おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第49話 「ルル=ベル様の鈴」
朝起きたら、外が一面銀世界だったので一気にやる気ゲージがマイナスになりました。
まだスノータイヤにしてるわけないじゃない・・・orz

でも来週からまた雨に戻るみたいだし、スノーにするにはまだ早いかも。
うーん・・・未だにタイヤの換え時が分からない。


さて、続きからDグレアニメ感想です。


第49話 「ルル=ベル様の鈴」


伯爵から、メイリンちゃんのイノセンスについて調べるよう言われたベル姉さん。
メイリンちゃんの存在がだんだん大きくなってきてますが、大丈夫なんでしょうか?
伯爵にまで目つけられるなんて、まさか途中殺されるなんて事ないよね・・・?
例のレベル4事件の時にメイリンちゃんがいたという話を聞かないので不安で仕方ありません。


さて、今回のお話はベル姉さんとミミちゃんの絆が少し垣間見えた気がします。
ベル姉さんから鈴を貰ったミミちゃんの嬉しそうなあの顔。
オマケに、イノセンスの力を調べるだけでなくイノセンスを奪ってくると俄然やる気もアップ。
ミミちゃんにとっては本当にベル姉さんに必要とされる事が全てなんだろうな。
こういう健気な子は大好きです。

ベル姉さんも姉さんで、今まではミミちゃんの一方通行かと思いきや、そうでもないのかな?
ミミちゃんが上手く鈴付けれなくて一人奮闘してたら、さり気なく手伝ってくれたのが素敵でした。
一見冷たそうに見えるけど、ベル姉さんってば優しいじゃないか!
そして何より、「引き所はわきまえなさい」というあのセリフ。
あれはやっぱりミミちゃんを気遣っての事だと思う。
今回はベル姉さんの口からこのセリフが聞けただけでもう十分だったぜ(笑)

AKUMAと人間(エクソシストやノア含む)の絆って何かすごいツボにハマる。
AKUMAが悲劇の産物・・・倒すべき存在である限り、報われない絆である可能性が強いからかな?
見てるとすごい応援したくなるんだよなー。
クロエリ話なんかはDグレの最高傑作だと思ってるくらい大好きです。
未だに、何度見てもクロちゃんがエリアーデ破壊するシーンで号泣してしまう。

あと、14番目ノアの宿主でもある某寄生型エクソシストと、自分の寿命を削る驚異の回復力を持つ某装備型エクソシストの恋とかも凄く良いと思います。
まだ謎が多いけど、ある意味こいつらも禁断の恋な気がしてならない(♂同士という事は抜きで)。


話を戻して、アレン達一行サイド。
どうやら、アジア支部のファインダーがメイリンちゃんを迎えに来てくれるらしい。
・・・って事は、アレン達って何気にアジア支部から結構近い位置にいたりするのか?
あーでもよく考えたら、もう同じ中国内にいるんだっけ。
オリジナル挟む=中国到着まで長引くってイメージあったから、こうして考えると案外早かったかも。

でも、もうすぐ原作に戻るんだとしたら、ベル姉さんの件って一体どう決着つけるんだろ?
レベル4事件の時にベル姉さん出るはずだから、ベル姉さんの生存は保障されて・・・いや、待てよ。
リアルタイムでこれやってた時、原作じゃ一体どこら辺やってたんだ?
下手すれば、原作でベル姉さん出てなくて、アニメオリジナルノアとして儚くさようなら、なんてあり?
いやいやいや、レベル4事件がアニメであったんならそれはないだろう。
アニメオリジナル展開で進んでいくなんて聞いた事ないし、気になる所です。


旅支度をするメイリンちゃん。
「リナリーと一緒なら」
前回に引き続き、今回もこのセリフ使ってきたか!
メイリンちゃん、本当にリナリーが大好き&信頼してるんですね。
リナリーがいるから頑張れるなんて可愛いじゃないか。
きっとエクソシストとしても女としても目標はリナリーに違いない。

その時、メイリンちゃんが村人がAKUMAに襲われる事を予知。
リナリーと一緒に現場へ。
レベル2っぽいけど、リナリーはやけにあっさり倒しちゃったなー。
こういうの見てると、AKUMAにも当たり外れあるんだろうな、とか思ってしまう(笑)
ドッジってAKUMAがそうだったように、レベル2=強くなったとは限らないんですね。

それにしても、リナリーのスカートは一体どうなっているのか・・・。
見えそうで見えないあの絶対領域にはいつも感服します(笑)

家に戻ってきたリナリー&メイリンちゃん。
ブックマンの『メイ嬢』発言に軽くビビりました。
いや、確かにリナリーをリナ嬢って呼んではいるけど、メイリンちゃんもそう来るのか、みたいな。
何か思わずアレン、神田、ラビの3人が女だったら~なんて考えちゃったんだぜ。
『アレ嬢』と『ラビ嬢』はまだいいとして、『ユウ嬢』って・・・遊女みたいだ・・・
何だか、とってもけしからん事になった気がしてなりません(笑)


それはさておき、メイリンちゃんのイノセンスは前回の事件で完全に発動した模様。
武器化しないまま発動というのは、メイリンちゃんの体力消耗が激しいらしい。
そういやミランダさんも辛そうだったもんなぁ。

そして、メイリンちゃんがエクソシストになるという事は、皆が襲われる辛いビジョンを見続けるという事。
それには、相当な覚悟と精神力が必要になってくる、との事だけど・・・。
これは、口で言うより相当辛いだろうな。
予知する事でそれを防げるという喜びはあるけど、メイリンちゃんが見るのは、『防ぐ前の未来』。
つまり、皆が傷つき倒れる姿なんだよね。
もちろん見えるのは悪い未来だけじゃないだろうけど、下手したら例のトラウマ級のビジョンを立て続けに見なければいけない、なんて事もあるだろうし・・・。
こんな小さな子が背負うにはちょっと大きすぎるんじゃないか、なんて思ってしまう。

「エクソシストになる事はあの子の避けられない未来なのでしょう」
お爺さんのこの言葉を聞いて、寂しそうな表情を浮かべたリナリーが印象的でした。
前回もちょろっと書いたけど、リナリーはメイリンちゃんに昔の自分を重ねてるんだと思う。
家族と離れ離れにさせられて、否応なしにエクソシストをやらされて・・・。
メイリンちゃんは自分でエクソシストになる事を選んでくれたけど、結果的に家族と離されてエクソシストにされるという事実はリナリーと同じなんだよね。
残される家族やメイリンちゃんの寂しさを思うと、リナリーとしては心が痛むんだろうな。

だからこそ、リナリーはメイリンちゃんを放っておけないんだと思う。
避けられない運命だというのなら、少しでもメイリンちゃんが笑っていられるように。
昔、コムイさんがリナリーにしてくれたように、今度は自分が誰かの・・・メイリンちゃんの力になれたら、とか考えてくれてるんだと思う。
何か自分で書いてて、リナリーの思いに感動してしまった(笑)


アレンとクロちゃんは村をパトロール中。
村人がメイリンの送別会を開いてくれるとかで、アレン達も誘われます。
この時のアレンの笑顔がすごい可愛い!
何故・・・何故ビデオデッキにはズーム機能が付いてないのか・・・!
パソコンでズームしてもボヤボヤボヤージュだし。
ええい!最初からもっとアップで描いといてくれよスタッフ!

あと、クロちゃんの「メイリンはこの村の皆に愛されているのだな」という声にやられました。
ちょっ・・・いわっ・・・岩田さん!その優しげな声は反則だろ!
ヘッドホンで聞いてたから思わず鼻血噴きかけたぞ(笑)


その頃、メイリンちゃんの元へミミちゃんが接近。
主人が病気だから占いで元気づけたいと、近くの宿屋までメイリンちゃんを誘導。
メイリンちゃん、普通に了承してたけど、悪い未来が出たらどうするつもりだったんだろう・・・。

そうそう!ミミちゃんがリナリーを見て逃げたのに、思わずビックリしてしまいました。
そうか・・・ポケモンだとこれくらいの変装で上手くやってるけど、普通に考えたらすぐバレるのか・・・。
このままやり過ごせばいいのに何でミミちゃん逃げたんだろう?とか、普通に考えてしまった(笑)
ポケモン界の常識に慣れ過ぎてる自分にもビックリだったぜ。


逃げ去ったミミちゃんは、水面に映る自分の姿を見て苦しんでる様子。
今回のタイトルは、ベル姉さんの鈴と王女様の鈴を重ねて、過去の感情に苦しむミミちゃん、なんて意味も込めてのタイトルなのかな?
てか、それ以外にこの鈴をタイトルに持ってきた意味が思いつかな・・・ゲッフンゲッフン(笑)
ミミちゃんにとって『鈴の音』というものがキーワードになってるのかも。
・・・ただ、だとするとこれは、一体何の伏線になってるんだろう・・・。
ミミちゃんに過去を思い出させる事でAKUMAの辛さや悲しさを表してるって事?
ベル姉さんとの絆と、AKUMAの悲しみ、両方を描いてるんだとしたら少し弱い気がするなぁ。
私の理解力の問題かもしれないけど、何かよく分からなくなってきたぞ・・・。


そこへ、メイリンちゃんとリナリーが登場。
このシリーズみてるとリナリー=メイリンちゃんのナイト役って感じですね。
女同士の方が話しやすいってのもあるだろうけど、主人公の影がなんか・・・(笑)

ミミちゃんの正体にすぐ気付いたリナリー。
あぁ・・・やっぱりすぐバレるんですね・・・。
ポケモン界ってすごいなぁ(笑)

ミミちゃんVSリナリー&メイリンちゃん。
攻撃を予測するメイリンちゃんの能力は、敵にしたら確かに厄介ですね。
投げた扇子の軌道を全部読まれて避けられて、じゃ一向に攻撃当たらないし。
ただ、スピードある敵だとこの方法は通用しないんじゃないかなぁ、なんて。
メイリンちゃんが伝えてる間に突っ込んでこられたらそれでお終いだし。
戦闘に用いるなら、使える時と使えない時とを見極めないといけないのか。
今後の戦闘でどう使っていくのか気になる所です。

兎にも角にも、ミミちゃんには有効だったメイリンちゃんの予知能力。
不利な状況だけど、ベル姉さんの為にも引けないとAKUMAの姿へ変身。
・・・って、でかっ!ミミちゃん、想像以上にでかっ!!
強いて言うなら、ギラティナ・アナザーフォルムタイプ?
何で今までこの姿で戦わなかったんだろう・・・(笑)

とりあえず、リナリーに池に何度も沈めるという拷問を施すのは止めていただきたい。
もがいてもまたすぐ沈められるとか、絶対すごい苦しいって!

近くまで来てたアレンとクロちゃんが駆けつけるも、ミミちゃんの強さの前になすすべなし。
一同、絶体絶命のピンチに!

・・・ところで、ミミちゃんの攻撃が体の大きさに反してなかなか地味だと思ったのは私だけだろうか?
木をも吹き飛ばす強風ってのは確かに厄介だけど、折角のドラゴン系なんだし、破壊光線的な何かとかはないんだろうか・・・。
風にこだわるなら、かまいたちとかだってあるのに。
てか、あの扇子見てる限り、あの羽を扇子みたいに飛ばせるとか絶対あるんだと思ってたのに。
強いし厄介といえば厄介だけど、なんだか物足りない・・・。


そこへやってきた救世主・ラビ!
木を吹っ飛ばすほどの風なんてもろともせずに攻撃どーん(笑)
カッコよすぎるだろラビ!王子様に見えたぞ!
何か最近、ラビが王子様に見える事が多くなってきた気がします。
最近、自分が思ってる以上に自分はラビが好きなんだと気付いてきたんだから止めてくれ。
いや、本音は「もっとやれ」なんだけど、それだとカッコよすぎてどうしようかと困ってしまう。


そういや、ミミちゃんは何で人間の姿に変身したんだろ?
AKUMAの姿が本来の姿だから、HPが減ってきたとかって理由で人間の姿にはならないよね?
大人の事情ってやつだろうか・・・(笑)

それにしても、傷つき倒れてるミミちゃん、エロいな!
ちょっ・・・皆して寄ってたかって何してるんだ!とか言いそうになるじゃないか。
こうして見ると、アレン達がか弱い少女に暴行してるように見えて仕方ない・・・(笑)

あと、今回一番の萌えポイント!
池から上がったリナリーを支えるラビ!
さり気なくラビリナ萌えシーン!ラビリナ!ラビリナ!
抱きかかえるようにリナリーを立たせてるラビとか最高すぎる!
オマケに、ベル姉さんからの攻撃からしっかりリナリーを庇ってるし!
ラビが男前すぎて本当にぎゃぼーでした(*´▽`*)
ありがとう・・・ありがとうスタッフ!
前回、アレリナチャンスを綺麗にスルーしやがってコノヤロウとか思ってごめんなさい(笑)


話を戻して、ミミちゃんにトドメを、という所でベル姉さんが攻撃し、ミミちゃんを無事救出。

例えは悪いけど、AKUMAなんて結局は捨て駒にしか過ぎないんだよね。
進化する事に何か大切な意味があるみたいだけど、あれだけ多くいるんだから、その内の1体が破壊された所で伯爵側にとってはそんな痛手じゃないはず。
現に、他のAKUMA達はただの捨て駒のように扱われる事もしばしばあるし。
ミミちゃんだってあんなに目立ってるけど、結局はAKUMAの内の一体である事に変わりない。

でも、ベル姉さんはミミちゃんを助けた。
今まで他のAKUMAがいくら破壊されようとも、助ける仕草なんて見せた事なかったのに。

ベル姉さんに言わせたら、「新しい爪研ぎ係捜すの面倒だから」なのかもしれないけど、見捨てれなかったのは、やっぱりそれだけじゃないんじゃないかな。
あれだけ慕われればベル姉さんだって悪い気はしないだろうし、そんなミミちゃんに少なからず信頼とか愛情とかそういうものがあったんだと思う。


それにしてもベル姉さん、ミミちゃんをお姫様抱っことは、結構逞しいんですね。
リナリーもメイリンちゃんお姫様抱っこしてたし、Dグレ女性陣は逞しい子が多いな(笑)


嫌な予感がするとかで、メイリンちゃんは送別会をやらずに出発する事に。
本当は寂しい気持ちもあるだろうに、強い子だなぁ。


その頃、ベル姉さん&ミミちゃんの元へ千年伯爵が登場。
伯爵のベル姉さんのアゴを触る仕草がとてもエロくてどうしようかと思いました。
猫とおじいちゃんならいいけど、あれはどう見てもセクハ・・・ゲッフンゲッフン。

ベル姉さんは伯爵から貰ったAKUMA達を引き連れ、メイリンちゃんのイノセンス破壊に向かう様子。
「攻撃を読まれるならそれを逆手に取る」って一体どうするんだろ?
メイリンちゃんが予知した「大きな戦い」。
ベル姉さんが一体どんな攻撃を仕掛けてくるのか気になる所です。

傷ついたミミちゃんを置いってったのはベル姉さんの優しさかな?
コレ以上ミミちゃんを傷つけないために、ミミちゃんを失いたくないからだったら私が嬉しい。

このままいくと、何だかミミちゃんが破壊されちゃいそうなフラグ立ってるけど、ミミちゃんが破壊されたらベル姉さんはどうするんだろう・・・?
少しでも悲しんでくれるといいな。


スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2008/11/20 23:43】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<Dグレないとやっぱ寂しい | ホーム | 嫌な事ってどうしてこうも重なるのか・・・>>
コメント
>文月みそか様
お忙しい中コメントありがとうございます☆
こちらこそ、いつも素敵な萌え提供&嬉しいお言葉、本当に感謝です(≧▽≦)

さてアニグレですが、リアルタイムでこれを放送してる時はまだ方舟内だったんですか!
本誌でもベル姉さん登場まであと少しって所だったんですね~。
教えていただきありがとうございます♪

あと、ブックマンのメイ嬢発言。
ついキャ○嬢を思い出して、何とも微妙な気持ちになってしまいました(^^;)
色気あるリナリーはともかく、メイリンちゃんはまだ子供なのに・・・なんて関係ない事まで考えちゃったり(笑)
ブックマンの言葉にはチョコチョコけしからん発言が含まれてて困ります(笑)

ミミちゃんは本当に健気でいい子ですよね。
今回の話でも健気に戦ってボロボロになって、なんて切なくなるようなシーンもありましたが、次回はもっと健気なシーン多彩な予感です(><)
ボロボロの体を引きずりながら必死で戦うミミちゃんを想像しただけで切なさMAXです。
破壊されるならせめて一発で楽にしてあげて!アレン!(T△T)
【2008/11/25 10:01】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
 こんにちは
 ご無沙汰してました><
 この間は心温まるコメントを頂きまして、本当にありがとうございました。

 アニグレ1期もクライマックスですね!私も“ルル=ベルどうなるんだろう”って思いながら見ていたこと思い出しました。この話がリアルタイムでやってた時、原作の方はまだ方舟の中でしたよ。確か師匠がアレンの前に姿を現したあたりだったと思います。
 ブックマンのメイ嬢発言はびっくりしますよね。ブックマンってDグレにおけるいけない大人発言推進してる気がします(笑)Dグレ劇場で女湯ののぞき許してましたし(笑)
 ミミちゃんの健気さは私も好きです。それだけに、切ないことも多いですけど。
【2008/11/24 15:35】 URL | 文月みそか #9fXEJyUg[ 編集]
>蓮様
ミミちゃんはやはりAKUMAなので破壊されるだろうな、なんて思うのですが、メイリンちゃんの結末が読めません(><)
レベル4事件の時にいなかったという事は、エクソシストになってないんでしょうか・・・?
ベル姉さんも動き出しましたし、まさか殺されたのではないかとビクビクしています。

次回また色々動きそうなので、また楽しみに(?)したいと思います!
【2008/11/24 11:33】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>ミッフェル様
バーッと降ったのはこの時だけで、今はほとんど雪は残ってません。
ドライバーとしては嬉しいけど、なくなると少し寂しい気も・・・。
まぁ、これから嫌って程見ることになるんですけどね(笑)
そちらではパラパラとしか降らないんですか。
晴れている方が洗濯や外出には都合いいですが、降らないとなると少しは降って欲しいものですね(^^;)

ミッフェル様は成人式の前撮りされてきたんですね☆
睫毛長いとか細いとか、女の子としては最高じゃないですか!
何とも羨ましいです(≧▽≦)
実際にお会いした事がないので断言は出来ませんが、褒め言葉だと思いますよ~♪
ミッフェル様は絶対美人さんだと勝手に確信しました( ̄m ̄*)
そして髪が長い・・・ぜ、是非神田コスを(*´д`*)(笑)

あと、ガチャガチャ&アンソロ、いいですね~(≧▽≦)
そういや最近アンソロ買ってないなぁ・・・。
ガチャガチャはANIZOとかついやっちゃうんですけどね( ̄m ̄*)

アニグレの方は、ミミちゃんが結構優遇されてますよね。
AKUMAなのにどこか人間くさくて憎めなくて、私的になかなか好きです(^^)
破壊されるなら、ただやられるだけじゃなく、何かドラマ的な展開を期待したいところです。

それにしても、ミミちゃんの変装は本当にあっさりバレましたね(^^;)
やっぱりああいう変装が通じるのはポケモンとかセラムンとか、そっち系の話だけなんですね。
Dグレの様に少し難しい内容になってくると、あんな小細工は効かせねぇって所でしょうか(笑)
ポケモンやセラムンではタブーだった『顔変わってないからバレバレやん!』という突っ込みを、Dグレが見事に描いてくれました( ̄m ̄*)
【2008/11/24 11:18】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>風俗男様
こんにちは。
前回書き込んでいただいた、もてる男様ですよね・・・?
失礼ながら、コメントが前回と全く同じ内容だったので、どう返信させていただけばよいのやら迷っています(^^;)

とりあえず、コメントありがとうございます。
腐ったブログですが、またお暇なときにでも覗いてくださると幸いです。
【2008/11/24 09:45】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
メイリンちゃんと、ミミちゃんか。。。
もう結末を知っているので、何ともいえませんね^^;
次が楽しみですね♪
【2008/11/23 20:59】 URL | 蓮 #-[ 編集]
雪ふったんですか。私の住んでる場所では雪どころか最近雨さえあまり降らないのですが(降ったとしてもパラパラです)

そんな私は本日成人式の振袖の前撮りで疲弊しました(遠い眼)
普段すっぴんのくせに化粧されたり肉襦袢筆頭に振袖フル装備だったせいでしょう(苦笑)
呉服店の人に「髪や睫毛長いね」やら「細いね、ちゃんとご飯食べてる」といわれたりしつつ(遠い眼)
私は呉服店の人に心配されるくらいモヤシなんでしょうか?(悩)
平均クラスだと思ってたんですけど。(肌の色のも含めた評価でしょうか?))

アニグレは一足早くDVDで見てるのでどうなったかは知ってますけどね一応。
Dグレといえば前撮りが終わりお昼食べに行ったついでにガチャガチャをして本屋でアンソロを買ったりしつつ(脱線)
ミミはアクマの中では大事に思われてるほうですよね。ロードとか容赦なくアクマを自爆させましたし。
ミミはあっさりばれましたね。リナリーの第六感が優れてるといってもバレバレだったようで・・
そう思うとポケモン界とかセーラームーンの世界等ってよく気づかれないなと思います。
セーラームーン含めて変身戦闘ものは目の前で変身するまで正体に気づかないというお約束ですけども。
すくなくともそれはDグレの世界では通用しないようです。
【2008/11/23 15:56】 URL | ミッフェル #8kSX63fM[ 編集]
こんばんは遊びにきました。
いつ見ても良いブログですよね。
やっぱブログって時間かかって更新とか面倒臭い時もあるけど楽しいですよね。
私は楽しんでブログやってます。
もし、良かったら私のブログも見てくださいね。
また遊びにきますね。
ではでは今後とも宜しくお願いします。
【2008/11/23 12:36】 URL | 風俗男 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/694-36bfc6f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。