おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第31話 「迷子のミランダ」
まずは拍手返信です。
反転お願いします。


▼たま様
感想読んでいただけたみたいで、ありがとうございます(≧∇≦)
私もリアルタイムで読んでる時は本当にハラハラしてました。
レベル4事件、何とか無事片付いて本当によかったです(^^)
たま様のおっしゃる通り、漫画でも犠牲者が多いのはやはり悲しいものですからね(><)
今回、タップが犠牲となってしまったのは本当に残念ですが、その悲しみを乗り越え、皆がより成長してくれる事を祈ってます。
では、拍手、本当にありがとうございました♪
よろしければまた覗いてくださると嬉しいです(^^)


いつもポチポチしてくださる方もありがとうございます!
すごく励みになってます。





さて、Dグレアニメ見たので感想書きたいと思います。


第31話 「迷子のミランダ」

ミランダさん、まだ教団に着いてなかったのか・・・!
あんなデカイ時計持ったままファインダーと逸れて迷子。
しかも世界中あちこち飛び回ってるって・・・。
ファインダーをそんな何回も撒けるなんて、ミランダさんすごいな!(笑)

前回、リナリーが呼び戻されたのはミランダさん探しのためだったのかな?
・・・って、教団側はあんまり重要視してないみたいだけど。
イノセンス持ったままフラフラしてるのをこんなに放っておいていいものなんでしょうか?
オリジナルだとその辺の設定が何かいい加減だなぁ。

そして今回も登場のトマさん!
最初はびっくりしてたけど、あまりの登場回数の多さに、だんだん驚きもなくなってきた(笑)
下手したら神田に迫る勢いの登場だぞ。

そうそう!コムイさんの『最近迷子が得意な人多くない?』には笑った!
アレンがそれでクシャミしてるって事は、やっぱ教団内でアレン=迷子キャラって事になってるんですね。
神田もドラマCDでは道に迷ってたけど、方向音痴なんだろうか・・・?
あの1回だけかもしれないけど、私としては結構ドジな神田とか可愛いと思う。


その頃ミランダさんは、スリにあったり排気ガスまみれになったりとまたまた苦労中。
そんな中、とっても親切な旅芸人一家に出会いました。
最近いい人に見せかけて~ってのが続いてたから、この家族もいい人に見せかけてまた伯爵絡みだったりするのかと疑っちゃったけど、本当にいい人で良かった!
迷子中にこんないい家族に出会えるなんて、ミランダさんも運が良かったと思う。
お父さんもお母さんも本当に親切だし、子どもたちも素直ないい子だし。
何より、ガイとアンのビジュアル見てると将来が本当に楽し・・・ゲッフンゲッフン。

それにしてもミランダさん、あの自虐ソング結構気に入ってるんでしょうか?
わざわざ聞かせたり鼻歌にするなんてよっぽどだぞ(笑)


さてさて、お世話になってるから自分も何か手伝うと申し出るミランダ。
でも、相変わらずのドジっぷりで余計に仕事を増やしちゃいました。
子供のビラ配りを半無理やり奪おうとしたり、料理を失敗して挙句の果てにブチ撒けたり・・・。
ミランダさんは本当にやる事なす事が裏目にでちゃうタイプなんですね~。
一生懸命頑張ってるけど、空回りしちゃうというか・・・。

だからこそ守ってあげたくなるってのもあるんだけど。
きっと今はマリさんが色々フォローしてくれてるに違いない。
躓いたミランダさんを軽々支えたりしてくれるとかなり萌える(*´▽`*)
マリさんに、「仕方ないなミランダは(俺が付いててやらないとって意味で)」とかって言って欲しい。


小火騒ぎ・・・というか、料理失敗して煙充満させちゃったせいで警察のお世話になります。
綺麗な婦警さんだなー・・・って、モアさんじゃないですか!?なんて懐かしい!
オリジナルだとこういう懐かしいキャラ再登場させたりできるのがいいですねぇ。

ミランダさんの落した紙を見て、アレンの知り合いかと尋ねるモアさん。
そしてアレンくん、今回2度目のくしゃみ(笑)
ミランダもエクソシストだと知り、いつでも協力するといってくれました。
この方も本当にいい人ですね~!


その後、ミランダさんはマジックショーのお手伝いをする事に。
箱に入って串刺し・・・マジックとはいえその恐怖に耐えきれず、思わずイノセンス発動。
ミランダさんならやると思ってました(笑)
ホント、期待を裏切らない人だなぁ。
こんな臆病な所がまた可愛いんですけどね。
ね!マリさん!(笑)

それにしても、この家族は本当にいい人たちですねぇ。
ドジばっかりやっちゃうミランダを気遣って『一緒に旅するかい?』なんて、どんだけ優しいんだ!
最初、少しでも疑ってしまった自分が恥ずかしいくらいです。
そりゃミランダさんも決心が揺らぐってもんですよ。


しかしそこへ、ミランダさんのイノセンスを狙ってAKUMAが登場!
いつも思ってたんだけど、AKUMA達はどうやってイノセンスの場所を割り出してるんだろ?
やっぱなんか直感的に分かるものなのかなぁ??

駆け付けたモアさんに『エクソシストはAKUMAを倒すのが仕事』だと言われるが、まだ戦うすべを知らないミランダさんはただ怯えるだけ。
・・・てか、よく考えたらミランダさんのイノセンスって加工した後も攻撃技ないんだよね。
補助系オンリーなのかなぁ?
第二解放とかまだ出てないから、もしかしたら今後攻撃が出来るようになる可能性もあるのかも。

兎に角、お世話になった一家&モアさんを巻き込ませまいと、イノセンスを抱え囮になったミランダさん。
あんなに怖がってたのに、ちゃんと周りの事を考えられるミランダさんが素敵だと思った。
普通、頭では分かっててもなかなか出来る事じゃないよ。

それにしても、あんな大きな時計抱えて逃げるんだから、それなりに速度も遅いはず。
何であのAKUMA達は追いつけないのか(笑)
しかもあのレベル2なんか猫型でスピードありそうなのに。
それともミランダさんがクタクタになるのを見て楽しんでたのか?
なんて鬼畜・・・!(笑)

そこへモアさんが駆けつけ、『時計を置いて逃げろ』と言うけど、もちろんミランダさん断固拒否。
大切な時計とかそれ以前に、中のイノセンス壊されたらエクソシストになれないもんねぇ(笑)
最後まで時計から離れなかったミランダさんはあの瞬間、立派なエクソシストだったと思う。

そしてついにミランダさんのイノセンスが発動!
しかし、上手く使いこなせず、結局すぐ限界が・・・。


そこへやっぱり来てくれましたリナリー!
間一髪セーフですね~。
あんなに言ってた足取り掴めない云々の話は綺麗に忘れとこう(笑)
きっとファインダーよりリナリーの方が探し方上手かったんだ。

こうして見ると、本当にリナリーってベテランなんだなーと思う。
結構あっさり倒しちゃったからってのもあるんだけど、やっぱ戦い慣れてるなーって。
自分がやらなきゃと思ってても、あれだけの数のAKUMAがいると普通は怯むけど、リナリーは臆すことなく立ち向かっていける。
本当は怖いのかもしれないけど、ちゃんと自分のやるべき事を理解してるから出来る事だと思う。
スタッフは何気なく話の流れとして描いただけかもしれないけど(笑)


AKUMAも無事破壊し、迎えにきたとミランダさんに手を差し伸べるリナリー。
けれど、ミランダさんはまだ少し自信がないまま・・・。
しかし、モアさんの『その(正しい)判断力と勇気があれば、きっと大丈夫』という言葉に、エクソシストになる事を再度決意してくれました。

アレンのようなエクソシストになるとモアさんに約束するミランダさん。
そしてアレンくん、今回くしゃみ3回目。
「風邪かな?」ってそんなベタな(笑)
とりあえず、もし風邪だと思うなら、酷くなる前に神田に温めてもらってください。
出来れば、そのまましばらく神田と一緒に旅しちゃえばいいじゃない。
そんな展開がない事くらい百も承知だけど、妄想するくらいいいじゃない。


そして最後、リナリーたちと合流した後、再び迷子になったミランダさん。
もうホント、迷子っていうより人を撒く達人なんじゃ(笑)
でも今回はちゃんと一人で本部までたどり着けた様子。
あの時計背負ってあそこまで崖登るって・・・実はミランダさん、結構強いんじゃ・・・(笑)

そうそう!あの時計には本当に思い入れ強いみたいですね~。
イノセンスを取り出して加工しようとしたのを泣いて止めるなんて(笑)
あれってイノセンス取り出した後、普通に時計として使えないのかなぁ?
あんなに大切にしてるんだし、コムイさんの科学力でなんとかしてあげてほしいな。


さて、最後にまとめとしてちょっと思ったこと。
今回のミランダさんみてると、ミランダさんも教団に来て本当に成長したなーと感じました。
アニメオリジナルと原作だから結構食い違いもあるんだけど、初期のミランダさんって本当にこのオリジナルみたいなイメージだったから。
今も昔もオドオドしちゃう所は変わってないけど、そんな中ですごく頑張ってると思う!
ミランダさんのイノセンスは本当に便利だけど、やっぱり万能って訳じゃないから、ミランダさんにとってすごく辛い事(アニタさんの件とか)もある。
でもそんな経験がミランダさんを一人前のエクソシストに育てたんだと思います。

ミランダさん、これからもファイト!


次回もオリジナル。
今度はアレンが幽霊船に挑むみたいだけど、一体どんな話になるんだろう?
紐で引っ張られてたティムが一番気になる・・・。

スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2008/07/12 23:08】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<神田ボイスアラームクロック | ホーム | 第166夜 正体>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/563-a8ca7408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。