おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
車イス怖ぇ・・・orz
自分でタッチも怖いけど、強制タッチもありえないと思う。


【零~月蝕の仮面~プレイ日記6】


今更ですが、フィルムは1~3作目とはちょっと威力なんかが違うので説明書いときます。
ついでに回復アイテムも。

▼フィルム
(1~3作目とは威力・装填時間共に異なる)
・07式 ・・・ 威力:1倍、装填時間:3秒
・14式 ・・・ 威力:2倍、装填時間:3秒
・61式 ・・・ 威力:2.5倍、装填時間:3.1秒
・90式 ・・・ 威力:3倍、装填時間:3.4秒
・零式 ・・・ 威力:5倍、装填時間:3.6秒

▼回復アイテム
・万葉丸 ・・・ 体力を1/3程度回復。
・御神水 ・・・ 体力をMAXまで回復。
・鏡石 ・・・ 体力がなくなった時、自動的に全回復(ただし、1つしか持ち歩けない)。



●四ノ蝕 空身~うつせみ~(水無月 流歌) パート2
今回は、エレベーターホールで車イスを押したゴスロリ女性が落したアイテムを拾う所から。

▼黒い女の落した手紙
『近頃、あなたはどうしたのでしょう  ご気分が優れません
あの時もそう  初めてあなたに想いを告げた時もあなたは、私を強く拒絶しました
あなたがわたしになったあとはいつも笑いかけてくれたのに
あの頃のような微笑みがまた見たいのです  今日は、どこを散歩しましょうか』


意味が分かりません。『あなたがわたしになった』って何?
霊リストによると、車イスに乗っているのはゴスロリ女性の姉で、彼女が車イスの姉の世話をする事は、『献身であり支配』なんだとか。

よく分からないので、とりあえずエレベーター内をチェック。
注意書きによると、『朧月館は1~4階まであり、4階へ行くには鍵が必要。また、エレベーターの主電源は地下の配電室にある』との事。
地下までどう行くのか分からないので、仕方なくさっきのゴスロリ女性・・・霊リストによると千堂 翳(せんどう かげり)さんと言うらしい・・・の後を追って行くと、プールのある中庭へ到着。

あー・・・何かいますねぇ。
プールの前に車イスに乗った人だけ。

翳さんは・・・?ゴスロリの方はどこいったの・・・?
とりあえず、周りに落ちてるアイテムを拾ってる間も近づいても微動だにしない彼女に近・・・・・・
・・・なんで首にアイテム挟んでんだよお前・・・orz

どうしようかと思いながらファインダーモードで覗いてみると、衝撃の事実を発見。
コイツ、よく見ると人形だ。
レベル2の能力で人形に変えられたとでもいうんですか・・・?(@Dグレ)
人形はヤバいって、人形は・・・。
アイテムなんてもうどうでもいいよ。車イスごとプールに落としちゃえよ(笑)

私なら100%ここで帰るけど、勇気を出してAボタンを────って、ちょちょちょちょっと待った!
ムービーなの!?自分でタッチじゃなくて強制タッチ!?

プレイヤーが必死にホームボタン連打してる中、鉄の心臓を持つ流歌はそのまま手を伸ばしていく。
そして、ついに彼女(人形)に触れるかというその瞬間、横からいきなり腕をガシッ!!

「私に触るな!」

すいません!調子こいて本っ当にすいません!!もう触りません!!
じゃ、失礼しまーす。

・・・とか出来るはずもなく、そのまま翳さんと戦・・・・・・あれ?・・・は!?
ちょっ・・・何で人形まで動いてるの!?
2VS1かよお前らぁぁぁぁ!!!!
オマケに、相手が強いので14式フィルム使おうと思ったら、妹が一言。

「勿体ない。07式で戦れ」

まさかの縛りプレイ宣告・・・orz
更に、『鏡石も使うな。万葉丸も2個まで』という鬼畜っぷり。
お前は鬼か。

・・・ふ・・・ふふ・・・やりましたさ・・・。
07式&万葉丸2個で奴らブッ倒したさ!チクショウ!!
しかも一発OKだ!これで満足か妹!(←やけくそ)

でも、妹の鬼畜プレイのおかげで大分戦闘には慣れてきた気がする今日この頃(笑)
我ながら、あの『避(回避法)』の使い方は素晴らしかったぜ。
感謝するべきなのか何なのか・・・。

翳さん&人形を撃退すると、配電室への鍵を発見!
これでエレベーターホールから地下へ行けばいいのか。

・・・・・・と思いきや、地獄はまだ続いてました。
地下への入口(中庭にもある)から、顔が咲いてる女性が人魂を背負って登場。

しかも、月の音の時みたいな『もどき』ではなく、本気の白黒ターン。

つまり、彼女が誰だか知らないけど、今までのパターンからして絶対ラスボスなんだろ!?
霧絵とか紗重とか零華とか(オマケで真壁先生も)、そんな感じだろ絶対!!
よし!逃げる!私は逃げる!!
・・・って、うぉぉおい!!何で目の前にワープするんだよぉぉぉぉ!!

あまりにビビって『避』を使うのも忘れ、ウッカリお姉様へ向かってダイブ(笑)
でも運良く突き抜ける事が出来たので、そのままもう一度朧月館内へ。

ひぃ・・・はぁ・・・ふぅ・・・。
朧月館に逃げ込んだらカラーに戻ったので、気を取り直して地下の配電室へ。
この途中にあった鬼灯人形、顔が取れて膝に乗っけてあったんですが、笑う所ですか?(笑)

配電室にて、まずはアイテムと当直看護婦のメモを入手。
メモには、3階病室への扉のパスワードと、3階には重病患者がいるという注意書きがありました。
重病患者・・・なんと嫌な響きだ・・・。

アイテムを取り終わると、早速エレベーターの電源をON。
すると、背後に男(浮遊霊)が出現し、さらに奥の扉へと消えていきました。
とりあえず奴を撮影後、ファインダーを下ろしてビックリ。

何故かさっきまで閉じてたはずの、床の収納スペースらしきフタが開いてるんですが・・・。

・・・・・・は?何?今の男性、この狭い隙間から出てきたの・・・?
何だかとっても近づいてはいけない気がするんですが・・・。
近づきたくないので、その場で一先ず左向け左。
少し考えて、もしかしたらアイテムが入ってるかもと考え、もう一度目線を収納スペース方向へ。

すると、今度は勝手にフタがクローズ。
でも、近寄っても何も起こらないどころか、フタを調べる事すら出来ない。
おい!何だよ今の演出!無駄にビビらせんなよ!

何だか拍子抜けした所で、奥の扉へ。
祓ヒノ道という所を歩いて行くと、その先にはまたもや扉。
今はまだ開かないみたいなので、そのままUターン。

・・・・・・させてくれないのが零だよね。
入ってきた扉が開かないと思ったら、背後に仮面をつけた男(怨霊)が出現。
毎回思うんだけど、こんな狭い通路で出るのは本気で止めていただきたい。
人がフェイタルコンボ決めようとしてるのに壁にめり込むとは何事だ(笑)
撃退すると、何やら資料を落としていきました。

▼忌ノ宮縁起
忌ノ宮とは、死せる者の宮なり。
死者は、死んだ後に顔が咲く恐れがある。死者に咲き触れがあった場合は、その面を刈るべし。
その後、死者に似せた面を被せ、面を保つ。
面 死セリ者ト交ハリ 面 死セル者トナリ 死セル者ハ面トナル
忌ノ宮は芽吹きやすい場所なので、修行を積み、心に月照らす者のみ入るべし。
しかし、月が満ちていない夜は相成らぬものと知るべし。


前半と最後の方の意味は分かるんだけど、中盤の意味がよく分からない。
『心に月照らす者』って結局どうすればいいっていうんだ?
あと気になるのが、『面 死セリ者ト交ハリ 面 死セル者トナリ 死セル者ハ面トナル』。
これってつまり、面=死者って事?
あぁ、頭がこんがらがってきた・・・。

ともかく、これで配電室への扉が開くようになったので、エレベーターホールへ戻ります。

・・・と思ったら、またもや白黒ターン再来。

どうでもいいけど、今これ書いてる最中、横にかけてあった服が落ちてかなりビビった。
うっかり零プレイ中並の声上げてしまった。
ママン!あのハンガーはあそこにかけるのには向いてないよ!

話を戻して、どうにかエレベーターホールまで戻ると、カラー画面にチェンジ。
一安心・・・と思った瞬間に勝手にエレベーター開くから、かなりビビりました。
私がボタン押すまで待ってください。

3階へ行く前に、1~2階に落ちてるアイテム拾えるだけ拾いまくって、途中玄関で2体の怨霊からもポイント稼いで、いざエレベーター内へ。
入った瞬間、知らないおっさんが先に乗り込んでたので、とりあえず撮影してUターン。
・・・もうエレベーター乗りたくない・・・orz

もちろん妹が許してくれないので、嫌々エレベーターに乗り込み3階へ。
・・・・・・あれ?あの通路に見えてるの、車イスじゃないですか・・・?
しかも無視しようしたら、妹からまたもや鬼灯人形が近くにあるから撮影してこいとの命令が・・・orz
結局何もなかったけど、ああいう無駄な演出は本当に止めていただきたい。

気を取り直して、3階管理室へ。
そこで、3階の部屋割を発見。
おぉ!流歌と海咲の名前がある!!
やっぱり二人も円香同様、ここに入院してたのか!

流歌の苗字はここでも『水無月』ではなく、『四方月』になってました。
音楽治療の結果を報告してくれとか書いてあったけど、流歌のピアノと関係あるのかなぁ?
ちなみに、海咲の所には『体質の事もあるので、4階患者との接触に注意』って書いてありました。
3階が重度患者だから、4階ってさらに重度とか死ぬ1歩手前って事?
海咲の体質ってのも気になるなぁ。

あとは、曲木 遊光(まがき ゆうこう)って画家と、例のゴスロリ女性・翳さんの名前を発見。
画家は知らないからともかく、翳さんってこの階の人なのか・・・嫌だなぁ・・・。

管理室にある扉のロックを外し、病室廊下へ。
するとここでムービー発生。


この感覚・・・
曲と共に訪れる 深い記憶の欠片・・・
体のどこかが覚えている・・・
懐かしい匂いにも似た・・・

呟きながら、流歌は自分の部屋の前で立ち止まった。


ここで四ノ蝕終了。

とりあえず、あの車イスはありえません。
亞夜子と張った張っただよもう・・・orz


スポンサーサイト

[テーマ:ゲームプレイ日記 | ジャンル:ゲーム]

【2009/03/19 23:24】 | 零シリーズ | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<第181夜 緋粧ナテハテナ | ホーム | 第65話 「上陸」>>
コメント
>ゆー太郎様
笑っていただきありがとうございます( ̄m ̄*)
毎回期待を裏切らないビビリっぷりだと、妹&友人にも言われました(笑)

ちなみに友人曰く、実際の私のビビリっぷりは、プレイ日記を遥かに上回ってるらしいです。
とりあえず、テクモさんもこれだけ怖がってもらえたらさぞかし嬉しいだろうと思ってワザと怖がってるんだよと言っておきました(笑)

鬼灯人形。
あの子は木の上やゴミ箱の中にまでいるんですか!?( ̄□ ̄;)
ゴミ箱って・・・ゴミ箱って・・・え?ゴミ?(笑)
いやぁホント、なんという癒し人形でしょう(≧m≦)
想像しただけで和んでしまいました(笑)
また探してみたいと思います(≧▽≦)ノ

ゴスロリの彼女。
日記にはまだ書いてないのですが、五ノ蝕で彼女の部屋には突入してきたんですが・・・もしかしてまだ出る予定ありですか・・・?
何だかとっても嫌な予感しかしません(T▽T)

とりあえず、彼女の部屋はゆー太郎様の仰る通り地獄でした・・・orz
【2009/03/23 15:54】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
すみません朝から爆笑しました・・・(笑)
車椅子ってことは進んだんだなぁーと思い読んでいたんですが・・・
零もそうですが、鈴音さんも期待を裏切りませんね!朝からお腹が痛くなるほど笑わせていただきました。ごちそうさまです(笑)

鬼灯人形は、そんなことが多いです。月蝕の唯一の癒し系ですからねー。
たまに、木の上にも居ます。ごみ箱の中とか(笑)

朝早くからごめんなさい&ありがとうございました(笑)

ゴスロリの女性には、これからも期待していてくださいませ。悪い意味で(笑)
【2009/03/23 07:17】 URL | ゆー太郎 #7b5ftCBA[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/813-6fb9db7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。