おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第45話 「奇妙な館」
Dグレアニメ感想です。
待ちに待ったティエ様部隊回!

失礼ながら、今回は本当に番外編って感じで、今までの流れからすると微妙だなーとか思ったんだけど、ティエ様部隊・・・てか、主に神田が全て消し去ってくれました。
あんな可愛い&カッコいい神田見せられたら、萌えないわけにいかないじゃない。


第45話 「奇妙な館」


ティエ様の護衛は、集団登校形式でやった方がいいんじゃないかと思った。
神田が先頭で、次にティエ様、後ろにマリさん、みたいな。
先頭にマリさん、次にティエ様、後ろに神田でも可。
そうすればティエ様がふらふら~ってどっか行ってもすぐ対応できるし。
もしくは、いっそ3人でティエ様を真ん中にお手手繋ぎ。
ティエ様をフラフラさせたくないなら、リアルにそれくらいしないといけない気がする(笑)

ただの偏見だけど、ティエ様のこういう自由奔放な所ってすごい芸術家っぽいなーって思う。
何事にも囚われないっていうか・・・。
こういう所からあの自由な発想が生まれるんだろうな。
何となく『メーカー・オブ・エデン』ってティエ様にピッタリなんだなってしみじみ思いました。

芸術といえば、ティエ様がデッサン用木炭を神田に向ってビッと付きだしたシーン。
てっきり『美しい風景の中に佇む美しい神田』でもデッサンしてくれるのかと思いっきり期待したのに、思いっきりスルーしてくれました。
この風景を目に残せるのは今この時だけなように、今アナタの目の前にいる神田を目に残せるのは今この時だけかもしれないんだから、風景と一緒に是非神田もデッサンしてください。
木炭ビシッの時の驚いた表情とか、ティエ様がデッサンにウキウキしてる時のイライラした顔とか、残しておくべき神田がいっぱいあるじゃない。
あぁもうホントカッコいいな神田。
もちろん仕上がったデッサンは私に回すように(笑)


そんな中知り合ったのは建築家志望のアルフォンス・クラウスさん。
アルフォンスか・・・某錬金術師弟を思い出すぜ。

馬車での自己紹介シーンでは、神田はやっぱティエ様にかなわないという事がよく分かりました。
まず、神田とマリさんを紹介する時の第一声からして「楽しい旅のお供」だもんね。
さしずめ、ティエ様=水戸○門、神田&マリさん=スケさんカクさんって感じか(笑)

あと、挨拶を無視した神田に対するフォローが「彼はシャイなんだ」
病み上がりだという事を忘れて、思いっきり噴き出してのたうち回りました。
シャイ・・・神田がシャイ・・・。
いや、シャイな神田もすごい可愛いと思うよ。
思うんだけど・・・・・・・・・だって、神田だぜ?(笑)
今まで散々クールとか無愛想とか冷徹人間とか言われたあの神田がシャイ・・・。
ティエ様、恐るべし・・・!

憧れの『ヤーンの屋敷』と呼ばれる屋敷を探してここまで来たというクラウスさん。
それに対して、キッパリ「くだらん」と言いきっちゃう所が神田らしいなー。
でも、興味ないとか言いながらもちゃんと話は聞いてくれてる良い子な神田が素敵過ぎる!
私なんか興味あっても半分聞いてなかったのに(笑)
こういう所が神田=ツンデレだと言われる原因だと思う。
「べ、別にあんたの話なんて全然興味ないんだからねっ!暇だったからたまたま聞いてやっただけなんだからねっ!」、みたいな。
Wao!可愛いじゃないか神田!(笑)

でも真面目な話、神田って何事に対しても興味ないフリしてちゃんと聞いてくれてるイメージがある。
見てないようでちゃんと見てるっていうか。
最近の話でも、アレンの事に対して「興味ない」とか「関係ない」って言いながら、興味ないながらにも、本当はちゃんと考えてくれてるんだと思う。
本当にどうでもよかったら、普通は話すら聞いてないだろうし。
そう考えると、やっぱ神田ってツンデレだなぁ。

そんな神田に対し、「君のような朴念仁には分からないだろうな~」と茶化すティエ様。
弟子をからかうのは師匠の特権って感じですね。
メラメラ燃えてる神田も素敵!
いいなぁ、私も神田をからかいたい(笑)


そこへ、行く手を阻むようにAKUMAの大軍が登場。
相変わらず切れ味抜群だなぁ六幻。
神田の戦い見てると、AKUMAって実はそんな硬くないように見えてくる。

そういえば、今回のマリさんのノエル・オルガノン『嘆きの旋律』。
前回は背景がエンジェルズだったのに、今回はエンジェルズなしなんですね。
何か、ないのはないので寂しいな(笑)


逃げるAKUMAを追っていくと、そこにはクラウスさんの探し求めてたヤーンの屋敷が。
クラウスさんの疲れ方見てると、やっぱエクソシストって体鍛えてるんだなーって思った。
いや、クラウスさんが極端に運動不足なだけって事もあるけど。

どうでもいい事だけど、屋敷に入ろうとして一回止められた時の神田。
・・・の、髪の揺れ方が何気に好きでした。
サラサラストレート!

兎にも角にも、ヤーンの屋敷内へ潜入した神田達一行。
初っ端から落とし穴に落ち・・・いや、ティエ様に落とされたり、ドアに挟まれたりと散々な神田。
でも、そんな神田が妙に可愛くて思わずニヤニヤ。
たまにこういう神田もいいなぁ。
是非ともアレンに見せてあげたいくらいです。
そして思う存分神田をからかっていただきたい!

・・・あれ?
記憶にないんだけど、もしかして某オマケDVDのプレイバック時にからかわれてたっけ?
神アレで今までの事振り返ってたし、アレンなら絶対からかってると思うんだけど、どうだったかなぁ。
また時間ある時に見てみよう。

にしてもティエ様、仕掛け発動させすぎです(笑)
しかもめっちゃ楽しんでるし、もしかしてワザと?
「ポチっとな~」なんて言ってるし、すごいあり得る。
てか、あんな分かりやすい仕掛けだし、絶対ワザとだ。
もう、怪しいモノ見つけたら手当たり次第に動かしてみてるだろ(笑)

楽しんでるティエ様とは逆に、神田はやっぱイライラしてるっぽいなぁ。
マリさんはどうなんだろ?
特に楽しんでる様子もイライラしてる様子もなかったけど・・・。
何が起こっても冷静でいて、大人な対応って感じ。
そんな所もまたマリさんらしくて素敵です!

あ!仕掛けと言えば、あの『引き戸ドア』。
遊園地か何かのアトラクションだったと思うんだけど、それにこの仕掛けがあって、昔、私も見事に引っかかった事があったりするんだよね・・・。
神田が引っかかってるのを見て、妙な仲間意識が芽生えた今日この頃。
わーい神田と同じだー!・・・・・・・・・と、素直に喜べないのは何故だろう・・・orz


待ち構えていたレベル1のAKUMAに導かれ、辿り着いたのは『形を変える部屋』。
今更だけど、このヤーンの屋敷見てるとナギサジム(@ポケモン)思い出すなぁ。
きっと昔、近くの村が停電で大変な事になったとかあったに違いない(笑)
てかもっと言えば、このカラクリ屋敷自体からしてポケモンっぽいよなー。
テッセンさんのジム(キンセツジム)もアニメで結構なカラクリ屋敷だったし。

テッセンさんといえば、テッセンさんの弟子のワットさんって櫻井さんボイスだったなぁ。
声的には神田より、スザク(@コードギアス)とかユーリ(@マ王)の方が近いけど。


さて話を戻して、部屋が形を変えていると、上からクラウスさんが降ってきた!
気になって戻ってきたらしいけど、さっきの戦い見て戻ろうと思えるなんて勇気ある人だなぁ。
でも、自分の大切なものが壊されてるのはやっぱ黙ってられないって気持ちは何となく分かるかも。
こういう時って命と建築どっちが大切かなんていちいち考えてられないだろうし。

次々形を変える部屋と、斬ってもすぐ戻っちゃうという、まるで影のような性質を持つレベル2のAKUMA3体に苦戦する神田&マリさん。
ここら辺の設定、結構面白いと思う。
今回のAKUMAの性質と部屋の特性が合ってるし、これは上手く考えたなー。

あと、神田が精神統一してAKUMAの弱点を見抜いたのにはビックリしました!
ポケモンでも影分身されたときによくやってるけど、神田も出来たんですねぇ。
さすが目隠しして特訓してるだけあるな。
ポケモンの影分身の原理を応用するなら、今回のAKUMAの本体はあの仮面部分だったって事かな?
気配で相手の居場所を察知したって感じだったし。

ここから一気に反撃開始!
AKUMAが隠れられないように、部屋内を斬って斬って斬りまくる神田。
仕方ないとはいえ、40年かけて作った芸術に対してだろうがホント容赦ないなぁ(笑)
そんな神田も素敵だと思ってしまうのは私が神田ファンだからだろうか・・・。

でも壊しすぎて床が抜け、下の動力室へ落ちる一同。
あれだけ床も壁も動いてたのを止めたんだし、そりゃ床くらい抜けるよね。
でも、クラウスさんを掴んでぶら下がってるマリさんにものすごくキュンキュンしました。
六幻を壁にブッ刺してぶら下がってる神田にも激しくキュンキュンしました。
そして、リュックが引っかかってぶらーんってなってるティエ様にはニヤリとしました(笑)
ぶら下がり方までいちいち素敵なティエ様部隊が大好きです。

そこでついにティエ様がイノセンス発動!
メーカー・オブ・エデンで家ごと破壊し始めるなんて、なんて豪快な・・・!
てか、「目に焼き付けておきなさい」って言った後のあの数秒でどうやって目に焼き付けろと?
早いから。壊すのものすごい早いから。
目に焼き付けろって言うくらいなら、もう少し目に焼き付ける時間くれよ(笑)

神田も鬼畜だと思ってたけど、ヤーンの屋敷ファンの目の前でここまで惜しみなく屋敷を破壊するティエ様って神田以上に鬼畜だなぁ。
この弟子にしてこの師匠あり、って感じ?
アレンとクロス元帥といい、神田とティエ様といい、やっぱ弟子は師匠に似るんですね(笑)

最後は神田とマリさんの連携プレー!
マリ神連携待ってました!!
マリさんがAKUMAの動きを封じて神田がトドメ!
いいな、これ。素敵過ぎる(*´▽`*)
マリ神マリ神らんらんるー!


戦闘後、「あんなにも素晴らしかった建築物が失われるとは何と悲しい事だ」と嘆くティエ様。
いやいやいや、神田の言うとおり本当に「自分でやっておいて何を言ってるんだか」ですよ!
後悔するならあんな楽しそうに壊すなよ(笑)
マリさんは「師匠らしいといえばらしいがな」なんて言ってたけど・・・え?ティエ様ってこういう人なの?
自分で壊して嘆いちゃうような人なんですか!?
さすがティエ様・・・奥が深いぜ・・・。

クラウスさんはと言うと、本当は父が倒れて建築の勉強を諦めるつもりだったけど、ヤーンの屋敷が壊れるのを見て、勉強を続けようという気になった模様。
いつかヤーンを超える建物を作りたいと意気込んでるけど・・・倒れた父はいいんだろうか・・・。
倒れたクラウス父が気になって、どう反応すればいいのかすごい困る。
今回の話で一番引っかかったのがこれなんだよなー。
夢を諦めないのはいいんだけど、家族はどう言ってるの?とか、父は結局大丈夫なの?とか。
ティエ様が狙ってやったかどうかなんかどうでもいいから、その辺もう少し詳しくお願いしたい。
そこまで明らかにしないなら、中途半端に気になる事言わないでほしかったぜ。


ここで終わりかと思ったら最後にスキン登場!
おぉ、アイツ等単独で動いてるのかと思ったらスキンの手下だったのか。
そういやスキン、ずっとティエ様部隊見てたとか言ってたもんなぁ。
さり気なく原作とリンクさせてある事にちょっと感動。
この頃から彼は神田が甘いもの好きかどうか気にしてたんだろうか・・・(笑)


次回は再びアレンサイド。
ラビとリナリーに会うために雪山越えって、まだ合流しないのかなぁ?

ハッ!そういや今回またアレンが本編に出てなかった!
神田サイドの話になるとアレンが出ない事多いなぁ。
こうもこういうのが続くと、神アレでダブル主人公みたいな感覚になるな(笑)

スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2008/10/19 23:43】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(6) |
<<原点回帰だロケット団!? | ホーム | 生きてます>>
コメント
>ミッフェル様
神田のあれは元からの性格もあるんでしょうね。
普段は他人に興味ないような態度取ってますが本当は優しい子ですから、どんなに興味なくても結局他人がほっとけないってのが根底にあるのではないかと思います。
アレンに手を出す奴には容赦なく鬼畜モード突入したりもしますが、いざって時はそいつが悪人じゃない限りちゃんと助けてくれると思います。

それにしても、アレンが寝ぼけてティムを食べたという話。
もし噂で聞いたんだとしたら、アレンに興味ないみたいな事言ってる割にしっかり覚えてたんですねぇ( ̄m ̄*)
アレンに興味津々だとさっさと認めればいいのに(笑)

あと、今回のティエ様は本当に自由奔放でしたよね~。
トラップを発動させるときのあの楽しそうな顔ったらもう!
弟子をからかいたい一心だったのではないかと疑いたくなるくらいです(笑)
こりゃ神田がキレる訳ですね(≧▽≦)

余談ですが、私も「ポチッとな」でポケモンを思い出しました!
やっぱこのセリフときたらポケモンですよねぇ( ̄m ̄*)
【2008/10/29 10:43】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
神田は本当興味ないふりしてちゃんと見たり聞いたり親切ですよね。
だって興味ないふりして彼の話聞いてるし、
アレンが寝ぼけてティムを食べたとかちゃんと覚えてますものね、(笑)

屋敷内では本当ティエさん楽しそうでしたよね(屋敷内に限らずこの時のティエさんは自由奔放というかなんでした・・。)
神田が素でひっかかったドア以外は大体ティエさん絡みでしたしね。(落とし穴とか動く階段とか水とか(苦笑))
ポチっとなとかいってましたしね。でもポチっとなと聞くとどうもポケモンの赤緑とかその辺がよぎりました。
【2008/10/28 22:54】 URL | ミッフェル #8kSX63fM[ 編集]
>蓮様
この回は見所満載で本当に面白かったですよね!
気になる所も少々あったものの、ティエ様部隊の皆さんが全て吹き飛ばしてくれました(笑)

神田は本当、よく分からない所でおバカちゃんですよね( ̄m ̄*)
思わず、さすが作者公認のバカだなぁ、なんて思っちゃったり(笑)
最近神田(主にアニメの方)を見てると、ツンデレの他に、こっそりドジっ子属性も入ってる気がしてなりません。
そんな神田がすごく愛しいです(*´▽`*)
【2008/10/28 09:00】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
このお話はyoutubeで見たことあります^^
面白かったので頭の中に残ってます((笑
まさか、あの神田があんなボケを見せてくれるなんて・・・!
神田はよくわからんところで馬鹿ですね^^;
戦うときとかはすごい能力を発揮するのに((苦笑
【2008/10/27 18:35】 URL | 蓮 #-[ 編集]
>ミッフェル様
この回は本当に見ごたえたっぷりでしたね!
特に神田の意外な一面!
シャイな神田があまりに可愛すぎてどうしようかと思いました。
いつもは比較的自分のペースを崩さない神田ですが、ティエ様がいるとやっぱ調子狂うみたいですね~( ̄m ̄*)
私もお気に入りシーンは何度も巻き戻して見ました!

そして、ティエ様のアレは絶対わざとですよねぇ(笑)
じゃなきゃ、あんなに楽しんでるはずがないですもん。
結構鬼畜っぽいですし、神田やマリさんを困られるのが好きなのかも( ̄m ̄*)

あと、興味がなくてもちゃんと話を聞いてる神田は素敵過ぎますよね!
神田の優しい一面が見れた気がしてホクホクしました(*´▽`*)
【2008/10/27 12:20】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
まさかのティエドール部隊の番外編楽しんで見てた覚えがあります(DVDで)
朴念仁といわれ怒る神田やヤーンの屋敷に翻弄される神田辺りは何度かまき戻してみてましたね(苦笑)
原作だと主人公と部隊が違うのであまりでてこない上におまけ劇場なアレとアレン等と喧嘩をしてる時以外には元帥いわくシャイな彼がツボだったんですよ・・。
ティエさんわざとかもしれませんね。かわいい息子のリアクション楽しんでそうです。ティエさんくらいの実力なら何か怪しいなと思って回避しそうな感じもしますしね。
神田は興味ないとかどうでもいいとかいいつつちゃんと聞いてるし説明もしてますよね(舌打ちとかはしますけど)
【2008/10/27 07:05】 URL | ミッフェル #8kSX63fM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/662-3ec43134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。