おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
悪夢
※神アレ・186夜のネタバレ含む



ギィ、と音を立てて扉が開く。
開け放たれた隙間から僅かな明かりが部屋へと差し込んだ。

それでも中はまだ暗闇に包まれていて。
けれど、この部屋の住人が、明かりと呼べるものは全て取り払ってしまった為、それ以上の明かりを取り入れることは出来ない。
奥の壁にあったはずのヒビ割れた窓も、何枚もの分厚い板によって打ち付けられている。

部屋の中央には、こちらに背を向け、椅子に腰掛けたまま動かない影が一つ。
その影に向かって1歩を踏み出そうとした所で、静かな室内に低い声が放たれる。


「何の用だモヤシ」


こちらを見ていないはずなのにピタリと言い当てられ、アレンは思わず出そうとしていた右足を元の位置に戻した。代わりに、今発せられた質問の答えを返す。

「別に用って程の事じゃありません。・・・ただ、様子を見に来ただけです」

心配だから、という言葉が続かない。
否、続けられなかった。
綺麗な黒髪の上に巻かれた白い包帯が目に留まり、それ以上言葉が出てこなかった。

「ハッ、暇な奴。他にやる事ねぇのかよ」

返ってきた声に、前までの強さは感じられない。
心なしか、言われている内容も前より優しく・・・いや、弱くなっている気さえする。
そんな彼を見ていると、自分に非がなくとも胸が締め付けられる。


「・・・・・・どうして・・・・・・」

やっと搾り出した声は、彼への小さな抗議。
しかし、相手からの返答はない。
動こうともしない背中に、アレンはもどかしさを感じた。

一度だけ深く息をして。
神田の背中に向かって、今度はハッキリと抗議の言葉をかけてみた。

「・・・どうしてこんな事したんですか・・・?」


しばしの沈黙が二人の間に流れる。

答えなんて期待していない。
神田が正直に話すとはとても思えなかった。
しかし、アレンは聞かずにはいられなかった。
神田のとった、あの行動の意味を。


「・・・・・・見たくねぇんだ・・・・・・」

ポツリと呟かれた声に、落としていた視線を相手の背中へと戻す。
弱弱しいものの、震える訳でもなく、しっかりした口調で神田は言葉を紡ぎ出す。

「もう・・・あの花を見たくなかった・・・。あの幻から逃れたかった・・・」

アレンは、神田のいう『花』が何なのか分からない。
しかし、『逃れたい』という気持ちだけは、その声から痛いほどに伝わってくる。


「・・・だから・・・目を・・・・・・潰したんですか・・・?」

アレンの声が震える。
声は返ってこない。

「───ッ神田!!」

堪らず、相手の名を叫ぶ。

どうして!
どうして!
どうして!

答えを聞いてもなお、アレンの中には疑問の言葉しか浮かんでこない。

何故彼は、こんなにも追い詰められるまで何も言ってくれなかったのだろう。
会えば喧嘩ばかりしていた。
けれど、一番自分を分かってくれたのは、他の誰でもない、彼だった。
だからこそ、今度は自分が彼を分かってあげたかったのに・・・。

悔しさで涙が零れる。

しかし神田は、アレンの言葉に答えるでもなく、自らの言葉を続けた。


「・・・・・・だが・・・無駄だった・・・」

またもや何の事か分からず、アレンはじっと神田を見つめる。


「・・・また・・・あの花が見える・・・」

もう何も見えないはずなのに。
まだ回復だってしていないはずなのに。


「神・・・ ───ッ!?」

声をかけようとして、でも、アレンの言葉は途切れた。
同時に、ヒッ、と小さな悲鳴が上がる。

ゆっくりとこちらを振り返る神田の顔を見てしまったから。


「 キ  レ  イ  ダ  」


そう呟いた神田の顔は、大きく”咲いて”いた──────。


──────────


という夢を見ました。

元ネタ、100%相庭崇(@零4作目)だろと自分に突っ込みたい。
崇も確かに櫻井さんボイスだったけど、何もこんな所でリンクさせなくてもいいのに・・・orz


ちなみに、零4作目知ってる方にしか通じない所があるので、一応解説。

▼"咲く"
零4作目に出てくる『月幽病(架空の病気)』の症状の一つ。
顔が崩れて(歪んで)見える事。
咲いた顔の患者を見ると、症状が感染する恐れがある。

▼相庭崇
零4作目『月蝕の仮面』に出てくる怨霊。
零恒例・目の潰れた怨霊シリーズ第4弾。
月幽病にかかり、自分の咲いた顔を見る事への恐怖から、自ら目を潰した。
CV:櫻井さん(神田の中の人)。



さらに詳しく書くと、基本設定としては、WiiでDグレゲームが出たという夢でした。
内容は零みたいな感じで、Wiiリモコンでアレンを操作し、途中出てくるAKUMAを倒しながらシナリオを進めていくっていうゲーム。

ただ、零と違ってDグレなので、途中仲間を増やせるらしく、そりゃもう神田の部屋へ向かうっきゃないよね!と意気込んだ私は、早速神田の部屋へ。
すると、扉に手をかけると同時に、ムービー突入。
神アレ的な素敵イベントでも起こるのか?とウッキウキワックワクしてたんですが、残念ながらここで上記の話へと繋がりやがりました。

アレンが「・・・だから・・・目を・・・・・・潰したんですか・・・?」って言い出した瞬間、ただならぬ嫌な予感を感じ、本気でWiiリモコンのホームボタン連打しました。
バッカヤロウ!見たくねぇのはこっちだYO!みたいな。


とりあえず、色んな意味でごめんなさい。

スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2009/05/17 23:42】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(8) |
<<激突!マンムーVSボスゴドラ!! | ホーム | スボミーを連れ歩きたい>>
コメント
>垢済様
なななななんと!!
こんなアホな夢にイラストを描いていただけたのですか!( ̄□ ̄;)
わー!わー!ありがとうございます!
垢済様に描いていただけるなんて光栄です!
本当に本当にありがとうございます(*´▽`*)

もちろんバッチリ拝見させていただきます!
また完成を楽しみにさせていただきますね(*´▽`*)

もう少しで日記の方も落ち着きそうなので、また落ち着き次第そちらにもコメントさせていただきます(^^)
【2009/05/21 10:27】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
>マユ様
Dグレの夢はたまに見るんですが、大体神田が可哀相な事になってる気がします(笑)
今回の夢も、見事なまでに咲いてましたしね(T▽T)
ホームボタンが効かないあの絶望感!
こんな所まで零と同じにしなくていいのに・・・orz
あまりの恐怖に、起きた直後はかなり挙動不審に辺りをキョロキョロしてました(笑)
Dグレの夢は嬉しいですが、零とのコラボは本当に止めていただきたいものです(^^;)

SIREN×しんちゃん。
SIRENというホラー物にしんちゃんというギャグ!
何だか怖いよりも面白そうですね~(≧m≦)
怖いはずなのに、しんちゃんの行動でイチイチ笑ってしまいそうです(笑)

ブリーチ。
おぉ!檜佐木さんって小西さんボイスだったんですね!
吉良が櫻井さんだってのは知ってたんですが、小西さんまで出演なさってるとは知りませんでした!
ブリーチは漫画で読んではいますが、アニメの方はあまり見てないんですよ(^^;)
映画は必ず見に行ってますが(笑)

わーわー!こんな所でも櫻井さん&小西さんのコラボ!
なんと素晴らしい(≧▽≦)
何気に、櫻井さんと小西さんって共演される事多いですよね。
耀長耀&神田とコムイさんなんかを思い出して思わずニヤニヤしてしまいます( ̄m ̄*)

素敵な情報を本当にありがとうございます!
今度ブリーチアニメ見てみようと思います(≧▽≦)ノ
【2009/05/21 10:21】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
ホント読んでいて背中を伝うものを感じましたよ(Д;)
それで咄嗟に紙とペンを掴み、思わず描いてしましました(笑←
漫画として描けないのが残念ですOTZ。
私その系はセンスがないものでして・・
なのでイラストとしてですが(⊃∀`* )

完成したら自ブログにてあげますねー
よろしければ見に来てやって下さーい(´ω`)
【2009/05/20 16:35】 URL | 垢済 #-[ 編集]
Dグレの夢、私もみたいです!
零とコラボはしなくていいですが;
咲くのは怖いです…
ちなみに私が今日見た夢は、
クレヨンしんちゃん×SIRENでした。
SIRENは最近(ホラーに)ハマりかけなのでわかりますが、何故しんちゃん(笑)
おかげでちっとも怖くありませんでした。
そういえば、またDグレ&零つながりなんですが、
昨日見たブリーチに小西さん&櫻井さんが出てたので、
ニヤニヤしながら見てたら、
見事にコムイさんと神田の口調が入れ替わってました。
神田の素敵ボイスで「僕」とか言っちゃってましたよ!
ちなみにキャラは吉良と檜佐木です。
【2009/05/20 10:04】 URL | マユ #-[ 編集]
>垢済様
お褒め頂きありがとうございます☆
あわわ・・・文才があるだなんてそんな!( ̄□ ̄;)
私なんかには勿体無いお言葉です(><)
でも、そう言って頂けると凄く嬉しいです♪
本当にありがとうございます(*´▽`*)

自分の夢ながら、私もこれには本気でビビリました(^^;)
神アレに見せかけて、まさかあのオチがくるとは!
寝る前にDグレ読んでたんで、Dグレの夢ってのは分かるのですが、ここでまさかの零。
我ながら、なかなか見事な融合だったと思います。
あまりの見事さに、夢の中では全力でホームボタン連打しました(笑)
でも、あまりの恐怖ゆえにここまで覚えてる事が出来たので、いいネタにはなったかな、なんて( ̄m ̄*)

それにしても、こんなゲームあったら本当に最初からクライマックスですよね(^^;)
咲いた顔見ちゃったアレンもこの後咲いちゃって、それが教団内に感染して、黒の教団壊滅事件再びになりそうな予感ムンムンです(笑)
いや、でもゲームですし、神田を倒せば仲間になってくれるのかも!
・・・いつまた咲くか分かりませんが(笑)

冗談はさておき、Wiiで零みたいに進めていくDグレのゲーム(もちろんNotホラー)があったら是非やってみたいですよね(≧▽≦)
Dグレゲームがまた発売される事を心から願ってます!
【2009/05/20 09:42】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
アババばばbっばあbsばっばsjあ!!←落ち着け

び、びっくりしました。
小説だーっのようなテンションで読み進めていたらまさかの最後のアレとは・・・
一気に米神サンの世界に引き込まれました。
しかも夢で見られたものをここまで文で書きおこすとは尊敬致します。
日頃から米神サンの日記を読んでいて思っていましたがやはり文才がお有りなのですね!

しかし この夢は見てみたいですねぇ。
羨ましいです・・・ホラーですが(´∀`;)
内容がDグレと零のコラボというのが思わず流石っと思ってしまいました(笑
でもWiiのゲームでコレがあったとしたら最初からクライマックスですよね(笑
それでもプレイしてみたいですが(´∀`人)
【2009/05/19 15:27】 URL | 垢済 #-[ 編集]
>ゆーさん
頻繁に、というわけではないのですが、たまに神田が夢に出てきてくれます(^^)
ただ、私の夢の中の神田は、毎回何かしらおかしい事になってる気がします(笑)
特に、ポケモンについて詳しく知りすぎな所が、何とも自分の夢くさくてどうしようもありません(^^;)

さて、今回の夢は本当に怖かったです(T▽T)
この恐怖をお分かりいただき、本当に嬉しいです(笑)
目を潰す恐怖はさておき、『咲く恐怖』というのは零を知らないと分かりませんよね(^^;)
でも、まさかその恐怖を夢の中でまで味わうことになろうとは・・・。
しかも、神田で・・・orz
確実に中の人繋がりだろうなぁ(笑)

零プレイ日記。
長さんの着流し姿、なかなか決まっててカッコいいですよ~(≧▽≦)
でも、残念ながら肌蹴てはいません・・・orz
どうせならもっと肌蹴ててくれると嬉しかったんですけどねぇ(笑)

サングラスは思わず笑っちゃいますよね( ̄m ̄*)
三ノ蝕冒頭ムービーも着流し&サングラスにチェンジされてたんですが、折角目を覚ました長さんのアップがサングラスでほとんど分からないという悲劇。
何もムービーまでサングラスかけさせなくても(笑)
3作目の深紅が目を覚まさないシーンでのお祭り気分な螢&メイドコス怜にも大爆笑でしたが、今回も本当に笑わせてくれます( ̄m ̄*)

なんと!
本気でヤーさんコスまであるんですか!?( ̄□ ̄;)
それは是非見てみたいです!
何周かすれば出てくる・・・かな?
また頑張って出してみたいと思います(≧▽≦)
素敵な情報をありがとうございました☆
【2009/05/19 11:33】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
夢に神田が出てくる鈴音さんが羨ましい。(真顔)

・・・ということを言いたいんじゃなくて。
なんと恐ろしい夢!神田が目を潰したっていう時点で怖いですが、咲いてしまっていることにもただならぬ恐怖を感じます。
これは零が分からない人には伝わらない恐怖ですよね(苦笑)

あと、零プレイ日記も読みました。

長さんの着流し・・・?!
それは少し胸元とかはだけちゃってますk(何期待してんだ)
しかし。それにサングラス・・・サングラスはどんなものか分かっているので、噴きました(笑)
ヤーさん・・・そういえばそんなコスチュームもある・・・らしいですよ。私の記憶が正しければ!

ああ・・・長さんの着流しみたい・・・(笑)
【2009/05/18 19:19】 URL | ゆー太郎 #0MXaS1o.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/873-05583546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。