おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
君の胸にLaLaLa
アニポケ見ました!
本編は普通に見れたのに、ED曲でポロッときちゃったってどうなのよ・・・。
友達と別れた後の曲をDP最後のEDに持ってくるなんて卑怯です。

今から確信した。
最終回は絶対号泣する。
歌聴きながら最終回を自分で予想してるだけで泣けてくるレベルだもん(笑)


さて、本編の前に、新EDについてちょこっとだけ語ってます。
本編の感想はまた別記事としてアップします。


【君の胸にLaLaLa】


ラストスパートで新EDに変更!
本当に気合入ってるなぁ。
確かこの変更回が放送されてたのが夏頃なので、夏らしい爽やかな曲になってますね!

とりあえず、第一印象からして大好きだった!
曲も素晴らしいし、映像も素晴らしい!
DPの最後を飾るにふさわしい曲だと思います。


まず初っ端から3人の水着姿&ピカポチャと一緒にビーチバレー。
遠っ!遠いよ3人&2匹共!もっと近くで!もっとアップで!

・・・って思ってたら、ピカチュウの飛ばしたボールを拾いに、ポッチャマとヒカリだけ寄って来てくれた!
ありがとうございます。
素晴らしいサービスでした(笑)

続いて、木に寄りかかって休憩中の一行。
その次に、滝の近くの岩の上を進む一行。
最後は、それぞれ違う方向を見つめてる一行。

パーっと書いたけど、どのシーンも今回は全体的に皆が遠くて、表情が見えないんですよね。
だから余計妄想が駆り立てられる。
特に最後のシーン。


最後のシーンについて。
今までのEDって、結構皆真ん中に集まってこっち向いて笑顔!みたいなのが多かったと思うんですよ。
こっち向いてなくても、皆で笑いあって・・・みたいな。

だけど今回は、皆バラバラの方向を向いて、バラバラの光を見つめている。

サトシは、遠く離れた街の光と花火。
タケシは、夜空に輝く星々。
ヒカリは、線香花火。

なんていうか・・・それぞれのこの先の道を表してる気がして・・・。
皆、DPが終わるとバラバラになっちゃうんだって思って、凄く切なくなった。


サトシが次に目指すのは、遠く離れたイッシュ地方。
サトシが見てる街並みは、どこかイッシュを彷彿とさせる現代的な街並み。
湖を挟んで遠くに見えてるってのがまた、イッシュ地方を思い出させる。
サトシが目指しているのは、海を越えた『世界』なんですよね。

タケシが目指すのは、今までと違う夢。
友人から聞いた話では、タケシはブリーダー以外の道を見つけるらしいですね。
どんな夢かは知らないけど、何にせよタケシはまだスタート地点に立ったばかり。
手の届かない・・・だけどしっかり見えている星の光を、タケシの夢に例えたのかな、なんて。

ヒカリが目指すのは、これから先もトップコーディネーター。
しかし、強くなったとはいえ、まだまだ不安もあるだろうし、また大きな挫折も味わってしまうかもしれない。
それでも必死に自分の夢に向かって、大切な心を必死に守りながら進んでいくヒカリ。
そんな儚く危うい姿を、すぐに落ちてしまう線香花火に重ねたのではないかと思う。


もっといえば、このED全てが、今までの思い出とリンクしてるんじゃないかと思う。

皆で円を組んでビーチバレー。
知り合って、仲良くなって、一緒に旅を始めた。
これから一緒に頑張ろうねって笑顔で皆と向き合った。

木陰で休憩。
皆それぞれ夢が違うから、見てる物は全然違う。
だけどいつも傍に仲間がいてくれた。
背中合わせの距離に、いつも皆がいてくれた。

滝近くの岩の上を進んでいく。
大変な事も沢山あったけど、皆で協力して乗り越えてきた。
皆揃って歩いてきた。
違う夢を見ながらも、同じ方向を目指して。

そしてラストのあのシーンに繋がる・・・みたいな。


深読みしすぎなだけといえばそれまでなんだけど、深読みせずにはいられない。
上にも書いたけど、そもそも曲自体も友達と別れた後の曲だもんなぁ。

それだけ心にジーンと何かを残す、素晴らしいEDでした。


これ、CD発売しないのかなぁ。
今の所CD情報聞いてないけど・・・。

その代わり、すでに着うたがフルで配信されてるみたいなので、後でダウンロードしてきたいと思います!


スポンサーサイト

[テーマ:腐女子の日記 | ジャンル:アニメ・コミック]

【2010/10/25 23:04】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<デンジのサイン | ホーム | 『指を振る』を使うと何故か『跳ねる』と『大爆発』がよく出る>>
コメント
>toshiki様
ドッチ~ニョはドッチ~ニョで大好きな曲ではありますが、最終回にふさわしいかと言われるとちょっと微妙ですもんねぇ(^^;)
私もこんな素敵なEDに変更になったのは凄く嬉しいです!
歌詞も友達と別れた後のものになってますし、これぞ最終回にピッタリな曲ですよね(^^)

アニメのサントラ。
私も買いましたよ~(^^)
今回のにはロケット団の名乗りなどのアニメオリジナルサウンドは収録されてませんでしたが、無印時代のは確か、『サウンドアニメコレクション音楽集・名場面集』というCDに収録されてたと思います。
かなり昔に購入したものなので、記憶がちょっと曖昧ですが;;
恐らくamaz○nとかで探せばまだ出てくると思いますよ(^^)
※知ってらしたらすみません;;

でも、それが発売された以降のアニメオリジナルもあるでしょうし、アニメオリジナルだけを集めたサントラも是非発売してほしいですよね(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2010/11/01 14:46】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
最終回までのクライマックスでEDがまさかの変更。クライマックス(シンオウリーグ)のEDがドッチーニョじゃなくて良かったです。シンオウリーグまでにもっとマトモなEDに変えてほしいと思っていてもう諦めかけていましたが、ここでまさかのED変更になって本当に良かったです。あと、アニメサウンドトラックにはロケット団名乗りなどのアニメオリジナルの曲が収録されていなかったのが残念です。期待してたのに。(泣
アニメオリジナルのサウンドトラックが発売される日はいつ来るのだろうか?まだ諦めかけていません。早く出て…
【2010/10/29 18:15】 URL | toshiki #GAkJEmLM[ 編集]
>スモッド様
はい、ようやく聴けましたよ~♪
このED曲、本当に素晴らしいですね(≧▽≦)
爽やかで、どこか懐かしいような、寂しいような、それでいて暖かい。
スモッド様の仰る通り、きっと多くの人が胸にグッとくるものを感じたのではないかと思います。

曲と映像に込められた意味。
やはりスモッド様もこれからの事を暗示していると感じられましたか!
今までとは一変して、全員見事に別の方向を向いてましたもんね。
こんな風に次の未来を暗示してるEDというのは初めてではないでしょうか?

私の深読み考察の方もお褒め下さり本当にありがとうございます(^^)

実は最初にふと気付いたのが、ヒカリと線香花火についてなんですよ。
ヒカリは悩みやすいところがあるから、この先またあんな挫折を味わってしまうかもしれない。
また、(ポケモンマスターにも言える事ですが)トップコーディネーターになれたとしても、ずっと勝ち進めるとは限らない。
そんな危うさが、パッと見は凄く綺麗で華やかだけど、すぐ落ちてしまう儚い線香花火と凄く重なって見えたんです。

それで他のキャラや他のイラストについても考えてみたら、なんかしっくり来るぞと思いまして。
深読みしすぎかなと思ったのですが、考えれば考えるほどピッタリな気がして・・・。

スタッフがどこまで考えて作ったかは分かりませんが、こんなにも心に響く映像に、こんなにも素晴らしい曲を当ててくださった事に本当に感謝ですね!
DPの最終回にふさわしい、最高のEDだと思います(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2010/10/29 16:19】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>kivaxtuto様
ドッチ~ニョは子供ウケしそうな可愛い曲でしたが、今回の曲は本当に大人っぽく、どこか懐かしいようでいて切ない、そんな気持ちにさせる曲ですよね(^^)

最終回でこの曲が流れるところは必見・・・という事は、なにか特別仕様になってるんでしょうか?
今でさえ涙腺崩壊しそうだというのに、これ以上どんな素晴らしい演出がされているのか・・・!
涙腺崩壊覚悟で期待して最終回に臨みたいと思います(*´▽`*)

アニソン特集。
なんと!そんな素晴らしい番組が入ってたんですか!( ̄□ ̄;)
梨香さん&しょこたんでめざポケ、そして君の胸にLaLaLa。
なんという豪華なラインナップ!
田舎に住んでることをこんなにも悔しく思ったのは久しぶりです・・・orz
富山では放送されてなかったと思うのですが、是非見たかったです(><)

あと、フルがダウンロードできるサイトも教えてくださりありがとうございます(^^)
着うたフルの方はすでにダウンロード済みなのですが、またそちらも覗いてみたいと思います♪

では、コメントありがとうございました☆
【2010/10/29 15:53】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
こんにちはスモッドです。
おぉお聴きになりましたか、この新EDテーマ。本当によいBGMですよね。僕も初めて聴いたときは
泣きそうなくらいでした。きっと視聴者の多くがそう感じていると思うくらい、
爽やかさ、優しさ、そして寂しさが複合された歌だと思います。

そして僕もイラストを見て、ヒカポチャのサービスにも喜びましたし、これまでの笑顔で寄り合うのから
一変、其々が其々の方向を見つめているところから、これが其々の夢に向かって、歩みだすことを意味している
ことも推測はしました。

しかし街の光・星々・線香花火から例えられた米神様の深読みには圧倒され思わず何度も目を通しました。
ポケモンマスターへ向けて遠い別の世界へ新たな挑戦を目指そう問うするサトシ、

(本当は知ってるけど)新たな目標に向かって近いけれど遠い、遠くに見ええて実は近い星
輝いていて綺麗な星のタケシ

線香花火のように危うく消えそうなくらいな心もある、仰る通りまだこれから先不安もある、また
大きな挫折も経験する、しかもそのときは周りにサトシもタケシもいない、自分で解決するしかない
それでもこれまでの経験を活かし、夢に向かって線香花火のように其々の美しさをかもし出し
らしさを出し、頑張るんだろうなと思います。
(↑しまった好きなあまり長い)

そして絵とこれまでの過程を合わせ居られるのもすごいです。
ひょんなことから出会った3人、お互いを励ましあい、嬉しい時も、悲しいときも皆がいてくれた
だからこそ夢が違っても支えを力に変えて頑張れる。
そして最後はその支えに感謝しいよいよ自分の足で旅立つ時、DPの最後のお別れの曲にもなっている
この歌はずっと心に残ると思います。

ではでは
【2010/10/29 09:38】 URL | スモッド #LkZag.iM[ 編集]
子供向け番組の歌の色が強い「ドッチ〜ニョ?」とは対称的な曲ですね!

サトシ、ヒカリ、タケシの旅の終わりを感じさせる感じの曲ですよねぇ~
最終回でこれが流れる所は必見です!

前にも言いましたがこの曲を歌うMADOKAさんは
「水の都の護神 ラティアスとラティオス」の挿入歌の
「SECRET GARDEN」を歌った人です。
http://nicosound.anyap.info/sound/nm3707250

横浜(通常の地域)では歌番組でアニソン特集があり
松本梨香さんがしょこたんと共に「めざせポケモンマスター」を歌った他
MADOKAさんが「君の胸にLaLaLa」を歌いました。

後↓のサイトでフルがダウンロード出来ました
http://nicosound.anyap.info/sound/sm12048066
http://nicosound.anyap.info/sound/sm11546347
【2010/10/29 07:08】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1403-b521718a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。