おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
多分主人公は結構キレやすい
時間がないとはいえ、廃病院へ夜中に行こうと思える主人公の神経を疑いたい。
あと、廃墟といえば変な人の住処になってたりする危険な場所だというのに、大学生とはいえ、教え子をたった一人で送り込んじゃった大山教授にも小一時間ほど問い詰めたい。

おかげでますます病院が苦手になりました。


【ナナシノゲエムプレイ日記3】


●アトイツカ

前回は理子ターンでしたが、今回で再び主人公に戻ってきました。
尾高先輩も理子も死んじゃって、残ってるのは主人公だけだからねぇ。

南都大学 大山研究所

どうやら主人公は、登場人物紹介にも書いてあった大山法基准教授に呼び出されたらしい。

大山「本来は彼のきわめて親しかった友人――長沢理子くん――だったかな。彼女にも来てもらいたかったのだけど、昨日から連絡がつかないのでね・・・。さて・・・今日来てもらったのはほかでもない。カンダくん・・・。きみは昨日、警察に取り調べを受けたね?」

なん・・・だと・・・!?
カンダお前、一体何して警察にしょっ引かれたんだ!

・・・と思ったけど、そういや主人公は尾高先輩の遺体の第一発見者なんでした。
しばらく時間空いてたから、すっかり忘れてたよ(笑)

どうやら大山教授はこの事件にかなり興味津々な様子。
この後しばらく、大山教授がよく分からない話をずらずら話してましたが、要約すると、主人公達が体験してるように『ゲームで人が死ぬ事はある』というのが大山教授の答えらしい。
なんてこったい。
さり気なく絶望的な事を肯定したぞこの人。

とりあえず、TSの調査を警視庁から依頼されてるとかで、主人公のTSも調べて貰う事に。

大山「今ぼくの手許にある3台のTS――カンダくんのもの、尾高くんのもの、そして、ある被害者のもの――この3台には共通の通信履歴が残されていた。このアドレスのうち、どれのことかわかるかな?選んでみたまえ」

映し出されたのは、尾高先輩のTSの通信履歴。
・・・え?カンダともう1台の履歴は見せてくれないの?
その状態でどのアドレスか当ててごらんって事?

とりあえず上から順番に選んでみるも、もちろん違ってた様で、数回リテイク食らいました。
ほらなー!全部一気に見せないからそうなるんだろ!
なんで1つ選んでから次の見せるんだよ!
一々全部覚えてられないから、わざわざメモまでとったぞ!
くっそー大山教授め・・・絶対主人公の困った顔見て楽しんでたに違いない・・・orz

あと、もう一人のある被害者のTS、『ホーキのTS』ってなってたんだけど、これ大山教授のだよね?
大山教授もこの時点ですでに呪いのゲーム受け取ってたって事?
あやふやな事言ってないで、正直に話してくれればいいのに・・・。

ようやく正解(jiq-sogo.ts.jp)選ぶと、大山教授がアドレスの発信場所を教えてくれました。

大山「その通り。あのゲームはすべてそのアドレスを経由して配信されているのだよ。そしてそのアドレスが示す場所は・・・。慈急総合病院。

は・・・?
病・・・院・・・?
いやいやいや、その覚悟はまだ出来てませんけど!?

大山「今からそう――4年前に、口にするのもおぞましい違法行為が発覚して閉鎖された病院なのだよ。そんな場所からゲームが配信されるはずがないのだよ・・・。4年も前に閉鎖された廃墟から・・・」

おいおいおい、何不吉なオプションまでつけてくれちゃってんだ教授!
そんな情報いらないよ!
余計な事まで伝えるんじゃねぇよ!

大山「きみはまず慈急病院へ行ってみるべきだ、そこにこのゲームを配信した痕跡が残っているはずなのだからね。これからはなにか判り次第、きみのTSにメールすることにしよう。慌てて先走らず、必ず読むことだよ」

ほらなー!絶対このパターンになると思った!
教授も呪われてるんなら一緒に行こうよ!
なんで主人公に任せちゃうかな!
そもそも、廃墟なんてどんな危ない人が潜んでるか分からないし、一人で乗り込ませるのはどうかと思いますよ!


・・・なんてプレイヤーの叫びが届くはずも無く、言われた通りちゃんと病院へ行っちゃう素直な主人公。

慈急総合病院

しかし、何故夜に来たんだ。
何故明るい昼間に来ようと思わなかった。
恐怖度がより増しちゃうだろ。バカじゃないのこの子。
もう嫌だ・・・病院って時点でもう帰りたい・・・。

とりあえず、お決まりの様に玄関の扉をチェック。

カンダ「開かない・・・?」

うん・・・知ってる・・・orz


渋々先へ進み・・・・・・ふおおおおおおいいいいい!!!
なんだよ!こんな時にメール送ってくんなよ教授!
こちとら夜の廃病院に閉じ込められてかなりビビってんだからな!!

▼大山メール『件名:送信テスト』
大山です。このメールは無事、受信できただろうか。まずはテストまで。


テストメール・・・だと?
人をビビらせといて、内容はテストメールだと?
お前ふっざけんなよ!そういうのはアドレス交換した直後とかにやっとけよ!
何で今そんなんやっちゃうかな!?
こっちは廃病院の恐怖と戦ってる真っ最中なんだってば!自重しろ大山め!

とりあえず玄関~受付には何もないか調べていると、突如ガシャンと何かが倒れる音が・・・。
何が倒れたのかよく分からなかったけど、よくあるよくある。
気にしちゃダメだ(笑)


左に伸びる通路を進んでいくと、突如右手に見えてた受付の窓が勝手にクローズ。
更に奥に言った所にある少し開いた扉に大接近した所で、こちらも勝手にクローズ。
開いてみようとするものの、扉は開いてはくれませんでした。
何この「うわっ!アイツこっちきやがった!閉めとこうぜ」みたいなイジメ。
怖いやら悲しいやらで本気で引き返したい。

他の扉は開かないので、そのまま道なりに進んでいくと、何やら真っ赤に染まったカーテンが突当たりに一つ。
・・・開けたくない。絶対開けたくない。
でもここしか進む道はないので、どうせいるんだろ!と強気な姿勢でオープン。

その先は、どうやら診察室か何かだった模様。
血塗れのストレッチャーなんか置いとくなよ・・・。処分しろよ・・・。
幸いここには何もなさそうなので、さっさと奥の扉へ。

すると、またもや廊下に出ました。
玄関もそうだったけど、廃病院だというのに何故電気が点いてるのか・・・。
廊下を進んでいくと、ナースステーションを通り過ぎた所で、TSにゲームが配信。
このゲームを送ってきた本拠地にいる時にゲーム配信って、なんかいつもより恐ろしく感じる。


しかし、こんな所でも早速ゲームをやりだす勇気ある主人公。
ゲームタイトルは『アトイツカ』になっていました。

スタートしてみると、いつものゲーム画面ではなく、何やら崖付近にベンチが一つ置いてあるだけの画面が映し出され、プラス、いつもとは違う感じのノイズが・・・。
なんぞこれは?と思っていると、ゲーム画面から通常画面に切り代わり、背後からカタンという物音が。

カンダ「うし・・・ろ・・・?」

自動的に振り返る主人公。
すると、ナースステーションのカウンターに置いてあった本がバサバサと落ち、その奥から白い手が1本。

え?何!?霊!?ちょっ・・・どうすれ・・・うおおおおおおおお!!!
バカヤロウ!いきなり画面にアップで映るなよ!
めっちゃ叫んだじゃないか!

カンダ「な、なんだよ、こいつ・・・!ヤ、ヤバイ・・・逃げなきゃ・・・!」

ですよね!
動けるようになると同時に、素早く振り返り猛ダッシュ。
途中の扉は開かないので、一番奥の扉へ滑り込み、何とか難を逃れました。
・・・助かった・・・。
皆さんがコメントで言ってた恐怖ってこれの事か・・・。

それにしても、時崎様が『イケニエノヨルのイケニエ(霊)と、ナナシノゲエムに出てくる霊は似てる』と仰ってたけど、本当にそっくりだな!
発売されたのはナナシノゲエムの方が先らしいんだけど、私はイケニエの方を先に進めてたから、思わず「イケニエが出た!」と叫んでしまったぜ。
これは確かに知ってるとちょっと笑っちゃいますね(笑)
・・・怖いけど。


さて、入った先は階段になっていたので、お次は2階へ。
2階に到着し・・・・・・ギィッ・・・ガッシャーーーーンッ!
ほぎゃああああああああ!!!
なんでこのタイミングで蛍光灯が外れてくるかな!?
さっきの男性霊との遭遇時以上に叫んで怒られたじゃないか!

階段を上り切った先にある扉を開くと、またもや廊下。
左に廊下が伸びてるけど、途中で大穴があって進めないので、手前にある扉へ。

入った途端、男子用便器の様なものが見え、思わず部屋から脱出。
トイレはねー・・・病院のトイレはヤバいですよ。
今まで本気でロクな目に遭ってないもん(笑)

しかし、そこしかいけないようなので、勇気を出してもう一度IN。
何か水の音が聞こえる・・・と思ったら、水道から水が出てました。
電気は点いてるわ、水道も使えるわ、4年前に廃病院になったとは思えないくらい至れり尽くせりですね。

進んでいくと、入口から3つ目の洋式トイレの上に、首つりの縄がぶら下がってるのを発見。
わーお・・・何でこんな所に・・・。
しかし、今回も見事にノーリアクションな主人公。
先輩のトイレでいらん事に突っ込んでないで、こういう所にこそ突っ込めよ!(笑)


奥の扉からまた廊下に出れたけど、左へいってさっきの廊下へ戻ろうとするも、やっぱり大穴で戻れず。
右の扉は開かないので、真正面の怪しい鉄格子の扉へ。

中に入ると、そこは病室でした。
ベッドの一つが、血塗れで鎖が巻き付けられてる辺り、ここは隔離病室とかなのかな?

他は何も無いので、もう一つの扉からさっきの廊下に出て、一番奥の扉へ。
入った途端、壁にベタベタつけられた血の手形&赤ちゃんの泣き声に、またもや絶叫。
廃病院で赤ちゃんの泣き声はダメだって・・・。
恐る恐る血塗れカーテンを開き、奥へ進んでいくと、保育器を発見。

カンダ「赤ん坊の声がしたのになにもない・・・。」

声が聞こえたのにいないのも怖いけど、ここで実際に赤ん坊がいた方が事件ですよ。
乳幼児置き去り事件に出くわす羽目になっちゃうじゃないですか。


奥の扉から出ると、またもや廊下が続いていました。
壁が凄い真っ赤のが物凄く怖い・・・。
左は崩れてて進めないので、右へ。
道なりに進んでいくと、公衆電話を発見。
鳴るかと思ったけど、コイツ大人しいですね(笑)

ところで、なんかBGMが張り切りだしたんですが、何これ!?
怖いから止めろよ!

・・・と、思いつつ、先へ進もうと振り返った瞬間。

なんと、廊下の奥から赤い服の少女(霊)が歩いて来てるじゃないですか。

今落ち着いてるから普通に書いてるけど、これ、油断しすぎててめっちゃ叫んだ。
そしてDS、ナナシで2度目の落下(笑)

しどろもどろになりつつ、猛ダッシュで保育室へUターンすると、このタイミングでまさかのゲーム配信。
ちょっ・・・追いかけられてるのにゲームしろってか!?
スゲェタイミングで送ってきたなコイツ!
そんな中、この理不尽な状況についにブチ切れたらしい主人公。

カンダ「こんな時に・・・!クソッ、こうなったら・・・!」

ガシャン!(TS破壊)

カンダ「TS、壊しちまった・・・。これじゃ・・・教授のメールが・・・」


これ見た瞬間、結構本気で「その手があったか!」と思った(笑)
TSが無ければゲームは出来ないし、ゲームを受信する事もないもんね。

しかし、TSは壊したのに、まだゲーム配信音が。
え・・・?まだ壊れてなかったの・・・?
それとも、壊れてもまだ配信は止まらないよって事・・・?

・・・と、パニックになったのがいけなかったんだと思います。
直後、何を思ってか・・・っていうか、単純に操作ミスって、あの少女のいる赤い廊下に出ちゃったんですよ。
すぐそこまで迫ってる赤い少女にビビリ、急いで部屋に戻そうとするも・・・

カンダ「え・・・!?開かないのか・・・!!」

・・・終わった・・・orz
もちろん、ものの見事に少女に捕まり、そのままゲームオーバーになりました。

余談ですが、襲ってくる時の少女の声が「ふんがぁ!」って聞こえて思わず噴き出した(笑)


気を取り直して、チャレンジ2回目。
セーブないからどうなるのかと思いきや、ナースステーションの男性霊に遭う直前からスタートでした。
結構戻されて泣きそうになった。
イケニエノヨルは結構近い所からリスタートだけど、ナナシはなかなか戻らされるんですね・・・。
まぁ、呪怨みたいにステージの最初からやり直すんじゃなくて良かったけど。

あ、そうそう。
分かる人は分かってくれるだろうネタなんだけど、よく見るとナースステーションのカウンターから這い出てくる彼の様子は、何だかとってもギャグ漫画日和の聖徳太子を思い出します。
あのにゅるんと滑り落ちる様子が特に(笑)


さて、同じルートで少女との遭遇まで行き、猛ダッシュで保育室へUターン。
TSを壊した後、どこからかTSの音がする所まで戻ってきました。

ふと音のする方に眼をやると、何故か保育器の上に光るTSが・・・。
どう考えてもおかしいけど、とりあえず保育器の上に置いてあるTSをゲット。
早速開いてみると、今まで送られてきたメールもバッチリ残ってました。
・・・何この代替用TS(笑)
親切に用意したの誰だよ。小さな親切大きなお世話だよ。
要は、TSを壊してもこのゲームからは逃げられないよって事ですね・・・orz

しかし、例えそうだとしても、拾ったばかりのTSでゲーム開始しちゃう主人公はスゲェ。
もう少し遠慮とか不信感とかなかったんかい(笑)


そんなこんなでゲームを始めた訳ですが、今回は普通の町からスタートでした。
町人曰く、「ここは美しい花の咲き乱れる町、フレイヤ」との事。
最初よりバグがめちゃくちゃ酷い事になってるのが恐ろしい・・・。

町人に話を聞きつつ上へ行くと、どうやら今日は結婚式が行われているらしい。
新郎新婦&神父さんに話しかけると終わっちゃいそうなので、まずは色々チェック。
右上にあるお墓を調べると、『はなのリング』をゲットしました!
これも真のEDを見る為のアイテムかな?

他は何もないので、新郎新婦に話を聞いてみる事に。

新郎「僕はイクタ。彼女の両親には許してもらえなかったけど…。今日、彼女と二人だけの結婚式を挙げるんだ。彼女も本当は両親に祝福して欲しかったはずなのに…。やはり僕は諦めるべきだったのかな・・・。」

新婦「私はトモカ。私は幸せよ。この人がいるだけで・・・。」


何このロミジュリカップル!
こういう禁断の愛を貫いて結ばれたとか、凄く大好きなので、思わずニヤニヤしてしまった(*´▽`*)

その直後、画面にノイズが現れ、新郎新婦の背後に白黒のバグッ子登場。

バグッ子「アイツヲ エラバナキャ・・・。」

アイツ?選ぶ?一体何の事だ?
何かヒントを喋るならもう少し分かりやすくお願いしたい。

バグッ子は右上に歩いて行ったので、後を追いかけてみる事に。
しかし、お墓に着いた所で、突如「ギャアアア・・・!!」という叫び声が聞こえ、戻ってみると、新郎が突然倒れ、死んでしまったと騒ぎになっていました。
なんてこったいロミオさん!(違)
折角の結婚式で、これから幸せになろうって時だったのにねぇ・・・。

とはいえ、プレイヤー的にはこれからどうすればいいか分からずにいると、村人から、「宿に入って休んだ方がいい」と言われたので、宿へ行き、ベッドに入り就寝。
すると、真夜中だと思われる薄暗い中、新婦・トモカさんに叩き起こされました・

トモカ「よかったイクタ・・・。こんな所で寝てたのね・・・。さ、行きましょ。結婚式の続きに・・・。」

・・・・・・はい?
えーと・・・彼女はイクタさんの死を受け入れられず病んでしまったって事ですか?
んで、主人公をイクタさんと勘違いしてるって事?
とりあえずベッドから(左側へ)1歩出てみると、トモカさんに「イクタ・・・。もう、ずっと一緒ね・・・」と言われて、また起こされる所からやり直しになりました。
え!?何!?どゆこと!?
また無限ループ!?

左からベッドを降りるとダメだったので、今度は右から下りてみたけど、部屋の出入り口でトモカさんと鉢合わせし、同じセリフ言われ、またもや起こされる所からリトライ。
顔を合わせちゃダメなのかと思って、遅くいこうとしたけど、トモカさんが宿の入口で待ち伏せしてて、結局どんなに時間をかけようとも、そこで鉢合わせする羽目に。

ここでようやくトモカさんより先に宿を出なければいけないのかと気づき、鉢合わせしない様気を付けながらトモカさんより先に宿を脱出してみると、どうやら大正解だった模様。
よし!これでクリア・・・・・・

トモカ「イクタ・・・。どこへ行くの・・・?」

・・・・・・ではなく、まだ続いてたんですね。
トモカさんは確か、結婚式云々言ってたっけと思い、式場へ向かってみるも、何故かトモカさんは下方向へ。
・・・あれ?式あげるとか言ってなかった?
花嫁を追って下へ言ってみると、村の出入り口で待ち伏せしてるトモカさんを発見。
おいおい、お前が式あげるつもりないんじゃないですか。

結局またやり直しになっちゃったけど、でもこれで分かった!
要は、トモカさんより先に町を出ろって事か。

かなり時間をかけちゃったけど、今度こそようやく成功!
町を出ようとすると、追いかけてきたトモカさんは激怒。

トモカ「そう・・・私の事が嫌になったのね・・・!でも、逃がさない・・・。逃がさないわ・・・!」

ひいいいいい!バグった音楽がめっちゃ怖い!

トモカ「絶対に逃がさない・・・。逃がすものか!」

バグ具合とトモカさんにただならぬ恐怖を感じた所で、ゲーム終了。
何だったんだこのゲーム・・・。
全くヒントになってなかった気がする・・・。


そして、扉の前には相変わらず少女霊の気配。
どうしろってんだよ・・・orz
とりあえずダメ元でもう一度扉をチェックしてみる事に。

カンダ「足音・・・。まださっきのヤツが・・・。そういえば・・・さっきのノイズの画面・・・。そうか・・・。あいつらがいると・・・反応するのか・・・?」

よく分からないんだけど、ノイズ画面って、ゲーム画面のあれだよね?
とりあえずTSのゲーム画面を開いてみると、ナースステーション前で見た画面と同様の状態になっていました。
そのまましばし見ていると、ノイズがストップ。
どうやらこのゲーム画面にノイズがある時は近くに霊がいるって事で、ノイズがなくなれば安全って事みたいですね。零シリーズでいうフィラメントみたいなものか。


無事少女が消えたので、先程の廊下を進んでいくと、途中で公衆電話が突如鳴りだしました。
さっきは鳴らなかったくせにコノヤロウ・・・。
近づくと自動的にストップ。
電話のケーブル切れてるんだからもっと自重しろよ。

廊下の途中にある扉は開かないので、どんどん進んで一番奥の扉へ。

・・・って、手術室じゃねぇか。

またこういう入りたくない部屋に入らせようとするんだからもう・・・。
オマケに、意を決して入った途端、大山教授からのメールを受信。
ビビらせんなドチクショウ!
てか、拾ったTSなの大山教授からのメール、普通に届くんですね。
何という親切設計(笑)

▼大山メール『件名:新情報入手』
カンダくん、調子はどうだろう。いわくつきとは言ってみても、しょせんはただの廃病院だから、深刻なことは起きていないだろうが。こちらは新しい情報をひとつ入手した。4年前、病院が封鎖される直前に、今回の変死事件とよく似た死に方をした人物がそこに運び込まれていたらしい。これは少し調べてみる価値がありそうだ。


・・・・・・おい教授。
何が『しょせんはただの廃病院』だよ。そう思うなら自分で行けばよかったじゃない!
しかも、『深刻なことは起きてないだろう』って、かなり深刻な事件が起こってますよ!
ホント、無事帰れたら是非一発殴らせて頂きたい。

恐る恐る中央の手術台に近づくと、突如電気がついて思いっきり大絶叫!
そういう細かい演出はもういいよ!
ただでさえ怖いんだから、むしろ止めろよ!


奥の扉を開くと、真っ赤な血塗れの部屋に、婦人科にありそうな椅子が一つだけ置いてありました。
気味悪いのでさっさと通り・・・・・・うっひょい!!!
勝手に許可なく動くなよ椅子!!!

そろそろ自分の心臓を心配しつつ、奥の扉を開くと、今度は下りの階段を発見。
螺旋階段を下りて1階へ。
変な音のするホルマリン漬けの部屋をさっさと通り過ぎようとした所で、またもや大山メール。

▼大山メール『件名:カルテ』
さきほどのメールに書いた犠牲者だが、名前が判明した。湯谷紳(ユタニシン)というらしい。きみは配信の痕跡よりも湯谷氏のカルテを探したほうがいい。カルテには様々な個人情報が載っているから、必ず今後の助けになる。無事の帰りを待っている。


カルテ云々より何より、無事に帰れる気がしません教授。
てか、さっきすでに1回死にました。


扉の先の廊下を進むと、曲がり角を曲がった所でストレッチャーの襲撃に会い、またもや絶叫。
動くと思ってたけどさ、実際に動かれると結構ビビるものですよ!
そのままどんどん進んでいき、廊下の突き当たりの部屋に入ると、そこは風呂場でした。
風呂場っていうか、多分遺体を・・・うん、風呂場でいいか。
ここにも血の跡があって気味悪いけど、特に何も無いようなので、そのまま通過。

その先の廊下は、低い位置に金網が張り巡らされててかがまないと通れないようになっていました。
金網の下くぐるのもなんか怖いいいいいいいいいい!?!?!?

なんか上から降ってきたあああああ!!!

ちょっちょっちょっ!なんで降ってきたお前!
戻る戻る!さっさと戻れカンダ@主人公!!!

泣きそうになりながら来た道を引き返し、一旦風呂までUターン。
しばし息を整えてから廊下に戻ってみると消えてたので、その隙に金網を通過。
その先にある何とも禍々しい血塗れの廊下を通り、次の部屋へ。

・・・うわぁ・・・みのむしが沢山置いてあるー・・・。
これ絶対動くだろ。
動く。絶対動く。100%どれか動く!

・・・と思いながら進んでいくと、みのむし袋が置いてある方向とは逆側の金網に、さっきの赤い少女が!
こんな所まで追いかけてきやがったあああああああ!!!!

・・・あ、でも金網が邪魔してこっちに来れないのか。
しかも、結構すぐ消えたし。
何今の脅かしポイント。みのむし部屋でやられるとは思わなんだわ・・・。

その先の部屋へ入ってみると、ここにもみのむし袋が1つだけ置いてありました。
近づくと今度はガサガサ動いて存在をアピール。
お・・・おぉ・・・やっぱ動くやつもいるんじゃないか・・・。

左の扉は開かないので、右の扉へ。

しかし、開いてビックリ!そこはなんと、霊 安 室 でした。

地下じゃないから大丈夫だと油断してたのに・・・。
なんで1階にあるんだよバカ・・・。
しかも、中央のベッドに思いっきり霊が寝てやがる・・・。
泣いても・・・いいかな・・・(笑)

いや、いっそ一気に通り過ぎてしまおう!と、ベッドの横を通り過ぎようとした瞬間でした。

寝ていた霊が突如むくりと起床。

おおおおおおはようございますうううううう!!!
そしてさようなら!

急いで今入ってきた扉からみのむし1つの部屋に戻ると、なんとそこにもさっきまでいなかったはずの霊が!
何でこっちにもいるんだよおおおおおおおおお!!!!
盛大に叫んでもう一度霊安室へ戻ると、ヤツは無事消えていました。
良かった・・・助かった・・・。

そろそろ本気で止めたいけど、セーブが出来ないので泣く泣く先へ進みます。


しかし、そろそろ終わりに近いのか、廊下の一番奥で資料室を発見!

カンダ「資料室・・・?なにか記録がありそうだ・・・」

本当なら、カルテとか個人情報載ってるものは処分されてないとおかしいけどね(笑)
とりあえず探してみると、カルテ以外に院長の日誌を発見しました。

▼慈急総合病院 院長日誌
今日、携帯ゲーム機を大事に抱えた患者が搬入された。残念だが、すでに死体だった。

▼慈急総合病院 院長日誌
単なる偶然だろうが、彼が搬入されてから、うちの職員の間でゲームが流行っているようだ。

▼慈急総合病院 院長日誌
職員の不明者が多すぎる。私の予想外の事態が院内で起きているのかもしれない・・・。


・・・あれ?
もしかしてこの病院、違法行為で閉鎖に追い込まれたんじゃなく、呪いのせいで・・・?
CALLINGみたいに、呪いでの死亡=医療ミスだと思われたってパターンだったりするのか?


その後、一番奥の棚から、無事湯谷さんのカルテもゲット!
よし!これでここはもう用済みだ!

・・・と思ったら、ここでまたもやゲーム配信。
何と言うタイミングの悪さ・・・。

早速ゲームを開いてみると、理子ターンで見た石像の並んでるあの場所が映し出されてました。
うわぁ・・・嫌な予感MAX・・・。
一応下から順番に話しかていき、まずは尾高先輩の像へ。

尾高「おう・・・ カンダ・・・。 まんぞくか・・・? おれが こうなって・・・。 でもな・・・ リコも きてくれたんだ・・・ こっちに・・・。 じゃまできないぞ・・・ カンダ・・・ もうな・・・。 あ・・・ まさか おまえも・・・ おまえも こようとしてるんだな ここに・・・。」

こんな所に進んで来ようとする訳がないだろうが。
尾高先輩と理子の幸せを現実世界から祈ってるので、是非もう出てこないでください。

尾高先輩の言葉に若干恐怖を覚えつつ、お次は理子の銅像をチェック。

理子「きてくれたの・・・。 わかるでしょ・・・ あたし・・・ リコよ・・・。 きづいてたでしょう・・・? あたしが あいつより・・・ あなたが すきなのを・・・。 あたしが オダカより・・・ あなたが すきなのを・・・。 あたしが オダカより・・・ カンダが すきなのを・・・。 でも あなたの せいで・・・ あたしは しんだ・・・。 あんたの せいで・・・! あんたの せいで あんたの せいで・・・!! カンダ・・・!」

ちょっ・・・画面にめっちゃノイズ走ってるううううう!!!
何これ!?ヤバいんじゃないの!?
てか、「あなたのせいであたしは死んだ」ってなんだその八つ当たり!
絶対関係ないだろ!

理子「あ・・・ そうか・・・ あいに きてくれたんだ・・・ あたしに・・・。 あいにきてくれたんだ・・・ カンダ・・・!」

いやいやいや、会いに来てませんよ!?
会いに来た訳じゃありませんからね!?
偶然ここにきただけですからね!?

嫌な予感MAX過ぎる状態でゲームが終了。


振り返ると怨霊化した理子さんが背後に立ってらっしゃいました。

叫びすぎて疲れてるのにまだ叫べる自分にビックリしつつ、ダッシュで資料室から脱出!
逃げて逃げて逃げまくって、霊安室を越えたあたりでもう大丈夫だろうと振り返・・・・・・るんじゃなかった!
理子、まだシツコク追ってきてた!!
チクショウ!どこまで追いかけてくるんだアイツ!!!

泣きそうになりながら、元来た道をどんどん逆走し、ついにはホルマリン漬けの部屋へと到着。
階段への扉を開くと、ようやく暗転。


『アト ヨッカ』


どうにか無事逃げ切れた・・・のかな?

とりあえず、皆さんがこの回からが本当の恐怖って言ってた理由が痛いくらい分かりました。
叫びすぎて喉が痛いです(笑)


スポンサーサイト

[テーマ:ゲームプレイ日記 | ジャンル:ゲーム]

【2011/06/27 23:47】 | ナナシノゲエム | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<柚木ちゃんおめでとう小説 | ホーム | もしも明日世界が終わるのならば>>
コメント
>時崎様
返信が遅れてすみません(><)
3つまとめて返信させて頂きますm(__)m

アイテム、ちゃんと回収できてますか?
良かったです!
攻略本も攻略ページも見ないで進めてるもので、これで本当に取り忘れがないか、実は何か見逃してないかと心配だったんですよ(^^;)

理子。
なんです・・・と・・・!?
りりり理子が実際に「かーんーだー」って主人公の名前呼んでたんですか!?( ̄□ ̄;)
うわぁ・・・自分の叫び声のデカさで全く気付きませんでした(笑)

赤い服の女の子。
これまたなんですと!?
あんま関係ないくせに瞬間移動ですってえええ!?( ̄□ ̄;)
何という高度な技を使う幽霊でしょう。
フラフラ歩いてくるだけで十分恐ろしいというのに、瞬間移動まで・・・。
ナナシスタート時、これくらいなら結構楽勝かも、なんて少しでも考えてた自分が憎らしいです(笑)

慈急総合病院。
富士急ハイランドの戦慄迷宮の舞台はこれだったんですか!
以前友人に強制連行されましたが、言われてみれば確かに作りが少し似ていたような・・・。
戦慄迷宮でも製作者はきっと大満足するであろうくらい叫んできましたが、ゲームでもそりゃもう盛大に叫ばされました(笑)

そして、パスワードの方も教えて下さりありがとうございます!
名前入力時に『ノロワレロ』と入力するんですね!
なんという不吉なパスワード(笑)
また1周目クリアしたら早速やってみたいと思います(^^)

次のステージ。
次はよく調べないと進めない所があるんですか。
そろそろ1回くらい詰まるかもと思ってましたが、次辺り本当にヤバそうですね(笑)
調べ残しがないよう、十分注意して進めたいと思います!

最後になりましたが、分岐の方は『目』の方だけで、こちらはないんですか。
分岐があるのも面白いですが、迷わなくて済む分、ちょっと助かりました(笑)
教えて下さりありがとうございます!
1周目でグッドEDが見れるかは分かりませんが、折角ですので、2周目では1周目で見れなかった方のEDを見れるように進めていきたいと思います。

では、コメント&アドバイス、本当にありがとうございました☆
【2011/07/07 01:32】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
しまったぁぁ!間違えました!
分岐があるのは、次作、ナナシノゲエム目だけで、こっちは無かったんでした!
ごっちゃになってました。すいません。1週目からGOOD行けます。
が、BADはBADで、手が込んでますよ。
【2011/07/06 23:09】 URL | 時崎 #-[ 編集]
ちょっとアドバイスです。
次のステージは、よく調べないと、次に進めないエリアもあります。
恐らく、米神さんなら大丈夫とは思っていますが、ご健闘を。
それと赤服の子、次からが、奴の本番。瞬間移動に気をつけてください!
【2011/07/06 22:49】 URL | 時崎 #-[ 編集]
>藍猫様
返信が遅れてすみません(><)

廃病院、どうにかこうにかクリア出来ました!
まさかこんな所で廃病院に活かされる羽目になるとは思ってなかったです(^^;)
オマケに、今までで十分怖かったのに、いきなり恐怖度がレベルアップしてて、本気で止めたくなりました(笑)

理子。
藍猫様がプレイされた時は、最初は理子に捕まっちゃったんですね;;
確かにあのスピードには私もビックリでした!
私の場合は、理子の前に赤い女の子に捕まってゲームオーバーになってたので、見た瞬間、とにかく一目散に逃げ出したのが功を奏したんだと思います。
途中で大丈夫だと思って振り返ったら、まだ追いかけてきてたのにはビビリましたが(^^;)

次回のステージ。
おぉ!次は実在の場所なんですか!
一体次はどこに行かされるのか・・・。
とりあえず、廃病院や廃墟、廃団地なんかは是非とも遠慮したいものです(笑)

そして、とある場所の音楽に注目ですか。
その音楽というのは、聞けば「あっ!」とすぐ気付けるような音楽なのでしょうか??
また聞き逃さないようにしっかり耳を澄ませてみたいと思います(^^)

では、コメント&アドバイス、ありがとうございました☆
【2011/07/06 21:35】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
アイテムは回収してますね!
理子ルグレに、呼ばれませんでしたか?かーんーだー、って。よーく耳を澄ましてください

因みに赤い服の子、あんま関係ないくせして、瞬間移動してきますよ。

この廃病院も実在していますよ?慈急総合病院。
場所は東京。
今は、とある敷地内で処理も出来ず、ありますがね・・・

って書くと、少し不気味ですが、何のことはない、単に、富士急ハイランドの戦慄迷宮の舞台が、慈急総合病院ってだけ。(ふ・慈急)
因みに、このゲームとコラボもやってるんですよ!
では、パスワードです!
ハジメカラの名前入力時、
ノロワレロ
といれて、初めてください。
すると・・・聞こえる笑い声とともに、戻るのですが・・・

これのプレイ日記もたのしみにしてますね。
【2011/07/01 01:40】 URL | 時崎 #-[ 編集]
廃病院攻略お疲れ様です!!
しかしリコに捕まらず逃げ切れたとは‥流石です←

因みに私は初攻略時1回リコにビビって操作を忘れて捕まり、更に彼女のスピードを考えず色々なところを調べてたら捕まり…と散々でした(苦笑)



次回のステージは現実に実在する場所なので、かなり面白いと思いますよ♪

特にとある場所の音…というより音楽に是非注目して頂きたいです(笑)
【2011/06/30 07:36】 URL | 藍猫 #d0tK1JqY[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1648-23254e51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。