おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ピカチュウVSメグロコVSコアルヒー!!
今回のコアルヒートリオは何ともロケット団トリオを思い出す子達だったなぁ。
最後の飛んでくシーンなんて、とっても懐かしさを覚えました(笑)


【ピカチュウVSメグロコVSコアルヒー!!】


上にも書いたように、吹っ飛ばされるといえばロケット団なんだけど、今回も登場しませんでしたね。
こんなに長く登場しなかったのは初めてじゃないか?

・・・と思ったけど、よく考えたら間にDP特別編挟んでるんだった。
それを考えれば、これで2連続なのか。
次回は出てくれるかなぁ?
彼等の動向も凄く気になるんだけど・・・。


本編。
冒頭のズルッグVSキバゴのバトルが可愛すぎる!
対峙するサトシとアイリス。
鳥ポケ達が羽ばたき、料理中のデントも思わず振り返る。
一体どんな凄いバトルが始まるのか!?

・・・って思わせといて、あれだもんね(笑)
頭突きに引っかく、睨みつけるとかって、レベルの高いポケモンが繰り出すとアニメじゃ結構凄い技になったりもするのに、この子達がやるとどうしてこんなにも可愛いのか。
でも、こんだけ可愛い者同士だからこそ、これはこれで良いバトルになってるんだよね。
この子達はこの調子で仲良くレベルアップしていく事になるのかな?
是非そうなってくれるといい。

ちなみに、今回もキバゴの竜の怒りは失敗。
現時点では、やっぱり『竜のくしゃみ』の方がしっくり来ますね(笑)
あと、キバゴが竜の怒りを放つ直前、ワタワタしながらも料理だけはしっかり守るデントにニヤリ。


トレーニング終了後、食事を取ろうとした所で、突然足元に落とし穴が出現し、サトシ&ピカチュウが落下!
それだけでも災難なのに、アイリス&デントが飛びこむ前に穴が塞がっちゃうとは。
更に、出口は崖の中腹辺りに繋がっており、なかなかの高さから地面へダイブ。
流石アニポケ、こういう災難にはとことん容赦ないですね(笑)
自分も痛いはずなのに、真っ先にピカチュウを気にするサトシにキュン(*´▽`*)

落とし穴の犯人は、あの砂風呂のメグロコ。
目的は、ピカチュウとのバトルらしい。
バトルのお誘いにしてはなかなか手が込んでるというか・・・派手ですね(笑)


一方、ヤナップの穴を掘るで追いかけようとするデントに、ドリュウズで協力を申し出るアイリス。
もちろん、あっさり命令を聞いてくれるはずもなく、今回も見事なまでのスルー。
この子はいつ、どんなきっかけでアイリスと和解出来るのか・・・。

あ!そういや、コメントで以前教えて頂いたんですが、ドリュウズのこの種みたいなポーズ、巷では『ニートフォルム』なんて名前で呼ばれてるそうですね。
コメントを拝見した瞬間、申し訳ないくらい噴き出した。
誰だそんな素敵ネーム考えちゃった人は(笑)

そこへ、1匹のコアルヒーが登場。
デントのクロッシュを奪い、アイリス&ミジュマルに熱湯攻撃をし、そのまま逃走。
デント可哀相に・・・食器類、あんなに大切にしてるのにねぇ。
チラーミィの時といい、今回といい、デントの食器もなかなかに狙われますね。

ところで、この時ミジュマルがホタチでやってたのって、某芸人さんの『くるりんぱ』だよね。
怒りながらホタチを地面に叩きつけた後、即座に拾ってくるっと一回転させ、お腹へ装着。
どこでそんな芸を覚えたミジュマル(笑)

怒ったミジュマルを筆頭に、ズルッグ&キバゴ、アイリスもコアルヒーを追跡。
ここでデントが迷わずコアルヒーはアイリスに任せて、サトシを追いかける選択をしてくれたのが嬉しかった!
食器はデントにとってかなり大切なものっぽいのに、それを取り返すという大切な役目を任せるんだもんね。
デントとアイリスの間にも信頼関係が生まれてるんだぁってのが分かって、何だかほくほくしちゃいました!

・・・食器よりサトシを選んでくれた事にもこっそり感謝(笑)


その頃、バトルを始めたサトピカ&メグロコの所にも、別のコアルヒーが登場。
ちょこちょこ歩いてきて、「アヒッ!」ってサトシの方を見たコアルヒーがめっちゃ可愛かった・・・!
メグロコに今バトル中だからどけよって感じでどかされた時も、なんか凄いキュンときた。
あの動きはいかん・・・あの動きはいかんでぇ・・・。

・・・と私が悶えてる間に、メグロコのサングラスを奪って逃亡しちゃったコアルヒー。
返すフリして水鉄砲(熱湯?)とか、なんという姑息な手段を使っちゃうのか。
可愛い顔してかなりの悪戯っ子みたいですね。
毎回の事だけど、アニポケに出てくる可愛いポケモンは絶対油断しちゃいけない(笑)

サングラスを取られた途端、超弱気になって、野生のコロモリが飛び立った音にもビビっちゃうメグロコ。
普段あんなに強気だったのに、サングラスがないとダメってお前・・・!
ピカチュウとバトルする為にこんな所まで追いかけてきたくらい行動力あるくせにお前・・・!!!

何このギャップ萌え!

サングラスを取ると弱気になるってホントなんなの・・・。
カッコイイ子だと思ってたのに、可愛さまで兼ね備えてるって・・・!
ヤッベェ・・・今回一番のツボは絶対この子だとこの時点で確信した(笑)

弱気なメグロコを励ますサトシ&ピカチュウにもキュン!
困った人は進んで助けるこの優しさにいつも癒されます。

・・・と、私がまたしても油断してる隙に、別のコアルヒーがサトシの帽子を奪い取り、逃亡。
さっきからこっちが油断した時にばっか出てくるな、このコアルヒー達。
いや、私が勝手に悶えてるだけなんだけどさ。

これでデントのクロッシュ、メグロコのサングラスに続き、アニポケ恒例サトシの帽子盗難事件までもが発生。
こうして並べてみると、コアルヒー達は『大切にしてるもの』を奪って行く傾向があるのかな?
そう考えると、結構えげつないな(笑)

奪われたものを取り返す為、メグロコを小脇に抱えて走り出すサトシがまた可愛い(*´▽`*)


帽子コアルヒーを追って進んだ先で、サングラスコアルヒーも発見したサトシ達。
早速ピカチュウの10万ボルトでコアルヒーを攻撃し、サングラス&帽子を奪還・・・・・・と思ったら、クロッシュコアルヒーが鋼の翼で背後からサトシ達を攻撃。
1匹や2匹ならまだしも、こんな悪戯っ子が3匹も・・・。
完全に振りまわされるフラグじゃないですか(笑)

コアルヒーが反撃とばかりに熱湯&冷凍ビームで攻撃してきたけど、咄嗟にメグロコを横に置いて自分だけが技を受けたサトシの優しさに、ここでも激しくキュンキュンキュン!
「危ない!」って言ってから投げる訳でもなく、本当にごく自然に、まるでそれが当たり前化の様にメグロコを庇う体勢に入れるサトシは本当に凄いと思う。
こういう咄嗟の時にこそ本性が出るって言うけど、こんな性格だからこそ、ポケモン達や一緒に旅する人達に、サトシは絶対に信頼できると思わせる事が出来るんだろうね。

更にコアルヒー達は、木の洞に隠していた色んな盗難品を持ち出し、サトシ達に向かって落下!
どんだけ色んなもの盗んで来てんだ(笑)
10万ボルトを放とうとするピカチュウも、パラソルの中に閉じ込め、それを妨害。
適当に思いつきで行動してるだけかと思いきや、なかなか頭いいなあの子達。
さっきの連携技といい、まさに頭脳プレーですね。
これが原因で、ピカチュウはしばらく電気技が使えない状態に。


その頃、サトシ達が飛びだした崖下にて、別行動中だったアイリスとデントが無事合流。
ターザンの様に登場したアイリスがとっても野生児だった。
あと、ロープまで準備してあったとは流石デント。
ここはさり気なく、それぞれの特徴が見事に表現されてるワンシーンだった。


戻って、サトシ達サイド。
一旦退却し、体勢を立て直したサトシ達。
今度はバトルを挑むのではなく、話し合いを試みる作戦らしい。
力任せにねじ伏せるのではなく、ちゃんと同じ目線で話し合う事が大切。
今までの旅で学んだ教訓ですね。

サトシ「俺達は戦うつもりはない。ただ、そいつを返してもらいたいだけだ。そのサングラスは、メグロコには凄く大事なものなんだよ。分かってくれ」

よく聞いたらさ、サトシ、自分の帽子については一切触れてないんだよね。
BGMも相まって、「自分の帽子は欲しいならくれてやる、だけどサングラスだけはメグロコに返してやってくれ」って言ってるように聞こえて、何だかジーンときてしまった。

そんなサトシの思いが通じ、コアルヒーもメグロコにサングラスを返・・・・・・

・・・すフリして、まさかの熱湯攻撃。

おいいいいいいいい!!!
感動的なBGMが流れて、まさに今和解の瞬間って感じだったのに、おいいいいいいいいい!!!!
ここで熱湯攻撃するってどんだけえげつないんだコアルヒー!(笑)
折角の感動シーンを見事にぶち壊してくれちゃってまぁ・・・。

このコアルヒー達は見事に人のイラつくツボを突いてきますね。
「アヒヒヒヒ」って笑い声が一層イラッと感を誘うなぁ(笑)
パッと見はアホっぽい顔してて凄く可愛いのに。
野生のポケモンでここまで憎まれ役に徹してる子も珍しいですよね。


怒ったサトシ達も反撃開始!
電気技を使えないピカチュウの代わりに、メグロコが戦う事に。
強気な子かと思いきや、実は弱気で、でもいざって時はちゃんと頑張ってくれる強さも持ってる。
なんて素敵な子なんだメグロコ・・・!

この戦いの最中、サトシの「避けろ!」って命令に忠実に従ってるメグロコに思わずニヤリ。
こういうの見ちゃうと、余計サトシにゲットして欲しくなっちゃうじゃない。
絶対相性ピッタリだよ、サトシとメグロコ。

その後、ピカチュウもアイアンテールで手助けしつつ、サトシも混ざってバトルは大混戦!
技使ってないとはいえ、ポケモンとまともにやりあえるとは流石サトシ(笑)

そして、ここでついにピカチュウの新技発動!

エレキボール!

お~!このエフェクトいいですね!
映画で見た時もよかったけど、アニメエフェクトはこんなんなんですね!
体内にたまった電気が尻尾に集中し、ボールとなって照射されるってのがカッコイイ!

そういや、ピカチュウが新技習得したのって、AGのボルテッカー以来ですね。
・・・今回はそのボルテッカーを忘れてしまわれたみたいだけど・・・。
何だろう・・・この清々しいまでの喪失感・・・(笑)


ここでデント&アイリス達もサトシ達と合流。
初めて見るメグロコに、早速頭突きかましに行ったズルッグが素敵(笑)
やっぱこの子の頭突き癖は直ってなかったか。

そんなズルッグを止めたのがミジュマルってのにはちょっとビックリした!
この子、いつもトラブルメーカーなイメージだけど、ちゃんとこういう時は良いお兄ちゃんなんですねぇ。
ミジュマルの良い所、また一つ発見しました!


これで一段落・・・・・・と思いきや、再び戻ってきたコアルヒー達。
エレキボールで飛ばされて終わりじゃないとは、ある意味ロケット団よりシツコイな(笑)

そしてミジュマルの『くるりんぱ』も再び。
これ、ミジュマルの持ちネタにするつもりだろうか(笑)

最後は復活したピカチュウの10万ボルトが決まり、コアルヒー達はようやく退散。
色々かき回してくれた子達だったけど、なかなかいいキャラだったよなぁ。
トラブルの内容は違えど、昔のロケット団を彷彿とさせる感じだったし。
また登場する事はある・・・のかな?
もし登場するなら、是非また良い感じにサトシ達を引っかき回して頂きたいものです(笑)

サングラス、帽子、クロッシュを無事取り戻せたサトシ達。
てっきり帽子はピカチュウがサトシまで運んでくるのかと思ってたんだけど、ズルッグでしたね。
あまりの可愛さに、またキュンキュン悶えてしまった!


ポケセンで回復後は、お預けになってたメグロコとピカチュウのバトル。
電気タイプのピカチュウと地面タイプのメグロコでは、ピカチュウが不利だと不安がるアイリス。
そんな不利な状況でどんなテイストを見せてくれるのかと楽しみにしてるデント。
この反対意見が毎回面白い!
アイリスもデントも、言ってる事や注目してる点なんかはいつも逆なんだけど、どっちもサトシのバトルを気にしてくれてるって点ではいつも同じなんだよね。
このバランスが、この3人の象徴になっていくんだろうなぁ。

肝心のバトルの方は、最初は両者一歩も譲らずといった感じ。
しかし、メグロコが穴を掘るで上手くピカチュウを翻弄。

デント「穴を掘るをスパイスにして、ピカチュウのバトルのテイストを完全に消している・・・」

このメグロコ、さっきの弱気なメグロコと同じ子なんだぜ。
サングラスかけた途端、こんな強気な策士になっちゃうなんて、とんだ曲者だよ。
ホント、何このギャップ萌え。

更に、バトルの最中、突然体が光り出したメグロコ。

そして、ワルビルに進化!!

ちょ・・・・ええええええええええええええええええ!?!?!?!
進化!?まさかの進化っすかメグロコさん!
聞いてないよその展開!
進化なんて全くの予想外だったよメグロコさん!!!
なんてこったい・・・流石アニポケスタッフ・・・。
予想外の所で予想外の展開を組み込んできやがりますね。
予想外すぎて変な声出たわ(笑)

しかしワルビル、本当にカッコイイな。
あの腕組んでるワルっぽい雰囲気がマジで堪らん(*´▽`*)


進化したワルビルは、パワーアップしたストーンエッジを発射!
それに対しピカチュウは、覚えたてのエレキボールでストーンエッジを跳ね返すという荒技を披露!
この辺りの柔軟なバトルはサトシらしいですね。
ワルビルに効果のない技でも、使い方次第では役に立つ。
サトシはやっぱこういう戦い方が上手いなぁ。

跳ねかえったストーンエッジをまともに食らったワルビルは、そのままお空の彼方へ。
どんな威力のストーンエッジだったのかと突っ込むべきか、ピカチュウのエレキボールはストーンエッジを一体何倍の威力にして弾き返したのかと突っ込むべきか・・・(笑)

なにはともあれ、今回のバトルは引き分け。
この子は次いつ出てくるんだろう?
次はピカチュウと決着がつくのかなぁ。
再登場が楽しみです!

あ、そうそう!
このワルビル、デント曰く『ピカチュウのライバル』らしいけど、アニポケではそういう位置づけなんだろうか。
サトシにゲットされるんじゃなく、野生のまま、『サトシの』ライバルではなく、『ピカチュウの』ライバル。
今までピカチュウのライバルといえば、サトシのライバルキャラの手持ちポケってイメージが強かっただけに、こういう展開は面白いですね!
今後、ワルビルとピカチュウの関係もどうなっていくのか、凄く楽しみです!


次回は、スカイアローブリッジのお話。
タイムスリップしちゃう・・・のか?
でも登場ポケモンがゴチルゼルって事は、実は、ゴチルゼルが幻覚見せてるだけとか?

どうでもいいけど、テロップに『スカイアローブリッジを封鎖せよ!!』って書いてあって思わず噴いた(笑)
ホント、アニポケスタッフったらお茶目なんだから。


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2011/11/08 23:23】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<拍手返信 | ホーム | 妹誕>>
コメント
>スモッド様
このコアルヒー軍団、本当に只者ではありませんでしたね!
まさかようやく分かってくれたと思わせといて攻撃をしかけてくるとは(笑)
トリオという事もあり、何だか昔のロケット団&サトシ達一行のやりとりを見てるかのようでした( ̄m ̄*)
いや、悪意がない(イタズラしたいだけ)分、ある意味ロケット団より性質悪いかもしれませんが(笑)

メグロコ。
サングラスをかけてる時はあんなに強気なのに、サングラスを取られた途端、弱気で臆病な子に早変わり。
このギャップは本当に堪りませんでした(*´▽`*)
今回メグロコに進化しましたが、このギャップは健在なのかどうかが気になる所です。
メグロコでもサングラスが取れるシーンが出てきてくれる事を期待したいと思います( ̄m ̄*)

サトシ。
しょんぼりしてるメグロコを優しく元気づける姿は本当に良かったですよね!
個人的に、自分の帽子よりもメグロコのサングラスを優先する優しさにキュンキュンしました(*´▽`*)

コアルヒーへの対応も、真っ先にバトルするのではなく、まずは説得から始めるのが良かったですよね!
やみくもにバトルして勝てばいいというものではないという事をきちんと知ってる彼だからこその行動だったと思います。
今回もサトシの成長が感じられる回でしたね(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/12/17 14:37】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
こんにちはスモッドです。

>コアルヒー軍団
サングラスかけて何かとやりたい放題、しかもサトシを油断させておいて一気に攻撃とか
仰る通りBGMも助け感動的なシーンになるかと思いきや一気にぶち壊し。このコアルヒートリオは
ただものではないですね

>メグロコ
確かにサングラスをかけているときとかけていないときのギャップが面白すぎてたまらない
強気なんだか弱気なんだかでも可愛いメグロコだけに進化はあまりにもサプライズでしたね。
おちゃめなシーンが見られないのはちょっと残念?

>サトシ
しょげてしまうメグロコに背中を押したりねっとうをかけられる直前まではバトルする気はないと
優しく声をかけたりなど流石はサトシといったところでしょうか?進化して飛んで行った
割るビルだけどそんな彼の魅力は再登場した際もきっと忘れていないでしょうね。

ではでは
【2011/12/11 10:42】 URL | スモッド #LkZag.iM[ 編集]
>toshiki様
この回の画像、海外サイトに掲載されてたんですか!
そんなに早く、一体誰がどこから入手してくるんですかねぇ?

コアルヒー=ロケット団トリオ。
あのぶっ飛び方、本当にロケット団を思い出させてくれる子達でしたね( ̄m ̄*)
でも、しつこさと小賢しさは、ある意味ロケット団以上だった気も(笑)
この子達は再登場するんですかねぇ?
なかなか面白い子達だったので、もう一回くらい出てくれてもいいかな、なんて思ってます( ̄m ̄*)

メグロコ(ワルビル)。
進化しちゃいましたね~!
まさか今回で進化するとは思ってなかったので、これには本当にビックリでした!
しかしピカチュウとのバトルは残念ながらお預け。
あのまま続いてたらどっちが勝っていたのか・・・。
次会った時には一体どんなバトルを見せてくれるのか、凄く楽しみです!

次の登場にヤーコンさん回というのは他の方も仰ってましたが、地面タイプ繋がりですし、是非出て欲しいところですよね!
案外ヤーコンさんと顔見知りだったら面白いかも、なんて思います( ̄m ̄*)

ドリュウズ。
おぉ!近々ドリュウズのお話があるのですか!
あの子はアイリスが途中でゲットしたわけでもないのに命令を聞かない子ですから、一体どんな理由があるのか凄く気になってるんですよね。
ドリュウズのお話、凄く楽しみです(*´▽`*)

では、コメントありがとうございました☆
【2011/11/29 15:20】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
この回の画像は放送よりずっと前に海外サイトに載せられていたようです。
コアルヒーはロケット団トリオを思い出します。
最後の10万ボルトで吹っ飛んだのがまんまロケット団トリオ。
メグロコはワルビルに進化したけど、エレキボールで跳ね返されたストーンエッジにより吹っ飛ばされ逆転負け。
ワルビルはロケット団VSプラズマ団で再登場する予定だったそうです。
次は地面ジムつながりでヤーコンのジムで再登場しそうな気がします。
言う事を聞かないドリュウズは近い話で理由が明かされるようです。
【2011/11/26 21:23】 URL | toshiki #XRwiWfgU[ 編集]
>kivaxtuto様
そんな画像が流出してたんですか!
皆一体どこからそんなものを見つけてくるのか・・・。
そして、それに伴う予想がまた凄いですね(笑)
でも、一緒に書かれてたら、やっぱゲットするかもって期待しちゃいますよねぇ( ̄m ̄*)

サトシ。
熱湯を知ってたのには私も「お?」と思いました。
旅してる中で、デントやアイリスから教えて貰う事があったのかもしれませんね(^^)

ワルビル。
三宅さんにしては少し高めの声ですが、ワルビルにピッタリの凄くカッコイイ声ですよね(*´▽`*)
メグロコ時代は可愛い系の声だっただけに、このギャップにも思わずキュンとしちゃいました♪
この子は本当に大好きなので、今後一体どんな感じにサトシ達と絡んでくるのか、凄く楽しみです!
地面タイプ繋がりで、是非ヤーコンさんの所でも登場してくれるといいですね(^^)

エレキボール。
ピカチュウ、久しぶりの新技習得でしたね!
サトシのピカチュウといえばボルテッカーなイメージがあったので、ボルテッカーが使えなくなるのはちょっと残念ではありますが、仰る通り、他の技の事を考えると一番打倒だったんだと思います。
10万ボルトもエレキボールも特殊技ってのは何とも言えませんが(笑)
なにはともあれ、今後この技をピカチュウとサトシがどう活用していくのか、凄く楽しみです!

では、コメントありがとうございました☆
【2011/11/25 20:51】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
この話の白黒画像の一部が結構前から流失してたんですが、
サトシの隣にメグロコがいたり、メグロコが怯えてたり、アイリスの隣にズルッグがいた事から、
「サトシがメグロコをゲット」、「アイリスがドラゴングループのズルッグをゲット」、
「メグロコはグラサンもしてないしグラサン個体とは似つかない性格なので
(グラサンが無いと弱気になるのが事実でしたが)サトシが貰ったタマゴから生まれる赤ちゃん」、
「カスミのトゲピーの様にタマゴから生まれたズルッグがアイリスのポケモンに」など
色んな妄想が生まれてました。

実は「ロケット団VSプラズマ団」にもグラサンワルビルは登場予定だったんです。

サトシは第五世代のポケモンや技をアイリスやデントから聞かされる事が多いですが
今回はコアルヒーの技が熱湯だと知ってましたね。

ワルビルに再登場して欲しい場所と言うとヤーコンさんがいるホドモエシティですかね。

個人的に今回流れた「ベストウイッシュ!」をアレンジしたBGMは、
BWのBGMの中でもかなり好きです。

ワルビルになってからいつもの三宅さんボイスになりましたねぇ~
三宅さんの高い声が聞けるのは他にはシンジのエレキッドかなぁ~
(余談ですがカントー編第1話のオニスズメは石塚さんの高めの声が聞けますねぇ~)

エレキボールの最大威力は150とボルテッカーの120よりも上ですね、
(少なくともゲームのピカチュウがこの数字を出すのはかなり難いですが)
アニメの接近技はゲーム以上にリスクが高い所があり何より反動ダメージもありますから、
エレキボールの方が凡庸性があって良いのかも知れませんね。
(とは言えアイアンテール同様にピカチュウの代表的技になっている、
ボルテッカーを忘れて欲しかった訳ではありませんが
でんこうせっかはこうそくいどうを使わなくなってから色々と重宝されてますし、
アイアンテールは電気技が効かない相手に効果的ですし、
10まんボルトもピカチュウの技と言えばまず思い浮かぶものですし)
【2011/11/22 04:49】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1783-cbeb1784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。