おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ウー!ハーッ!
ポケモンSS進めました!

まさかこんな事になるなんて、思ってもみなかった・・・。


【HG&SSプレイ日記21】


▼シナリオ用メンバー
カンダ(オーダイル♂)
アレン(トゲキッス♂)
リナリー(ピカチュウ♀)
ミランダ(パラセクト♀)
ラビ(エテボース♂)
マリ(ニドキング♂)
クロウリー(エルレイド♂)

▼補欠
ウォーカー(イワーク♂)



挑んだメンバーとレベルは、前回のプレイ日記の最後に書いてあるのと同じ↓

カンダ(オーダイル♂) レベル37
アレン(トゲキッス♂) レベル36
リナリー(ピカチュウ♀) レベル37
ミランダ(パラセクト♀) レベル36
ラビ(エテボース♂) レベル36
マリ(ニドキング♂) レベル36


平均レベル36.3。
今回は現レベルだとどこまでいけるかなーと、お試しがてらリーグに挑んでみました。
一応お小遣いは全部お母さんに預け、アイテムも買いまくって、準備だけは万端にしておきましたが。


警備員「この入口を入れば、すぐに四天王の部屋だ。手強いぞ!入ったらもう引き返せない。準備はいいか?勇気を出して、飛び込んでいけ!」

リーグ挑戦直前にいる警備員さん、本当にカッコいい事言うよね。
しかし、その分プレッシャーが半端なさ過ぎて、チキンには本当に堪えます(笑)
今回はお試しという気楽さから、はいはいって程度で聞き流してましたけども。


<四天王一人目・イツキ>
HGの時の記憶がもう吹っ飛んでたんですが、なんか部屋が凄い事になってますね。
あのふよふよ飛び交う正方形のポリゴン(Notポケモン)がミステリアスで、まさにエスパーって感じ!

イツキ「ようこそポケモンリーグへ!ボクの名前はイツキ。世界を旅して回り、エスパーポケモンの修行に明け暮れた。そして、ようやく四天王の一人になったんだ。ボクはもっと強くなる!ここで負ける訳にはいかない!」

世界を旅して回ったって事は、イツキくんはイッシュなんかにも行った事あるのかなぁ?
イッシュでイツキくんの話は出て来なかったけど、行った事くらいはありそうな気がする。

▼イツキ
ネイティオ♀ レベル40
ルージュラ♀ レベル41
ヤドラン♀ レベル41
ナッシー♀ レベル41
ネイティオ♀ レベル42


イツキくんのカットイン、めっちゃカッコイイですね(*´▽`*)
旧金銀では、仮面付けてる変な人とか思ってしまって本当に申し訳ない(笑)

イツキくんの戦闘前モーションは、マジシャンのような動きでモンスターボールを出すというもの。
その動きより何より、イツキくんの細い腰とスタイルが気になって仕方ない。
女説が流れてるのも思わず納得の色気だった(笑)


戦闘の方は、まず最初のネイティオ(レベル40)は、リナリーの10万ボルトで一発KO!
よしよし、幸先良いスタートだ。

続くルージュラも、ラビの炎のパンチ2発でKO。
しかし、サイコキネシスを食らってラビのHPが赤になったので、ここでアレンに交代。

3体目のナッシーは、アレンのシャドーボール2発でKO。
途中でリフレクター貼られたのがちょっと痛かった。

4体目のヤドランは、リナリーの10万ボルトでギリギリまで減らすも、サイコキネシスでリナリーがダウン。
ギリギリいけるかと思ってたけど、やっぱヤドランは堅いですね;;
ミランダに交代し、種爆弾でトドメを・・・・・・と思ったら、回復の薬を使われ、ヤドラン回復。
サイコキネシスとか使われたら厄介なので、ミランダのキノコの胞子で眠らせ、その間に種爆弾連打!
途中で起きる事なく、ヤドランを倒す事が出来ました!
オマケにリフレクターの効果も切れ、ますます状況は良い感じに。

最後のネイティオ(レベル42)は、とりあえずアイテムパクッとくかと思い、ラビに交代。
早速泥棒でアイテムを・・・・・・・・・あれ?
なんでパクれないの!?HGの時は確か、オボンの実かなんか持ってたじゃん!

・・・と思ったら、ラビに最初からアイテム持たせてあるの忘れてただけだった・・・orz

そして、プレイヤーがそんなミスをしてる間にサイコキネシスを決められ、ラビがダウン。
すまん・・・本当にすまんラビ・・・。

気を取り直して、今度は最初の作戦通り、カンダの冷凍パンチで攻める事に。
レベル差があるので、やっぱり1発では決め切れず、こちらもサイコキネシスでHPがオレンジラインまで減少。
更に次のターンで回復の薬を使われ、ネイティオ回復。
しかし、そのターンの冷凍パンチでもう一度ネイティオのHPは赤ラインに。

次サイコキネシス来たら確実にカンダ倒される・・・と、心配してた次のターン。
ネイティオが使ってきたのは、怪しい風!
HP3でギリギリ持ちこたえるカンダがしっかり冷凍パンチを決め、ネイティオをKO!
よし!瀕死ゼロは無理だったけど、なんとかイツキくんには勝てた!

イツキ「負けたからといってボクのやる事は変わらない。トレーナーの頂点に立つ為、戦い続けるだけ。君は進んで四天王の本当の怖さ、確かめるがいい!」

もうすでに四天王の怖さは重々承知してます。
だからアイテム大量に買い込んであるんですよ(笑)


<四天王二人目・キョウ>
会いたかったよキョウさん!
旧金銀時代、初代でジムリーダーだったはずのあなたが四天王になってると知り、どんなに興奮した事か!

キョウさんの部屋は、草の生えたコンクリートの部屋。
廃墟なんかを思い出す=ゴーストタイプな感じなのに、毒って知ってるからか凄く毒々しく見える不思議。

キョウ「・・・・・・ファファファ!拙者は四天王のキョウ!今に生きる忍よ!拙者の戦い方、一筋縄ではいかんぞ。相手を惑わせ、毒を食らわせる・・・・・・まさに変幻自在、妖しの技よ!・・・・・・ファファファ!力だけでは及ばないポケモンの奥深さ、たっぷりと味わうがよい!」

妖しの技っていうか、本当にいやらしいよね。
自分の回避率あげて、相手を混乱させて、更に毒にまでしちゃうんだもんね。
HGで全コンボされた時のあの悲しさったらもう・・・orz

▼キョウ
アリアドス♂ レベル40
フォレトス♂ レベル43
モルフォン♂ レベル41
ベトベトン♂ レベル42
クロバット♂ レベル44


キョウさんのカットインがめっちゃかっけえええええ!!!
何あの渋カッコイイおじ様!惚れかけたじゃないか!
戦闘前モーションも、普通に流れてくるんじゃなくて忍者っぽい動きで登場してきたし、本当にカッコ良すぎる!
キョウさんは結構ノーマークだったのに、一気に大好きランキング急上昇してきたぞ(笑)


そんなキョウさんの1体目はアリアドス。
こちらはカンダを出し、岩落とし×2発で無事KO。
ちなみに、相手がやってきたのは蜘蛛の巣だったので、ノーダメージでした。

2体目のフォレトスも、ラビの炎のパンチ×2発で難なくKO。
・・・毒びし残してったけど・・・。

しかし、3体目がベトベトンだったので、相性もいいマリに交代し、無事毒びしを消去する事ができました!
持ってて良かった毒タイプ(*´▽`*)
バトルの方は、小さくなるばっかやってくるわ途中で回復するわでドキドキだっただけど、1回外した以外は全部地震を決めてくれ、何とか無事KOする事に成功!

4体目のモルフォンは、カンダの岩落としで対抗。
超音波されて混乱しちゃったけど、外す事なく決めてくれました!

最後の5体目は、HGで一番苦労させられたクロバット。
素早さと耐久性を考え、アレンのサイコキネシスで対抗する事に。
影分身に惑わされる事なく、翼で打つを耐えつつ、何とか攻撃を当てていくアレン。
しかし、途中で一度回復され、今までのダメージの蓄積もあり、アレンがついにダウン。
でも、あと本当に1発当てれば倒せるくらいまでHPを減らしてくれた!

こちらはリナリーに交代。
耐久に不安があったんだけど、なんと毒々の牙をHP3で耐えきってくれました!
そして、10万ボルトもしっかり当て、クロバットをKO!
よっしゃあ!キョウさんも突破!

キョウ「持てる全てを出しつくした。それで叶わぬなら、更に精進するだけよ。おぬし!次の部屋へ進み、自分の実力、試すがよい!」

負けた後のセリフまでカッコイイ・・・!
ホント、キョウさんは素敵なおじ様ですね(*´▽`*)


<四天王三人目・シバ>
赤緑から引き続き四天王やってるのって、シバさんだけなんだよね。
ワタルさんも赤緑からいたけど、四天王だったのがチャンピオンになってるし。
他は全員入れ替えかと思うと、シバさんって凄いんですね。

・・・しかし、さ。

格闘タイプ使いなのに、なんでマグマあるの?この部屋。

もっと他にあっただろ。格闘道場っぽくするとかさ。
四天王三人目で暑苦しい部屋なんかにされたら、シンオウのアイツ思い出しちゃうじゃない。
アイツに突っ込んだみたいに、「おめーの部屋だけ暑苦しいんだよ!」って言いそうになったじゃない。
どうしてくれるのよ・・・。

シバ「俺は四天王のシバ!俺は自分達が持っている可能性を信じて、いつも限界まで鍛えている。そうして強くなった俺達に敵うと思うか?ほう、恐れはなさそうだな。いい顔をしてる。それでこそ戦うに相応しい。いくぞ!つばさとやら。俺達のハイパーパワー、受けてみるがいい!ウー!ハーッ!」

ウー!ハーッ!

▼シバ
カポエラー♂ レベル42
サワムラー♂ レベル42
エビワラー♂ レベル42
イワーク♂ レベル43
カイリキー♂ レベル46


シバさんのカットインもなかなかのイケメン!
笑顔じゃないかたとっても気迫溢れてるけど。

戦闘前モーションも、座ったまま、振り向きざまに拳をグッと握って見せるという力強いもの。
後ろ姿がとても逞しい・・・!


シバさんの1体目は、カポエラー。
ミランダのキノコの胞子で眠らせ、種爆弾連打!
・・・でいけるかと思ったんだけど、凄い早く起きてしまった上に、カウンターを食らい、HPが一気に赤に。
なんてこったい。やっぱそう上手くはいかないか。
どうせあっちもHP赤だし、回復するだろう事を見越し、とりあえずミランダも回復。
そして、もう一度キノコの胞子&種爆弾連打!
今度は一度も起きる事なくKOする事ができました!

2体目のイワークは、カンダの滝登りで一発KO。
3体目のエビワラ―も、ラビの冷凍パンチ1発目で運よく氷漬けになり、そのまま連打でKO。
更に4体目のサワムラーも、マリの地震2発で難なくKO。
ここまで順調だと、上手くいきすぎて怖くなった(笑)
そして予感は見事的中。

シバさんが最後に出してきたのは、一番レベルの高いカイリキー。
この子こそ、本命アレンのサイコキネシスで一気に決めてやるぜ!・・・・・・と、思ってた、のに。

岩雪崩使ってきやがった・・・orz

一応アレンのサイコキネシスであっちもHP半分になってたけど、これによって頼みの綱のアレンがダウン。
HGじゃ一発KOした記憶あったから、まさかここでこの展開になるとは思ってなかった・・・。

どうしようか迷いつつ、とりあえず耐久のあるマリに交代。
すると、マリに持たせてあった先制の爪が発動!
地震が無事決まり、カイリキーKO!
やった!シバさんも突破できた!

シバ「負けた俺に、何も言う資格はない!次の部屋に進むがいい!」

潔いですね。
しかし、プラチナでもここから先が問題だったんだよ。
四天王最後の一人とチャンピオン。
その名称だけで勝てる気がしない(笑)


<四天王一人目・カリン>
おぉぉ・・・なんかでっかいクリスタル置いてあるし床はキラキラしてるし、凄いゴージャス・・・!
美しいカリンさんにピッタリの美しい部屋ですね!
何となく妖艶しい雰囲気も漂ってる辺りが更にピッタリ!

カリン「あたくし、四天王のカリン!あなたがつばさね。ふうん、なかなか面白そうね。あたくしが愛してるのは、悪タイプのポケモン。なりふり構わぬ戦いを得意にしているの。どう?素敵でしょ?あなたで相手になるかしら?頑張ってあたくしを楽しませて欲しいものね。じゃ、始めましょ!」

なりふり構わぬ戦い・・・そりゃこっちのセリフですよカリンさん・・・。
絶対なりふり構ってられなくなるのは私の方だと思う(笑)

▼カリン
ブラッキー♂ レベル42
ヤミカラス♀ レベル44
ヘルガー♀ レベル47
ゲンガー♀ レベル45
ラフレシア レベル42


カリンさんのカットインが色っぽ過ぎる・・・!(*´▽`*)
何あの麗しいお姉様!
「あらあら可愛いお譲ちゃん(坊や)ね。お姉さんが可愛がってあげる」状態じゃない!

戦闘前モーションもカッコいいなぁ!
ポーズの決め方がまるでモデルの様だった。


さて、まず最初のブラッキー戦。
アレンの波導弾と、ブラッキーの騙し打ちの打ちあいになりました。
1回回復されたけど、こっちも回復しつつ、なんとかKO!

2体目のヤミカラスは、相性のいいリナリーを出すも、先制で騙し打ちを受け、一発KOされる羽目に・・・。
先制取れれば大体はいけるんだけどなぁ。
カンダに交代し、これまた相性のいい冷凍パンチ2発でKOしました。
こちらも騙し打ちを食らったけど、HPちょっと減っただけで済んで良かった!

3体目のラフレシアには、ラビで対抗。
痺れ粉をされたので、一応回復。
・・・したけど、ラビの炎のパンチだけでは倒しきれず、花弁の舞でラビもKOされてしまいました。
でも、HPオレンジラインになってたので、アレンに交代し、サイコキネシスで無事KO。

4体目のゲンガーも引き続きアレンで勝負。
気合玉を耐えながら回復しつつ、アレンのサイコキネシス連打でKOできました!

そして最後のヘルガー!
HGでは一番苦戦した相手だっただけに、かなり警戒してたんです・・・・・・が。
ヘルガーが悪だくみしてる間に、マリの地震が急所に当たり、なんと1発KO!
マジですか!
ヘルガーが一番苦労すると思って気合入れたというのに、まさかの1発KO・・・。
カリンさんまでも一回で突破できるとは思ってなかった・・・。

カリン「強いポケモン、弱いポケモン、そんなの人の勝手。本当に強いトレーナーなら、好きなポケモンで勝てるように頑張るべき。いいわよあなた。大事な事分かってるわね。先に進みなさい。チャンピオンがあなたを待ってるわ」

カリンさんの名言頂きました!
本当に強いトレーナーなら、好きなポケモンで勝てるように頑張るべき・・・か。
そうだよね、レッドさんもきっと、だからピカチュウのままなんだよね(笑)


<チャンピオン・ワタル>
やってきました最後の砦、チャンピオン・ワタルさん!
正直、お試しでここまでこれるとは思わなんだ(笑)

両側に置かれたミニリュウの銅像に見守られながら進むレッドカーペット。
・・・豪勢過ぎる・・・!
いかにもチャンピオンへ続く道って感じで、歩いてるだけなのに凄い緊張する・・・。

そしてその先に一人佇む赤い髪の青年。

ワタル「待っていたよ!つばさちゃん!君の実力なら、いずれここまでくる事は分かっていた。何も言う事はない!ただどちらが強いか戦って決まるだけ!最強のトレーナーとして、リーグチャンピオンとして、ドラゴン使いのワタル、いざ参る!」

やってきましたよワタルさん!
まさかアナタにこんなに早く会えるとは思ってませんでした(笑)

しかし・・・最強のトレーナーにして、リーグチャンピオンである御方が、進化レベルに到達してないはずのカイリューを3体ほど所持してらっしゃるのは一体どういう事ですか(笑)
過去(旧金銀)で進化レベルに到達してないカイリュー3体も見た時のあの衝撃ったらもう・・・。

▼ワタル
ギャラドス♂ レベル46
プテラ♂ レベル48
リザードン♂ レベル48
カイリュー♂ レベル50
カイリュー♂ レベル49
カイリュー♂ レベル49


ワタルさんのカットイン、威厳のある顔つきが凄くカッコイイですね!
真剣な目で主人公を見つめてるその様が、よりこっちの緊張感を煽ってくるけど。

そこへ、「いざ参る!」って感じに手を突き出すあの戦闘前モーション!
変態みたいなポーズでマントをバッて広げてくれるかと期待してたのに、何このカッコイイモーション!
予想に反してカッコ良すぎてほふっ!ってなった!

更に、そこに加わるあの音楽!
嵐の前の静けさからどんどん攻め立てるような重圧感に変わっていくあの神曲!!
もうこの時点で緊張感MAXですよ!
今まで寝っ転がりながら気楽にやってたはずなのに、気づいたら正座してたからね(笑)
お試しといいつつ、ここまできたら是非勝ちたい気持ちが溢れて来たってのもあるけど。


運命の最終バトル。
ワタルさんの一体目は、ギャラドス。
とりあえずリナリーを出したものの、攻撃食らったら終わりだよなー・・・と思いつつ出したんです、が。

1ターン目。
ギャラドスがなんと、氷の牙を外して下さいました。

その隙に、リナリーが10万ボルトをしっかり決め、無事1発KO!
これは幸先良いスタートを切れた!
もしかしたらもしかするかも!?

・・・と、浮かれてる私の目に映ったワタルさんの2体目は、カイリュー(レベル50)。
一瞬にしてテンションダウンした。
レベル50カイリュー出してくんの早ぇよ!
ライオンはウサギを狩るときも本気を出すってアレですか?
そんな厳しさいらない・・・相手を労わる優しさが欲しい・・・(笑)

まともに挑んでは負けるので、ここはミランダの状態異常に賭けてみる事に。
すると、運よくミランダが先制の爪を発動させ、キノコの胞子がヒット!
よっし!上手い事眠ってくれた!
その間にラビに交代し、冷凍パンチを連打!
もちろんそんな上手くいく訳がなく、途中で目覚めてしまい、逆鱗でラビが倒されてしまいましたが・・・。

とりあえず、静電気狙いでリナリーに交代し、元気の欠片でラビを復活。
その間にワタルさんもカイリューに回復の薬を使用。一瞬泣きそうになったのは言うまでも無い。
次のターンでリナリーが倒されるも、ラビに交代した瞬間、運よくカイリューが混乱!
しかも、見事に自分を攻撃したばっか出てくれるというオマケ付き!
その隙にラビの冷凍パンチを連打!連打!連打!!
そしてついに、カイリュー1体目撃破!

しかし奇跡はこれだけで終わらない。

3体目に出てきたのも、2匹目のカイリュー(雷持ち)だったんですが、なんとミランダがまたもや先制の爪を発動させ、キノコの胞子でカイリューを眠らせる事に成功!
その間にカンダが冷凍パンチでHP赤まで削っていき、後1発で倒せる!

・・・という所で、やっぱり一回回復されました。
そのターンでHPを半分くらいまで削れたんですが、ミランダに交代してもう一度眠らせれるかも分かんないし、かといって雷打たれたらヤバいし・・・としばし困惑。
散々悩んだ末、なるようになれ!とカンダのままやってみた所、カイリューが案の定雷を放射!

・・・と思いきや、なんと外してくれたではありませんか!

更にカンダの冷凍パンチが急所に当たり、2体目のカイリューも無事KO!
おおおお何この攻撃かわし率!・・・もとい、ワタルさんの攻撃外し率!

しかし、まだ奇跡は終わっていなかった。

ワタルさんの4体目、3匹目のカイリュー(吹雪持ち)。
流石にもう無理だろうと思いつつも、またもやミランダを出してみた所、なんとまたまた先制の爪が発動し、キノコの胞子でカイリューを眠らせる事に成功!

まさかの3連続先制の爪発動!

しかも今回は一度も起きる事なくカンダが冷凍パンチでKOする事に成功。
ホントなんなんだこの運の良さ!
Dグレでもミランダさんは教団一のサポート能力を誇ってたけど、うちのメンバー内でもミランダと名付けたこの子が最高最強のサポート能力を誇ってるよ!
ありがとう!本当にありがとうミランダ!
よーし、これはいけるぜ!

・・・・・・なんて油断した私が馬鹿でした。

ワタルさんの5体目、プテラ。

こいつが真のラスボスだった・・・orz

あまりの事に全然メモ取ってなかったんだけど、とにかく元気の欠片&元気の塊を消費しまくりました。
皆を盾に、何度もミランダ&リナリーの特性で状態異常を狙って。
どうにかこうにかHP減らしたと思ったら、2回も回復されて。
正直、本気でもう終わったと思った(笑)
相手のPP切れ待とうにも、その前にこっちがアイテム切れて全滅するわって状態だったし。

そんな中、ミランダが先制の爪を発動し、キノコの胞子でプテラを眠らせる事に成功!
その隙にラビの冷凍パンチ連打でHPを半分以下に。
このままいけるか?と思ったんだけど、次のターンでプテラさん起床。
あぁ・・・お早いお目覚めで・・・。
どんだけ人を絶望させりゃ気が済むんですか・・・orz

そのままラビが倒され、リナリーに交代するも、リナリーもすぐKO。
またアイテム合戦になるのかよ・・・と思った次の瞬間。

リナリーの特性・静電気が発動!

きた!!!!!プテラ麻痺った!これでカンダの方が早く動ける!!
ありがとうリナリー!君の犠牲は無駄にしないよ!
早速カンダに交代し、滝登りでようやくプテラをKO!
よーし!よーし!これで残るは後1体!!

ちなみに、この時点で残ってるのは、カンダとミランダのみでした。

ワタルさんの最後のポケモンは、リザードン。
こちらはもちろん相性のいいカンダで対抗。
素早さはリザードンの方が高く、先攻エアスラッシュでHPオレンジにされたものの、カンダも負けじと滝登りでリザードンのHPをオレンジラインまで削減!
次のターンのエアスラッシュでカンダがKOされてしまうも、ミランダを盾に、カンダを復活。
もちろん体力満タンで。

体力満タンなら、エアスラッシュ1発耐えれる事はさっき実証済み。
相手のHPはオレンジラインだし、変な乱数さえ働かなければ滝登り1発でKOできるはず。
(HPオレンジだけど、約半分くらいなのでちょっと怖い)
残る問題は、私の手が震えてボタン押し間違えないかだ(笑)

いや、ホントさ、正直ここまでやれると思ってなくて、凄い気楽に始めちゃったんですよ。
そしたら意外にもこんな所まで来ちゃって、もしかしたら勝てるかもって思った途端、急に物凄い緊張感が襲ってきて、本気で手が震えだしちゃって・・・(笑)
多分、今までの四天王で味わうはずだった分の緊張感まで一気に押し寄せてきたに違いない・・・。
ついでに言うと、手の震えだけでなく、手の汗も半端なかった(笑)

深呼吸をし、手の汗を拭き、震える手で『滝登り』を選択。
相手のエアスラッシュでHPが減っていくも、HPオレンジラインで耐えきるカンダ。

ここで更に、カンダの激流が発動。

さっきはギリギリ激流発動にはならなかったっぽいから、これも乱数の関係かな?
まさにラストの締めくくりにふさわしい状況!
本当に1発でいけるか心配だっただけに、これは嬉しい!

そして、カンダの激流滝登りでついにリザードンをKO!

勝っ・・・てしまった・・・!!!

ちょおおおおおおおお!!!本当に勝っちゃったよ!
ホント一体何が起こった!?
ミランダのキノコの胞子と良い、カンダの激流といい、本当に運良すぎだろ!
今回勝てた勝因を挙げるとしたら、確実に『アイテムの量と運の良さ』だよ(笑)
しかし、これでかなりの運を使い果たしてしまった気がする。
今色違い厳選とかやったら、毎日何時間もやってても確実に数ヶ月出ない気がする(笑)

ワタル「・・・・・・ふう。強くなったね、つばさちゃん。本当に強くなったよ。トレーナーの君が正しくて強い心を持てば、ポケモンもそれに応えてくれる。そうしてトレーナーもポケモンも、どんどん強くなっていくんだ・・・・・・」

強く・・・はなってないよね。
この戦い方、回復アイテム禁止された時点で即終わるよね(笑)


ワタルさんの会話が一段落すると、クルミちゃんとオーキド博士が駆け付けてくれました。
この時、慌てて主人公の後ろにサッと隠れるように移動したカンダが凄い可愛かった(*´▽`*)

オーキド博士からのありがたいお言葉を頂いた後、クルミちゃんからのインタビューを逃れ、奥の部屋へ。
・・・すみません、この辺、興奮の余りメモ取るの忘れてました(笑)


ワタル「・・・・・・この部屋に入るのも久しぶりだな。ここはリーグチャンピオンの栄光を称える為、激しい戦いを勝ち抜いたポケモン達を永遠に記録する場所なんだ!今ここに、ポケモンへの優しさと信頼、自分への強さと厳しさ、大事な物を持った新しいリーグチャンピオンが生まれた!さあ、つばさちゃん!君と、君のパートナーを記録しよう!」


カンダ(オーダイル♂) レベル40 わんぱく イタズラがすき

アレン(トゲキッス♂) レベル38 がんばりや おっちょこちょい

リナリー(ピカチュウ♀) レベル38 わんぱく きがつよい

ミランダ(パラセクト♀) レベル38 うっかりや あばれることがすき

ラビ(エテボース♂) レベル37 やんちゃ かけっこがすき

マリ(ニドキング♂) レベル38 てれや こうきしんがつよい



さっきも書いたけど、まさかこのレベルで殿堂入りできるとは思ってなかった。
お試しのつもりだったから、ほとんどメモも取ってなかったし・・・。

ポケモン達の実力を見くびってて本当に申し訳なかった。
そして、頑張ってくれて本当にありがとう!
プラチナ同様、今回もMVPなんて決められない。
本当に皆よくやってくれたもん。

あと、捕獲要因として一緒に旅してくれた子がもう一人。

クロウリー(エルレイド♂) レベル37 おとなしい あばれることがすき

クロウリーも本当にありがとう!
ジム戦やライバル戦、その他のトレーナー戦でもいっぱいいっぱい頑張ってくれたよね。

ウォーカー(イワーク♂)は、ストーリー用ではないので今回は割愛。
でも、ポケウォーカーではかなり活躍してくれてます!


SS殿堂入り1回目


殿堂入りする度思うけど、ポケモン達が本当に愛おしい(*´▽`*)
今こそ二次元に飛び込みたい。
飛び込んで、皆をめいいっぱい可愛がってあげたい。
ホント、画面が邪魔で仕方ないぜ・・・。


EDは主人公ズだけでなく、ジムリーダーや四天王、チャンピオンに博士、ロケット団まで揃って登場!
ちょこちょこ歩いてくのが凄い可愛い(*´▽`*)
両脇でポケモンが踊ってるのがまた可愛すぎる!
この辺は旧作のEDをちょっと思い出しますね。
そして最後はお母さんの元へ・・・。
本当に素晴らしいEDですね。
HGで初めて見た時は思わず泣いたもん。
・・・今もウルウル来てるけど(笑)


さて、殿堂入りも無事果たせたし、これで物語の折り返し地点に到達!
待ってろカントージムリーダー達!
待ってろレッドさん!

・・・の前に、レベル上げといた方がいいかなぁ・・・。
最高レベルがカンダの40って・・・。
最初のジムどころか、途中のトレーナーで引っ掛かりそう(笑)


▼レベル
カンダ(オーダイル♂) レベル40
アレン(トゲキッス♂) レベル38
リナリー(ピカチュウ♀) レベル38
ミランダ(パラセクト♀) レベル38
ラビ(エテボース♂) レベル37
マリ(ニドキング♂) レベル38
クロウリー(エルレイド♂) レベル37

ウォーカー(イワーク♂) レベル11



スポンサーサイト

[テーマ:ポケモン | ジャンル:ゲーム]

【2011/09/05 23:58】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<拍手返信 | ホーム | 死んでなんかない>>
コメント
>ミッフェル様
主人公ズの繋がり。
全然接点がないというのもありですが、折角ならポケスペみたいにどこかで繋がってた方が面白いですもんね(^^)
また、BWでは通信機能が充実した事で、より『繋がり』というものが強く出てる作品ですから、そういう意味でも、BW主人公達に繋がりを持たせるというのは凄くいい案だと思います!

カイくん。
おぉ!第三の主人公の名前ももう決められてたんですね!
灰と書いてカイくん・・・色もちゃんと関連させてありますし、凄くいい名前だと思います(≧∇≦)
22番目の意味の方も、確かにちょっと無理やり感はあるかもしれませんが、それはあくまでもミッフェル様以外の人からしたら・・・の話です。
ミッフェル様の持ってるソフトではちょうど22番目に当たる予定なのですから、そういう意味を含んでいてもいいと思いますよ(^^)

主人公ズの繋がり。
繋がりを持たせようとすると、設定によっては色んな矛盾が出てきたりする事もありますし、本当に難しいですよね(><)
それでも、ましろちゃんとカイくんの繋がりをここまでしっかり考えてあるだなんて凄いです!
裏で実はこんなに繋がってましたっていう設定が大好きなので、凄く関心を抱かせて頂きました!

また、お互いがお互いのポケモンに名前を付けるという設定もいいですね~!
自分の大切な者に、名前という大切な物を捧げて貰うなんて凄く素敵じゃないですか(*´▽`*)
その様子を考えただけで思わずキュンキュンしちゃいました!

みさきちゃん。
あのゼクレシクォーターの子は、みさきちゃんって名前なんですね!
私はポケスマのあの子より先に、零4作目の海咲が脳裏を過っていきました(笑)

それはさておき、みさきって本当に可愛い名前ですよね(*´▽`*)
また、可愛いだけでなく、神霊の使いの役割を持つ『御先』という意味も込められているというのがカッコ良くて素敵だと思います!
ミッフェル様は本当にいい名前を付けられますね(^^)
ミッフェル様のネーミングセンスは私の憧れです(*´▽`*)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/09/30 02:01】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
ダイパの主人公はともかく
他の主人公ズ同士のつながりは設定という意味では現在のところ皆無に等しいのでそういうつながりをもたしたかったためです。

まだつながりが薄いのでもうちょっとつながったいるという設定がほしいところではありますが
ずっと第三の主人公とか言ってますが、彼にはもう「カイ」という名前を名づけようかなと候補があるので以下。カイということで
(灰(カイ)です。ギリシャ文字の22番目の意味はたぶんないです
(赤、緑、青、黄、金、銀、クリスタル、ルビー、サファイア、エメラルド×2、LG、FR、ダイヤ、パール、プラチナ、HG×2、SS、白、黒、第三の奴と数えようによっては22番目になりますが無理矢理っぽいので)

現在、ましろの手持ちのマッギョは、父からのプレゼントではあるが、そのマッギョは父が、カイの兄のみが事故で生き残った世界から連れてきたポケモンということと
カイに姉の腕と兄の瞳を移植したのはそのましろの父であるという設定以外思いついていないんですよね。

クロードとカイ、
ましろとクロードのつながりが薄いです。
一応手持ちの一匹ずつをお互い名づけるというネタはありますがそれ以外に・・
前述のデンチュラが雷切という名なのはそのためです(命名:ましろ)

後はカイにナックラーを渡す、レシラムと人間のハーフとゼクロムと人間のハーフの間に生まれた少女は、「みさき」です。ポケスマの彼女とは無関係です。なぜならこっちのみさきは神霊の使いの役割を持つ御先からとりました。
(灰について調べたら出た名です)
【2011/09/24 21:05】 URL | ミッフェル #8kSX63fM[ 編集]
>ミッフェル様
クロードくんがNに正体を明かすのは、全てが終わってからなんですね!
あの戦いの前と後ではNの考え方も随分違うでしょうから、その時に彼がどう思うのか。
そして、それを知る事によって、Nが本当にやりたい事や夢を見つけられたりするのかなど、凄く気になります!
原作ゲームでも、黒白では描かれませんでしたが、Nのその後というものはかなり重要になってくると思うんですよ。
あぁ考えれば考えるほどワクワクしちゃいます!
いっそこっちの設定でゲームをやってみたいくらい気になってきちゃいました(笑)

クロードくんの手持ちポケNN。
確かにフィーリングで・・・となると悩みますね~。
自分の好きなようにつければいいとはいえ、あくまでも『クロードくんらしいフィーリングで』ですもんね。
彼が何を思い、どんな風に考え、何にインスピレーションを貰うのか。
考えるのは大変だと思いますが、どんなNNになるのか、私としては凄く楽しみです(^^)

各ポケモンの設定。
一番ビックリだったのが、ラグラージでした!
クロードくんとは逆に、ポケモンが強く出たバージョンのハーフ・・・確かにクロードくんみたいな子がいるなら、逆バージョンの子がいたっておかしくないですもんね!
そして、そういう子を、同じハーフであるクロードくんが手持ちに入れている・・・。
同じハーフでも、立場の違いによって考え方も違うでしょうし、これは面白いと思います!
お互いに触れ合っていく中で、クロードくんもラグラージも別の『何か』を発見する事も出来るはず。
2人がどんな答えを見つけていくのか、どんな風に成長していくのかも凄く楽しみですね(^^)

そしてそして!
シンボラーの予言にある『三人の間人(はざまびと)』!
ここで3つのソフトの主人公に繋がりを持たせるという設定に、思わずゾワッときてしまいました!
流石ミッフェル様!素晴らしい設定ですね!(≧▽≦)
何気なく「凄いなぁ」と読んでたのですが、言われてみれば確かに3人とも、『何かと何かの間にいる』子達ですもんね!
ミッフェル様の設定構成力には本当に驚かされます!
今回も素敵な設定を教えていただき、本当にありがとうございます(*´▽`*)
ミッフェル様の設定は呼んでて凄くワクワクドキドキさせられるので、本当に大好きです♪

では、コメントありがとうございました☆
【2011/09/24 13:36】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
厳密にいうと、Nとの最終決戦の際にクロードが人でもポケモンでもない異質の存在としての姿をNが見て、クロードが最初の殿堂入りをしてしばらくした後に、Nの秘密をしったその観覧車でNにクロードが自身の秘密を明かすという感じです。

クロードのポケモンはフィーリングでつけるとなるとなかなか大変です。
普段は考えなくてもしょうもない名前とか思いつくんですけどね・・

今のところ決まっている設定としては
アグー(エンブオー♂):クロードのイッシュ地方での最初の相棒、彼の炎はクロードのポケモンとしての血にとっての栄養源でもある。

?(★シンボラー):預言者?発言が時々電波。

?(★サザンドラ):捕まっていたところをクロードに助けられた、過去のせいか人間が苦手。(クロードにも最初はなついていなかった)

?(ラグラージ):ガマゲロゲが覚えないダイビングなどの技要員にクロードが連れて行く第七の手持ち(補欠)、人とポケモンの混血であり、クロードは逆にポケモン体で生まれた奴、人とポケモンを愛し共生を望むクロードとは反対に人もポケモンも嫌っている節がある。(クロードのことは好き)

らいきり(雷切)(★デンチュラ):居合い切り要員で多刀の剣士(ましろのそはやが和風剣士なのでコイツは西洋のタイプあたり希望)

テング(★モロバレル):ガマゲロゲのどくしゅの特性を使いたいがためにチョイスした奴、NNのテングはシロタマゴテングタケやベニテングタケからとった。

?(★ガマゲロゲ):プレーヤー(ミッフェル)が蛙好きなためか選ばれたポケモン、秘伝技の覚え方がアレなためラグラージと時々交代する。

シンボラー氏の予言の中には「三人の間人(はざまびと)揃う時、世界は平和に導かれるだろう」みたいなのもあります。
人とポケモンの間に生まれたクロード、
悪と正義の間の存在であるましろ
あの世とこの世の間の世界をかける第三の主人公のことを指します。
三人の設定をちゃんとつなげているんですよ
【2011/09/17 19:15】 URL | ミッフェル #8kSX63fM[ 編集]
>ミッフェル様
ありがとうございます!
ようやく殿堂入り出来ました(*´▽`*)
まさかお試しで挑んでそのまま殿堂入りしちゃうとは思いませんでしたが(笑)

しかし、ミッフェル様の仰る通り、HGSSはここからが本番なんですよね。
新天地・カントーでの冒険、そしてレッドさんが待ってるんですから!
また気合を入れ直してカントーでの旅も頑張りたいと思います(≧∇≦)ノ

クロードくん&Nの絡み。
おぉ!戦闘後とか観覧車でのお話は何となく出来てきてるんですね!
Nの告白の後に、クロードくんも自分の正体を告白・・・これは確かに見てみたいです!
Nがポケモン解放について語るのを聞いてクロードくんがどう思ったか。
そしてクロードくんの正体を聞いてNがどんな反応を示すのか。
あぁ・・・考えれば考えるほど気になってきました!
もうこれを是非ゲーム化して欲しいくらいです(*´▽`*)

クロードくんの手持ちがどんな子達になるのかも凄く楽しみです!
種族もそうですが、性格や生い立ちなんかも、クロードくんが選ぶのはどんなの子なんだろうと、何だか凄くワクワクしちゃいます(*´▽`*)
もし差し支えなければ、決まったらぜひ教えてくださいね♪

では、コメントありがとうございました☆
【2011/09/16 23:11】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>kivaxtuto様
穴久保さんのギャグ漫画、知ってますよ~(^^)
でも、読んだ事はあるのですが、真剣に読んでいた訳でもなく、また買い集めていた訳でもないので、一緒にお話出来るほど詳しくはないんですよ(><)
読んでたのも本当に初期だけですしね(^^;)

タブンネ。
おぉ!林原さんのお声でしたか!
どおりで可愛いはずだ(*´▽`*)
タブンネは見た目の可愛さにもちろんキュンキュンさせられましたが、アニメであの鳴き声にもキュンキュンされられたので、一体誰のお声なのか凄く気になってたんですよ。
教えてくださってありがとうございます(^^)

江川央生さん。
なんと!江川さんはセレビィ映画でリングマを演じてらっしゃったんですか!
全然知りませんでした!
そんな昔からポケモンに出演されてた方がBWで準レギュラーというのは何だか嬉しいですね(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/09/16 21:01】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
殿堂入りおめでとうございます。
とはいえ、それで終わりではない上に、HGSSの場合、この後が大変のような気がします

クロード君とNの絡みは、戦いの後(クロードの秘密発覚)なら考えたりしています。
最終対決の後Nの正体発覚したあの観覧車で、今度はクロードが秘密を話すという感じです
友達は、トモダチだったとか、本当の友達ができたとか、敵が友達に変わったとかそんな感じの
しかし残念な事にクロードの手持ちのNNが全員決まっていないので私の書きたい感じがまだでないんです。
クロードのモノローグなので、手持ちのポケモンに思いを馳せるシーンが・・・
【2011/09/14 23:30】 URL | ミッフェル #8kSX63fM[ 編集]
穴久保幸作さんが描くピッピを主人公にしたギャグ漫画を知ってますか、
代表的なのがピッピ、レッド、ピカチュウのトリオなのですが、
トゲピー(金銀編初期)、バルキー(金銀編中期~DP編)と
このトリオとは別に同行者がいるのですが、
BW編で何とローブシンが新レギュラーになったのです。

そういえばアニポケBWでタブンネは林原めぐみさんが演じているようです。

どうでも良いですがドン・ジョージ役の江川央生さんは
「セレビィ 時を越えた遭遇」でリングマを演じてたんですよね。
【2011/09/13 15:48】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1718-641a3d3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。