おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
完全なる勝利
またちょっと時間が空いちゃいましたが、SS進めました!
あまりに時間が立ち過ぎてて、配信イベントなんて綺麗さっぱり忘れてた。


【HG&SSプレイ日記27】


▼シナリオ用メンバー
カンダ(オーダイル♂)
アレン(トゲキッス♂)
リナリー(ピカチュウ♀)
ミランダ(パラセクト♀)
ラビ(エテボース♂)
マリ(ニドキング♂)
クロウリー(エルレイド♂)

▼補欠
ウォーカー(イワーク♂)



セキチクジムも無事突破出来たので、次はニビジムを目指します!

ディグダの穴に向かう前に、まだ行ってない15番道路~11番道路も攻略。
ここはトレーナーが多いので、いいレベル上げになりますね!
その分時間もかかるけど(笑)

14番道路を通ってる途中で、水路の上に立ってるスイクンを発見!

・・・したけど、しばらくゲットしないつもりないのと、スイクンがいるとカスミの電話番号が登録できないので、とりあえずカスミの電話番号ゲットするまで放置します(笑)
ミナキさんが出るタイミングを今かと待ち構えてるであろう妄想をしつつ、更に上へ。

あ、そうそう!
13番道路に、キャンプボーイのタモンって子がいて、思わず反応してしまった!
タモンっていえば、サイレンの多聞先生を思い出しちゃうじゃないですか!
しかもコイツ、電話番号までゲット出来るという嬉しいサプライズ付きの子だった。
やっべ!めっちゃ嬉しい!
ひゃっふう!タモンの番号ゲットだぜ!

サイレンにハマってきてる身としては凄く嬉しかったので、一旦セキチクに戻り、早速お電話。
もしもし、羽生蛇村はどうですか?(笑)

タモン「もしもしタモンですけど……。やあつばさちゃん、こんばんは!君はピクニックとキャンプの違いは分かる?それは・・・・・・歌だよ!ピクニックは明るくて楽しい歌を歌いながら野山を歩くんだ。キャンプは哀愁のある静かな歌を歌って、燃える炎を見つめるんだ。あれー?もしかして信じてない?じゃあ、いつか一緒にキャンプして二人で炎を見つめながら哀愁のメロディーを一緒に口ずさもう!」

・・・あれ?何これ?もしかしてデートのお誘いですか?
もちろんOKですともおおおおお!!!
哀愁ある歌って事は、千の風とかですかね?(笑)


サイレン話はこれくらいにして。
13番道路といえば、もう一つビックリしたのが、だいすきクラブのミツヒデさん。

レベル65のコイキングって(笑)

出てきた瞬間、一瞬我が目を疑ったよ!
思わずDS閉じてスリープモードにしちゃったくらい動揺したよ!
まさかこんな所でそんなレベルの猛者(?)に出会うとは思ってなかったぜ。

13番道路ネタでもう一つ!
これはこっちから電話した時の事なんだけども、とりあえずこれを読んでくれ↓

「はい、カツとリタです。あら、つばささん、こんばんは。私、リタ。ちょうどタイクツしてたのよ。彼はちょっと出かけてる。すぐ戻ってくるはずだけどね。そういえば、この前、凄く素敵な人を見かけたの。紫色のタキシードに赤い蝶ネクタイがとってもよく似合ってた・・・・・・。あっ、彼が戻ってきたわ。じゃあ、またね!」

紫のタキシードに赤い蝶ネクタイって、どう考えてもミナキさんじゃないですか!
まさかこんな所でミナキさんの話題が出てくるとは!
しかも、凄く素敵な人とかって紹介してくるもんだから、どうにもこうにも動揺を隠しきれない。
そうね、ミナキさんは凄くイケメンだと思うよ。
ちょっと残念な人だけど(笑)


そんなこんなで、15~11番道路を無事コンプリート!
ちゃんと輝く葉っぱもゲットしてきました。
15番道路でアレンが、11番道路でミランダがそれぞれ輝く葉っぱをゲット。

そして、2匹共王冠が完成!

よくぞ集めてくれた!(*´▽`*)
これで残るは、カンダ、リナリー、ラビ、クロウリーの4匹か。
輝く葉っぱ、手持ちっ子全員コンプ目指して頑張る!


道路攻略が終わったので、お次はディグダの穴を塞いでるカビゴンをゲット。
呑気で暴れる事が好きな♂でした。
NNは『トトロ』
今回のNNはなかなか普通だったと自負してる(笑)


ディグダの穴は、運がいいのか悪いのか、ディグダと1匹も遭遇しないまま、無事2番道路へと到着。
逃げれるように先頭をアレンにしてたけど、いらぬ心配だったか。

そして、2番道路では恒例のこの人とも遭遇!

「それはおじさんの金の玉!有効に活用してくれたまえ。おじさんの金の玉だからね!」

毎回毎回素晴らしいくらいの主張である。
絶対「おじさんの」部分いらんだろ。
「金の玉」だけでいいだろ。
しかし、あえて「おじさんの金の玉」と言ってくる辺りがいいんだけども(笑)

下のゲート内では、オーキド博士の助手から、聖なる杯をゲット。
オーキド博士が主人公を待ってるらしいけど、とりあえずスルーして、先にニビシティへ行ってきます。


ニビシティ到着。
高台にいるおじいさんから、ジョウト出身者という理由だけで虹色の羽をゲット。
知らなかったとはいえ、こんな重要な物をそんな軽いノリでくれちゃうおじいさんにビックリです(笑)
これでホウオウに会える訳だけど、ルギア同様、こちらも今は後回しにしておきます。
また時間のある時に厳選してみたいし。

ジムヘ行く前に、ニビ博物館にも寄り道。
確かここで化石復元できたよなーと思いながら近寄っ・・・・・・!?

ダイゴさん・・・?

え?え!?こんな所で何やってんですか!?
ニビ博物館にダイゴさんがいるってのは確かにあったけど、その場所じゃなかったよね!?
なんで化石復元の人と話してんの!?

・・・と、色んな記憶がぽーんと抜け落ちてた私にとって、まさに青天の霹靂のような出来事だったけど、レポートして話しかけてみたら、単なる『謎の水晶』イベントでした(笑)
そういやあれ、ここで発生するんだったっけ。
とはいえ、まだこのイベントラティアスもゲットする予定はないので、一旦リセットし、ダイゴさんには話しかけないまま、ニビ博物館を後にしました。
はー・・・ホント、ビックリした(笑)


さて、街中の探索も終わったので、ようやくニビジムに挑みたいと思います!
ニビジムは凝った仕掛けはないけど、それがまたいいですね!
いつも仕掛けに苦労してる身としては、この単純さは助かります(笑)

トレーナー2人を倒し、一直線に進むと、タケシの元へと到着。

タケシ「ジョウトから挑戦とは珍しい!俺はニビポケモンジムリーダーのタケシ!岩タイプのエキスパートさ!ちょっとやそっとの攻撃じゃ、俺のポケモン達は平気。痛くも痒くもないぜ!かかってこい!」

では、ちょっとやそっとじゃない、水、草、地面辺りで攻めさせて頂きますね!(笑)

▼タケシ
ゴローン♂ レベル51
カブトプス♂ レベル52
サイホーン♂ レベル51
イワーク♂ レベル54
オムスター♂ レベル53


タケシのカットインが、良いお兄さんって感じで凄くカッコイイ!
アニメのタケシのイメージが強いからか、凄く頼りになりそうな感じですね!

そして、戦闘前モーションが男前過ぎてうっかり惚れた。
何あの静かに地面にモンスターボールを置くモーション。
流石岩タイプのエキスパート・・・岩のようにどっしりと静かに構えてますね・・・!
あまりのカッコよさに、これ見る為だけに一回リセットしたよ(笑)

タケシの1体目は、ゴローン。
こちらはマリで対抗し、地震一発で難なくKO!

2体目のサイホーンも、カンダの滝登りで一発KO!

3体目のカブトプスは、岩雪崩が怖いので、素早さ重視でリナリーで対抗。
10万ボルトでしっかり一発KOしてくれました!

4体目のイワークも、もう一度カンダで対抗し、滝登りで一発KO!

最後のオムスターは、岩雪崩はなかったはずなので、ミランダで対抗。
原始の力を食らうものの、HP9で耐えきり、種爆弾一発でKO!

・・・完っ璧!
いつも偶然に助けられてる私にしては完璧すぎる勝利!
リナリーの素早さにしても、ミランダが原始の力耐えたのにしても、ちゃんと計算した上での対応だったってのが、私にしては本当に珍しすぎる(笑)
ポケモンは初代からずっとやってるけど、ようやく自分の成長を感じる事が出来た気がする(笑)


・・・と、自画自賛しながら勝利の余韻に浸っていると、タケシから爆弾発言が飛び出しました。

タケシ「ありがとう、つばさちゃん。いい勝負が出来た!」

つばさちゃん・・・だと・・・!?
いや、そのうちそう呼ばれる事は想像してたけど、いきなりこんな所で不意打ちで呼びだすもんだから、(キュンキュンしすぎて)凄い焦ってしまったじゃないですか!
ありがとうタケシ!素晴らしいご褒美でした!(笑)

そして、グレーバッジ&技マシン80、無事ゲットです!


次はマサラへ行く前に、お月見山にも寄り道しようかな。
確かライバルも登場したよね?

フスベのタッグバトルもついでにやりたいけど・・・レベル的に不安を隠しきれない(笑)


▼レベル
カンダ(オーダイル♂) レベル49
アレン(トゲキッス♂) レベル48
リナリー(ピカチュウ♀) レベル48
ミランダ(パラセクト♀) レベル48
ラビ(エテボース♂) レベル48
マリ(ニドキング♂) レベル48
クロウリー(エルレイド♂) レベル48

ウォーカー(イワーク♂) レベル12



スポンサーサイト

[テーマ:ポケモン | ジャンル:ゲーム]

【2012/03/20 23:18】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<マッギョ | ホーム | 御礼小説>>
コメント
>ミッフェル様
ミナキさんは本当に残念なイケメンですよね。
しかし、あの溢れるスイクンへの情熱を見ていると、是非とも彼にスイクンをゲットさせてあげたいという気持ちになってしまいます。
彼にスイクンを渡せないのが残念だと思ってしまうくらいには、ミナキさんが大好きです(笑)

デント。
確かにデントも残念なイケメンですよね!
デスマスデントもそうですが、私はもう、彼がハイテンションタイムに突入する度、腹筋が鍛えられてます(≧m≦)
しかし、それがデントの魅力でもあるのですが(笑)

タケシ。
私もヒトカゲで立ち向かったファイアレッドでは相当苦労しました(^^;)
ピカチュウバージョンの時は、マンキーがいたのでそうでもなかったんですけどね。
金銀やHGSSでは殿堂入り後なので、色んなタイプをゲットした後に挑めるってのが助かりますよね(^^)

HG♂。
グレ様は格闘技も覚えられますから、素早さで勝てればタケシ戦でも活躍してくれると思いますよ♪

フスベのタッグバトル。
実は私、クリア済みのHGでもこのイベント、まだやってないんですよ。
楽しみ過ぎて勿体ないと先延ばしにしてるうちに、やる機会を逃して今まで来ちゃいました(笑)

しかし・・・やっぱり苦労するのですね(><)
自分の手持ちのレベルが低いのもあって、ダブルバトルは毎回パートナーに頼りまくってるだけに、今回は物凄くハラハラしています。
ライバルくんは戦力にならないとか、リズム狂わされたという噂ばかり聞くので・・・orz
とりあえず一回挑んでみようかと思ってますが、勝てそうになかったら潔く諦めて後回しにしたいと思います(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2012/04/12 22:52】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>kivaxtuto様
めちゃイケは見てないのですが、DAIGOさん、そんな事言ってたんですね(笑)

梨香さんが出てた『アニメ15周年企画』ってポケスマでやってたヤツですか?
まだアニメ同様、見てはいないのですが、なかなか面白そうですね!
こちらも見るのが楽しみです(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2012/04/11 21:14】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/04/01 10:57】 | #[ 編集]
ポケモンのネタ用語の一つに「ダイゴさん大誤算」というのがありますが
ミュージシャンのDAIGOさんがめちゃイケの抜き打ちテストでの自らの失態に
「DAIGOさん大誤算」と自ら称してましたね。

ほぼ完全にポケモンから離れてますが彼の出演は自身が出演する
ウルトラマンの宣伝目的でもあり
大勢のウルトラファミリーとDAIGOさんで
ミジュマルが真似しているダチョウ倶楽部のネタの1つである
「俺がやる→どうぞどうぞ」をやりました。

すぐ前にアニメ15周年企画をやってTVや映画の懐かしいシーンも流れたのですが
ピカチュウ更にはヒポポタスを体のどこかで支えながら動くシーンを
突っ込まれると梨香さんは「鍛えてるから」と答え
他にはフシギダネの男前な性格から「彼氏だったらな」や
ポッチャマがあまりにも可愛いから「何でサトシのポケモンじゃないんだ言っていましたが
リザードンとの友情、バイバイバタフリー、DP最終回の思い入れや感動も語りました
無印の全体的な紹介でしょこたんが「ケンジなんかもいましたね」と言いネットでネタになりましたが
真面目な所なので誰も突っ込みませんでした・・・
サトシのポケモンの傾向としてお調子者の水タイプ、
しっかり者の草タイプ、出会いがドラマチックな炎タイプと紹介されました
【2012/04/01 04:11】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
>アミー様
あけましておめでとうございます!
こちらこそ、なかなかコメントにいけなくて申し訳ないです;;

そしてそして!
お誕生日のお祝いも本当にありがとうございます!
アミー様に祝って頂けるなんて幸せすぎて鼻血を出した勢いで空を飛べそうです!(笑)
こんなやつでよろしければ、今年も仲良くしてやってください(*´▽`*)

ミナキさん。
この人はカッコいいんですけどねー。
カッコいいんですが・・・残念ですよね(笑)
私は二次創作で普通にカッコイイミナキさんも見た事はあるのですが、もう第一印象からしてネタキャラだという思いがどうも払拭できなくて(^^;)
でも、そんな彼が大好きです!

ちなみに、マツバさんもダイゴさんも私の大好きなキャラなのですが、オーバも含め、どうもネタキャラばかり好きになってる気がしてきました。
ううむ・・・これはどうした事か・・・(笑)

カビゴン。
ですよね!今回は普通ですよね!
いやぁ、第一印象で『にくだんご』か『キティ』かで迷った挙句、こっちに走って本当に良かったです(笑)

きんのたまおじさん。
このネタ、どんどん加速してってますよね(笑)
2つくれた時もどうしようかと思いましたが、黒白で双子として出てきた時は腹筋が痛くなるくらい笑いました( ̄m ̄*)
しかし、いつしか彼を探すのが楽しみになってる自分もいたり(笑)

フスベのタッグバトル。
やっぱり相当レベル上げないとキツイんですね・・・。
そんな予感はしてましたが・・・ううむ、やっぱりもっと後回しにするべきか・・・。
ライバルのポケモンは即全滅ってのを踏まえて、もう少し機会を伺ってみたいと思います。

では、コメント&アドバイス、本当にありがとうございました☆
【2012/04/01 00:36】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
今回のここでのコメントが何気に今年初だったりするアミーです、こんばんは。そしてあけましておめでとうございます(笑)

確かにミナキさんは残念な人ですよね。二次創作でもほぼネタ的な扱いしか受けてないですし。更に言うとホウオウ大好きなネタ的扱いのマツバさんとセットになってたりしますね。(そしてダイゴさんもネタ的扱いが多い…)

カビゴンのNNがトトロって言うのは一般的な発想だと思いますよ。よくよく考えたらこの二人(?)かなり似てますし。

きんのたまネタはシリーズごとにだんだんとんでもないことになってますよね。あれ、CERO A…?←

フスベのタッグイベントはレベルをそれなりに上げてもきついくらい大変だと思います。ライバルのポケモンは即全滅すると思った方がいいです。
実質9対6のバトルだから相当ハンデ貰ってるはずなんですけどね…。

そして最後になりますが、遅ればせながら、誕生日おめでとうございます!
…とてつもなく今更になりますが。こんなグダグダな祝い方で本当にすみません。

それでは、乱文失礼しました。
【2012/04/01 00:04】 URL | アミー #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/1882-7d21dd15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。