあの短期間で凄い仕掛け作ったなデンジ。

そして、それ以上に気になったのが、ロケット団のアフロ。

電撃で痺れてアフロになるって・・・アフロって・・・。
ついにやりおったなスタッフ!(笑)
これはあれだろ?オーバがいるからやっちゃったんだろ?
このタイミングでこれをやっておいて、まさかオーバ云々じゃなくて真面目にやりましたって事はないよな?

アニポケスタッフってさ、実はアフロ大好きだろ。
いや、アフロっていうか、オーバが。
オーバに対してはなんか扱いが違うもんね。
でもさ、こんな事ばっかされるとさ、オーバってやっぱそういうキャラなんだって思うじゃない。
ただでさえゲームでそういうキャラなんだ・・・って思わせるシーンあるんだから、アニメでもこんなんされたら、そういう位置づけでいいのかなって気になるじゃない。
素敵過ぎるよスタッフ・・・もはや神様だよスタッフ・・・。
本当にありがとう(笑)


デンジ「期待通りだよサトシくん!君を待っていた甲斐があった!」

私もこの回を楽しみにしてた甲斐があったよ。
期待どおりって言うか、もはや期待以上だよ。
デンジのイケメンっぷりもだけど、何よりも観客席にいるアイツが。
そして、まさかのロケット団のアフロが。
期待以上過ぎて、本気で息が苦しいです(笑)


デンジが次に出したのは、サンダース。
そういや予告の時書き忘れてたんですが、残り1匹はレントラーだし、ライチュウは出ないんですね。
ナギサタワー回の時はデンジの横にいたから、てっきり出るもんだと思ってたのに。
デンジの相棒はライチュウじゃなかったのかよ。
デンジに今の気持ちを思い出させてくれたキッカケもピカチュウの存在が大きかったし、あれはライチュウがバトルに出るフラグじゃなかったんですか?
今更ながらに、ライチュウが出なかった事にビックリだよ。
サンダースも大好きだから、見れて嬉しいんだけどね。

対するサトシは、ゴウカザルをチョイス。
予告で猛火発動してたの思い出して、思わずドキッとした。
まだヒコザルだった時からずっと、猛火の話が出る度、本当にドキドキさせられるんだよなぁ。

ゴウカザルVSサンダース。
まずはマッハパンチで先制したゴウカザル。
これは見事にヒットするものの、サンダースの10万ボルトも見事ゴウカザルにヒット!
うおおおお!やっぱサンダースも強ええええ!!!

・・・という所で、一旦アイキャッチ。


なんか嫌な予感がして文字数調べてみたら、またもや1万字近くなってたので、ここで一旦区切ります。
後半はここまで書かないかもしれないけど、ビックリな予告も控えてる事だし一応・・・ね(笑)


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2010/09/10 10:28】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<電撃バトル!最後のバッジ!! その2 | ホーム | もうすぐ黒白発売だといのに、まだ1個目(笑)>>
コメント
>和奈様
お久しぶりです!
返信がかなり遅くなってしまい、本当に申し訳ありません(><)
今更ではありますが、風邪の方は大丈夫でしたでしょうか?
最近は大分暑くなってきましたし、熱中症などで体調を崩されませんようお気を付け下さいm(__)m

オデン。
お揃いのシールとか、ホント仲良すぎですよね!
最初見た瞬間なんてもう、心躍るという簡潔な言葉では済ませられない激しい動機息切れを感じて転げ回りましたもん(笑)
あんな素敵な事をしっかりやらかしてくれたゲーフリさんは本当に神ですよね( ̄m ̄*)

オクタン&ハガネール。
あぁ!言われてみれば確かに!
「デンジもオーバも電気タイプ&炎タイプ不足か・・・可哀相に・・・」くらいにしか思ってませんでした(笑)
特にデンジなんか、「こいつが俺の切札!」って言いながら出してきたのがオクタンだったもんで、なんのギャグだお前!と盛大に突っ込んだインパクトが強すぎて・・・(^^;)

教えてくださってありがとうございます!
もうXYが発売されるというのに、ここにきてまたもやオデン熱が復活してきました(笑)
時間があればDPをやり直してオデンにあいにいきたいです( ̄m ̄*)

では、コメントありがとうございました☆
【2013/06/13 23:39】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/04/19 10:40】 | #[ 編集]
>kivaxtuto様
デンジがライチュウを使わなかったのも、ナギさんがエアームドを使わなかったのも、きっと旧作からいるポケモンより、新作のポケモンを活躍させたかったからでしょうね。

とはいえ、デンジは旧ポケであるサンダースも使ってますから、時間に余裕があれば是非エアームドやライチュウの活躍も見たかったですね!
万一この2人が再登場する様な事があれば、是非エアームドやライチュウを使ってバトルしてほしいものです(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2010/11/15 14:22】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
*話題が尽きずに再度コメントしてしまう事を大変失礼いたします・・・

デンジがサトシとのジム戦でライチュウを使わなかった事で思ったのですが
AGのナギも通常の個体より大きいエアームドをサトシとのジム戦で使わなかったですが
少なくともチルタリスやペリッパーよりは強い気がするので使って欲しかったですねぇ~
【2010/11/12 15:26】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>kivaxtuto様
DPでは本当にゲームに合った切札を出してくるジムリーダーばかりでしたよね。
なので、私もデンジはエレキブルを切札として出してくるもんだとばかり思ってました。
まさかレントラーが切札として出されるとは・・・!

kivaxtuto様の仰る通り、そうしたのは、シンジのエレキブルの活躍を見越しての配慮かもしれませんね。
しかし、今までのジムリーダーを考えると、ちょっと残念な気も・・・(><)

デンジのライチュウ。
デンジが幼い頃からずっと一緒にいるポケモンですから、ライチュウもかなり強そうですよね!
このライチュウが実際にバトルする場面は、幼き日のピカチュウ時代しかでなかったので、レントラーやエレキブルより強いかどうかは何とも言えませんが、デンジの事ですから、レントラー達に匹敵するくらいの実力は付けてあるんじゃないかなと思います。
どうせなら、やっぱり4VS4にして、ライチュウの活躍も見てみたかったですよね(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2010/11/11 23:45】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
*話題が尽きずに再度コメントしてしまう事を大変失礼いたします・・・

DP以前のジムリーダーの中には原作とは手持ちが違うか
原作と手持ちが同じでも切り札が違う者がいましたが
(後者の例としてはシジマはゴーリキーよりニョロボンを先に出した)
DPのジムリーダーは原作通りの手持ち&切り札を持つ者ばかりだった気がするのです
(例としてはナタネが登場した当初はナエトルを主戦力として使っていたので
「アニメでの切り札はナエトル?」と思いましたが実際はゲーム通りロズレイドでした)
なのでどうせならデンジもレントラーではなくエレキブルがトリだったらなぁ~と思うのです
(ドダイトスを倒す役目ならレントラーに「炎の牙」と「氷の牙」を使わせれば良いですし
ロケット団のせいで中断した最初のバトルではレントラーが1番手だったので
エレキブルの実力はレントラーに匹敵するのかな?)が
でもシンジのエレキブルとのバトルを考えての配慮ですかねぇ~

それとアニメのデンジは1番のパートナーのライチュウより
レントラーやエレキブルの方が強いのですかねぇ~

【2010/11/10 15:00】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>kivaxtuto様
ポケモンにもそれぞれ得意不得意があるように、トレーナーにも戦術の得意不得意があります。
サトシは性格から考えても押せ押せタイプ。
じっくり耐え忍んで・・・というのは、あまり性に合ってないのかもしれませんね(^^;)

また、kivaxtuto様の仰る通り、今までのサトシのポケモンは素早さで押すタイプの子が多かったですし、カビゴンですら耐久型と決めて育てた訳ではありませんでした。
いわば、しっかり『耐久型』として育てるのは、今回初めてのはず。
なので、まだ使い慣れてない、使いこなせていないという部分も多々有るのかもしれません。

しかし、本当に強くなりたいのならば、自分のバトルスタイルを大切にしつつも、どんな型のポケモンにも対応出来る様にならなければいけないと思うんですよ。
現に、シンジは使うポケモンによって戦い方を上手く変えています。
そして、それがシンジの強さにも繋がってるはず。

ドダイトスの育成を通し、自分の向き不向き、そしてポケモンに合わせる事の大切さを学べたのは、サトシにとってきっと良い経験になったと思います。
一口に耐久型と言っても、アニメならば色んなバージョンが出来ますし、きっとサトシにもあう耐久スタイルだってあるはずです。
苦手なものを得意にするのは難しいですが、自分の夢を叶える為にも、サトシには色んなバトルスタイルを学んでいって欲しいものですね(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2010/10/20 11:32】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
今更コメントしてスミマセン・・・

ひょっとしてシンジのドダイトスから教わった重量級のポケモンのバトルスタイルは
サトシに合わなかったんじゃないかと思うのですよねぇ~
サトシはパワー<スピードのポケモンを使う事が多いですし
ゲームでは素早さが低いカビゴンもサトシのはスピードもありますし
シンジはゴツいポケモンも多々持っているのでそういうバトルスタイルが出来ても
短気な面もあるサトシには待つスタイルより速攻スタイルなのですかねぇ~

【2010/10/20 06:49】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>toshiki様
ドダイトス、すぐ負けちゃいましたね~(><)
デンジの強さ、相性の悪い相手にどう対応してるかという巧みさを見せるものだったんでしょうが、相性では有利だっただけに凄く残念です。

でもその借りは見事ピカチュウが返してくれましたね!
ピカチュウは今までエレブー系にことごとく負け続きでしたが、今回は最終進化系であるエレキブルに見事勝利!
これは嬉しいですね(≧▽≦)

シンオウリーグでは、シンジもエレブー、並びにブーバーを進化させてきそうですよね。
ピカチュウとエレブーが当たるかは分かりませんが、もし当たるのならば是非勝利を掴み取って欲しいものです!

では、コメントありがとうございました☆
【2010/09/15 12:01】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
ドダイトスは噛ませで終わってしまいました。
残念です。
でも、ピカチュウがエレキブルを倒しました。
ピカチュウ、遂にエレブー系統に勝てないジンクスを乗り越えた?これで、シンオウリーグでシンジのエレキブルに勝てば。シンジのエレブーはもしかしたら進化したかもしれませんね。
【2010/09/14 16:31】 URL | toshiki #GAkJEmLM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1347-e1f3be69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。