おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
どんどん続くよドンナマイト!クリムガンVSキリキザン!!
詳しい事は後日またアップするけど、4月6日(土)に名古屋のポケセン行ってきます。
金のコイキングが諦めきれなかった(笑)


続きから、アニポケ感想。


【どんどん続くよドンナマイト!クリムガンVSキリキザン!!】


前回に引き続き、ドンナマイト1回戦第四試合、アイリスVSカベルネ。

デント「カベルネがどこまで熟成されたバトルを見せてくれるか、期待したいね」
サトシ「だけど、勝つのはアイリスだ!頑張れよー!アイリスー!」


↑萌え禿げた。

言われた通り、カベルネを気にしてるデントももちろんいいんだけど、何よりサトシ!サトシーーー!!!
「勝つのはアイリスだ」って断言しちゃうってお前は本当にもう!
どんだけアイリスに勝って欲しいんだよ!気持ちは分かるけど!
こんなにも心からアイリスを信頼し、応援してくれるサトシの心意気に惚れる。
何も言わなかったけど、ニコニコ笑顔で肯定してるデントにもキュン!
「任せといて!」ってウインクで答えるアイリスも可愛い(*´▽`*)
この3人、ホントいいなぁ。この信頼関係が可愛すぎる!


ドリュウズVSフタチマル。
今回はカベルネの成長がよく分かるバトルでしたね!
相性的に有利ってのもあったけど、それを覗いてもなかなかいい戦いっぷりだったように思う。

個人的に、一番凄いと思ったのが、ホタチが手元から離れた時。
サトシとミジュマルを見ていると、ホタチが手元から離れるという事は相当焦る事だという印象があるだけに、カベルネ&フタチマルもこれはヤバイんでないか?・・・と思ったのに。
フタチマルもカベルネも、全く焦る様子を見せてないんだよね。
それどころか、「ホタチがなくなった?だから何?」とでも言うが如くの平常心っぷり!
もちろんアイリス&ドリュウズはその隙をついて攻め込むんだけど、それでも全く平常心は崩れない。
一体どうするつもりかと思ったら、ここで『リベンジ』で反撃!
それによって出来た相手との距離を利用してホタチを拾い、シェルブレード!
この流れは本当に上手い!
サトシのミジュマルはホタチが手元から離れるとつい焦っちゃうけど・・・ふむ、こういう手があるのか。
サトシがまだクリアしていないホタチの問題を、カベルネはすでにクリアしちゃってる。
そう考えると、いかにカベルネが強くなったかがよく分かりますね。

しかし、アイリス&ドリュウズもドンバトル優勝者の名は伊達じゃなかった!
フタチマルの怒涛の攻撃に耐えきり、一瞬の隙をついてすかさず反撃!
相性も流れも不利な状況で、そのまま勝利をもぎ取っちゃうんだもんなー。
あれだけダメージ受けても尚、相手の攻撃を弾き飛ばすパワーがあるってのが凄い!
アイリスとドリュウズは見てて本当に安心できますね。

カベルネが負けた理由は・・・デントの言うとおり、『隠し味の不足』なんだろうね。
技構成も、ゲームの流れも凄く良いと思うんだけど、決め手に欠けるというか・・・。
ここぞって所で、必ずドリュウズに押し負けちゃってるんだよね。
強力な技を新たに覚えるか、今覚えてる技を強化するか。
その辺りが、カベルネの今後の課題になっていくのかな、なんて思いました。

なんか今回はアイリスよりもカベルネに注目するバトル感想になってしまった。
・・・あ!カベルネといえばもう一つ!
バトル中に指パッチンしてたけど、それはデントやコーンのマネですか?
コーンというより、デントが大好き過ぎて、つい移っちゃったんですか?
ニヤニヤしちゃうじゃない、いいぞもっとやれ(笑)

あと、アイリスを心配するデントの隣で、「苦戦してもいいけど、絶対に勝ってもらわなきゃ!」とさり気なくアイリスをめっちゃ応援してるラングレーにも萌え禿げるかと思った!


ここで一旦ランチタイム。
シューティーぼっちかよとか、ケニヤン&ベルどこ行った?とか、色々気になる事はあったけれども。
ラングレーとカベルネが一緒に昼食とってたのが一番気になった。
ドンバトルの時もちょこちょこ会話してたし、案外意気投合しちゃったんだろうか?

いつかアイリスにもリベンジすると意気込むカベルネと、アイリスを倒すのは自分だと凄い剣幕でカベルネに迫るラングレーとのやりとりにニヤニヤせざるを得ない。
何女の子達でアイリスの取りあいしてんですか可愛い(*´▽`*)


そんな中、サトシにズルッグの新技・気合玉は評価に値しないと厳しいアドバイスを告げるシューティー。
厳しい『アドバイス』を告げるシューティー。
えぇ、例によって大切なことなので2回言いました。
いやだって、どう聞いてもアドバイスじゃないですかこれ。
シューティーのバトルの事より自分の方を気にしろなんて冷たい事言ってるけど、要は「早くズルッグの気合玉完成させてやれよ」って事じゃないですか。

例えばこの先、上手く二人が勝ちあがって、サトシとシューティーがバトルする事になったとしよう。
ドンナマイトはポケモン交換出来ないから、サトシは必ずズルッグでバトルする事になる。
そうなると、シューティーにとってはズルッグの気合玉が完成してない方が断然有利なはず。
その勝率を捨ててまでこんな事言っちゃうなんてシューティーくん・・・。

毎回思うけど、彼は冷たい事言ってるようで、どうしてこうも的確にサトシにアドバイス送っちゃうのか。
冷たく切り捨てる事だってできるのに、それをしない辺り、実は優しい子だよなぁと思ってしまう。
いや、優しいというより、よっぽどサトシが気になるのか?
アイリスVSカベルネのバトルは途中で見るの止めたくせに、サトシのバトルは最後まで見てたし。


シューティーの指摘通り、気合玉特訓に乗り出したサトシ&ズルッグ。
ケニヤンが特訓の相手をしてくれると言ってくれたけれど・・・。
そこへ突如登場し、前回に引き続きダゲキの筋肉を触りまくるベル。
この子は本当に筋肉フェチなんだなーくらいのノリで見てたのですが。

まさかケニヤンに抱きついちゃうとは思わなんだ・・・!

うっひょう!何だこのケニベル!・・・いや、ベルケニ?
前回の感想で、ケニヤンもお勧めよなんて書いたけど、まさか本当にやってくれるとは!
しかもしかも!

ベル「決まりましたー!大会初日の最優秀マッチョポケモンはケニヤンでーす!」

ベルの一番好み(の筋肉)はケニヤンかよおおおおおお!!!(ダァン)
なんなん・・・なんなんこれ・・・萌えるっ!
公式って本当に恐ろしいですね(笑)


休憩が終わって、第五試合はバッキーさんVSチャッキーさんの試合。
モブ同士なのでワンシーンであっさり決着が着いてたけど・・・・・・ちょっと待て。
おい!戦ってるの、ヒヤッキーとバオッキーじゃないですか!
マイエンジェル・ヒヤップたんの進化系が出てるじゃないですか!
うおおおおおもっとピックアップしろよちくしょおおおおおお!!!
※米神のヒヤップへの愛はヒヤッキーにも受け継がれてます。

しかし、ヒヤッキーが勝ったという事は、今後まだ出番があるという事で。
次こそはガンガン活躍してくれる事を期待してます(*´▽`*)
モブキャラの手持ちだから絶対負ける事は分かってるけどな!(笑)


第六試合は、ラングレーVSグレース。
今回のサブタイにもなってる、キリキザンVSクリムガンのバトル。
ドラゴンバスターのラングレーにとっては、願ってもない相手ですね!
グレースさんもモブにしては気合入ったデザインだし、これは凄いバトルになるのでは?
・・・なんて思ってたのですが。

金属音からのアイアンヘッドでクリムガン一発KO。

いやいやいや!はっや!早過ぎるよラングレーさん!
それだけラングレーが腕を上げたという事か。
ドラゴンバスターを名乗るだけあって、どうすれば素早く倒せるかをしっかり研究してるんだろうね。
しかし、サブタイとは一体何だったのか(笑)

そうそう。
余談になるけど、今回のラングレーはめちゃくちゃアイリス意識してましたよね!
口を開けば常にアイリスの事しか言ってなかった気がするくらい。
このバトルが始まる前も・・・

ラングレー「待ってなよアイリスー!アンタとの対戦、楽しみにしてるからねー!」

・・・なんて声かけちゃってるし。
どんだけアイリス意識しちゃってんですかラングレーさん!可愛いな!
アイリスを倒したいだけって風を装ってるけど、絶対大好きだろ!
それを素直に言わないのがまた萌えるじゃない!よく分かってらっしゃる(笑)
カベルネといい、ラングレーといい、ライバル意識し過ぎな2人に凄いキュンキュンしてしまう(*´▽`*)


第七試合は、マサオミVSドモン。
使用ポケモンは、ナゲキ(マサオミ)と、コジョンド(ドモン)。
自分のナゲキに敵う者はいないと断言しちゃうくらい自信満々なマサオミさん。
その実力はいかほどのものかと思ってたけど・・・・・・

めっちゃ強っ!!!

相手の攻撃を的確にかわし続け、一瞬の隙を逃さず、怒涛の攻撃ラッシュで一気に戦闘不能に追い込むあの技!
相手のコジョンドが可哀相に見えるくらい圧倒的なバトルだった。
ドンジョージさんが思わず「優勝候補」だと言っちゃうのも頷ける実力ですね。
あの自信過剰っぷりは口先だけじゃなかったのか。
これは手強いライバルが出てきたなぁ。

しかし、前も書いたように、この人、サトシではなくケニヤンのライバルってのが面白いよね。
何かとダゲキ使いのケニヤンを気にして、ストーカーチックな事までしちゃってたマサオミさん。
その実力を見てケニヤンもますます闘志を燃やしてたみたいだし、この2人の今後が凄く楽しみです!
これだけピックアップされてるんだし、絶対ナゲキVSダゲキは見れると思うんだけど、それが一体どんなバトルになるのか。そして、どちらが勝利を掴むのか。
どっちが勝って、どんな風に2人の心情に変化があるのかも凄く気になる。


1回戦最後の試合は、シューティーVSベル。
コジョンドの筋肉触ってて遅刻しちゃうベルに思わず噴き出した。
ベルがこんなにも筋肉にどん欲な子だとは思わなかったよ(笑)
もうケニヤンとくっついちゃえばいいのに・・・と言いかけたじゃないかどうしてくれる。

それはさておき。
タケミツさんがシューティーを「カノコタウンが生んだ~」って紹介してるの聞いてふと気付いたんだけど、そういえばベルとシューティーって同じカノコ出身だったんですよね。
お互い顔見知りではないようだったけど、お互いの事は知ってたんだろうか?
そういう話、全然出ないからなぁ。
ジュンみたいにベルも何かと噂になってそうだし、ヒカリが一方的にジュンを知ってたみたいに、シューティーも実はベルを噂で聞いて知ってたりすると面白い(笑)


バトルの方は、ローブシン(シューティー)VSエンブオー(ベル)。
ベルのチャオブー、いつの間にかエンブオーにまで進化してたんですね!
無事エンブオーになってくれた事がめちゃくちゃ嬉しい。
だってこの子、前にルークのゾロアが欲しい為に交換に出されかけてたんだもん(笑)

はぁぁ・・・エンブオー、めっちゃカッコいい・・・(*´▽`*)
プレイ日記書かずに進めた白のパートナーがエンブオーで、めちゃくちゃ頼りになるし、カッコいいしで大好きだったので、実はかなり思い入れのある子です。
あの後ろ姿を見てると、思いっきり抱きつきたくなる。

進化して見た目だけでなく、バッチリ実力も付いているようすのエンブオー。
新技も覚えてかなり強くなったっぽいけど・・・・・・やっぱりシューティーは一筋縄ではいかなかった。
柱を盾にしたり、攻撃に使ったりと見事に活用し、相手を圧倒!
攻撃のタイミングも、技の選択も、凄く的確なんだよね。

一方のベルは押されるとすぐに焦っちゃって、指示もめちゃくちゃに。
ベルも焦ってるだろうけど、見てるこっちまで焦ってしまう(笑)
うーむ・・・見事なまでに対称な二人だなぁ。

岩石封じでエンブオーの動きを封じ、ストーンエッジを繰り出すローブシン。
流れは完全にシューティーに向いているけれど、一体勝つのはどちらになるのか。


・・・という、とても気になる所で次回へ。
前回といい今回といい、ホント良い所で切りますね。
うぐぐ・・・どうなるんだろう。やっぱシューティーがサクッと勝っちゃうんだろうか?
めっちゃ気になる!


・・・と、思ったら。

次回予告、ネタバレ自重(笑)

ラングレーとベルが戦うって事は、つまりそういう事じゃないですか!
何一番気になってる事をこんなにもあっさりとネタバレしちゃうのか。
スゲェ・・・スゲェよアニポケスタッフ・・・(笑)


しかしそんな不満を物の見事に吹き飛ばしてくれたのが、今回の予告の采配。

ベル&ラングレーが一緒に次回予告って!!!

前回のアイリス&ラングレーだけでもお腹いっぱいだったというのに、何だこのサービス!
しかもまた一緒に「ゲットだよ!」って言ってくれちゃってるし!
可愛い・・・!可愛すぎるぞお前等・・・!!!
公式が本気出し過ぎてる・・・一体何が合った・・・。
本当にありがとうございます。


あと、チラッとヒヤッキーたんがズルッグとバトってるシーンも見えたのが楽しみで仕方ない。
そうか、あの子はサトシと戦う事になるのか。
サトシの相手ならきっと沢山出てくれるはずと信じてる(*´▽`*)


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2013/03/19 23:21】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(10) |
<<熱闘ドンナマイト!キリキザンVSエンブオー!! | ホーム | まもうさ前提、星←うさ 小話>>
コメント
>イーブイくん様
そういえばカベルネ、これで主役組3人全員に負けちゃったんですね。
実力はあるはずなのに、ライバルの中で一番の噛ませ犬になってるのが可哀相な気もしますが・・・まぁ、仕方ありませんね(´・ω・`)

クリムガンVSキリキザン。
タイトルにもなってるくらいですし、出来ればもっとじっくり見てみたかった気もしますが、それだけラングレーが強くなったって事なんでしょうね。

器物破損。
この世界では、ジム戦で屋根が吹っ飛ぶなんてよくある話ですし、ポケモンの技でよく色んなものが破壊されてますから、あれくらいはまだまだ許容範囲内でしょう(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2013/06/16 22:37】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
カベルネは惜しかったですね。
彼女はデントに負け、サトシに負け、そしてアイリスにも負けてしまいました。
クリムガンとキリキザンのバトルは短かったですね。
タイトル詐欺ですね。
マサオミも犯罪者になってしまいましたね。
シュー太郎⇒無断撮影
カベルネ⇒資格偽装
ラングレー⇒無銭飲食
マサオミ⇒器物損壊
ですね。
カベルネとラングレーは以前より性格がマシになりましたね。
【2013/05/01 20:03】 URL | イーブイくん #1wIl0x2Y[ 編集]
>スイーナ様
おぉ!USJ行って来られたんですね!
私はここ最近はずっとUSJに行ってないので、スペース・ファンタジー・ザ・ライドには乗った事ないんですよ。
行く機会があれば是非乗ってみたいんですけどね~。
一番気になってるのは、『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~』なんですけどね( ̄m ̄*)

それにしても、うっかり「なんだってんだよー」と叫んじゃうなんて、大分ジュンに脳内侵されてますね(笑)
私もうっかりオーバのセリフ口走ってる事あるので人の事言えないんですけども( ̄m ̄*)

それはさておき。
スイーナ様も名古屋へ行ける距離に在住だったのですね!
もし来られるなら、是非是非お会いしましょう♪
また後で詳細アップしますが、恐らくお昼からしばらくポケセンウロついてると思います(^^)

話は変わって、アニポケ。
ラングレーは本当にいいツンデレですよね( ̄m ̄*)
私が倒すだのなんだの言いながら、一番アイリスを応援してたのはほかでもない、彼女だった気がします。
クリムガンとのバトルを見る限り、実はかなりの実力の持ち主だろうと思われるので、彼女とアイリスが今後どのように決着着いて行くのか凄く楽しみです(≧∇≦)

オニヤ・・・ゲフンゲフン、ケニヤン。
お腹がプヨプヨしてそうなイメージがありましたが、かなり良い筋肉を持ってるようで!
関取やレスラーなんかも、ふとってる様に見えて実はほとんど筋肉だという方がいらっしゃいますし、きっとケニヤンもそういう体質なんでしょうね。
私も筋肉は結構好きなので、是非触ってみたいものです( ̄m ̄*)

最後になりましたが、エンブオー本当に良いですよね!
私はパートナーだったので、戦闘時によくエンブオーの背中を眺めていたのですが、あの逞しい背中を見ているともう堪らず抱きつきたい衝動になんと駆られたことか(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2013/04/02 20:51】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>バン様
おぉ!バン様もポケセンに行かれるんですね!
了解です!
まつきち、バッチリ準備していきますね(≧∇≦)b

私も詳細は来週頭辺りにアップしたいと思ってます。
友人と一緒に行くのですが、実はまだ細かい事を計画してないので(笑)

では、コメントありがとうございました☆
【2013/03/30 20:14】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>ミッフェル様
ミッフェル様がもし大丈夫でしたら、是非是非ポケセンで落ちあいましょう(*´▽`*)
交換もしたいですし、お話もしたいです♪
体調の方は当日になってみないと分かりませんが、折角の機会ですし、無事お会い出来る事を祈ってます(^^)

この件に関しては、また来週頭くらいに詳細とかアップしたいと思います。

交換ポケ。
あわわ・・・ヤナップ以外にそんな貴重なポケモンを交換に出そうと考えられてたんですか!?( ̄□ ̄;)
もしミッフェル様がいらなくて困ってるというのであればいくらでも受け取らせて頂きますが、そうでないのならば、ヤナップで全然大丈夫ですよ~。
むしろ、見事に3カセット共キバゴしか出なくてションボリしてたので、デントのヤナップを頂けるなんて嬉しすぎて天にも昇る心地です(*´▽`*)

私の方も全然進めてない&ゲットしてないので、交換できるほどBWにポケモンはいないのですが、もし何かありましたらまたコメント頂ければ、頑張って探しておきますよ~(^^)
・・・とはいえ、夢組となると、夢ポイントが足りず、まだゲット出来ない子が多いのですが・・・;;

では、コメントありがとうございました☆
【2013/03/30 01:04】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>いちる様
ケニベルの絡み、まさかまさかの公式登場でしたね!
前回一人で盛り上がってた時は本当にやってくれるとは思ってもいなかったので、テレビの前で叫んで転げ回りましたよ!
そして、逆立ち町内一周とか書いてしまった事を激しく後悔(笑)
逆立ちは出来ないので、町内一周マラソンで勘弁してください(笑)

クリムガンVSキリキザン。
一瞬時間を飛び越えちゃったのではないかと錯覚するほどあっさり決着が着いちゃいましたね~(^^;)
私もあの可愛いコマタナが大好きで、あの子が進化してどんな風に成長したのかと楽しみにしてただけに、ちょっぴり残念でした。
でも、彼女がいかに強くなったのかはよく分かりましたよね!
金属音で防御を下げていたとはいえ、まさか一発でKOしちゃうとは!
ラングレーもラングレーなりに見えないところで努力してるんだなぁと感じた一戦でした(^^)

しかし、仰る通り、格闘タイプが多く集まる大会にキリキザンを出そうと思ったラングレーは本当に凄いですよね(笑)
よっぽ自信のある策でもあったのか、それとも他のポケモンで出ようとしてたけど、アイリスを見つけて急遽この子に変えたのか・・・。
何にせよ、相手は格闘タイプではなかったものの、この大会においてキリキザンで見事一回戦を突破したのは素晴らしいですね!

エンブオー。
やっぱり自分の手持ちに入れてた子って凄く愛着が湧いちゃいますよね( ̄m ̄*)
最初に見た時は特別大好きだっていう思いはなかったはずなのに、いつの間にかめっちゃ惚れこんでたり(笑)

それはそうと、言われて気付いたんですが、そういえばイッシュ御三家の最終進化系、初登場でしたね!
ビクティニ映画を先に見てたので、何の違和感も感じてませんでした(^^;)
エンブオーが予想通り・・・いえ、それ以上にカッコよかったので、ジャローダやダイケンキが出てくるのも凄く楽しみです(*´▽`*)

では、コメントありがとうございました☆
【2013/03/30 00:30】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
こんにちは。

ユニバーサルの「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」で無意識に「なんだってんだよー!!」と叫んでしまった、スイーナです(長い)

名古屋のポケセン!?
え、ちょ、…当日私も行こうかな…(愛○県在住)


ラングレーちゃんはかわいいですよね。
ツンデレの中でも珍しい「ツン<デレ」ですし。
ラングレーって何気に強いと思うんです。はい。

カニヤン(違)は筋肉質だったんですよね。
有る意味で根性論をやってのけそうな人ですよ、絶対。

私のパートナーはツタージャ(進化×)ですがベルのエンブオーは大好きです。かわいいから(え)
【2013/03/27 16:58】 URL | スイーナ #-[ 編集]
こんばんは(^-^)/!名古屋のポケセンに行くんですね!ならそこで、まつきち受け取ろうかなと思ってます!
詳しくは次の日記にコメントしますね(^-^ゞ
【2013/03/24 23:47】 URL | バン #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/03/20 14:53】 | #[ 編集]
前回の感想の要望、叶っちゃいましたね。ベルがケニヤンの筋肉をチェックするシーン。
・・・というわけで逆立ち町内一周お願いします。・・・冗談です(笑)

タイトルになってたクリムガンとキリキザンのバトルは短かったですね。
あの妙に可愛いコマタナが進化した後の活躍もう少し見たかったんですけどね。
まぁ勝ちあがったので次回に持ち越しですかね。相性的に圧倒的に不利なエンブオーが相手ですけど。

・・・そういえばキリキザンはかくとう4倍なのにかくとうポケモンが多いこの大会に出場させるってラングレーもずいぶん思い切ったことをしてますね。ツンベアーでもかくとうに弱いのは変わりませんが。

私も今進めてるB2のパートナーがエンブオーなので思い入れありますよ~。
おかげで一度もボックスに預けたことがありません(笑)
何気にイッシュ御三家の最終進化系はテレビアニメ初登場!
放送当時はジャローダがパートナーだったので先越された、と思ったのも今ではいい思い出です。
【2013/03/20 11:05】 URL | いちる #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/2102-4294a67c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。