おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第211夜 A.Wをたずねて・再会 その1
すっかり買い忘れてました、SQ。
あんなに楽しみにしてたくせに、まさか発売日を過ぎてようやく気付くだなんて・・・。
Dグレファンとしてあまりに不覚。

そして、ようやく追いついたと思った矢先にまたストップしちゃったので、今回も分割して日数稼ぎ(笑)


【第211夜 A.Wをたずねて・再会 その1】


●マニュスクリプトカード

『ジョニーがアレン探しに使っていた、アレン&ジジ&ティモシー&リンクが写っている写真』

書き下ろしと聞いてましたが、完全な書き下ろしと言う訳ではなかったようですね。

でも、この写真のカラーが見れたのは凄い嬉しい!
先月号の扉絵で出た時に、どこへ行ったら入手可能でしょうか?とかって書いたくらい欲しかったんだよ。
何度見てもアレンが可愛い!
アレンに懐いてるティモシーが可愛い!
ジジさんの頭の上に乗ってポーズ決めてるティムが可愛い!
そこに、アレンとティモシーと仲良し!なジジさんが加わる事で更にいい味出してるし、後ろで表情見えないけどさり気なくリンクも写ってるのがなんか嬉しい気持ちにさせるという、とってもお得な写真。
写真じゃないけど、このイラストがこの大きさでゲットできるのは本当に嬉しい(*´▽`*)

しかしその一方で、この写真の皆が楽しそうであればあるほど、現状を考えると凄く切なくなってくる・・・。
またこんな風に皆で笑い合える日が来る事を心から願ってます!


──────────


●あらすじ

AKUMAを破壊し、一緒に食べられそうになった少女を抱えて出てきたピエロ。
カツラの取れたその顔、そのイノセンスは、紛れもなくジョニー達が探していたアレンその人だった。

少女を地上へ降ろし、アレンは優しく「とんだ芸をお見せしてしまってごめんね」と少女の頭を撫でる。
家政婦らしき女性と共に少女が去っていくと、今度は入れ替わりに、ジョニーがアレンへと飛びついてきた。

ジョニー「アレン よかった! 見つけた! 捜してたんだぜ ずっと・・・・・・っ オレもっ リナリーも 教団のみんな おまえのこと・・・っ」

涙を流して喜びを伝えるジョニーだが、アレンは目線を逸らし、無表情のまま一言も発しない。
そして、そっとジョニーの手を自分から外し、ゆっくりと立ち上がった。

・・・と思った次の瞬間、一目散に逃亡を図るアレン。
しかし、しっかりそれを読んでいた神田に捕まり、あっさり地面にねじ触れられてしまった。

神田「なるほどな・・・ どうもイラつくピエロだと思ったがテメェだったか モヤシ」

アレンは言葉を発せず、目線も合わせようとしない。
神田はジョニーにタオルを要求すると、受け取るや否や、アレンの顔をゴシゴシと力いっぱい噴き始めた。
たまらず「痛い痛い痛い」と叫び声を上げるアレン。

アレン「顔の皮剥ぐ気かバッ神田ぁ!!!!」

大声で怒鳴ると同時に、神田の後頭部目掛けて足を振り上げる。
しかし神田は軽くそれを受け止め、アレンへと呼びかけた。

神田「モヤシ」
アレン「アレンです!!」

アレンの答えに、神田は確信した。

神田「どうやら まだ「14番目」になってねぇみたいだな」

試されたと気付いたアレンは、悔しさで顔を赤くしながら神田を睨みつけた。



──────────


神田が積極的過ぎてうっひょい!!!(*´▽`*)

・・・・・・ハッ!
うっかりアホな感想を先に口走ってしまったじゃない!
神田がアレンにあんな事するから!
人前であんな破廉恥な事するから!
全くもう本当にありがとうございました。
予想以上の素敵展開に、何故発売日を忘れていられたのかと小一時間ほど自分を問い詰めたくなりました。


前回、AKUMAに食べられたかと思いきや、AKUMAを破壊して自力で脱出し、その上、一緒に食べられかけた少女まで救っちゃうという、ヒーロー張りの登場シーンを見せてくれたアレンくん。
1コマ目からしてアレン様の美しさ全開でほぅ・・・ってなった。
前回の感想でも書いたけど、ピエロメイクのままでこんな美しさって卑怯だぞ。
おかげで、その次のコマにいる神田が、どう見てもアレンに見とれてる様にしか見えない。
あの顔は驚きよりも思わず見とれて呆けてるって感じだと思う。

少女を地上へ降ろし、「とんだ芸をお見せしてしまって ごめんね」と優しく髪をなでるアレン。
得体の知れないものに食べられそうになった恐怖を、芸と言い張りますか。
しかしあの麗しい笑顔を見ていると素直に芸かもしれないと思えてくるから不思議。
アレンに抱っこされたという事実だけで、あれくらいの恐怖笑顔で受け流せる気さえしてくるぜ。


少女と入れ替わりに、泣きながらアレンへと抱きついたジョニー。

ジョニー「アレン よかった! 見つけた! 捜してたんだぜ ずっと・・・・・・っ オレもっ リナリーも 教団のみんな おまえのこと・・・っ」

あぁもうそんな盛大に抱きついちゃってジョニーったら・・・なんと羨ましい・・・。
しかし、どうせ恋人同士の感動の再会バリに抱きつかせるなら、神田が良かっ・・・ゲフンゲフン(笑)

そしてこの直後の無表情アレンに、ジョニーと一緒にこっちもフリーズ。
どどどどうしたのアレンくん!
いつもの紳士スマイルはどこ行っちゃったの!?
・・・あ!そうか!神田が良かったのね!
神田が抱きついてくるもんだと思ったらジョニーだったのがいけなかったのね!

・・・と、勝手に結論付けて次のページを捲ると、猛ダッシュで逃亡を図るアレン様がいらっしゃいました。
なんだ、誤魔化してただけか。
神田じゃないからって不機嫌になってたら可愛かったのに(笑)

そんなアレンをあっさりとっ捕まえちゃった神田さん。
流石旦那!嫁の行動はお見通しだぜって事ですね!

その上、まさか押し倒してくれるだなんて・・・!

抱きついてきたのが神田じゃなかったとか言ってる場合じゃないよ。
思いっきり公衆の面前で押し倒しちゃってるじゃない。
やだもう神田ってば積極的なんだから!
六幻で首元固定してたり、よく見ると右手踏んでたりと、なかなか激しい愛だけどな!(笑)
出来る事ならもう少し優しく押し倒して欲・・・ゲフンゲフン。

神田「なるほどな・・・ どうもイラつくピエロだと思ったがテメェだったか モヤシ」

無意識にでもちゃんとお前だと感じ取ってたぜ宣言もありがとうございます。
そんなに主張しなくてもお前にアレンセンサーがある事くらい、読者は先月号からちゃんとお見通しですよ。


尚もしらを切り通そうとするアレンの顔面を、力いっぱいタオルで拭き始める神田。
お前の可愛い顔がメイクで隠れて見えねぇじゃねぇかって事ですね。分かります。
そしてやっぱり愛が激しい(笑)

アレン「顔の皮剥ぐ気かバッ神田ぁ!!!!」

はい!アレンさんの『バ神田』頂きましたーーーー!
久しぶりの『バ神田』!ふっふう!
悪口なはずなのになんでこうもニヨニヨしちゃうんだろこのセリフ。

しかしその下のコマで更に素敵なやりとりが!

神田「モヤシ」
アレン「アレンです!!」


モヤシ・・・アレンです・・・モヤシ・・・アレンです・・・(エコー)

今すぐ星野先生のいらっしゃる方角に向かってスライディング土下座で拝みたい気持ちになりました。
先生ならきっとやってくれると信じてた・・・!
久しぶりに見た神アレのやりとりが、以前と全然変わってないのに凄いキュンとしました(*´▽`*)

同時に、凄く安心。
アレンの為に戻って来てくれたというだけあって、神田の態度が以前通り・・・いや、以前以上にアレンの為を思って行動してくれてるってのが嬉しいじゃないですか!
以前と同じようでちょっと違う雰囲気をまとってる2人が早速見れた事が幸せすぎてならない。

更に、この会話でアレンがまだアレンのままだと確認する神田。
その意図に気付き、(悔しさに)頬を染めるアレン。

何なのこの素敵合言葉。

「モヤシ」「アレンです」はもはや、忍者とかがよく使う合言葉として広く浸透してもおかしくないよ。
むしろ、浸透しちゃいなよ。


神田がこんな行動を取ったのは、アレンをワザと怒らせる為なんでしょうね。
怒らせて、ちゃんと『アレン』だという事を確認する為。
アレンが『14番目』に飲まれてないか一番心配してたのは、実は神田なのかもしれない。

神田がアレンの中のノアを目覚めさせるキッカケを作ってしまった。
それなのにアレンは神田を救ってくれた。
その事が後悔として残っているから、神田はまだ死ねないと言ってるんだもんね。
きっとアレンは神田を怨んでもいないし、神田のせいだとも思ってないんだろうけど。

しかし、こうして書いてみると、アレンを救うのはやっぱり神田に任せたいって思うなぁ。
腐った意味でなく、神田の気持ちを考えて。
神田って借りを作ったままでいるのとか大嫌いだと思うんですよ。
だから、逃げても良かったのにワザワザ大嫌いな教団へ戻ってきた。
憎しみを押し殺してまで行動してくれる神田なら、借りを返さない限り、ずっとモヤモヤしてそう。
縁起でもない話だけど、神田の寿命がもう長くないのだとしたら、最期はそういうモヤモヤなんか感じてないで、スッキリした気持ちでいて欲しいなぁ・・・なんて思います。

・・・ハッ!いや、待てよ。
モヤモヤが残ってる以上、意地でも生き続けてくれるんだとしたら、このままでいいのか?
もういっそ、アレンが神田の生きる理由となって、2人でずっと一緒にいればいいじゃない。
そうだ、それがいい。そうしよう(笑)


とりあえず、一旦ここで区切ります。


・・・あ!
1個書き忘れてた!

アレンってピエロメイクしてる間、ツケマだったんですね。
てっきり地まつ毛だと思ってたので、凄い衝撃的でした。


スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2012/01/06 23:04】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<第211夜 A.Wをたずねて・再会 その2 | ホーム | 年賀状>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1841-8101aecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。