おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ダルマッカとヒヒダルマ!時計塔の秘密!!
遅くなりましたが、やっとアニポケ見れました!
続きから感想です。


【ダルマッカとヒヒダルマ!時計塔の秘密!!】


遅れが半端ないので、なるべく簡潔にいきたいと思います。
前置きはカットして、早速本編。


橋の近くにある河原でランチタイムな一行。

サトシ「アイリス~、デント~、まだぁ?俺、お腹空いた~」

こんなサトシを見たのは凄く久しぶりな気がする。
まるで無印時代に戻ったようだ(笑)
こういう細かい部分まで無印を思い出す演出になってるのが、本当にニヤニヤしてしまう。

そんなサトシに最初に食べ物を差し出したのは、アイリス。
差し出されたものは、くしに刺さった木の実。
前回デントに木の実のまま出して没収されたというのに、やっぱり今回も調理なしだったか(笑)
アイリスってば、本当に野性的な子だなぁ。
美味しそうに木の実にかじりつくアイリスを見たサトシは、空腹の限界もあって、早速木の実に手を・・・

・・・伸ばしたら、あと1歩の所でデントが皿ごと没収。
これはヒドイ(笑)
しかも笑顔で「もうすぐ野菜の風味を活かした特製パエリアが出来るから」って、貴方はどんだけサトシに自分の手料理食べさせたかったんですか!
別にちょっと小腹を満たす為に木の実食べたくらい、パエリアを食べることへの弊害にはならないよ!(笑)
サトシの体調管理、食事管理は完璧にこなしたいとでも考えてたんだろうか・・・。
初っ端からデントのサトシ大好きップリが炸裂して、盛大に噴き出してしまったじゃないか。

その隣で、サトシ同様お腹を空かしていたピカチュウ&キバゴ。
こちらの2匹には、オレンの実の風味を活かしたデント特製のポケモンフーズを披露。
デントってば、ポケモンフーズまで作れたのか!
こういう所もしっかり二代目タケシとして頑張ってますね(笑)


そんな一行の前に、1匹のダルマッカが登場。
動くダルマッカが想像してた以上に可愛い!
あの短い手足が堪らん(*´▽`*)
眠っちゃった時の真ん丸ダルマ姿もめちゃくちゃキュートですよね!

しかし、皆がダルマッカに気を取られている隙に、ピカチュウとキバゴのポケモンフーズ盗難事件発生。
それが原因でピカチュウとキバゴが大喧嘩。
いやはや食べ物の恨みは恐ろしいとはまさにこの事ですね。
先に手を出したのはキバゴだったけど、普段はおっとり優しい子なだけに、こういう一面もあるのかとビックリ。
キバゴは最初からピカチュウより少し幼いような印象があったんだけど、こんな風に食べ物でムキになっちゃうって事は、やっぱりまだ幼い子・・・なのかな?
親友ポジのポッチャマとは違い、ピカチュウの後輩、もしくは弟分って感じになりそうですね。
不謹慎だけど、喧嘩するピカキバが妙に可愛くてまたもやニマニマしてしまった。

あ、あと、今日のデント。
手足を引っ込めて眠りだしたダルマッカを見て一言。

デント「まろやかな風味にちょっとした意外性もあって、いい味わいのポケモンだ」

その言葉、ポケモンって所を『キャラ』に変えてそのまま貴方に返したい。
私から言わせれば、まろやかな風味(あのほんわか穏やかな外見)にちょっとした意外性(この素敵な言い回しとちょっぴり毒舌な所)があるのはデントの方だと思います。


話を戻して。
ポケモンフーズ盗難事件の犯人は、もう1匹のダルマッカだと気付いたサトシ達。
1匹が皆の気を引いて、その隙にもう1匹が食料を強奪。
追いかけようとしたら、気を引いてた方が火炎放射で皆を足止め。
このダルマッカ達、何気に策士ですね。

サトシはミジュマルで対抗しようとするも、水鉄砲はあっさり避けられ、火炎放射×2で返り討ちに。
まさか相性今一つな技でミジュマルを倒しちゃうとは!
ダルマッカ達、頭いいだけでなく、技もなかなか強力みたいですね。

かなりのダメージを受けたミジュマルを連れ、急いでポケセンへ向かう事に。
どうでもいいけど、デントのパエリアはどうなったんだろう・・・。
後から食べた訳でもなさそうだけど、あれもダルマッカ達が持ってったんだろうか・・・。

そして、ポケモンセンター到着後。
ミジュマルの事が心配で心配で仕方ない様子のサトシが素敵!
サトシは本当にポケモンや友達の事となると必死になってくれる子ですね。
サトシのこういうシーン見る度、心がほっこりさせられます。


一方、川沿いのカフェに来ていたロケット団。
店員さんを呼んだと思ったら・・・

ムサシ「カプチーノを、ロケットの様に大至急」
店員「"ロケットの様に"ですね。かしこまりました」


おっほう!なんだこのカッコいいやりとりは!
まさかあのウェイターがロケット団員だったとは!
カプチーノでなんか暗号っぽいやりとりしてるし、本当にカッコいいな。
最初は今までとのギャップに笑っちゃってたけど、あまりのカッコよさにドキドキするようになったぞ。

あと、さり気なくウェイターの声が古島さんで思わずニヤリ。
ちょっとシンジに近い高さの声を聞けたのが嬉しかった!


戻って、ポケセン。

ジョーイ「お預かりしたミジュマルは元気になりましたよ」
タブンネ「タブンネ~」


↑コメントで教えて頂いた時も噴き出したけど、リアルに聞いた時の腹筋破壊力は半端なかった。
このタイミングでこの合の手は・・・(笑)

それはさておき。
ジョーイさんから、ダルマッカとヒヒダルマ、そして時計台の話を教えて貰ったサトシ達。
ダルマッカ達は街の人達とも上手くやってたのに、ある時から食べ物を盗むようになったのか。
やっぱり食べ物を盗むのには何か意味があるみたいですね。

時計台の方は、老朽化で鐘も鳴らなくなり、取り壊す事が決まったとか。
これがあの伏線になってたんですね。

話が一段落した所で、盛大な音を奏でたサトシのお腹。
お昼食いっぱぐれて、そのまま何も食べずにもう夕方ってなれば、そりゃお腹も空くわな。
さり気なくジト目でサトシを見てたピカチュウがナイス(笑)


夕飯を食べに、食堂に移動した一行。
サトシ&アイリスの前に置かれた大量のコロッケに、思わずマサムネを思い出してニヤッとした。
てか、あの量をどんどん2人で平らげていく様子はまさに圧巻。
どんだけ凄い食欲だ(笑)

デント「この2人、案外似た者同士かも・・・」

サトシ&アイリス「「俺(私)達が似た者同士だって!?」」


素敵なセリフをありがとうデントさん。
えぇ、バッチリ似た者同士です。
似た者同士だからこそぶつかり合う事が格段に多かったり、そのくせ同じタイミングで同じ事言ったり、正反対な事言ってる様で実は同じ様な考えを持ってたりするんだよね。
某エクソシストな2人なんかがとってもいい例だと思います(笑)

その後、ジョーイさんから「満月だからお月見団子を食べよう」と提案が。
ここですぐ「俺、配ります!」とお手伝い宣言をしたサトシに思わず感心。
タケシの躾がしっかり身についてらっしゃる(笑)
冒頭のあれは、きっとサトシもテーブルとか準備するの手伝って、料理も手伝おうとしたけど、デントが「サトシは出来上がるのを待ってて」とかってサトシを甘やかしてたんだ。
・・・と、思う事にする(笑)

早速お月見団子を取りにいくサトシ達だけど、そこにはまたもやダルマッカ達が!
どうやら、丁度お月見団子を盗み出す所に遭遇したらしい。
何気に、ポケセンのどこに食料があるかバッチリ把握してるダルマッカがスゲェ。

ダルマッカ達が何故食料を盗むか着き止める為、マメパトと共に追跡するサトシ達。
怒るんじゃなく、理由を調べる為に追いかけるってのが凄く良い!
無印時代は怒りながら追いかけるってのもあっただけに、こういう場面でも成長が伺える。
ちゃんとポケモン達だって理由があって動いてるって旅の中で学んできたからこその行動ですね。

途中で2手に別れた時、サトシ&アイリスペアとデントに別れたのに思わずニヤリ。
さっきデントに似た者同士とかって突っ込まれて嫌がってたくせに、自然とペア組んじゃうんだからもう。
似た者同士って言われて怒った事がただの照れ隠しとしか思えなくなったじゃないか。
本当にありがとうございます(笑)

すばしこい2匹に、一旦は姿を見失ってしまった3人。
しかし、マメパトがしっかり姿を捕えてくれてたらしく、時計塔へと入っていくダルマッカ達を発見。
マメパト偉い!
前回といい、今回といい、大活躍ですね!


所変わって、同時刻、橋の上で佇んでいたロケット団。
そんな彼等に、すれ違いざまに荷物を渡していった謎の女性。
なんか凄い悪役らしい行動に、またもやドキドキ。

次はシッポウシティで指示を受ける予定って事は、シッポウシティで何か事件があるって事か?
ゲームじゃ確か、ジム戦後にプラズマ団によるポケモンの骨強奪事件があったけど、アニメじゃそれをロケット団が代わりに実行しちゃったりするのかな?
こちらの今後の動きもどうなるのか凄く楽しみです!
 

戻って、時計塔へと潜入したサトシ達。
逃げるダルマッカ2匹は壁に貼りついてサトシ達をやり過ごすのかと思いきや、突如火炎放射で攻撃!
サトシのアクロバット回避がスゲェ。

サトシ達は、バトルをしに来たのではなく、何故食べ物を盗むのか理由を知りたいだけだと説得。
こういう時に力ずくではなく、ちゃんと話し合いをしようと持ちかけるのがサトシ達の良い所だよね。
真剣に向き合えば、ちゃんと相手に気持ちは伝わる。
今までの旅でそれを学んできたサトシだけでなく、デントやアイリスもしっかり出来てるのが偉い!
皆本当に良い子だ。

それを聞いたダルマッカ達は、サトシ達を信じ、上へ行きたいと説明。
梯子はさっきのバトルで燃えちゃったから上れないのか。
梯子の事を考えずに火炎放射しちゃうなんて、ダルマッカ達も結構焦ってたんだなぁ。

で、一体どうするのかと思いきや、まずはデントがサトシを肩車し、サトシが上の階へ。
失礼ながら、デントが予想以上に力持ちでビックリした。
いや、だってめっちゃ細いし、物腰が柔らかく凄い上品だから、てっきり貧弱なもんだとばかり・・・(笑)
でもその見た目とのギャップにまたもやキュンとしちゃったじゃないか。
くっそーデントめ!ホント1話毎に素敵シーン見せてくるんだから!

次に、ツタージャのツルのムチで他の皆の引き上げ作業。
このツタージャ、気が強いからもっと最初はツンツンするのかと思いきや、普通にサトシの言う事聞いてますね。
やっぱ前回のあの笑みはサトシを認めてくれた証だったのか。
個人的に、サトシ以外の人の命令は聞かないとかだと萌える。
私に命令していいのはサトシだけよ!みたいな。

あと、ツタージャは凄い上品なイメージがあると思ってたんだけど、ツルの使い方まで上品ですね!
攻撃の時はあんなにキレのいい動きだったのに、今回は凄く柔らかい動きだった。
まさに綺麗な花にはトゲがあるって感じ!


更に上へ登っていくと、そこにはダルマモードのヒヒダルマが!
ヒヒダルマのダルマモード、こんなに早く登場してたんですね~。
アニメでは瞑想モードって言うのか。
・・・ん?もしかしてこれ放送してた頃ってまだダルマモード解禁されてないのか?
見るのが遅すぎてよく分からない(笑)

気を取り直して。
ここでようやく、ダルマッカ達が食料を盗んでいた理由が発覚。
ある日、釣鐘のフックが変形し、釣鐘が落ちてしまった。
重たい釣鐘がそのまま落ちれば、老朽化した床は耐え切れず、時計塔自体が崩壊してしまう恐れがあった。
それを恐れたダルマッカは、間一髪落ちてきた釣鐘を受け止める事に成功したが、その重さに耐えきれず、やむなく瞑想モードになり、サイコキネシスで浮かせる事に。
ダルマッカ達はヒヒダルマの体力を回復させる為に必死で食料を盗み、運んでいた、という事らしい。

詳しい説明をありがとうデント。
タケシからデントが引き継いだのは、こういう解説役も含まれてるみたいですね(笑)

そしてやっぱりダルマッカ達は良い子だったか!
大きな時計塔が崩壊すれば、少なからず街にも被害が出るだろうし、下手をすれば怪我人も出るかもしれない。
いつぞやの砂風呂メグロコ達とはちょっと行動は違うけど、ダルマッカ達もまた、時計塔を守る事でこの街の人間達を助けてくれようとしてたんですね。

しかし、このままではヒヒダルマの放つ熱により床が焼け落ちてしまうという新たな危険性が!
ヒヒダルマを開放すべく、サトシ達はフックを直し、釣鐘を元に戻す事に。
ここですぐ「任せろ」と言ってくれるサトシが頼もしい!
困ってる人やポケモンがいれば、無条件で手を貸せるって素晴らしいですね。


フック修正の為、ミジュマルとヤナップを繰り出すサトシ&デント。
こんな時にあれだけど、デントのボールの投げ方って本当に優雅だよね。
あのくるっと一回転するのが本当に堪らん。
・・・けど、真面目なシーンでやられると妙に笑える(笑)

話を戻して。
まずはポカブがフックに向かって火の粉!
しかし、火力が足りず、失敗。
これはポカブの実力不足っていうより、威力はあっても、火の『粉』だから熱が分散しちゃうんだろうなぁ。

とはいえ、ヒヒダルマの体力&熱も限界に近いので、諦めずに2度目のチャレンジ。
今度はダルマッカ達も協力してくれたおかげで、上手い具合に熱された模様。
こういう野生ポケモンとの協力シーン、凄く大好きです(*´▽`*)
なんか凄く心があったかくなる。

次に、熱されたフックに向かってヤナップがタネマシンガンでS字に加工。
・・・って、ヤナップスゲェな!
どんだけ器用な当て方だ!(笑)

デント「う~ん、狙い通りの場所に命中!実に良い口当たりだ」

デントがこんな感じのソムリエ風口調(面倒だから『デント調』でいいや)を披露する度に思わずチェックしてしまうんですが、これはもはや病気でしょうか?
何これ・・・本当にオーバに続く猛者になりつつあるじゃない・・・。
もう止めてよデントさん・・・これ以上ハマらせないでよ・・・。
毎回感想書くの長くなって辛いんだから・・・。

・・・ゴホン。
最後はミジュマルが水鉄砲でフックを冷まし、フックの修正完了!
あ!今ふと気付いたんだけど、今回ミジュマル自由行動してないですね。
ちゃんと空気を読む時は読んでくれるんですね(笑)

あと、完成したフックをピカチュウが抱えてる姿がめっちゃ可愛かった(*´▽`*)
小さい子が大きい物を必死で持ってる姿ってどうしてこうキュンキュンするんだろう。


さて、残る問題は、完成したフックをどうやって高い天井に引っかけるか。
皆が悩んでいると、なんとヒヒダルマがサイコキネシスでサトシ&ピカチュウを釣鐘の所へ!
そういやヒヒダルマはダルマモードになってるだけで、ちゃんと話聞こえてたんだっけ。
ダルマッカのダルマポーズ=寝てるだったから、眠ってるイメージしかなかったよ(笑)

早速柱にフックを引っかけるも、あと少しの所で釣鐘に手が届かない・・・って、おい。
サイコキネシスで浮いてるとはいえ、あのヒヒダルマですら支えきれなかったという重い重い釣鐘を、サトシ一人で持ち上げ、もとい、引き上げてフックに吊るすって・・・。
サイコキネシスで浮かせてあるものってそんな簡単に移動させれるんだ・・・。
他の人が押しても動かないってイメージだったよ。
てかこれって実は、ヒヒダルマがもうちょっと頑張って釣鐘をもう少し上にあげればいいって話・・・・・・いや、あえて突っ込むまい・・・突っ込んじゃダメだ(笑)

気を取り直して。
本当にあと少しという所でなんと、ヒヒダルマのダルマモードが解除!
サイコキネシスも解除され、重力に引き寄せられる釣鐘とサトシ&ピカチュウ!
きっとヒヒダルマが何とかしてくれると思ってたけど、思わずふぉっ!って声出してしまった(笑)

活動モードに戻ったヒヒダルマは、釣鐘を受け止めたのち、そのまま上へと放りあげ、フックの上でキャッチ。
活動モードのヒヒダルマ、めっちゃカッコ良い!!!
あの壁をピョンピョン跳ねながら駆けあがる姿と、軽々釣鐘を支えちゃう逞しさに惚れた(*´▽`*)

釣鐘にぶら下がってたサトピカも無事床に降り立ち、釣鐘はヒヒダルマがフックにかけ、一件落着!
嬉しそうに駆け寄るダルマッカ達が可愛い。
ダルマッカの頭を撫でるヒヒダルマがカッコいい。
私もダルマッカの大きな手に撫で撫でしてもらいたい。
手フェチではないはずなんだけど、ヒヒダルマのあの手が物凄く大好きです(笑)

御礼を言うダルマッカ達に、「もう食べ物を盗んじゃダメだぞ」とちゃんと注意もするサトシが偉い!
仕方なかったとはいえ、迷惑かけたのは事実だもんね。
とはいえ、ダルマッカ達も言葉は通じないし、説明できなくてどうしたらいいか分かんなかったんだろうなぁ。
言葉が通じないってこういう時不便ですね。


翌日。
旅立つ3人に、ジョーイさんから『時計塔の取り壊しが中止になり、痛んだ箇所を修正して、ダルマッカ&ヒヒダルマがそこに住める様にしてくれる』との吉報が!
色々あったけど、ちゃんとダルマッカ&ヒヒダルマの功績が認められたのが嬉しいですね!
良かった良かった!

最後はダルマッカ&ヒヒダルマからのお見送りを受けながら出発。


次回は、ペンドラ―の角にキバゴが挟まりさぁ大変、というお話らしい。
そしてアイリスの手持ち2体目も判明!

アイリス、ドリュウズなんて持ってたのか。
なんで今まで出さなかったんだろ?
予告では出す時になんか言い淀んでたし、何か訳ありっぽいですね。
次回も楽しみです!


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2011/04/28 23:37】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<宇奈月旅行1日目 | ホーム | お母さんからの電話のタイミングが素晴らしすぎる>>
コメント
>スモッド様
デント、最初は失礼ながらあんな優雅な感じの人が旅なんて大丈夫か?と心配したものですが、あの優雅さが逆にいい味出してますよね( ̄m ̄*)
あの紳士的な態度やソムリエ風の言い回し、さらには料理にもちゃんとタケシとの違いが出てますし、凄く面白いと思います!

助け合いの心。
この回が放送されたのは震災よりかなり前の事でしたが、スモッド様の仰る通り、助け合う事の大切さがしっかり描かれているのは流石ですよね!
今回の震災で、世界各国から『日本の助け合いの精神は素晴らしい』と評価されてるとニュースになっていましたが、こういう素晴らしいアニメがあるからこそ、子供の頃から助け合う事の大切さを学ぶ事ができ、いざという時に動けるのかもしれませんね(^^)
アニポケらしいこういうお話はこれからもずっと大切にしていってほしいものです!

では、コメントありがとうございました☆
【2011/05/16 17:21】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
こんにちはスモッドです。
自分もこのデントボイスが本当に好きです解説などの傍ら、いいボイスと紳士的な雰囲気でタケシとはまた
違う感じでいいですね。

ツタージャやミジュマルヤキバゴなど個性がいろいろ出て面白い回ですが、仰る通りお皿を配ったり
ダルマッカとヒヒダルマを助けたりなどアニポケのらしさも描き続けているのはさすがですね、
今回の震災でみんなが助け合っているけれど、このアニメは無印からのこの信念を貫いている。
アニメポケモンがそれが大事で忘れてはならないことだと改めて気づかされますね。

ではでは
【2011/05/13 09:20】 URL | スモッド #-[ 編集]
>toshiki様
ロケット団も次はシッポウシティに向かうみたいですね。
そしてやっぱりシッポウ博物館で何かが起こるんですね!
ゲームではシッポウでプラズマ団による骨盗難事件がありましたから、今度はこれをロケット団がやるのかなと予想してます。

アニメでは今の所、プラズマ団の悪事をロケット団が肩代わりしてるような感じなだけに、今度もどう動くか気になる所です。
彼等の活躍も楽しみですね(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/05/10 23:48】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>kivaxtuto様
似た者同士って設定は大好きなので、バッチリ反応しました( ̄m ̄*)
サトヒカとサトアイの『似た者』違いは・・・そうですねぇ。
難しいですが、言葉で表すならば、
サトヒカ→頑張り屋で何事にも真面目一直線
サトアイ→熱くなりやすくてちょっと意地っ張り
・・・って感じですかねぇ?
上手く説明できませんが(^^;)

デンアイ。
対極!また私の好きなキーワードが出てきたじゃないですか!(笑)
言われてみれば確かにそうですね。
サトシの行動を評価するときも全く逆の評価をする事が多いですし。
そういう関係も、自分とは全く違う意見を聞けるという意味で凄く面白いですし、いい組み合わせだと思います!
デンアイにもこっそり注目していきたいです( ̄m ̄*)

ダルマモード。
特性としては私も結構早くから知ってたんですが、公式に発表されたのがかなり遅かった記憶があったんですよ。
更に、ダルマモードという特性だという事は言われずに、瞑想モードという別名で呼ばれてたので、もしかして発表前のお話だったのかなと。

しかし、ダルマモードが出たのなら、仰る通り、テレパシームシャーナも出てほしかったですよね!
夢の跡地回のあの子は特性の話なんて出てきませんでしたが、再登場して、実は特性が照ればシーで・・・なんてお話でも出ないかなぁ、なんてちょっと期待してます( ̄m ̄*)

ドリュウズ。
あ、やっぱり前教えて貰った子ですよね。
いや、実は何となく覚えてたんですが、かなりウロ覚えだったので、本当にドリュウズだったか自信がなかったんですよ(^^;)
また、教えて頂いた子はてっきりこれからゲットする子だと思ってたので・・・;;
なんかすみません;;

デント。
性的な意味でデントにハマる・・・ですと・・・?
それはつまり、デントのムラムラお色気シーンが出てくるという事ですね!?
なんという楽しみな情報・・・!!
本当にありがとうございます!
ガッツリデントにハマりたいと思います(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/05/09 17:21】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
ロケット団の次の目的はシッポウシティ。
アニメだとロケット団がシッポウ博物館で悪事を働くんですね。今後の動きに注目です。
【2011/05/09 16:56】 URL | toshiki #GAkJEmLM[ 編集]
「似た者同士」発言は必ず嬉しい反応をするだろうと思ってました。

サトヒカの似た者同士とサトアイの似た者同士は何か違うのでしょうが
具体的にどういう所が違うと思ってますか?

サトアイが似た者同士ならデンアイは対極です
今後その事を生かした話もあるでしょう。

ダルマモードが公式本などで解禁されていたかは分かりませんが
既にダルマモードのヒヒダルマを知ってる人は多かったのではと思います。

いきなり夢特性のヒヒダルマが出たので
夢特性のテレパシー持ちのムシャーナも出て欲しいのですよね・・・
(既にメインゲストになってますが・・・)
本当にテレパシーをするシーンが見たいです。

ドリュウズって過去に自分が教えた事がありますがそこは忘れてたんですね。

やはりデントにハマッているようですが
もう少しすればギャグ的にだけではなく性的にもデントで興奮すると思います。
【2011/05/08 05:09】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1576-099a9b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。