おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
アト ムイカ
主人公の知らない所でまさかの三角関係発覚。
今やってるのは男主人公だけど、これ、女主人公だとどうなるんだろう?

コメントで教えて頂いた情報によると、これも呪怨同様、真のEDを見るにはアイテムがいくつか必要らしいんだけど、そのアイテム全て集めるには、最低でも2周はしないと全部揃わないんだとか。
必ず2周はしなきゃいけないのなら、2周目は女主人公でやってみるかな。


【ナナシノゲエムプレイ日記2】


●アトムイカ

今回は主人公ではなく、理子視点のお話らしい。
主人公以外のキャラを操作出来るだなんて思ってなかったぜ。

地下鉄 南都線 上り快速急行車内

尾高先輩が死んでしまい、かなり落ち込んでる様子で電車に揺られる理子。
落ち込むっていうか、後悔してるっぽいかな?
理子と先輩、確か喧嘩したままだったもんねぇ。

そんな中、早くも理子のTSにゲームが配信されてきました。
このゲーム、尾高先輩がいちいち配信してくるんじゃなくて、一回ゲームのデータが届くと、次からは自動的にどんどん続きのデータを受信していくって仕組みなのかな?
尾高先輩がいちいち送ってるのかと思ってたんだけど、そんな面倒な事してる訳ないもんね。


早速TSをオープン。
うわぁ・・・理子のTS、主人公の時に『アトナノカ』って書かれてたはずのゲームタイトル部分、バグってもう何書いてあるか分かんない状態になってる・・・。
そのままゲームスタートしたら、案の定、音楽も画面もバグだらけ。
音楽途切れるわ画面に変なノイズ走るわ、本当にヒデェ。
なまじ普通のRPGみたいな雰囲気なもんだから、それが逆に凄い恐ろしい・・・。

ちなみに理子のゲームは、ヴァルナの村ではなく、銅像が7体立ち並ぶ広場からスタートでした。
理子はここまで自力で進めたのかな?
って事は、主人公のターンでも後々この広場に来たりするんだろうか?

とりあえず近くにあるのから順番に、銅像をチェック。

左下「おれは・・・しんだんじゃ・・・ないのか・・・?」

中下「こ・・・ここは・・・あのゲームの・・・。」

右下「う・・・うご・・・けない・・・。」


泣きそうになる説明をありがとうございます。
これってつまり、皆このゲームやって死んじゃった人達って事だよね?
死んじゃうと、魂がゲームの中に銅像として閉じ込められちゃうって事だよね?
死んで終わりじゃないとか、どこまで鬼畜なんだこの呪い・・・。

更に話しかけていくと、気になる事を呟く銅像を発見。

右中「どこ・・・だ・・・?あの・・・こは・・・?」

お前今、多分かなり重要な事口走ったぞ!
あの子って誰!?どの子!?
恐らく『あの子』ってのがこの呪いの元凶なんだよね?
・・・ハッ!もしかして、先輩の家で見たあの人影が『あの子』!?

一体誰なのか全然ピンとこないけど、その子は何が原因でこんな呪いを生み出しちゃったんだろう・・・。
死んだ人をゲーム内に閉じ込めてるってのがなんか麗子ちゃん(@CALLING)を思い出すなぁ。


あ、そうそう!
中央にある台座で『もりのイヤリング』なるアイテムを入手しました。
これが真のEDを見る為に必要なアイテムなのかな?
プレイ日記1で手に入れた『みずのドール』ってのもそのアイテムの一つらしいし。

コメントで教えて頂いた情報によると、各章・各ルートに一つずつアイテムが隠されてるみたいです。
これまたコメントで教えて頂いたのですが、何やら変な所にあって分かりにくいアイテムなんかもあるらしいので、取り逃しがないよう、色んな所を注意深く調べてみたいと思います!


さて、まだチェックしてないのは、一番上の真ん中にある銅像のみ。
・・・・・・嫌な予感MAX。
この原理でいくと絶対あの人じゃないですか。
ちょっと前に絶対ここに送られただろう人がいるじゃないですか。

しかし、悲しい事に他にはどこにも進めないみたいなので、渋々最後の1体をチェック。

銅像「リコ・・・。おまえも・・・ここまできたのか・・・。うれしいよ・・・。これで・・・ずっといっしょだ・・・。じゃまできない・・・もうだれにも・・・。カンダにも・・・。おれは・・・わかってた・・・。おまえのきもちを・・・。おまえの・・・ほんとうのきもちを・・・おれは・・・。おまえは・・・すきだった・・・。カンダが・・・。おれのことよりも・・・ずっと・・・。ずっと・・・。ずっと・・・!」

まさかの三角関係宣言(笑)

ええええええ!?理子って主人公の事好きだったの!?
主人公の事好きなのに尾高先輩と付き合ってたの!?
尾高先輩も、それを知ってて理子と付き合ってた&主人公と仲良くしてたの!?
何その昼ドラ的なドロドロ展開!
尾高先輩がここにいる事より、むしろそっちの情報にビックリだよ!(笑)

銅像「でも・・・もうだいじょうぶだ・・・。これからは・・・ずっといっしょだ・・・。いま・・・むかえにいく・・・。リコ・・・!」

ストーカーと呼ばれたくなければ直ちに止めてください。
死んでも尚愛する人がいるって言うと聞こえはいいけどさ、だからって連れて行くのはダメでしょう。
理子の幸せを願って大人しく銅像になってろよ。
てか、理子の事愛してるなら不吉な事言ってないでむしろ助けてよ。


現実に戻って。

リコ「なんで・・・ゲームに・・・?・・・そうよ!悪い!?あたしはカンダが好きなの!オダカよりずっと!」

そんなに好きなら、何で告白しなかったんだろ?
いや、したくてもその勇気が出ないって気持ちは分かるけどさ。
・・・ハッ!そうか!カンダにはモヤシなあの子がすでにいるからか!
理子はそれを知ってて諦めたのか!
それなら仕方ない(笑)


そんな妄想に浸りつつ、ふと気がつくと、さっきまで満員だった車内が、理子を残して空っぽに。
わーお、何という嫌な展開。
尾高先輩によって異空間に連れて行・・・・・・

イヤホンからの声「・・・理子・・・」

ほぎゃーーーーーーー!!!

いいいい今!今イヤホンから声が聞こえた!
声が出るなんて聞いてないよ!
めっちゃ叫んで家族からまたかよ・・・みたいな目で見られたじゃないか!(笑)

余談ですが、一人で進めるのは怖いので、家族のいる部屋で進めてたら、テレビの音が邪魔してゲームの音が全く聞こえなかったので、今回は仕方なくイヤホン着用で進めたんですよ。
・・・いっそ音楽全部聞こえてない方が良かった・・・orz

理子曰く、この声はやっぱり尾高先輩の声らしい。
動けるようになったと思ったら、今度はBGMとしてずっと理子コールしてるし、本当に止めて頂きたい。


理子コールが恐ろしいので、声のする方とは逆方向(右)に進んでみるも、扉は開かず。
ですよねー・・・。
ちなみに、扉の上の方に車両番号が書いてあったんですが、理子がいたのは3号車だったらしい。

尾高先輩の声を追いかけ、左にある2号車へ。
3号車同様、ここにも人が誰もいなかったけど、尾高先輩の理子コール以外は何もないので、そのまま1号車へ。

ここも理子コールだけかな?・・・と思った瞬間、突然電車内が停電。

おいおいおい!電気勝手に切ったの誰だ!
また声上げちゃったじゃないか!
よく見たら吊られてる広告もなんかボロボロになってるし・・・。
電車がこんなに恐ろしく感じたのは初めてです。
バトルサブウェイ(@ポケモン)のおかげで電車見る度ニヤニヤしてた数時間前が懐かしいぜ・・・。


一番奥の扉(運転席への扉)は調べる事が出来ないので、渋々Uターン。
あれ?そういや尾高の理子コールも聞こえなくなってるじゃない。
よしよし、良い傾向だ。

・・・と、思いながら2号車に戻ってみたら、また理子コール再開。
ええい!一瞬でも止まったと思った私がバカだったよ!
そのまま3号車に戻ってみるも、まだまだ鳴りやまない理子コール。

それに対抗するように、『あいさつの魔法』を歌いだす米神。

※あいさつの魔法 = 『こんにちワン』から始まるあのCM。ぽぽぽぽ~ん。

あまりに尾高の声が不気味すぎるから気を紛らわそうと思ったら、これしか浮かばなかった・・・。
ゲームを進める直前に、「最近あのCM見ないね」と話していたのが原因だと思われる。
もちろんテレビを見ていた家族からは「うるせぇ」と怒られましたが(笑)


それはさておき、さっき開かなかった扉が開くようになってたので、そのまま4号車へと移動。
すると、突如車内の雰囲気が変化。

・・・なんで広告が全部真っ赤になってんの・・・?

おかしいだろ・・・絶対おかしいだろ・・・。
こんな車両、絶対に進みたくない。
進んだらヤバい気しかしない。

・・・けど、今入ってきた扉は開かず、3号車には戻れないらしい。
チクショウ・・・orz

『立ち止まるな!歩き続けろ!』というDグレの名言を思い出しつつ、必死に駆け抜け、5号車へ。
・・・って、ここもまだ赤い広告ですか!
あああもういい加減にしろよおおおお!
必死で駆け抜け、そのまま一気に6号車へ・・・・・・って、あれ?

・・・4号車?

何故に4号車?
だってさっき4号車にいて、その奥の扉から5号車に入ってきたじゃない。
何!?何!?どゆこと!?まさかループしてる!?

ダッシュでもう一度5号車へ行ってみるも、辿りつく先はやっぱり4号車。
あああ絶対無限ループ入ったぞこれ。
戻れないし、アイテムも落ちてないし、一体どうすりゃいいのさ・・・。

泣きそうになりながら何度も4号車をループしていると、何度目かにようやくリコが異変に気付いてくれました。

リコ「この電車・・・こんなに車両・・・ないはずなのに…。4号車・・・!?」

気付くの遅ぇよ。
結構序盤でループに気付いてしまったこっちの身にもなってくれよ。


そして、このタイミングでTSにゲーム配信。
こんな時にゲーム届いて速攻やりだすって、どんだけゲームに重点置いてんですか理子さん。
まぁこのゲームのせいでこんな目にあってんだけどさ。

肝心のゲームの方は、さっきの銅像広場から一変、どこかの十字路に立っていました。
どこに進めばいいか分からないので、とりあえず適当な道を選んでウロウロ。
ウロウロ。
ウロウロ。
・・・・・・。
・・・・・・。

こっちも無限ループかよ。

何このイジメ・・・。
どんだけ彷徨わせる気だこのゲーム・・・orz

なかなかカラクリに気づけず、この後しばらくずっとウロウロしてたんですが、毎回『必ず一つだけ花の咲いてる道』がある事に気付き、それを辿っていくとようやくゲーム終了。
よっしゃあ!ループから抜け出せた!


現実ではまだ4号車からのループ内にいたものの、先を進んでいくと、さっきまでなかったはずの『白い花の絵』が扉の一つに描かれているのを発見。
その扉を調べて見た所、無事4号車から抜け出す事に成功!
そっか!そういう事か!

これもコメントで教えて頂いたんですが、どうやらゲームと現実はリンクしてるらしいんですよ。
だから花の咲いた道を通れば無限ループから抜け出せる = 花の描いてある扉が出口になってたんですね。
てっきりゲーム内での死に方=現実での死に方になるだけだとばかり思ってたんですが、ゲームが状況を打開する為のヒントになってる事もあるって意味だったんですね。
そういやプレイ日記1の時も、ゲーム内で何か貰ったと思ったら、現実でもいつの間にか懐中電灯持ってたっけ。

しかし欲を言うなら、停電状態(異世界)の5号車ではなく、通常の世界に戻してほしかったぜ。
結局異世界にいるって事は変わってねぇじゃねぇか。


気を取り直して。
左の扉は開かないので、右の扉から6号車へ。
2つあるうちの1つめのドアを開いた所で、6号車の一番奥に男性が立ってるのを発見。

リコ「オダカ!?」

うわぁ・・・めっちゃ近づきたくない・・・。
絶対話しかけた途端襲ってくるよアイツ・・・。
零4作目の流歌のターンで円香がやったパターンだよ・・・。

しかし、2枚目の扉を開き、6号車へ入ってみると、尾高先輩が突如ドロン。
奥の扉が開いてるのが見えるので、そこに入ったのかな?

恐る恐るそちらへ向かって歩いていくと、途中の床に花の絵が描かれていました。
ん?花が描かれてるって事は、この近くの扉が出口になってるって事?

・・・と、思った瞬間、イヤホンからまたもや『理~子~!』と呼ぶ尾高先輩の声が。

え?え!?何!?尾高!?
ちょっ・・・なんで理子ってば振り返ろうとしてんの!?
なんで振り返っちゃうの!?
なん・・・・・・っっっ!!!

尾高このやろおおおおおおおおお!!!!!

くっそふざけんな!襲ってくるなら襲ってくるで宣言くらいしとけ!
めっちゃ叫んで思わずDS床に落としたわ!
壊れたらどうしてくれるんだ!

慌ててDSを拾い上げると、電車内からは理子の姿も尾高の姿も消え、人っ子一人いなくなっていました。
残されたのは、白い花の絵と、赤い理子のTSのみ・・・。


ここで突如ゲーム画面になり、最初の銅像広場が映し出されました。
・・・7つだったはずの銅像が、右上に一つ追加されて8つになってる・・・。
新しく追加された銅像の前に立っているのは、懐中電灯をくれた例のバグった人。

「コレデ・・・サミシクナイデショ・・・?」


『アト イツカ』


・・・理子はやっぱり尾高先輩に連れてかれちゃったんですね・・・。

てか、あの懐中電灯くれたバグさんは敵なのか味方なのか・・・。
「これで寂しくないでしょ?」って、まさか尾高先輩に余計な入れ知恵したの、バグさんじゃないだろね?
このバグさんが『あの子』なのかなぁ?
ううむ、まだまだ分からない事だらけですね。

あと5日間でどうやって助かるか見当もつかないけど、頑張れ主人公(笑)


それにしても、いつかやると思ってたけど、まさか本気でDS落とすほどビビるとは・・・。
いつか本気でDSが壊れてしまわないか、今から不安で仕方ない(笑)
これを進める時は、布団など柔らかいものの上で進めるようにしたいと思います。


スポンサーサイト

[テーマ:ゲームプレイ日記 | ジャンル:ゲーム]

【2011/06/07 23:41】 | ナナシノゲエム | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<ポケモン立体図鑑BW | ホーム | 神田ハピバッ!>>
コメント
>時崎様
時崎様は男主人公からやられたんですね!
私も男主人公からなので、2周目は是非女主人公で進めたいと思います(^^)

アトムイカ。
やはりそうだったんですね!
このプレイ日記あげた後に、プレイ日記1を読み返してたら、理子が「6日前にゲエムが送られてきた」と話してたのを思い出して、あれはタイムリミットもあったのかと思ってたんですよ。
ゲエムに殺されるとああいう運命を辿っちゃうんですね・・・。
予想以上に普通のゲームだなと安心してたら、その普通さがより恐怖でした(T▽T)

バグっ子。
とりあえず現時点での私の予想では、このバクっ子が『あの子』とも関係してるのではないかとにらんでます。
一体ゲエムとどんな関係があり、正体は誰なのか、今後の展開に注目したい所です!

理子。
彼女がまだ出てくるって事は・・・・・・もはや霊となって出てくるって事以外ないですよね。
尾高先輩が理子にした様に、理子もまた主人公を襲うとか(T▽T)

そして次のターンでは何やら恐ろしいものがついに来てしまうようで・・・。
それが例のイケニエノヨルのイケニエ達と似てるっていう霊でしょうか?
まだイケニエ達には慣れておらず、毎回大絶叫をかましてるので、きっとナナシでも大絶叫をかます事になるとは思いますが、一体どれだけ似ているのか、じっくり観察できたら観察してみたいと思います(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/06/15 02:02】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>藍猫様
無限回廊には少々手こずりましたが、理子のターン、何とかクリアできました!
あの花に偶然気付かなかったら、今頃日記で助けを求めてたところです(笑)

女主人公。
女同士の友情に恐怖!?
あわわ・・・月夜様も仰ってましたが、女主人公の場合はこれ以上にドロドロした展開になっちゃうみたいですね( ̄□ ̄;)
しかし、ここまで聞くと逆にどんな風になっちゃうのか気になってしまったり(笑)
2周目は一体どんなドロドロ展開が繰り広げられるかにも注目しつつ、女主人公で進めたいと思います( ̄m ̄*)

この次。
ななななんですってええええ!?( ̄□ ̄;)
今までのホラーと比べたらまだマシじゃん、なんて余裕ぶっていたというのに、これからが恐怖の本番だというのですか!?
・・・流石ホラーゲーム・・・。
こんな程度で楽勝だなんて言ってちゃダメなんですね・・・orz

楽勝といいつつ、すでに何度も叫んでるので、今まで以上に気を引き締めて次に臨みたいと思います(T▽T)
とりあえず、DSをぶん投げて壊さないよう、布団の上でやる事にします(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/06/15 01:09】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>月夜様
お褒め頂きありがとうございます(*´▽`*)
しかし、鋭いかどうかは怪しい所です。
書いてないだけで実は10分くらいあの十字路から抜け出せずにいたので(笑)

ホラーは・・・向いてるんですかねぇ?
かなりのビビリなので、友人にはよく「製作者からしたら、かなり最高なユーザーだと思う」と言われますが、本人はそろそろ心臓が止まるのではないかと毎回思ってます(笑)

三角関係・女主人公Ver。
昼ドラが逃げ出すくらいのドロドロ!
一体どうなっちゃうんですかこの3人は(笑)
何だかますます女主人公Verが気になってきちゃいました。
2周目は確実に女主人公で進めたいと思います( ̄m ̄*)

最後になりましたが、アドバイスの方もありがとうございます(*´▽`*)
しかし・・・「振 り 向 い ち ゃ ダ メ」とは・・・。
何だかイケニエノヨルのトンネルを思い出しますね。
振りむいちゃダメといわれると何があるのか物凄く気になっちゃう自分が本当に恨めしいです(笑)
ここかと思う所が来ましたら、なるべく振り向かないよう頑張ってみたいと思います!
・・・プレイ日記で普通に振り向いてたら指さして笑ってやってください(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/06/15 00:54】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
皆様、女からやったんですね。俺は男でやりました。
アトイツカは、主人公視点です。今回のアトムイカは、理子にとっては、タイムリミットであり、ゲエム(延ばし棒じゃだめです!)にやられるとこうなる事をあらわしたのです。
バグっ子については、まだ何も言えません。進めてください。

因みに、理子さん、また出てきますよ・・・えぇ。
次のパートは、かなりヤバいですよ・・・なんてったって、彼らが来ますから
でもイケニエやった米神さんなら、少しわらってくれるかも。
【2011/06/12 00:13】 URL | 時崎 #-[ 編集]
今晩和、リコ編攻略お疲れ様です


女主人公での攻略だと更なるドロドロ関係が展開されます←
女でプレイして女性同士の友情に恐怖しつつ後悔したのはナナシが初めてでした…ι




私的にはこの次からが本当の恐怖の開始だったので、米神さんのレポが今から楽しみです
…‥全て同じと思ってはダメですよ?
【2011/06/11 21:26】 URL | 藍猫 #d0tK1JqY[ 編集]
こんにちは。リコターンでの無限回廊の花にちゃんと気付けるなんて流石米神さんですね!やっぱり米神さんって察しもいいですしホラーゲームに向いてるんじゃないですか?(笑)
ちなみに女主人公にしたら、という件ですがあまり詳しく話すとネタバレになるので控え目に話しますが昼ドラが逃げ出す位更にドロドロになりますよ←
では私から少しだけアドバイス的なものを。あるターンでは 絶 対 に 振 り 向 い ち ゃ ダ メ で す よ ?←←
では続報を楽しみにしております!
【2011/06/11 07:22】 URL | 月夜 #Wm2YD9Ts[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1629-4c1b6fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。