おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
オーベムとダブランと夢泥棒!
「兄さん」・・・「兄さん」・・・「兄さん」・・・「兄さん」・・・

上記の一言が放たれた瞬間、全身を衝撃が全力疾走していきました。
視聴者をマジで萌え殺す気だとしか思えないあの双子。
毛根が死滅したじゃないどうしてくれるのよGJ。

てか、今回は双子メインじゃないのにこんなにも心揺さぶられるなんて、双子メイン回を観終わった後、自分が果たして無事生き延びているのかとても心配です。
アニメ観賞で自分の生死を心配したのなんて、オデン登場回以来だよ全く・・・。


【オーベムとダブランと夢泥棒!】


今回は色々と突っ込み所満載で。
主人公組の天使ップリとかにかなりウハウハさせられて。
例にもれずデントに心奪われたりしたけども。

最後の衝撃のせいでほとんど感想吹っ飛びました。

サブマス・・・っっっ!!!
待ちに待ったサブマスがアニポケに・・・っっっ!!!
くうううう~~~~~!!!
瑠璃様がコメントで仰ってたのはこの事だったんですね!
見てる最中はてっきり、最後に「実はまだオーベムの夢の中かもしれない・・・」的なホラー演出でも来るのかくらいにしか思ってなかったので、予想外のサブマス登場に度肝を抜かれました。
むしろこのサブマスこそが私の望みを写しだした夢ではないかとさえ思った(笑)


本編。
小川の近くで野宿する事にしたサトシ達。
ニャースがこの一行と一緒にいる事に、早くもそれほど違和感を感じなくなってきたなぁ。
そのうちロケット団に戻っちゃう事がちょっぴり寂しく思えるくらい。
いや、戻らなかったら戻らなかったで寂しい・・・というか、嫌なんだけども。

その一行を草陰からこっそり眺めているのは、今回のゲスト・夢泥棒のレオン。
発言といい、見た目といい、何とも昭和の香りを感じさせるお人である。
あの目元といい、ヒゲといい、某誰かさんを彷彿とさせてくれますね(笑)

レオンの目的は、サトシ達の持ってるポケモン。特にピカチュウとニャース。
ピカチュウもニャースも、イッシュにはいないポケモンだもんねぇ。
ニャースに至っては人語を操るなんて、それこそ伝ポケレベルの珍しさ!
泥棒でなくても欲しくなっちゃうよなぁ。

レオンの作戦は、オーベムの力でサトシ達を夢の世界に誘い、サトシ達が夢の世界を彷徨ってる(寝ちゃってる)間にこっそりポケモンを拝借するというもの。
夢の世界云々っていうと凄くファンタジックに聞こえるけど、よくよく考えると怖いな。
皆の精神を夢の世界に閉じ込めちゃうって事だもんね。


オーベムがいいポケモンぶって近づくもんだから、サトシ達はあっさりオーベムを信用。
「何でも願いを叶えてあげる」と言うオーベムに、丁度なくて困ってたからとフィラの実を出してもらった事で、更にその信頼は確固たるものに。
余談だけど、そのフィラの実で作ったデント特性カレーが物凄く辛そうだった。
サトシとアイリスが思わず涙するレベルで辛いってどんだけだよ・・・。
私は辛いのかなり苦手だから、絶対食べれない気がする(笑)
でも、デントもニャースも普通に食べてたんだよね。
デントとニャースは辛いものには結構強いのか。ふむふむ。

オーベムは更に「何か叶えて欲しい事はないか」と問いかけるものの、皆ここで、自分の夢(ポケモンマスターになるとか)を叶えてもらおうとしないのは流石ですね!

サトシ「ジムバッジはポケモンと心を一つにして勝ちとる事に意味があるんだ」

うんうん、その気持ち分かるなぁ。
結果も大切だけど、その結果を出すまでの過程も大切なんだよね。
そして、その過程が思い出となり、新たな力となり、また別の形でも未来へと繋がっていく。
サトシだって今までの経験があったからこそここまで成長出来たんだもんね。


しかし、ここで終わってはレオンの計画はパァ。
そんな中、流石我らがデントさん。見事にかましてくださいました。

デント「あえて望みって言えば、ここの所、野宿続きだから、今夜くらいせめて屋根のある所に泊まりたいなぁ」
アイリス「あ、それいいかも!」
デント「もちろん豪華ホテルなんて贅沢は言わないけど、小ざっぱりしたリゾート風のスゥイートルームで、天蓋付きのキングサイズのベッドには、ふかふかの羽根布団があって、朝までぐっすりと眠れたりする・・・こんなささやかな望み、叶えてくれたりするかなぁ?」


全然ささやかじゃねぇ(笑)

ガッツリしっかり願ってますよデントさん。
ニャースは突っ込んでるし、サトシやアイリスは苦笑いになってるじゃないですか。
もはやそこまできたら豪華ホテル並かそれ以上の部屋だよ。
どこだささやかだった部分(笑)


デントのささやかな望み(笑)通り、素敵なリゾートホテルへと案内してくれたオーベム。
明らかに怪しいのに、ちょっと疑っただけですぐ信じちゃう一行がバ可愛い。

そして、皆でベッドにダイブする姿はまさに天使!
デントって普段はこういう事あまりしなさそうなイメージだったけど、こういう事をしちゃう一面もあるのか。
大人びて見えるけどまだまだ年相応な一面があるというか何というか・・・。
・・・まぁ、簡単に言えば、このシーンでますますデントにハマるよねって話です。


そんな天使達が眠る中、窓ガラスを突き破って突入してきたジュンサーさん&ダブラン。
なんというダイナミックお邪魔します。
思わず頼人兄ちゃん(@呪怨)を思い出したじゃないですか。
彼の場合は壁を突き破って脱出するという、ダイナミックお邪魔しましたの方だったけど(笑)

ジュンサーさんの説明で、自分達がオーベム、もとい、夢泥棒レオンに騙されていた事、そして自分たちがオーベムの作り上げた『夢の世界』にいる事を理解したサトシ達。
この時流れたオーベムの図鑑説明、さり気なくゾクッとさせてきますね。
記憶を覗いて書き変えるって、めちゃくちゃ怖い・・・。

早速夢からの脱出を図る一行だけど、それにはいくつが条件があるようで。

1.夢を見ている全員が、これを夢だと認識している事。
2.夢の非常口を見つけ、サイコパワーをぶつける事。

1はともかく、2の非常口なんてどうやって見つければ・・・とか思ってたら、スゲェあっさり見つかった!
分かりやすく非常口マークまで付けてあるから怪しいって思ったのに、引っかけもなく本物の非常口だし!
まんま過ぎる非常口に全力で噴き出した(笑)


で、早速ダブランがサイコウェーブを非常口にぶつけ、夢から脱出!

・・・したと思いきや、攫われたピカチュウ達が目覚めておらず、脱出できてなかったようで。
そっか、ボールから出てるポケモン達もキチンと目覚めなきゃダメなんだ。
ボール内にいる子がノーカウントなのは優しいけど、人間だけじゃないってのがまた鬼畜ですね。
てか、ポケモン同士でも有効ってのが、色々想像できてまた恐ろしいな。


サトシ達の呼びかけに、ピカチュウとキバゴはすぐ目を覚ますんだけども。
ニャースは深い眠りに入っているようで、起きる気配なし。
こういう所は流石猫ですね(笑)
丸まって寝てる姿は凄く可愛いんだけど、ニャースが目覚めなきゃ皆脱出出来ない。・・・ので。

サトシ「ピカチュウ!ニャースに10万ボルトだ!」

ですよねー(笑)
余談だけど、ピカチュウってニャースを疑ってるから、10万ボルト打った後も「このピンチに起きないニャースが悪いんだろ」くらいに平然としてるのかと思いきや。
意外や意外、普通に申し訳なさそうにしてましたね。
前回まではかなり疑ってたみたいだけど、サトシがあれだけ信じてるから、ようやく信じてくれたのかな?
サトシがピカチュウを「ニャースだっていい奴だよ」とかって宥めたんだと可愛い。
個人的には、ピカチュウは一応納得しつつも、ニャースを信じるサトシにヤキモチ妬いてると尚可愛い(笑)


再び非常口にサイコウェーブをぶつけ、これでようやく脱出できた!

・・・かと思いきや、突如大型UFOが出現。
えええ皆ちゃんと起きてたじゃん!ちゃんと条件クリアしたじゃん!どゆこと!?

UFOの中から出てきたレオン曰く、実は自分達は宇宙人だったとの事。
ここで視聴者達は「まだ夢の中なのか」って気付くんだろうけども。

サトシ「あいつ・・・本当の宇宙人だったんだ・・・!」

サ ト シ (笑)
ここで素直に信じちゃうサトシがバ可愛過ぎてどうしようかと思った!
いっそ押し倒・・・ゴフンゴフン、してやろうかと思った!
何でお前はいつまで経ってもそんなにも純真ピュアなままなんだ!天使か!
この純粋な可愛さで一体何人もの人間とポケモンがたぶらかされた事か・・・。
こういう所を見る度、この天使は絶対一人旅させらんねぇなって思う。
一人旅させたが最後、ほいほい騙されて変態さんにアーッされて終わりだよ。


話が逸れたので元に戻して。
夢から起きれなかった原因は、実はまだ寝てたニャース。
さっきは結構ハッキリ目覚めたと思ってたけど、全然だったのか・・・。
10万ボルト浴びた後でもこんだけ眠れるってスゲェな。流石慣れてますね(笑)

もう一度ピカチュウの10万ボルトでニャースを起こし、今度こそ脱出!


・・・したと思ったのに、今度は巨大オーベムが出現!
ええええ!?これもまだ夢の中なの!?どういう・・・・・・あ!

ニャース、まだ寝てやがる・・・。

おいおいおい、10万ボルト2回も受けてまだ寝れますか。
流石10年以上浴び続けてるニャースさん。
もはやあれくらい蚊が止まったようなもんなんですね(笑)

ニャースは10万ボルトだけでは起きないと判断した一同。

サトシ「ピカチュウ、10万ボルト!」
アイリス「キバゴ、竜の波導!」
ジュンサー「ダブラン、サイコウェーブ!」


起こすためとはいえ、皆してそこまで一斉攻撃せんでも!(笑)

・・・と、このまさかのトリプル攻撃にもめいいっぱい突っ込んだんだけどさ。
一番の突っ込み所はこの後だった。

トリプル攻撃に気絶しちゃったニャース。
どうやって起こそう・・・と困り果てた中、やっぱりあのソムリエはやってくれました。

デント「そうだ!これがあった!さぁ食べて!フィラの実だよ!」

フィラの実 ・・・ 超辛い木の実。
デントが持ってたフィラの実の数 ・・・ 10個。

デントはん・・・アンタがいっちゃん鬼畜やで・・・(笑)

フィラの実10個って!
フィラの実10個一気食いさせるって!
起こす為とはいえ、何という鬼畜行為・・・。
流石デントさん、たまにブラック入っちゃうアナタならきっとやってくれると思ってました(笑)
ニャースはまさにこんな感じ→ \(^O^)/オワタ だっただろうね。


とりあえずこれでニャースも起きたので、今度こそ本当に夢から脱出!
長かった・・・本当に長かった・・・。
あまりに『夢から脱出した → と思ったら出来てなかった』ってパターンが続くから、段々無限ループに陥ってるような感覚になって、ギャグテイストで楽しみつつも、ちょっと恐怖を感じたよ。

もう一度夢に閉じ込めようとするオーベムも、ピカチュウのエレキボールでダウン。
レオンもニャースが乱れ引っかきで倒し、レオンは無事ジュンサーさんによって逮捕。
バトルは苦手なイメージのあるニャースだけど、流石ポケモン。
怒ったときは野生の本能が目覚めたとばかりに鬼強くなりますね。
必要以上に体を傷つけることなく、服や眼鏡だけを切り刻んじゃうあのテクニックが凄い!

あと、レオンがニャースを悪の道に勧誘したけど、「ふざけるニャ!」って断固拒否したのが何か嬉しかった!
ニャースが悪の道に行くとしたらやっぱ、ロケット団でだもんね。
今はロケット団じゃないかもだけど、悪はロケット団しか認めない~みたいなプライドを持ってるといいなぁ。
悪い事をするロケット団を肯定する訳じゃないけど、あの3人組は憎めない分、どうも肩を持ちたくなる。


それにしても、アイリスも言ってたけど、皆はどこから夢を見てたんだろう?
オーベムがフィラの実を用意した辺りかと思ったけど、ニャースを起こすのに使ったもんなぁ。
・・・って事は、あのホテルを見つけた辺りから夢を見てた・・・のか?
ううむ・・・どこからが現実でどこからが夢なのかサッパリわからん。
このモヤモヤ感が、恐ろしくもあり、また面白くもあるんだけども。


・・・で、ですよ。
最後に近くの川でオタマロが跳ねて、綺麗に終わったかと思いきや。

まずはライモンの地下鉄で、特性車両を走らせてるロケット団が出てきてビックリ。
早朝の誰も気づかない時間にこっそり任務遂行ですか。
流石はシリアスロケット団。抜かりないなぁ。
そして一体何を企んでるんだろう?
ライモンの地下鉄を使って何しようとしてるんだ?

・・・って感じで終わると思った、ら。


ノボリ「ルールを守って安全運転!指さし確認!準備OK!」

人間、驚き過ぎると、無言になるんですねー(笑)
いやマジで。
瑠璃様から「(この回は)最後まで油断しない方がいいですよ」って言われてたから、もちろんこの辺りも緊張して見てたんだけど・・・・・・まさかサブマスが来るだなんて誰が予想してようか。
愛しの双子の突然の登場に、手に持ってたリモコンが床に落ちた事にも気づかず、口をポカンと開けたまま、呆然と事の成り行きを見守ってしまいました。
CM入ったと同時に、まだ混乱してる頭の中、無意識にスゲェ速さで巻き戻しボタン押したけど(笑)

もうホント、まさかまさかのファンサービスに色々言いたい事があるけど、とりあえず順番に突っ込んでく!

まずは上記のノボリさんのセリフについて一つ。

それ、クダリさんのセリフじゃないですか。

なんでノボリさんがクダリさんのセリフ言っちゃってんの!?
ビックリしたわ!
ノボリさんが映った事に対する突っ込みより先に、妙に冷静に「ノボリさん・・・それクダリさんのセリフ・・・」って突っ込んだからね(笑)
混乱しすぎて逆に冷静になってる自分にもビックリしたよ。

で。
次にビックリしたのが、普通に仕事してたクダリさん(笑)

いやもー・・・ね。
失礼だとは思いつつも、あえて言わせて頂く。
ゲームのクダリさんっていえば、片言でいつもニコニコお茶目ってイメージだったからさ、てっきり仕事でもよくミスっちゃって「ノボリ手伝ってー」って言ってそうなイメージがあったんだよ。

なのに、見ましたか?このアニメのクダリさんを。
スゲェ普通に仕事出来そうな雰囲気漂ってるじゃない。
むしろ、「ミス?何それ美味しいの?」って言い出しても不思議じゃないレベルで出来そうな雰囲気じゃない。
思わず「お前、今日はどうした!」って言っちゃったからね(笑)


で!で!問題はこの直後ですよ!
登場してから約9秒の間にこんなにも沢山の突っ込みが脳内を駆け巡ってた中!

クダリ「ノボリ兄さん、なんか変だよ」

ノボリ兄さん・・・

ノボリ兄さん・・・

ノボリ兄さん・・・

ノボリ兄さん・・・

この兄さん呼びが出た瞬間に毛根が死滅、頭パーン、呼吸困難。
床を転がり回り、止めろー止めろ―と叫び続けたあの瞬間を私は忘れない。
マジで視聴者萌え殺す気じゃねぇかこいつ等。
双子の弟が双子の兄を「兄さん」と呼ぶ事の破壊力は計り知れないですね。
私をこんなにも狂わせるのはオーバとデントだけで十分だよもう・・・。


ノボリ「どうしました?クダリ

ノボリ兄さんは『クダリ』呼びなんですね!
兄は呼び捨てで、弟は兄さん呼び。
何これ萌える・・・萌え禿げる・・・。
頭髪だけじゃもの足りず、全身の毛が抜け落ちてしまう・・・!!!

クダリ「まだ一番電車が走る時間じゃないのに、電車が走ってるんだよ」

一番電車って多分始発の事だと思うんだけど、それが走る前って事は、かなり早朝じゃないか?
そんな時間から起きて仕事してるんだこの2人・・・。
やだ何それカッコイイ・・・!!!

ノボリ「なんですって!?」

むやみやたらに大文字にして申し訳ない。
なんかこの「なんですって!?」に妙に笑ってしまったんだけど、何度も聞いてたら妙に悶えてきて、どうしようもなく大好きになってしまったのでつい・・・。
余談だけど、サブマス登場シーンだけすでに20回は見たと思います(笑)


クダリ「あれ?」
ノボリ「どこですか?クダリ」
クダリ「消えちゃった・・・」


クダリさんの「消えちゃった・・・」クッソ可愛いなおいいいいいいい!!!!
ノボリさんにも言える事だけど、美形でイケメンで鼻高くて声までカッコ良くてその上可愛いってなんだお前等!
あああこういうセリフ前にも某アフロとか某電撃王子とかに言った気がする!
くっそー!ポケモンに出てくるキャラが素敵過ぎて生きてるのが辛い!(笑)

ノボリ「誰かが電車を走らせていたんでしょうか?サブウェイマスターとして放ってはおけませんね、クダリ」
クダリ「そうだね、ノボリ兄さん」


また「クダリ」「ノボリ兄さん」って呼びあってるしさ。
もう止めてキュンキュンしすぎて胸が痛い・・・。
いっそ心臓を止めてしまいたい衝動に駆られるくらい悶えすぎて苦しい・・・。
こんなに悶えたのはオデンとデント以来だよ・・・。

・・・・・・あれ?結構近いし、結構あるな(笑)


クダリ「地下鉄の安全を乱す奴は・・・」
ノボリ「許すことはできません!」


サブマス参戦決定おめでとう!

これ、きたよね!絶対きたよね!
サブマスがロケット団の野望邪魔しに、サトシ達と共闘とかしちゃうフラグだよね!?
ひゃっふううううううう!!!
もう萌え過ぎて笑いが込み上げて来て、心臓だけじゃなく腹筋も痛い!
でも嬉しい!ありがとうアニポケスタッフ!本当にありがとう!

・・・多分この話題、スゲェ今更なんだろうけど(笑)


ところでちょっと気になったんだけど・・・

クダリさん、一回も笑わなかったよね。

いつも笑顔なイメージだったのに、まさかまさかの笑顔0だよ。
スマイルはプライスレスじゃなかったの?
クダリさんのスマイルください。

・・・あ!でも、クダリさんが笑わないって事は、逆にノボリさんが笑う事もあるんじゃないか?
やだ・・・もしノボリさんが笑ったらどうしよう・・・!キュン!
まだ見ぬ回への妄想が膨らみ過ぎて、実際に見た時に自分がどうなるのか本当に怖い(笑)


次回はニャースが再び大活躍するのかな?
サブマスが出たからてっきりライモン到着かと思ったけど、まだ着かないんですね。

てか、クマシュンを連れてツンべアーの森を突破するだなんて、アイリス大丈夫なのか・・・?
寒がるアイリスをサトシとデントで暖めてあげるシーンを期待してます(笑)


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2012/06/25 23:22】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(9) |
<<拍手返信 | ホーム | 双子島>>
コメント
>スモッド様
ベッドに飛び乗る主人公組、本当に可愛かったですよね(*´▽`*)
仰る通り、いつも寝袋で寝てるので、ふかふかなベッドが嬉しかったんでしょうね。
寝袋は結構薄くて、堅い地面で転がると痛かったりもすると聞きますし。
皆普段は結構大人っぽいですし、大人な対応も出来る子達ですから、こういう子供らしい所を見るとついほっこりしちゃいます♪

ニャース。
確かにただ寝てただけなのに凄い被害をこうむってますよね(^^;)
しかしそれもニャースらしいと思っちゃうのは今までもそういう事が多かったからでしょうか?(笑)
いつもニャースばかり不幸な目に遭うというのは可哀相ですから、邪魔しようとしてる時はさておき、せめて良い事をしようとしてる時くらいは良い事があるといいですよね。
私もそのうちニャースにも幸がある事を祈ってます( ̄m ̄*)

では、コメントありがとうございました☆
【2012/08/22 04:19】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>名前未記入様
ななななんですってええええ!?( ̄□ ̄;)
今急いで見返してきましたよ!

・・・ホントに2つに増えてる・・・!
ただ水面の揺れでそう見えるだけとも取れますが、本当に2つに分かれたようにも見えるあの絶妙な演出がニクイですね。
なんというホラーな終わり方・・・。
サブマスに惑わされて全く気付いていませんでした(^^;)
見返して気付いた瞬間、思わずぞっとしちゃいましたよ。

では、面白いネタを教えてくださってありがとうございました☆
【2012/08/01 00:06】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>イーブイ♂様
ムウマージとは理由は違えど、サトシ達を夢の世界へ閉じ込めてしまうというのは、ムウマージ回を彷彿とさせる展開でしたよね( ̄m ̄*)
こういうほんのりホラーテイストなのに、ギャグだったり涙ありだったりするのは結構好きなので、今回も凄く楽しめました!

それにしても、今回のニャースは本当に可哀相でした。
皆で一斉攻撃もそうですが、トドメのフィラの実10個が特に。
流石はデントさん、私達の想像以上の事をやらかしてくれますよね(笑)

そしてそして!ついにサブマスが登場!
あまりの衝撃に、一体何が起こったのか一瞬理解できませんでしたよ!(笑)
しかし、これで今後彼等が結構重要な所で絡んできてくれる事は確定。
サブマスに会える回が本当に楽しみでなりません(*´▽`*)
早く続きを見なければ!

では、コメントありがとうございました☆
【2012/07/30 21:37】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
こんにちはスモッドです
ベットにとびるシーンは確かに可愛いですね、サトシ一行はポケセンやゲストのところで就寝することは
ありますが草原で寝袋を使い寝ることも多いだけに、フカフカのベットで寝るというのがうれしいのかもしれませんね。(ましてニャースは滑り台が就寝場所の時もあるので)

ピチューブラザーズの時もそうですが、ことごとくニャースが裏目に出て酷い目に合うことはありますが
悪気がなくただ寝ているだけにモカ話割らず一斉に攻撃されてしまうニャースが可愛そうで仕方ない、
幸あれニャース(笑)
【2012/07/29 11:25】 URL | スモッド #LkZag.iM[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/07/19 08:47】 | #[ 編集]
オーベムの行動はDPのムウマージに似てましたね。
ヒカリのテーマが解禁されましたね。
ニャースは散々な目にあいましたね。
サブマスが遂に登場!
今後の展開から目が離せませんね。
【2012/07/11 17:08】 URL | イーブイ♂ #1wIl0x2Y[ 編集]
>いちる様
2つまとめて返信させて頂きますm(__)m

プレゼント企画。
なんと!そんな素敵な企画をやってるんですか!
ロケット団のラジオが始まってますし、それと連動させてるのかもしれませんね。
前シリーズのノリに戻ったロケット団からのメッセージ、是非是非聞きたいです(≧∇≦)
ネタバレは怖いですが、どうせ映画でネタバレ食らいますし(笑)、ちょっと公式サイトチェックしてきたいと思います!

オーベムの夢。
あのフィラの実からやっぱり夢だったんでしょうかねぇ。
フィラの実はニャースに食べさせて効いてたから、あれは本当だったのかと思ってましたが・・・よく考えたら、あれも夢の中での出来事ですもんね。
オーベムが作りだしたフィラの実の幻覚がまだ有効状態だったとしてもおかしくはないはず。
仰る通り、夢はあのフィラの実を出した時から始まってたのかもしれませんね!

ダブラン。
見た目はあんなに可愛いのに、実力はピカ一!
本当にカッコイイ子でしたよね!
ついダブランを育てたくなっちゃいました(*´▽`*)
しかし、仰る通り、対エスパータイプ用の技が出て来なかったのはちょっと気になりますよね。
エスパーにエスパー技って今一つですし・・・(^^;)

サブマス。
予想外の登場に、本気で何が起こったかしばらく理解出来てませんでしたよ(笑)
CM入った瞬間に巻き戻しした辺り、理解は出来てなくても、しっかり反応してたみたいですが( ̄m ̄*)

クダリさん。
いちる様の所ではそんなミスをやらかしてたんですね(笑)
ナットレイに向かって物理攻撃・・・しかも、特性がんじょうなのにしかけちゃうとは・・・。
流石クダリさん、うっかりミスが可愛いです(≧m≦)

では、コメント&素敵な情報を、本当にありがとうございました☆
【2012/07/09 22:38】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
オーべムが最初フィラの実を出すシーンですが、ウイの実をフィラの実に変えていたように見せてましたよね?それでほんとは渋いウイの実なのに辛いと感じていたということはもうそこからオーべムの幻覚世界の中にいたのではないでしょうか?

ジュンサーさんの相棒のダブランかっこ可愛かったです!しかしエスパータイプを扱う犯罪者取締り専門ならばシャドーボールくらい覚えてれば…とも思いました。

サブウェイマスターついに出てきましたね。本放送時私もおぉ・・・と思いました。

クダリがゲームだとよくミスをしそうとおっしゃってましたがそうだっけ?と思い返してみれば・・・
以前ホワイトでノーマルダブルトレインに乗車した時にクダリのイワパレスがシザークロスで攻撃してきたのですがその時攻撃された私のポケモンは・・・ナットレイでした。特性のてつのトゲでダメージを受けた後こっちのミラーショットが急所に当たって1ターンで倒しました。攻撃が急所に
当たったということはこのイワパレスの特性はがんじょう・・・物理攻撃をしたためにせっかくの特性を活用できなかったというサブウェイマスターのミスをしっかり見ました(笑)。その時はランクルスのトリックルームを活用してバッチリ先手を取り続けトリックルームの効果が切れる前に勝てました(笑)
【2012/07/06 14:14】 URL | いちる #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/07/06 13:49】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/2014-bbbee9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。