おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
やっと4個目
愛しのレッドさんに早く会いたい!

・・・とかほざきつつ、気付けば早数ヶ月。
ホント、早く進めろよ私・・・。


【HG&SSプレイ日記11】


▼シナリオ用メンバー
カンダ(ワニノコ♂)
アレン(トゲチック♂)
リナリー(ピカチュウ♀)
ミランダ(パラス♀)
ラビ(エイパム♂)
クロウリー(ラルトス♂)

▼補欠
ウォーカー(イワーク♂)



かなり日数が開いてしまいましたが、前回はアカネちゃんに勝ち、ポケスロンへ行ってみた所でストップ。
今回は、エンジュへ行くべく、ウソッキーとのバトルからです。

36番道路と37番道路の間にて、ゼニガメじょうろで水を掛け、ウソッキーとバトル!
こいつのレベルが20なのを忘れてて、予想以上に高いレベルに軽くビビりつつも、無事捕獲。
捕まえたウソッキーは、図太くて撃たれ強い♂でした。
特性が『いしあたま』だったから、捨て身タックルとか覚えさせたいなぁ。
ちなみにNNは『トッポ』です。
昔からウソッキーの体の模様を見る度、お菓子のトッポを思い出すんだよ(笑)

ウソッキーゲット後、バトルを見ていたフラワーショップのサキから、きのみプランターをゲット!
早速今後ミルタンクの為に必要になるであろうオレンの実など色々育ててます。

あと、36番道路ではウォーカーが、37番道路ではアレンが、それぞれ輝く葉っぱを拾ってきました。
ウォーカーはタイプと性格の関係で全部は拾えないんだけど、一応拾えるだけ拾わせてあげたい。
・・・くっ!私が何も考えずゲットしたせいで・・・!(←大体いつもそうです)


37番道路を抜け、ようやくエンジュシティに到着!
この和風にアレンジされたBGMが凄く好きです(*´▽`*)
琴の音色とか凄い綺麗!

ポケセンに入ると、システムの整備を終えたマサキが登場。

マサキ「あのな・・・・・・ポケモンの転送システムはわいが作ったんや。けどな、それはわい一人の力で出来た訳ではないんや。例えば君、ホウエン地方って知ってるか?ホウエンに住んでるマユミは、預かりシステムをめっちゃ使いやすいように改良してくれたんやで。こんな具合に、全国に散らばる仲間が力をあわせることで、ポケモンを交換したり、預かったりするシステムがどんどん進化していくんや」

こんな所でもホウエン地方の話題が!
マユミさんの話が聞けるなんて嬉しいなぁ。
これもルビサファリメイクフラグかな?

コガネに戻ったマサキに話しかければイーブイがもらえるけど、今暫くはスルー予定。

回復後は街中を色々探索。
『エンジュの歴史』という資料を発見したので、書いといてみる。

『エンジュには2つの塔があり、それぞれポケモンが舞い降りる場所でした。ですが、塔が燃えて以来、ポケモンを見かけなくなった・・・・・・そう伝えられています。また、エンジュには街の周りを掛け巡るポケモン達がいました。それぞれ、雷、炎、水の生まれ変わりと言われてました。ですが、自分達の強すぎる力を持て余し、あちこちの草むらを風の様に駆け抜けていた・・・・・・そう伝えられています。』

後半の3匹のポケモン、今、めっちゃ普通に焼けた塔の地下にいるよね(笑)


歌舞練場。
入った途端、聞こえて来たフルフォントの大声。

ロケット団員「よぉよぉー!」

この見事なまでのチンピラ風な絡み方。
思わず噴き出したじゃないか(笑)
華麗な踊りを見せてやるとか言いながらくるくる回りだしたのも妙に可愛い。

くるくる回るロケット団下っ端とバトル。
勝つと、「これから大事な作戦があるってのに~」と気になる事を呟いて走り去って行きました。
例の作戦ですね、分かります。

舞妓「あんさん、つばさはんでっしゃろ?ほんまにお見事どすなあ。親切で強くてポケモンの育て方も上手。やはりあの方の人を見る目は間違いなし・・・・・・おほほ!なんでもあらしまへん。独り言独り言・・・・・・」

あんま記憶にないんだけど、『あの方』って誰でしたっけ?(笑)
オーキド博士だっけ?全然覚えてないや。

まぁ何はともあれ、お客の紳士から秘伝マシン03『なみのり』を無事ゲット!
・・・もう最初からリナリーが覚えてるから使わないけど(笑)
ちなみにカンダは滝登り要因です。


その後、スズの塔へ見学に行くと、「エンジュジムバッジも持ってねぇのに通れると思うな」と言われたので、マツバさんとバトルすべく、マツバさんを呼びにまずは焼けた塔へ。
入ってすぐ、デカイ穴から普通に3犬が見えてるという罠。
みょこみょこ揃って足踏みしてるのが妙に可愛い。

そして、愛しのミナキさんとも再会!
まぁ、このゲームじゃ初対面ですけども(笑)

ミナキさん曰く、3犬は近づいたらすぐに走り去ってしまうとか。
「私は何度も試しているからね・・・・・・」と呟くミナキさんが何だか哀愁漂ってるように見えた。
しかし、何度も試してるって、どんだけ伝ポケとの遭遇率高いんだこの人(笑)

ミナキ「どうやら君にも色々訳がありそうだね・・・・・・」

・・・え?訳?
単純にジム戦する為にマツバさん呼びに来ただけですが・・・(笑)
一体何を勘違いされてらっしゃるのか。

ミナキさんの奥にいるマツバさんとも会話。
マツバさんもめっちゃ会いたかったあああああ!
相変わらずのイケメンコンビで、本当にウッハウハです(*´▽`*)
マツバさんとミナキさんって、古い友人=幼馴染って事だよね?
幼馴染ってホント最高ですね(*´▽`*)

更に奥へ進むと、階段付近でハートくん(ライバル)を発見!
ハートくんも久しぶり!
何度もしつこくて悪いけど、相変わらず可愛い名前だね(笑)

ライバル「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんだ、お前か。どうせここに現れるという伝説のポケモンを捕まえて、自分を強く見せようと思ってるんだろう。だが、それは無理な話さ。いいか、伝説のポケモンは最強のトレーナーになると誓ったオレにこそ似合うんだ。お前はせいぜいロケット団の下っ端にでも遊んでもらうのがお似合いさ!」

なんかもう是非この子に伝ポケゲットさせてあげたくて仕方ない。
このツンデレ口調で一生懸命にゲットしたいアピールしてるのが可愛くて仕方ない。

▼ハート
ゴース♂ レベル20
ズバット♂ レベル20
コイル レベル18
ベイリーフ♂ レベル22


最初のゴースは、アレンのサイコキネシスでKO。
次に出てきたコイルは、レベル上げも兼ねて、ミランダの種爆弾でKO。
ズバットにはもちろん、リナリーの10万ボルトで対抗。
最後の1匹になったところでハートくんから一言。

ハート「弱い奴は弱いなりに悪あがきするもんだな」

なんでこの子こんなに可愛いんだろう(笑)

最後のベイリーフは、マリのつつく×2回でKO!
1回目のつつくが終わった後と、バトル終了後のハートくんから一言がこちら↓

ハート「オレが手加減してやってるのが分からないのか?」
ハート「・・・・・・フン これだから弱い奴と戦うのは嫌なんだ。つい遊びすぎてしまう」


ありがとうハートくん。
できれば今後もその調子で手加減してください。
今はいいけど、今後どんどん接戦になっていく気しかしないんだもん(笑)

ハート「・・・・・・まあ、いいさ。お前に伝説のポケモンが捕まえられるはずないからな」

それがさ、世の中にはマスターボールっていう便利なものがあってね。
とりあえず投げとけば、ゲットが苦手な私でも、伝ポケだろうが幻ポケだろうがイチコロなんですよ(笑)


ハートくんが立ち去った後は、奥のトレーナーを倒し、3犬がいる地下へ。
3犬に近づくと、3犬はぴょんぴょん跳ねるように退場。
この動きがまた何とも可愛いと思う。

降りてきたミナキさん曰く、10年近くスイクンを追いかけているけど、こんな近くで見たのは初めてだとか。
10年もスイクンをひたすら追いかけてるって凄いな!
一途にスイクンを思うミナキさんが本当に大好きです。
ミナキさんにも是非スイクンゲットさせてあげたい。

ミナキ「スイクンは明らかに君の事を意識していたな。エンジュシティに伝わる伝説のポケモンは、力を認めた人間の傍に寄ってくるらしい。今後は私も君の様にもっと積極的にスイクンと向かいあってみるか……」

スイクンも、もうちょっとミナキさんに目向けてあげればいいのに。
10年も一途に追いかけてくれてるんだし、何度か会った事はあるみたいだし、チラチラ気にしてればいいのに。
私はミナキさんの恋(?)を応援しています(笑)

塔の外に出ると、さっきまでいなかったはずのお爺さんが立っていました。

お爺さん「昔・・・・・・この塔が火事に遭った時、名も知れぬ3匹のポケモンが炎に包まれ死んでしまった。それを蘇られたのが、空より降り立った虹色のポケモンじゃ・・・・・・。街の人々はこうしたポケモンの力を恐れ、暴力で押さえつけようとした。しかしポケモン達は、人々に反撃する事なく、むしろ、人間の行いに深い悲しみを覚え、自らこの土地を去った・・・・・・。これはエンジュのジムリーダーに古くから伝わる話じゃ。わし?わしも昔はジムリーダーだったのじゃよ。むおほっほ」

人間ヒデェ!
・・・けど、強大な力を恐れてしまうというのは、生き物としての性なんだろうね。
それをポケモン達も分かってるだろうけど、人間には『考える力』があるのに、それをしようとしなかったからこそ、彼等はこの地を去ったのかな、なんて思います。


さて、回るべき所も回り終えたので、ようやくエンジュジムへ!
ジム内の仕掛けは、真っ暗な中、一本橋を通っていくというもの。
トレーナーを倒す度に灯りが消えるのが心許ない・・・。
でも、実は一回落ちてスタートに戻れば、普通に灯り復活してるんだよね(笑)

あと、毎回恒例のポケモン達の反応(代表でカンダ)がコチラ↓

『カンダはつばさがいなくなったと思ったみたい!』

コイツ等マジ可愛い。
いっそ手繋いで進んで行きたい。

あ!そうそう!
イタコさん達とバトルしてたら、途中でクロウリーがキルリアに進化しました!
キルリアもめっちゃかんわいいいい(*´▽`*)
このツインテールが堪らん。・・・うちの子は♂だけど(笑)

これで、アレン、マリ、クロウリー、リナリーの4匹がいつでも石で進化できるようになった。
・・・けど、どうしようかなぁ。
いつ進化させよう・・・。
・・・あ!よく考えたら、月の石だけまだ持ってないんだった!
・・・ダメじゃん・・・orz

マツバ「よく来たね。ここエンジュでは、昔からポケモンを神様として祀っていた。そして、真の実力を備えたトレーナーの前に伝説のポケモンは舞い降りる。そう伝えられている・・・・・・。僕はその言い伝えを信じ、生まれた時からここで秘密の修行をしてきた。そのおかげで、他の人には見えないものも見えるようになった・・・・・・。僕に見えるのは、この地に伝説のポケモンを呼び寄せる人物の影・・・・・・僕はそれが僕自身だと信じているよ!そして、その為の修行、君にも協力してもらおう!」

見えないものが見える・・・とか聞くと、どうしても零を思い出してしまう(笑)

▼マツバ
ゴース♂ レベル21
ゴースト♂ レベル21
ゲンガー♂ レベル25
ゴースト♂ レベル23


マツバさんの戦闘前モーション、めっちゃカッコいい・・・!!
何あの斜めの角度から手を前に突き出す決めポーズ!
くっそー!イケメンめ!何やってもイケメンめ!!
いいぞもっとやれ(笑)

マツバさんの最初のポケモンは、ゴース。
こちらはラビ。
最初に動いたのはラビだったんですが、冷凍パンチしたら、見事に凍ってくださいました。
もう一発冷凍パンチを打ちこんで、あっさりKO!

次に出てきたのは、レベル21のゴースト。
こちらは、クロウリー。
ゴーストの方が素早さ高くて、呪いを掛けられてしまったけど、クロウリーの念力で一発KO!
よしよし、良い調子だ。

お次は、マツバさんの切札・ゲンガー!
こっちもゴースト技が効かない&エスパー技持ってるという切札・アレンで対抗です。
まずはゲンガーが黒い眼差しでアレンの逃げ道を封鎖。
アレンのサイコキネシスで、ゲンガーのHPが半分以下に。
ここでオボンの実で少し回復するゲンガー。
こいつ木の実なんか持ってたのか!
更に、次のターンにゲンガーの催眠術でアレンが眠り状態に。
その間にびしばし不意打ちを決めていくゲンガー。
うおおおおおい!ちょっ・・・起きて!アレンさん早く起きてええええ!!!

・・・と思ってたら、結構早く起きてくれました。
サイコキネシスでゲンガーのHPが赤ラインに。
凄い傷薬で回復されたけど、次のターンのサイコキネシスが急所に当たり、ゲンガーKO!
よーし!よし!一番の山場は越えたぞ!
ついでにアレンのレベルも上がりました!

マツバ「いやいや、まだまだ!僕は信じているのだよ!」

私もここで勝利を確信したのだよ(笑)

マツバさんの最後のポケモンは、レベル23のゴースト。
こちらは、アレンのHPがかなり減ってたので、カンダに交代。
ゴーストが黒い眼差しをしてきたけど、そのターンのカンダの噛みつくで一発KO!
よっしゃ!アカネちゃんで苦労したからちょっと心配してたけど、案外普通に勝てた!

マツバ「勝負の実力ではそれほど負けていないはず!けれど、君にはそれだけではない何かが・・・・・・。分かった。このバッジは君の物だよ!」

多分、偶然私の運が良かったのと、相性の問題だと思います。

これで4個目!ファントムバッジと技マシン30ゲット!

・・・レッドさんまであと14個か。
リーグ挑戦もあるし、ロケット団とのバトルもあるし、まだまだ先は長いなぁ(笑)

マツバ「そうか・・・・・・この間、舞妓さん達が言ってたのは君の事・・・・・・あ!いやいや、何でもない。気にしないでくれよ。それだけの強さを持つ君なら、海を渡っても大丈夫そうだね。ここから西へ行き、更に南へ下っていくとアサギシティがある。そちらへ行ってごらん・・・・・・」

舞妓さんのセリフも気になったけど、結局何なんだこれ。
ホント、一体誰が主人公凄いとか言い出したんだっけ?
ウツギ博士かオーキド博士か・・・ううむ、やっぱり覚えてない(笑)


ジムから出た途端、ヒビキくんからタイミングよく電話が入り、え!?何かイベントあったっけ!?・・・とかなり焦ったけど、「お父さんが腰を痛めた」っていう普通の電話でした。
タイミング良すぎるよヒビキくん!
このパターン、ヒワダジムの時もあったぞ(笑)


とりあえず今回はここまで。
次回はマツバさんに言われた通り、アサギシティを目指したいと思います!


▼レベル
カンダ(ワニノコ♂) レベル20
アレン(トゲチック♂) レベル20
リナリー(ピカチュウ♀) レベル21
ミランダ(パラス♀) レベル20
ラビ(エイパム♂) レベル20
マリ(ニドラン♂) レベル20
クロウリー(ラルトス♂) レベル20

ウォーカー(イワーク♂) レベル11



スポンサーサイト

[テーマ:ポケモン | ジャンル:ゲーム]

【2011/03/23 23:49】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(12) |
<<本家サイト更新 | ホーム | 3周目クリア!>>
コメント
>ミッフェル様
今は研修期間中なんですね!
初めての事ばかりで大変だとは思いますが、今の所は大丈夫そうで良かったです(^^)

とはいえ、国際孵化とかなかなか出来なくなったのは残念ですね(><)
元々時間のかかるものなのに、更に時間がかかる事になりますし・・・;;
今の生活に慣れてくるとまた時間の取り方も変わってきますから、その頃にはもう少し自由な時間が沢山取れるようになるといいですね(^^)

お父様。
後で悔やんだときって大体が手遅れだ・・・なんてよく聞きますが、こういう事があると本当にその通りだと実感させられますよね(><)
でも、そういう経験をしているからこそ、今から出来る事もあります!
ミッフェル様にはまだ素敵なお母様がいらっしゃるんですから、今度は後悔しないよう、今のうちに沢山ありがとうを伝えられるといいですね(^^)

過干渉。
分かります!私もかなりのチキンなので、リアルでお話するとなると、いつもどの程度距離を保てばいいか分からず、結局壁を作っちゃうんですよ;;
相手が優しい人だと分かってても、今度は逆に迷惑になってはいけないと遠慮しちゃったり。
人付き合いって本当に難しいですね(^^;)

命日。
ちょうど一ヵ月後だなんて、なんという偶然!
事が事だけに、一概に凄いと言っていいのか分かりませんが、本当に不思議ですねぇ。
事実は小説より奇なりとは言いますが、こんな事もあるんですね。
本当に何か縁があるのだとしたら、悲しくなるような縁ではなく、心が温かくなるような素敵な縁で結ばれていたからこそ起こった事だといいですよね(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/04/08 14:48】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/04/06 22:33】 | #[ 編集]
>ミッフェル様
学生の頃も学生の頃で忙しかったですが、社会人になるとまた人付き合いも変わりますし、慣れないうちは仕事でかなり疲労も溜まりますから本当に大変だと思います(><)
最初のうちは特に、急な生活環境の変化で体調も崩しやすくなりますから、どうかお気をつけくださいねm(_ _)m

それにしても、「父親に聞くといい」というのは確かにちょっと・・・ですね(^^;)
最近では色んな事情から父一人とか母一人という家庭も多いですし、その編の事情も考慮して「周りの働いてる人に聞いてみて」など、違った言葉を使ったほうが良かったように思います。
悪気はなくとも言葉は暴力になりかねませんから、使い方には十分気をつけなければいけませんね。
私も普段あまり深く考えずに人を傷つける言葉を使ってしまう事があるので気をつけたいと思いますm(__)m

同期。
ミッフェル様以外、皆男性なんですか!
逆ハーレム状態としてはウッハウハですが、女の子の同期がいないのもちょっと寂しいですよね;;
私も男女云々どころか、『同期』と呼べる人すらおらず、私のみの採用だった上に、会社も男性が圧倒的に多いので、少しお気持ちは分かります(^^;)
皆いい人ばかりなので、そんな困ってはいませんが、やはりたまに同期の女の子がほしかったな、なんて思っちゃいますね(笑)

慣れないうちは色々悩む事も多いでしょうが、無理せずミッフェル様らしく、少しずつ慣れていけばいいと思います(^^)
きっとミッフェル様なら大丈夫です!上手くやっていけますよ!
・・・あ!あと、私なんかでよければ悩みでも愚痴でも何でもお聞きしますので、辛いときは無理しないようお気をつけくださいね!

では、コメントありがとうございました☆
【2011/04/06 17:33】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/04/04 22:47】 | #[ 編集]
>ミッフェル様
プラスルとマイナンの双子ユニット!
しかも、ボーイッシュな俺女と男の娘の組み合わせですか!
なんという私好みなユニット(*´▽`*)
今ちょっとだけ想像しちゃったんですが、それだけでもう一人で激しく悶えてしまいましたよ!
あああ私好みすぎてこの子達も是非イラスト付きで見てみたいものです(*´д`*)

男の娘設定、別に少しくらい被っても全然いいと思いますよ(^^)
似たような設定でも性格によって全然違ってきますし、その違いを楽しむのもまた面白いと思います!

科学者。
料理も研究・・・ある意味間違いではないですが、研究するならするで、分量とか手順はしっかり抑えて欲しいですよね(笑)
いや、そこを自分の思うようにやっちゃうのがまた彼の魅力なのかもしれませんが( ̄m ̄*)

この子以外の科学者も、凄く魅力的&面白そうな子がいっぱいですね!
相容れない対立した存在ってのも面白いですし、目玉収集してる奴ってのも、(私もグロはダメですが)設定としては凄くアリだと思います(^^)
科学者は人の思いつかないことを思いつくからこそ発明が出来る、とも言われてますし、個性的集団、大いにありだと思いますよ( ̄m ̄*)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/04/02 13:51】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/31 17:00】 | #[ 編集]
>ミッフェル様
雑巾臭マリル!
私もHGでかかってきて、めっちゃ噴き出しました(≧m≦)
幼馴染は「ちょっとショック」とか言ってましたが、それを聞かされたこっちもショックですよね(笑)
できれば聞きたくなかったと何度も呟きましたよ(笑)

ミッフェル様の色マリルはアイドル設定だけあって、むしろいい匂いがしそうですよね♪
香水には詳しくないのですが、マリン系の爽やかな香りがしそうです(*´▽`*)

イール。
波乗り要因&ポケスロンで汗・・・確かに潮の匂いになりそうですね(≧m≦)
うちのユウ(@エンペルト)も波乗り&滝登り要因でひたすら泳がされてますから、潮の匂いが漂う海の男かもしれません(笑)
逆にアレン(@ロズレイド)は両手のバラからローズのいい香りを漂わせてくれてると信じてます( ̄m ̄*)

オカマなラプラス。
あのオカマキャラはラプラスだったんですね!
確かに物凄く濃いグループになりそうですね~(≧m≦)
でも、仰る通り、個性って大切ですし、一人一人の個性が強ければ、その分妄想しやすいですから、個性の強いのはむしろもってこいだと思います(笑)

科学者関係の子。
料理を炭やヘドロに変えるとはなんというミラクル不器用な子!(笑)
そういう子がいるのもまた面白いですね~(≧▽≦)
ロリショタ好きのマッドな科学者設定の子も素晴らしすぎて本当に大好きです( ̄m ̄*)

あぁもういっそ、ミッフェル様宅の子の漫画や小説が読んでみたいものです!
想像してるだけで本当にワクワクさせられます(*´▽`*)

今回も素敵な設定を教えていただき、本当にありがとうございました☆
【2011/03/31 14:10】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/29 23:37】 | #[ 編集]
>ミッフェル様
色違い厳選とかしてると、なかなか先に進めれませんもんね(^^;)
ましてや今回のイーブイは歩数も多いですし、本当に大変だと思います。
私もまた暫く忙しくなるので、進めれない日が続きそうですが、お互いまた頑張りましょう!

ユーシュイちゃん。
ユーシュイちゃんも輝く葉っぱ全入手できない子なんですね~。
タイプによって拾えない道路があると本当に不便ですよね(^^;)
どうせなら全部の子に輝く葉っぱつけてやりたかったのですが、そう上手くいかないのが、なんとも現実的で面白いな、とも思います。

マツバ戦。
ミッフェル様もHG♂の方では結構楽に突破されたんですね!
相性で有利だと結構サクサク進めるのがいいですよね(^^)
この調子で他のジムやリーグもサクサク進んでいければいいのですが・・・(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/03/29 13:32】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>kivaxtuto様
おぉ!頑張って厳正&育成してますね~(≧▽≦)
メガニウムもホーホーも、それだけのタマゴ技を覚えさせるのは大変だった事と思います!
本当にお疲れ様でした(^^)
ブラックで是非是非活躍させてあげてくださいね♪

余談ですが、メガニウムを♀にしちゃうお気持ち、凄く分かります!
私もチコリータ系は♀が出るまで粘ってた過去があります( ̄m ̄*)

観覧車イベント。
ナツミさん、もちろん知ってますよ~!
・・・といっても、実際に体験したのは友人なんですが(笑)

黒白世界が夏の時、一緒に観覧車イベントに行ったんですよ。
私は女主人公だったのでエリートトレーナーのナツキくんにキャーキャー言ってたんですが、その隣で友人が男主人公を選んでしまったがために、しきりに「なんでこうなった・・・」と呟いてました(笑)

現在プレイ日記を書いてる黒は男主人公で進めてるので、夏には彼が登場。
行くべきか行かざるべきか、結構真剣に悩んでます(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/03/29 10:53】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
うちもHG♂以外バッジ3個でとまっているし、SSのユーシュイ(カラナクシ♀)も輝く葉っぱ全部ゲットできない子なので大丈夫ですよ、
私の場合は、ジム制覇とか殿堂入りよりも色違い優先になっているという別の問題ですが。

HG♂のは、イール、レイ、メノウと有利な子が多かったのでさほど苦戦しなかったと思います。
【2011/03/27 17:19】 URL | ミッフェル #8kSX63fM[ 編集]
そういえばダイヤモンド、ソウルシルバー、プラチナなどを駆使して
リーフストーム、逆鱗、タネ爆弾を覚えた♀のメガニウム(ポケルス状態)と
熱風とナイトヘッドを覚えてレベル1からエアスラッシュと神通力が使える
♂のホーホーをブラックに連れて行く事に成功しました!
(メガニウムが♀なのは当然アニメを意識して)

追記
そういえば観覧車イベントの山男のナツミは知ってますか?
男主人公の場合にだけ夏に出て来るのですが
腐女子ですら喜ぶとは思えない者が多数のBLが待っています・・・
http://wiki.aniota.info/1289780249/
【2011/03/27 06:30】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1543-ef351b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。