おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第59話 「誓いの道」
※遡り日記


ふと気づいたんですが、ジャンプ本誌でDグレ連載ストップしてから約3ヶ月経ったんですね。
時間の流れって早いなぁ。
休載のお知らせ見た当初は「耐え切れない!」なんて叫んでたけど、毎週アニメ(再放送)見てるからか、そんなに落ち込んでない気がする。
ハマるの遅かった+アニメ一気に見てなくて良かったかも(笑)


さて、続きからDグレアニメの感想です。


第59話 「誓いの道」


冒頭の包帯グルグル上半身裸アレンの腰の細さに思わずうっほう!ってなりました。
何か前より痩せた気がするけど、気のせい・・・?
遠目なのと包帯でそう見えるだけかなぁ?

さて、前回に引き続き、粒子となったイノセンスを発動するのに必死なアレン。
リナリーの夢も気になるし、自分だけがのんびりしてられない。
焦りは禁物って分かっててもこれは焦っちゃうだろうなぁ。
夢はさておき、時間があまりないって時に限って何度やっても発動できないってのが特に。
強いて言えば、急いでる時に限って失敗しちゃうっていうあの感情。

そんな中でもアレンは諦めなかった!
「負けるもんか!」って、アレン強いなぁ。
逆ギレして「ふん!もういい!」ってならない所が偉い(笑)

そこへやってきたバクちゃん。
「負けるもんか!」と気合を入れて立ち上がったアレンの頭突きが顎にクリーンヒット!
バクちゃん、口と鼻から血出てるよ(笑)
アレンって結構石頭なんだなぁ。

そして、出た!バクちゃんのリナリー盗撮写真集!
さり気なーく『盗撮』という言葉を濁してみてるけど、そんな事するから余計に怪しく見える(笑)
この時の三木さんの演技がまた素晴らしすぎて、思いっきり噴き出してしまった!
アレンに「リナリーの事好きなんですか?」と聞かれただけで蕁麻疹出しちゃう純情&デリケートなバクちゃんが本当に大好きです!
でもこの盗撮写真集、コムイさんに見られたら一体どうなる事か(笑)
・・・いや、むしろバラしてやりたい。
そしてコムイさんに虐められるバクちゃんを眺めてニヤニヤしたい!
フッフッフ、ハッハッハ!あー萌える(笑)

あと、駆け付けたウォンさんがバクちゃんの看病をするんだけど、何故この部屋でやるのか。
イノセンスの粒子飛散してるし、看病に適した部屋とは思えませんが(笑)
冷静に「蕁麻疹のはずなのに、何でこんな・・・」なんて突っ込んじゃうアレンがまた素敵すぎる!
オマケに、バクちゃんに気を遣って最初に言ったセリフにまたブフーっと噴き出しました!
「写真の事なら・・・」
アレン・・・うん、確かに「口外しませんよ」って伝えるのは大切だよね(笑)
はー、ここら辺のやりとりには笑わせていただきました!


ギャグから一転、ここでバクちゃんから装備型と寄生型の発動の違いについて説明が。
装備型は、適合車とイノセンスに身体的繋がりがない分、扱いが難しい。
だから、対AKUMA武器としてそのイノセンスに合った形に加工する必要がある。
しかし寄生型は、言わばその存在自体が対アクマ武器そのもの。
つまり、適合者本人がイノセンスを一番合った形に形成しなければならない。
そこから、アレンはまだ自分のイノセンスを理解出来てないのではないかとバクちゃんは推測。

このシーン、改めて見るとイノセンスって本当に難しいなと思いました。
スゴイ我儘な事を言わせて貰えば、「こっちは嫌だけどお前を宿してやってんだ!こっちが何故態々考えてお前に合わせてやらねばならん!お前が合わせろ!」って話だと思う(笑)
でも、それが出来ないようになってるのが一つのポイントなんだろうな。
読者や視聴者へのメッセージ的に捉えるなら、人生そんなに甘くないって事ですね。

それにしてもバクちゃん、まさか蕁麻疹で咳込むほどの重病っぷりを見せつけるとは。
そりゃ一体どんなデリケートさんだよ(笑)


さて、イノセンスを知っていく時間すら惜しいアレンの為にバクちゃんが考えた方法は、『フォーと本気でバトルする』という荒療治!
やっぱ何事も実践が一番って訳ですね!

この時のフォーの第一手が凄かったとか、フォーの気迫に押されて「やっぱやめとくか?」なんて弱気になってるバクちゃんとか、色々見どころはあったけれども。
それより何より、一番クリーンヒットしたのがフォーの一言。

「馬鹿バク」

バクフォーフィルター掛かってる私には、どう足掻いても愛の囁きにしか聞こえません(笑)
からかい気味に「馬鹿バク」なんて言えちゃうほど仲良しなんだよアピールかコイツめ!
こういう貶し愛って本当に萌える!
アレンが可愛すぎて「馬鹿モヤシ」とか言っちゃう某エクソシストとか思い出すしね!
いいぞもっとやれ(笑)

あと、この直後のアレンがもんのすごいカッコ良かった!
「追い込んで活路作戦、いいかもしれない」
くっほぉぉぉぉぉ!なんだその不敵な笑みは!!
完璧なる攻の顔してるよこの子ってば!このアレンなら100%アレ神だよ!
よし!もう一回見とこう(笑)


実際に戦ってみるものの、防戦一方で一向にイノセンスを発動出来ないアレン。
それでも諦めず、「イノセンスを取り戻して一刻も早く皆の所へ!」と根性で立ち上がるのが偉い!

ところで、この時にまたちょろっと回想が入ったけど、やっぱり神田はいないんですね・・・。
いや、分かってるんだ。
アレンが思い出してるのは船に乗ってたメンバーだから、神田がいなくて同然なのは分かってる!
でもやっぱ神田ファンとしては思い出して欲しかったんだよ・・・orz


気を取り直して、バクちゃんの計らいで一先ずお昼休憩を取る事に。
おぉ!ここでまた蝋花達出てくるのか!ここら辺はアニメオリジナルですね。
蝋花、李佳、シィフの3人にスポットライトが当たるのは嬉しい演出だなー。

蝋花「こんなに華奢で美少年なのに大食いだなんて、やっぱりストライク!」

奥さん聞きまして!?
やっぱりアレンは美少年だったんですね!
うっほい!良い情報をありがとう蝋花!!

それはさておき、食事が美味しいのはいつ死ぬから分からないからだと言うシィフ。
このセリフには思わず目からウロコでした。
今までジェリーさんの料理が美味しい事について深く考えたことなかったけど、言われてみればそういう捉え方も出来るんですね。
いつ死ぬか分からないのなら、せめて生きてる間だけでも美味しい食事を。
そういう面でもちゃんとサポートされてたんですね。

「僕たちには、死んでもやり遂げなくてはならない仕事がある」
アレンのこの言葉は本当に重いな・・・。
蝋花も言ってたけど、たった15歳なのにあんなに色々背負い込んで・・・。
もっと言えば、エクソシスト達は皆、人類の未来まで背負ってるんだよね。
どんなに辛く苦しくても、適合者である以上逆らえない運命。
そんな彼等を一人で苦しませないために、仲間がいるんですね!
方法は違えど、その部署にはその部署なりのサポートがある。
だからこそ、エクソシスト達も頑張っていける。
何かこういう繋がりっていいな。
仕事だから、じゃなくて、お互いがお互いをちゃんと思いあってこその繋がりですね。


科学班は科学班なりのサポートを!という訳で、まずはイノセンスを知る事から。
その為に、立ち入り禁止と言われてるのにアレンとフォーの特訓を見に来ちゃう3人が素敵です。
こういう追求心って科学者にはすごい大切だよね(笑)

特訓場で見たのは、フォーとの激しい特訓でボロボロになったアレン。
一瞬発動出来たっぽくはなってるけど、やっぱりまだ駄目みたいですね。

それにしても、フォーが眠くなかったらアレンの首どうなってたんだろう・・・。
もしかして零に出てきた首コロリ人形みたいな状態に・・・?
そりゃアレンじゃなくても一気に力抜けて倒れるよ(笑)


その頃バクちゃんは、そんなアレンの様子をコムイさんに電話で報告。
コムイさんのバクちゃん呼びきた!!
いいねいいね!はー、この二人の会話って何でこんなに萌えるんだろう。

そんな折、コムイさんの元へソカロ元帥とクラウド元帥が帰還したとの連絡が。

「じゃあね、バクちゃん♪」
『ちゃんって言う──────』 カシャン(電話を切る音)


ここで思いっきり大笑いさせていただきました!
せめて最後まで聞いてあげようぜコムイさん(笑)


そうそう!元帥ズの声優さんにかなりビビりました!
まず、クラウド元帥が勝木さん!
直前までバクちゃんの声流れてたから、思わずヤマト(@ポケモン)思い出してしまった(笑)

そして、この直後のソカロ元帥の声に、思いっきり全力で噴き出しました。

そんな所で何やってるんですかア○ゴさん!(笑)

いやぁ、なんと素晴らしきキャストチョイス!
まさかア○ゴさんボイスをDグレで聞ける日が来ようとは!
グッジョブスタッフ!グッジョブスタッフ!
今回は本当、予想外の豪華声優陣に度肝を抜かれました。


戻って、アジア支部。
アレンが休んでる間、フォーとバクちゃんがアレンについて話し合い。
・・・そうか、フォーは文句言いつつもバクちゃんの命令には素直に従うのか(笑)
しかも散々アレンにダメだしした後に「何か放っておけない」とか、何と素晴らしきツンデレ!
いやぁフォーって本当、いい性格してるなぁ!

そして、目を覚ましたアレンは再び特訓を開始!
・・・という所で次回へ。

いやぁ今回は沈むところが少なかった分、思う存分萌えさせていただきました!
バクフォーやっぱいいなぁ。

でも次回はついにエシ戦が始まるみたいですね・・・。
あぁ、また泣くのか・・・。


オマケ劇場。
スタッフは私を笑い殺す気か。

「神田は出番が無いな~とか、会えなくて嬉しいとかなんて思った事はありませんよ。ただ笑いたかっただけで」

何というブラックアレン様でしょう!
控室の神田が不憫でしかたないじゃないか!
いいぞもっとやれ(笑)

こういう神アレの何気ない絡みっていいですねぇ。
貶し愛がこの2人の基本姿勢だから、こんなんされると激しく萌えるしかないじゃないか。
何と神アレファンに優しいスタッフでしょう。
今日からこのネタ考えたスタッフを神と崇めさせていただきます(笑)

スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2009/01/30 23:36】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<マロンヘアー | ホーム | 今更ポケスペ30巻感想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/765-806a0d5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。