おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ニャゴシエーター・ニャース!ズルズキン説得作戦!!
ライモンの地下鉄が出てきただけであんだけ挙動不審になっちゃうくらいサブマスを求めてる自分に気づき、なんだかとってもいたたまれなくなりました。
そんなにサブマス見たいなら感想書く前にさっさと見ちゃえばいいのに、ちゃんと感想書いてから次の話を見てるという変な所だけ几帳面な自分がとっても恨めしい。

あと、今回もやっぱりソムリエはあらぶってた。


【ニャゴシエーター・ニャース!ズルズキン説得作戦!!】


ランチタイムの途中で、草むらに倒れているニャースを発見した一行。
この時、すぐにロケット団のニャースじゃないかって気付いてくれたサトシにちょっとニヤリ。
イッシュにニャースがいるはずない=ロケット団のニャースって繋がっただけかもしれないけど、やっぱ長い付き合いだもんねぇ。分かってくれるとなんか嬉しくなってしまう。

そして、普段は敵役なニャースでも、怪我してたら優しく介抱する3人は本当にいい子!
困った時は敵味方なんて関係ないんだってのを、こんなにもあっさりやってのけるのが素敵ですよね。

ニャースに薬を飲ませてるデントが何だかとってもお母さん(笑)
てか、デントの膝に乗せられて介抱してもらえるなんて羨ましいなおい!
是非サトシやアイリスが弱った時なんかにもやってほしい光景だよ!
くっ・・・フシデ回で折角サトシが毒状態になったのに、この光景を見れなかった事が今になって悔やまれる。


目を覚ましたニャース曰く、「ニャーはもうロケット団じゃないのニャ!」との事。
話を要約すると、任務中に何か失敗しちゃってロケット団解雇。
ムサシとコジロウもあっさり去っていき、どうしていいか分からずに彷徨い、ついに力尽き倒れてしまった。
そして今に至る・・・と。

うーむ・・・・・・どうも嘘臭いな、というのが正直な感想でした(笑)
この話だけ見てたら、そうなのかなとも思えるんだけど、前回のあのやりとりがね。
なんか企んでて、それを成功させる為にニャースが何か一つ手を打ってるんでしょ?
その『何か』がこれなんじゃないかなぁ、なんて疑いが・・・ね。

もちろん、その『何か』をやろうとして失敗し、解雇されてしまったとも考えられるんだけども。
でも、無印からずっとアニポケを見てる身としては、ムサシとコジロウがそんなあっさりニャースとお別れしただんて、どうも納得がいかない。というか、できない。
いくらシリアスロケット団になったからって、そこまで変わっちゃうとは思えないんだよね。
これまで何度もロケット団解散回はあったけど、その度強い絆で再び終結した3人。
あの3人の絆が、こんなにもあっさり切れちゃうだなんて信じられないし、信じたくない。

とはいえ、今回の解散話はいつものノリとちょっと違うのが気になるよなぁ。
いつもならその話の間に和解して終わりなのに、今回は結局最後まで和解なしだったもんね。

しかも、デントの提案でニャースがサトシ達に同行するという超展開!

スタッフ、今回はかなり思い切った事に挑みましたね・・・!
ロケット団解散話を数話に分けちゃうって凄いな。
うわ・・・なんか凄いワクワクしてきた!
今ロケット団と再会なんかしちゃったらどうするんだろ?
もしこれが何かの作戦なら「嘘でしたー」ってネタばらししてバトルになるとかだろうけど、もしニャースの言ってる事が本当なら、仲直りとかある・・・のかなぁ。
ロケット団の解散話は何だかんだ毎回感動させてくれるので、今回はどんなオチがつくのか凄く楽しみです!

個人的には、このままニャースが仲間になるってのも面白いとは思うんだけど、やっぱりニャースにはムサシ&コジロウと一緒にいてほしいな、なんて思う。


話を本編に戻して。
仲間になった途端、急にサトシ達をおぜん立てし始めたニャースに盛大に噴いた(笑)
こういう調子いい所は昔から変わらないよなー。

そして、そんなニャースをやっぱり疑ってらっしゃっる方が一人・・・いえ、一匹。
皆が着実にニャースを信頼してってるというのに、一人だけ完全には心を許さない頑固さ。
ジト目でニャースを睨むあの冷たい視線。

久しぶりのブラックピカ様ご降臨(笑)

まさかサトシが信じてるのにピカチュウがここまで疑い続けるとは思ってなかった。
まぁ今までの経緯から考えると、あっさり信じちゃうサトシのが凄いんだけども。
流石ピカチュウさんっす!マジパネェっす!


そんな中、ズルズキンの罠にハマり、誘拐されてしまったキバゴ!
王冠に釣られるだなんて、なんだかコジロウを思い出すなぁ。
しかし・・・しかしさ。
問題は罠云々じゃなくて、誘拐する時のキバゴの運び方よ。

どこに入れてんですかズルズキンさん!(笑)

予想外の運び方に、噴き出していいやら戸惑っていいやら悩んだ挙句、やっぱり噴き出したよ!
確かにそこに入れとけばキバゴは何も出来ないけどさ。
でも、だからってそこに本当に入れちゃうだなんて一体誰が想像してようか。
この一瞬でこのズルズキンを『アニキ』とお呼びしたくなっちゃったじゃない。

あと、ズルズキンの首周りの皮はあんな風に頭巾として被る事が出来るんですね!
出来るだろうとは思ってたけど、アニメで見れるとは思ってなかったからちょっと嬉しかった。


小屋に立て籠ってしまったズルズキンを説得する為、ニャゴシエーターとして交渉役を買って出たニャース。
こういう時、ポケモン語も人語も分かると便利ですよね。
人間とポケモンだと、ジェスチャーとかで大体は分かっても、詳細まではどうしても伝わりにくいものだし。
オマケにニャースって、昔からこういう交渉はなかなか上手い事やっちゃうんだよね。
まさにうってつけのニャゴシエーター!

とはいったものの、なかなか詳しい事情を話してくれないズルズキン。
このままでは埒が明かないので、ニャースが交渉してる間に、サトシ達がこっそり小屋の裏にある窓からキバゴを助ける事になったんだけど・・・も。
自分の作戦は完璧だと豪語するニャースに、アイリスさんからこんな一言が。

アイリス「でも、作戦失敗したから、ロケット団クビになったんじゃないの?」

アイリスうううううう!!!
アイリスそれ言っちゃダメえええええええええ!!!(笑)
なんて危険な発言をしちゃう子だ・・・。
そういやアーティさんにも「天才なのにスランプ~」とか言ってたっけ。
アイリスはたまーにだけど、いきなり一番痛い所をついちゃうのが恐ろしい(笑)


とにもかくにも、早速作戦決行!

・・・と思いきや、ツタージャがボールから出た途端、ニャースを攻撃!
流石ツタージャ姉さん!見事な判断と蔦さばきっす!
・・・こんな状況じゃなければの話だけど(笑)
ニャースが仲間になったって、まだ皆に紹介してなかったんですね。
他の子は大丈夫だろうか・・・(笑)


一方、ライモンシティのロケット団2名はというと、ライモンの地下鉄にやってきていました。

ライモンの地下鉄にきてました。

うっかり2回も同じ事書いちゃった理由は察してください。
このシーンが出た瞬間、一瞬我が目&我が耳を疑って、凄い速さで巻き戻しボタン押したからね。
そして見間違い&聞き間違いじゃない事を確認し、ガッツポーズ。
多分、今回一番興奮したシーンはここだったんじゃないかとさえ思ってる(笑)

ロケット団2人は、路線図や時刻表を撮影して転送したり、運転手の有無など電車についてチェックしたりしながら、最終的にカワナタウンまでやってきてましたね。
地下鉄と電車・・・一体何を企んでるんだ?
ライモンシティという大都市の地下に張り巡らされた地下鉄を狙うって事は、ライモンシティ全体を使って何かしようとしてるんだろうか?
ううむ分からん。

ところで、こんな怪しい行動してる2人組がいるってのに、車掌さんは出て来ないんですか?
黒と白の色違いコートを身につけた双子の素敵な車掌さんがいるはずでしょう?
・・・・・・。
・・・・・・。
・・・・・・。
くそっ・・・まだなのかサブマスは・・・orz


あ、そういやムサシもコジロウも、ニャースについては一切会話してませんでしたね。
ここまで綺麗にスルーされると何だかちょっと悲しくなるなぁ。
全部作戦だからスルー出来るのか、それとも本当にそこまで割りきっちゃったのか・・・。
はたまた、会話に出すと辛くなるからあえて出さない様にしているのか。
個人的には作戦か辛くなるからであってくれる事を願ってます。


戻って、サトシ達サイド。
ズルズキンの進化前であるズルッグを引き連れ、ニャゴシエーター・ニャース、説得再チャレンジ。
やっぱ自分の進化前とかって親近感なってついつい心を許しちゃうんですかねぇ。
ズルッグに飛び膝蹴りを伝授するズルズキンの光景に凄い和んだ(*´▽`*)
進化前と進化後の子が仲良くしてる上に、進化後が進化前を特訓なんて微笑ましすぎる!

前回キバゴも逆鱗習得したし、それに合わせてズルッグにも新技習得させたのかな?
ズルッグはいつ新技覚えるのかと楽しみにしてたけど、まさかこんな形で習得する事になるとは!
これでズルッグも1歩成長ですね!


その隙に、裏の窓からツタージャが無事キバゴを救出!
この時、サトシが独断で強行突破せず、ちゃんとニャースを信頼してタイミングを伺ってたのが良かった!
サトシがちゃんと冷静な行動出来るようになったって事にも感心だし、早くもニャースと『仲間』って感じになってるのにもほっこりしちゃいました(*´▽`*)

キバゴを取り戻されたと知ったズルズキンは、もちろん激怒。
で、自分が勝ったら協力してくれとバトルを持ちかけてくるんだけども。
ポカブとバトルし、結構あっさり敗北しちゃったズルズキンさん。
結構強力な技持ってるし、かなりの強敵なんではないかと思ったらそうでもなかったのか(笑)


とりあえず、どうしてこんな事をしたのか事情を聞かせてもらう事に。

デント「イッツ、取り調べターイム!」

↑このセリフで何だかとっても嫌な予感、もとい、ワクワク感が湧きあがってきた。
そして始まる茶番劇。

取調室でズルズキンを取り調べるニャース。

デント「ま、ま、ニャーさん、抑えて」
ニャース「ソムリエ刑事・・・」
デント「さ、食え。お前にも故郷に、おふくろさんがいるんだろう。そのおふくろさんは泣いているんだろうな、お前がこんな事をして・・・。話しちまえ。楽になるぞ」


テレビ見過ぎだデント!(笑)

ニャーさんってなんだよ!
ソムリエ刑事ってなんだよ!
宮野さんもなんでわざわざ声変えちゃうかな!
「話しちまえ。楽になるぞ」の低音ボイスに、笑いが込み上げて止められなくなったじゃないか!

デントって最初はこういう事もしなさそうなイメージだったんだけどなぁ。
今となってはもはや、こういう事をしない方が違和感を感じるようになってしまった。
アニメの影響って本当に恐ろしいですね(笑)


ソムリエはさておき。
聞きだした話によると、ズルズキンは大切なねぐらを奪われてしまい、それを取り戻したかったらしい。
他のポケモン達に協力を頼んだけど、皆に断られ、こういう強硬手段に出てしまったと。
素直に話してくれればよかったんだけど・・・また断られるのが怖かったんだろうなぁ。
ズルズキンってちょい悪なイメージがあったけど、この子は結構小心者なんですね。可愛い。
困ってるポケモンを放っておけないサトシ達は、ズルズキンに協力する事に。

んで、早速ねぐらを奪ったポケモン・バルジーナと対決!

・・・って、ズルズキン弱っ!(←失礼)
シャドーボール一発でダウンって!
ううむ・・・ポカブとのバトルでも結構あっさり負けてたし、バトル自体が苦手なのかな。
センスがないわけじゃないんだろうけど、ちょっぴり気弱な性格が仇となってるのかも。

負けたズルズキンの代わりにバトルを名乗り出たのは、なんとズルッグ!
ニャース曰く、「兄貴分のズルズキンがやられたんだから俺が行く!」と主張しているらしい。
ズルッグ、ズルズキンを兄貴分と慕ってるのか、可愛いな。
あと、ズルッグの一人称は『俺』なんですね!想像通りでなんか嬉しい(*´▽`*)


ズルッグVSバルジーナ。
あまりバトル経験のないから大丈夫かと思ってたんですが、視聴者の心配も何のその!
上手く相手の攻撃を避け、バルジーナが地面に突き刺さっちゃった隙に新技・飛び膝蹴り!
さり気なくズルズキンが「今だ!」って感じでズルッグに合図を送ってたのが良いなぁ。
まさに師匠と弟子!
結果的にも、師匠の仇を弟子が取ったって感じだったね。

しかしこのバルジーナ、つつこうとして地面に激突 → 地面に首が突き刺さるって・・・。
出てきた時はカッコイイ悪役って感じだったのに、なかなかのドジっ子じゃないですか。
てか、これ絶対『コンドルが地面にめりこんどる』っていう洒落を意識してるよね。
ホント、何やらかしちゃってるんですかスタッフ(笑)


さて、これで無事ズルッグはねぐらを取り戻せた訳だけど。
なんとこのバルジーナ、一緒に住んでた仲間とケンカして追いだされてしまったが為にこんな事をしたんだとか。
そっか、バルジーナも意地悪しようとしてやったんじゃなく、事情があっての事だったんですね。
ズルズキンもバルジーナも悪いポケモンなのかと思ったら、全然違ってたとは。
ポケモンが悪役かと思いきや、結局悪いポケモンがいなくなるってのが面白いですね!

でも、バルジーナのケンカの理由が『仲間の食べ物を勝手に食べちゃったから』ってのは、自業自得だよね。
そりゃ仲間も怒るよ。
食べ物の怨みは一番怖いんですよ(笑)


仕方ないと再び名乗りを上げたニャゴシエーター・ニャース。
バルジーナに木の実を持たせ、仲間に一緒に謝罪する事に。
この時のニャースの言葉が本当に素晴らしかった!

ニャース「仲間がいるんだから仲良くして欲しいのニャ。楽しい時、仲間がいれば倍楽しくなるし、悲しい時、仲間がいれば悲しみは半減するのニャ。仲間とはそういうものなのニャ」

嬉しい時も悲しい時も皆で分かち合う。
同じ感情を共感する事で、更に絆が深まっていくんですよね。
てかこれ、ニャースがムサシ&コジロウと一緒に今まで体験してきた事そのまんまじゃないか・・・!
3人はいつも一緒で、楽しい時は共に喜びあい、悲しい時も一緒に乗り越えてきたんだもんね。

これってニャースがまだあの2人を仲間だと思ってるから言える事だと思うんだよね。
ムサシとコジロウはどう思ってるんだろう?
こんなに強い絆があった3人だもん。
あの2人がニャースをあっさり捨てただなんて、やっぱ信じられない。


ニャースの説得の甲斐があり、バルジーナ達は無事仲直り。
一件落着した所で、ニャースを見直したアイリスは、ニャースをゲット・・・・・・って、おい!ゲット!?
いやいやいや!ニャースが誰かにゲットされるってそれいいの!?
それこそロケット団に戻るとかなくなっちゃうんじゃ・・・・・・

・・・と思いきや、予想通りニャース大反発(笑)

だよねー、ニャースって誰かにゲットされるってイメージじゃないもんね。
ニャースはサカキ様を慕ってるけど、そのサカキ様にすら『ゲットされる』ってイメージないもん。
実際にゲットしようとしたら喜んで受け入れちゃうかもしれないけど(笑)

しかし、ゲットされるのを嫌がるなんてますます怪しいなぁ。
ピカ様もめっちゃ怪しんでるし、やっぱこれ、何かの作戦なんじゃ・・・

・・・・・・・・・って、ちょっと待てよ。
そういや最近、ロケット団のラジオがどうのって宣伝してたよね。
あぁ、やっぱニャースはそのうち何らかの形でロケット団に戻るのか。
何だか安心した様なそうでない様な・・・(笑)
とにかく、どんな展開でどう戻る事になるのか、楽しみに待ってたいと思います。


次回はミジュマルとニャースがチョロネコに惚れちゃうお話か。

あ!チョロネコといえば、デントがゼクレシ映画でビビったような反応してたよね!
コメントでもちょこっとその話出てたからずっと気になってたんだけど、デントはチョロネコが苦手なのか?

予告では全くデントに触れてなかったけど、これはまたもやデント回になりそうな予感・・・!
早く見て来ねば!


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2012/06/16 23:34】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<ケルディオスキン | ホーム | ポケモン集めてもらおうキャンペーン>>
コメント
>スモッド様
デントの取り調べタイム、思わず腹筋崩壊でしたよね(≧m≦)
仰る通り、電気スタンドやらかつ丼やらと、まさに昭和のイメージの警察そのもの!
デントは映画ソムリエを自負してるくらいですから、映画とかの影響もあるんでしょうね。

ホント、スタッフのお茶目っぷりには毎度毎度笑わされて腹筋が痛いです。
まぁ、これが楽しみの一つでもあるんですけどね ( ̄m ̄*)

では、コメントありがとうございました☆
【2012/07/21 02:53】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
こんにちはスモッドです
取調べタイムが面白すぎた、平成も既に20年を超えているというのに
電気スタンドにどんぶりに田舎のお袋にブラインドあけるしぐさに、いつの時代の刑事ドラマのパロディ
でしょうか。とき稀にこうしたネタをしてくれるアニメスタッフの遊び心が楽しくて仕方ないですね
【2012/07/08 10:55】 URL | スモッド #LkZag.iM[ 編集]
>イーブイ♂様
一時的とはいえ、ニャースが本当にサトシ達の仲間になっちゃうとはビックリでした!
てか・・・え?ニャースはスパイ・・・なんですか?( ̄□ ̄;)
ニャースの言ってる事を100%信じたわけではないのですが、今のところ辻褄があってるので嘘だとも限らないかなと思ってたのですが・・・。
個人的には、従来のような感動的な仲直りが見れるといいな、なんて思ってますが、スパイだった場合は皆の反応が気になる所です。
一体どんな経緯でロケット団に戻るのか早く見たいものです!

男性声優さんの♀ポケ。
バルジーナの声、石塚さんやってらっしゃいましたね~。
ハルカのバシャーモやカメールも男性ボイスでしたが、バルジーナは♀しかいないので、全員女性声優さんが声を当てるだろうと予想してただけに、まさかまさかのチョイスでした(^^;)
でも、声の低い女性だっていますし、バルジーナはカッコイイイメージもありますから、これはこれでピッタリかなとも思いました(^^)

チョロネコ。
言われてみれば確かに、イッシュの♀ポケはなかなかに計算高い子が多い気がしますね( ̄m ̄*)
自分が騙されるのは困りますが、見てる分には面白くて大好きです(笑)
・・・まぁこのチョロネコは・・・でしたが(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2012/06/29 22:07】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
ニャースがサトシ達の仲間に一時的になりましたね。
バルジーナがなぜか男声だった件。
♂ポケで女声はよくあるけど♀ポケで男声は少ないですね。
ハルカのカメールとバシャーモも男声でしたね。
ズルッグの一人称が「俺」と判明しましたね。
ピカチュウが最後に怪しい顔をしていたのでやはりスパイとしての作戦でしょう。
来週はチョロネコ登場!
イッシュの♀ポケはなんか腹黒いのが多いですね。

【2012/06/24 19:57】 URL | イーブイ♂ #1wIl0x2Y[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/2005-8b22e696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。