おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
死の秘法 part2
友人とハリポタ観て来ました。
続きから感想です。


【死の秘法 part2】


●あらすじ

ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)たちとヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)の間で繰り広げられる最後の戦い。この壮大なクライマックスで魔法界における善と悪の戦いは、本格的な交戦へとエスカレートする。この戦いは今までで最も危険なものであり、もはや誰一人としてその身が安全な者はなかった。しかも、ヴォルデモート卿との最終決戦で最後の犠牲を払うことになるのはハリー。そしてすべての謎が明らかになり、物語はフィナーレを迎える。(Movie Wolkerより)



超大作の最後にふさわしい、素晴らしい作品に仕上がっていたと思います。
いつも通り映像は迫力満点&美しいですし、ストーリーも結構分かりやすくて良かった!

最初の映画公開から10年。
最初はあんなに下手だった魔法も、今ではヴォルデモートに匹敵するくらいの上達を見せてくれたハリー達に、10年という長い年月の成長を垣間見た気がしました。

ハリーとヴォルデモートのラストバトルはもちろん見所だったんだけど、個人的に一番見れて良かったって思ったシーンは、スネイプ先生のエピソードでした。
今までずっと、彼の行動の不可解さ、不自然さに戸惑いを感じてたんですが、そういう事だったんですね!
彼の隠れた優しさ、思い、決意、そして悲しき役割に、本当に涙涙でした。


最後に、19年後の彼等が見れたのも凄く嬉しかった!
これは良いサービスですね(^^)
初めての旅立ちに不安そうなハリーの子供。
近くにはもちろん、ハーマイオニー&ロンや、マルフォイの姿なんかも!
初めて旅立った時のハリー達を思い出させる素敵な演出でした!


10年間、素敵な魔法を本当にありがとう!

スポンサーサイト

[テーマ:腐女子の日記 | ジャンル:アニメ・コミック]

【2011/08/16 23:39】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<NARUTO ブラッド・プリズン | ホーム | カントー旅行2日目>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1698-847bc62f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。