おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ネジ山の激闘!アバゴーラの奇跡!!(前編)
久しぶりなアニポケ感想。
時間がないから短く短く・・・と思っていた、のに。

・・・私はそろそろ短く書くという事を学ぶべきだと思う。


【ネジ山の激闘!アバゴーラの奇跡!!(前編)】


久しぶりのロケット団登場回ですねー。
今回の目的は、絶滅してしまった古代ポケモン・プロトーガの化石を入手する事。
化石入手っていうからもしかして・・・と思ったら、案の定、いつぞやアララギ博士&マコモ博士んところからデータを盗んだ『化石復元装置』ネタを引っ張ってきたか!
オマケに、電気石の洞穴から盗んだ電気石まで使ってくれちゃうとは。
あの伏線、いつ回収されるんだろうと思ってたら、こんな所でちゃんと回収するようになってたんですね。
ロケット団VSプラズマ団の話をやらない分、ロケット団の行動は一体何をしようとしてるのかサッパリだったけど、ちゃんと全部繋がった事をしてるんだなぁ。


今回の狙いであるプロトーガの化石。
これを復活させて、ある意味幻のポケモンと相違ないレベルに珍しいポケモンをゲットして任務終了!
・・・かと思いきや、どうやらそうではないらしくて。

真の目的は、ネジ山に時たま出現する時空が不安定になる場所・・・『時の門』を使い、古代へタイムスリップし、絶滅した古代ポケモンを大量ゲットする事。
復活させようとしているプロトーガは、その時の門を安定させる為の言わばストッパーらしい。

この計画だけ聞いてると、やろうとしてる事はまさに悪の組織!
しかも、やろうとしてる事が今回もまたなかなかに大掛かりですねー。
流石シリアスロケット団、一味違うぜ。
・・・大掛かりな事で何から何まで大成功した例はないけど(笑)


さて、この『時の門』ですが。
サトシ達がネジ山で出会ったゲストキャラ・フジオさんは、幼い頃、知らず知らずのうちに『時の門』を通って過去の世界に行ってしまった事があるのだとか。
といっても、本人はタイムスリップした事に気付いてすらいなかったようだけど。

幼い頃、仲良し4人組でネジ山を探検中、一人だけ逸れてしまったフジオ少年。
光る岩を発見し、興味本位で覗いてみたらそのまま太古の世界へタイムスリップ。
そこで、浦島太郎のお話よろしく、アーケン達に苛められている1匹のプロトーガを助けた事から仲良くなり、友達の印として、自分のペンダントを渡した。
そして、次に気付いた時には元の場所で倒れていた・・・と。

ふむ・・・少年の頃に体験した幻の様な、夢の様な思い出・・・か。
現実でもそうだけど、こういう不可思議な体験って大人よりも子供の方がたくさんしてる気がします。
大人になって、色んな事を学び、色んな嘘や汚い部分を知ってしまった私達よりも、純粋な気持ちで、何があっても素直に信じられる子供だったからこそ体験できたとでもいうかのよう。
いや、本当は大人たちも体験する機会があるんだけど、純粋な気持ちを忘れてしまって、その機会を自ら棒に振ってしまっているだけなのかも。
トトロの歌にも「子供の時にだけあなたに訪れる不思議な出会い」ってあるし。

・・・と、毎回ポケモンのこういう話を見る度に考えてしまう。
うーん、年取ったなぁ(笑)


それにしても、この話を聞いた皆の反応が面白いですね!
化石にワクワクし、プロトーガの話にもワクワクしたサトシ。
化石にはさほど興味を示さなかったものの、プロトーガの話には興味を示したアイリス。
化石には一番大興奮したけれど、プロトーガの話・・・とりわけタイムスリップの話は懐疑的なデント。
言葉通り、まさに三者三様な反応で、3人が全然違うタイプの性格なんだということがよく分かるワンシーンなのに、そんな3人が一緒に仲良く旅してるんだもんなぁ。
BW組3人はこういうところが凄く面白いですよね。
きっとお互いが考えない事を相手が考えてて、それがちょうどバランスいいんだろうね。

中でもデントはホントブレないなー。
化石という物的証拠があるものにはワクワクするけれど、決定的証拠のない不可思議な話はたやすく信じない。
今までも色んな体験をしたけど、デントが体験したのは全てポケモンの力など説明のつくものばかり。
結果的に、サトシのように四季全てのメブキジカを見たとかっていう不可思議な体験は無かった分、彼の中でその信念はずっと変わってないんだろうね。
自分が納得できない限り自分の信念を変えないデント。
かといって他の意見は全く聞かないかといえばそうでもなく。
ちゃんと納得出来る理由があれば、しっかりそっちの意見を擁護できる柔軟さも持っている。
こうして書き出してみると、改めて彼の凄さを実感しますね。


そんな中、ロケット団によってあっさり奪われてしまったプロトーガの化石。
今回のロケット団の名乗り、妙に気合入ってますねー。
久しぶりだからスタッフも張り切ったんだろうか(笑)

ロケット団を追って、ロケット団の飛行艇に上手く乗り込めたサトシ&フジオさん。
うっかりしてたけど、サトシとゼーゲル博士って今回が初対面か!
ロケット団が大掛かりな作戦実行する度に登場してたから、勝手にすでに知り合いな気分だったよ。
思い返せば、ゼーゲル博士はいつも表舞台には出てきてなかったっけ。


ロケット団の装置によって現代に復活したプロトーガ。
復活させる瞬間に、一瞬フジオさんが「僕も見てみたい」なんてロケット団を肯定する発言をしちゃってたけど・・・その気持ち、凄く分かるなぁ。
フジオさんが追い求めてたのは、『化石』ではなく、『プロトーガ』だもんね。
いくらあれが現実だと信じていようとも、確固たる証拠はまだない。
ペンダントがなくなったのだって、どこかに落としただけという可能性だって捨てきれない。
本物のプロトーガにもう一度会えるってんなら、やっぱり会いたいだろうなぁ。
プロトーガは想像図でしか残っていないんだし、自分の記憶のプロトーガと実際のプロトーガが同じであれば、それこそが、フジオさんの体験を実証する証拠にもなるしね。
プロトーガが復活した瞬間なんて、フジオさんが一番感動してたんじゃないかとすら思った。

んで、その復活したプロトーガですが。
アーケン同様、見知らぬ光景&見知らぬ人々に驚き、大暴れ。
前も思ったけど、この化石復活装置、生前の記憶までバッチリ持たせて復活させるってのが凄いよね。
クローンとかじゃなく、まさに化石化した『本人を復活』だもんね。
なんなんその謎の超高度技術(笑)

プロトーガが大暴れしたおかげで、プロトーガもサトシ達も上手い事ロケット団の飛行艇から脱出する事はできたものの、プロトーガの興奮は収まらず、サトシ達に攻撃!
サトシ達は無事プロトーガの誤解を解く事が出来るのか・・・って所で次回へ。
うーむ、相変わらず気になるいいタイミングでぶった切りますね。


ところでこの復活したプロトーガ。
例のペンダントを持ってた事からして、どう見てもフジオさんのお友達の子だよね。
あの子はちゃんとフジオさんを覚えてるんだろうか。
ちゃんと覚えてて誤解が解けるのか、はたまた進化しちゃってからふいに思い出すのか。

次回はタイトル通りあっさり進化しちゃうみたいだけど、どうなる事か凄く楽しみです。


最後にもう一つ!
フジオさんの幼馴染、ステラさんって凄くいい味出してますよね。
普段はツンツンしてるけど、実はフジオさんの事を一番心配してます的な。
良い感じのツンデレ美人さんをありがとう(笑)
彼女とフジオさんの関係もプロトーガを通してどうなるのか、凄く気になる所です。


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2013/06/17 22:27】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(7) |
<<ネジ山の激闘!アバゴーラの奇跡!!(後編) | ホーム | 拍手返信>>
コメント
>なおさん大好きです!様
返信がかなり遅くなってしまい、本当に申し訳ありません(><)
初めまして!
訪問してくださり、本当にありがとうございます。
2つまとめて返信させて頂きますm(__)m

ドアがアーケン。
不覚にも笑ってしまいました(笑)
ダジャレ、うまいですねー!
頭の固い私はどうもダジャレを作るのは苦手なので、こういうのをポンポン閃く方って本当に凄いと思います。

話は変わって。
このお話は本当にいいお話でしたよね!
時を超えた友情・・・なんだかセレビィ映画を思い出しちゃいました(*´▽`*)
私もいくつになっても変わらない友情を築いていきたいものです。

では、コメントありがとうございました☆
【2013/10/17 23:57】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>川上れな様
返信がかなり遅くなってしまい、本当に申し訳ありません(><)
初めまして!
訪問くださり、本当にありがとうございます!

川上れな様もポケモンファンに載ったことがあるんですね!
雑誌に掲載されるってなかなかあることではありませんし、本当に素晴らしいです(*´▽`*)
またいつの日か掲載されるといいですね(^^)

では、コメントありがとうございました☆
【2013/10/17 23:42】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>ILOVE ドリュウズ様
返信がかなり遅くなってしまい、本当に申し訳ありません(><)
初めまして!
訪問してくださり、本当にありがとうございます(^^)

ななななんと! ILOVE ドリュウズ様はポケモンファンにイラストが掲載されたことがあるのですか!?Σ(゚Д゚)
素晴らしいです!
私はサイトを見ていただければお分かりでしょうが、イラストがめちゃくちゃ苦手なので、本当に尊敬しちゃいます(*´▽`*)
惜しくらむは、私がポケモンファンを買っておらず、そのイラストを見ていないということ・・・。
くぅ・・・買っておくんでした(><)

では、コメントありがとうございました☆
【2013/10/17 23:34】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
あああああああああいいいいいいいいうううううううえええおおおおおおおおおおおおおお(はあはあ)復活してもーた!!いい話でした♪
【2013/06/25 18:35】 URL | なおさん大好きです! #-[ 編集]
ダジャレは、ドアがアーケン!!
【2013/06/23 08:00】 URL | なおさん大好きです! #-[ 編集]
私も、「ポケモンファン」に、載りました!イラストじゃなく、「ポケモン応援団」というものに、載りました!モグリュー、53レベです!イラストも、好きです。可愛いです!
【2013/06/23 07:54】 URL | 川上れな #-[ 編集]
ドリュウズは、アニメでも、大活躍☆「ポケモンファン」第21号の、「ポケモンイラストらんど」にのって、よったです。
【2013/06/23 07:46】 URL | ILOVE ドリュウズ #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/2113-b938ae94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。