おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第26話 「終末への幕開け」
パトラ○シュ・・・僕、(遡って日記書くのに)もう疲れたよ(笑)

そんな気持ちがムンムンしますが、A型の血が疼くので頑張ります。
土曜日はDグレアニメ見たので、その感想書こうと思います。

そういえば、さっきポケモンでミクリ様見た直後に録画したDグレアニメDVDに入れてたら、いきなりティッキーが出てきたので思わず噴き出しました。
ちょっと声変えてはあるんだけど、同じ声優さんだけあってティッキーの声がミクリ様に聞こえた(笑)
ヤバイ・・・軽いミクリパニックに陥ってるようだ・・・。

さて、そろそろ感想行きます。
今回は最初から続きに入れておきます。


第26話 「終末への幕開け」

今回からOPとED変更なんですね~。
OPで千年伯爵に皆が攻撃されるシーン、神田とアレンの位置を確かめるためにわざわざ一時停止までして見たのに、まず問題の神田がいなかった・・・orz
ちょうど真ん中辺りに攻撃走ったから神田とアレンが同じ方向に逃げてれば萌えるなーなんていう私の妄想を見事に打ち砕いてくださいました。
でも『蓮の花と神田』の図がカッコよかったからまぁいいや。


本編の方はロードちゃん&ティッキーがついに動き出しましたね。
これから元帥を襲おうって時に「面白くなさそう」なんて無邪気な事言ってるロードちゃん。
すごい可愛いんだけど、よく考えるとなんとも恐ろしい事言ってますね。
ロードちゃん・・・というかノア一族は本当に人間が嫌いなんだというのが垣間見える瞬間ですね。

そのターゲットであるイエーガー元帥は馬車内で料理中。
ファインダーたちに手料理を振舞うイエーガー元帥が素敵です。
本当に良い方ですね~。
オムレツがまたすごく美味しそう!
こんなん書いてたらリアルにオムレツ食べたくなってきた・・・。

帰ろうとしてたアレンの方は、嵐のため船が欠航。
どうでもいいけど、ここ一瞬『ミュウツーの逆襲(@ポケモン映画)』を彷彿とさせました(笑)

そういえば、アレンの「欠航!?」というセリフ、横で聞いてた妹が「えっ?結婚?」と言ってきやがりました。
そんな事いうから神田にプロポーズされて「結婚!?」と驚いてるアレンとか想像しちゃったじゃないか。
イエーガー元帥の事を思って冒頭から切なくなってたのに、この萌えをどうしてくれる(笑)

話を戻して、そこでアレンとリナリーが合流。
リナリーもイエーガー元帥には色々と教わったんですね~。
バックミュージックは軽快なんだけど、二人の「また会いたい」というセリフがなんだかすごく切ない・・・。
原作の方で結末を知ってるから余計に、イエーガー元帥やアレンの「また会いたい」という言葉にいちいちウルッときてしまいました。

しばらくホームに帰ってないからたまには戻るかと言ったイエーガー元帥の言葉も、その何気ない一言一言がこの後の惨劇を余計引き立たせてるようで、胸が締め付けられる様でした。
本当はホームに帰って、またアレンや他の仲間達といろんな話もしたかったんだろうな・・・。

アレンがまた会うときはもうイエーガー元帥は壊れた後って本当に悲しすぎる・・・。


一方、教団では各地のエクソシストの元に千年伯爵からメッセージが届いたとの連絡が。
そして出た神田!
先週の予告はこのシーンだったのか。

コムイさんの「お城に幽閉されたプリンセス」発言に対し、あの見事なまでのスルー!
確かにそんな場合じゃないのは分かるんだけど、さすが神田と感心してしまう(笑)
彼はギャグで笑うことはないんだろうか・・・。
いや、むしろこっそりツボってるんだけど、みんなの前で笑うまいと必死で堪えてればいいさ!
ついでにちょっとした拍子に思い出して、思わず思い出し笑いしちゃえばいいさ!

ところで『神田だ』って何か言いにくい気がして、無意味に数回声に出してみました。
とりあえず神田以外で『○田だ』と言うよりは言いやすかったです。
何やってるんだろう、私・・・。

あ、あと神田@櫻井さんの『本番はこれからだと』の言い方が妙にツボりました。
軽く憎々しげに笑った横顔もすげぇ好きです。
気づいたら無意味に数回リピートしてた自分がすごく恐ろしい・・・。


場面はイエーガー元帥の所へ戻って、ついにノア&AKUMAがイエーガー元帥の前に!
あぁついに!とか何とか言う前にまず、ティッキーのカッコよさにやられました(笑)
何カッコよく手袋直してるんですか。
べ、別に見とれてなんかないんだからね!
勘違いしないでよね!

冗談はさておき(笑)、ファインダーを逃がすため、持っているイノセンスを見せて囮になるイエーガー元帥。
「すぐに追いつく」って言うと大抵追いつかずに終わるよね・・・。
神田も方舟で・・・一応生きてはいたけど、一回消えてるし・・・。


逃げたファインダーが本部に連絡をとり、近くのエクソシストに急行せよとの命令が。
もちろんアレンとリナリーの元にも連絡が入るわけなんだけども。
こんな真剣な場面でいう事じゃないけど、すごい・・・すっごい気になった事が一つ。

リナリーのゴーレム、リナリーの胸元から出てきたように見えたんですが、どこに入ってたんだ・・・。
ま、まさか・・・いえ、これ以上は止めときます(笑)


話を戻して、AKUMAと戦うイエーガー元帥はやっぱり元帥だけあって強い!
レベル2のAKUMAもあっさり倒しちゃったのがカッコよかったです!

そんなイエーガー元帥に、今度はロードちゃんの精神攻撃が。

あの日助けれなかった教え子たち。
あの時自分に力があれば・・・。

過去の悲劇が何度も何度も目の前で繰り返される。
あの空間は本当に地獄だと思います。
イエーガー元帥は優しいから・・・逆にその優しい心が仇となってしまったんですね・・・。

精神を壊されながらもまだ「皆逃げろ・・・先生が今、助けてやる」というイエーガー元帥が痛々しくて本当に辛かったです・・・。

最後の最後まで教え子達を守ろうとしたイエーガー元帥。
イエーガー元帥の中であの日の惨劇は今もなお色褪せることなく、彼の心に深く突き刺さったままだったんですね・・・。
それをバネに頑張ろうとしてたけど、それでも後悔の念は消えてなかった。

こんな優しい良い人が犠牲になるなんて、なんだかやるせません・・・。


「生きたまま自らの鎖に繋がれるんだな」と、ティッキーによって鎖で木に張り付けられたイエーガー元帥。
自らの鎖に繋がれる、というティッキーのセリフもまた奥が深いですね。
木に繋がれたイエーガー元帥の本体と、自分の心に囚われたままになってしまったイエーガー元帥の心と2重の意味で『繋がれる』のですから。
最初聞いてすごくぞっとしたのを覚えてます。


木に張り付けられたイエーガー元帥の姿は本当に痛々しくて・・・。
病院であの歌を口ずさむ壊れてしまったイエーガー元帥も本当に悲しくて・・・。

イノセンスを巡る戦いの悲愴さがすごく伝わってきた回でした。




最後に、次回はまたオリジナルみたいですね。
今回とうってかわってギャグテイストなのかな?
予告のアレンがすごい可愛かったので楽しみです。

スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2008/06/07 23:54】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<のだめ音楽界とバトン | ホーム | 神田おめでとう!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/528-28e95b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。