おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
浮かぶ未確認怪物!?
いつもより30分早く出たけど、遅刻しました・・・orz

車に雪積もるかフロントガラス凍るかどっちか一つにしていただきたい。
積もった雪が凍りついて掘っても掘ってもガラスが見えないとか止めてくれ。
しかも、お湯掛ける傍から凍っていくとは何事ですか。

道凍ってる時に時間取らせる事はしないでいただきたいものです。
くそっ、自然現象め!


さて、アニポケ見たので続きから感想です。


【浮かぶ未確認怪物!?】

待ちに待ったアオイちゃん回!
DPは本当に再登場率高くて素敵すぎる。

ヨスガシティへ向かう途中、ズイタウンへ立ち寄ったサトシ達。
タケシがシンオウスポーツ読んでる横で、サトヒカがジュース買ってるのが何か可愛かった。
お父さんと子供達みた・・・ゲフゲフ。

タケシから借りてシンオウスポーツを読むサトヒカ。
この時の2人&2匹の何とも怪訝そうな顔に思いっきり噴き出しました。
どんだけ怪しんでるんですか君達は(笑)
あの顔から察するに、80%『ぼんやりしすぎで見えねぇよ』、10%『んな訳あるか』、10%『ポケモンじゃないの?』、みたいな感じだったと思う。

ところで、シンオウスポーツってもしかして、ゲームで出てくるズイの新聞社の事だよね?
スルーされるかと思ってたけど、こういう風に絡めてきたか!
そういや、ゲーム内の新聞社では、ポケモンを見せる例のバイトの条件として『ギラティナを見せてくれ』とかって無理難題言い出す事があるらしいですね。
ゲーム内だからこそ捕まえるチャンスはあれど、普通に考えて一般トレーナーが伝説のポケモン持ってると思うなよ、と反撃してやりたい(笑)


さて、暗くなってきた所で、アオイちゃんの家へ向かう事に。
夜に尋ねるなんて、お泊りする気満々ですね。
しかもナレーション、ズイに来た理由を、『通り道だ』とか『○○のついでに』とかじゃなく、『アオイちゃんに会う為』と断言!素晴らしい。

その道中、森の中へと歩いて行くエリマキ怪物を目撃。
さっきの新聞の写真でも思ったけど、エリマキ部分はさておき、あの特徴的な体型からベロベルトじゃないかって疑う人はいなかったんだろうか・・・。
これぞポケモン界ルール『変装は少し何か付けるだけで完璧』(笑)

アオイちゃん家に到着。
さすが育て屋さん!結構デカイなー!
仕事中のアオイちゃんが丁度外へ。

サトシ「おーい、アオイ!」
アオイ「サトシ!!」


サトシの隣にはタケシとヒカリもいたのに、サトシ以外、アウト・オブ・眼中なアオイちゃんが素敵です。
名前呼ぶのサトシオンリーって所に愛を感じました(*´▽`*)

アオイちゃんの両親は旅行中で、現在、アオイちゃん一人で育て屋を切り盛り中。
それを聞いた瞬間、無意識にガッツポーズを取ってた自分に軽く自己嫌悪・・・orz
子供向けアニメに何か期待してる訳じゃないけど、何となくオイシイこの状況に思わず手が・・・。

そういえば、アオイちゃんも両親の事を『パパ、ママ』って呼んでるんですね。
「オイラ」なんて言ってるから、てっきり『親父、お袋』だとばかり思ってました。
シンジの『兄貴』もビックリだったけど、アオイちゃんのこれもなかなかビックリ。
でもちょっとギャップがあってすごく可愛い!


タケシの手作り料理をお腹いっぱい食べて大満足なアオイちゃん。
あの積み上げられたお皿、全部アオイちゃんが食べたんだろうか・・・。
サマースクールの時も思ったけど、アオイちゃんも本当によく食べる子だなぁ。

ここへ来る途中、エリマキ怪物を見たというサトシの言葉に、いきなり慌てだしたアオイちゃん。
3人にくつろいでる様告げ、そのまま外出。
アオイちゃんって本当に分かりやすいなぁ(笑)
何か隠してるのがバレバレだもんね。
きっとあまり隠し事とか出来ない性格なんだろうな。
今回もサトシ達に気づかれてすぐバレてたし。
こういう所もサトシと本当にそっくり!ビバ・サトアオ!

それにしてもサトシ、「何か気になるなぁ。俺達も行ってみようぜ」だなんて、アナタはどれだけアオイちゃんを気にしてくれてるんですか。
アオイちゃんを心配なあまり、気になって思わず付けちゃうサトシ(達)が素敵です。

アオイちゃんが向かった先は、森の中の洞窟。
ポケモン界ってこういう場所多いなぁ。
こんな風に自然がいっぱい残ってるのがポケモン界のいい所の一つだと思う。
その洞窟にアオイちゃんが現在育成中のポケモン・・・今世間を騒がせている『エリマキ怪物』がいるとの事だけど、中はもぬけの空。
一行は手分けしてそのポケモンを探す事に。


その頃町の中では、ロケット団も新聞記者に扮してエリマキ怪物を調査中。
ポケモンかどうかも分かってない『怪物』を送ってもサカキ様は喜んでくれるだろうか(笑)
でもよく考えたら、ポケモンもモンスター(怪物)だもんな。
見た事ないような怪物だったら、未発見のポケモンって事になるのかも。

そういや、ジュンサーさん達警察も怪物を調べてるようだったけど、あの唾液から何のポケモンか割り出す事って不可能なのかなぁ?
あーでも、それが出来ればこんな問題になってないか。


一方サトシ達は、ポケモンフーズでエリマキ怪物をおびき寄せる作戦を決行。
やってきたのはエリマキ怪物、もとい、アオイちゃんの育てたベロベルト!

アオイちゃんの話によると、両親が旅行に言ってる間だけベロリンガを任せてもらえる事になったが、張り切り過ぎて『転がる』を覚えさせてしまい、進化してしまったとの事。
進化直後の驚いてるアオイちゃんがすごい可愛い!
このベロベルト、モンスターボールに入るの嫌いだなんて、サトシのピカチュウと一緒だ!

一先ず洞窟に隠したはいいものの、お腹が空くと勝手に出てってしまうというベロベルト。
そんなベロベルトを連れ戻す方法が、首にエリマキの様な風船を付け、それを膨らませてベロベルトを浮かし、風船みたいに紐で引っ張っていく、という事らしい。
このベロベルトのシルエットを予告で見た時、首の周りのアレはベロベルトの舌かと思ってました(笑)
正体がばれない様に変装のつもりかも、とか思ってたのになぁ。
まさかベロベルトを連れ帰るための風船だったとは・・・。
アオイちゃんのこの発想にはビックリ&思わず拍手です。
いやホント、よく思いついたな。

そこへ、浮かんだベロベルトの影を発見し、ロケット団が登場。
どっちのグループも、お互いに気まずい要素があって助かりましたね(笑)

ロケット団の取材に対し、素直に答えすぎるサトシに思わず全力で噴き出しました。
「それならあっち・・・」じゃないよサトシくん!
数秒前まで「誤魔化さなきゃ!」みたいな雰囲気になってたのに、何故素直に教える(笑)
単純おバカなサトシが本当に可愛くて仕方ない。

しかも、この時のサトシとアオイちゃん、めっちゃ密着してるし!
肩組むようにピターッと寄り添っちゃって!密着しすぎだろってくらいの密着だぞ!
ヤバい、萌える!萌えすぎる!
二人して何そのジャーン!みたいなポーズ!
仲良すぎるだろぉぉぉぉ!!
どうせならロケット団が去って安心した所で、アオイちゃんが赤面すればもっとよかったのに。
サトシとの密着に気づいた瞬間、「うわぁ!ごごごごめん!」ってな感じで、真っ赤になりながら超スピードでアオイちゃんから離れればもっと激しく萌えたのに。
惜しい・・・実に惜しい・・・。

何とか危機を乗り切ったサトシ達は、急いで洞窟へ。
岩とベロベルトをロープで繋ぎ、ポケモンフーズも用意。
何とも不満そうなベロベルトの顔がすごい可愛い!
今更だけど、ベロベルトみてるとダークライ映画のアルベルト伯爵思い出すなぁ。


翌朝、タケシから「両親に素直に話した方がいい」と言われ、悩むアオイちゃん。
それを見たサトシが何とも素晴らしき爆弾発言を投下。

「そうだな。俺も一緒に謝るよ!」

な ん で だ よ (笑)
いや、分かってる。アオイちゃんが困ってるのを放っておけなかったんだよね。
アオイちゃんの困った顔見てたら思わず口から出てたんだよね!
あぁもうっ!ホントどうしたらいいんだこの萌え!

しかも、ここでアオイちゃんの頬染め笑顔きた!

かーわーいーいー!!(じたばたゴロゴロ)
ちょっ・・・このアオイちゃん、どうしようもなく可愛いんですが!
サトシったら本当に罪作りな男だな(笑)
アオイちゃん、絶対ここでまた落ちたぞ!


その頃ロケット団は、エリマキ怪物を見たという釣り人から話を徴収。
この釣り人の声優さんが何とも素晴らしい演技で、思わず顔がにっこりしてしまいました。
方言うますぎるだろ(笑)

今回のロケット団のメカは『玉転がしメカ』。
ポケモンフーズを丸めてコロコロ転がすその姿はまさにフ○コロガシでした。
ちょっ・・・匂い!匂い漂わせないで!何か別のものに見えるから(笑)

くさ・・・美味しそうな匂いにつられたベロベルトは、ロープを千切り洞窟の外へ。
ロープまで引きちぎっちゃうとは、何とすごい食欲だ。
しかも、巨大ポケモンフーズを『食べる』んじゃなくて、やっぱり『舐める』のか。
何か嫌だな・・・(笑)


そこへ駆けつけたサトシ達。
そういやアオイちゃんはロケット団と会うの初めてなんだっけ!
サマースクールじゃ、ロケット団変装してたし、名乗りもあげてなかったもんなぁ。
すっかり顔なじみな気分になってたぜ。

それにしても、エリマキ風船割るまでベロベルトと気付かなかったロケット団には脱帽です。
あんな近くで見てるんだから、少しくらいおかしい事に気づこうぜ(笑)
いつも珍しいポケモンゲットって意気込んでるけど、言葉を話すニャースの方がそこらのポケモンよりよっぽど珍しいと思うのは私だけだろうか・・・。
サカキ様ももう少しニャースを可愛がってあげればいいのに。
手放すには惜しすぎると思うぞ(笑)

あと、アオイちゃんのバトルはやっぱり凄かった!
サトシと互角でやりあっただけあってやっぱ強いなー!
ベロベルトの転がる→巻きつく→叩きつけるの流れ技も綺麗に決まってたし、流石育て屋!
進化しちゃったのは失敗だったけど、ちゃんと育てられてるじゃないか。

今回はロケット団の飛んでいく時のセリフにも思わずニヤリ。
ムサシ「なめたまねしてくれたわね!」
コジロウ「ベロベルトなだけにな」
ニャース「座布団一枚持ってくるニャー!」

飛ばされてるのに漫才出来るとは、流石ロケット団。
飛ばされ慣れてるというか何というか。
ムサシ、昔はジェットコースターダメだったのに、最近は全然余裕そうだなぁ。


そこへ、タイミングよく帰宅したアオイちゃんのご両親。
おぉ!パパダンディ!そしてママ!ママが美しすぎる!!
こりゃアオイちゃんの将来が楽しみだ!

そしてきました名シーン。
何故かアオイちゃんが謝ってる横にサトシまでいらっしゃるという素敵シーン!

サトシ「あの・・・すみませんでした!」
アオイパパ「サトシ君と言ったね。何故君が謝るんだい?」


ホントにな(笑)
てか、まさか「俺も一緒に謝るよ」を本気で実行してくれるとは!
流石サトシ!男前すぎる!カッコいい!!
アオイちゃんのパパもママも、もう突っ込まないであげて!
これがサトシのやり方なんです。サトシなりの愛情表現なんです!(笑)

しかも、この後のサトシのセリフがまたヤバい!

「アオイがわざと進化させたんじゃない事を・・・頑張り過ぎてやっちゃった事を、分かって欲しいんです!」

分かってる!サトシのアオイちゃんへの愛はちゃんと分かってるよ!
ダメだ・・・萌え死ねる・・・。
何でサトシはこうも男前なんだ。
こんな素敵な事言われたら、アオイちゃんじゃなくてもハートを鷲掴みにされるってもんですよ。


どうしよう・・・と頭を抱える一同の耳に飛び込んできたのは、ベロベルトのトレーナーの声。
「ワーーーンダフォーーー!!!」の後、一体何を叫んでるのか全く聴き取れない。
テンション高すぎるだろお前(笑)
何あの高速スピン!ジョバンニ先生かと思ったぞ!

トレーナーさん曰く、「一刻も早進化させタァかったんでース!手間が省けてコングラジュレィション!サンキューでぃ~ス!」との事。
今回だけは、という事でアオイちゃんも許してもらえて、何とかめでたしめでたし!


そして最後、ヨスガへ向けて旅立つサトシ達。
ここで萌え死にました。

アオイちゃんのご両親からまさかの爆弾発言が2回も!

1つ目。
「あなたがサマースクール以来ずっと話しているサトシくんってどんな子かと思っていたけど・・・ステキ!ママも好きになっちゃいそう♪」

ななな何ですってー!?
アオイちゃん、ずっとサトシの事話してたのか!
何という・・・何という・・・。
え?え?何このラブコメ?ホントどうしたらいいのこの萌え?

てか、これだけで死ぬほど萌えたというのに、さらなる爆弾・・・いえ、原爆が投下。

「どうだろう。サトシ君にお婿さんになってもらって、育て屋を継いでもらうっていうのは」
「わぁ~!それはいい考えね!」


・・・・・・はぁ!?
おおおお婿さん!?お婿さんって言った!?
サトシがアオイちゃんのお婿さん!?(3回目)
是非!是非お願いします!

え?てか、結婚式はいつですか?(真顔)

いやぁホント、なんて事してくれたんだスタッフ!
私を萌え殺すための罠としか思えない。いいぞもっとやれ(笑)


はーホント、死ぬかと思った。
いや、むしろ死んだ(笑)


そうそう。オーキド博士のポケモン講座も変わってましたね。
今度はオーキド博士のポケモン大検定か。
でも、オーキド博士が酷い目にあうのは相変わらずなんですね(笑)


次回は四天王リョウ登場!
おおおー!こっちも待ってました!

予告で見た限りでは、何だか大人びて見えたな。
どんな感じなんだろ?
すごく楽しみです。


オーバ!オーバ!オーバ!

スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2008/12/08 23:49】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(4) |
<< | ホーム | 第52話 「来襲」>>
コメント
>チェルシー様
おぉ!チェルシー様もこの回見られましたか!
アオイちゃんのご両親の爆弾発言は本当にヤバかったですよね(≧▽≦)
まさか「お婿さん」という素敵な言葉が飛び出してこようとは・・・!
いまだにサトアオの激しい萌えが収まらず、思い出す度にニマニマしてしまいます( ̄m ̄*)

特にあの頬染め笑顔は本当に可愛かったですよね~!
私も早く告っちゃえばいいのに、と始終呟いてました(笑)

是非この素晴らしきサトアオっぷりを神アレでも!
無自覚にアレンに優しくしちゃう神田と、いちいちそれに振り回されちゃうアレンとか素晴らしく最高ですよね( ̄m ̄*)
チェルシー様の仰る通り、早く告白して両想いになっちゃえばいいのに、と願わずにはいられません!
いっそ神田からがばーっとやってくれてもいいんですけどねぇ(笑)

オーキド博士のポケモン大検定はまだ一回しかみた事ありませんが、結構面白いですよね♪
自分のポケモンに関する知識が試されるので、私も頑張って答えてみようと思います( ̄m ̄*)
初代からずっとファンなので、結構答えられる・・・・・・はず(笑)
【2008/12/13 09:02】 URL | 米神鈴音 #Rz1m8S6o[ 編集]
私もその回のポケモン見ました!
アオイパパ ママの爆弾発言に思わず
ニヤニヤしてしまいました。
あとアオイが頬赤らめ笑顔だったときに
「告っちゃえww」となぜかエールを送っていたのは私です。
・・・アレンも神田に告ってしまえばイイのに・・・(←ぅぉぃ

オーキド博士のポケモン大検定はいつも真面目に答えてます。(*^▽^*)
DPやサファイアなどなどで鍛えたポケモン力はダテじゃあないですよオーキド博士!(ワラ)

【2008/12/11 18:15】 URL | チェルシー #-[ 編集]
>ミッフェル様
『タケシ=サトヒカの父&母&兄』という公式に思わず納得です!
年上としてサトヒカを叱ったり諭したり助けたりと、二人の母であり、父であり、兄であり、そして頼れる仲間でもあるタケシは本当に素敵ですよね(^^)

グレ様は今回登場なしでしたね~(><)
グレ様の活躍がないと寂しいものがあります。
やっぱ1回はあの毒づきを見ておかないと(笑)

アオイちゃんのご両親。
いやホント、素晴らしき爆弾発言をかましてくれましたよね~!
「ママ」とか「お婿さんに」とか。
一体私をどれだけ萌えさせれば気がすむのかと(*´▽`*)
個人的に、サトシと結婚する相手はカスミがいいなーなんて希望もあるんですが、アオイちゃんとサトシ・・・うーんどっちも諦めきれない(笑)

そしてこれを神アレに脳内変換!
ナイス!ナイスですミッフェル様!
台無しだなんてとんでもない!むしろ萌え幅が広がりましたよ~(≧▽≦)
神田の両親にすっかり気に入られ、是非お嫁に~なんていわれてるアレン。
その横で、本音は嬉しいんだけど、恥ずかしくて怒ってる神田。
最高ですね(*´▽`*)
そんなん見たら、「グダグダ言ってないでさっさと結婚しちゃってください」と言いたいくらいです( ̄m ̄*)

でも、神田の両親って本当にどうなってるんですかねぇ?
AKUMAの巣窟:日本出身なら、無事でいる可能性は少ない気がしますよね(><)
神田のプロフが『日本?』になってるのも気になりますし・・・。

やっぱ結婚の挨拶に行くならティエ様が妥当でしょうか(笑)

神田の過去話、早く見てみたいです。
【2008/12/11 15:32】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
タケシはお父さんかつお母さんでお兄さんですよね。サトヒカの。
ナンパをしないとなかなかグレッグルが出てこないので寂しいものがありますが(期待するな)
でもナンパとかで出てくるだけまだマシでしょうか・・ウソッキー進化してから何か出番が・・

アオイちゃんのママもママも好きになっちゃった発言、もってことはアオイちゃんはサトシのこと好きなんですね。
しかもパパ婿になっててパパンもOKですか。
まぁこの発言みた私の最初の感想は
神アレで神田の両親で見てみたいだったわけですが(台無し)
神田父「アレンちゃんに嫁になってもらって」ですよ。(はいすいません)

Dグレの世界の容赦なさっぷりだと神田の両親も生存してない可能性がありますけどね
中国出身のリナリーやチャオジーの親がアクマに殺されてるとなると国籍が日本?になってるとはいえジャパニーズの神田のご両親が生きているような感じがしないんですが・・
まぁ父親みたいなティエ元帥には気に入られてそうですけどね。
【2008/12/11 07:39】 URL | ミッフェル #8kSX63fM[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/712-836dd5fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。