おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
BW2プレイスタート!
そろそろPGLに登録しなければ貰えなくなっちゃうグッズが出てきちゃうので、BW2進めます。
ゼクレシドールの期限が8月31日までだなんて早いよぉ・・・。
日記の日付は7月中になってるけど、本当はもう8月末だしさぁ(笑)


ちなみに、プレイ日記はB2のみ書いて行きます。
黒白の方はちゃんと両方書いて行こうと思ってるけど、流石に2作品連続同時進行は辛い(笑)

余談ですが、W2の方は触りだけ進めてみたけどリセットしちゃったので、B2とほぼ同時進行中です。
現在1個目のバッジゲットした所でストップしてる。
W2の方は一気に進めちゃう予定だから、B2のプレイ日記再開する頃には一度クリアしてる・・・はず。


【BW2プレイ日記1】


OP映像、今回も凄いですね!
『2』って付いてるだけあって、音楽とか見せ方とか、黒白をしっかり引き継いでる感じなのがいい。
タイトル画面のブラックキュレムもカッコイイ(*´▽`*)
ここから新たな冒険が始まるのかと思うと、毎回の事ながら本当にワクワクしてきますね!


主人公は男の子で、名前はいつもどおり『つばさ』(ホイッスルの椎名翼くんより拝借)で進めていきます。
文字はW2の方が平仮名だから、B2は漢字にするか。

ライバルくんはデフォ名の『ヒュウ』・・・・・・で、いこうと思ってたんだけど、最近サイレンやら零やらで『あきら』という名前に踊らされてたので、『あきら』にしてみました。
こちらも翼と同じく、ホイッスルの三上亮くんから拝借。
手持ちポケはDグレキャラ名付けてく予定だけど、人間達はホイッスルキャラで占領してやったぜ。

さて、入力確認、準備OK!目指すはてっぺん(笑)!出発進行!


季節は冬。
開始時ムービーの、風に舞い落ちてくる雪の結晶が凄く綺麗。
今回は・・・いえ、今回も相当凝ってますね。

そして、初っ端から衝撃の真実が発覚。

主人公ママ、アララギ博士とお友達だったの!?

今回はヒオウギシティという新しい街からスタートだから、一体どんな風にアララギ博士と知り合ってポケモン貰える事になるのかと思ってたけど・・・そっか、母親繋がりだったのか。
これは予想外のテイストだ。

アララギ博士から息子を旅立たせてみないかという連絡を受けたママは、早速主人公へ質問。

ママ「自分のパートナーとなるポケモンはほしい?」

  はい
→ いいえ

ママ「ええー!!ちょっと驚き・・・・・・!」

すみません本当はめちゃくちゃ欲しいです。
でもほら、『いいえ』を選んだらどんな反応するんだろうっていう好奇心がね(笑)

という事で、もう一つの質問にももちろん『いいえ』で返答。

ママ「またまた質問です!あなたポケモン図鑑もほしいよね?」

  はい
→ いいえ

ママ「わがままだけど、ママがききたいのは前向きな意見だな。ポケモン図鑑を持つことは世界を旅するってこと!その意味を考えてみて」

ママ、息子を旅立たせるのに必死ですね。
でもまぁ、仕方ないよね。ポケモンと図鑑持ったベルがもう町まで来ちゃってるんだもんね。
後々ベルも言ってたけど、アララギ博士は何故OKの返事が来てから話を進めなかったのか(笑)


そういえば、家を出る前にふと思い立って、ママとライブキャスターで会話してみたのですが。

ママ「ええ?ヒオウギにいるの!だったら帰ってくればいいじゃない!自分の家よ!」

超目の前でライブキャスター使ったってのにこの対応だよ。
ポケギアの時は『近くにいるんだから直接話そうよ』とか言われたってのに。
ママには主人公が見えてないんですか?(笑)


気を取り直して、家から出ると、早速あきら&あきら妹と遭遇!
ひゃっほう!今回のライバルくんも素敵なイケメンで何よりです!
PV見てからめっちゃ気になってる「オレは今からいかるぜ!」がどこで出てくるのか楽しみ過ぎる(*´▽`*)

あきら「よお!ポケモンは手に入れたかよ?この辺りにはポケモントレーナーがいなくてオレも退屈なんだよ!」

こんなん聞いてくるって事は、主人公はライバルくんに憧れを抱いてたのかなぁ。
ポケモンの話を聞かせてもらいながら、毎回「いいなー、僕も早くポケモン欲しい!」とか言ってれば可愛い。
「ポケモンゲットしたら、バトルしようね!」って約束とかしてると更に可愛い。
幼馴染設定万歳!

あきら妹「つばささん、ポケモンをもらったらぜったいにたいせつにしてあげてね」
あきら「・・・・・・そうだよな」


・・・・・・一体何があったの君達?
W2進めてる時も気になってたんだけど、絶対過去に何かあったっぽいよね。

あきら「よし!オマエのポケモンを貰いに行くぞ!オレにはやることがある!そのために相棒のポケモン以外にも頼れる人間がいるんだよ。そう!オマエだよオマエ!オマエ、センスがありそうだからな」

あきら「ポケモンをもらったら当然旅をするよな。そのときはちょっとオレの手伝いをしてもらうぜ」

↑この「手伝い」ってのも、その過去に関係してる事なのかなぁ。
ううむ気になる・・・早くW2進めねば。


会話が終わると、あきらもベル探しに付きあってくれるようで・・・って、ふおおおおおお!
あきらが後ろから付いてくる!
何だこの幸せパンチ!
こんな初っ端からライバルくんを連れ歩き出来るという衝撃サプライズに、思わず指が震えたわ!
はぁはぁライバルたん・・・カッコイイ・・・可愛い・・・ずっと連れ歩きたい・・・(*´д`*)

ベルの居場所は分かってるけど、一直線に向かっちゃうのはもったいないので、色々と寄り道。
ちょっと自宅にも帰ってみました。

ママ「あら?二人仲良くベルちゃんを探してるんだ!」

うん!そう!そうなんですよ!『二人仲良く』ね!
他のおじさんにも「またあきらにポケモン自慢されてんのか?」とか言われる所から察するに、ヒオウギでは、この二人がセットでいる光景こそが自然なんだろうな。
確か、プラチナでも主人公とライバルくん、町の人にそんな感じで言われてたよね。
常に一緒にいる事が自然に見える関係ってホント素敵(*´▽`*)

そのままのテンションであきらのお家にも突撃してきたんですが、今作は・・・いや、今作もあきらのベッドに潜り込むという変態プレイが禁止されててギリィってなりました。
何故この仕様止めちゃったんだゲーフリさん・・・。
好きなキャラのベッドがあったら潜り込む・・・基本だろ?(笑)

しかし、そのショックをも吹き飛ばしたニヤニヤポイントがこちらのセリフ。

あきら「そっちは19番道路。街中探していなかったら、あとでオレがみてやるよ。オレには相棒のポケモンがいるからなッ!」

聞いたかねこのお兄ちゃんっぷり!
さり気なく相棒のポケモンを自慢してきたけど、そんな事はどうでもいい。
この、『俺に任せとけ』的な感じがもーもーもー堪らなさすぎる!
あまりに萌え禿げたので、5~6回19番道路へのゲートに向かってダッシュしてやったぜ。

あと気になった事といえば・・・ヒオウギではまだ、あまりポケモンバトルが盛んじゃない事くらいかな。
イッシュの外れにあるのんびりした町って感じだもんなぁ。
しかし、最初の町なくせにポケセンがあるという今までにない発展っぷり。
オマケにトレーナーズスクールなんてものも出来ちゃってるし、近年で急速に高度成長を見せてる町なんですね。


さて、町中も一通り回り終えたので、ようやくベルに会いに高台へ。
主人公にポケモンを届けに来たのに、のんびり高台で景色眺めちゃってる辺りがベルらしいなぁ。
相変わらずのマイペースっぷりが可愛い!
あののんびり屋さんがアララギ博士の助手になっちゃうなんて、ホント凄い。
ベルもこの2年間、頑張ったんですね。
そんなベルが、早速凄技を見せて下さいました。

ベル「人を探しているんだけど、つばさって人、知ってる?」

  はい
→ いいえ

ベル「って!あなた、つばさくん!うわー、きいてたとおりだよ!」

違うって言ったのに何故バレた(笑)

一体どこで見抜いたんですかベルさん!
いくら特徴聞いてたとしても、似てるだけかもっていう可能性があるでしょうに。
スゲェなその千里眼(笑)

で、まぁお互いに顔合わせも済んだし、早速ポケモンを貰えるかと思ったら、まさかの最終確認。

ベル「ポケモン図鑑完成に協力してくれますか?」

  はい
→ いいえ

ベル「そ、そんなあ・・・・・・。いっ、いまのはあたしの聞き間違いですよね」

予想外の展開に焦るベルが可愛い。
てか、さっきのママからも確認があったというのに、まだ確認してくるかこのゲームは(笑)
こういう部分をご都合主義で勝手に進めない辺りが凄い現実的ですね。

意地悪してないで今度は「はい」を選択。
すぐに選択画面になるかと思ったら、一回会話が途切れたので、もちろんあきらの元へダッシュしました。

あきら「なッ!ベルって人、いたんだろ。って、オマエ、ポケモンもらってこいよッ!」

おおう・・・なかなか鋭い突っ込みをしてくるな。
別に貰ってない事くらい分かってるよ。
あきらともっと会話したかったんだもの仕方ないじゃない。


もう一度ベルに話しかけ、ポケモン選択画面へ。
ポケモンはどの子にするか決まってるから問題ないんだけど、問題はこの時のちょいムービーですよ!
ベルが、ボールを差し出す前に一瞬スッゲー笑顔を見せてくれるんですよ。

笑顔のベルがクッソ可愛すぎて悶絶した。

2年後ベルの可愛さ、殺人級だろおおおおおお!!!
帽子についてるリボンも可愛いし、眼鏡かけてるのも可愛いし・・・てかその眼鏡!
最初に見た時から思ってたけど、それ、2年前にチェレンがかけてた眼鏡じゃないですか!?
例え違ってたにしても、何故おそろいのデザインにしちゃったんだ。
そんなんされたらさ、妄想が爆発するに決まってるじゃない。
チェレンとベルはこの2年の間にそういう関係になったのねむふふとか考えちゃうじゃない。
ちょっとその空白の2年について詳しく詳細をお聞かせ願いたい。
で?チェレンとベルの結婚式はいつですか?(真顔)


このベルが相当ツボって3回ほどリセット&見直ししちゃったけど、4回目にて、ようやくミジュマルを選択。
素直でちょっぴり見栄っ張りな男の子でした。

前にちょっとだけ書いたけど、今回はこの最初に貰えるパートナーポケを使わずに進む予定でいるので、今貰ったこの子は性格も性別も何も厳選してません。
前の記事で「この最初の子は神田の本体さんって設定にすれば~」とも書いてたけど、そんな適当に閃いた設定、確実に頭から抜け落ちるのが目に見えてたので、結局どうでもよくなった(笑)

ストーリーを進める上でこの子は使わない予定だけど、他のソフトからタマゴ技覚えたミジュマルを交換してくる予定なので、ストーリー用メンバーとしてダイケンキが入るのは不変です。
使わないなら誰選んでも良かったんだけど、ライバルくんとの力関係が変わらないよう、あえて交換してくる子と同じミジュマルを選んでおきました。
一緒に旅する方のミジュマルについては、また交換してきた時に書きます。
とりあえず、ストーリー用ミジュマルのNNは『かんだ』になる予定。

ちなみに、今貰ったパートナーミジュマルは『ゆう』と命名しました。
適当に選んだといいながら、結局神田から名前借りちゃってるんだよね(笑)
でも、自分ルールとして、ストーリー用の子を1匹でもゲットした時点から、この子はボックス行き予定。
メンバーの予定からいくと、一緒に旅出来るのはザンギ牧場までかな。
もちろん、使わないからって逃がしはしないけども。
最初は交換する予定でいたけど、このままB2に残して、PGLに連れてったりしようかなと思ってます。


さて、無事ポケモンと図鑑をゲットしたので、あきらへとご報告。

あきら「おーい、いつまで待たせるんだよ!ってオマエ!そいつがオマエのパートナー!・・・・・・よかったな。妹もいってたけど、ポケモンは絶対に大切にしろよな!」

さっきから妙にポケモンを大切にしろと押してきますね。
過去に仲の良いポケモンと悲しいお別れとかあったんだろうか・・・?

それはさておき、ここであきらも図鑑を欲しいとベルにお願いし、図鑑をゲット。
あきら、ポケモンは持ってたけど、図鑑所持者ではなかったのか。


会話が一段落した所で、ベルに進められ、あきらとバトルする事に。
これが初バトル!
黒白ではミジュマルの性格厳選中に油断してベルに負けた事があったので、今回は油断しない!(笑)

あきら「さあて!オマエがどれだけのトレーナーか確かめる!オレがタマゴから育てたツタージャでッ!」

あきらの言ってた相棒って、タマゴから育てた子だったのか。
こんな風にライバルが先輩トレーナーとしているのって、RSE以来ですよね。
RSEとは全然違うシチュだけど、なんか懐かしい気持ちになるなぁ。

▼あきら(ライバル)
ツタージャ♂ LV5


あきらのカットインめっちゃカッコイイな!
何あのイケメン!アップになった瞬間、思わずドキッとしちゃったじゃない。
戦闘前モーションも、「いくぜ!」って感じにボール持った手を前につきだすのが決まってますね!
なんか主人公より主人公っぽかった気がする(笑)

一方の主人公は相変わらず可愛いですね!
女の子のカットインも可愛かったけど、男の子も可愛い。
あきらのがお兄さんだからか、あきらに比べてちょっと幼い感じがするのにまたキュンとする。

バトルの方は、1回だけしっぽを振っておいて、後はひたすら体当たり!体当たり!体当たり!
急所に当たらない事を祈りつつ・・・・・・よし!勝った!

あきら「・・・・・・負けたか。野生のポケモンとはちがうな!まあ、いいや。オマエが頼れるトレーナーだとわかっただけで充分!じゃ、オレ先に行くからな!オマエももっと強くなっておけッ!」

あきらとは一旦ここでバイバイなんですね。
ポケモン貰ったら手伝ってもらうとか言ってたから、てっきりこの後も一緒に行動するのかと思ったのに。
是非一緒に行動したかったのに。
さっきのライバルくん連れ歩きシステムは本当に最高でした。


バトルが終わった後はベルからポケセンについて説明。
おぉ・・・配達員さんがバッチリスタンバってらっしゃる(笑)

外に出ると、ママからランニングシューズ、あきら妹からタウンマップが貰えました。
ついでに、あきらにタウンマップを届けてほしい、との事。
この展開、なんだかプラチナのライバルくんを思い出すなぁ。

お次はベルがポケモンゲットのお手本を見せてくれるそうで19番道路へ。
でもその前に、ちょっと町中も探索。
ポケモン貰う前と貰った後じゃセリフも違うんだろうなーと思って回ってみたら、ビンゴでした!
中でも一番気になったのが、あきらの両親のセリフ。

あきらママ「つばさくん、もしあきらが旅先で道に・・・・・・いえ、人生に迷ったりしたら助けてあげてね。あのコ・・・・・・怒りをためこむタイプだから」

あきらパパ「本音では息子に旅をしてほしくなくてね・・・・・・。だってアイツの目的は・・・・・・。だが、こどもの成長を願わない親なんていないだろ。」


まだチュートリアルすら終わってない序盤だというのに、思いっきりストーリーブッ込んできますね。
あきらママのセリフですでに、あきらがこの先何か迷う事があるんだろうというのが読めた。
てか、あきらの旅の目的ってなんなんだ?
単純に強くなりたいとかじゃないってのは分かるけど・・・。


一通り回り終えると、19番道路へ行き、ベルと合流。

ベル「なんだかあの日の1番道路を思い出しちゃうな」

『最初の1歩は皆で一緒に』ってあれですね!
あれ、初めて見た時に妙に感動を覚えたんだよなぁ。
あれから早2年・・・皆沢山成長したんだねぇ。


この後バトルの説明を聞き、自由に行動できるようになった所で一旦区切っときます。
こんなに長く書くつもりじゃなかったのに、書きたい事が多すぎて大分長くなってしまった。


スポンサーサイト

[テーマ:ポケモン | ジャンル:ゲーム]

【2012/07/20 23:30】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<ポケモンBW2 プレイ日記一覧 | ホーム | BW2>>
コメント
>ミッフェル様
返信がかなり遅れて本当に申し訳ないです(><)

チェレン&ベルの空白の2年。
本当に気になりますよね!
前作主人公も含め、一体この2年に何があったのかとか、どんな事をしてたのかとか。
チェレンはベルに「2年ぶりだね」なんて言ってましたが、そんな事はないと信じてます!
何より気になるのはベルのかけてる眼鏡。
どう見ても2年前のチェレンくんのかけてた眼鏡にしか見えな・・・ゲフンゲフン(笑)

今作のライバルくん。
分かります分かります!
前作の主人公は今までの主人公より大人っぽいという印象が強かったですが、今作はミッフェル様の仰る通り、ライバルが年上な事もあって、何だか幼いイメージが強かったです。
小さい頃から主人公がライバルくんの後を付いて回ってたんだろうなと想像すると、本当に可愛くて可愛くて、それだけでもうお腹いっぱいです(*´▽`*)

御三家。
そういえばミッフェル様の所も縛りの関係で最初に選んだ御三家使わないんですね!
理由は違えど、ミッフェル様と同じだなんてなんだか嬉しいです(≧∇≦)
私は実は、最初に選んだ御三家を使わず進めるのは今回が初めてになるので、一体どんな旅になるやらとワクワク半分、不安半分です。
まぁ、結局ミジュマルを入れる事に変わりはないんで、御三家が入る事に変わりないんですけどね(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2012/11/19 23:25】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/08/31 14:28】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/2040-a6be9f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。