おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第208夜 迷い生きる 僕らは その3
なんかマリさん見てると、タケシ(@ポケモン)を思い出すんだけど、何だこの不可思議現象・・・。
外見とかじゃなくて、その存在感というか、醸し出す安心感というか、とになく雰囲気が似てる気がする。
今までそんなん思った事なかったのになぁ。
・・・あれ?何これ・・・タケシシック・・・?
早くアニポケ・タケシ回見ろっていうお告げ?

Dグレ感想書き終わったら即行見てきます(笑)


【第208夜 迷い生きる 僕らは その3】


●あらすじ

蝋花達とすれ違い、神田が入った部屋には、コムイとルベリエがいた。

神田を目にした途端、涙を浮かべかけよってきたコムイ。
神田に青筋が立ってるのも気にせず、ティエドールの作ったアート・オブ・神田ではないかを確認している。
一方のルベリエは、相変わらず表情を崩さぬまま、淡々とアルマの遺体について質問を繰り出してきた。

神田「何も話すつもりは無い 俺は教団を許したワケじゃないんでな」

ルベリエ「だったら なぜ戻ってきたのです? せっかくアレン・ウォーカーが反逆の罪を背負ってまで キミたちを隠してくれたというのに・・・」

神田はルベリエに冷たい視線を送りつつ、返答をしないままカーテンの奥へと歩いていく。


カーテンをくぐった先には、衰弱したズゥがベッドに横たわっていた。
その手には、錆ついてしまった六幻がしっかりと握られている。
傍らで涙していたバクが言うには、寝たきりになったズゥの願いで、一時的にチャン家で預かっていたらしい。

神田の姿を確認したズゥは、なぜ戻ったのかと尋ねる。
一見、以前と変わりなさそうに見える神田。
しかし彼の体は、アルマとの戦いですでに限界が近いはずなのだ。
シャツの端から見えている左胸のひび割れが、それを物語っている。



──────────


廊下で蝋花達とすれ違った神田達。
蝋花達3人もズゥ爺ちゃんと最期のお別れしてきたんですね。
ううう・・・寂しい・・・。

ところで、この時蝋花が神田を見て「今の人・・・・・・」って言ってるのは、どういう意味だろ?
最初読んだ時は「今のって死んだはずの神田さん?」って意味で捉えてたんだけど、何度も読み返してるうちに、ふと違和感・・・という程でもないんだけど、ちょっと気になりだしまして。
なんていうか・・・この3コマが、神田に気付いただけにしては妙に強調されてる気がするんですよ。
蝋花と神田がすれ違った瞬間のコマが特に。
3コマ目にしたって、『今の人・・・・・・って、まさか神田さん?』って普通に繋げればいいものを、『今の人・・・・・・』でわざわざ止めてる辺りも凄く気になる。
蝋花は神田が持ってた何か・・・それこそ、アレンを思い出させる何かに気付いたんじゃないかなぁ、なんて。
私は彼の全身像を見ても、それっぽいものは何も見つけられなかったけど(笑)


蝋花達と入れ違いでズゥ爺ちゃんの部屋に入った神田。
コムイさんってば、涙浮かべて喜ぶなんて、よっぽど心配してくれてたんですね・・・!
しかし、まさかここでアート・オブ・神田ネタが出るとは思ってなかった(笑)
さてはティエ様、あの表紙裏だけじゃなく、今までも何度かやらかしてたな。
でもこの3ヶ月の間はそんな雰囲気じゃなかっただろうから、流石に空気読んでやってないと信じてます(笑)

それにしても・・・コムイさんいいなぁ。
神田にあんなベタベタ触りまくれるだなんて、なんて羨ましい・・・!
私も神田の身体を舐めるように撫でくり回した・・・ゲッファゴッファ!!!

・・・すみません、興奮のあまりつい煩悩が(笑)


コムイさんとは反対に、あくまでも冷静な態度でアルマの事を尋ねるルベリエさん。
神田に1回拒否されて即引き下がるとはちょっとビックリだったなぁ。
皆がフリーズしてる中、一人「・・・・・・ふ」なんて笑う余裕を見せたくらいだし、神田からの答えは予想済みで、元々追求するつもりもなかったんだろうと思う。
ここで出すのは気まずい話題だけど、逆にルベリエさんが一切その話を出さないのは不自然。
一応、建前上だけでも聞いておくか、みたいな。
てか、これは単なる前置きで、一番聞きたかったのは後半のこの部分↓じゃないのかなぁ?

ルベリエ「だったら なぜ戻ってきたのです? せっかくアレン・ウォーカーが反逆の罪を背負ってまで キミたちを隠してくれたというのに・・・」

これ、絶対誰もが考えた事だよね。
ようやく自由になれたのに、なんで戻ってきたのか。
アルマの事を報告に来た訳でもないし、誰かに会いに来た訳でもない。
本人は「自分の意思でエクソシストになると決めた」なんて理由っぽく言ってたけど、こっちが聞きたいのは、その考えに辿りつくまでの経緯なんだよなぁ。
アレン関係なんだろ?
隠さなくてもいいじゃないか。そろそろ吐いちまえよ。楽になるぞ(笑)


あ、あと、書き忘れる前に一つ。
ズゥ爺ちゃんの最期の場にルベリエさんが立ちあってるってのも、色々考えさせられますね。
やっぱりズゥ爺ちゃんがこうなった理由はリンクのアレ・・・なんだろうな・・・。
ルベリエさんがここにいるのは、彼なりのせめてものお詫びと敬意を表してるんだと思う。


カーテンをくぐった先にいたのは、衰弱しきって横たわってるズゥ爺ちゃん。
ぶわわわわっっっ!!!ズゥ爺ちゃん!!!!
こんなになるまでリンクを救う為に頑張ってくれたのかと思うと、思わず涙が・・・!
六幻をしっかり抱きしめてるのも、神田を思ってくれてたのかと思うと更に涙が・・・!!
六幻抱きしめながらベッドに横たわってるズゥ爺ちゃんが何だかとっても愛おしい・・・。

ズゥ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・なぜ 戻った・・・・・・? アルマ・・・ あの子との戦いで・・・・・・・・・・・・・・・ おまえの体はもう・・・・・・ ・・・・・・自分でもわかっている・・・だろう・・・・・・・・・?」

ふおおおおおおおお!!!
よく見たら、神田の胸元がひび割れ状態のままになってるのがチラ見えしておるうううう!!!
それとも、単に梵字が広がってるだけ?
・・・・・・いや、どう見てもひび割れだよね?
ちょっ・・・どうなってんの服の下!
どこまでひび割れ治ってないの!?

あぁもう神田!お前、ちょっと一回全裸になれ!

↑米神は至って真面目に言ってます。


──────────


ここらで2回目の区切り(笑)


スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2011/10/07 23:58】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<第208夜 迷い生きる 僕らは その4 | ホーム | ポケパーク2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1749-3a6af05f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。