おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第203夜 Fate -現-
SQ読みました!

・・・・・・が、今回はサッパリ理解できなかった。
いや、理解できた部分もあったんだけど、途中で難しくて頭が付いていかなくなったというか・・・。
考えるのを潔く止めたというか・・・(笑)

とにかく、ティッキーがカッコいい事だけはよーく分かった。


【第203夜 Fate -現-】


●クロス×スクエアコーナー

・・・で、Dグレのイラスト募集してた!
それに伴い、星野先生への問題(質問)も募集との事。
締め切りは3月4日までで、5月号に掲載されるらしいです。

最優秀作にはなんと、星野先生の直筆サイン(当選者の名前入り)が貰えるらしい。

画力のない私は一体何をどう描けば最優秀作品に選ばれるのか・・・。
とりあえず応募しない事には当たるものも当たりませんし、時間があれば何か描いてみたいと思います。


──────────


●扉絵

『真顔で左手を右肩に、右手を左肘に置いた枢機卿のおっさん』

見た瞬間の第一印象は、「なんだお前かよ・・・(明らかにガッカリした声で)」でした。
扉絵があるなら、アレンが来るかなーって思ってたからつい・・・(笑)
本当に申し訳ない。

どうでもいいいけど、彼の眼鏡のフレームが、さり気なくオシャレ眼鏡な事に気づいてしまった。
枢機卿の正体を知った後に気付いたもんだから、妙に笑えた。
イノセンスもオシャレには気を使うんですね(笑)


──────────


●あらすじ

アレンの中の14番目が覚醒しようとしていたその頃。
その異変を感じとり、眠っていた千年伯爵(人間Ver)も目を覚ましていた。

伯爵『「14番目」!!!』


苦しむアレンに、枢機卿が異形の左手を近づけていく。
『治す』という言葉とは裏腹に、アレンのもがき苦しむ声は更に大きくなる。
更に、アレンの左腕までもが枢機卿の左手に反応し、いつぞやの神田やアルマと同じく、無数の羽根状のものが生え、まるで咎落ちでもするかのように銃型に形を変えた。

リンク「貴様・・・っ 何者だ!?」

明らかにおかしい様子に、リンクは縛羽で枢機卿の動きを封じようとする。
しかし、枢機卿は素早くリンクの背後に回り込み、リンクの頭を両手で掴むと、逆に何か術を施し始める。
目から羽の様なものが生え、苦しみ叫ぶリンク。

枢機卿「いい子にしておいで まだルベリエに感付かれたくはないのでね 目覚めた時にはワタシの事は覚えていない それだけだよ」

リンクと同じ様に目から羽を生やし、部屋の外で倒れている門番達の様に・・・。

枢機卿「おやすみ番犬くん」

リンクの手から力が抜ける。
アレンは、朦朧とする意識の中、リンクを助ける為、必死に叫ぶ。

アレン「やめろおおおおお」

次の瞬間、アレンのイノセンスが枢機卿の額を貫いていた。

朦朧としてうまく動かせなかった。
リンクが殺されると思って、AKUMAでもない人間を殺してしまった。
アレンの顔が後悔と恐怖に歪む。

しかし枢機卿は、倒れることなく、ゆっくりとアレンに近づいてきた。

枢機卿「まだ動かせるとは すばらしい精神力だ 愛情 友愛 悲哀 絶望 おまえほど でこぼこで深くイノセンスと結びついた者はいない」

アレンのイノセンスがより深く額へ突き刺さる事すら物ともせず、枢機卿はアレンへと手を伸ばす。
そして、先程のリンク同様、アレンの頭をがっちり掴み、笑顔を見せた。

枢機卿「美しい使徒に育ったね アレン 恐れなくていい ワタシとひとつになるだけだ」

それは全て、『アレンを残す為に』。


アレンの脳内に、突如として映像が流れ込んでくる。

嵐の夜。
とある1室。
対峙しているのは、クロス元帥と、ジャッジメントを構えた枢機卿。

クロス「最初に会った時 あいつは「アレン」と名乗らなかった・・・・・・ もっとはやく間違いに気づくべきだったよ!!」

クロスにしては珍しく、その顔に余裕は見えなかった。

アレン『師匠!!!』


その記憶が途切れると同時に、再び苦しみだすアレン。

だが次の瞬間、突如として結界の札の文字が全て消え去った。
そして現れたハート型の扉。
無数のティーズと共に飛び出してきたフードの男は、素早く枢機卿の背後に回る。

ティキ「ピンチか? 少~年☆」

ティキは楽しそうに言うと、凄まじい衝撃波を放った後、枢機卿の頭を掴み、地面に叩き付けた。
フードから顔を出したティキは、残忍な笑顔を見せる。

ティキ「少年を教団に戻した甲斐があったな 七千年 七千年だ ついに見つけた!!」

その顔は、ノアのメモリーそのものになっていた。

そんなティキのフードからひょこんと顔を出したのは、人形の姿をしたロード。
アレンを見つけるや否や、元の少女の姿に戻り、アレンへと抱きついた。

ロード「もう大丈夫だよ~~~」

パニックになって放心するアレンを癒すように。
母の用に包み込むように、優しくロードが話しかける。
ドクン、ドクンと聞こえる心地よい鼓動に、徐々にアレンは落ち着きを取り戻していった。
しかし、それでもまだ頭はこんがらがったままのようで。

ティキ(少年がまったくオレらにツッコんでこねぇ・・・! そーとーパニクッてるな)

とりあえず、シェリルを連れてこなくて良かったと自分の判断を評価するティキ。


枢機卿「ノアか・・・ まったく 友達の家じゃないんだから気楽に入ってこないでほしいね」

ゆらりと立ち上がった枢機卿は・・・いや、枢機卿だったものは、破損した顔を次々修復していく。
ひび割れた皮膚。
髪も、眉も、鼻もない、人間のようでいて、人間とは違う顔。
その顔は、アレンが最初に見た顔とは明らかに異なっていた。

アレン「あ・・・ こっ この気配・・・!? イノセンス・・・適合者!?」

感じなれた気配に、それまで放心していたアレンがようやく口を開く。
しかし、ティキは即座にその言葉を否定した。

ティキ「こいつは人間でも適合者でもない 『ハート』を護る為だけに存在する自立型イノセンス 千年公は『隠されたもの(アポクリフォス)』と呼んでる」

アレン達の目の前には、全身白タイツをつけたような、気味の悪い人型イノセンスが立っていた。



──────────


ティッキーはアレンの王子様だったんですね!(←違います)

・・・いや、すまない・・・つい先走って思いの丈を叫んでしまった。
あと、リンクもなかなかにアレンを守る騎士のようだったとか思った。

さて、いつも通り順番に感想書いていきます。


まずは、アレンの変化に反応し、目を覚ました千年伯爵(人間Ver)。
14番目が目覚める感覚は伯爵に筒抜けなんだろうか?
それとも、枢機卿が現れた事が関係してる?
アレンの左目が伯爵の左目と同じ感じ(ネコの瞳孔っぽい感じ)になってるのが気になる。
まさかマナの呪いの左目で繋がってるのか?

伯爵『「14番目」!!!』

↑このピンチな時でも本名では決して呼ばない伯爵。
仲良くやってた頃からずっと「ネア」とは呼ばなかったんだろうか・・・。


苦しむアレンに、異形の左手を近づけていく枢機卿。
前回アレンを救いにきたよ風に言ってたくせに、アレンめっちゃ苦しんでるじゃないですか!!
てか、この左腕が銃みたいな形状になってるの、なんか咎落ちする寸前っぽくて怖い。
ノアが目覚める事でイノセンスが『裏切った』と認識してアレンを咎落ちにしようとしてる、みたいな。
でも、アレンの左腕をその形にしてる原因は間違いなく枢機卿。
ホント、一体何やらかしてんですか枢機卿のおっさん・・・。

枢機卿を止めるべく、縛羽を発動しようとするリンク。
これ、明らかに怪しい枢機卿を捕まえる為でもなく、『監視対象』を守る為でもなく、ただ自分にとって仲間(友達とか大切な人とかでも良い)である『アレン』を助ける為につい身体が動いちゃった、だといいなぁ。
だって、確かにこの枢機卿は明らかに怪しいけど、『アレンを治してあげる』って言ってやってきたんだし、苦しんでるのはアレンじゃなくて、『アレンの中の14番目』とも考えられると思うんだよ。
でもリンクは、それを確認せず、アレンの苦しむ姿を見て即座に止めようとした。
リンクも、アレンに少なからず心を開いてくれてるのかな、なんて。

しかし、枢機卿は素早くリンクの背後に回り込み、リンクの頭を両手で掴むと、逆に何か術を施し始めた。
・・・って、はっや!!!
かなりハイスペック体術の持ち主であるリンクを超えるってどんだけだ!!

目から羽の様なものが生え、苦しみ叫ぶリンク。
お・・・おぉ・・・これはこれで結構気持ち悪いな・・・。
折角のイケメンに何してくれるんだおっさん。

枢機卿「いい子にしておいで まだルベリエに感付かれたくはないのでね 目覚めた時にはワタシの事は覚えていない それだけだよ」

この技は記憶を消すためのものらしい。
後の発言によると、これもイノセンスの力みたいだけど、なんか変わってるよね。
まぁイノセンスにも色々あるから、一概にありえないとは言えないけどさ。

あと、気になるのが『ルベリエに感付かれたくない』というセリフ。
それって、ここに来た事を?
それとも、後に出てくるクロス元帥とのイザコザについての真相を?
何にせよ、彼はルベリエさんを味方とは認めてないって事だよね。
これについては、後のクロス元帥とのイザコザについての感想で、もう少し色々思った事を書いときます。

力の抜けていくリンクに、枢機卿はそっと囁く。

枢機卿「おやすみ番犬くん」

番 犬 く ん 。

番犬 : 防犯目的で飼育されている犬。人や物などを守るための見張り役や組織を比喩して使う。

つまり、リンクはアレンを守る騎士であったと、そう言いたい訳ですね枢機卿!
グッジョブ!ナイス比喩だ枢機卿!!!
私もそう思ってた所だぜ!気が合うな!
もっと言っていいのよ(笑)


アレン「やめろおおおおお」

ついに枢機卿の額をイノセンスで貫いてしまったアレン。
厳密には違うけど、朦朧としてたとはいえ、リンクを助ける為にここまでやっちゃうなんてアレンってば・・・!
何この愛!
リンクとアレンが、相手の事を「実はちゃんと大切に思ってるよ」みたいな風に取れるシーンが出る度、激しくキュンキュンギュルギュルしてしまう・・・!!
いいぞ!リンクとアレン、もっと仲良くなっちゃえ!
お互いにかけがえのない存在くらいなってくれていいぞ!(笑)

ちなみに私は、うわーついにやっちゃったか!
・・・って感じる前に、枢機卿の貫かれた額から、血出てないどころかひび割れしちゃってるという違和感に気付いてしまい、そっちに恐怖を覚えました。

そして案の定、倒れることなく、ゆっくりとアレンに近づいてくる枢機卿。
怖っ!おっさんマジ怖っ!!
更に深く突き刺さる事も厭わず近づいてくるって、どんなホラーですか!!

枢機卿「まだ動かせるとは すばらしい精神力だ 愛情 友愛 悲哀 絶望 おまえほど でこぼこで深くイノセンスと結びついた者はいない」

でこぼこ・・・何となくこのセリフ、重要な気がした。
そもそも、イノセンスと深く結び付く事って、本当にいい事なのか?
枢機卿が怪しいから余計、イノセンスとは余り深く結び付かない方がいいんじゃ・・・なんて気がしてきた。

先程のリンク同様、アレンの頭をがっちりホールドしちゃう枢機卿。
不謹慎だけど、この時の怯えた表情のアレンがめっちゃ可愛い。

枢機卿「美しい使徒に育ったね アレン」

え?今なんと・・・?
「美しく育ったねアレン」?え?
そんなん、パッと見で分かる事じゃないですか枢機卿(笑)

・・・いや、そんな意味じゃない事くらいは分かってますけど。
美しい使徒にってのは、イノセンスとの結びつきについて・・・かな?
イノセンスから「より深く結びついた = 良い操り人形になってくれたね」って言われてるようで、何だかとっても嫌な印象を受けたのは私だけだろうか・・・。

枢機卿「恐れなくていい ワタシとひとつになるだけだ」

『アレンを残す為』に枢機卿と一つになるってどゆこと!?
14番目覚醒を抑える為に、何故このおっさんと一つにならねばならんのか。
それ言われた方が恐れるわ(笑)
そもそも、『一つになる』のやり方もよく分からない。
首絞めて、首に赤い蝶型の痕を残して・・・ってやり方は、双子じゃないと無理だと思いますよ(零2作目ネタ)


アレンの脳内に、突如として流れ込んできた映像。
嵐の夜。
とある1室。
対峙しているのは、クロス元帥と、ジャッジメントを構えた枢機卿。

お久しぶりですクロス元帥!!!

相変わらずカッコイイイイイイ!!!
・・・回想シーンだけど!
オマケに超ピンチな場面だったけど!
でも、久しぶりにクロス元帥が見れたのは嬉しかった(*´▽`*)

クロス「最初に会った時 あいつは「アレン」と名乗らなかった・・・・・・ もっとはやく間違いに気づくべきだったよ!!」

ここでちょっと考察。
枢機卿やクロス元帥の言う『アレン』って一体誰の事を指してるんだろう?

まずは枢機卿の言う『アレン』について。
そもそも、さっきもちょっと書いたけど、枢機卿はアレンを治す気がないような気がするんだよね。
『アレンを残す為』ってのは、『私たちのよく知るアレン・ウォーカーを助ける為』ではなく、『アレンの身体を自分が乗っ取って、ハートの都合いい様に動かすコマを作る』って感じがしてならない。
だって、治す方法が『枢機卿と一つになる』って、なんかおかしくないですか?
そんな事して、本当にアレンが助かるとはどうしても思えない。
一つになる=身体乗っ取りますって方が絶対しっくりくる。

つまり、枢機卿の言う『アレン』は、『今のアレン・ウォーカー』ではなく、『自分やハートの思い通りになるコマとしてのアレン』じゃないかなぁ、なんて。


次に、回想のクロス元帥が言う『アレン』について。
『最初に会った時』・・・っていつの事ですかね?
最初見た時は、小説に出てきた『赤腕とクロス元帥の出会い』シーンだと思ったんだけど、そうだとするなら、小説知らない人は置いてけぼりになっちゃうなぁと思ったんですよ。
で、次に思ったのが、『アレン=14番目の本名』だとするなら、実は14番目とクロス元帥が初めて出会った時の事(まだどこにも出てない)を指してるんじゃないかな、でした。
もしそうだとしたら、クロス元帥の言う『アレン』は、『アレン・ウォーカー』か『ネア』かで、後の『間違い』の意味も違ってくるよね。

ただ、こちらはどっちの説が正しいにしても、『間違い』の意味が分かんないんだよなぁ。
一体何が間違いだったんですかクロス元帥・・・。
そんな気になるセリフ残して失踪しないでくださいよ・・・。

余談ですが、こんなピンチな目にあってもなお、クロス元帥は生きてると信じてます!
そのうち颯爽と登場してくれる事を心からお祈りしてます。


あと、さっきの「ルベリエにまだ知られたくない」発言が、この過去についてだとしたら。
ルベリエさんはこの事件を『中央の仕業』と予想してたよね。
つまり、中央庁は枢機卿の存在・・・正体を知ってると捉えていいのかな?
でも、ルベリエさんが彼に行きつかなかったという事は、かなりお偉いさんであろうルベリエさんも知らないと。
あああまた頭がこんがらがってきた。

この件はまた後々明かされると思うので、そのときまで大人しく待ちたいと思います。


アレンのピンチを救ったのは、突如現れたハートの扉から出てきた人物。

ティキ「ピンチか? 少~年☆」

我等が王子、ティキ・ミック。

・・・ハッ!また先走っておかしなことを口走ってしまった!
このタイミングで助けに来てくれるティッキーが、どう見てもアレンの王子様だったもんでつい(笑)
あのリンクですら瞬殺(死んでないけど)しちゃった枢機卿を、こんな一瞬で床にめり込むほどボッコボコにしちゃうなんて流石ですね!
この一瞬でティッキーに落ちたファン、ティキアレににやりとしちゃったファンはきっと多いと思う。

ティキ「少年を教団に戻した甲斐があったな 七千年 七千年だ ついに見つけた!!」

やっぱりアレンをあの時連れ帰らなかったのには理由があったんですね。
全てはハート・・・もしくは、それに準するものを引っ張り出す為・・・か。
アレンを強制連行しなかった事だけでなく、こんなに容易く侵入できちゃうはずの教団を、今まで潰さなかった事自体、コイツを引きずり出す為の罠だったっぽいですね。

でも、枢機卿も枢機卿で凄いよね。
ティッキーの発言からして、7千年もノアから隠れ通したって事でしょ?
一体どうやって隠れてたのか・・・。
黒の教団を裏で操ってるのがコイツ、もしくはハートの御方だとしたら、相当頭はキレるみたいですね。


ティッキーと共に、ロードちゃんも登場!
おぉ!人形Verから人間Verになった!
やっぱ自由自在に変化できるのか。
やっぱ人間Verロードちゃんは可愛いですね!

パニクるアレンに抱きつき、幼子をあやすかのように話しかけるロードちゃん。

ロード「もう大丈夫だよ~~~」

本来は敵であるはずのノアの温もりを感じて落ち着くなんて、ティッキーの言通り相当パニクってますね(笑)
でも思い返せば、神田の記憶の中でパニクった時に落ち着かせてくれたのも、ロードちゃんだった。
なんか、このエクソシスト達はもちろん仲間だけど、最近はノアも(一部の人物だけだけど)何だかアレンの仲間っぽいって感じが、アレンの立場の中途半端さを上手く表してる気がする。

余談ですが、このシーン、何となくサトシとロケット団の共闘を見てる様で凄く好きだった(笑)

ティッキーがシェリルさんを連れてこなくて良かったって言ってるのは、シェリルさんが親バカ・・・もとい、ロードちゃん大好きすぎるからだよね。
「おのれ14番目!私の大切なロードに抱き疲れるとは何たる事だ!羨ましい!」って事だよね。
シェリルさんの変態っぷりは堂々としすぎてて本当に大好きです(笑)


枢機卿「ノアか・・・ まったく 友達の家じゃないんだから気楽に入ってこないでほしいね」

先週、友達どころかアレンは全く知らないのに、突然見張りを倒してまで押し入ってきた人が何を言うか。
私的には、ティッキーとロードちゃんの方がまだ、この状況で押し入ってきても不思議じゃないよ(笑)

アレン「あ・・・ こっ この気配・・・!? イノセンス・・・適合者!?」

アレンには・・・というか、適合者には、かな?
イノセンスの気配なんてものが分かるんですね。
そうじゃないかと思ってたけど、今初めてそうだったのかと認識した(笑)

ティキ「こいつは人間でも適合者でもない 『ハート』を護る為だけに存在する自立型イノセンス 千年公は『隠されたもの(アポクリフォス)』と呼んでる」

アポクリ・・・・・・え?何?ごめん、覚え切れなかった。
面倒だから、略してアポロンでいい?
もしくは、全身白タイツ(笑)

冗談はさておき、自立型イノセンスなんてものがあったんですね~。
まぁアレンやリナリーのイノセンスは勝手に適合者護ってるし、ティモシーには『ツキカミさん(セコンド)』なんてのもいるくらいだから、ありそうっちゃありそうだったけど。
でもやっぱ、イノセンス=適合者いないと正常に動かないってイメージが強いから、自分で考えてここまで人間と同じ様な動きが出来るイノセンスの登場にはビックリでした!

てか、このアポロンがハートを護る為のイノセンスだとしたら、やっぱ『アレンを助けようとした=アレンはハートの関係者』って事だよね?
アレンのイノセンスがハートでないにしても、アレンが14番目になっちゃうのがマズイってんだから、何らかの形でアレンとハートが繋がってるのは確かだと思う。
この辺も色んな考察が出来そうだなぁ。
私もなかなかにパニクってるので、今はしないけど(笑)

とりあえず、彼に一言だけ言わせて頂きたい。

上手い事吹き出しで隠・・・(以下略)

・・・すみませんすみません。
最初見た時に思ったのがこれだったものでつい・・・。


最後に、今回は大分色んなことが明らかになりましたが、アレンはどうなってしまうんだろう・・・。
ティッキー達が助けにきた=ティッキー達と一緒に逃走しちゃったり・・・?

あと、今回出てこなかった囚われのラビ達もどうなってるのか凄く気になる!!
ラビもチャオジーもブックマンも無事でいてくれるといいんだけど・・・。

毎回の事だけど、今回も色んな意味で次回が物凄く気になります。


スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2011/02/03 23:50】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<デスマスデント | ホーム | 澪と繭に思いを馳せてみる>>
コメント
>柚木様
今回は本当に多くの謎が一気に、そして中途半端に気になる形で明かされましたね~。
あまりに多くの事が起こりすぎて、アレン以上に私も脳みそオーバーヒート状態です(笑)

イノセンス。
最近の行いを見てると、本当に『悪』っぽい瞬間が多いですよね(><)
もちろん、今まで通り助けてくれてはいるのですが、時折見せる残忍な瞬間が、どうも心から信じられないというか・・・。

そして、教団&中央庁!
コムイさん達など信用できる人たちはともかく、上層部のやってる事は本当に『正義』なんていえない事ばかりですよね!
そんじょそこらの悪役より、断然悪役に見えます(笑)
段々黒と白が混ざり合い、本当に何が正しいのか見えにくくなってきましたよね。
アレン達は最後まで自分を見失う事なく、戦い抜いて欲しいものです(><)

ティッキー。
今月のティッキーはまさに王子様でしたね~(*´▽`*)
私も読みながらニヤケが止まらなくて、本当にどうしようかと思いました(笑)
アレンを抱きしめるロードちゃんという図も、なんだか妙に安心感を覚え、思わずほっこり(*´▽`*)
柚木様の仰る通り、シェリルさんやフィードラさん達がいないのならば、是非アレンをノアにお嫁に出したいですよね!(笑)

最終的に、エクソシストとかノアとか関係なく、この戦争の一番の根源をなんとかする為、アレン達とティッキー達が共同戦線してくれると嬉しいな、なんて妄想がどんどん湧き上がってます( ̄m ̄*)

アポロン。
コイツのいう『アレンを救うために、アレンと自分が一つに・・・』ってのが信用できませんよね。
どうも助けてくれる感じがしないというか・・・。
記事にも書きましたが、アレンを操り人形にしようとしてるだけじゃないかと思えて仕方ありません(><)

今後の展開。
私も柚木様の予想に賛成です!
ノア側へ行けば、今ならラビ達もいますし、そこからまた何とかできるはず!
また、アレンがノア側に潜入する事で見えてくる事実もあるでしょうし、是非そんなオイシ・・・ゲフンゲフン、いえ、面白そうな展開になってくれることを期待します(^^)
来月が本当に待ち遠しいですね!

では、コメントありがとうございました☆
【2011/02/09 17:41】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
今回も本当に謎が謎を呼んだ回でしたね…!
私の脳内はすでにオーバーヒートを起こしてます(笑)

なんか最近、よりイノセンスが悪に思えて仕方ないです…(´・ω・`)
神田のことといい、咎落ちのことといい、今回のアレンのことといい……。
決してノアが正義とは言えませんが、最近では教団も全然正義じゃないですよね(苦笑)やり方がえげつないというか。


あと今回、ティキが本当にアレンの王子様でしたね…!vV
私はコンビニで立ち読みしてたんですが、ティキが出てきたシーンでもうニヤニヤが止まりませんでした^q^なんという不審者ww

ロードちゃんもアレンのお姉さんって感じがして、もうシェリルさんやフィードラさんがいなければ、喜んでアレンをノアの館へ嫁がせたいくらいときめいてしまいました/(^o^)\←
もうみんな仲良しでいいじゃない…!


でも、白タイ……アポロン(笑)は、ホント何がしたいんでしょうね?
決してアレンにとって味方ではないと思いますが…;;

今後の予想としては、
アレン⇒ティキ達と教団から脱出、ノアの館へ。そこでラビ達と合流
が一番個人的に萌え&燃えます!


とにかく、来月が楽しみですね!(*´∀`*)
今回も丁寧な感想&解説、ありがとうございましたvV
【2011/02/08 16:23】 URL | 柚木 #-[ 編集]
>アキ様
お久しぶりです!
今月も読んでいただき、本当にありがとうございます(*´▽`*)

今回は本当に、色んな事が目まぐるしく変化した回でしたね!
まさかイノセンスに襲われ、ノアに助けられる事になろうとは・・・!!
また、ここでクロス元帥の例の事件について出てきたのにもビックリでした!
アキ様の仰る通り、私も今月を機にイノセンスとクロス失踪についての謎が少しずつ明かされていくのではないかなと思ってます。

枢機卿がクロス元帥を襲撃した理由。
クロス元帥の言っていた『間違い』の真意。
ティッキー達が探していたアポクリフォスの謎。
そして、アレンはこの後どうするのか。
捕まったラビ達は大丈夫なのか。
・・・などなど、考え出すと本当にキリがありません(><)
最近のDグレは物語の核心に迫るお話が多くて、ハラハラさせられる事も多いですが、本当に面白いですよね(^^)
次回がますます待ち遠しくて仕方ありません!

星野先生のサイン。
私も現時点では、ものの見事に全て外れてます・・・orz
でも、これだけ沢山のチャンスを作ってくださるのは、ファンにとっては本当に嬉しいですよね(*´▽`*)
もしかしたら当たるかも!・・・と妄想してるだけでもウキウキ心が弾みます♪

私もイラストは得意ではない所か、アナログではボールペンでざかざか書くくらいしか出来ないのですが、僅かな望みをかけて応募だけでも出来たらなぁと思ってます。
お互い頑張りましょう(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/02/08 10:39】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
こんにちは!お久しぶりです!今月も感想を楽しく読ませて頂きました!

今月はイノセンスとクロス失踪についての謎が解け始めた回…と考えて良いのでしょうか?
イノセンスに襲われるわ、クロス失踪に枢機卿が関わっているわ、ノアに助けられるわ…前回のタイトルの通り、一気にDグレの世界が、価値観が激変してしまった印象です。
前々から、特にアルマ編からは教団の悪行が露骨になってきていたので不思議な事でもないですが…
枢機卿にクロス。ティキの台詞がこれまた意味深で今から次号が待ち切れません!
昔から大好きな漫画ですが、スクエアになってどんどん伏線が解け出して、ますます楽しくなってきました!

それにしても最近、サイン会に人気投票抽選。今回の読者コーナーと星野先生のサイン色紙を手に入れるチャンスが多くてファンとしてはとても嬉しいです。
まぁ当然のようにこれまで当たった試しはないのですが…(笑)
イラストは得意ではないのですが、星野先生のサインのために私も是非挑戦してみたいです。

それでは、来月も素敵な感想楽しみにしております!
長文失礼致しました。

【2011/02/07 21:19】 URL | アキ #-[ 編集]
>暁様
分かります分かります!
私もティッキー&ロードちゃんが一緒だと妙に安心できます(≧▽≦)
ノアの中では14番目を疎んでる人達もいるみたいですが、この2人はアレン大好きで、何かあったらアレンの肩を持ってくれそうな雰囲気があるからでしょうか?
何となく、この状況ならば、アレンを傷つけたりはせず、むしろ必死に護ってくれるんじゃないかな、なんて思いました。

それにしても、暁様の仰る通り、折角移動したのに、本当にあっさり見つかっちゃいましたね~(^^;)
やっぱり教団内部に内密者がいたりするんでしょうか?
それとも、寄生蟲を植えつけられたチャオジーが媒体となったか、14番目が目覚めかけてる事でアレンの居場所を把握しやすいのか・・・。
この辺りも気になる所ですよね。

リンクの記憶。
これは本当にヤバイですよね!
もしアレンがこのままティッキー達と失踪しちゃったら、記憶のないリンクはどう報告する事になるのか・・・。
ますますアレンにとって不利な状況になってる気がして、本当にハラハラします(><)
でも、暁様の仰る通り、ノア側にはラビとブックマンがいますから、一緒に何とかしてくれる事を祈ってます( ̄m ̄*)

イラスト。
おぉ!暁様も描かれるんですね!
まだ何もやってませんが、私も何かしら描けたらなぁと思ってます(≧▽≦)
・・・時間なくて出来ず仕舞いになるかもしれませんが(^^;)
お互いに頑張りましょう!

では、コメントありがとうございました☆
【2011/02/07 16:53】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
ティキとロードとアレンが一緒だと凄い安心感があります。何故だろう…
てかロード…せっかく教団移動したのにこんなあっさり場所割れなんて

しかしこれリンクの記憶が消されてるのがヤヴァイですね。もう嫌な予感しかしません(´・ω・`)
でも…ノア側にいってもラビがいるから寂しくない!(笑)

さてサイン狙いでイラストを描く作業に入らなくては…
【2011/02/07 12:14】 URL | 暁 #QgrDOeKc[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1504-06c1eb8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。