おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
パチリスお熱です!2人でお留守番!?
今まさにDSの電源スイッチをオンしようとしてる娘に向かって、持ち帰ってきた仕事手伝えと言い放った母。
ちょっとくらい進めさせてくれても良かったじゃない・・・orz
結局未だにコトブキから抜け出せないでいるんだぜ。
ヒョウタさんに会うのに一体どれだけかかってるんだ。


さて、アニポケ見たので続きから感想です。


【パチリスお熱です!2人でお留守番!?】


今回の話は個人的に凄く感心する話でした。
今までこの辺りに関してはやってる様でずっとスルーだったからな。
一人旅云々に関わらず、いつかは必要になる話だ。
これについては後ほどちょこっと語りたいと思います。


さて本編の方は、山小屋にてヒカリがコンテスト用の技を特訓中。
ポッチャマは前回倒れちゃったし、次のコンテストはミミロルを使うのかな?
予告でもミミロルが氷の上を耳でスイスイ滑ってたし。

それを見ていたサトシは、来るメリッサさん戦に備えて催眠術対策を考案中。
・・・に、うっかりお昼寝。
こういう所がサトシらしいっちゃサトシらしいんだけど、それじゃ意味ないだろ(笑)
やっぱサトシは考えるより、自分の直感を信じて進む方が性に合ってるんだろうな。
それが良いか悪いかは別として、の話だけど。

それにしても、この時サトシの膝で腕組みしながら怒ってたピカチュウ、すっごい可愛かった!
怒ってる「ピカピ!」の言い方もラブリーでまたキュン!
眠っちゃうサトシもサトシで可愛いから、思わず和んでしまったワンシーンでした。


タケシは薬などの買出しへ行くため、サトヒカ&ポケモン達でお留守番をする事に。
いやぁ、今回のサトヒカコンビは本当に、本っっ当に可愛かった!
タケシを送り出すその姿はまさに息子と娘そのものでした(笑)

その後の行動がまた、『留守番を任された子供達』って感じで可愛いんだよなー。
何かもう、逐一タケシの残してったメモを見て行動する辺りがホント『お留守番』。
こういう時ってメモに書いてある事はどんな小さな事でも子供達にとっては『任務』なんだよね。
タケシがいつも何気なくやってる事でも、慣れてないサトシ達にしたら一大イベントって感じ。
ホンット可愛いなぁ。


「さぁ皆、シャワーを浴びるぞ!」
サトシ&ピカチュウがシャワー係、ヒカリがタオル係って感じにちゃんと役割分担してる所がいい!
てか、ポケモン達のシャワーなのに、ポケモンであるピカチュウも手伝うんですね(笑)
いや、可愛くていいんだけど。
サトシと一緒にゴシゴシ洗ってあげてる姿にはすごく和みました!

そういや、ウリムーの地面タイプ設定、今回はちゃんと採用なんですね。
前、ユモミ回で温泉に入ってたのに(笑)
お風呂が良くてシャワーがダメとはこれいかに・・・。
同じ水が苦手でいくと、ウソッキーは自分でゴシゴシしてたから入ってないのかな?
あとはヒコザルだけど、ヒッコーは温泉の時もお尻出して入ってたから、案外大丈夫なのかも。
うーん・・・苦手タイプに対する設定の境界線がいまいち分からない(笑)

続いてはランチ。料理はヒカリとピカチュウが担当。
ヒカリはポフィン作り上手いから料理も上手いのかなって思ってたんだけど・・・。
そっか・・・ピカチュウも料理出来るんだ・・・。
トレーナーより料理の出来るポケモン・ピカチュウ(笑)
何かもう、さっきからポケモンなのにトレーナーのように役立つピカチュウに本当に脱帽です。
今回1番の・・・いや、2番・・・いや、3番目の驚きポイントでした。
1番2番の驚きポイントについては後ほど。

ランチの後は一休み。
サトシは催眠術対策を考えるもまたもや寝ちゃったり。
やっぱサトシ、考えるのに向いてないと思うよ(笑)


そんな中、パチリスが熱を出してダウン。
しかし、この近辺にポケモンセンターはなく、頼れるタケシもいないので、二人はオロオロ。
ヒカリがパチリス抱っこしてウロウロしてたのが何だか凄くお母さんっぽくて思わずニコニコしちゃいました。
ヒカリってこういう母親っぽい仕草似合うなぁ。

サトシ達はとりあえず、タケシを呼び戻す事に。
自分が呼びに行くと張り切るグライオン。
その眼差しを綺麗にスルーし、一寸の迷いもなくムクバードを選ぶサトシ。
そして、涙目グライオンが可愛いと思いつつも、笑いを堪え切れない私(笑)
この流れ最高過ぎる!

残ったサトシ達は、とりあえずパチリスの熱を下げるため、寝かせることに。
ヒカリが「ミミロル、パチリスに冷凍ビーム!」って言った後、変な空気になってるのに誰も突っ込まないから一瞬本気かと思って一人で焦りました。
いくらサトヒカが天然コンビでも、普通に考えてそれはしないよね(笑)
寝てるパチリスの横で見守るサトヒカがお兄ちゃんお姉ちゃんって感じでまた可愛い!

途中喧嘩しちゃったのは二人ともやっぱりまだまだ半人前って感じだったけど、そんな場合じゃないって気付いてすぐ止めたのは偉かった!
無意識に、ではあるけど、今ポケモン達が頼れるのは自分たちだけだって理解してる証拠ですね。


その頃ロケット団は、サトシ達を探して気球でふよふよ。

そこへいきなりサンダー登場。

ちょっ・・・えぇぇぇ?サンダーここで出しちゃいますか!?
しかも、あたかも普通の鳥ポケモンが飛んでました、みたいな感じで!?
パネェ・・・色んな意味でマジパネェ・・・(笑)
今回2番目の驚きポイントはまさにここでした。
一瞬、メタモンの変身かと疑ったくらいビックリした。
てか、未だに本物かどうか疑ってるくらいです。
だってまさかここで出るなんて思ってもみないって。
サンダーっていったら一応伝説の鳥ポケモンだったはずなのに・・・。
そりゃゲームでもDPPtでサンダー出るけど・・・はー、まさかこんな普通に出てくるとは!

あまりの事に、ロケット団もちょっと珍しいポケモン見つけた、くらいのノリだしさ(笑)
いやいやいや、君たちが相手してるの、『伝説のポケモン』ですから!
ジラルダンなんか映画ですごい機械使ってたのに、ロケット団が使ったのはとりもち弾って・・・。
しかも、後々ウパーの水鉄砲で取れるくらいのやつ。
ちょっと君達、軽くサンダー様舐めすぎです(笑)
昔はサンダーって凄いんだと思ってたけど、シンオウじゃそうでもないんだろうか・・・。


狙いを外したとりもち弾は、通りかかったサトシのムクバードに命中。
サンダー出る前にムクバード飛んでたからやると思ってたぜ。
いやぁでも、想像以上に綺麗に命中したなー(笑)
そしてロケット団は「あのムクバードをゲットしちゃいましょう」って、もはや手当たり次第ですか!
サトシのムクバードだという可能性はどうでもいいんですね。
ゲットせず付いていけばピカチュウまでたどり着けたのに。
惜しい事するなぁ。でもこんなロケット団が何か可愛い(笑)


戻って、サトシ達。
ポケモンが病気の時、タケシがオレンの実を与えていた事を思い出し、オレンの実を探す事に。
ウソッキーをリアルに木と間違えちゃうサトシがどうしようもなく可愛い。
何あのアホの子。ずっと一緒にいたんじゃないのか(笑)
結局、似た感じの違う実しか見つからず、一行はガッカリ。

アイキャッチ前にちょろっと映ったとりもちに苦戦中のムクバードが可愛い!
何かもう、あの仕草に妙にキュンと来ました。
そういや今更だけど、「ムクバー!」って焦ってるあの声がシンジボイスかと思うと楽しくて仕方ない。
ブイブイ言ってるあの子もシンジボイスだし、サトシってばシンジに囲まれてるな!(笑)

それを知らないサトシ達は、今度はグライオンを派遣する事に。
グライオンはまだ上手く飛べないんですね。
出発直後木に激突したり、タケシに突っ込んじゃったり。
相変わらず可愛いなぁ!
グライオンって飛ぶのが苦手なイメージあるけど、シンジの子見てる限りだとそうでもないような・・・。
やっぱサトシのグライオンが特別なんだろうか・・・。
そのうちちゃんと飛べるようになるのかな?
サトシ、ちょこちょこグライオンの育成について気にしてるし、そのうち出てくると思うんだけど。
いつになるか分からないけど、グライオンの成長が楽しみです!

さて、無事タケシと合流に成功したグライオン。
身振り手振りっていうか、ウルウルお目目でタケシに訴えてるのが凄い可愛い!
そして、帰り道は追い風じゃないから上手く進めなくて、しっぽでピョンピョンしてるのも可愛い!
タケシに「背負ってやる」って言われて遠慮してるのもすっごい可愛いぃぃ!!
あぁもう、何あの子!ホント可愛くて仕方ない!
進化したからもう少しカッコよくなるのかと思ってたけど・・・てか、あのサトシをお姫様抱っこでカッケェェェェ!って思いっきり興奮したけど、やっぱまだまだ可愛いままなんだね。
グライオンにはこのお茶目な部分を是非とも忘れて欲しくないものです。


タケシの帰りを待つサトシ達は、パチリスに摩り下ろした果物を食べさせる事に。
ヒカリの皮むきしてる手つきがなかなか手慣れててビックリ!
ポフィン作る時きのみを使うからこれくらいは朝飯前なのかな?
料理上手なヒカリが、何とも家庭的で素敵です!

あと、回想中の子ヒカリも可愛かったなー。
さっきのオレンの実の事といい、サトシもヒカリもちゃんと自分がどうして貰ったか覚えてて、その知識を役立てようとしてるのが偉い!
普段は何気なくやってもらってる事だけど、今回みたいないざって時、いかにそれを思い出して行動できるかが大切って事だよね。


そんな中、ついにタケシが帰宅!
テキパキと的確な処置を施すタケシがカッコいい!
パチリスが熱出したらしっぽは出しておかなきゃいけないとか、電気タイプは電気堪りすぎて熱を出す事があるとか、本当にタケシは何でも知ってるなー。
これほどまでに頼れるお兄さんが他にいるだろうか。いや、いない。
いつもはお姉さんラブでシビレビレな彼だけど、やっぱいざって時に一番頼れるのはタケシですね。
タケシの有難味を身にしみて感じるなぁ。

あと、ここでサトシが、AG初期のピカチュウ蓄電事件を思い出してくれたのはちょっと嬉しかった!
DPになってから過去の回想をちょこちょこ出してくれるのが良いですね。
長期シリーズものだと結構忘れられてる事件とか多いのに、DPは本当によく拾ってくれる。

何とかパチリスの容体も安定し、一安心。
サトシとヒカリを諭すタケシがまた素敵でした!
真剣にタケシの話を聞いてる二人の姿勢にも感心です!

いざという時にポケモンが頼るのはトレーナー。
そのトレーナーがオロオロしてたら、ポケモンにも不安が伝わってしまう。
だから、どんな時でもトレーナーがしっかりしてないといけない。
トレーナーが弱ってる時に支えてくれるのがポケモンであるように、ポケモンが弱ってる時はトレーナーが支えてあげなくちゃいけないんですね。
それをあんなにハッキリ言えるタケシはやっぱり凄いと思う。
それだけタケシ自身が努力してきたからこそ言える事なんだろうな。


その頃ムクバードは、未だとりもちに苦戦中。
そこへ現れたウパー3匹に水鉄砲をしてもらい、何とかとりもちを取り除く事に成功。
ニコニコ顔のムクバードが可愛い!
ムクバードにとっては何とも迷惑なとりもち事件だけど、私的にはロケット団ナイスと言いたい。
このムクバード、めっちゃ可愛い(笑)

可愛いといえば、元気になってさっそくチョロチョロ動き回ってるパチリスも可愛かった!
ミミロルのベストも落とさないようちゃんと手に持ってたのにキュン!
あぁもう、今回可愛いシーン多すぎ!

そこへ、運良くサトシ達を発見したロケット団が登場。
パチリスを奪って逃走を図るけど、そこへタイミングよくムクバードが帰宅!
パチリスを奪い返し、ミミロルとパチリスの活躍で撃退に成功。


この後のタケシのセリフ。
「いつか一人で旅をすることもあるかもしれないし・・・」
これ、リアルに想像して本気で泣けてきた・・・。
まさかこんな所でタケシ降板フラグじゃあるまいな、なんて疑いつつ、いつかやらなきゃいけない話だったんだと自分を納得させつつ・・・。
ポケモン終わったら大泣きしそうだなぁ・・・。

それはさておき、タケシのセリフについて。
今までポケモンが病気になればポケモンセンターに連れて行けばOKだったし、近くにポケモンセンターがなくても、必ずサトシの周りには何とかしてくれる『誰か』がいたんだよね。
でも、タケシの言うとおり、いつかは一人で旅する未来がやってくるかもしれない。
そうなってから「どうしよう」なんて言ってるんじゃ遅いから、一人のトレーナーとして、色んな事を今のうちから少しずつ身に付けていかなきゃいけない。
もちろんこれもトレーナーだけじゃなくて、私たちにも言える事なんだけど。

一人投げ出されてから何とかなる人もいるけど、チャンスがあるなら今のうちにしっかり学んで、次の機会にちゃんと活かしていけるってのが理想だと思う。
理想はあくまでも理想だから、何度も失敗する事だってあるだろうけど、それは決して無駄な事じゃないから、その失敗をバネに出来れば、きっともっと自分の力になってくれるはず。
サトシ達にはバトルやコンテストではあまり見えない、こういうトレーナーとして基本的な部分でもキチンと成長していって欲しいものです。

しかし・・・だとするとハルカは大丈夫なんだろうか・・・。
現在、目下一人旅中のはずなんだけど・・・。
よく考えたら、ハルカも旅に出てすぐサトシと一緒だったから、『一人旅』なんて呼べるような時間は全然なかったんだよね。
この間のミクリカップで見た時はちゃんとやってるみたいだったけど、話に出てこなかっただけで、上手くいかなくて苦労した事もいっぱいあったんだろうな。
でもきっと、そういう時は一人旅慣れしてるシュウがどこからともなく現れて助けてくれたに違いない。
シュウハルはいっそ、ずっと一緒に旅してればいいよ。


そして、最後に1番の驚きが待ち構えてました。

グレ様がめっちゃ笑顔になってらっしゃる・・・!

え?え?何あの普通の笑顔。
グレ様?あれは本当にタケシのグレ様なの!?
何でそんなに笑顔でいらっしゃるの!?
パチリスが元気になった事がアナタの笑顔を引きずり出してるの!?
え?何これ?いつもはツンツンなのに、今回はデレなんですか?
グレ様の貴重なデレ部分なんですか!?

さっきはこっそりタオルケットも用意してくれてたし、何だよもう!
しかも、ピカチュウ&ナエトルに先越されて「けっ!」って!「けっ!」って!!
素敵過ぎるだろうグレ様!
いや何かもう、最後でグレ様に思いっきりハートを盗まれました。
タケシの前でもグレ様はあんな風に笑ってくれるだろうか・・・(笑)


あと、最後の最後で思い出してもらえたグライオン(笑)
ずっとグライオンが気になってたんだけど、やっぱり戻ってきてなかったんですね。
このまま終わっちゃうのかとハラハラしたぜ。
きっとあの後、サトシがダッシュで迎えにいってくれたに違いない。
もちろん、グライオンのボールを持って(笑)


次回はカンナギ大会!
ヒカリのミミロル風ツインテールが可愛い~!
ヒカリって髪長いから、やろうと思えば結構色んなアレンジできるんだよね。
いつものポニーテールもいいけど、色んな髪型してくれるといいなぁ。

スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2008/11/04 23:26】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<ピカピとモヤシ | ホーム | サイト更新>>
コメント
>kivaxtuto様
言われてみればそうですね!
サトシはヒカリと出会うより前にタケシと合流しちゃったから、サトシとヒカリオンリーの2人旅なんて今までなかったんでした。
サトシとヒカリの2人旅、一体どんな風になるのか凄く気になりますよね!

結構似た者同士だから、同じ様なところでワタワタしちゃうんだろうなぁ。
喧嘩もいっぱいあるだろうけど、仲直りも早そうですよね。
きっとすんごく可愛い旅になってたと思います(*´▽`*)
タケシがいる今も十分に可愛いですけど。

では、コメントありがとうございました☆
【2010/10/27 13:19】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
*今更のコメントどうもスミマセン・・・

この回の様にサトヒカがポケモンを除けば2人きりになる事は度々ありましたが
DPはサトシがヒカリと初めて会う前にタケシと再会したという話の都合上
サトカスやサトハルの様に一時的な2人旅は見れなかった訳ですが
どうせならサトヒカの2人旅も見てみたかったものです。
【2010/10/26 15:10】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/678-72623adf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。