おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ダブルバトル!ピカチュウ・ワルビルVSペンドラー・ガマゲロゲ!!
EDテロップで奈良さん@オーバの中の人の名前が流れてった後にあの予告って・・・。
ワザとなのか、忘れてて偶然やっちゃっただけなのか・・・。
グッジョブアニポケスタッフ。


【ダブルバトル!ピカチュウ・ワルビルVSペンドラー・ガマゲロゲ!!】


前回の最後に登場したグラサンワルビル。
無印プリンみたいに、サトシ達の後をずっとついてきてるんだろうとは思ってたけど、まさかそのダイジェスト回想を見せてくれるとは思わなかった!
ドンバトル大会、ライモン地下鉄、ホドモエジム、電気石の洞穴・・・そんな所からサトシ達を見てたんですね。
なんというストー・・・ゲフンゲフン(笑)

てか、ギギギアルの万年筆、お前の仕業だったのか!
アララギパパがやらかしちゃったのかと思ってたら、原因は他にあったんですね。
アララギパパ、ごめん(笑)

余談だけど、ライモン地下鉄が出た瞬間、回想シーンでいいから某双子の車掌さんがチラッと出ないかと期待値MAXになったのは私だけじゃないよね。
残念ながら結局彼等が出る事はなかったけど。
しかし、ライモン地下鉄が映ったという事実だけでこれ程ニヨニヨ出来る自分は、結構終わってると思う(笑)


このグラサンワルビル、目的はやっぱりピカチュウとのバトルだったようで。
ワルビル、よっぽどピカチュウが気に入ったんだなぁ。
ピカチュウは電気タイプという、本来ならワルビルのが有利な相手なのに、あの強さだもんね。
ロケット団にも狙われるくらいだし、そりゃ気にならない訳がないよな。

んで、早速2匹のバトルがスタートした!

・・・と思ったら、技がぶつかり合った時の爆風でピカチュウもワルビルもお空の彼方へ。
いやいやいやはっや!
バトル開始から終了まで早いよ!(笑)
このまましばらくバトルするもんだと思ってたから、予想外の展開に思わず突っ込んでしまったではないか。


飛ばされた先でピカチュウが出会ったのは、今回のゲスト・内気な眼鏡少年ニック。
まさかピカチュウをゼクロムの進化前とか言い出すとは思わなんだ。
ライチュウ涙目じゃないですか。
最近はすっかり忘れてたけど、イッシュの人達にとってピカチュウは『珍しいポケモン』なんだよねぇ。
見た事ない電気タイプのポケモンが空から降ってきたとなれば、ゼクロムを連想するのも仕方ないか。

ピカチュウに友達になってと頼んだニックは、ピカチュウを連れて友達の元へ。
ガキ大将タイプなグレン。
お坊ちゃまタイプなセイン。
そして、土管のある空き地。
・・・・・・・。
・・・・・・・。

青いネコ型ロボットが脳裏を過りますね(笑)

グレンの「ニックのくせに生意気だぞ」なんてまんまジャイアンじゃないですか!
予告でもドラ○もんっぽいと思ったけど、まさかそのセリフまで飛び出しちゃうとは!
このセリフが出た瞬間、全力で噴き出した(笑)

そして、EDテロップで告げられた声優さんについての衝撃事実。

グレンの声 = 奈良さん@オーバの中の人

EDで彼の名前が見えた瞬間、余りの衝撃に脳みそ消し飛んだかと思った。
奈良さんがBWに出るってのは聞いてたんだけど、こんな所で出るなんてノーマークだったよ!
きゃあああああああ!オーバ!奈良さん!オーバ!奈良さん!(←大興奮)
ありがとうアニポケスタッフ!
奈良さんのお声をまた聞く事が出来て凄く幸せです!
しかし、欲を言えばオーバとして出演依頼してくださるともっとよかった!(笑)
お願いしますオーバをもう一度アニメの画面に出して下さい神様仏様アニポケスタッフ様。
出すぎだろって散々突っ込んだけど、本当はいっそレギュラー化してくれていいと思ってます。
出来ればその際にデンジも連れてきてくれると尚嬉しいです。
はぁぁぁぁゴウカザルにオーバーヒートで黒コゲにされたい。

それにしても、オーバと声が違い過ぎて全然気づかなかったよ!
オーバの声は嫌というほど聞きまくったと思ってたけど・・・やっぱ凄いな、声優さん。
でも後から聞き直したら、確かに奈良さんボイスでした。
オーバの「GO!」ってセリフの時の声がグレンボイスに一番近い気がします。

他にもニックはリラの中の人だし、セインはプクリン親方の中の人だし、今回は声優さん豪華ですね!


話がそれましたが、元に戻して。
ワルビルのおかげで、河原にいたニック&ピカチュウと合流したサトシ達&ワルビル。
ニックがピカチュウを必要としてたのは、グレン達とバトルごっこがしたいからだったんですね。

ここでサトシ達がニックにバトルの訓練をしてあげるって流れが良いじゃない、いいじゃない(*´▽`*)
普段は子供サイドなサトシ達が、ニック達相手だと大人サイドになるってのが可愛いよね!
前にあったヤブクロン回とかもそうだったけど、小さい子にポケモンのいろはを教えてあげてるお兄さん・お姉さんなサトシ達を見てると、本当にキュンキュンします!

そして、今回サトシではなく、ニックのパートナーとしてバトルする事になったピカチュウ。
単にニックの命令を聞いてるだけじゃなく、ピカチュウも立派に『一人の指導者』として、バトルをしながら次の行動のヒントを与えたりしてるのがいいよね!
アイアンテールの為にしっぽぴょこぴょこやってるのが可愛かった(*´▽`*)
昔は気難しいポケモンって言われてたのに、ピカチュウもホント丸くなったよね。
その理由がサトシと出会ったからだと思うと動機が変なリズムを刻み始める・・・!

ピカチュウの代わりにサトシがワルビルを使うってのも面白い流れだよね!
野生のポケモンなのに、ちゃんとサトシの言う事聞いてるんだもんなぁ。
思えば、この時からワルビルゲットの兆しがあったのか。
ピカチュウをライバルとして認めてる一方で、サトシの事も気に入ってたんだろうね。

しかし、途中からやっぱり本気のバトルになっちゃう辺りがワルビルさん。
よっぽどバトルが好きなのか、ピカチュウが好きなのか。
・・・・・・両方か(笑)


特訓が終わった所で、グレン達と合流し、バトルごっこをする事になったニック。
さり気なく流しかけたけど、セインの父、凄いな!
ペンドラ―とかガマゲロゲとか、結構な強ポケ持ってんじゃないですか!
何やってる人なんだろう?
お金持ちだから、トレーナーとして旅してるとかじゃなさそうだけど・・・。

それにしても、ごっことはいえ、初バトルでいきなりダブルバトルか。
凄いなお前等。
私なんて、初めてダブルバトルした時はワクワクより不安のが勝ってたぞ(笑)
あの頃はこれまでと違う事を新しくスタートするってのがまだ怖かったからなぁ。
今となってはそれによって得られる喜びや楽しみがある事を知ってるから、トリプルバトルやローテーションバトルの時は驚きつつもワクワクのが勝ってたけど。


グレン&セインのペンドラ―&ガマゲロゲに対し、ニックはピカチュウ&ワルビルで対抗。
さっきのサトシの時もそうだったけど、この子、野生のポケモンなのに協力してくれるってのがいいよね。
グラサンで悪ぶってるけど、初登場では危険を知らせようと頑張ってくれてたし、優しい子なんですね。

肝心のバトルの方は・・・うん、あくまでも『ごっこ』でしたね。
ちゃんと技使ってるし、ワザと外したり、ワザと弱く撃ってる訳ではない。
けれど、先日見たサトシ&デントVSベル&アララギ博士のタッグバトルとは大分印象が違うもんなぁ。

しかし、その慣れてない感じなのがまたいい味出してたように思います。
まだまだどうしたらいいか分かってなくて。
ちょっと上手くいかなかっただけでパニクっちゃったり、次の技出すのにも手間取ったり。
でも、とにかく『バトルが出来る』って事にウキウキしてるのだけは凄く伝わって来て。
自分達がポケモンと共にバトルしてんだって事が、よっぽど嬉しかったんだろうなぁ。
セインはちょっと心配そうな場面が多かったけど、ニックもグレンも本当に楽しそうだったもんね。


デントの判定により、ニックの勝利でバトルは終了。
グレンが負けた事に文句を言い出した時はジャイアニズムという言葉がふと脳裏を過って行ったけど(笑)、サトシ達に窘められ、ちゃんと反省したのにはおぉ!ってなった。
バトルごっこで楽しさを学んだと同時に、難しさも学んだ。
セインが本気で怒った事で、ポケモン達は道具じゃないという事もちゃんと学べた。
それらの経験が、グレンを大きく成長させたんですね。
もちろんニックとセインも成長したと思うけど、今回の話で一番成長したのは、間違いなくグレンだと思う。

皆で握手しながら「いつかまたバトルしよう!」って約束するシーンがまた素敵!
この子達は将来、どんなトレーナー、どんなライバルになるんだろう。
たった1話という短い間だったけど、これだけ素敵な成長物語を見せてくれた彼等。
3人が3人共必ずトレーナーになるとは限らないし、それまでに違う夢を見つける可能性もあるけれど。
いつか3人が旅立つ所を想像するだけで、なんかソワソワしちゃいます。
幼馴染同士、ゲームでのあの子達みたいに「最初の1歩は皆で一緒に」とかやってると可愛いよね。
・・・いや、この子達の場合はまず、グレンが真っ先に飛び出すか(笑)

あああ奈良さんボイスってだけでめっちゃ気になる子になってしまったよグレンくん。
この子達の旅立ちとか本気で見てみたいって思っちゃったくらい。
大人になったグレンはちょい悪な感じで、オーバボイスがバッチリ似合う子になってたら完全に惚れる(笑)
ニックはサトシの純粋さに、デントの物腰の柔らかさをプラスした感じかな?
セインは絶対イケメンになる。もう一回いうけど、イケメンになる。だってすでにイケメンだもん。


で、いやぁ良い締めくくりだったなーと思ったら、まだ終わってなかった。
バトルごっこが一段落ついた所で、今度はピカチュウとワルビルの決着をつける事に。
ここでちゃんと『サトシらしさ』を見せてくれたのが良いですね!
さっきまで『ごっこ』で遊んで、バトルの楽しさを知った彼等に、今度は『本当のバトル』の難しさと、工夫次第では相性だって覆せるんだという事を教えてくれた。

アイリスとデントが隣でちゃんと解説してくれてたのもよかった!
今回、始終解説役って感じだったアイリス&デント。
きっと子供達に分かりやすいよう考えながら対応してくれてたんだろうなぁ。
こういう彼等のお兄さん、お姉さん的な行動には本当にキュンキュンさせられます!
なんか、サトシ達も人に教えれるほど成長したんだって感じられるのが良いですよね。

あと、ワルビルのグラサンが外れても、ちゃんと探し終えるまで待ったサトシ。
子供達からしたら折角のチャンスだっただけに、ビックリだっただろうけど、これがサトシの良さなんだよね。
例えバトル相手だろうが、ちゃんとポケモン達の気持ちを汲み取ってくれる。
相手が一番望んでいるだろうバトル方法で、正々堂々戦ってくれる。
だからこそ、ポケモン達もサトシに心を開いてくれるんだよね。

その極め付けのシーンが、ワルビルのゲット!
負けて立ち去ろうとするワルビルに、「一緒に行こう」と声をかけたサトシ。
嬉しそうにボールに入ったワルビル。
これはやっぱり、サトシとピカチュウが正々堂々戦ってくれたくれたからこそのシーンだと思う。
グラサン外れた隙を狙ってたら、きっとワルビルも納得してくれてなかっただろうしね。

ワルビルゲット、本当におめでとうサトシ!

本気のバトルを通じてポケモンと心を通わせ合う瞬間に立ち会えたニック達。
彼等にとって今回の出会いは本当にいい経験になったでしょうね。
なかなか見れないぞ、こんな素敵なゲットシーン。


それにしても、まさかこのワルビルが仲間になるとは思ってなかった!
CDパッケージで見た時も、まさかって思ったもんね。
無印プリンみたいに、ずっと後をついてくるだけだと思ってたのに、まさかまさかのゲット!
嬉しいんだけど、それ以上にビックリしてる自分がいる(笑)

実力はお墨付きだけど、グラサンが外れると途端弱体化してしまう特殊なワルビル。
トレーナー戦では絶対グラサンが狙われるようになっちゃうと思うんだけど、この弱点をサトシは一体どのように克服していくのか、今後の展開が楽しみです!


そして次回。

ついにきたアフロ祭(笑)

前書きでもちょっと書いたけど、なんなんこのタイミング。
EDテロップで奈良さんの名前見て動揺を隠せなくなってる所でこれだよ。
叫んで転げまわって暴れまくった挙句、突如思い出したようにドナルドのぬいぐるみを手に取ってしまった。
アフロ・・・オーバ・・・アフロ・・・オーバ・・・オーバ!

よし、この感想書き終わったから、ちょっとオーバ登場回見てくる!(笑)


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2013/01/29 00:12】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<零~紫の日記~プレイ日記8 | ホーム | 拍手返信>>
コメント
>AI様
ボルテッカーを忘れたのは、何度考えても残念に思っちゃいますよね(^^;)
エレキボールはエフェクトがカッコいいので、アニメ生えしますし、凄く見ごたえのある技ではありますが、ボルテッカーは折角のピカチュウ系専用技なだけに、忘れて欲しくなかったな、なんて思いが今でも・・・(笑)

まぁ、いつまでも技が代わり映えしないというのもアニメ的に面白くないので、そういう意味では大正解なんでしょうけどね(^^;)

では、コメントありがとうございました☆
【2013/03/05 20:26】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
エレキオールを覚えてからボルテッカーを使ってないピカチュウですが
この回で覚えてない事がサトシの口から言及されましたね。
【2013/03/01 08:50】 URL | AI #DLhE2T5I[ 編集]
>イーブイくん様
サトシ、ついにあのワルビルをゲットしましたね!
いつどんな風にゲットするのかと楽しみにしてました(≧∇≦)

あのワルビル、ピカチュウに負けた事でかなり意気消沈してて、目標も帰る場所も全てを失ったように見えたので、ここでサトシが声をかけてくれて思わずホッとしちゃいました。
他の方のコメントにもあるように、ワルビル達は一度群れから離れると、もう群れに戻れないといいますし・・・。
今後はサトシと一緒により強さに磨きをかけていって欲しいものですね(^^)

ドラえもんパロ。
個人的に、「ニックのくせに生意気だぞ!」に盛大に噴き出しました(笑)
まさかこのセリフまで言ってくれるとは!
やるなアニポケスタッフ(≧m≦)

では、コメントありがとうございました☆
【2013/02/14 21:04】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
サトシ、ワルビルGETおめ!
今回の話はドラえもんのパロディでしたね。
【2013/02/01 20:01】 URL | イーブイくん #1wIl0x2Y[ 編集]
>いちる様
ワルビル、まさかあんな所からサトシ達を見てたとはビックリでしたね!
体の大きさにしても、グラサンにしても、かなり目立つ外見ではありますが・・・逆にあのグラサンが、誰かの手持ちポケなのかなと思わせる要因になってて、町にいてもあまり違和感はなかったのかもしれませんね。
イッシュでなくても、サトシのようにトレーナーがポケモンをボールから出して連れ歩くというのはよく見る光景ですから(^^)

グラサンといえば。
メグロコの時から引き続き、やっぱり弱点のままなんですね(^^;)
今回めでたくサトシ達の仲間入りを果たしたワルビル。
今後はもちろんこのグラサンが課題となってくると思うのですが、一体どのように克服していくのか。
サトシがどんな対応をしていくのかも含めて、今後の展開が楽しみです(^^)

それにしても、ワルビルがゲットされて本当によかったですよね!
実は私も、とぼとぼ寂しそうに立ち去ろうとするワルビルを見ながら、ライブキャスターでのお話を思い出して、ちょっと不安に思ってたんですよ。
この子はあの場所に帰ったとして、ちゃんと仲間として迎えられるのか・・・。
サトシがその事情を知ってたとは思えませんが、本当に良いタイミングで誘ってくれたものですよね!
ワルビルがゲットされて一番嬉しかったのは、ライブキャスターの話を思い出して不安に思ってた視聴者達かもしれませんね( ̄m ̄*)

サトシ。
仰る通り、自分の手持ちポケの進化後だと、サトシはいつも以上に興味津々ですよね。
やっぱり将来自分が使うかもしれないポケモンですから、今のうちに学べることは学んでおこうという気持ちがあるのかもしれませんね(^^)

ガマゲロゲ&ペンドラ―。
この子達は見た目がゴツイので、一見怖そうなイメージを持つ人もいるだろうポケモンですが、2匹共凄く良い子でしたよね!
自分のトレーナーの息子であるセインの命令を聞くだけでなく、その友人のグレンの命令も文句ひとつ言わずに聞いてくれてましたもんね(^^)
アニメには登場しませんでしたが、きっとセインのお父さんは素敵なトレーナーなんでしょうね!

ニック&グレン&セイン。
この3人は本当に可愛かったです(*´▽`*)
セインはバトル時こそ不安の方が大きそうに見えましたが、サトシの本当のバトルを見てる間は皆、凄く目をキラキラさせてましたもんね!
これがキッカケで彼等はますますポケモンに、トレーナーに興味を持ったはず。
ごっこで勝負の厳しさもちゃんと知りましたし、いいトレーナーになりそうですね(^^)
記事にも書きましたが、この3人の旅立ちが本当に見てみたいものです!

では、コメントありがとうございました☆
【2013/01/31 20:34】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
ワルビルがまさかライモンタウン以降ずっと付いてきてたとは!!
こんなのがいたんじゃ目立つのでは、と思ってましたが、ゲームだとワルビルは当たり前のように町中にいるので(捕獲はできませんが)イッシュではこれが普通なんでしょうか?

前にメグロコから進化した時に進化してもやっぱりサングラスがないとだめなのかな?と思ってたけどやっぱり駄目でしたね。

名前だけとはいえ、ヤマブキシティというカントーの地名が聞けたのが嬉しかったです。
やっぱりピカチュウといえばカントーなんですね。

以前ズルズキン回でも思ったのですが、今回図鑑でガマゲロゲを調べた時サトシは興味深そうでしたね。
やっぱり自分の手持ちの進化形だと気になるんですね。

ごっことはいえ、トレーナーの家族の友人というほとんど他人である人間の指示を聞くペンドラーとガマゲロゲはすごいんじゃないかと思いました。その前に使っていたシママとミネズミは初心者向けって感じですけど後の2匹はちょっと素人が扱うのは危なそうなのに。無茶な指示を聞かされて本当にお疲れ様。見た目いかついけどバトル後にポケモンフーズを食べている様子が可愛かったです。

子どもたちもゲットやバトルを実際に観ていつか本当の意味でポケモンを好きになってくれればなと思いました。
丁度3人いるし、御三家1匹ずつ持つとか?

私もEDを見てあのサングラスのワルビルはゲットはするのかなぁと思ってましたが、まさかの仲間入り!!オーキド博士のライブキャスターによると一度群れを離れたワルビルはもう戻れないらしいので行くところがなかったのもあってホント嬉しそうでしたね。メグロコの頃からサトシとは合っていたみたいだからいい関係になれますよね。
【2013/01/29 00:54】 URL | いちる #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/2089-1d06694f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。