おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
天使と悪魔
友人と映画『天使と悪魔』見てきました。
レッドクリフの感想でも見たいって書いてたけど、ようやく見れた!

簡単にだけ感想書いときます。
いつも通り、思いっきり最後のオチまでネタバレ書いてるので、まだ見てない方はご注意ください。


【天使と悪魔】


●あらすじ
宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべくローマへ旅立つ。17世紀、バチカンの科学者への弾圧の陰で結成されたイルミナティが、今にも教皇候補の暗殺を計画しているという。ラングドンと科学者ヴィットリア(アイェレット・ゾラー)は、ガリレオの暗号コードの解明に乗り出すが……。(シネマトゥデイ)



前作『ダ・ヴィンチ・コード』が面白かったので、かなり期待してた作品です。
私としては、期待通り今回も凄く面白かった!

展開がポンポン進んでいくので、初っ端から一気に引きこまれました!
限られた時間の中で犯行現場を突き止め、犯行を食い止めるというあのスリル!
展開が速い分、見てるこっちもより切羽詰った気分が味わえたのが凄く良かった!

主人公・ラングドン教授が行く先々はバチカンの観光名所らしく、バチカンの景観を楽しむという意味でも、2重に楽しめた作品だったと思います。


ただ、期待してた謎解きの方は前回の方が良かったかも。
前回よりも謎自体が単純で、なおかつサラーッと解かれていくので、謎解きを楽しみにしてた方には少し物足りない感じだったかなという気がしました。

でも逆に言えば、難しい謎解きがない分、作品に入り込み易いし、こっちが考えてるうちにストーリーは次の展開になってる、なんて事がないので見やすくて良かった!
私の場合、謎解きは好きだけど、あまりに難しいと訳わかんなくなっちゃうので(笑)


あと、カメルレンゴさんには見事に騙された!
最初、カメルレンゴさんが襲われてるシーン見て、絶対この人犯人だと思ったんですよ。
「こいつが犯人だ」なんて言いだしたのがどうも怪しくて。
でも、バチカンを守る為、自らヘリで爆弾を上空に運ぶシーンで、思わず疑ったこと謝罪。

疑ってごめんなさいカメルレンゴさん!
信じるから死なないでー!
ペル(@ワンピース)みたいな事しないでー!

などと本気で願ってると、なんとパラシュートで見事生還!
あああ良かった!と、思わず涙が潤みそうになった。

・・・のに。

結局やっぱりコイツが黒幕だったんかい・・・orz
そんな分かり易いパターン来るわけがないか、なんて思ったら、とんだどんでん返しでした。
そういや、かなり前に見たナルトの映画でも同じパターンで引っかかった気がする・・・。


原作を読んだ事のある方曰く、原作と映画とではかなり違うらしいので、機会があったら原作の方も読んでみたいと思います!

スポンサーサイト

[テーマ:映画館で観た映画 | ジャンル:映画]

【2009/06/19 23:06】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<HG&SSを考えた人は神様ですか? | ホーム | ポケモンコンテスト・タツナミ大会!!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/906-8fb0e401
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。