おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ミジュマル!メグロコ!危機一髪!!
アニポケ見ました!
なかなかいいペースで鑑賞できてる気がする。
この調子で映画前に追いつけるといいんだけど・・・・・・も、3月の途中から4月の途中にかけてまた少し忙しくなるはずだから、結局このまま追いつけない気もする(笑)

とりあえず、基本的には先日の1話2話みたいに、なるべく簡潔感想でいけたらと思います。
オーバも出ないし、多分いけるはず。


・・・とか書いた時に限って忙しくなって、感想が遅れることになるんだよね。
なんだこのイジメ・・・。


【ミジュマル!メグロコ!危機一髪!!】


今までももちろんそうだったけど、BWではポケモン達の動きがより活き活き描かれてる気がする。
技出す時のエフェクトが変わったから余計そう見えるのかも。
ただでさえ可愛い&カッコいい&美しいのに、これ以上魅力的にして視聴者をどうしたいんでしょう。
ホント、ポケモンが好き過ぎて生きるのが辛い。
無印時代からだけど、毎回テレビの前で激しく悶えてます。


本編。
冒頭からいきなり険悪ムードなサトシとアイリス。

サトシ「何で俺達に付いて来るんだよ」
アイリス「君に付いてってる訳じゃないわ。私に君が付いて来てるんでしょ」


↑このやりとり、何だか妙にサトシとカスミ思い出して初っ端から大興奮してしまった。
サトカスの場合は、サトシに自転車を弁償させる為にカスミが付いてってたんだけど(笑)
でも、雰囲気はいつもまさにこんな感じだった!

相手に負けじとどんどん早足になっていく2人の可愛い事可愛い事!
サトシって精神面でもかなり成長したけど、DP後半でもこういう何気ない所で張りあう事ってあったし、やっぱまだまだ10歳の子供なんだなと思わせる瞬間だよね。
10歳が常に大人っぽい対応ってのもビックリなので、たまに見れるこういう一面は何気に好きだったり。

アイリス「このイッシュ地方には慣れてないだろうからと思って、私が一緒に歩いてあげてるのに、ちっとも感謝しないでさぁ」

ちょっ・・・!さっき「付いてってない」とか言ってたのに「一緒に歩いてあげてる」って!
サトシを心配してるのに素直に言わないなんて、アイリスってばなんというツンデレ!
そういうの大好きだから、ますますアイリスが大好きになっちゃうじゃないか(笑)


そんな2人の喧嘩を止めたのは、例のミジュマル。

ピカチュウ「ピカピ、ピカピカピカピカピカチュウ」
サトシ「俺たちに付いてきたのか!?」


そんなナチュラルにピカチュウ語理解するなよサトシ。
ポケモンゲット方法など色んな事リセットしたと言われてるけど、こういう所はむしろ進化してるよね(笑)

ミジュマルはどうやら、サトシを気に入って付いてきたらしい。
あの「可愛い!」宣言がよっぽど嬉しかったんですね!
サトシ、相変わらずポケモンに好かれやすい子だなぁ。
この天然ポケモンタラシトレーナーめ(←褒め言葉です)

しかし・・・このミジュマル、本当にいい性格してますね。

まさかピカチュウをサトシの肩から突き落とすとは(笑)

過去にもピカチュウにヤキモチを妬くポケモンは沢山いれど、ここまで大胆にピカチュウを押しのけピカチュウの怒りを買ったポケモンは、このミジュマルが初ではないだろうか・・・。
黄色い悪魔と名高いピカ様に何たる事を・・・(笑)

怒ったピカチュウは、ミジュマルに向かって10万ボルト!
ほーらな、怒られた・・・・・・って、えええええええ!?!?
ホタチで弾いた!?スゲェなあの貝!万能か!
しかも弾かれた10万ボルトはサトシに命中してるし(笑)


お目目をウルウルさせてサトシにゲットしてもらいたがるミジュマル。
その顔は卑怯だと思いますよミジュマルさん。
そんな顔されたら誰でもゲットしたくなるに決まってるでしょう。
黒でミジュマル選んだから持ってるのに、私までミジュマル欲しくなったわ。

新しい仲間が増える事にもちろん乗り気なサトシだけど、その近くではいまだ釈然としない様子のピカチュウ。
サトシが「俺達と一緒に旅をしてくれるか?」と言った直後の「ピカピカ・・・」は、「マジかよ・・・」って感じの訳でいいですかね?(笑)
サトシを取り合うポケモン達ってホント可愛いですね(*´▽`*)
こういう展開、凄い大好き(笑)

早速ミジュマルに向かってモンスターボールを投げるサトシだけど、このミジュマルはアララギ研究所のミジュマルなので、モンスターボールは反応せず。
痛そうに頭をさするミジュマルを見て、やっぱボール当たるのは痛いのかと再認識しました(笑)


DSと書いてあるコンビニみたいなお店でアララギ博士に連絡。
ミジュマル用のボールを送ってもらい、正式にサトシがミジュマルを譲り受ける事に。

サトシ、ミジュマルゲットおめでとう!

サトシの持ってる水タイプ御三家は今まで進化した子いないけど、この子はどうなるんだろう?
この辺りは原点回帰と言わずに、進化してみてもいいんでないかと思う。
御三家3匹共ゲットして、3匹共進化ってのは今までないし、全部進化させるってのも新しいよね。
逆に、全員進化なしってのも新しいけど。

さてこのミジュマルですが、アララギ博士曰く、ちょっと目を離すとすぐどこかに行ってしまうらしい。
トラブルメイカーになっちゃいそうな設定だなぁ。
・・・と思ってたら、早速いなくなってるし!
なんという自由奔放な子だ。そこがまた可愛いけど(笑)

アイリス「しょうがない、私も一緒に探してあげる」
サトシ「いいよ、自分で探すから」
アイリス「子供ね~。こういう時は遠慮しないの。ポケモントレーナー同士でしょ?」


こら!止めろアイリ・・・いや、スタッフ!
これ以上アイリスをツンデレにするんじゃない!
すでに相当ツボってんだから、余計アイリスにハマるじゃないか!
この助けたいのに素直に言えなくて高圧的な態度になっちゃう所とか、サトシにスルーされてもちゃんと付いてきてくれる所とか、ホント、ありがとうございます(笑)


そんな2人の行く手を阻む落とし穴。
サトシってば、「誰だよ」なんて言わなくても、落とし穴掘るのなんてロケット団に決まってるじゃない。

・・・って思ってたのに違っててかなり不意を突かれた気持ちに陥りました。
落とし穴=ロケット団のイメージがしっかり定着してる事を痛感したぜ・・・。
助けてくれた男の子曰く、犯人はメグロコらしい。・・・え?ロケット団は?


・・・と、考えてたら、ロケット団も別の場所でメグロコの落とし穴に落ちてまし・・・・・・

・・・・・・着地した!?

ちょっ・・・ええええええ!?めっちゃカッコイイじゃんロケット団!
カッコ良すぎて逆に笑ってしまったよ!(笑)
流石BWのロケット団は一味違うと言われてるだけありますね。

そんなロケット団の目の前にいたのは、サングラスを掛けた1匹のメグロコ。
何この子!なんでサングラスなんかかけてんの?めっちゃ可愛いじゃないか(*´▽`*)


戻って、サトシ達。
助けてくれた男の子はダンという名前らしい。
さり気なく「こっちはサトシ」とサトシを紹介するアイリスにニヤリとしてしまった。
私の腐った脳みそはこういう所ばっかしっかりチェックするんだからもう・・・。

ダンくんの家は、砂風呂が売りの温泉リゾートホテルを経営してるけど、現在はメグロコが穴を掘ってボコボコにしてしまい、お客が逃げてしまった為に休業中なんだとか。
回想シーンの砂から顔だけ出してるメグロコの集団の可愛さに、結構本気で悶え死ぬかと思った。

大人しかったメグロコが急に暴れ出した原因を探る為、サトシとピカチュウはまず砂風呂を体験。
呆れるアイリスをしり目に、いつの間にかサトシ達の隣に入ってたキバゴ。
君達、確実に入りたかっただけだよね(笑)
サトシが普通サイズの砂に入ってる横で、ピカキバが小さい砂に入ってるのがまた可愛い!

しかも、よく見ると探してたはずのミジュマルまで砂風呂に入ってるし(笑)
一体いつからそこにいたんだミジュマル!
あと、ホタチをデコに乗せてたけど、あれってそういう使い方もありなんですね(笑)


そこへ近づいてきたのは、さっきのサングラスを掛けたメグロコ。
ダンくん曰く、この子がメグロコのリーダーらしい。
リーダーがサングラスって、なんかサトシのゼニガメを思い出す子だなぁ。

キバゴに噛みつき、連れ去ろうとするメグロコ。
サトシ達が力を合わせて・・・というか、ピカチュウの耳が偶然メグロコの鼻をコショコショってやってて、偶然出たくしゃみのおかげで、なんとかキバゴ奪還。
なかなかシュールな助け方だった(笑)

しかし、一安心したのもつかの間。
今度はピカチュウとミジュマルがメグロコに捕まってしまう。
メグロコも、捕まってるピカミジュも皆可愛くて、3匹まとめてこっちに来いって言いたくなった。

更に、その3匹をロケット団がクレーンで強奪し、そのまま逃走。
一難去ってまた一難どころか、一難去る前にもう一難って感じですね(笑)

どうでもいいけど、クレーンに乗ってるコジロウとムサシの距離が思いの他近くて思わずニヤリ。
ちょっ・・・近い近い近い!何その密着!
ホント、ごちそうさまで・・・ゲフンゲフン。


逃亡するロケット団を止めたのは、メグロコの集団。
一斉に穴を掘るでクレーン車を動けなくし、リーダー&ピカミジュも無事脱出。
まずくなってきた状況を察したロケット団は、またも飛ばされる前に素早く撤退。
なんというクールさ・・・。
まさに悪役の名の元にふさわしい判断力ですね。
こういう所、本当に今までと全然違うなぁ。
もうあの「ヤな感じ~」は聞けないんだろうか・・・。
それはちょっと寂しい気が・・・。

・・・と考えてる端で、これだけ悪役に徹するんじゃ、コジムサでニヤリな展開もあんまないかもしれんなぁ、とかなり真剣に考えてた自分にちょっぴり自己嫌悪(笑)


さて、ロケット団から無事逃げおおせたピカチュウ達がメグロコに連れてこられた先には、シキジカ、ミネズミ、マメパトといったポケモン達が集まっていました。
そんな中、突如地面から吹き出し始めた間欠泉の数々。
メグロコ達が襲いかかってきたのは、間欠泉が吹き出す事を知ってて助けようとしてくれてたのか!
何か理由があるだろうとは思ってたけど、なんて良い子達なんだ・・・!!
自分が憎まれ役になってでも一人でも、一匹でも多く助けようとするこの心意気!
良い子過ぎるだろメグロコ!
元々大好きだったけど、ますますメグロコが大好きになりました。

それを理解したサトシ達が追いついた所で、大きな間欠泉が吹き出し、シキジカ達が熱湯の川のど真ん中の陸地に取り残されてしまうという大ピンチに!
真っ先に助けようと飛び出していくサトシが何ともサトシらしいですね。
でも熱湯の中そのまま進もうとするなんて無茶すぎるよ!
下手したら火傷じゃ済まないというのに・・・。
こういう危険を顧みずに無茶する所も本当に変わってませんね。
まぁ、そこがサトシの良い所なんだけども。

そのまま進むのは無理だと判断したメグロコ達は、お互いの尻尾に順番に噛みつき、橋を作成!
頭いいなこの子達!
てか、さっきからサングラスのリーダーのリーダーシップが半端ない!
皆から信用されてるいいリーダーなんですね。

なんとか逃げ道は出来たものの、怯えてて渡ろうとしないポケモン達。
自らメグロコ橋を渡って説得に向かうサトシ&ピカチュウが良いですね!
自分達が橋を渡って見せる事で、ポケモン達にも渡って大丈夫かもって安心感が生まれるだろうし。
・・・1歩間違えれば熱湯にドボンだから、さっき同様、危険なのには変わりないけど(笑)

サトシの呼びかけに応え、橋を渡りだすポケモン達。
・・・あ、マメパトさんってばやっぱり飛べたんですね。
なんで飛んで逃げないのかとずっと不思議に思ってました(笑)
飛んだ所に熱湯が吹き出す事もあるから、それが怖かったのかな?


ポケモン達を全員送り出した所で、ピカチュウに先に行けと指示するサトシ。
ここで自分よりピカチュウ優先ってのがまたサトシらしくて好き。

しかし、全員渡りきらないうちに足場が崩れ始めるというピンチに。
更に、メグロコを支えるサトシに向かって間欠泉から熱湯が!
咄嗟に水鉄砲でミジュマルが助けに入るも、今度はミジュマルが熱湯に真っ逆さま!
自分の危険を顧みず飛び出しちゃうなんて、お前もサトシにゲットされただけあってサトシ似か!
ナイスだけど、ホント皆して無茶しすぎだよ・・・。

ミジュマルは落ちる寸前にサトシがボールに戻し、事なきを得ました。
でも、その拍子についにサトシの手からメグロコが離れ、サトシ大ピンチ!

・・・と思った次の瞬間、サトシの手を握って助けてくれたのは、アイリスでした!
アイリスもサトシの為に危険を冒してメグロコ橋渡ってきてくれたのか!
サトシの為に!
大事な事なので2回言いました(笑)

このシーン、めちゃくちゃ好きです!
さっきのキバゴを助けるシーンもそうだったけど、冒頭からあんなにずっと喧嘩ばっかだったのに、いざという時にはちゃんと助け合えるってのが本当に素敵!
困った時は助け合いってのは当たり前だけど、その他にアイリスの中には、サトシのポケモンに対する情熱や危険を顧みずに行動できる勇気を見て、サトシを見直したからってのもあるといいなぁ。

アイリス「サトシ、無茶しすぎ」

うん、君もね(笑)

最後はメグロコがサトシとアイリスを乗せたまま倒立し、無事サトシとアイリスも安全地帯へ。
メグロコタワーの頂上に2人して捕まってるサトシとアイリスが・・・ほら・・・なんか・・・ね。
さっきのアイリスにサトシが助けて貰って、笑顔を交わした後だったりするから余計さ。
結構密着してるなーとか、考えちゃうんだよね。
サトアイ・・・ありだと思います(笑)

無事助かったのを確認し、メグロコと共に笑いあうサトシ&アイリス。
色々あったけど、ようやくお互いを認め合えたって感じですね。
さっきも書いたけど、アイリスはきっと今回の事で子供だと思ってたサトシを見直すいい機会になったはず。
んで、サトシの方も、今回の事でアイリスがいてくれる事のありがたみを痛感したはず。
今後もこんな風に少しずつでいいから絆を深めていってくれるといいなと思います。


間欠泉が溢れた事で、砂風呂が温泉に早変わり。
早速お風呂につからせてもらってるサトシ&アイリス。
今回はサトシの砂風呂シーンだとか水着姿だとか温泉入浴シーンだとか、本当にサービスいいな!(笑)

ところで、ピカチュウとミジュマルもちゃんと仲良くなったんだろうか・・・?
仲良いんだか悪いんだか判断できないような感じだったから、何気に引っかかってます。
そのうちこの2匹が仲良くなるまでの経緯とか出てくると面白いんだけどなぁ。


あ!あと、最後の最後で出てきたメグロコ!
サトシ達を見ながら嬉しそうに笑ってたけど・・・・・・まさか付いてきちゃったりする・・・のか?
まさかミジュマルのストーカーが終わったと思ったら、今度はメグロコのストーカーが始まっちゃったり!?

単なる演出かもしれないけど、サングラスがキラーンと光ってたのが妙に気になってます。
この子もサトシを気に入ってる気がするんだけどなぁ。


次回はバトルクラブという施設に挑戦するお話か。
ここでポカブが登場するって事は、ミジュマルに引き続き、お次はポカブゲットするのかな?

それにしても、謎のポケモンってまさか、ブラッキーに変装したニャー・・・・・・

・・・いや、あえて言わないでおこう(笑)


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2011/02/26 23:28】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(16) |
<<女子バレー観戦 | ホーム | 自分の脳内が可哀相になってきた>>
コメント
>スモッド様
ご心配頂き、本当にありがとうございます!
そうなんですよね、年度末、年度始めはどうしてもバタバタしちゃってなかなか時間が取れないんですよね(^^;)
とりあえず、自分のペースで一つずつやるべき事をクリアしていけたらと思ってます。

ミジュマル。
この子、本当に可愛いですよね(*´▽`*)
サトシに「可愛い」と言われたのが嬉しくて付いてきちゃったという設定も凄く可愛くて、見る度キュンキュンしちゃってます!
あんなウルウルお目目で見つめられちゃサトシだってノーとは言えませんよね。
もちろん私も即ゲットします!

しかし、まさかピカチュウをサトシの肩から突き落としちゃうとは(笑)
可愛い顔に似合わず、なかなか大胆な子ですよね( ̄m ̄*)

とはいえ、自分勝手なように見せかけて、サトシの様に危険を顧みずに助けに行こうとするなど、なかなか優しい一面もある様子。
今後、このミジュマルがどんな風に面白くなっていくのか凄く楽しみです(*´▽`*)

サトシ。
危険を顧みない勇気と度胸、優しさは本当に相変わらずですよね。
見てる分にはハラハラもしちゃいますが、スモッド様の仰る通り、こういう優しさがあるからこそ、ポケモン達もサトシを慕い、共に生きたいと思えるんだと思います。
そして、見てる私達にとっても、共感、そして尊敬できる主人公だと感じれるんでしょうね(^^)
黒白では、こうしたポケモンと人間の繋がりがテーマでもありますから、サトシのこういった行動がプラズマ団にどう影響していくのか凄く楽しみです!

アイリス。
本当は助けてあげたいのについツンツンしちゃうところは本当にカスミそっくりですよね( ̄m ̄*)
もちろん、カスミとはまた違った魅力がたっぷりある素敵な女の子ではありますが。
特に、スモッド様もあげられてる今回のサトシを助けに行ったシーン!
今までのヒロインももちろん助けにきてくれてましたが、ポケモンを使って~という場合が多かったはず。
でも、アイリスは持ち前の運動神経を活かし、自らやってきてくれた。
細かい所ではありますが、今までの子とはまた違った助け方をしてくれるのが面白いですよね(^^)
また、仰る通り、サトシの良さをアイリスが理解し、受け入れた最高のシーンでもあると思います!
今後、この2人がいかに親睦を深めていくのかも楽しみですね♪

次回はミジュマルに引き続き、ポカブの登場!
ポカブは私が最初に選んだパートナーポケでもあるので凄く楽しみです(*´▽`*)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/03/09 15:22】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>サトシが愛されてるのなんか好き様
こちらこそあんな意見をちゃんと読んでくださり、本当にありがとうございます!

失敗して凹むのは、それだけ物事を真剣に捉えてる証拠でもありますから、悲観する事はないと思いますよ(^^)
むしろ、それだけしっかりと後悔&反省できるなんて素晴らしいと思います!
ただ、落ち込んだままですと、ちゃんと反省してるのに責められる事になってしまう自分が可哀相ですから、あまり自分を責めないようお気をつけ下さいね。
反省が終わった後は、『反省できてよかったね。反省できて偉かったね』と是非自分を褒めてあげてください(^^)

心のファンファーレ。
この曲は本当にいい曲ですよね!
私もCD持ってるのでよく聞いてますが、落ち込んだ時に聞くと本当に励まされます(*´▽`*)
個人的に、2番目の『大きく大きく背伸びして 青空に届けもう1センチ~』という所が凄く大好きです!
聞いてると、何だか自然と希望が湧いてくる曲ですよね(^^)

サトシの手持ちポケ。
サトシの元に御三家が勢ぞろいするのは、無印(金銀編)以来ですね!
ツタージャはツンツン~ツンデレの間なんですね!
そういう子ももちろん大好きなので、今からニヤニヤしちゃってます( ̄m ̄*)

他にも個性豊かな可愛い面々が勢ぞろいですか!
どうしましょう!楽しみすぎて早くも心臓がバックバクしてます!
顔のニヤケも止まらない(*´▽`*)
天国へ行くのは旅行に止めれるようなんとか頑張りたいと思います(笑)

では、こちらこそ素敵な情報を本当にありがとうございました☆
【2011/03/09 11:01】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
こんにちはスモッドです。
いいペースですが確かに年度末辺りはどうしても忙しくなるので大変ですよね、ゆっくり更新なさって
下さいね

ミジュマル
かわいすぎて仕方ない1話からとてもキャラが濃いですよね。ずっとついてきたり、てれたり、ずっこけたり
そして今回は目をウルウルさせて、ついにはピカチュウまで弾き飛ばすとは、あの一言がミジュマルにとって
よっぽど嬉しかったのでしょうね、確かにあんな目で見られたら僕でもゲットします(笑)
後半の咄嗟の行動も仰る通りサトシに似ていますよね。今後このミジュマルキャラがどんどん面白くなります。

サトシ
分からに事だらけで戸惑いがありながらも、自らの危険も顧みず、ポケモンたちを救う勇気と優しさは
やっぱり健在、こんな子がいたらそりゃポケモン達もついてきますよ。ピカチュウも先に行くよう勧めたり
自分のことよりポケモンのことを第一に考えて行動できる彼の強さはさすがですね。

アイリス
サトシのことをほっとけないながらも正面からそれが言えないのはあ確かにカスミを彷彿とさせますね、
でも最後の助けに行くときはかっこよかった、「無茶しすぎ」は仰る通りアイリス自身も危険ですが
それを一番に助けに行ったサトシが凄くかっこよく見えて、そんな彼をなんとかしたいという強い
想いが行動に移したのでしょうね

次回 ポカブ界も非常に良いお話です。ご期待ください。
【2011/03/09 09:54】 URL | スモッド #LkZag.iM[ 編集]
貴重なアドバイスありがとうございますm(__)m

挨拶や礼儀は部活動で鍛えてあるから大丈夫・・・だといいんですけどね

メンタル面が弱いんで怒られたりするとどうにも凹みやすい性格なもんで

こういうアドバイスをもらうのは本当に有り難いです。(いやマジで)
心が救われ、希望が持てますp(^^)q

BWのEDの心のファンファーレという曲にも救われます。
『泣かない事が強いことなんて誰が言ったの?』

などという歌詞を聴くともう共感しすぎて・・・
不安が少しだけ薄れる気がするんです。
暇があれば今度ゆっくり聴いてみてください!


話変わって、またまたネタバレですがBWでは久しぶりにサトシの下に御三家が全員そろいます。
個性豊かな奴らばかりです。
ツタージャは『ツンツン~ツンデレの間』ってところですかね。今は。

その他にも可愛いポケモンばかりゲットしますよ。
萌え死ぬと思います
気をつけて下さいね!(笑)
本当に貴重なアドバイスありがとうございました(^^)
【2011/03/08 08:57】 URL | サトシが愛されてるのなんか好き #SFo5/nok[ 編集]
>サトシが愛されてるのなんか好き様
こんにちは!
またのコメントありがとうございます!本当に嬉しく思います(*´▽`*)

また、仕事をしてる私達社会人がカッコいいといってくださり、こちらも凄く嬉しかったです!
就職するという事は、『学校』へ行くのとは全然違いますから、不安も大きいですよね(><)
私も入社当時は凄く不安で、何度も本当にやっていけるのかと自問自答を繰り返していました。

アドバイスになるかは分かりませんが、私が心掛けている事を少し書かせて頂きますね。
まず、挨拶や御礼、謝罪などはしっかり言う事。
常に笑顔を心掛ける事。
もちろん、完璧にやれという訳ではありません。
でも、できる範囲だけででもやってみる事で、周りの目も結構変わってくるもの。
これらが上手く出きる人はやはり印象がいいですから、自然と周りも、『何かあった時は助けてあげよう』と思えるはずです。

そして、失敗しても、反省はしなければいけないけど、必要以上に気にしない事。
私が就活中は、『失敗は絶対にダメ』なんて教えられたものですが、大人でも失敗するものは失敗しますし、人間なんて失敗してなんぼです。
現に私なんて、何度も何度も失敗してますが、今も何とかやってますしね(笑)

それでも、もし本当に辛くて我慢できない、体調にまで出てきたとなると、無理せずスパッと辞めちゃえばいいんです。
いつでも辞めていいんです。
今の時代、就職難だから辞めない方がいいとは言いますが、自分が倒れてからでは遅いですから。

・・・って、これは各家庭の事情があるので、私なんかが偉そうにいえる事ではありませんが(><)
でも、そう考えると少し気が楽になりませんか?
私の場合は・・・ですが、辞めちゃいけない、失敗しちゃいけないというプレッシャーがあると辛いですが、いつでも辞めれる、失敗できると思うと、もう少しやってみようかなと思えるんですよ。

きっと大丈夫です。
きっと上手くやっていけます。
最初からフルで頑張る必要なんてありません。
無理せず、自分のペースでやっていきましょう(^^)

・・・と偉そうに語ってみましたが、私もまだまだ未熟者ゆえ、間違ってる事も多々あったかもしれません。
また、もし不快な思いをさせてしまっていたらすみません(><)
私なんかで、また、こんな意見でもよろしければ、いつでもお話聞きますので!

話は変わって、ポケモンについて。
そうですよ、好きなもんは仕方ないです!
私なんて、社会人になった今もポケモン大好き、漫画アニメゲーム大好きですから( ̄m ̄*)

ツンデレ。
大っ好きですね~!
ツンデレに限らず、萌え幅が広いので大抵はストライクなんですが(笑)

BWのツンデレといえばツタージャなんですね!
ツタージャにはツンツン女王様なイメージがあるので、これは嬉しい情報です(*´▽`*)
その為だけにパートナーのツタージャが♀になるよう頑張りましたから(笑)

早くツタージャをアニメで見たいです!
ツンデレツタージャ!
その情報だけでこんなに萌えてる私は一体どうしたら・・・(笑)
素敵な情報を本当にありがとうございます(*´▽`*)

また、最後になりましたが、感想の方もお褒め下さり本当に嬉しく思います!
亀以上に遅く、稚拙な文しかかけない管理人ではありますが、また頑張って更新していきたいと思いますので、よろしくお願いいたしますm(__)m

では、コメントありがとうございました☆
【2011/03/07 15:34】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
こんばんは。
コメントするのは2度目・・・になりますね。

お仕事大変そうですね。
私、今高校生なんですけどもうすぐ(来年)卒業なんで仕事やっていけるかどうか不安です。

立派に働いてるあなた達は私達にはかっこよく写ってますよ。

高校生でポケモン好きなのもどうかと思いますが、好きなもんはしょうがないと勝手に開き直ってます(笑)
ツンデレキャラ好きなんですね。
ネタバレですが、私の中ではBWのツンデレと言えば『ツタージャ』です。
理由はいずれわかると思いますよ。

ここのポケモンの感想好きです。
これからもお仕事と共に頑張って下さい。
【2011/03/07 01:50】 URL | サトシが愛されてるのなんか好き #SFo5/nok[ 編集]
>kivaxtuto様
アドバイスありがとうございます(*´▽`*)
2つ見て感想・・・確かにそれだと早いかもしれませんね!
どうしてこんな簡単な事が思いつかなかったんでしょう(笑)

ただ、2つ一気に見るとなると、鑑賞時間をそれだけ一気に取れるかどうかも問題なんですよね・・・orz
とりあえず、スケジュールと相談して挑戦してみたいと思います!

ちなみに4話はまだ見れてません(><)
早く見たいのですが、最近はちょっと仕事の方が残業続き&休日は全部外出だったもので・・・(^^;)
また鑑賞が終わり次第感想アップしますね♪

アイリス。
確かに今までのヒロインとはかなりタイプが違いますし、女の子らしい一面も沢山ありますが、どちらかというと凄く野生的な子ですからね~。
そこがいいという方も多いでしょうから、モテない事はないと思うのですが、何となく恋愛系の話に巻き込まれるイメージがあまりないかもしれませんね(^^;)
いっそサトシとアイリスがくっつくのもまた面白そ・・・ゲフンゲフン(笑)

逆に、アイリスはモテたらどうなっちゃうのか見てみたいというのもありますけどね。
いつもは強気だけど、案外タジタジで真っ赤になってたりするとかわいいと思います( ̄m ̄*)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/03/05 12:18】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>瑠璃様
ミジュマル、まだまだ何かやらかしてくれるんですね!
ピカチュウをサトシの肩から突き落としただけでもある意味伝説だというのに(笑)
ミジュマルは大好きなポケモンなだけに、凄く期待が高まります( ̄m ̄*)
今からサンヨウジム戦が楽しみです!

メグロコ。
おぉ!無印のプリン的存在ですか!
サトシ達を見ながらニッコニコしてるから、もしかして付いてきちゃうのかとは思ってましたが・・・そうか、そうくるんですね。
ミジュマルみたいにゲットするわけではなく、あの子はあえて野生のままなんですね。

メグロコの目的というのも凄く気になります!
一体何が目的でサトシ達に付いてくるのか、後々再登場してくれるのが凄く楽しみです(*´▽`*)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/03/05 11:00】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>toshiki様
サトシ、ついにミジュマルゲットしましたね~!
ミジュマルはずっとサトシの後を付いてきてましたから、いつゲットするのかと楽しみにしてました(^^)

サトシの無茶っぷり。
サトシは自分の身を犠牲にしてでも周りの皆を助けようとする子ですからねぇ;;
でも、見てて心配になる事は多いですが、あれだけ他人やポケモンの為に一生懸命になってくれるからこそ好感が持てますし、自分も見習いたいと思えますよね(^^)
とはいえ、自分が犠牲になってしまうのでは意味がありませんから、自分も大切にしつつ、これからも周りの為に一生懸命になれる精神は貫いていってほしいものです。

ロケット団。
「ヤな感じ~」出てきませんね~。
ホント、一体いつ今までの路線に戻るのか。
それとも、イッシュではこのまま最後までシリアスロケット団を貫いていくつもりなんでしょうか?
プラズマ団との対決もあるみたいですし、ロケット団の今後も凄く気になりますよね!

映画。
映画までにバッジ4個ゲットして、40話までいくんですか!?( ̄□ ̄;)
わわわ・・・それは私も急がなくては・・・!
多分間に合わないと思いますが、なんとか頑張ってみます(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/03/05 10:45】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
3月から4月にかけて忙しくなり更新が遅れるようですが
一気にドバッとは見なくても2つの話の見た後に
感想を書いちゃってみてはどうですか?
(特に5話と6話は繋がってますので時間が無いなら
1話と2話みたいな感想の書き方をお勧めします)

それと4話は見れましたか?

それと歴代のヒロインは少なからず異性に好意を持たれる事がありましたが
アイリスは何かモテないキャラの方が似合っている気がします。
【2011/03/04 15:05】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
ミジュマル…あの子はホント良い性格してますよ~wwこれからの話でもそんなところが多々出てくると思いますよ^^特にサンヨウジム戦…あれは爆笑ものでした(笑)
あのメグロコはですね~無印時代のプリンのような子だと思ってくれればいいかと。あの子は「歌う」で勝手にサトシ達を眠らせてマジックで落書きしちゃうような子でしたけど、このメグロコはある目的の為にサトシ達に着いて行っちゃいますwwその目的は後々分かると思います。
【2011/03/03 21:39】 URL | 瑠璃 #-[ 編集]
サトシがミジュマルをゲットしました。
これでBW編の手持ちは3体目です。
サトシの無茶はBWでも相変わらず続いてますね。ま、これがサトシの良い所ですからね。
今回のロケット団は今までと違いやな感じ〜で空の彼方に吹き飛ばされる前に逃げてしまいますね。ピカーンという音もしませんね。ギャグ路線に戻るのはいつでしょうね。あと、情報ですが映画までにはバッジを4個くらいゲットしていて40話前後まで行っているようです。
【2011/03/03 18:32】 URL | toshiki #GAkJEmLM[ 編集]
>kivaxtuto様
いやいや、大丈夫ですよ~。

それよりも、kivaxtuto様の仰る『何か思わなかったか』とはそういう意味だったんですね!
言われてみれば確かに、アイリスは少し自分ご都合主義な所があるかもしれませんね。
サトシに懐いた可能性をスルーして、自分だと決め付けてましたし。
こういう小さな事からでもアイリスの性格をしっかり読み取れるkivaxtuto様の素晴らしい観察眼に感服です(≧▽≦)
教えてくださりありがとうございます!
凄く参考になりました!

では、コメントありがとうございました☆
【2011/03/03 11:51】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
ミジュマルとアイリスの件に何も思わなかったなら特に何も求めません
こちらこそ困らせてしまってスミマセンでした・・・
(自分的には自惚れが強い面があるのかなぁ~って思ったというか
放送前のアイリスの第一印象の1つに自惚れが強い面があるのかなぁ~って思ってました)
【2011/03/02 15:32】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>kivaxtuto様
おぉ!ダンくんの声はミジュマル役の福圓さんだったんですね!
テロップに名前がなかったので、誰だったんだろうと思ってたんですよ。
教えてくださってありがとうございます(^^)

ポカブ&バトルクラブのマネージャー。
色んな意味で驚く・・・一体何に驚くのか予告だけでは予想がつきませんが、そういわれると凄く楽しみになってきました( ̄m ̄*)
早く次の回が見れるよう、なんとか予定を調節せねば・・・!

落とし穴。
やっぱり落とし穴とくればロケット団ですよねぇ(笑)
無印~DPまでの印象が強すぎて、ロケット団の仕業じゃなかった事にビックリしたくらいです( ̄m ̄*)

アイリス。
ゲームより精神年齢が高い・・・というよりは、年齢そのものが高く設定されてるのではないかなと思いました。
ゲームでは、恐らく10歳であろう主人公達を、「お兄ちゃん、お姉ちゃん」と呼んでたので、9歳以下だったのではないかと思うんですよ。
で、アニメではサトシに合わせて10歳くらいに引き上げたのではないかな、と。
でも、kivaxtuto様の仰る通り、見た目的に考えると、アニメでもまだ幼女&妹キャラというイメージが強い子ですよね( ̄m ̄*)

アイリスの二人称。
私も『君』はちょっとビックリでした!
ツンデレっぽい=アンタかなと思っていたので。
アイリスは大人になろうと背伸びしてる部分があるので、大人っぽい口調を目指す為にあえて『君』にしてるのかもしれませんね。

ミジュマル。
なんと!あれでもまだミジュマル&ホタチの恐ろしさは出し切っていないのですか!
10万ボルトを弾くだけでも凄いのに、まだ何かやらかしてくれるとは、流石プッシュされてるだけありますね(笑)
ますますミジュマルの今後が楽しみになってきました(≧▽≦)

ミジュマルのゲット。
言われてみれば、サトシはいつも御三家をゲットしてましたが、『新人に渡すようの子』という意味での御三家は、今回が初めてなんですね!
kivaxtuto様の仰る通り、サトシにとってはまさに13年越しの初心者用御三家ゲットって感じですね( ̄m ̄*)
BWでのテーマが原点回帰なだけに、よくよく考えれば何とも面白い設定ですね!

ミジュマル&アイリス。
特に何も思わなかったというか・・・・・・えと、何を思えばよかったのでしょう?(笑)
アイリスにしたら、ミジュマルを純粋に触りたい、可愛がりたい、大好きだからゲットしたいと思っただけでしょうし、現実でも動物好きな人だったら、あれくらいの行動、何歳の方でも結構やっちゃう事・・・くらいしか思いませんでした(^^;)

・・・あ、一つ上げるとすれば、あの後、ミジュマルが嫌がってるのに「何で自分じゃないんだ」とかって身勝手に怒り出す事もなく、ちゃんと「サトシの事が好きなんじゃない?」と状況を的確に判断し、自ら身を引いてたのは良かったかなと思います。
ちゃんと状況に応じて自分の立場をわきまえる事が出来るのも大人ですから(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/03/02 14:16】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
どうでも良いですがダンを演じたのはミジュマル役の福圓美里さんです。

次の話に出て来るポカブやバトルクラブのマネージャーは後に色んな意味で驚くはずです。

落とし穴に落ちるのを見ればロケット団がやったと勘違いしちゃいますよね・・・

アイリスってゲームよりも精神年齢が高い(おませ?)ですが
それでも他のヒロイン達と比べ幼女&妹キャラという側面が強い気がします。

そういえばアイリスは人の名前以外の二k人称は主に「君」を使うんですね!
最初は「"あんた"じゃないの?」なんて思ったりしました(笑)

ミジュマルがピカチュウをサトシの肩から突き落としたりホタチで10万ボルトを弾いていましたが
色んな意味でミジュマルとホタチの恐ろしさはこれからです(笑)

しかしミジュマルのゲット方法が新人に渡す者に懐かれ譲られるとは・・・
(過去にはハルカも初心者用のゼニガメに懐かれ譲られているが)
ある意味マサラタウンからの旅立ちの朝に寝坊した事で出来なかった
御三家をゲットを(現実世界で)13年越しで叶えた事に?

そういえば感想には書いてないですがミジュマルが自分の事が好きになってついてきたと思い込み
ほっぺたを強引に触った後にゲットしようとしたアイリスはどう思いましたか?
【2011/03/02 03:23】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1525-3213a41f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。