おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ニビジム・史上最大の危機!
久しぶりにアニポケ見れました!
前回の感想が9月18日って・・・どんだけ間が空いてるのか・・・。
追いつくどころか、どんどん離されてってるぜ。

続きから感想です。


同じ時をLaLaLa 歩んでゆくLaLaLa

いつまでも僕ら ずうっとスペシャルな仲間さ

(『君の胸にLaLaLa』より)



【ニビジム・史上最大の危機!】


タケシ一家&ポケモン達、久しぶりいいいいいい!!!

久しぶりにタケシ&タケシのポケモン達が見れただけでなく、タケシ一家が見れちゃうなんて本当に嬉しい!

しかし、久しぶりに見た一家が、ミズホさん以外タケシと同じ顔過ぎて、久しぶりに不思議な感覚に陥った。
ジョーイさん一族といい、ジュンサーさん一族といい、ドンジョージさん一族といい、本当に凄い。
恐るべしクローン遺伝子(笑)


本編。
タケシは今、ポケモンドクター養成学校へ行く為に勉強中なんですね。
ブリーダーと違って、ドクターになるには学校に通う事も必要になってくるのか。
だから「もう一緒に旅したり出来なくなる」だったんですね。
この辺はポケモン界も現実も同じなんだなぁ。

・・・で、ですよ。
養成学校に感心して、久しぶりのタケシにワクワクしてたらさ。

勉強するタケシの後ろに、今までの旅の集合写真が貼られてるじゃありませんか。

これは反則だろ!
思わず初っ端から一時停止かましたわ!
懐かしさと感動でウルッとくるやら、興奮で悶えるやら、もうどうしたらいいか・・・!!!

わーわー!皆ちゃんと写ってる!
カスミ、ハルカ、マサト、ヒカリ、サトシ、そしてピカチュウにポッチャマ。
皆タケシにとって『スペシャルな仲間』なんだなぁってのが伝わってきて凄くじーんとした。
どの写真もその旅の雰囲気がちゃんと出てるのがまたいいですね!
どの旅にもそれぞれの良さがあって、本当に楽しかったなぁ。
見てるだけで何だか心がほっこりしてきた(*´▽`*)

中でも、やっぱ無印の写真に注目。
この写真だけ、他2枚と少し離されて貼られてたんですよね。
タケシにとっての旅の原点であり、全ての始まりでもあった旅。
この出会いがあったからこそ、今のタケシがあるといっても過言ではないと思う。
もちろん、今のタケシがあるのは、今までの旅全てのおかげでもあるんだけど、その中でもやっぱり最初の旅は・・・いや、最初の旅だからこそ、特別なのかなと思いました。

あと、この後タケシがご飯作ってたけど、久しぶりに見たタケシの手料理は相変わらず美味しそうだった。
ムノーさんとミズホさんはラブラブ旅行中みたいだし、タケシはまたもや苦労人になってるみたいですね(笑)
それだけタケシが頼れる子だから、ご両親も安心して弟妹達を任せられるんだろうけど。


一方ジムでは、ジロウが挑戦者と対峙中。
ハガネールを繰り出すジロウを見ながら、そういやジロウの声って朴さんだっけとしみじみ思ってしまった。
ゾロアーク映画で、ゾロアークに朴さんを起用するなんて豪華だと思ってたけど、よくよく考えれば、朴さんってジロウ役(昔は他の弟妹役もやってたけど)でちょいちょい出てたんだよね。
しかし、朴さんボイスの彼が持つポケモンがハガネール(鋼)って・・・。
さり気なく狙っただろスタッフ(笑)

それはさておき、早速ジム戦かと思いきや、自分と戦うのはタケシだと言い張る挑戦者。
サブロウに事情を聞いたタケシも急いでジムヘ。

タケシ「どこだ、分からず屋で頑固者のトレーナーは」
ジロウ「あそこだよ」
タケシ「お~~~~~~~久しぶりです!凛としたその立ち姿に、気品あるシルエット・・・・・・間違いない!あなたはヤマブキシティのジョーイさん!そうですね?」
ジョーイ「そう、よく分かったわね」


タケシのこの反応もお~~~~久しぶりです!
相変わらずジョーイさんやジュンサーさんの見極め能力が半端ない(笑)
タケシはジョーイさんやジュンサーさんはこんな風にちゃんと見極めれるけど、ドンジョージさんはどうなんだろう?やっぱこれは女性限定で、男性になると無理だったりするんだろうか・・・。

そしてそして!これまたお久しぶりなグレ様のどくづき!!
うわー!うわー!なんか凄く懐かしく感じる!
グレ様、今日もお仕事お疲れ様です!
相変わらず突っ込み場所が見事にカンチョー部分ですね(笑)

ところで、家族はタケシのお姉さん好き、知らなかったんですね。
確かに旅立つ前は急にジムリーダーやらされて、弟妹の世話もして、てんてこ舞いだっただろうしねぇ。
きっと女なんか見向きもしない頼れるお兄ちゃんだったに違いない。
それだけに今回の衝撃もかなり大きかったに違いない(笑)


ジョーイさんは今回、ジム監察官としてやってきたらしい。
本来ならジムリーダーであるジロウがその審査を受けるはずなんだけど、なんと変更届が提出されておらず、今もまだ、ニビジムのジムリーダーとして登録されているのはタケシなんだとか。
本来なら、変更届出したら、今みたいに監査官がきて審査していきそうなもんだよね。
審査がないにしても、『受理しました』っていう連絡くらいくるだろうに。

そんなこんなで、タケシが審査を受ける事に。

ウソッキー(タケシ)VSラッキー(ジョーイ)。
バトルに突っ込む前に一言突っ込みたい。

B G M (笑)

ここで『タケシのパラダイス』流すって!
ヒカリ回でもヒカリの曲流れたし、タケシ回でタケシの曲が来るのはいいんだけど、ここでやっちゃいますか!
タケシのパラダイス、結構好きだけど、バトルには合わなさ過ぎる。
なんという敗戦フラグ(笑)

そして案の定、ラッキーに敗戦。
やっぱりな・・・。

てか、ラッキー強っ!
特に、小さくなるで回避してからのメロメロ攻撃が凄かった。
流れるようなあの動きは流石監察官のポケモンですね。
余談だけど、私もこの時、投げキッスでメロメロを指示したジョーイさんにメロメロでした(笑)

しかし、岩タイプのウソッキーがあんな簡単に負けちゃうとは・・・。
往復ビンタタマゴ爆弾も効果は今一つだというのに、スゲェなあのラッキー。

この結果を踏まえ、ジョーイさんからは「厳しい知らせが届くだろう」とのお言葉が。
ただし、ジョーイさんは翌朝までポケセンにいるらしく、報告はそれ以降になるとの事。
すぐ報告するんじゃない辺りが優しいですね。
ちゃんと事情とか色々考えて、少し猶予を与えてくれてるのかも。


そんな中、ムノーさん&ミズホさんがようやく帰宅。
緊迫した空気を諸共せずにお土産を配りだす2人。
相変わらずラブラブでマイペースな人達ですねぇ(笑)
個人的に、タケシが貰ったダグトリオの置き物が凄い可愛かった。
あれはちょっと欲しいなぁ。

家に入り、一段落した所で、一通り事情を説明。
すると、ムノーさんの口から、驚くべき事実が明らかにされました。

ムノーさん曰く、タケシから預かった変更届を提出しにいく途中、河原で綺麗な石を発見したらしい。
で、それを手にとって見てる間に、風に乗って飛んで行ってしまったのだとか。
その瞬間のムノーさんの反応がこちら↓

ムノー「おやおや?・・・・・・あぁ・・・ま、いっか」

全然よくねぇ(笑)

そりゃタケシも全力で突っ込むよ!
そんな大切な物が飛ばされたってのにスルーって!
しかも、その報告すら家族にしてないって!
100歩譲ってまた書けばいいから追いかけなかったのはいいにしても、せめて報告くらいしようよ!
それが原因で今こんな事になっちゃってんだからさ!
石の魅力に負けてジムが閉鎖に追い込まれるってそうそうねぇぞ!(笑)

・・・と盛大に突っ込みつつも、あまりの適当な理由に、全力で大笑いしてしまったのはこの私です。
すまんタケシ(笑)
あと、この直後のムノーさんとタケシの会話にも思わず噴いた。

タケシ「どうしてすぐに追いかけない!どうして俺やジロウに知らせなかったんだ!」
ムノー「知らせる?あの石の事をか?」
タケシ「石じゃない!変更届だよ!」


ムノーさん、どんだけ石の事しか考えてないんですか!(笑)
明らかに石より変更届のが重要でしょうに。
こんだけ石好きな人を見てると、ダイゴさんを思い出して仕方ない。

しかも、こんだけピンチに陥ってるというのに、「ジムなんか辞めちゃって、オシャレな雑貨屋さん開きましょうよ」とか「レストランの方がいいなぁ」とか、まだ呑気な事言っちゃうご両親。
ダメだこの両親、早く何とかしないと・・・(笑)
昔、ミズホさんがムノーさんに愛想尽かして出て行ったなんて信じられないレベルのバカップルっぷりですね。
そんな2人にタケシが鋭い渇!

タケシ「雑貨屋でもレストランでもケーキ屋でも蕎麦屋でも寿司屋でもなーい!ここはニビジム!栄光のニビジムだ!!これからもジロウをジムリーダーとして続けて行く!絶対に!」

タケシよく言った!
色々あったけど、ニビジムはタケシにとっても思い出深い場所だもんね。
絶対に潰してなるものかというタケシの思いがひしひしと伝わってくる。


ここでアイキャッチだった、んだけども。

これ、『だ~れだ?』の音楽じゃないですか・・・!!!

映像はDPのタケシ&グレッグルだったけど、音楽が!音楽が無印・・・!!!
くほおおおおおお!何だこの素敵すぎるサービス!
DP編のアイキャッチになってるだけで嬉しいというのに、まさか音楽が無印になってるだなんて・・・!!
冒頭の集合写真といい、懐かしさの大雪崩に巻き込まれた気分だよ!
どうせなら、「だーれだ?」「グレッグル―!」までやっちゃえばよかったのに。


話を本筋に戻して。
タケシは急いでポケセンへ行き、ジョーイさんに事情を説明。
すると、明日もう一度ジロウと再戦してくれる事に。
融通のきくジョーイさんで良かったですね~。

一段落した所で、ニビシティのジョーイさんが登場。
用件は、熱を出したモンジャラの治療についてタケシからアドバイスを貰うというもの。
新米のジョーイさんとはいえ、本職であるポケモンのお医者さんから頼られるって、タケシ相当凄くないか!?
名目は『ポケモンドクターを目指す受験生』だけど、実力は確実にそれ以上だよね。

それを見た監査官ジョーイさんも、タケシの事を応援。
元ポケセンで働いてただけに、タケシのてきぱきした指示やその意思の強さに感心する事も多かったんだろうね。

ところで、ポケセンのジョーイさんと、ポケモンドクターの仕事って何が違うんだろう?
なんか今一つ違いが分からない・・・。


その夜、監査官とのバトルを前に緊張で眠れず、ジムで一人佇むジロウ。
そこへやってきて「大丈夫、お前なら出来るさ」と声をかけてくれたタケシがまたカッコ良かった!
何も言わずともちゃんと不安を感じとり、アドバイスしてくれる。
タケシは昔からそうだったよね。
本当、頼れるいいお兄さんだ。

そんなタケシの言葉を受け、「明日は絶対に勝つ!」と決意するジロウもいい!
今までは漠然とジムリーダーになるって思ってたのが、ここにきて急にその責任と重大さを感じてしまった。
そこに生まれた、ジムリーダーを続けたい気持ちと、自分なんかが・・・という不安な気持ちの葛藤。
でも、タケシのアドバイスでようやく、心から『ジムリーダーになる決意』が出来たんじゃないかなと思う。

その様子をこっそり見ていたムノーさん&ミズホさん。
普段はあんなにマイペースな2人だけど、ちゃんと子供達の事を考えてくれてるんだよね。
今回ここにいたのだって、タケシが来なければ自分達がジロウを励ますつもりだったんだと思う。
次の日だって、ジロウの為に夜なべして応援セットなんて作っちゃうくらい息子思いだし、いつも問題を引き起こすお騒がせな2人だけど、ホントいい両親だ。


翌日、早速始まったジロウとジョーイさんの監査バトル。
まず、ジロウの手持ちがドサイドンだった事に動揺を隠しきれない。
ハガネールといい、ドサイドンといい、どんだけ強い子揃えてんのジロウさん!
ここ、マサラから旅立ったトレーナーが大体最初に来るジムでしょ?
いきなりこんな子出てきたら、マサラのトレーナー真っ青じゃないですか。
レベルの低いイシツブテとかイワークもちゃんと揃えてるって信じてますよ(笑)

一方のジョーイさんも、ラッキーではなく、ラティアスを出してくるという本気っぷり。

予告で知ってたとはいえ、思わず笑ってしまったじゃないですか。
こんな所で伝ポケに出会っちゃうなんて誰が予想しただろうか(笑)

肝心のバトルの方も、凄く見ごたえのあるものでした!
ラティアスの回復や攻撃のタイミング、攻撃の威力やジョーイさんとの息の合い方は、流石監察官のポケモンだけあって本当に凄かったけど、あのラティアス相手に、ジロウもドサイドンも本当によく頑張ったと思う。
穴を掘るで回避しつつ相手を惑わせ、その隙に効果抜群のメガホーンで攻撃。
これは上手い!

あと、ジロウが試合中に放ったこの一言。

ジロウ「俺には、ニビジムを守る責任があります!このバトル、負けられません!」

かつてタケシがそうだったように、ジロウもまた、必死で家族とジムを守ろうとしてくれてるんですね。
そう思えたのは、タケシの「ここはニビジム!栄光のニビジムだ!」ってあれが大きいと思う。
ニビジムを大切に思ってるのはジロウだけじゃない。
タケシも、他の兄弟達も、大切に思ってくれてる。
「いっそ雑貨屋に~」なんて言ってたけど、夜なべして応援衣装を作ってくれたくらいだし、きっとムノーさんとミズホさんだってニビジムを大切に想ってくれてるはず。
そんな皆の思いを自分が背負ってるんだという責任感。
その責任感に押し潰される事なく、タケシのアドバイス通り、きちんと『自分のバトル』が出来てるジロウは、現在の年齢も踏まえると、本当に凄いトレーナーだと思う。

最終的にバトルには惜しくも負けちゃったけど、ジョーイさんからもお褒めの言葉が。

ジョーイ「素晴らしいバトルだったわよ、ジロウ君。私がトレーナーなら、是非このジムを訪れたい。あなたと戦いたい。監察局にはそう報告するわ」

良かったねジロウ!本当に良かった!
負けちゃった時はまさか・・・と不安になったけど、言ってた通り、本当に勝ち負けは関係なかったんですね。
見てる限り、ジョーイさんも途中で本気になってたっぽいし、『バトルを通してトレーナーの本気を引き出せる』って辺りが一番評価されたのかなと思う。
ジロウは本当にいいジムリーダになってくれそうですね。


あと、戦闘不能になったドサイドンに対するタケシの適切な処置!
養成学校に入学する前だというのに、既に元ポケセンのドクターであるジョーイさんも認める腕前ってのが凄い。
今までは「頼りになるなぁ」だけだったけど、これだけ適切な処置が出来るようになるまで、いかにタケシが勉強していたのかとか、努力していたのかとか、色々考えさせられました。
DPの時も書いたけど、普段あんまりピックアップされないけど、タケシだってずっと頑張ってきたんだよね。
そして今も、新たな目標に向かって努力を続けてる。

ジムリーダーとして頑張るジロウ。
ポケモンドクターを目指すタケシ。
どっちも頑張れ!


最後に、去りゆくジョーイさんを追いかけ、グレ様の毒づきを受けてるタケシが見れたのに思わずニヤリ。
やっぱりタケシはこうでないとね!
そして、最後までお仕事お疲れ様でしたグレ様(笑)


次回は、デントのライバル出現・・・かな?
女の子のポケモンソムリエか。
サトシとサトシのポケモンの相性が最悪って、なかなか毒舌な子なんだろうか・・・。

なにはともあれ、デント中心のお話になりそうなので凄く楽しみです!


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2011/10/14 23:40】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(25) |
<<Nの本名 | ホーム | ただいま!>>
コメント
>kivaxtuto様
なんと!水橋さんってそんなにお若い方だったんですか!( ̄□ ̄;)
お若いだろうとは思ってましたが、20歳前後のお姉さんかなというイメージがあったので、まさかそんなにお若い方だったとはビックリです!
最近の若い子は本当に歌唱力がありますね。
音痴な私としては羨ましい限りです(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2012/02/07 21:59】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
DPの風のメッセージを歌った水橋舞さんも当時15~16でした。
【2012/02/03 14:43】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>kivaxtuto様
最近は歌手も声優さんも俳優さんもどんどん若い年齢からやってる方が多いですからね~。
とはいえ、私も林さんの年齢には本当にビックリしました!
あの大人っぽく力強い素敵な歌声からは、まさか14歳だとは・・・。

ハルカの曲。
kivaxtuto様は冒険の~の方がお好きなんですね!
あの曲は可愛くて楽しい曲なので、私も大好きです(*´▽`*)

ただ、どちらが好きかというのは人によって全く違いますから、どちらの方が良曲だなんてのは一概に言えないと思いますよ(^^;)
少なくとも私は、両方大好きな曲ですが、どちらの方がいいかというのはその日の気分によって違うので、どっちの方が良曲かと聞かれると答えられません。

でも、ポケモンのマイナー曲に良曲が多いというのは当たりだと思います!
CP曲やアルバムにのみ収録されてる曲なんかにも、かなり素晴らしい曲ありますし(^^)
個人的にマイナー曲では、『みんながいたから』や『ネオエオ』が大好きです♪

では、コメントありがとうございました☆
【2012/02/03 01:13】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
曲で思い出しましたがジラーチの主題歌の「小さきもの」を歌った
林明日香さんは当時14歳なんですよね。
(年齢で言えばカスミ役の飯塚さんが演じた当初は
大学生(20歳)だった事も驚きました)

ハルカの曲は「私、負けない! ~ハルカのテーマ~」よりも
ジラーチと同時上映の秘密基地のEDの「冒険のはじまりだ!!」の方が好きなので
ポケモンってマイナーな方が案外良曲?

ピチュピカのEDでDP最終回BGMの「ともだち記念日」も好きですが
竹中さんの裏声台詞パートが何かタケシみたいですね
酒井さんの声も何かハルカに似てる感じで。
【2012/01/30 19:18】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>kivaxtuto様
デントのネタソング!
確かに聞いてみたいです!(≧m≦)
歌詞はきっと「~なテイスト」だの「イッツ、○○タイム!」だのとデント語連発なんでしょうね(笑)
あぁ・・・本当に出ないかなぁ・・・(*´▽`*)

デントは人気があるみたいなので、今後に期待ですね!

では、コメントありがとうございました☆
【2012/01/30 00:02】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
この回で流れた伝説のネタソンのタケシのパラダイスですが
BWでデントのネタソンも見たいですね。
【2012/01/27 23:49】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>kivaxtuto様
なんと!福山さんがアニポケに出演されるかもしれないんですか!
メンバーを見る限り、見事にアニポケ声優さんズですもんねぇ。
福山さんも結構好きな声優さんなので、本当に出演されるなら、一体どんな役をやる事になるのか凄く楽しみです(*´▽`*)

・・・これだけ期待して全然関係のない集まりだったらショボーンですが(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2012/01/19 00:14】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>kivaxtuto様
タケシの旅に、恋愛対象の女性が同行・・・確かにどうなるか気になりますね!
仰る通り、一緒に旅する事で仲間意識が芽生えますし、いつものような一時的なものではなく、より一層恋心が募っていくのではないかと思います。

タケシのお姉さん好きはもはや癖のようなもので、絶対この人と付き合いたいという思いで口説いてるのではないと思うので、その同行者を本気で好きになれば、案外あの口説き癖も自然と治まるかもしれませんよ( ̄m ̄*)

ナナコ達に対して「将来が楽しみ」って言ってたのは、あくまでも『あの時のタケシ』ですからねぇ(^^;)
ナナコ達が成長する頃にはタケシも更に大人になってますから、その時にタケシの好みが変わってなければ口説くだろうとは思いますが、大人になると好みが変わる人も多いですから、絶対口説くとは言えない気がします。
大人になってから再会する所、是非見てみたいですね( ̄m ̄*)

では、コメントありがとうございました☆
【2012/01/18 21:22】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/01/15 01:33】 | #[ 編集]
ワンピースのサンジの様にタケシの旅の同行者(レギュラー)に
自分の恋愛対象に入る人がいたらどんな旅になってましたかね

*旅先の女性もいつも通り口説くのでしょうが
仲間意識もあり特別感が増したり
他の女性を口説く事に後ろめたさを感じたり?

それとかつての旅の同行者の女の子や旅先でガッツシ絡んだ女の子も
大きくなったらそういう目で見るようになるのですかね

*ナナコには将来性を感じる発言をし
設定が定まっていなかった頃にはセイヨや
ゲンガーとフーディンの巨大化回の子にも反応していましたが
後にツツジ、アスナ、スズナでもまだ反応しなくなりましたね。
【2012/01/13 05:04】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>kivaxtuto様
なんと!ジロウは小説じゃタケシの一つ下設定だったんですか!?( ̄□ ̄;)
小説の方は読んだ事がないのですが、アニメを見てる限りでは、仰る通りサトシと同じくらいに見えますよね。
でも、タケシの後を継いでジムリーダーになったりとかなりしっかりしてる所は流石タケシの弟!
大家族の二男として色んな苦労も経験してるでしょうから、同学年の子達より少し大人な対応が出来る子なんでしょうね(^^)

私もいつかサトシとタケシ兄弟達の会話をもっとしっかり聞いてみたいものです!
昔と今じゃ、またお互いに考え方も変わってるでしょうしね(^^)
ジロウとサトシがバトル、なんて展開も面白いかもしれませんね( ̄m ̄*)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/11/25 21:17】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
そういえばジロウって小説版ではタケシの1つ下らしいですねアニメではサトシと同じ位なのかな?
(そうなるとサトシがジロウやサブロウ、ヨモコとかとガッツシ絡むのも見てみたいですね)
【2011/11/23 15:28】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>toshiki様
お待たせしました!
ようやくアニポケ見る事ができました(^^;)

ジョーイさん、本当に強かったですね~!
タケシもジロウも負けちゃうとはビックリでした。
てっきりジロウが勝って、ジム存続が決まるのかと思ってました。
しかし、監査官という職に就くには、それだけの実力が必要なのかもしれませんね。
色んなジムを回り、バトルを通して相手の実力を監査しなければいけませんし、生半可な強さでは相手の実力を測る前に負けちゃいますから。

DP特別編。
是非他キャラのその後も見てみたいですよね!
個人的には、シンジやノゾミがどうしてるかが一番気になってます。
いつか再登場してくれるといいですね(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/11/16 13:11】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
こんにちはスモッドです。
PCのほうはどうですか?自分も先月末実に故障し修理に出しました。

さてこの回も本当に楽しくて懐かしい回でしたね。
あの写真は確かに販促レベル年配としてずっと荒牌を支え続けてきたことが実はこのドクターへの道に
つながっていくだけにそれを結びつけ、今までの思い出を糧に奮闘するという身では本当にこれとない演出
ですね。仰る通り其々の特徴がよく出ていていい感じですね。

どくつきだのきれいなお姉さんだのBGMだの懐かしいづくしタケシ一家が誰も知らなかったとは
自分も知らなかっただけにあの兄弟の純粋反応に思わず噴き出したし、バトル中にもかかわらず
BGM的にいやな空気がムンムンしましたね

変更届放置+報告なしという驚がくもいいところ。カスミ姉妹も気ままですがそれを華麗に上回りますね
そしてジョーイさんに教えるタケシは確かにすごいですよね、あの職業になるにも昔ムサシが通ってた
看護学校みたいに卒業しそれなりに経験を積んでやるはずなのですが…
タケシすごいですね改めて。

ジローは仰る通り責任がのしかかってきて不安だったでしょうね、タケシが負けたのを目の当たりにした
もし自分が失敗したら、もし自分が負けたらニビジムが閉鎖になってしまう。それだけの責務が自分の
腕にかかってる、タケシのアドバイスで奮起したのは「絶対に勝つ」という強い意志。
上記の不安を持つ自分に打ち勝つにはそした強い心を持ったのでしょうね。

それを静かに見守るご両親もいいですね、知らず内に子供が成長していくのは何よりうれしかったでしょう

翌日のバトルはまさかのラティアス、しかも補助技あり、強力な技ありなど流石準伝ですね。
ただこれは演出ということだけにとどまらずジローを試したのでしょうね、まさかこの先ラティアスを
出すトレーナーはまず登場しないでしょうが、多くのチャレンジャーが登場する、場合によっては
チャレンジャーの人生を左右し、はたまた自分の築きあげてきたものがたったの1戦で崩れる
可能性もある、そんな苦悩にも負けないで常にいつもの自分を貫き通せるか?圧倒的に力の差ある
ラティアスで対応する能力はそうしたトレーナーの心理的な要素が含まれている。
ドクターを応援したこともあったり、人を見抜くプロの監察官であれば勝ち負け以上に
そうした心の面を垣間見たのでしょうね。

それにちゃんと答えたジローがすごい。冷静な判断力と諦めない心がすごく伝わりましたね。
こうした勝ち負け以上に大切なことがあることをポケモンは本当に大事に描いてきますね。

余談ですが確かにドサイドンは強いですがきっと調節するんですよ、HGSSでも電話登録したら
タケシの持ち手変わりますし(笑)
【2011/11/16 09:05】 URL | スモッド #LkZag.iM[ 編集]
アニポケ感想久しぶりです。
あれから、ようつべやニコニコ動画などにログインなどいろいろと忙しかったです。
タケシもジロウも結局負けてしまいました。
ジロウはジムリーダー、タケシはポケモンドクターという新たな目標ができました。
またDP特別編をやるとしたらタクトのチャンピオンリーグ挑戦編やシンジとジンダイのリベンジマッチも見てみたいです。
【2011/11/14 20:04】 URL | toshiki #XRwiWfgU[ 編集]
>瑠璃様
最近感想アップが遅れててすみません;;

ヒカリ回もそうでしたが、タケシ回も負けず劣らず本当に懐かしさのオンパレードでしたね!
タケシのお姉さん好き、グレ様の毒づき、そしてアイキャッチのBGM!
もう色んな意味で悶え死ねると思いましたよ(笑)
しばらくは再登場などないとは思いますが、いつかまた皆再登場してくれるといいですね(^^)

次回はデントにつっかかる命知らずな女の子登場ですか!
デントと同じくソムリエらしいですが、一体デントとどんな対決を見せてくれるのか凄く楽しみです!
テイスティングタイムも楽しみにしてます( ̄m ̄*)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/11/11 12:24】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>いちる様
サオリさん、思い出しましたよ~!

・・・と言っても、知ってはいましたが、私が一番見てない期間に出た方だったので、記憶の彼方にすっ飛んでました(^^;)
姿を見れば分かるのですが、名前だけだとどうも忘れがちな方です;;

教えてくださってありがとうございます!
凄くすっきりしました(*´▽`*)
【2011/11/10 12:11】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
久しぶりのアニポケ感想!楽しみに待ってました!
私もこの話をテレビで見た時はタケシ&ポケモン達が凄く久しぶりで思わず叫びかけましたwwタケシとグレ様の相変わらずの掛け合いに大爆笑したりタケシのお姉さん好きが全くもって変わってなくて安心したりと、とても楽しかったです^^
次回はデントにつっかかってくる色んな意味で命知らずな女の子が登場です。この回の「テイスティングタイム最高潮」なデントを見て私は彼に本気で惚れましたwwwもうデント様と呼びたくなるほどでしたww
【2011/11/08 19:07】 URL | 瑠璃 #-[ 編集]
補足になりますが、ニビシティのサオリさんはカントーのトップコーディネーターで、DPでもミクリカップのときハルカのライバルたちと一緒にテレビで観戦してました。
【2011/11/07 23:04】 URL | いちる #-[ 編集]
>kivaxtuto様
確かに今回の監査官ジョーイさんは、凛々しい感じの声でしたね!
同じジョーイさんでも、ほんわかした感じのジョーイさんから、こういう凛々しく厳しい感じのジョーイさんまでしっかり演じ分ける事の出来る西友さんは本当に素晴らしいですね(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/11/07 14:29】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>いちる様
初めまして!
訪問&コメントありがとうございます!
いつも感想を拝見していただいてるようで、本当に嬉しく思います(*´▽`*)
最近は更新が遅くて申し訳ありません;;

さてさて、DP特別編、本当に素晴らしかったですよね!
面白さあり、感動あり、懐かしさありで、本当に見ごたえたっぷりでした!

タケシのお姉さん好き。
なんと!AGでそんな回があったのですか!?( ̄□ ̄;)
実は、AGの頃が一番ポケモンから離れてたので、いまだに見れてない回なんかも少しだけあるんですよ;;
私が見逃した回なのか、はたまた覚えてないだけなのか・・・。

どちらにせよ、記憶にはなかったので凄く参考になりました!(^^)
タケシは昔からお姉さん大好きだったけど、兄弟達にとって頼れる長男である為、カッコいいジムリーダーである為、そういう部分は見せないよう気をつけていたのかもしれませんね。
でも、色んな事が一段落した事で、隠す必要がなくなった。
だからこそ、今回は兄弟の前でもはっちゃけられたのかもしれませんね(^^)

では、素敵な情報&コメントを、ありがとうございました☆
【2011/11/07 14:25】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
声のトーンで思い出しましたが今回の元ジョーイさんは立場もあって
声のトーンが最初は低かったですね(赤木リツコやニコ・ロビンみたいな感じの)。
【2011/11/07 14:13】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>kivaxtuto様
グレ様やラッキーなら、確かにまた違う結果になっていたかもしれませんね。
ただ、ニビジムは元々岩タイプのジムですから、『監査』という大切なバトルにおいて、タケシなりに拘りがあったのかもしれません。

ハガネール。
元イワークだというのは分かってますよ~。
ただ、改めてみたら、朴さんボイスのキャラが鋼タイプを使うのかと思ったら面白く感じまして( ̄m ̄*)
一応説明させて頂きますと、いちいち全部に突っ込んでたら今以上に遅れちゃうので、最近の感想では、気づいた事があってもあえてスルーしてある部分も多々あります。
ご了承くださいm(__)m

タケシのポケモン。
確かに、彼らをタケシに返したという描写は全くありませんでしたもんね~。
とはいえ、初心者が挑戦に来たときの事を考えると、経験豊富な彼らの力が必要になることもまだまだあるはず。
そういう意味で、今も彼らにジムを任せてるのかもしれませんよ。

タケシとケンジのW同行。
『みんなであるこう』という曲を知ってますか?
『ラプラスにのって』のCP曲なんですが、その曲の中で、サトシ、カスミ、タケシ、ケンジが4人で旅してるような会話があります。
私の中では、4人が一緒に旅をしたらこんな感じなんだろうなぁというイメージが、まんまその曲になってます。
もし聞かれた事がなければ、是非是非聞いてみてください(^^)
某動画サイトなんかでも聞けたと思います。

サブロー。
目立った活躍はなかったものの、地味に審判という大役を担ってくれてましたよね!
特にジロウとジョーイさんのバトルなんかは、てっきりタケシが審判だと思ってただけに、ちょっとビックリでした。
彼もまた、ニビジムにとっていなくてはならない大きな存在なんでしょうね(^^)

トウコ=トオコ。
なんと!表記が『トオコ』になってましたか!( ̄□ ̄;)
同姓同名でも別にいいだろうにわざわざ変えるとは、確かにトウコ登場フラグっぽく感じちゃいますね。
面白い情報を教えてくださり、本当にありがとうございます!

タケシ。
言われてみれば確かに、タケシは変更したと思ってたものが、変更されてなかった訳ですもんね。
知らなかったとはいえ、メリッサさんと同じ様なことになってたんですねぇ( ̄m ̄*)

お姉さん好きに関しては、昔はジムリーダーとして、長男として、自分が頑張らねばと、無意識に気負いすぎて、あまりそういう部分は曝け出せてなかったのかもしれませんね。
仰る通り、昔は声のトーンももう少し低めで、頑張って大人になろうとしてた感じがありましたし。
色んなことが一段落した事で、タケシもムノーさんも吹っ切れたのかもしれませんね(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/11/07 14:09】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
米神鈴音様、初めまして。いつもアニポケ感想楽しみに読んでいます。

特に私はDPのときはアニポケを観る割合は半々だったのでこの日記は重宝してます(笑)

DP特別編良かったですよね。
私もタケシのお姉さん好きを弟妹が知らなかったのが意外でしたが、ジムリーダーだったころはお姉さんにわき目も振らなかったわけではないようです。

AGのとき旅先で会ったニビシティ出身のサオリさんという女性がタケシをジムリーダさんと呼んでおりニビシティにいたころよく声をかけられたと言っていました。
【2011/11/07 00:04】 URL | いちる #sP6vUlHg[ 編集]
格闘タイプのグレッグルや怪力でメロメロが効かないラッキーなら
あの超強いポケモン監察官のラッキーに勝ててましたかねぇ~

タクトさんのラティオスがラスターパージを使ったので
ポケモン監察官のラティアスにもミストボールを使って欲しかったです・・・

ジローが出したハガネールがタケシの元イワークだという事は分かってますか?
(AGのバトフロ編でニビジムに寄った時には進化していました)
懐かしのポケモンの再登場に喜ぶと思っていましたが。

ジローもドサイドンをゲットしたので
ハガネール、イシツブテ、クロバットを
タケシに返却して欲しい気持ちも。

ストーリーの都合上出来なかった、
タケシとケンジが同時に同行していたら
(勿論サトシ、ピカチュウとヒロインも同行)
どんな感じになっていましたかねぇ~

サブローもタケシやジローに次いで年上な事もあり、
色々重要な事を任されてるんですね。

朴さんが他に演じたのはマサト(レギュラーのマサトとは同名の別人だが瓜二つ)ですかね。

そういえばタケシの兄弟の末っ子の名前が
以前はトウコだったのに今回はトオコになっていたそうですが、
一部からはトウコ(BWのね)の登場フラグだと妄想されました。

そういえばタケシは本人が知らない内に現役ジムリーダーとして旅で色んな事をしてたんですね。
(やましい意味と言うよりも大会に出たりだとか警察騒ぎの犯罪を解決したりだとか)

家族がタケシのお姉さん好きを知らなかったですが、
初登場時のタケシって硬派な感じがしましたもんねぇ~
(ジムリーダーらしくする為か声のトーンも今と何か違ってましたし)

それを言うとムノーさんも初登場時は寡黙な雰囲気で
ピカチュウの特訓を手伝うなどしっかりした一面も描かれてましたが
今では妻にデレデレで頼りない一面も出て来ましたし、

ミズホさんも「夫に愛想をつかして家出した」はずだったのに、
いつの間にか戻って来た上にムノーさんの話からは想像も出来ない
かなりのお調子者で今では夫ともラブラブですよね。
【2011/11/06 08:50】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1757-d166c46a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。