おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ライフ いのちをつなぐ物語
友人と、『ライフ』見てきました!
続きから感想です。


【ライフ いのちをつなぐ物語】


●作品解説

ミズダコは一生に一度だけ産卵し、付きっきりで卵を守り、孵化する様子を見届けて一生を終える。ハネジネズミは自分より動きの速い敵から身を守るために、縄張り内のあらゆる道を記憶する。単独で狩りをする習性のチーターだが、この作品で見られる三兄弟は力を合わせたチームプレーで大型動物を仕留める。エチオピアの山地に住むヒゲワシは、好物である骨髄の中の脂肪を食べるため、骨を岩場に落として割る方法を思いついた…。

“動物と同じ目線”にこだわり、最新のカメラ技術を駆使して撮影された本作は、観客がまるでそこにいるかのような体験をする事ができ、奇跡の映像の数々によって構成されている。製作期間6年、総製作費35億円、18カ国、24カ所――世界を股にかけた全大陸ロケを敢行、BBC史上最大のネイチャードキュメンタリーとなった。世界で初めて撮影された動物の映像もふんだんに含まれ、またお馴染みの動物たちの姿からも、今までに見た事のない映像を引き出す事に成功している。丁寧に、辛抱強く、一瞬のチャンスのために時間をかけてカメラに収められた奇跡の映像には、思わず「どうやって撮ったの?」と声をあげてしまう事だろう。(goo映画より)



解説にも書いてある通り、本当にどうやって撮影したんだろうと感心するばかりでした!
アリの巣なんて、本当にどうやって付いてったんだよと・・・。
まるで本当に小さくなって後を付けてるような錯覚に陥りました。

何より、出てくる生物達の可愛い事可愛い事!
もちろん、可愛いだけでなく、その逞しさや優しさ、美しさに、恐ろしさまでもしっかり伝わって来ました。

個人的に好きだったのが、冒頭に出てきたアザラシの親子。
子供を守る為、天敵のいない極寒の氷の上で出産するあの覚悟。
吹き荒ぶ吹雪から自分の身を盾にして子供を守るあの優しさ。
もう最初から本当に感動させられました!

あと、オタマジャクシ(子供)を背負って木を上り、葉に溜まった水たまりまで運ぶヤドクガエル。
オタマジャクシを背に乗せて運ぶ姿が本当に可愛すぎて凄い悶えました(*´▽`*)
子供の餌は親が産む夢精卵なんだけど、1匹1匹違う水たまりに入れてあるもんだから、その度に木を上ったり下りたり本当に大変で・・・でも、親はちゃんとサボる事なくやり遂げるんですよね。
子供がカエルになってそこから巣立っていくまでずっと・・・。

基本的に、親子愛を色濃く描いてある作品だったので、こういう親子の繋がりを描くシーンが多かったんですが、どの親子も本当に素晴らしい愛を見せてくれ、いちいちジーンとさせられました!


他にも、カメレオンの食事風景やハネジネズミの逃走シーンなど、普段はなかなかじっくり見れない様子なんかをスローモーションで見せてくれるという演出も凄く良かった!
肉眼だとほんの一瞬の出来ごとですが、こんな風になってたんですねぇ。


動物だけでなく、爬虫類や両生類、昆虫や植物など、本当に『地球上の生物』が沢山出てきます。
虫や爬虫類などが苦手な人は、かなりアップで映る事もあるのでちょっとアレかもしれませんが、そういうのが大丈夫な生物好きさんにはお勧めの映画です!


スポンサーサイト

[テーマ:腐女子の日記 | ジャンル:アニメ・コミック]

【2011/08/31 23:56】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<イースターラビットのキャンディ工場 | ホーム | キャラグレLaB出張版感想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1714-e1dfb179
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。