おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
眼鏡っ・・・僕の眼鏡っ・・・返せっ・・・眼鏡っ・・・眼鏡ぇ・・・
CALLING、ようやく進みました!
気が付けば1ヶ月くらい放置してしまった・・・。
本当に申し訳ない。

そして、久しぶりにやった結果がこれ↓だよ・・・。

死亡メール届きすぎ

※ボロボロの手紙 = 死亡通知
※赤い手紙 = 例のあの人からのラブレター(笑)

ちなみに、1霊につき、何度殺されても1回しか死亡通知は届かないらしい。
加藤さんには何回も刺殺されたもんなぁ・・・。


【CALLING~黒き着信~プレイ日記15】

※ちなみに、前回のプレイ日記はこれ → プレイ日記14


スッカリ忘れてましたが、そういえばタイトル画面でも霊現象起こるんでした。
今回は、奥にあるブラインドから赤い目がコチラをじっと見つめているのを発見。
何あれ・・・赤い女・・・?


●<2周目> 痕ノ章(コンノショウ) 白江真 パート2

長らく触ってなかったので、色々すっぽ抜けてる気しかしないけど、心機一転、また頑張ります!
前回は、校長室を出た所で、保健室前にいたノッポ&マイ(チビ)に見つかり、ノッポとの鬼ごっこがスタート。
泣きそうになりながら3階まで逃げ、ようやく振り切った所まで進めました。

今回は、3階からスタートです。
プレイ日記読み返したら、どうやら保健室に行こうとしてノッポと遭遇したっぽいので、早速保健室へ。

・・・行こうとしたんだけど、まだノッポがウロついてるかもしれないから下へは行けないらしい。
仕方ないので、そのまま3階を探索していると、パソコン室の前で再び天野さんと遭遇!
お前こんな所にいたのか!
白江さんを案内するつもりなら、白江さんを置いてくなよ!

パソコン室の中に入ってみると、1台だけ点いてるPCの前で録音ノイズを発見。
早速録音してみました。

ノッポ「ナニ・・・・・・?これ・・・・・・」
クミ(デブ)「カウンター・・・だけ??」
ノッポ「ウワサのサイトっていうから期待してたのに、これだけ~?」
マイ(チビ)「なんかぁ、どっかにリンクが隠してあるんじゃない?」
ノッポ「・・・・・・別に何も無さげだけど・・・・・・」
クミ「がっかりぃー。もう、ハラ減ってきちゃったー。パフェでも食べに行こうかー」
ノッポ「なんで、こんなサイトがウワサになってんのかなぁ。ちょとは退屈しのぎになると思ったのに、つまんない・・・・・・はぁ・・・・・・」
マイ「・・・・・・!あ!見て・・・・・・!勝手に画面変わったよ・・・・・・」


クミはホント、食いもんの事ばっかだな!(笑)
てか、今気付いたんだけど、こいつ等って3人で1台のPC使って黒のページ見てたんだよね?
それなら3人共チャットに参加するんじゃなく、一人が代表で参加して、残り2人は横で見てたんじゃないかと思うんだけど、それでも3人共引きずり込まれちゃうんですね。
実際に自分が操作してなくても、一緒に見てる時点でアウトって事かな。

続いて、点いているPCをチェック。
画面は凜ちゃんとしんいちが天野さんに遭遇したあの時のままだった為、天野さんからの「しらえにつたえないと」というメッセージに気付いた白江さん。
早速『白江>何を伝えたいんだ?』と打ち込んでみるものの、天野さんからの返答はなし。
天野さん・・・折角ここに案内したなら、返信くらいくれよ・・・。

他は何もないので、部屋を出よう・・・・・・とした所で突如注視モードに突入。
久しぶりの注視モード&天野さんのドアップに、思いっきり叫びました。
そういや注視モードって突然来るんでしたね。
CALLINGの霊達はどうしてもうちょっとソフトに伝えてくれないのか・・・。

振り向いてみると、さっき見てたPCの前に天野さんが立っていました。
戻ってみると、PCの上に天野さんの名刺を発見。

▼天野の名刺
天野 貞夫  993-754-862


天野さんって貞夫って名前だったのか。
ここにかけろって事かと思い、早速電話してみるも、電話は通じず。
PCに返信でも書いてないかと思ったけど、そちらにも返信はなし。
なんなんだよ天野・・・一体何が言いたいんだよ・・・。

ちなみに、この時メモ帳開こうとして、チビに盗まれたままだった事を思いだし、かなり凹みました。
そうだ・・・メモ帳取り返さなきゃいけないんだった・・・。
久しぶりだったから、綺麗さっぱり忘れてたぜ・・・orz

パソコン室から出た所で、「そういえばアイツ等、なんで保健室前にいたんだ?」と疑問を呟く白江さん。
あー、それはあれじゃないですか?
保健室内に潜んでたターゲット・・・もとい、しんいちを追ってたとか(笑)
とにかく、これで保健室に入れるようになったって事かな?

前回はノッポに追われてて2階を回ってないので、保健室へ行く前に2階へも寄り道。
すると、1-6に入った所で、天野さんから保健室のベッドの画像がメールで届きました。
早く行けって事か?分かってるよ、ちょっとは探索させてくれよ。
無視して1-6を見渡すと、案の定天野の取材ノート7を入手!
ほらなー!やっぱ探索してよかったんじゃない。

▼天野の取材ノート7
それにしても不可解なのは、どの死亡事件においても犠牲者のそばに必ず携帯電話があるという点だ。『黒のページ』と携帯電話には何か繋がりがあるんだろうか?


繋がり大ありでしたね。
麗子ちゃんを助ける為のキーにもなってるみたいだし。


1階も含め、色々回ってみたけど、他にはなにもないみたいなので、目的の保健室へ。
保健室の扉を開けようとした所で、ムービー発生。

ゆっくりと保健室の奥へ進んでいく白江。
すると、突如棚の上に乗せてあったダンボールが、白江の上へと落ちてきた。
白江が支えきれず床へと倒れると、その拍子に、持っていた携帯電話がポケットから飛び出した。

ノッポ「あ・・・・・・私の携帯、みつけた・・・・・・」

どこからともなく現れたノッポが、白江の持っていた携帯を拾い上げる。
ノッポは驚く白江には目をくれず、そのまますぅーっと消えていった。


ふざけんなコノヤロウ。

いや、元はノッポの携帯なんだから、ただ自分のもの取り戻しただけだけどさ。
でも今はそれがないとヤバイんだって!
なんてことしてくれるんだよお前!
メモ帳もチビにパクられたし、ここは盗人の倉庫か!

このあまりの展開に、パニクった私が思わず呟いた言葉↓

私「チビにはメモ帳盗まれ、ノッポには携帯盗まれ、デブには・・・心を盗まれ、もう散々すぎる」
妹「・・・お前、デブに心奪われとったんや・・・」


いかに私が混乱していたかお分かり頂けただろうか。
久しぶりの恐怖に、早くも付いていけなくなったんだと思われる。

ノッポを追いかける前に、とりあえず保険室内を探索。
まず足元を見てみると、白江さんの上に落ちてきたダンボールから、偶然(?)女子高生トリオのカルテが飛び出してた模様。保健室のカルテ1~3を入手しました。

▼保健室のカルテ1
2年4組 小倉 舞
家庭環境は、両親共働きで小学生の頃から夕方まで1人ぼっちで過ごす事が多かったようだ。短期間であるが、同級生からのいじめによる登校拒否歴がある。上級生である細川、太田との付き合いが始まってから、同級生によるいじめは無くなっている模様。小倉にとって細川、太田と行動を共にするという事は、いじめを回避する手段に他ならない。気は弱いがもともと大きな問題のある子ではなかったので、細川、太田から引き離す事が、小倉の問題行動をなくす為の最も早い方法であるが、いじめが再発する危険を伴うので、安易には決められない。3人の中では下級生なので使い走り的な役回りが多く、本人としても本望ではない様子。いじめを回避するために背に腹は代えられないのだろう。主な趣味はゲーム、インターネット。ここ最近は『黒のページ』と言うオカルト系サイトにはまっているらしい。

▼保健室のカルテ2
3年2組 太田 久美子
3年前両親は離婚しており、現在は母親と暮らしている。思春期に両親の離婚を目の当たりにした為か、物事を斜に構えてみる傾向があり、その頃からストレスによる過食が始まった模様。攻撃的な問題行動はほとんど無いが、物を盗んだり隠したりして他人が困っている様子をみるのが楽しい様である。問題行動を改善するには、家庭環境からの改善が必要と思われる。一度、母親との話し合いの機会をしっかり持つべきである。

▼保健室のカルテ3
3年6組 細川 美咲
父親が地元大手流通会社の役員、母親が元教職員という、しつけの厳しい環境だったようだ。中学2年の頃に芽生えた両親への反発心によって、問題行動を起こすようになったようだ。持ち前の体格を活かしバレーを始めたのをきっかけに問題行動は減少傾向になり、本校に入学しバレー部に入った時も、エースアタッカー候補として期待を掛けられていたが、2年の秋、部活内での恐喝行為が発覚し、停学処分となる。復帰以後もチームメイトとのいさかいが絶えず、2ヵ月後に退部。退部後は問題行動が増加の一途をたどっている。細川が問題行動を起こすようになって、両親からは腫れ物に触るような扱いになっている模様。幼い頃の厳しさとの余りの変わり様に細川本人が苛立ちを覚えている。一度、両親と話し合いを持ち、子供との適切な接し方をしっかりと考えるべきである。


チビ=倉舞、デブ=田久美子、ノッポ=川美咲・・・か。
おい、ハドソン(笑)

それにしても・・・彼女達にも理由があってグレてたという事はコメントで教えて貰ってましたが、まさか彼女達にこんな悲しい事情があったとは・・・。
これ読んでると、確かに問題児ではあっただろうけど、根はいい子だったりするのかなと思えてくる。
カルテには、チビはいじめ回避の為にやむなく・・・って感じに書いてあるけど、本当にダメな奴等だったら、いじめられっ子がいたら、「自分達もいじめようぜ」とかってなると思うんだよね。
だけど彼女達は、チビをいじめるのではなく、『仲間』にした。
確かにパシリ的扱いもされてたけど、過去の声(録音のあれ)を聞いてる限り、チビをひたすら蔑ろにしてたわけではなく、普通に仲間として扱ってる事だってあった。
それが、不器用な彼女達なりの優しさだったのかな、なんて思いました。

だからって問題行動していいって事にはならないし、そこは反省してもらわないと困るんだけども。
結局彼女達は、問題児のまま死んじゃったから、死後も問題児のままになってるけど、生きてたらちゃんと改心だって出来たんじゃないかな・・・・・・というか、是非して欲しい。
原因がはっきりしてる分、まだ救いようがあったと思うんだよ。
そう考えると、惜しい子達を亡くしましたね。


この後、保健室ベッドの横で番号メモ3も入手。

▼番号メモ3
近藤 淳二  997-894-516


もしかしてこれ、しんいちが転移の際に落としてったメモ?
なんでしんいちはこのメモ持ってたんだろ?
ネットカフェの男性(根岸さん)が持ってて、彼も最初はこの学校に飛んで、実はここで死んでたとか?
んで、その時落としたメモを、偶然しんいちが拾ってた・・・ってのが妥当な線かな。
ここで死んだはずの根岸さんがネットカフェにいたのは、空間が追加されるタイミングとか関係してるのかも。
自分が死ぬ前に、自分の思い入れのある空間が追加されれば、死んだ場所で亡霊化。
自分が死んだ後に、自分の思い入れのある空間が追加されれば、そこへ飛ばされる・・・とかね。

何にせよ、折角番号を入手しても転移できないので、まずは携帯とメモ帳を奪い返しに向かいます。

保健室から出ると、階段方向へ歩いていくノッポを発見。
早速後を追いかけ・・・・・・ようとしたらやっぱり襲われた!!!
気付かれないようについてけって事か?無茶言うな!

何とか振り解き、追跡を再開するも、一定時間進むとまたもやノッポの襲撃に遭いました。
離れて付いてっても結局見つかるのかよ!
どう付いてけって言うんだよ!

その後、2~3階でもしつこく、そりゃもう何度も襲撃に遭いながら、4階へ到着。
確実にアイツは白江さんを弄んでやがった。
くそぅ・・・同情した途端これかよ・・・orz
更に、突如今上ってきた階段の扉が閉まり、退路まで塞がれるという罠。
そういうお気まりな事はしなくてよろしい。

ノッポの姿も見失ってしまったので、とりあえず探索。
まずは、一番近くにある3-2から。
中から携帯の着信音が聞こえるので、壊れてる扉の穴から覗くと、チビが一人で立っているのが見えました。

白江「あいつからなら携帯も奪えるかもしれない・・・・・・ この扉、開くか?」

白江さん、さり気なく強奪宣言(笑)
扉を調べると、こじ開けるマークが出たので、Wiiリモコンをブンブンブン。
凛ちゃんじゃこじ開けれない扉でも、白江さんだったら開けれるんですね。
なんと逞しい。ますます惚れるわ!

扉が開くと、驚いたチビは、手に持っていたメモ帳を落とし、そのまま逃亡。
やった!携帯は手に入らなかったけど、メモ帳が戻ってきた!
よーし!後は誰のでもいいから携帯を入手すれば、ここから逃げられる!

女子高生トリオを探す前に、赤い女の出現ポイントをコメント教えて頂いたので、そちらを消化します。
まずは、中央の机の上で、雑誌「サムサラ」をゲット。
この雑誌がここにあるって事は、凛ちゃんが転移した後って事なのかな?

次に、開きっ放しにしたはずなのに何故か閉じている扉の穴を調べ、教室側から廊下を覗き見。

・・・・・・・・・いた・・・!

白江さんの視界の右側に、赤いワンピースに赤い靴の女性が立ってらっしゃいました。
顔は髪で隠れて見えなかったけど、雰囲気的に可愛い系な気がした。
・・・前のドアップはめっちゃ怖かったけど・・・。


さて、赤い女とも無事会えたので、携帯を求めて探索を再開します。
廊下を歩いていると、ピアノが聞こえて来たので、音を頼りに音楽室へ。
音楽室に近づくと、ムービー発生。

ライトを消し、バレないようそっと音楽室の中を覗く白江。
そこには、ピアノを弾く久美子、それを聞きながら楽しそうに談笑する美咲と舞がいた。
ピアノの上には、赤い携帯電話が乗っている。
白江は、身を屈め、机に隠れながらそっと音楽室へ入った。

白江(身を屈めて近づけば大丈夫か・・・・・・?)


デブ、ピアノ弾けたんだ・・・(笑)

・・・じゃなくて。
つまり、このままこっそりあいつ等に近づいて、携帯だけかっぱらって来いって事ですか?
いやいやいや無理無理無理!!!
何プレイヤーに無茶させようとしてるんですか白江さん!!
零3作目でも螢のターンで似た様な事やらされたけど、結局バレたんだからね!

しかし、携帯を入手しない事には進めないので、意を決して挑戦スタート。
バレない様、身を屈めて、机に隠れながらゆっくりと近づ・・・・・・あ、バレた。
だよねー、次の机に行くには、どうしても机ない部分通るから見えるもんね。
どうしろってんだよコンチクショウ・・・orz

ちなみに、バレた場合は即襲われるのではなく、スタート地点に戻される&どんどん恐怖メーターの値が上昇するのみで、音楽室から出れば恐怖メーターもリセットできるという親切設定でした。
1度失敗するとオレンジメーター。
そのまま続けて、2度目の失敗をすると赤メーター。
試してはないけど、このまま3度目の失敗をするとゲームオーバーになるのかなと思う。

1回、面倒になってそのままダッシュで突っ込んだら奇跡で成功したんだけど、すぐさまトリオの襲撃に遭い、赤ゲージだった事もあってそのままゲームオーバーに。
でも、おかげでどうすればいいか分かった!
デブはピアノをずっと弾いてる訳じゃなく、たまに止まるんだけど、バレるのはその止まった時だけ。
要は、ピアノの音が鳴ってる間にダッシュで近づき、止まったら机の影に隠れるという、言うなれば、『だるまさんが転んだ』方式で進んでいけばいいらしい。

更に3~4回挑戦の後、今度は普通ゲージのまま携帯入手に成功!
今なら逃げ切れる!と、捕まる度必死に振り解きながら猛ダッシュ!
あ!そうそう!時崎様から、『ノッポの上から掴みかかる攻撃は、しゃがめばかわせる』と教えて頂いてたので、早速実行してみた所、見事成功しました!
時崎様、回避法を教えていただき、本当にありがとうございました(*´▽`*)


逃げ回ってる途中で、さっき閉まった階段の扉が開いているのが見えたので、急いで3階へ。
どうやら逃げ切れた様子なので、一旦セーブ。
白江さん曰く、「これで転移が出来る!」との事なので、早速転移してみます。

今回は天野さんと近藤さん、2つの番号を拾ったので、まずは天野さんの番号から。
『997-754-862』と入力し、通話ボタンON。
お、通じた通じた!天野さんの番号であってたのか!

・・・・・・と思ったのもつかの間。

突如携帯から手が出てきて、ゲームオーバーに。

天野おおおおお!!!天野コラアアアアア!!!
テメェこれは一体どういう事だコノヤロウ!
電話かけたら死ぬとか、どんな罠仕掛けてんだ!!
(白江さんの)友達だと思ってたのに何だこの裏切り!!!

・・・って思ったんだけど、よくよく見ると、私が電話番号打ち間違えてただけでした(笑)
天野さんの番号、最初の3つが『993』なんだけど、他の電話番号は全部『997』で始まるから、うっかり今回も『997』って打ってました。
どうやら、電話番号を打ち間違えたままコールするとゲームオーバーになるっぽいですね。
凜ちゃんの時も間違えたけど、そんな事ならなかったのになぁ。
白江さんに厳しいなこのゲーム。

気を取り直して、もう一度正しい天野さんの番号に電話してみたんですが、繋がる気配なし。
もう一つの近藤さんの番号には繋がったので、近藤さん家へ転移です。


転移した先は、近藤さん家の物置部屋。
転移して早々、振り向いてビックリ。

襖からまた髪の毛伸びて人形が覗いてるううううう!!!

しんいちの時は流石に分かってたから叫ばなかったけど、今回は思いっきり叫んだ!
まさか白江さんでも同じ体験するとは思ってなかったよ!

しかし、驚く白江さんと私をよそに、髪と人形は大人しく引っ込んでってくれました。
襲ってくるのはしんいちだけで飽きたか。良かった(笑)
とりあえず携帯を拾い、襖を調べてみるも、襖は開く気配なし。
後ろで黒電話の鳴る音が聞こえてきたので、寝室へ向かってみる事に。

・・・が、どうせ放っておいても出るまで鳴ってるだろうと思ってたコール音が、廊下へ出た途端ストップ。
時間制限でもあったのか?と思いつつ寝室へ近寄ると、突如中から大きな悲鳴が!
この声、しんいち!?
電話の後に叫び声って・・・もしかして、しんいちが襲われてる真っ最中に来ちゃったって事!?
うわぁ・・・なんというタイミング・・・。

更に、寝室の扉には気持ち悪く髪の毛が絡まってるというオマケつき。
しんいちには悪いけど、触りたくなかったので先にトイレをチェック(笑)

ブイーーーン(Wiiリモコンの震える音)

!?!?!?
何!?トイレのドア開けただけなのに、今なんでリモコン震えたの!?
霊が出た訳でもなさそうだし、むやみに震えるなよ!心臓に悪いわ!

霊の代わりにトイレの中にあったのは、天野の走り書き5でした。

▼天野の走り書き5
『境界』で見つけた番号でも『転移』する事が出来た。以前に自分が訪れた場所である必要は無いらしい。何かしらの法則があるという事か?これは推測に過ぎないが、ここは俺以外の誰かが記憶している場所という事か。


天野さん、本当に鋭いな。
一人でここまで紐といてったなんて、本当に凄すぎる!
でも、そんな凄いのに、やっぱりここからは脱出できなかったんですね・・・。

さて、他は回る所がないので、意を決して髪のまとわりついた扉をチェック。
しかし、髪が邪魔で扉は開かず。
そこで白江さんが思いだしたのが、前に行った美容室。
どうやら、ハサミを取りに美容室へ行けって事らしい。
美容室にハサミ、か・・・。
コメントで「気を付けて!」とアドバイス頂いたキーワードと同じ単語・・・嫌な予感しかしねぇ・・・。
てか、ハサミくらい、転移するまでもなく、どこの家にも置いてあるだろ(笑)


うじうじしてても仕方ないので、早速美容室へ転移!
机の上の携帯を入手後、ハサミの前に、一応スタッフ控室も何か変わってないかチェック。
床の首だけマネキン気持ち悪いなーと思いながら、ロッカーをチェックしてた時の事でした。

何故か、右から3番目のロッカーに首だけマネキンがINしておりました。

白江さんの「うわっ」に釣られて、こっちまでビビった・・・。
いや、白江さんの声がなくてもビビってただろうけど(笑)

他は何もないので、ホールへ行き、ハサミの置いてあった台車をチェック。
しかし、何故かハサミが置いていない。
あれ?と思っていると、どこからともなくシャキシャキという髪を切る音が・・・。

シャキシャキとリズムよく刻む音に白江が顔を上げると、一枚の鏡に女性美容師が映っていた。
白江に気付いた鏡の中の彼女は、動かしていた手を止め、ゆっくりとこちらに手を伸ばす。


・・・って、おいいいいいい!!!!
鏡から出てきやがったよこの子おおおおおおお!!!!!
何でそんな恐ろしい登場の仕方するんだよ!
しかも、鏡から出る途中で消えたかと思わせて、いきなり目の前にアップで登場って!!!
ふざけるんじゃない!心臓止める気かコンチクショウ!!
言っておくが、私は貞子も無理だからな!(笑)

ゆっくりと笑顔で近づいてくる美容師・・・確か、加藤美野里さん。
いつも通りクイックターンで逃げ・・・って、ちょえええええええ!?!?!?
なんで目の前に出てくるの!?
今そっち行こうとしてるんだから、後ろからついてきてよ!
驚きのあまりそのまま止まり切れず、思わず加藤さんに突っ込んだプレイヤー。

案の定捕まり、そして──────────ザクッ!(ハサミで刺された音)

GAME OVER

ハサミで刺し殺された・・・orz

即死・・・これが噂の即死霊・・・。
そりゃハサミで刺殺されれば振りほどけてもヤバい事になるわ・・・。
折角アドバイス下さったのにすみません・・・。
思いっきり殺されました・・・orz


気を取り直して、テイク2。
ぐるぐる逃げ回ってるうちに、上手くスタッフ控室へ逃げ込む事に成功!
加藤さんは入ってこれないみたいだし、よっしゃ!これで助かった!

扉からはドンドンドン、ドンドンドンとノックの音。
ふっふっふ、きっと加藤さんが待ち伏せてるんだろ?
アドバイスで『すぐ戻るか、時間をおいて戻るか』って聞いてるんだ。
その手には引っ掛かるかい!

・・・と、待つ事数秒。
静かになった気がしたので、自信満々で扉をオープン。

ザクッ!(ハサミで刺された音)

・・・・・・・・・orz
静かになったと思ったのに、まだ待ち伏せしてたんですか・・・。
くっそー!絶対上手くいったと思ったのに!


テイク3。
霊を視界から外すと前に回りこまれる = 後ろ向きで逃げればいい事に気づいた私。
しかし、気づい時には時すでに遅し。
真正面に加藤さんが笑顔で立っていました。

続くテイク4、テイク5。
後ろ向きに逃げるのが上手くいかず、全てスタッフ控室に入る前にゲームオーバー。


そして迎えたテイク6。
ルートをしかっり確認し、何とかスタッフ控室へ入る事に成功!

ドンドンドン、ドンドンドン、ドンドン、ドンドン、コンコン・・・・・・ドン!!!

ひときわ大きい音が鳴り、今度こそシーンと静寂が訪れました。
怖いので、セーブできるようになった事を確認(霊がいるとセーブ出来ない)し、扉をオープン。

ホールに出てみると、加藤さんは消えてたみたいなのでまずは一安心。
後、大きな音を立てて扉が閉まるので、驚いて振り返ると、なんとハサミが扉に刺さってるではありませんか!
何という恐ろしい事をしてあるんだ加藤さん・・・。
でもこれでハサミをゲット出来た!


ハサミを持って、再び近藤さん家に転移。
早速ハサミで扉にまとわりついてた髪をカットし、扉をオープン。
案の定、中にしんいちの姿は見当たらず、静かな空間が広がっていました。

何か落ちていないかと探してみると、セーブしたのタンスの中から天野の取材ノート8を入手。

▼天野の取材ノート8
次は人形コレクター死亡事件。死亡した男性は近藤淳二。58歳。第一発見者は奥さんで、昼食を作り終えてご主人を呼んだが、いつまでたっても来なかったため、部屋へ行ったところ倒れているご主人を発見。あわてて抱きかかえたが普通に呼吸をしており寝ているだけと判断。しかしどんなに揺すっても叩いても起きないため不審に思い病院に連絡をしたとの事。その日の夜に突然心肺停止状態となりご主人は、帰らぬ人となった。死因は急性心不全として片付けられた。持病や過剰な薬物摂取の形跡はない。意識不明状態の時の検査でも、何も異常は無かったそうだ。ご主人は日本人形のコレクターで、ついこの間も有名な人形師の作業場を見学する機会があり、家に帰ってきてからも嬉しそうに語っていたという事だ。


境界で生きている間は、ただ眠ってるだけみたいな感じになるんですね。
で、境界に取り込まれると、突然死んじゃうと・・・。
魂だけ引っこ抜かれた状態・・・なのかな?

ノートの中から、黒宮の名刺も入手。

▼黒宮の名刺
黒宮病院院長  黒宮 芳夫  997-447-619


今度はここへ転移しればいいみたいですね。
・・・また病院か・・・orz

転移する前に、一応他に何かないか確認。
すると、ベッド脇にしんいちのものらしき眼鏡を発見!
早速調べ・・・って、またお前そのパターンかよ!!!
凜ちゃんの時に引き続き、ベッド下からまたもやしんいちが襲ってきやがった!

いつも通り振りほどき、消えゆくしんいちを見守る白江さん&プレイヤー。
しかし、次の瞬間、しんいちの口から思いがけない言葉が発せられました。

しんいち「眼鏡・・・」

思わずフリーズする私と妹。
・・・後、思いっきり大爆笑(笑)

最後に残した言葉が眼鏡って!眼鏡って!
ホント何言ってんだしんいち!
どんだけ眼鏡リスペストしてるんだよ!(笑)

振りほどかなければもっと何か聞けるかもと思った私と妹。
幸い、ノート取った後でセーブしてたので、もう一度リセットして聞いてみる事に。

しんいち「眼鏡っ・・・僕の眼鏡っ・・・返せっ・・・眼鏡っ・・・眼鏡ぇ・・・」

腹筋が壊れるんじゃないかと思うくらい笑った!(笑)
あと、爆笑しながら聞いてたら、いつの間にかしんいちに殺されてました(笑)
ヤベェ・・・何だこの眼鏡殺法・・・プレイヤーの腹筋と白江さんの命が危なすぎる(笑)

この後、3回くらいリセットして聞いた後、しっかり携帯に録音して、ようやく次に進めました。
ハマりすぎだろ私(笑)

寝室探索が終わった後は、もう一度物置部屋へ。
すると、襖の前に近藤さんが立っているのを発見。
襖を開けようとすると、近藤さんに「そこに入るなぁ・・・」と怒られました。
でも今回は襲われなかった。
なんでだろう・・・しんいちが仲間になって嬉しかったからだろうか(笑)

他は何もないみたいなので、さっき拾った黒宮病院の番号へコールすると、章終了です。


痕ノ章 終了


白江さんのターン、難しさが半端ないですね!
だるまさんが転んだとか、即死霊とか、どんだけ鬼畜なんですか。
白江さんがピンチになる度、天野さんがサッと助けに来てくれる事を希望したい(笑)


あと、前置きに載せておいたメールの中身もご紹介。
まずは赤い手紙から。

今日もアナタみていた

彼女から2通目のラブレター。
『今日もアナタみていた』という文に、気持ち悪い目のイラストが添えられてます。
今日『も』ってことは、いつも白江さんを見てんの・・・?一体どこから・・・?


お次は、女子高生トリオからの死亡通知。

女子高生トリオ

なんでプリクラ形式なの?お前ら。


加藤さん(美容師)からの死亡通知。

丸刈り白江さん

本当にすみませんでした。
でも、坊主も似合うよ白江さん(笑)


しんいちからの死亡通知。

しんいちアップ過ぎ

近い近い。


スポンサーサイト

[テーマ:ゲームプレイ日記 | ジャンル:ゲーム]

【2011/01/20 23:34】 | CALLING~黒き着信~ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<見事すぎるスルースキル | ホーム | 決着ライバルバトル!サトシ対シンジ!!>>
コメント
>瑠璃様
赤い女の出現場所アドバイス、ありがとうございます(≧▽≦)
洗面所の更に奥ですね!
・・・というと、お風呂場か、廊下の突き当たり・・・ですかね?
了解です!また試してみたいと思います!

進めたらまたプレイ日記書かせて頂きますね(^^)

では、アドバイス、本当にありがとうございました☆
【2011/01/29 09:20】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
そういえば赤い女の出現場所なんですけど、これは多分あまり知っている方がいないのではと思うのでコメントしておきます。
とある攻略サイト?のようなところに書いてあったのですが、凛ちゃんの徨の章で千代さん家の洗面所の更に奥、そこで霊反応があり、振り向いたら居る…らしいんですが…すみません。私も実際に映像見たわけでは無いので確信がありませんが…試してみてください…。
【2011/01/27 16:41】 URL | 瑠璃 #-[ 編集]
>瑠璃様
お久しぶりです!
プレイ日記自体が久しぶりですからね~(笑)
進めるの遅くてすみません(^^;)

さて、今回はついに美容師さんの所に辿り着きましたよ~!
なんと!瑠璃様が見られた実況者様は1発で回避されてたんですか!?( ̄□ ̄;)
それは凄いです!
後ろ向きに、彼女を視界に捕らえたままスタッフ控え室に逃げ込めばいいとは分かってるのですが、私の場合、カウンター横の衝立に何度も引っかかっちゃいまして、抜けだそうともがいてる間に何度も刺し殺されてました(笑)

それにしても、その実況者さん面白いですね!
ハサミを取りにいって、ハサミを忘れてきちゃうとは( ̄m ̄*)
・・・いや、お気持ちは凄くよく分かりますけども(笑)
私も、あまりの恐怖にパニクって、一体何してたのかすっぽ抜けた事が何度もあります(^^;)

掛け間違いで即死。
私もビックリしました!
確か1周目の凛ちゃんターンでも掛け間違った事あったはずなんですが、その時は無事だったんですよ。
まさか2周目の白江さんターンでこんな厳しい扱いをされるなんて思ってもみませんでした(^^;)
動画としてアップする技術があれば、是非アップしたいんですが・・・ううむ、どうやればいいんだろう・・・(笑)

赤い女。
やっぱり彼女は会いに来るんですか・・・( ̄□ ̄;)
その『会いに来る』というのが、どんなシチュエーションでやってくるのかサッパリ想像つかないのですが、とりあえず白江さんのターンでは最新の注意を払って進めたいと思います(><)
まだ先になりそうですが、いまからすでに叫ぶ準備は万端です(笑)

CALLING。
おぉ!妹さんがCALLING買われるんですね!
しかも、強制的に瑠璃様まで参加させられる予定とは!
妹ってホント鬼畜ですね(笑)

でも、是非是非瑠璃様もCALLING実際にプレイしてみてください(≧▽≦)
怖いですが、やっぱり実際に自分で進めると思い入れが違いますし、新しい発見なんかもあるかもしれませんよ(^^)
あ、でもクイックターンにはご注意を!
彼女が突然出現しますので(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/01/26 17:36】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
何だかコメントするの随分久しぶりな気がします…(笑)
とうとうあの美容師さんの霊のとこに行きましたか!私が見た実況者の方は奇跡的に1発で逃げ切ることができたのですが…そんなに難しいんですか!あの美容師さんは!私が見た実況者さんはあまりにもパ二クリすぎてハサミを取らないで近藤さん家に戻ってしまい、転移し終わってから「あ…ハサミ取りに行くんだった」となっていました(笑)
携帯電話のCALLで即死!そんなのあるんですか!それは知らなかったです!驚きました!
それから赤い女のことなんですけど…皆さんが言うように本当に最後には白江さんに会いにきますよ…文字通りね…。その時を楽しみに待っててください(笑)
そういえば、私の妹が最近このCALLINGを買う気満々なんですよ…。「へえ~そう。じゃあ頑張ってね」と私が言うと、「何言ってんの。お前にもコントローラー握らせるよ」と言うんですねこれが…。彼女は私がホラー見る度に悲鳴上げるの知っているはずなんですけどね(泣)何とも鬼畜な妹です…。
【2011/01/25 21:32】 URL | 瑠璃 #-[ 編集]
>時崎様
やっぱりあの目は赤い女だったんですね・・・!( ̄□ ̄;)
しかも、あれも赤い女イベントに何か関係してるんですか!?
他の方からも『赤い女は会いに来る』とお聞きしたのですが、一体何が起こるというのか・・・。
ビクビクしながら赤い女を捜しつつ、その時を待ちたいと思います。

あと、赤い女情報もありがとうございます(*´▽`*)
次は凛ちゃんのターンで出るんですね!
カラフルな壁と花瓶・・・というと、今までのステージ内ならば、千代さんの家でしょうか?
花瓶はさておき、カラフルな壁と呼べるような色つきの壁は、千代さん宅の青い壁しかなかったかなと思うので。
また見逃さないよう気をつけたいと思います(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/01/24 17:29】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>ゆーさん
お久しぶりです!
ご挨拶に~と言いつつ、結局コメントできないままですみません(><)
ちょこちょこ覗きには活かせて頂いてるのですが、なかなか時間が取れなくて・・・;;

加藤さん(美容師)。
この人、本当に怖いですよね!
てか、あの美容室が怖いですよね!
ホント、一体何回殺された事か・・・orz
病院や学校は怖いと思ってましたが、まさか美容院でこんなに恐怖を感じる事になろうとは思ってもみませんでした(^^;)
真っ赤な画面の中、笑顔でハサミブッ刺してくる彼女は本当にトラウマです。

でも、死亡通知の丸坊主白江さんには思わず笑っちゃいますよね!(笑)
何故そうなった!と思わず突っ込んでしまいました( ̄m ̄*)
即死だけじゃ物足りず、屈辱までしっかり与えるだなんて、彼女はかなりのドSですね(笑)

電話掛け間違い。
これは私もかなりビックリしました!
1周目で凛ちゃんターンの時にも掛け間違えた事あったはずなんですが、その時は繋がらないだけで何もならなかった気がするんですよ。
なのに今回は、繋がって画面が暗くなってきたので、転移が始まったと思った途端、手が出てきてゲームオーバー。
白江さんターンは本当に厳しいですね(^^;)

私は実況プレイ動画の方は見た事ないのですが、皆さんキチンと掛け間違えずに進めてらっしゃるんですね~。
まぁメモ帳出してて押し間違えるなんて、普通は早々やらないと思いますが(笑)
ちなみにあの手が出てくる演出、3Dじゃなくて本気でよかったと心から思いました。
あれ3Dだったら多分泣いてます(^^;)

それはさておき、プレイ日記の方、分かりやすいと言ってくださってありがとうございます!
いつもかなり長々書いちゃってるので、読みにくいかなと心配してましたが、そう言って頂けると嬉しいです(*´▽`*)

しんいち。
眼鏡へのリスペクト、本気で半端ないですよね!(笑)
きっとあのドアップは、「ほら見て、俺の眼鏡!」って事だと思います( ̄m ̄*)

そして、眼鏡に気を取られすぎて殺されちゃう私。
・・・いや、だってしんいちが「眼鏡っ・・・僕の眼鏡っ・・・返せっ・・・」とか言い出すもんだから、放っておいたら一体何言い出すのかつい気になっちゃいまして・・・(笑)
結局彼は最後の最後まで眼鏡眼鏡言ってました( ̄m ̄*)

あ、そういえば、プレイ日記には書き忘れましたが、しんいちを振り解くと、ちゃんと最後に眼鏡を手にしっかりと持ってベッド下に引っ込んでいきましたよ(笑)

赤い女。
えええええ!?( ̄□ ̄;)
彼女、最後は会いにきちゃうんですか!?
・・・ハッ!そういえば他の方もそんな事を言ってたような・・・。
『会いに来る』とはどういう事でしょう?
ストーリーとは関係なさそうですが、最後には白江さんターンで何かしら関係してくるという事でしょうか?
ううむ・・・気になる所です。
怖いですが、気になるのでまた最後まで彼女探しも頑張りたいと思います!

では、コメントありがとうございました☆
【2011/01/24 15:57】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
・・・気づきましたか。と言うより、着実に赤い女イベントのスイッチ作動してますね・・・ブラインドの目は、そうです。赤い女です。
そして、何故そこで出てきたか・・・後々わかると思います。
もしかしたら一通抜かして来るかもしれませんね

いろいろ書きたいのですがまた後に
最後に次の赤い女のヒント教えます。次は凛ちゃんの章なのですが、カラフルな壁(?)と花瓶(?)がヒントです。
【2011/01/23 17:32】 URL | 時崎 #PFREbF8g[ 編集]
お久し振りです鈴音さん!
覗いたら丁度CALLINGのプレイ日記だったのと記事読んでお腹痛くなるぐらい笑かしてもらったのでコメントさせていただきますwww

実況動画でしか見たことのない私が言うのもなんですが、ハサミの人超怖いですよね!!!!!実況者の方も何度も殺されていました。
前のマネキンだらけの部屋でも十分怖かったのに出た瞬間即死ターンですしね!w
でも丸坊主にされた白江さん見たら恐怖一瞬でぶっ飛んでいきましたw
そんなのあるんですね!ていうか自分の仕事ちゃんとこなすんですね霊の方!www
襲うだけじゃ物足りなかったんですかね・・・

電話、かけまちがえると手出てくるんですね、知ってすんごい怖くなりました・・・
実況者の方はそういうのなかったので、鈴音さんの記事見て新しい発見がいっぱいです!詳しく書いてくれているし、すんごく分かりやすいです。

どアップなしんいちにも笑わせてもらいましたwあとめがね!めがねに気をとられて殺されちゃう鈴音さんにももちろんですwww

赤い服の女性からのラブレター、彼女は本当に白江さんが大好きで、最後にはきちんと会いに来てくれるので楽しみに待っていて上げてください!w
【2011/01/23 10:30】 URL | ゆー太郎 #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1486-60b530bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。