おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
柚木ちゃんへ
柚木ちゃんへお誕生日のお祝い小説です。
完成したのは1月中旬だってのに、まさか3月中旬まで忘れてただなんて・・・orz
本当にすみません(><)
ちょっと今からオーバに燃やされてきたいと思います。


【柚木ちゃんお誕生日お祝い小説】


「アチッ!」


小さく放たれた声に隣を向けば、螢が口元を押さえて下を向いていた。
手には先程買ってきたばかりの缶コーヒー・・・もとい、カフェオレがほかほかと暖かな湯気をあげている。
何が起こったか理解すると、宵人は自分の手にある缶コーヒーを飲みながら視線を元の位置へと戻した。

「ドジ」
「うるさい」

短い応酬。
言葉と共に吐き出された息が白く色づき、空へと消えていく。

空を見上げれば、薄く光る月がもう闇を連れて来ていて。
早い日の暮に、2人のいる公園も人影がまばらになってきたのを感じた。
目の前を通り過ぎていくカップルも、その奥を歩いている親子連れも、皆帰路へつこうとしているのが分かる。

そういえば今朝の天気予報で今夜は冷えると言っていたっけ、と螢は思う。
特別イルミネーションがある訳でもない、小さな公園だ。
夜ともなれば、仕事帰りのサラリーマンが近道に使うくらいだ。


コクリ、コクリ。
何を話すでもなく、2人の喉が鳴る。
何を思うでもなく、通りすがる人を眺める。

静かに流れていく時間が、心地よかった。





月に連れられ星も瞬き出した頃。

「俺たちもそろそろ行くか」
「おう」

どちらかともなく言い合い、腰かけていたベンチから腰を浮かせる。
宵人が最後の一口を飲み干すと、隣で螢も同じ様にカフェオレを飲み干した。
螢がまた顔を少し歪める。

「痛いのか?」
「少しな」

ずっと外を歩いていて冷えきった所に、急に熱いものを流し込んだのが悪かったのだろう。
予想以上にしっかりと火傷をしてしまったようだ。
先程から感覚を鈍らせているじんじんした痛みが、再び舌の上に広がる。
絶え間なく飲んでいる時は慣れたと思ったのに、少し間を開けると途端蘇ってくるこの痛み。
螢は憎々しい思いでその痛みを噛み締めた。

舌をチロリと出し、冷たい空気を舐めるようにしてみせる。
冷たいものを飲もうと思える気温ではない今、こうしているのが一番痛みが紛れるような気がした。


螢がそのまま歩きだそうとすると、宵人から飛び止められた。

「おい」

振り返ると同時に、出していた舌ごと唇を奪われる。

舌を絡め、吸い上げ、チュッと軽い音を立てて離れた。
ほんの数秒の触れ合い。


「何するんだよ!」

頬を真っ赤に染め上げ、螢は少し上にある顔を睨みつける。

「消毒」

サラリと言ってのけ、螢の手にある缶を取り上げると、宵人は歩きだした。
何が消毒だ、と悪態をつきながら螢も隣へ並ぶ。


宵人が缶をゴミ箱へ投げ入れると、
空っぽになった手を絡めあい、2人は公園を後にした。



― FIN ―


──────────


お祝いという事で、甘々を目指してみました。
1ヶ月半くらい遅れてしまったので本当に申し訳ないのですが、貰って頂けると嬉しいですm(_ _)m


スポンサーサイト

[テーマ:腐女子の日記 | ジャンル:アニメ・コミック]

【2013/03/11 22:07】 | My HP | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ドンナマイト開幕!ズルッグVSヤナッキー!! | ホーム | イケニエノヨルプレイ日記25>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/2101-6492be6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。