おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
いくらなんでも甦りすぎです
Dグレネタばれ感想の方を先にアップしちゃったけど、遅ればせながら26日分の日記。

続きから零プレイ日記です。

ついに 霊 安 室 入ってきました。
もう二度と入りたくない部屋が次々と増えていくぜ。


【零~月蝕の仮面~プレイ日記9】


●七ノ蝕 無苦~むく~(霧島 長四郎) パート1
前回長さんが最後にやってきた、流歌達を発見したあの場所は『月映ノ洞』というらしい。
早速床に落ちてた長さんの調査記録テープを拾うと、なんと耀ちゃんが少女の手を引きながら出現!
耀ちゃん・・・どう見てもロリコンにしか見えな・・・ゲッフンゲッフン(笑)

耀ちゃんを追う前に、一先ず長さんのテープを視聴。
どうやら、長さんが流歌達を発見した当時の様子を記録した物らしいです。
「少女達の顔が・・・」って言い淀んでたけど、一瞬咲いて見えたんでしょうか?
咲いた顔見ちゃうと共鳴して移るんじゃなかったっけ・・・?
長さんは大丈夫だったんだろうか・・・。

テープが終わると、早速耀ちゃんをストーキング開始。
・・・と思いきや、耀ちゃんが消えてった扉の先は道が崩れてて進めませんでした。
隙間が狭いとか言ってたけど、どう見ても長さんでも進めそうな気がするんだけどなぁ(笑)
3作目の深紅みたいに、後々流歌か海咲で通れって事かな?

崩れてる所で誰かの遺書を発見。

▼書きなぐられた遺書
以前、『無苦の日』が来た時にここまで逃げて助かった人がいたと聞いた。
だからここまで逃げて来たけど、今度はダメだ。誰かが帰来迎をやったんだ。
あの女が来た。あの女の咲いた顔を見た。
咲かす 顔 ゆがむ つぶれる 咲く ねじれる 咲く にごる おわる 咲く 咲く


あの女=ラスボス=耀ちゃん姉だよね?
耀ちゃん姉が島民を追いまわしてるって事か?

進めないなら仕方ないので、槍持った男からポイント奪いつつ、再びスタート地点へ。
とりあえず前回来た道戻ろうと扉の方へ向かうと、奥にあるエレベータが降りてきました。
3体の怨霊付きで。
霊のくせに登場にエレベーター使うとは何という丁寧な奴らだ(笑)

前回の扉は開かないみたいなので、彼等が乗ってきたエレベーターへ。
・・・って、オイ!勝手に動くなよ!まだボタン押してねぇよ!
辿り着いた先は、灰原病院の地下1階。
ボタンを押してみるものの、一切動く気配なし。
この病院は扉だけじゃなくエレベーターまで反抗期か。

降りるとナースさんがすぐ近くの扉の前に立ってたので、そちらへ。
扉を開けた瞬間、もんの凄く嫌な予感を感じ、急いでマップをチェック。

現在地: 霊 安 室

思わず扉が閉まる前にUターン。
・・・来た・・・ついに来てしまった霊安室・・・。
もちろん入る前に櫻井さんボイスタイムだよコンチクショウ!!

妹にせかされつつ、息を整え、意を決して再び扉をオープン。
奥に見える祭壇みたいなものがとっても嫌な空気を醸し出してくれてます。
てか、壁に変な仮面ばっか飾りすぎです。
さっさとアイテム回収してこんな所出・・・・・たあああああ!!!
混乱に生じて思わず霊石灯乱射。
ベッド横に人が立ってただけなのに、霊安室というだけでこんなにもビビれる自分がすげぇ・・・。

しかも、一瞬気付かなかったけど、ベッド横に立ってたの耀ちゃんでした。
オマケに、素敵ボイスで何やらセリフを呟いてました・・・・・・・が。

自分の叫び声で聞こえなかったよドチクショウ!!

櫻井さん、やっぱホラーはダメだよホラーは。
自分の叫び声でアナタの素敵ボイス打ち消しちゃうもん(笑)
悔しいのでセーブポイントからもう一回やり直し。
耀ちゃんは「終わりだ・・・何もかも・・・」と呟いてました。
私的には、もはやこの病院に足を踏み入れた事こそが終わりなんですが(笑)

まずは、入ってすぐの所で死体検案書を発見。

▼死体検案書:氷沼 朋子(ひぬま ともこ)
朧月館プールにて自殺。
神楽の夜、遠野椿昏睡時に錯乱状態になった。また、その時から月幽病発症。
芽吹いた形跡があるので、面を刈っておくように。


これの近くにある布団のふくらみから霊反応があったので一枚パチリ。
・・・『顔を剥がれた遺体』ってお前・・・そんなグロイもん見せんなよ・・・。
要は、この布の下に顔を刈られた遺体があって、だから顔部分に仮面を置いてるって事か。
この遺体が氷沼さんですね。

妹曰くゴミ袋の前のを拾えとの事なので、早速手を伸ば・・・うおおおおおい!!!
このゴミ袋動いたぞ!
霊安室という超緊張空間でそういうドッキリは止めろバカ!(←超必死)

気を取り直してゴミを漁ると、『急死した患者の記録に不備があったから燃やしとけ』という指示書と、焼却炉へ繋がる扉の鍵をゲットしました。
いつも通り案内図が出てきたので、行き先を確認。
どうやら、手術室奥にある資料室から裏庭へ出れるらしい。
手術室か・・・あそこももう二度と入りたくないんですが・・・。
しかし、更に辿り着く先を確認して思わず愕然。

墓 地 。

霊安室から手術室経由で墓地へ行けと・・・?
ねぇよ・・・この流れはねぇよ・・・。
何回私の心をくじけさせれば気が済むんですかこのゲームはorz

更に、ゴミ袋近くの位牌置場で長さんの調査記録テープを発見。
聞いてみると、耀ちゃんは発見できなかった事と、霊安室にて神楽の途中に死んだ『器』の顔を確認した事について記録されてました。
潰れた顔(咲いてはいない)を見ながら「写真を撮っておく」って・・・長さん勇気ありすぎだろ。

さて、後は一番奥のベッドにあるアイテムだけど、明らかに遺体と分かる何かが見えるんですが・・・。
布が人型に膨らんでるんじゃなく、どう見ても人なんですが・・・。

とりあえず、もう一回櫻井さんボイスタイム。
あまりに進みたくなくて、封印してた相庭崇の問診記録テープも聞いちゃったんだぜ。
「だから目を・・・」なんて言ってても、この恐怖の前には何ともちっぽけな恐怖です(笑)
このゲーム、進むにつれて櫻井さんボイスタイムがどんどん増えてくなぁ。

数分後、ようやく気合を入れ、ベッド上にあった死体検案書を入手。

▼死体検案書:遠野 椿(とおの つばき)
朧月館勤務の看護婦で、『器』として神楽に参加したが、舞の最中に昏睡状態になり死亡。
心臓発作の疑いがあるが、死亡原因は特定できていない。
・顔が判別できない状況 → 咲いた訳ではない。
・ほぼ同時刻に死亡 → 帰来迎が表の祭りに影響?
・面を使用した事が原因か? → 後日、四方月氏に報告。


長さん手帳によると、表で朧月神楽、裏で帰来迎が同時に行われていたらしい。
帰来迎が失敗したのが影響してるのかな?

何も起こらないし、さて帰ろうとした瞬間、何とも嫌なモノを発見してしまいました。
ベッドに転がってる遺体の方を向くと、『調べる』マークが出たので、何気なくAボタン。

次の瞬間、遺体へ向かって『手を伸ばす』マーク出現。

いやいやいや、何やらせる気だこのゲーム。
よし、見なかったことにしてこの部屋を出 ────── 妹「手伸ばせよ」
ですよねー・・・orz

起きるな起きるなと唱えながら、渋々Aボタン押しっ放しプレイ。
ムービーが発生し、遺体の顔にかぶせてある布を剥ぎ取る長さん。
しかし、一枚の仮面を残し、布の下の遺体は綺麗に消えていた。

さっきまで見えてた遺体どこいったんですか・・・?

これはヤバいと思い、とにかく出入り口まで猛ダッシュ!
今度こそこの部屋とはおさらばああああああ!!??
ほーらきた!ほーらきた!絶対戦闘あると思った!

最初は遠野椿さんが起き上がってきたのかと思ったけど、よく見たら槍持った男でした。
誰だよお前・・・椿さん来るんじゃないのかよ。

怨霊撃退後、ようやく霊安室を脱出!
よーし!よーし!予想してたよりは大丈夫だったけど、もう二度と入りません(笑)

次に目指すは裏庭だけど、エレベーターがまだ反抗期だったので、更に奥の扉へ。
更に奥へと行くと、三ノ蝕で『月の箱札 上弦』を拾った鉄格子のある地下へと出ました。
鉄格子を開けるため、来る途中にあった独房のある回廊へ。

扉を開いた瞬間、天井から逆さまにぶら下がった女がブラーン。

思わず1歩後ずさりし、扉をクローズ。
・・・何あのぶら下がり健康法女・・・零恒例のインパクト霊ですか・・・?
妹に「なぜ閉めた」と言われたけど、あれは普通閉めるだろう。

気を取り直して中に入ると、二体の怨霊と戦闘に。
よく見かける槍持った男女だったので、ここは難なく撃退。
しかし、安心した直後、もう一体怨霊フィラメントが反応!
そして再び目の前にブラーン。

ゴッキー2号ぉぉぉぉぉぉ!!!!

ちょっ・・・今作登場がインパクトある霊多すぎ!
何回叫べというんだ!

・・・はぁ・・・はぁ・・・でも、インパクトの割に弱かったな(笑)
霊リストによると、北爪 匡子(きたづめ きょうこ)さんという名前で、お仕置きの為に逆さづりにされ、そのまま死んだ人らしい。
北爪さん、一体何やらかしたんだよ・・・。
てか、お仕置きで逆さづり、しかもそのまま死亡って病院的にOKなんですか?

途中拾った工事関係者の日記には、『月の光が届かないから地下に建物作っちゃダメなのに院長に作らされた。でも胎道にブツかったから止めた』というような事が書かれていました。
地下に建物を作ったのは、帰来迎をやるための準備かな?

一番奥で電源を入れ、さっきの場所へ行き鉄格子をオープン。
院長室前へと繋がる階段を上ってる途中で耀ちゃんが院長室へ入っていくのを発見。
耀ちゃんストーキングの前に、近くのストレッチャー上で耀ちゃんが書いたと思しき通達を入手。

▼通達「特別診療予定」
外来患者を含む五名の特別診療を院長室の地下で行う。誰も入らないようにしてくれ。
入院患者 → ◎麻生海咲  ◎四方月流歌  ○月森円香
外来患者 → △篠宮鞠絵  △奈々村十萌
かつての帰来迎は奏も十分に吟味された。清らかで、素直で感じやすい少女。
面に対しても、音楽に対しても同化しやすい少女・・。
完全な選択をしなければいけない。たとえそれが、躊躇するような選択だったとしても。


ごめん、思わずニヤッとした(笑)
冗談は自重しておくとして、耀ちゃんはやっぱ自ら進んで関わってるみたいですね。

院長室の中に入ると、文献を読んでる耀ちゃん発見。
耀ちゃんのいた場所には灰原院長の手記2が置いてありました。

▼灰原院長の手記2
奏の方は全て耀がそろえてくれる。真の月蝕の面は完成した。・・・帰来迎は復活する。
真の月蝕の面による帰来迎は、器を・・・重症の娘を快癒に向かわせるだろう。
朧月神楽における器の面は自我をなくしていく面だが、月蝕の面は、一瞬にしてすべての記憶を消し、根源的な場所へと連れだした後、自我は洗われて戻ってくるという。
・・・この帰来迎が成功すれば、長かった月幽病との戦いも終わりを迎える・・・。
娘の病を全て自分の責任と思い込み悩み続けた妻が自ら命を絶った・・・。
この研究の成果を・・・亡き妻に捧げる。


耀ちゃんと院長は、耀ちゃん姉の為に帰来迎をやろうとしてたのか・・・!
姉が月幽病になって、母はそれを自分のせいだと思って自殺・・・。
だから二人はあんなにも一生懸命だったんですね。泣かせる話だ・・・。
でも、誘拐とか違法治療はどうかと思いますよ、お二人さん。

その近くで、流歌パパからの手紙も発見。
『伝承にある月蝕の面が無苦の日をもたらしたというのは、宗悦が打った面が不完全だったからだ。しかし、私は真の月蝕の面を完成させた』というような事が書かれてました。
やっぱ流歌パパが仮面を作ったのか・・・。

ついでに院長室の地下に行ってみると、耀ちゃんと院長の浮遊霊を発見。
二人が見てたベッドで『経過観察記録』を入手。

▼経過観察記録
帰来迎中断による精神的・肉体的な衝撃を受け止めきれず、少女達の記憶と感情は白紙に戻った。
適切な治療を行えば症状を食い止める事ができるかもしれないので興味深い。
忌ノ宮に移された朔夜の治療に役立つかもしれない。


どうやら耀ちゃん姉の名前は『朔夜』というらしい。
忌ノ宮って確か、配電室の先にあるあの部屋だよね?
そっか・・・やっぱ朔夜さんはあそこにいて、何らかの原因により目覚めたのか・・・。

院長室を出てカルテ管理室まで行くと、またもやここのインターホンが鳴りだしました。
最近こういう出なきゃいけない系なかったからすっかり油断してたぜ・・・。
院長かなぁ?と思いつつ、久しぶりの音にビクビクしながらインターホンに手を──────って、また手前の助手の手記から取るんかい(笑)

手記によると、助手は月蝕の面を見て以来、帰来迎に魅了されているらしい。
つまり、最初は不安だったけど段々やる気満々になって、でも儀式が失敗した事で怖くなって思わず密告しちゃった、って事か。

気を取り直し、今度こそインターホンをチェック。

「カルテがまとまったら俺の部屋まで持ってきてくれ。一応見ておく。
 霊媒体質の子は分かるようにしておいてくれ。
男はいい。必要ない」

おぉ!櫻井さんボイス!耀ちゃんからだこれ!!
気だるそうな言い方がまたカッコいいなー!
耀ちゃんの部屋ってどこだ?亞夜子ルームから行ける例の隠し部屋?
耀ちゃんのためならばどこへでも持っていきますともさ!
「男はいい」なんて言ってるけど、長さんが行ってもいいよね?

・・・って問題じゃなくて、何言ってんの耀ちゃん・・・!!

「男はいい。必要ない」って耀ちゃん・・・このロリコンめ!(笑)
櫻井さんボイスだからってのもあるけど、それ抜きでも耀ちゃんが大好きで仕方ない今日この頃。

診察室で女性患者からポイントを稼ぎつつ、ナース・遠野椿さんに誘われ裏庭へ。
心配してた手術室も何事もなく通り過ぎる事ができました。
裏庭の焼却炉にて焼けかけた手紙の束を発見。
なんと、長さん宛の手紙らしいんだけど、その数なんと27ページ。
ちょっ・・・この長さはおかしいだろ!(笑)
色々端折って、かなり短くまとめるとこんな感じ↓でした。

『霧島へ
霧島も今度朧月島くるんだよね?俺も今度の学会の調査のために朧月島の仮面見に来たんだ。
でも神楽見てたら、一緒に来てた妹共々軽度の月幽病にかかっちゃった。
月蝕の仮面を見たくなくて目を潰したけど、また見えてきたみたい。綺麗だ。    by相庭崇』


零至上最長の読み物を送りつけてきた相手は、第二の櫻井さんボイス・相庭崇でした。
崇め・・・読むのかなり面倒だったぞ(笑)
長さん手帳によると、どうやら長さんと崇は大学時代の友人らしい。
崇は草薙大学史学部助教授らしんだけど、要は零恒例の民族学者ポジですか。
零の法則 : 民族学者は大体余計な事に首を突っ込んで死ぬ。

誘う看護婦さんを追って長い長~い道を進んでいくと、ついに墓地に到着。
どうでもいいけど、浮遊霊名に『誘う看護婦』って書いてあると怪しいな(笑)
こんな人気のない場所へ誘い出して長さんと何をしようってんだお前(笑)

冗談はさておき、墓地にて遠野椿さんの日記を発見。
『器』に選ばれたけどちゃんと務まるだろうか、という事が書かれてました。
それと一緒に黒ずんだフィルムも入手。
今度は食堂に行ってこれを見ろって事?
流歌が鍵開けたから、長さんも朧月館にいけるようになったのか?

とりあえず戻ろうと墓地を出た瞬間、3体の怨霊が出現。
またお前らかよと適当に撃た・・・・・あれ?あれれれれ?

何でこんなにワンサカ出てくるの・・・?

キリがないので逃げようとしたら、またもや妹から鬼畜命令が。

妹「まだ青い欠片落ちてるから、全部倒してちゃんと拾え」

さっきから何体倒したと思ってるんだお前・・・。
絶対10体近く倒したぞ・・・。
とはいえ、こうなった妹にはもはや逆らえず、渋々撃退開始。
無限に湧きでてくるんじゃないかと思ったけど、何とか全部倒し切りました。

ちなみに攻略本によると、3体の怨霊がそれぞれ7回蘇ってたらしいです。

3体 × 7回リボーン = 21体撃退

1回で素直に死んどけよ・・・orz


これでかなり気力を使い果たしたので、焼却炉近くのセーブポイントでセーブして終了。
続きはまた今度やります。

スポンサーサイト

[テーマ:ゲームプレイ日記 | ジャンル:ゲーム]

【2009/03/26 23:41】 | 零シリーズ | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<第182夜 Darkness Touch | ホーム | ピアノなんか弾けるかぁ!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/820-754d34ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。