おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
夢の跡地!ムンナとムシャーナ!!
イッツ・テイスティングタイム!!

ピリリとスパイスを効かせたような鋭い視線。
鍛え抜かれた体と、磨きぬかれた技の織り成す、芳醇な攻撃のハーモニー。
まさにバトルフィールドの主役!
神田(@Dグレ)!キミは最高のファイターさ!


・・・こんな感じでいいの?デントさん(笑)


【夢の跡地!ムンナとムシャーナ!!】


デントは一体どこまで私をハマらせれば気が済むのでしょうか。
オーバショックほどじゃないけど、毎週こんなに息切れするのかと思うと、本当に疲れる。
回を重ねるとオーバを超えるんじゃなかろうかと凄く不安です(笑)
早くデントに慣れなければ・・・!


本編。
サンヨウジムで、3つ子全員と戦うと言い出したサトシ。
1勝1敗で迎えたラストバトルは、ミジュマルVSヤナップ。
ヤナップのソーラービームが決まるか!?・・・という所で終わった前回。
本当に引っ張るのが上手いんだからもう。

ソーラービームが命中して、ミジュマルがその後に激流で凄い力発揮!・・・とかそんな事になるんじゃないかなーと予想しながら見てたんです・・・・・・が。
事実は小説より奇なり。

まさかソーラービームをホタチで受け流しちゃうとは・・・!

そういや、以前ピカチュウの10万ボルトもホタチで弾いてたっけ。
攻撃も出来て、防御にも使えるアイテム・・・。
ホタチ最強過ぎるだろ!(笑)

デント「なるほど。だったらこっちも遠慮なくいくよ」

↑この言い方が凄いカッコ良かった。
宮野さん、その声反則や・・・。
その声でデントは反則やでぇ・・・。


引き続き、ヤナップのタネマシンガンもホタチで防ぎきったミジュマル!
効果抜群技まで弾いちゃうって、本当に万能すぎるよね。
デントが言うには、色んなミジュマルを見てきたけど『こんな子は初めて』らしい。
他のミジュマルはホタチでガードしないんだろうか・・・?

そのままシェルブレードで斬りかかるミジュマルがカッコいい!
シェルブレード、いつ習得するのかと思ってたけど、もう使えたんですね。
てか、サトシがそれを知ってた事に一番ビックリした。
ちゃんと捕まえた新ポケについて勉強してるんだなぁ。

しかし、ヤナップのタネマシンガンにホタチを弾かれ、攻撃できずに落下。
取りに行こうとするも、更にタネマシンガンを打ちこまれ、近づけず。
この油断したすきに攻め込まれちゃう所が、ミジュマルの経験不足たる所かな。

そしてこの直後、私の腹筋を崩壊へ導く素敵な時間が始まってしまうとは、この時は思いもしていなかった。

デント「さぁ始めよう。イッツ・テイスティングタイム!!」

こ・・・これはまさか・・・!

デント「うーん、まだまだ期待した程の味わいにはなっていないようだね、君達は。バトルの内容に深みがなく、あっさりとした攻撃パターン・・・正直ガッカリだね。ご覧よ、ミジュマルを。それに比べて、僕のヤナップを見てくれ!芳醇なる草の香りが紡ぎだす攻撃の冴えは、正にバトルフィールドの主役!ヤナップ!君は最高のファイターさっ!!」

ポケサンで見たから知ってたけど、あえて言わせていただきたい。

どうしたデント(笑)

あまりに突然始まるから、サトシだって唖然としてるじゃないですか!
テレビの前の私は腹抱えて笑ってたけど(笑)
これ、バトルする度やってんのかなぁ?
だとしたら、もしかして今後もデントがバトルする度、テイスティングタイムあるって事?

アイリス「ポケモンソムリエのジムリーダーって、何か面倒臭い」

・・・うん、ホントにな(笑)
しかしその一方で、今後もテイスティングタイムが出てくることを大いに期待してる自分もいる。
くそっ・・・!どんだけハマらせる気だデント・・・!!


追い込まれて大ピンチなサトシ&ミジュマルだけど、ここからがサトシの本領発揮!

サトシ「ミジュマル!あの壁に向かって水鉄砲だ!」

ミジュマルの放った水鉄砲は、壁と岩で乱反射し、見事ホタチをミジュマルの元へ!
サトシの地形把握能力と乱反射の計算が凄すぎる!
バトルフィールドの地形応用戦法に更に磨きが掛かってないか?
サトシって難しい事考えるの苦手なくせに、こういう閃きは本当に凄いよね。

最後はミジュマルのシェルブレードと、ヤナップの噛みつくの一騎打ち!
結果は、ミジュマルのシェルブレードが決まり、ヤナップKO!
デントの言うとおり、サトシとミジュマルのコンビネーションはまだまだだけど、機転を利かせた戦法と、ミジュマルの秘められた実力が功を奏したって感じですね。
これからこのマイペースなミジュマルがサトシの元でどんな風に成長していくか、凄く楽しみです!

サトシ、トライバッジゲット、本当におめでとう!


サトシ「どうだアイリス!俺勝ったぜ!」

↑真っ先にアイリスに報告しちゃうサトシにキュンとした。
アイリスを見返したいとか、認めて貰いたいとか、色々あると思うけど、そこからどんどん気になる存在になるというのは少女マンガとかで十分ありえる設定だと思うのですがどうですか?(笑)

今回もサトシを見直したっぽいシーンがあったアイリスだけど、やっぱり素直に褒める言葉は出てこず。
代わりに、「自分から苦戦する方を選んだんだから、勝たなきゃ格好悪かったわよ」やら、「もう少し考えた方がいいんじゃない?」やらと厳しい意見まで。
こーのツンデレめ!・・・とまたもやニヤニヤしてたのは私だけじゃないと信じてる。

サトシ「言ったなー!じゃあ今度はお前とバトルだ!」
アイリス「へ?・・・う・・・い・・・良いけど・・・」


渋るって事は、アイリスって実はまだバトルはあまり得意じゃなかったりするんだろうか。
それとも、実はめちゃくちゃ強くて、バトルしちゃったら正体がバレちゃうから・・・とか?
ゲームとアニメじゃ設定も少し変えてあるだろうし、アイリスの実力と旅の目的が気になりますね。

それはそうと、この2人、お互いにまだ一緒に旅してるつもりじゃなかったんですね。
まぁ確かに「一緒に旅しよう」なんて言った事なかったけどさ。
偶然行き先が同じだったから、相手がどこ行くか気になって一緒に行動してた、みたいな感じかな。
どっちかっていうと、アイリスがサトシを気にかけて追いかけてる感じだったけど。
素直に褒めたりしないのに、ちゃっかり気になってるってのがまた可愛い(笑)

そんな2人が妙に気になったらしいデントさん。
・・・え?まさかこの2人をくっつけたくなったとか、そういう事ですかデントさん?
あなたのその微笑みが物凄く気になります。


その頃、夢の跡地へとやってきたロケット団。
何やらハイテクなメカを使って、夢の跡地の情報を本部へ転送するのが目的らしい。
早速サカキ様から命じられた作戦実行開始ですね。
今回もバリバリシリアス路線まっしぐらだなぁ。
本当にカッコいい悪役にしか見えない。

作業を始めてすぐ、地面から大量のピンクの光が放出!
それにシンクロするように反応したのは、1匹のムンナ。
ムンナのあの花柄が本当に可愛くて堪らん。


一方サトシは、ポケモン達の回復をしにポケセンへ。
イッシュでもジョーイさんはやっぱり量産型だったか(笑)
きっとジュンサーさんも同じ顔なんだろうなぁ。
一体どうやれば一族揃ってこんなコピーしたような顔になるのか・・・(笑)

そこへ、サトシを追ってきたらしく、デント再登場!
「強いんですよ、彼」とジョーイさんにサトシを紹介するデントに思わずニヤリ。
自分の応援してるキャラが褒められると、妙に嬉しくなるよね。

ポケモンソムリエとして、是非サトシの意見を聞きたいというデントに、サトシはもちろん快諾。
デントはサトシのバトルスタイルに興味を持ったみたいですね。
確かにサトシのバトルはこう見ててグッと人を引き込む力があると思う。
自分のポケモンの特徴やその場の雰囲気、地形なんかを上手く利用し、その上更に誰も思いつかない様な突拍子もない戦法で挑んできて、オマケにポケモンに秘められた底力まで自然と引きだしちゃう。
こんなトレーナー、なかなかいないもんなぁ。

目を輝かせて質問攻めしてくるデントに、「分かんないよそんなの・・・」とタジタジなサトシ。
サトシは凄い事やってるけど、計算っていうよりは本能的な物が多いからねぇ(笑)
深く考えるより先に、とりあえず思いついたら即行動っていうか・・・。
前回も書いたけど、サトシがあの戦法を計算して出来るようになったら、相当強くなると思う。


回復完了を理由に、会話から離脱するサトシ。
イッシュでのラッキーポジはやっぱりタブンネだったか!
タブンネの大きさが、予想してたより大きくてちょっとビックリした。
でもやっぱり可愛い(*´▽`*)

そこへ慌てて駆け込んできたのは、キバゴを抱えたアイリス。
外に沢山浮いているピンクの光を浴びた途端、キバゴが眠ったまま起きなくなってしまったのだとか。
アイリスが無事って事は、光を浴びて眠ったまま起きなくなるのはポケモンだけなのか。

続いて、ムンナを連れた科学者の女性・マコモ博士も登場!
お待ちしてましたマコモさん!!
声優さんは川村万梨阿さんか。
無印で四天王のカンナさん役や、DPでモミさん役もされてた方ですね!

早速ムンナがキバゴの夢を食べると、キバゴは無事起床!
ムンナの夢食いはこんな活用もできたのか。

ムンナが出した煙に映されたキバゴの夢は、自分がオノンド、そしてオノノクスに進化するというもの。
キバゴはちゃんと進化願望があるってお聞きしてたんですが、この事だったんですね!
しかし、夢の中でトテトテ走るキバゴはめちゃくちゃ可愛かった。
髪の毛に入ってるあれといい、キバゴ本当に可愛すぎだろ!!
あと、オノンドとオノノクスもめちゃくちゃカッコ良かった。
いいなぁ、キバゴ欲しいなぁ。・・・すでに持ってるけど(笑)

一段落した所で自己紹介。
自分で『夢見る乙女』とか言っちゃうマコモさんが素敵(笑)
ゲームじゃアララギ博士と友人設定だったけど、アニメじゃ特にそんな話でませんでしたね。
後から実は・・・とかってパターンだろうか・・・?


外に出てみると、アイリスの言うとおり、街中にピンクの煙が。
マコモさん曰く、これはムシャーナの夢の煙が作りだしたものらしい。

そこへやってきたイッシュ地方のジュンサーさん。
一種のジュンサーさんはベリーショートなんですね~。
美人さんだけど、ちょっとワイルドな感じがして凄く素敵です!
ジョーイさんの柔らかい可愛さと対称的な印象になってるのもいいですね!

ジュンサーさんは、危険だからと、ピカチュウをモンスターボールに戻すようサトシに注意。

サトシ「それが、俺のピカチュウ、モンスターボールに入るのが嫌いで・・・」
デント&アイリス「「え!?」」


新シリーズ恒例のご説明ありがとうございます。
そういやピカチュウってボールの何が嫌なんでしょうねぇ。
ポケモンにとってかなり快適に作ってあるはずなのに。
あの吸い込まれる感じが嫌い、とかかなぁ?
長年気になってるから、ニャースを介して是非一度ピカチュウに聞いてみたい(笑)

一先ずの対策として、ピカチュウにサトシの帽子をかぶせるマコモさん。
ブカブカの帽子を被ったピカチュウに、見事にハートを打ち抜かれてしまいました。
いやいやいやそれは違う意味でまずいだろ!
その可愛さはもはや犯罪・・・いや、殺人レベルだぞ!!
ヤッベェ・・・さっきから興奮する事が多すぎて鼓動の高鳴りが本気で治まらない(笑)


これらの異変の原因は、夢の跡地にあるとマコモさんは予想。
ジュンサーさんのパトカーで夢の跡地へ向かう途中、マコモさんが夢の跡地の説明をしてくれました。

かつて夢の跡地には、マコモ博士も所属していた『ポケモンエネルギー研究所』という施設があり、ムシャーナが『夢』を食べた時に発生する『夢の煙』を、究極のクリーンエネルギーとして変換する研究をしていた。
しかしある日、そのエネルギーを悪用しようとする人達が現れ、彼らの『欲望』という『悪い夢』まで吸収してしまったムシャーナは、大爆発を引き起こしてしまう。
マコモ博士が目覚めると、すでにムシャーナの姿はそこになく、それ以来、夢の研究も中止になったという。


・・・・・・重っっ!!!

予想以上に重いよこのエピソード!
ムンナが反応し始めたから、きっとムシャーナは生きてるってマコモさんは言うけど、それってつまり、今まではあの爆発で死んだと思われてたんだよね?
なんという切ない話なんだ・・・。
マコモさんはきっと、今日までずっとムシャーナの事を後悔して生きてきたんだろうね。



夢の跡地に到着したサトシ達は、計画実行中のロケット団と遭遇。
何してるのと聞かれ、「夢の残り香を探しているのさ」と答えるコジロウがさり気なくカッコいい。
何その言い回し!口調までカッコいい事になってるなこいつ等!

しかし、相変わらず「なんなのよ」って聞かれると正体を明かしちゃうんですね。
クールに何も言わず立ち去るという更に悪役らしい方法もあるのに、あえてしっかり名乗って、更には「イッシュ制圧プロジェクトが発動した」と目的までバラしちゃう素直なロケット団が本当に愛おしい。
今までにないカッコよさなのに、そういう所はやっぱ変わらないんですね(笑)

そんな中、ついに姿を現したムシャーナ!
さっきカッと目を見開いた瞬間のムシャーナはちょっと怖っ!なんて思ったけど、ああいう雰囲気でなければ普通に可愛かった(笑)ムンナもだけど、あの丸っこいボディが堪らん。

早速ムシャーナを捕まえようとするロケット団だけど、ピカチュウ&ムンナの活躍でメカを壊されると、コロモリの風おこしで目暗ましをした隙にさっさと退散。
やっぱり深追いはしないのか。
状況が不利になったら即退散。
彼等のヤな感じーが再び聞ける日は来るんだろうか・・・。

なにはともあれ、無事ムシャーナと再会を果たせたマコモさん。
嬉しそうにムシャーナを抱きしめ、「気づけなくてごめんなさい」と謝るマコモさんに、胸が熱くなりました。
ムシャーナが生きてるかもと分かり、最後までムシャーナを探す事を諦めなかったからこその再会ですね。

見てるこっちとしても、本当に良かったと思えた!
ムシャーナが消えたままじゃ、人間の欲望のせいでムシャーナが犠牲になったって感じで、研究に携わってたマコモさんとしても報われないだろうしね。
こうしてムシャーナが消えた期間があったからこそ気付けた事も多いはず。
マコモさんは自分で『博士』と名乗ってるから、今後違うジャンルでポケモンの研究に携わる事もあるかもしれないけど、是非この経験を活かし、同じ失敗を繰り返さないようにしてほしいものですね。


ちなみに、サトシ達のおかげで失敗に終わったかのように思えたロケット団のミッションですが、あの時点でデータは全て転送完了していたらしく、普通に成功に終わってた模様。
メカは壊されたけど、ちゃんと任務遂行出来てたんですね。
シリアスロケット団は仕事も失敗が少ないのか。ホント凄いな。

しかし、夢の煙のデータなんか集めて、一体何に使うつもりなんだろ?
この3人はプラズマ団を引っ張り出す為のおとりも兼ねてるらしいし、その作戦と関係あるんだろうか・・・。
彼等の今後の動きからも目が離せませんね。


翌日。

ポッド「旅に出るだぁ!?」
コーン「本気ですか?」
デント「うん、本気だよ。彼と出会ってバトルして、色々話もして、何だかもうじっとしていられないんだ!」


デントの旅立ち宣言きた!!!

サトシを見てポケモンソムリエとしての血が騒いじゃったってのが理由だったのか。
サトシからかなりの影響を受けたみたいですね。
なんかシロナさんのあのセリフ思い出すなぁ。
サトシと出会わなければ、デントはここで旅に出てないんだもんね。
まさに「別の命と出会い、何かを生み出した」瞬間ですね!

ポッド「ジムの事は任せときな!」
コーン「ベストウィッシュ!良い旅を!」


おぉ!ベストウィッシュ!
ここでタイトルを使っちゃうなんて素敵!


サトシ「デントは何処に行くの?」

デント「サトシの行く所」


↑真面目なシーンだけど、なんか妙に噴き出した(笑)
そうか、デントは色んなポケモンを見てみたいとかじゃなくて、サトシに興味を持ったのか。
サトシの傍でサトシを観察したいのか。
何その素敵設定。
何度も言うけど、本当に一体どこまで私をハマらせれば気が済むんですかデントさん。

その後、アイリスも合流。
「ばぁ!」って悪戯っ子みたいに出てきたのがめっちゃ可愛かった。

デント「ねぇ、3人で一緒に行こうよ!僕的には、この組み合わせ、凄く良い感じに思えるんだ」

アイリスを誘ったのもお前だったのか(笑)
どこまでもデントが最高過ぎる。
本当にありがとうございます。

とにもかくにも、これでようやく3人が揃いましたね!
サトシ。
アイリス。
デント。
アイリスの夢はまだ秘密みたいだけど、それぞれの夢に向かってここからがスタート!
ここからが本番ですね!
一体どんな旅になるのか凄く楽しみです!


次回はついにツタージャ登場!
コメントで♀のツンデレッ子って教えて貰ってからずっと心待ちにしてました!!
最近出てなかったマメパトの活躍も見れるみたいだし、凄く楽しみです!


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2011/04/05 23:56】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(12) |
<<16分の5個目! | ホーム | 送り主についてのバトン♪>>
コメント
>瑠璃様
ミジュマルのホタチ、本当に便利ですよね!
攻撃だけでなく、苦手技の防御までやっちゃうとは!
しかも、ソーラービームを弾いちゃうなんて、相当のものですよね!
そして、今後もホタチの活躍が見れるそうで!
ミジュマルがホタチを今後どのように使いこなしていくか本当に楽しみです(*´▽`*)

デント。
デントのテイスティングタイム、本当に最っっ高ですね!
思わず巻き戻して5回くらい見ましたよ!
アイリスの突っ込みにも、腹筋が痛くなるくらい笑いました(笑)
今後出てくるというテイスティングタイム最高潮・・・めちゃくちゃ気になります( ̄m ̄*)
もうすでにカッコよく見えてるので、これ以上あれを見せつけられたら、惚れる通り越していっそ崇めてしまいそうです(笑)

質問攻めデント。
よっぽどサトシの戦い方に驚きと楽しさを感じたんでしょうね。
ソムリエやってるくらいですから、人間やポケモンを観察・考察するのとか好きでしょうし。
そんなデントを私も是非観察したいです(笑)

ロケット団。
分かります!
私もカッコいいロケット団も今までのロケット団もどちらも好きなのですが、今までと違ってサトシ達と協力する場面や、ロケット団の人情味帯びた行動があまり見れないのが凄く寂しいんですよ(><)
そう考えると、やっぱり昔のコミカルロケット団をもう一度見たいなぁ・・・なんて。
全て昔に戻せとまでは思いませんが、昔を思い出す様なそういうシーンもチラッとでいいから出てきてくれると嬉しいですよね。
今後そういうシーンがある事を期待しながら観賞していきたいと思います!

では、コメントありがとうございました☆
【2011/04/18 21:02】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
ホタチ最強伝説wwあのホタチは本当に万能ですよね~まさかソーラービームを弾き返してしまうとは。このホタチの活躍はこれからも沢山出てくるので期待しててください!
「テイスティングタイムデント」またの名を「ソムリエverデント」の迷言はいつ聞いても面白いww本当「どうしたデントwww」って言いたくなりますよね。アイリスのコメントには思わず大爆笑してしまいました(笑)「うわ、それ言っちゃダメだろアイリスwwまあ確かに私もそう思ったけどさ!ww」って感じで。これからの話でデントの「テイスティングタイム最高潮」な感じの話があるんですけど。その時のデントは面白いを通り越してむしろカッコよく見えてきましたwwカッコよすぎてデントに本気で惚れそうになったくらいですからね(爆)
その後のサトシを質問攻めするデントとかサトシの「デントは何処に行くの?」の質問に「サトシの行くところ♪」と答えたデントに私は相当ハマってしまいました。この時点でデントは「サトシと一緒にいたらきっと、いつだって面白くて興味深い出来事に遭遇できるんだろうな~♪」とか思ってたのかなぁと私は思ってます^^
それにしても…最近のロケット団はカッコよすぎて何だか物足りない……カッコいいロケット団も良いと思うけど、やっぱりあの頃の超ドジっ子時代に戻ってほしいな~と密かに思ってます…。
【2011/04/14 21:21】 URL | 瑠璃 #-[ 編集]
>サトシが愛されてるのなんか好き様
お久しぶりです!
こちらに返信させていただく前にツタージャの回を見てしまったのですが、あのツタージャ、本当に最高ですね!
あの1話でどっぷりツタージャの魅力にハマってしまいました(*´▽`*)
あの妖艶な色気に、カッコよくて強くてその上賢いという才色兼備さ!
気品が溢れてて気が強そうな所も、本当に大好きです♪

ただ、サトシがピカチュウを庇うシーンを思い出したり、追いかけてこないサトシにため息をついたりするシーンを見ていると、一人で生き抜く術は持っているけど、決して一人でいたい訳ではないんじゃないかと思いました。
本当は自分を愛してくれるトレーナーと一緒にいたいという願望もあったのかな、なんて。
でも、プライドが高いので、付いて行く相手は決して妥協したくない。
だからサトシを試すような行動をした・・・という感じじゃないかなと思ってます。

サトシの方は、今回もまた見事なリセットっぷりを見せてくれましたね( ̄m ̄*)
メロメロを忘れてるのはさておき、まさかいきなりモンスターボールを今回もやってのけるとは思いませんでした(笑)
こういうおドジなところがサトシの可愛いところでもありますが(≧m≦)

また、仰る通り、いくら知識がリセットされても、彼のポケモンに対する姿勢や愛情が変わるわけではありません。
そこはこれからもずっと大切にしていってほしいものですね!

ロケット団。
「ヤな感じ~」、出てきませんねぇ(^^;)
シリアスロケット団も大好きなので、これはこれでいいのですが、いつもの「ヤな感じ~」が聞こえないと、何か調子が狂います(笑)

タブンネ&ジョーイさん。
申し訳ないくらいめっちゃ噴き出しました(笑)
そこは「多分ね」じゃダメですよねぇ(≧m≦)
何の疑問も抱かずに見てましたが、そう考えるとポケセンにタブンネって結構シュールですね(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/04/13 13:24】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
お久しぶりですm(__)m

次はいよいよツタージャの回ですね。
以前、ツタージャはツンデレ~ツンツンの間くらいだと言ったのを覚えています!



ここから微妙にネタバレです。

このツタージャ、大人の女性って感じでかっこよくて、強くて頭もいいんですよ。
なんていうか、一人で生きていけるやつだなって感じです
また、やっぱりサトシ初期化されてるなっていうのが見れますよ。

まあポケモンを大切にしているところは全く変わらないからいいですけどね

ロケット団にはやっぱり「やな感じ~~」って言ってもらいたいですよね。
本人達には悪いけど(笑)



どうでもいいけど、タブンネってジョーイさんのあとに鳴くと面白いんですよ!

「ポケモン達はすっかり元気になりましたよ」「タブンネ~(多分ね)」。

多分じゃマズイでしょ!って思いました(笑)


これからも面白いことばかりなのでお楽しみに!
【2011/04/12 17:59】 URL | サトシが愛されてるのなんか好き #ZaUT1M7A[ 編集]
>toshiki様
サトシ、ついに1個目のバッジゲット!
今回は初戦1発クリアでしたね!
相性を覆すバトルというのはコーンもやってただけに、その直後でサトシもそれを見せたというのがなんだか凄く印象的でした。
コーンのような綿密な計画性はなく、まだまだコンビネーションも未熟ではありましたが、サトシにしろミジュマルにしろ、その才能の片鱗が垣間見える素晴らしいバトルでしたね(^^)

ロケット団。
「ヤな感じ~」、全く出てきませんね~。
皆さんの反応から予想するに、多分今もまだ出てないんですよ・・・ね?
今後もこのままなのかどうなのか、本当に気になる所です。
シリアスロケット団も大好きですが、ずっとシリアスが続くとコミカルロケット団が愛おしくなってきますよね(笑)

キバゴ。
本人が進化したいと願ってますから、将来的に進化しそうですよね!
進化するとしたらどんな状況で進化する事になるのかも凄く楽しみです♪

では、コメントありがとうございました☆
【2011/04/11 15:53】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>スモッド様
私も自分の事ながら、どんどんデントにハマってってる自分が本当に怖いです(笑)
でもきっとこの先もオーバを超える事はないんじゃないかなぁと思ってます。
文章の長さ的に、オーバは自重してアレでしたから(笑)

ジム戦。
デントの言う様に、コンビネーションもバトル経験もまだまだな所が多々ありましたが、ミジュマルにしろサトシにしろ、実力はありますし、その才能の片鱗が開花した瞬間も見れたのは本当に良かったですよね!
特にミジュマルは、ちょっとお調子者ではありますが、水技で草タイプを倒しちゃう程の実力のも持ち主!
この子の個性を今後サトシがどう活かしていくか、そしてミジュマルがどのように成長していくのか、本当に楽しみです(*´▽`*)
今後も目が離せませんね!

マコモ博士とムシャーナ。
夢の跡地のお話、一体どんな話を持ってくるかと思いきや、予想以上の重たい話で本当にビックリでした!
自分を責める様に寂しそうに語るマコモ博士の姿には、本当に胸が締め付けられる思いでした(><)
実験には失敗がつき物ですし、人間の欲望がいつも邪魔をするというのもよくある事。
でも、よくある事だからこそ、ムシャーナを犠牲にしてしまった事をあれほどまでに後悔していたんでしょうね・・・。

しかし、ムシャーナが生きていて無事再会!
見ているこっちとしても本当に安心しました(*´▽`*)
こうして無事再会でき、安心する事が出来たからこそ、後悔した事を次に活かそうという考えも生まれてくるはず。
スモッド様の仰る通り、別の形でこの経験が活かされるといいですよね(^^)

デントの旅立ち。
『一つの命は別の命と出会い、何かを生み出す』
DP編で初めて大々的にピックアップされた事ではありますが、思い起こせば、スモッド様の仰る通り、今までだってずっとそうだったんですよね。
今まで一緒に旅した仲間。
今まで出会った沢山の人達。
たった1回の出会いでも、そこにはちゃんと意味があり、その出会いがあったからこそ分かった事、学べた事も沢山あった。
そして、サトシと出会ったからこそ、その人達にも何らかの変化が起きた。

そして今回も、サトシと出会ったからこそ、デントは旅をしようと決意できた。
また、このアニメを通して、サトシ達の旅を通して、スモッド様の仰る様に、私達視聴者にも色んな意味で影響を与えている。
人と人との繋がりって本当に凄いなと思える瞬間ですね(^^)

サトシ、デント、アイリス。
3人の旅の先に何が待ち構えているのか。
そして、今度はどんな素敵な出会いと成長を見せてくれるのか。
今後の展開が本当に楽しみです♪

次回は新しい仲間・ツタージャゲット!
ツタージャが物凄く私好みの性格だと聞いてるので、今からワクワクが止まりません(*´▽`*)
早く見たいです!

では、コメントありがとうございました☆
【2011/04/10 23:14】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>*JING*様
BWでは心機一転、新しい要素も満載ではありますが、サトシは相変わらずサトシらしくやってるみたいです!
あの破天荒なバトルが見れると、やっぱりどこに行ってもサトシは変わらないんだと思えて安心しますよね(^^)

ミジュマルのホタチ。
今の所、攻撃も防御もホタチに頼ってますからね~。
*JING*様の仰る通り、今後はホタチを失くした時の対処法がカギになってきそうですね!
ミジュマルとサトシがどんな風に成長していくか凄く楽しみです♪

そしてデント!
コイツは本当に素敵すぎますよね!
私も「サトシの行く所」に盛大に噴き出しました( ̄m ̄*)
聞いた話によると、彼の独特な口調はこれからもバンバン出てくるらしいので、もう今からワクワクしてます!
デントの今後の活躍に期待ですね!

私も録画したのを見て感想書いてるので、忙しい時は書けない事もありますし、遅くなる時もあるかと思いますが、今後も書けるだけ書き続けたいと思います(^^)

最後になりましたが、バトン回して頂いてありがとうございます!
こちらの返信は遅れてしまいましたが、早速やらせて頂きました(*´▽`*)
折角神田口調で回して頂いたのに、残念な神田になってしまい申し訳ないです(笑)

では、コメント&バトンパス、本当にありがとうございました☆
【2011/04/10 22:06】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>kivaxtuto様
『ベストウイッシュ!』
初めて知った時、イッシュ地方にも上手く掛けてあるのが凄いと感心した記憶があります。
旅を続けるサトシ達にピッタリな良い言葉ですよね!

BW3人組。
旧知の仲ではない以上、すれ違いや戸惑いなんかも多いでしょうね。
今までは旧知の仲であるタケシがいる事でそういえば昔は・・・なんて事もありましたが、今回はそれを言って懐かしむ相手はおらず。
kivaxtuto様の仰る通り、無印以来の凸凹な一面なんかも見られそうで、凄く楽しみです(≧∇≦)

別れる時。
言われてみれば、出身地カントーなのがサトシだけって今回が初めてなんですね!
確かにサトシが一人でカントーへ帰る為に2人とバイバイした後、デントとアイリスがバイバイってパターンが来そうですね~。
今までにないパターンだけに、どんな風な別れ方を見せてくれるのか、こちらも楽しみですね(^^)

ミジュマルのホタチ。
カモネギのネギなんかもそうですが、ああいう武器になるものって持ってると強いですが、一度手から離れてしまうと、その武器に頼ってた分、一気に戦闘力ダウンするのが痛いですよね(^^;)
その分、手から離れる武器としての活用も出来ますから、戦いの幅も広がりますが。
一体あのホタチを今後どのように活かしていくかも本当に楽しみな所です!

サトシのタメ口。
やっぱり一緒に旅する相手にずっと敬語ってのは肩苦しいですからねぇ。
多少違和感があっても、ああなるのは仕方ないでしょうね(^^;)

ジュンサーさん。
私もロケット団を知ってたのにはビックリしました!
ゲームでもイッシュ地方でロケット団の話が出てましたし、イッシュでは案外カントー以上に有名だったりするのかもしれませんね。
地元にいると案外知らないけど、地元じゃない人の方が知ってる事ってありますし。

ジョーイさん。
イッシュは今までの地方とかなり離れてますし、ジョーイさんの顔も今までと違ってますから、もしかしたらこっちじゃ一人一人違うのかもと思ったんではないでしょうか?
その証拠に、「やっぱりこっちでも皆似てるんだ」みたいな発言もしてましたしね(笑)

アイリス。
アイリスがアニメでもジムリーダーなのか、まだまだ見習いなのかは分かりませんが、私的には、何らかの理由からジムリーダー関係者とサトシ達に知られたくないと思ってるのかなと思いました。
ジムリーダーって聞くとどうしても偉い人みたいな印象がありますから、それが嫌だったとも考えられますしね。
そのうち何故黙ってたかも出てくるかもしれませんし、その辺にも要注目ですね!

では、コメントありがとうございました☆
【2011/04/10 01:13】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
サトシ、1個目のバッジゲットおめでとうございます。草タイプのヤナップに相性の悪い水タイプのミジュマルが勝つとは。すごいですね。ロケット団ですが、ピカチュウの攻撃を食らう前に逃亡するとは。やな感じ〜はいつ聞けるのでしょうか?キバゴの進化フラグが立ちました。
【2011/04/09 17:23】 URL | toshiki #GAkJEmLM[ 編集]
こんにちはスモッドです。
まさかデント君にここまでハマるとは(笑)これから毎週デント節が楽しめますのでこうご期待を。


ジム戦
ホタチで”ソーラービーム”を受け流す戦法といい、壁の反射を利用してホタチを回収したりと
ポケモンもトレーナーも素質ありますね。器用なホタチと褒められて力を発揮するミジュマルは
これからどう伸びていくか楽しみですし、そのトレーナーであるサト、観戦者全員を驚かすほどの
とっさのひらめき力は本当に健在、この関係がどのように互いを刺激し成長していくか
楽しみですね。

ムシャーナとマコモ博士
自分もこれは重たい話だと感じました。横槍から入った欲望とはいえ自分が大切にしている
ムシャーナを守ることができなかった。そしてそのムシャーナと出会うことが出来なくなった
「自分がしっかりしていればこんなことにならなかったのでは?」自責の念に取られている
マコモ博士に胸が痛くなりました。
でも無事に再会出来た。アニメでは同じムシャーナが無事に再会できたことで考え方が変化する
ベルがいましたが、同じようにいなくなったことでお互いの大切さ、そしてトレーナーの自分がやるべき
事を見つめなおしたでしょうね。仰る通りこれから別の形で活躍されるでしょうね。



デントの旅立ち
本当にシロナの台詞が重なりますね。
ハナダジムを末っ子を誇りに思えたカスミ
彼自身を尊敬し、自分もそうなりたいと思ったマサト
自分がやりたいことを見つけたハルカ
自分に自信を持ち自分の力で道を切り開くことを決意したヒカリ
同じように自分の夢に向かって歩む事を決意したタケシ

思い起こせばサトシと出会ったことで変化が生まれた。頼りないところや失敗することもあるけれど
何事も懸命で諦めない姿の彼に感化された主人公達そしてさまざまなゲストたち、デントもその1人
ということになりそうです、この1日の出会いが彼の心を動かした。ソムリエとして共に旅することで
様々な刺激がある。彼の出会いにも今後注目したいですし、そんなきっかえをくれたサトシ
同じように視聴者にもたくさんの刺激を貰ったことを改めて気づかされました。
謎が多いアイリスも含め今後楽しみですね。

次回 ツタージャ登場。とても面白いかいです。お楽しみに。
【2011/04/08 17:34】 URL | スモッド #LkZag.iM[ 編集]
こんにちは。

ポケモンBWになってから見たのは最初の1、2話のみで、最近は全く見てないんで内容知らなかったのですが、サトシは相変わらずなようですね(・∀・)

それにしてもホタチの万能さに驚きました!
ホタチに頼りすぎてホタチがなくなったときの対処はまだまだなようですが…

あと、デントのキャラはステキ過ぎると思います(笑)
宮野さんが声やっているのも納得なキャラですね。
サトシとサトシのポケモンたちが気になるというよりもサトシという人間に興味を持って同行するという展開も新しいですし。
行き先を告げたデントの発言が軽くストーカー紛いなのには笑いました(笑)

アニメは見ていないものの、今後も米神様の感想を読んで密かにサトシたちのあとを追いたいと思います(`・ω・´)


さて、実は誠に勝手ながらこの度バトン回させていただきました。
罰ゲームとか言ってますが気にせずお暇があればやってみてください。

それでは、失礼しました。
【2011/04/08 13:38】 URL | *JING* #-[ 編集]
知っているかもしれませんがコーンの言ったベストウイッシュは
「旅立つ人の幸運を願う言葉」を意味します!
(ウィッシュじゃなくてウイッシュなのはイッシュ地方にかけて)

遂にサトシ、アイリス、デントの三人旅が実現しましたが
AGやDPではサトシとタケシが既に親友なのでメンバー仲の良さも強調されてた気もしますが
BWでの3人組は出会ったばかりなので無印のような凸凹な一面もあるのですかねぇ~

そういえば旅が終わり別れる場合は
無印は3人共カントー出身なので一斉に別れ
AGやDPではサトシとタケシが同じカントー出身なので
ヒロインと別れた後にサトシとタケシが別の場所で別れましたが
BWではサトシがアイリスとデントと別れた後にアイリスとデントが別の場所で別れるのですかねぇ~
(余談ですが同人人気はサトアイよりデンアイの方が上のようです)

デントがサトシの旅に同行する理由は明らかに腐女子が喜びそうな理由ですよねぇ~

ミジュマルのホタチは強力ですがそれが手元から離れると弱体化する諸刃の剣でもあります・・・

しかしデントに嫌味を言われた際に咄嗟にタメ口が出たり
ジム戦後にまたタメ口に戻ったサトシには驚きました・・・
(どうせならサトシが「デントさん」って言うのも見てみたかったです!)

しかしジュンサーさんとはいえカントーの組織のロケット団を知ってるとは凄いです!
バトルフロンティア編ではカントーにいるのにロケット団を知らない人もいましたから・・・

いくらイッシュのジョーイさんは容姿がカントー、ジョウト、ホウエン、シンオウとは違うとはいえ
サトシがカントー編の様に前に1度会ったか聞くのには驚きました・・・

アイリスが自身の夢を教えなかったのは
「女は秘密を持つ事で美しくなる」って奴かなぁ~(コナンのジョディ談)
アイリスは一気に夢を語るのではなく徐々に明らかにしていくようです。
【2011/04/07 03:11】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1557-6c025740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。