おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
サトシ、デントVSサブウェイマスター!
こらえるを使おうとも気合の鉢巻きを巻いていようともきっと耐えきれなかったに違いない。
一切の技効果、アイテム効果を無効にされた状態での一撃必殺を食らった気分です。
なんかもう色んなことに頭パーンってなって、頭パーンってなり過ぎていっそ脳みそ飛び出したんじゃないかと思ったけど、まだこんな事呟いてるってことはしぶとく残ってるんですね、よかった。

サブマスとデントとサトアイのおかげで確実に命の終着駅に到着してしまったけど、次回予告にアデクさんとバッフロンが見えて、誰がこの駅で降りるものかと根性で舞い戻って来てやりました。
毎回言ってるけど、まだ死ねない・・・死ねやしないよ・・・。

しかし、興奮してる所に更なる興奮材料を織り込むっていかがなもんかと思いますよアニポケスタッフさん。
興奮しすぎて、いつ頭の血管がブチ切れるかと毎回ハラハラしてるんですからね。


【サトシ、デントVSサブウェイマスター!】


30分まるまるサブマスが拝めるかと思ってたのに、まさか前半みっちりスタンプラリーとサトアイデートと迷子のキバゴ事件で潰されるなんて思ってもみませんでした。
サブマス最初から出ずっぱりじゃねぇのかよくっそおおおおおおおおお!!!!
期待させといてなんだってんだよおおおおおお!!!!

・・・と、思ったのもつかの間。
スタンプラリーでのデントのはっちゃけっぷり。
サトアイのラブラブデート。
サブマスに辿り着くまでに仕掛けられた罠が巧妙・的確過ぎて、サブマス出る前から過呼吸起こすかと思ったわ!

前回のサブマス回でも書いたけど、なんっで重ねるかな?
なんっでサブマス以外のアドレナリン放出要素を組み込んでくるかな?
しかもさ、前回はメトロソムリエ&サブマスというダブルアタックだったくせに、今回はメトロソムリエ&サブマス&サトアイ要素というまさかのトライアタック。
こんな凄い攻撃受けたら、ゲームでは起こり得ないはずの、麻痺、やけど、氷漬けの追加効果全てが同時にかかっちゃうという奇跡が起こってもなんらおかしくない・・・むしろそれが自然だよ・・・。

興奮冷めやらぬ状態なので、冷静な感想を書ける気が一切しませんが、とりあえず順番に書いて行きます。


サブマス回って事で、出だしからひたすらはっちゃけっぱなしだったメトロソムリエ・デントさん。
スタンプラリーの為に朝からあんなにも大急ぎで走ってきたのかと思うと、強制的に笑顔にされられますね(笑)

同時に、いきなり攻略本とかに載ってる公式絵そのまんまの表情&ポーズなサブマスが写ってるスタンプラリーポスターが画面に映し出されて、笑顔のままゲッファってなりました。
公式絵をポスターに使っちゃうなんて何たる孔明の罠・・・!くっそ!アニポケスタッフくっそ!
何度も攻略本でガン見してるはずなのに、ポスターの二人が可愛すぎて毛根が死滅しそうです。
はぁはぁ▲ノボリさん!はぁはぁ▽クダリさん!
あのポスター、めちゃくちゃ欲しいんですけどどこに行けば貼ってあるんですか?
獲物を狙うタカのごとき速さで引っぺがしてお持ち帰りしたい。1枚と言わず5枚ほど。

しかもあのポスター、あまりに素敵過ぎて一時停止してじっくり眺めてたら、右下の隅にマイエンジェル・ヒヤップたんのスタンプまでしっかり映ってるじゃないですか。
くっそおおおおおめっちゃ欲しい!サブマス&ヒヤップのコラボなんて神過ぎるだろ!
ポケモンメイトとかでこのポスター販売したら、瞬く間に売り切れると思うんだけど、今からでも作ってみる気はないんでしょうかポケモンメイトスタッフ様。

あと、あのスタンプシートもめちゃくちゃ欲しい!
サブマスのシルエットが映ってるシートだなんて最高じゃないですか!
あのシートに可愛いポケモン達のスタンプがポンポン押されていくとか、最高過ぎるじゃないですか!
くっそおおおお!ポスターと合わせてスタンプシートも発売されろ!

てか、いっそ参加したい。
私もこのスタンプラリーに参加したいっていうか参加させろ参加させてください参加させていただけないでしょうかお願います神様仏様アルセウス様スタッフ様。
期間内にスタンプ60個集めたら、

サブマスのどちらかとバトル出来る

ってシステムもグッジョブすぎます!
そんなんでサブマスに会えるなら、スタンプ60個くらいチョロいもんですよ。
いっそ10枚くらい一気に持って回るよ!

しかし・・・通常なら3日かかるほどって、一体どんなスタンプラリーだ(笑)
それを、たった1日・・・それも、終了時間の午後4時までという超短時間でやろうとするデントのあの根性。
流石デントさん、無謀な挑戦をあっさり宣言してくださる。そこに痺れる憧れるぅ!
「チッ、チッ、チッ」って効果音を自分で言っちゃう辺りも本当に大好きです。


サブマスとバトル出来ると聞き、少し興味を持った様子のサトシ。
バトル大好きなサトシの事だから、これに釣られて一緒に回る事になるのかな?
楽しそうな2人を「子供ねー」って言いながらも、アイリスも結局一緒に楽しんじゃえばいいよね!

・・・と、思ってたら。

アイリス「だぁーめー!サトシは私とライモンシティ見物するって約束してるの」
サトシ「悪いな、デント」


サトシがバトルを捨てた・・・だと?

・・・え?え?ちょっと待って、理解できてない。
え?え?えええええええええええええ!?
ちょっとこれさり気に今回最大の衝撃シーンじゃないか!?
いまだかつてサトシがバトルよりデート(見物)を選んだ事があったであろうか・・・。
私の中では、事件があったとか、ジムリーダーがいないなどのやむを得ない事情でもない限り、サトシは何を置いても真っ先にバトルする事を選んでた記憶しかなのだけども・・・。
サトシの中で、『バトル <<<<< アイリス』なのかと思うともうどどどどどうしよう・・・!
萌え過ぎて爆発しそう。

てか、3人いるのに、デントだけ見物に誘われてないって一体どういう事ですか?(笑)
デントだけ仲間外れなんてやめたげてよぉ!(笑)
それとも、3人で見物しようって話してたのに、デントだけスタンプラリーの事で頭いっぱいで聞いてなくて、デントにもそれでいいか了承取る前に勝手に地下鉄へと駆けだしてったから誘う暇がなかっただけ?
んでもって、デントのスタンプラリーの情熱見てたら、「いっそスタンプラリーは諦めて、一緒に見物しない?」なんて誘っちゃいけない気がして、2-1に分かれる事にしたって事ですか?
うん、きっとそうだ、そうに違いない。
・・・・・・アイリスがサトシと2人きりになりたくてワザとってのも萌えるけど(笑)


しっかし、まー、あれですよね。
サトシとアイリスのライモン名所巡り。

予想以上のデートコースで発狂しかけました。

スポーツ観戦に、テニスに、ミュージカル鑑賞に、遊園地!
こんのリア充め!リア充め!
楽しそうな2人が可愛すぎるううううううう!!!!!(バンバンバンジタバタゴロゴロ)

スポーツ観戦は応援してるチームが出てるって辺りから察するに、多分アイリスの希望だよね。
サトシはどの試合を見るかすらあまり憶えてなかったみたいだし。
アイリスの趣味にサトシが付き合ってあげたのかと思うと、なんかこう凄く熱いものが込み上げてくる!
応援チームが勝利して大興奮で喜んでるアイリスが可愛すぎるのと、何だかんだサトシも凄く楽しかったっぽい様子だったのにも、また熱いものが込み上げてきてうおおおおと悶えました。

で、これだけこんだけ興奮してるってのに、続けざまに2人のテニスシーンですよ!
ポケモン達を使わず(ピカチュウ&キバゴは見学)、2人だけでテニスしてるってのに凄いキュンとした!
バトルやポケモンと一緒にってのもいいけど、こういうのもいいなぁ(*´▽`*)
そして、試合終了後に超笑顔で握手してるサトアイ&ピカキバで再び床の上のゴロゴロジタバタ!
もう!もう!何であの子達あんなに可愛いの!
さっきから可愛いしか言ってないよ!

しかしまだまだ続く可愛いデートシーン。

ミュージカルでは、サトシ、まさかまさかの参加でしたね。
着替えさせられたと思ったら、いきなりピンクのタキシードで出てきて思わず噴いた(笑)
男の子なんだからカッコよく青とか黒とかもあったのに、あえてのピンク。
流石スタッフ様、サトシをよく分かってらっしゃる。
あの子にはピンクも似合いますよね。女装も似合いますもんね。

あと、シキジカの背中に乗せられるピカチュウや、ゴチムとノリノリで踊ってるミジュマルも可愛かった!
でも、ステージが予想してたよりずっと小さくてちょっとビックリ。
もっと広いのかと思ってたなぁ。

ミュージカルが終わると、お次は遊園地。
アイリスが急に駆けだしていったと思ったら、サトシ&ピカチュウの分のソフトクリームを買ってきてくれて、「私の奢りだからご遠慮なく」って!もう!アイリスッッッ!!!
色々ツボの多かったサトアイデートだけど、このシーンが一番のツボだった!
ホント、何このドツボを突いてくる可愛いデート!
鼻血出過ぎて出血多量起こすわ!輸血しても間に合わないレベルで出血しそうだよ!
末永く爆発して幸せになってくれ!


一方、一人でスタンプラリー中のデントさん。

デント「ダイヤの編成、電車の混み具合、駅の構造と、スタンプコーナーの位置!メトロソムリエとしての知識を総動員し、必ずコンプリートする!タイムリミットは午後4時!」

うん・・・うん・・・。
そうだよね、午後4時までに60個も集めなきゃいけないんだもんね。
メトロソムリエとしての知識総動員して最短コースで移動しなきゃいけないもんね。
うん、分かるよ・・・必死になってるのが凄い伝わってくるよ・・・。
同時に、違う感情も湧きあがってきたっていうかなんていうか・・・・・・

デントがぼっち過ぎて切ない(笑)

本当はサトシ&アイリスと回りたかったんだろうなとか考えると、本当に・・・本当にもう・・・!
デントがやる気満々であればあるほどに、笑いながら泣きたくなった(笑)
サトシとアイリスが2人でライモン観光満喫してるシーンの合間にちょこちょこスタンプ押してるデントを挟んでくるもんだから、余計その差が切なさを煽ってたよ。

しかし、その切なさと裏腹に、スゲェスタンプラリー楽しんでるっぽいあのデントの様子ですよ。
お前はちょっと一人で楽しみ過ぎだろ(笑)
視聴者に切なさをぶん投げといて、どんだけ満喫してんですか!
あぁもう笑えばいいのか泣けばいいのかニヤニヤすればいいのか・・・。
とりあえず、今回もデントさんが楽しそうで何よりです(笑)


そんな中、遊園地で迷子のキバゴ♀と出会ったサトシ&アイリス。
♀のキバゴ、可愛いですね~!
アイリスのキバゴとはなんか一つ一つの仕草も違ってて、女の子らしい気がする。
尻尾についてるピンクのリボンがまた可愛いじゃない(*´▽`*)

ここで自分達の用事を中断し、トレーナー探しを優先してくれるのがサトシ&アイリスらしくていいなぁ。
やっぱ迷子で不安そうにしてる子とか見ると、放っておけないもんね。


その頃、時を同じくして、キバゴ♀のトレーナーであるエリナという女の子と出会ったデント。
エリナは電車の乗り換えが苦手で、迷ってる間にキバゴ♀とはぐれちゃったのか。
分かるなぁ、私も普段電車に乗る事ってあんまりないから、乗り換えって苦手なんだよね。
富山県内の駅は結構分かりやすいからいいんだけど、ちょっと都会に行くとすぐパニクっちゃうし。

それはそうと、サトシ達同様、ここでキバゴ探しに協力してくれたデントも流石でしたね!
あんなに情熱を燃やしてたスタンプラリー・・・しかも後1個で完成だってのに、そこで中断して、どこに行けばいいかもハッキリしてないキバゴ♀探しに付き合ってあげるって優しすぎるだろデント。
趣味の事になるとハイテンションモードに入って周りを置いてけぼりにしちゃうレベルの盛り上がりを見せるデントだけど、やっぱり基本的な性格は紳士なんだよなぁと再確認。
くそっ!ますます惚れるじゃないか!

でも、地下鉄が絡んでる辺り、やっぱり普段の紳士モードでは抑えきれなかったようで。

デント「そういう事なら僕に任せて!メトロソムリエが、華麗なるイッツ・サブウェイターイムで、通勤快速のように、問題は迅速に解決さぁ!」

ちょっと落ち付いたように見せかけたけど、言葉遣いがハイテンションモードから戻ってきてねぇ(笑)


お互いにお互いを探すキバゴ♀組と、エリナ組。
お互いに動きまわるもんだから、なかなか会えなくて凄い悶々させられました。
あちこち動き回らないで、いっそ駅構内に放送かけてもらうとかダメだったんだろうか?(笑)

余談だけど、エモンガの放電についてサトシ達に注意してた駅員さん。
彼の着てる制服が緑色じゃなかった事に、なんっでだよ!と盛大に突っ込みました。
そういや前のサブマス回で出てきた時も緑じゃなかったっけ。
うぐぐぐ・・・緑色の制服を着た駅員さんはどこかにおらぬのか・・・。

結局この迷子事件は、デントの閃きが功を奏したようで、無事キバゴ♀とエリナは再開!
キバゴ♀もエリナもずっと寂しそうな不安そうな顔ばっかしてたから、このシーンは何だか凄くほっとしました。


・・・で、ですよ。
迷子事件も解決して一安心して、でもあれ?おかしいな?サブマスがまだ出てないよ?
もう後半なのにサブマスが全く出て来ないよ?何これタイトル詐欺?

・・・と思ってた、ら。

デントの背後に双子が普通に立ってらっしゃるじゃない。

きたあああああああああ!!!サブマスきたあああああああ!!!
ひゃっふううううううううう!!!待ってましたああああああああ!!!(*´▽`*)
てか何の前触れもなく普通デントと共に登場するもんだから心臓止まるかと思いました!
しかも超笑顔!2人して超ニッコニコ!!うっひょう!!
こんな笑顔、アニメでしか見れないよ!
ノボリ兄さんなんか特に、ゲームじゃ絶対見れないよ!
本当にありがとうございますアニポケスタッフ様。グッジョブとしか言いようがない。


何故ここにサブマスの2人がいるかというと、

ノボリ「サトシ様たちが困っているとは放っておけませんから」
クダリ「この間のお礼に サブウェイマスターとしての力を存分に使わせてもらったよ」


要は、監視カメラの映像からキバゴ♀を連れたサトシ達を見つけ出したと。
サラッと職権乱用しちゃうサブマスのお二人が本当に素敵です。
私も監視カメラでお二人の仕事風景、休憩風景、家でのリラックス風景を拝みたいものです。


ところで。
最後の1個・キバゴスタンプを残したまま、すっかり忘れ去られてたデントのスタンプラリー。
アイリスに言われて思い出した瞬間に制限時間が来ちゃうなんてデントさん・・・なんて不憫・・・。

デント「はぁぁぁ・・・最高の名誉・・・長年の夢・・・憧れのバトルが・・・僕の目の前を通過して行く・・・!特別急行のようにぃぃぃぃぃ!!!」

本当にすみません、盛大に噴き出しました(笑)
タイトルで結局バトル出来るんだろうなって分かってるからこそ、同情の欠片もなく噴き出してしまった。
なんでハイテンションモードデントは落ち込み方もこんなテンションなんですか。
今回は最初からデントのテンションに腹筋攻撃されてたけど、ここらで早くも限界だよ!
まだサブマスとのバトルっていう一大イベントが残ってるってのに!


しかし、運よくというか何と言うか、偶然にもエリナがキバゴスタンプを押したシートを持っていたようで。
でもこれは卑怯じゃない?どうしよう・・・みたいな目でサブマスを見つめるデントさん。

クダリ「さぁどうする?ノボリ兄さん」

ノボリ「うん」


MAJIDE SHINUKATO OMOTTA.

答えなんて分かってるくせにあえて再確認しちゃうクダリさん!
超笑顔でもちろんとばかりに「うん」って頷くノボリ兄さん!!
何このあざといやりとり!萌え過ぎて昇天するかと思いました!
お前等本当は口に出さずともちゃんと分かってんだろ!
お互いに何を考えてるか手に取る様に分かるんだろ!
きっと2人ならテレパシーくらいやってのけると思います。
昔ミラクルガールズっていう双子の漫画があったんだけど、あんな感じで。


ノボリ「またまた地下鉄のお客様を助けて下さったのです。特別に許可しましょう」
デント「本当ですか!ありがとうございます!」
ノボリ「せっかくですから私たち兄弟とのタッグバトルはいかがでしょう?」
クダリ「それはいい!サブウェイマスターとして、きみたちの実力にとっても興味があるからね」


ナイスアイディアですノボリ兄さん!
本来はどちらか一人なのに、二人とバトル出来るなんて幸せすぎるだろ!
ナイスという言葉をデントとエリナとサトシとアイリスと・・・ああああとにかく皆に言いたい!
サブマスのタッグバトルがアニメで拝めるなんて、幸福以外のどの言葉で表せばいいのか分からない!

タッグバトルと聞いた瞬間、真っ先に「サトシ!」ってサトシを指名したデントにもキュン!
サトシが最初から気にしてたってのもあるんだろうけど、さも当たり前かのごとくサトシを指名するもんだから、デントオオオオオオって叫ばざるを得なかった。
くっそ!前半だけでも凄く濃い回だったってのに、後半からの追いこみが更にスゲェ!

そういえばこのスタンプラリー、デント曰く今日で最後らしいけど、って事は、終了時間と同時に、スタンプ集めきったバトル申込者が殺到するんじゃないだろうか?
そもそも、時間前に集めた猛者達だっているだろうし、もしかしてサブマスの二人、期間中はずっとバトルしっぱなしだったんじゃなかろうか・・・。
そんな中、デント達とバトルしてくれるんだって考えると、二人の優しさに胸が張り裂けそうです。
いっそ自ら胸を張り裂いてしまいたいくらいです。


注目のタッグバトルは、ギアステ内にある列車内を模したバトルフィールドでやるらしい。
・・・あ、電車内でやるんじゃないんだ・・・。
予告で見た時は本気で電車内バトルなんだと思ってたもんだから、ちょっと残念(笑)

しかし、そんな小さな誤算すらも軽々吹き飛ばしてくれるよね、彼等の指パッチンは。
指パッチンですよ指パッチン!
しかも、手袋したまま、目を閉じてるくせに同じ表情&左右対称のシンメトリーで指パッチン!
オマケに、目を閉じてパッチンするまでの間に体寄せ合ったぞあの双子!
ぐおおおおなんだこれえええええ!!!
こんな威力高い指パッチンみたの久しぶりだよ!
サンヨウジム戦でのコーン&デント以来だよ!
なんでポッドも指パッチンしなかったんだろうって疑問まで思い出しちゃったよ!


まだバトルすら始まってないのに何だこの萌え・・・とか思って若干の不安が浮かんでたんだけど、バトルがスタートしたら予想通り更にヤバかった。

ノボリ「シャンデラ、出発進行!」

クダリ「シビルドン、全速前進!」


出 発 進 行 !
全 速 全 身 !
オマケに、画面に顔半分ずつ映し出してこのセリフ言ったと思ったら、またもや左右対称シンメトリーな動きでボール投げるって一体どういう事ですかああああああ!!!
うおおおおうおおおおおマジ天使・・・!あの双子マジ天使・・・!!!
ボール投げるモーションだけでお前等は相手を戦闘不能に追い込めるよおおおおおお!!!

対するサトシ&デントは、ポカブ&ヤナップで対抗。
サブマスで息も絶え絶えな所で、サトシとデントが並んで映ってるのを見て、再びゲッファってなった。
二人が並んでるのを見て、ようやくサトシ&デントのタッグバトルだと心の理解が追いついたらしい。
もうやだこのバトル・・・始まる前から素敵過ぎて昇天しそう・・・。


最初はシビルドンに狙いを定め、上手く追い詰めていくポカブ&ヤナップ。
サトシ&デントにも勝って欲しいけど、サブマスにも負けて欲しくない。
中途半端な位置で悶えてる私は、この辺りが一番悶々してました(笑)

ところで、ノボリさんの「そうはさせません!」の時のあの背景はなんですか。
なんで線路が走ってってるんですか。
噴き出せばいいのか、カッコいいと悶えればいいのか分からなかったけど、さり気なくノボリさんの表情がSっ気入ってるのに気付いて、めちゃくちゃ転げ回りました。

スモッグの煙でヤナップが涙流してるの見て、煙がサブマス方向へ流れる事を必死に祈ったのは秘密です。


デント「流石ノボリさんとクダリさん。地下鉄のダイヤのように美しく無駄のないバトルですねぇ。・・・フッ!イッツ!ティスティングターイム!アーンド、スペシャルサブウェイターイム!」

宮野さん発音自重!発音良過ぎて噴き出すから!(笑)
更にアイリスの「あーまた始まっちゃったー」がもう心から面倒臭そうで、腹筋が崩壊どころか爆発しました。
生きてここまで見れた事が奇跡じゃないかとすら思い出した。

デント「ヤナップとポカブが車掌と運転手のように息の合ったバトルを披露する。そして、勝利という名の終着駅に辿り着く!」

デントさん今回、サトシとエリナにボディタッチしすぎじゃね?萌える。
いつもこんな場面で肩に手を置いたりしないじゃん。萌える。
もっと触ってくれてもいいのよ。萌えるから。

でもねデントさん、サトシは頷いてたけど、多分半分くらい理解してないと思うな(笑)


ヤナップがアクロバットな動きで相手を翻弄しながら、タネマシンガンで目くらまし&攻撃、その隙にポカブが2匹へとニトロチャージで突っ込んでいく・・・ってシーンにてノボリさんが衝撃発言をしてくださいました。

ノボリ「なるほど。ヤナップが環状線を担当し、ポカブが中心街を運行する作戦でございますね」

いやいやいや何言ってんのノボリさん!何衝撃発言しちゃってんのノボリさん!
何そのデントみたいな言い回し!カッコいいな!
今までも十分線路とか電車とか見る度サブマスの事思い出してたけど、今度から環状線とか路線名聞いてもサブマスの事思い出す事になりそうですよどうしてくれるんですかグッジョブ!

クダリ「だけど、僕らには通用しない!シビルドン、手すりに十万ボルト!」

予想外の行動に一瞬驚くも、すぐさま体勢を立て直して対応しちゃうこの冷静さ!
サブマスがマジサブマス過ぎてはああああああ地下鉄行きてえええええでらっしゃーーーーん!
もはや2人がカッコ良過ぎて何言ってるかわかんなくなってきた(笑)


ノボリ「間もなく終点に到着でございます!シャンデラ、サイコキネシス!」

クダリ「シビルドン、十万ボルト!」


きっとこの攻撃で倒れたのは、ヤナップとポカブだけじゃない。
サブマスファンもだよ。
さっきからなんなんですかその言い回しは!
ノボリ兄さんの車掌さん口調、カッコ良過ぎるだろおおおおお!(ジタバタゴロゴロ)
てかまたサブマス2人で同じポーズしてやがるよおおおおお!
何ですかその指2本を額に当てるポーズは!
ノボリ兄さんがそのポーズから技繰り出したと思ったら、左右対称のポーズでクダリさんも技繰り出すしさ!
カッコ良過ぎて毛根が死滅しました本望です!
パネェ・・・マジパネェ・・・サブマス・・・!サブマス・・・!!!


結果は、ポカブ&ヤナップ共に戦闘不能で、サブマスの勝利。
サトシ&デントが負けちゃったのは残念だったけど、あの二人相手にかなり善処したのではないかと思います。
フィールドを上手く使った動きとコンビネーションは流石だった!


バトル終了後、駅前へと移動したらしい一行。

そして、夕陽に照らされたサブマスの笑顔。

何あの笑顔可愛いカッコイイ鼻血噴きそう!
全身の血液が鼻に凝縮されて外へと飛び出していきそうです!
双子の天使の笑顔を見ながら死んで行けるなら本望だ・・・是非天国へ連れてってくれ。


・・・と、息も絶え絶えな所で、次はホドモエを目指すというサトシ達に対し、ノボリさんからこんなお言葉が。

ノボリ「でしたら、よいお知らせです。先程跳ね橋が復旧し、全面開通したそうですよ」

・・・・・・え?跳ね橋が復旧?え?何?聞こえない。
いやいやいや、まだ復旧するには早いでしょ。
まだ1ヶ月くらい復旧しなくてもいいんじゃないかな?
その間ずっとサブマス出ずっぱりとかでもいいんじゃないかな?

とりあえず、ホドモエへ通じる跳ね橋、今からブッ潰してくる(笑)


最後はエリナと一緒に皆で観覧車体験。
ゲームをやった人ならば、観覧車と聞いて真っ先に思い浮かぶであろうイベント・Nとのドキドキ観覧車デート。
これを綺麗さっぱり省かれた事に悔しさと憤りを感じざるを得ない・・・ギリィ・・・!

思わずNとかトウトウとかいないかと執念深く探したのは私だけじゃないって信じてる(笑)



次回はついにアデクさんが登場!

そして私の嫁・バッフロンも登場!

バッフロンがアフロブレイクらしき技を使った時、アフロが赤く見えて思わずドキッとしただなんて言えない・・・・言えやしないよ・・・(笑)


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2012/07/30 23:04】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<サトシVSチャンピオン・アデク! | ホーム | ライモンジム!華麗なる電撃バトル!!>>
コメント
>スモッド様
返信が遅れて申し訳ありません(><)
この回は本当に色んな意味で大興奮させていただきました( ̄m ̄*)

アイリス&サトシ。
まさかデントをほっぽって2人でライモン観光しちゃうとは思いませんでしたよね!
2人の楽しそうな様子が本当に可愛くて堪りませんでした(*´▽`*)
あの握手シーンなんて、画面の前で相当悶えましたもん(笑)

そして、キバゴのトレーナー探しでの機転は本当にお見事でした!
あの柔らかい発想の転換は子供ならではって感じがして凄くよかったです(^^)
大人になるとなまじ色んな知識が入って、難しく考えがちですからねぇ。

デント。
スタンプラリーへの執念と、メトロソムリエの意地を垣間見た瞬間でしたね(笑)
まさか口先だけでなく、本気でスタンプラリーをあそこまで制覇しちゃうとは!
あと1個だって、今回のトラブルがなければ絶対いけてましたよね。
そして、いつになくハイテンションに力説、ハイテンションにショックを受けていたあの様子。
いつも趣味の事となるとかなりテンションが高い彼ですが、あんだけはっちゃけていたのは、今回が最高なのではないでしょうか(笑)
こんなにもデントを惑わせるサブウェイの存在に、ある意味恐怖すら感じました(笑)

しかし、仰る通り、自分にとって大切な事の最中でも、しっかり人助けをする辺りは流石!
デントの優しさと紳士っぷりを改めて知る事ができました(*´▽`*)

では、コメントありがとうございました☆
【2013/02/15 00:15】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
こんばんは スモッドです、
サトシ&アイリス組のデートっぽいやり取り、一瞬見るアニメ間違えたかと思いました。
テニスのやられは予想できましたが、まさか握手してにっこりとは。その後キバゴ探しでは
アイリスが機転をきかせたのが素晴らしかったですね。

一方デントは三日もかかるのを数時間で制するやる気っぷり、場所網羅してるんだから口先だけではなく
本気なのはサイエンスや釣り同等ですが、それでも困った人を助けるのはソムリエとしてだけでなく
彼の優しさもあるでしょうね

それでもスタンプラリーに失敗し特急列車通り過ぎる描写までするとはよほどですね、思いっきり笑いました。
そしていざバトルとなれば超テンション高い、もう流石デントとしか言いようがないw
【2013/02/02 21:43】 URL | スモッド #LkZag.iM[ 編集]
>いちる様
ライモンは娯楽が多い場所ですし、ゲームではイベント(観覧車のアレなど)も結構ありましたからねぇ。
いちる様の仰る通り、観光とスタンプラリーを3人一緒にやろうと思ったら、恐らく観光がメインになってしまい、スタンプを集めきるのは無理だっただろうと思います。

しかし、だからこそ、いっそ観光編は観光編で1話使って、スタンプラリー&サブマスとのバトルで更に1話使っちゃえば良かったのに、なんて思っちゃうんですよね。
内容が濃かっただけに、何となく詰め込み過ぎな気もしたので(^^;)
・・・まぁ、分けた方がいいと思った一番の理由は、単純に少しでも長くサブマスを見ていたい、サブマスのいる街にいてほしいという邪な思いなんですけどね(笑)

ミュージカル。
私も予想よりかなり小規模で、ちょっとがっかりしてしまったのが本音です(><)
まぁ、ちょろっと写すだけなので、あえてあまり大がかりなものにしなかったのかもしれませんが。
しかし、ここでちょっとがっかりしてただけに、この後のマラカッチ回は嬉しかったです!
ミュージカル本番のステージは出てきませんでしたが、ミュージカルの事が少し分かった様な気がしました(^^)

ほうでん騒ぎ。
そもそも、エモンガが放電しちゃったのは、キバゴ♀を助けようと思っての事ですからね~。
最初こそ、仲間との距離感や接し方が分からず自分勝手な事をしちゃうような子でしたが、大分馴染んできたようで、ちょっとほっとしちゃいました(*´▽`*)

すれ違いシーン。
あれは思わず叫びますよね!
個人的には、電車に乗ったサトシ組がホームにいるデント組の前を通過するより、電車に乗るサトシ組の直後、向かいの電車からデント組が降りてきた時が一番悔しかったです。
サトシ達があと1本遅い電車に乗ってたらと思うと、もだもだせずにはいられませんでした(^^;)

VSサブマス。
このバトル、本当にカッコよかったですよね!
ポケモン達もカッコいいし、トレーナー達もカッコいいし、本当に大興奮でした!
・・・色んな意味で(笑)

仰る通り、ちゃんとバトル形式に合わせて技を選択してたのも良かったですよね(^^)
サブマスは多くのトレーナーとバトル経験があるでしょうから、そういう技選択もバッチリ身についてるんでしょうね。
やだ・・・ノボリさんもクダリさんもカッコ良過ぎる・・・!(*´д`*)

それにしても、SP予告のナレーション、ナイスですね!
まさかそんな素敵なセリフを言ってらっしゃったとは!
そして、それをしっかりデントが復唱!
私は残念ながらSP予告は見れなかったのですが、なかなか面白い事しちゃってくれてたんですねぇ( ̄m ̄*)

では、コメントありがとうございました☆
【2012/12/04 22:15】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
前の感想にも書きましたが、この話は録画したのを何回も観ました。

スタンプラリーを3人で、というのもいいかもしれませんが、
ライモンシティは娯楽とバトルの街であり、
イベントの特性上結果的に地下鉄でライモン中を回る形になるので
サトシやアイリスが一緒だと観光メインになりがちで
スタンプどころではなくなってしまうのでは・・・

ポケモンミュージカル、結構楽しみにしてたんですけど、
思ったより地味で残念でした。

ほうでんの件で駅員に怒られたシーンでは何気に謝ってるポケモンたちが可愛かったです。
エモンガもだいぶしおらしくなったかな?

サトシ組とデント組が地下鉄ですれ違ったシーンは
「あぁー!!」と思ってしまいました。
ゲームだと八方に広がる感じの路線なのにこんなすれ違いの路線があるなんて・・・。
しかも気づいてたっぽいのが惜しさを引き立たせてましたね。

サブウェイマスターのバトルカッコよかったです!
ちゃんとタッグ形式なのでシビルドンに味方にもダメージが行く
ほうでんを使わせなかったのはさすがですね。

1時間スペシャルではこの回の告知もしており、ナレーターが
「果たして勝利という名の終着駅にたどりつくのはどちらか!?」
と言っていたのでこの回でその台詞が登場したのもよかったです。

次回はようやくイッシュ地方のチャンピオンの登場です!
ポケモンにとても優しい方で全シリーズで最も好きなチャンピオンなので
出てくるのがずっと楽しみでした。お楽しみに!

【2012/11/25 12:24】 URL | いちる #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/2053-c0a71bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。