おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
マリル・ポッチャマ・エレキッド!!
オエビにも書いたけど、調子悪かったDVDプレイヤーですが、結局あの後ご臨終されました。
あの時殴ったのがいけなかったんだろうか・・・orz

直らないものは仕方ないので、新しいデッキを購入する事に。
新しいのは地デジチューナー付きのにしました。
予約録画も楽になるし、結果オーライ・・・だと思いたい(笑)

とりあえず、今までありがとうDVDプレイヤー!
君の勇姿は忘れない。
君がくれた愛しさと切なさと悔しさとイラつきも忘れない(笑)


さて、続きからアニポケ感想です。


【マリル・ポッチャマ・エレキッド!!】


今回の三角関係は大いにニヤニヤさせていただきました。
好きな子ほど苛めちゃえなエレキッドと、好きな子には猛烈アピール・笑顔で接するポッチャマ。
なんか、神田とラビ、もしくはアレンを見てる気分でした(笑)
もちろんエレキッドが神田で、ポッチャマがラビorアレン。
可愛いマリルはさしずめリナリー?
・・・いや、ここはあえてエレキッドが神田、ポッチャマがラビ、マリルがアレンでもいいかも!
最終的には神アレだぜひゃっほい!(笑)

普通にポケモンとしても楽しめて、Dグレキャラに置き換えても楽しめる。
(私にとって)1度で2度オイシイなんて、なんと素晴らしい話だ(笑)


本編。
ヒカリを守る為、果敢にもライコウに立ち向かっていくポッチャマ!
おぉ!ポッチャマヒーローだ!カッコいい!

・・・と思いきや、やっぱり夢オチだったか(笑)
戦う相手がライコウって所が金銀リメイク意識してるなぁ。

この夢、最初はエレキッドとのライバル関係を示唆してるだけだと思ってたけど、後からよーく考えると、もっと深い意味があったのかも、なんて思った。
夢でポッチャマが守りたいと思う対象はヒカリただ一人だった。
でも、マリルと出会って、ポッチャマが守りたいと思う対象が増えた。
むしろ、マリルに恋してる間は、ヒカリ以上に守りたい対象だったのかも。
そう考えると、ポッチャマは『ポッチャマのままヒカリを守る!』なんて宣言してたけど、もしポッチャマの恋が実る事があれば、ヒカリの元を去る事だってあるのかなぁ・・・なんて。
いや、去るとまではいかなくても、ポッチャマにとってヒカリと恋人のどっちを取るか選択しなきゃいけない日が来ることもあるんだな、と。

何か当たり前の事だけど、すっかり忘れてた。
古くは無印のバタフリーの時から分かってた事なのに。
単なるほのぼのに見せかけて、何気に深いなぁ。


さて、スイレンタウンを目指す途中、木の実畑に立ち寄ったサトシ達。
そこで出会ったマリルにポッチャマは一目惚れ。
くっはぁあああ!このマリルめっちゃ可愛い!
ブツかった事を丁寧に謝るあの低姿勢!
あのキュートな笑顔!
私もポッチャマと一緒にハートを撃ち抜かれてしまった(*´▽`*)

マリルといえば、ケンジのマリル思いだすなぁ。
ケンジが持ってるの見てマリルめっちゃ欲しくなった記憶があります(笑)

マリル見て赤くなってるポッチャマがまた可愛いのなんの!
何度も何度もハートを撃ち抜かれてる辺り、相当タイプだったんですね。
可愛いお話になりそうだなーとは思ってたけど、初っ端から本当に可愛い!

しかし、そんなフラグを見事に打ち砕く一言が。

「ポケモンとポケモンが仲良くなるんだろ?普通じゃないか」

サ ト シ (笑)
間違いではない。間違いではないんだ。
てか、何という素晴らしいまでの天然フラグクラッシャー。
相変わらずこういう話題には激ニブだなぁ。
無印時代は可愛い子にぽーっとなってた事あったのに、一体どこをどうしてこうなったのやら(笑)
結構ニブい部類に入るだろうヒカリ&ピカチュウですら分かってるというのに。
それだけサトシの鈍さはお墨付きなんですね(笑)


そこへ、マリルのトレーナー・ルルちゃんが登場。
この果樹園の娘で、出かけてる両親の代わりに果樹園を管理してるらしい。
トレーナー同士話してる隣で、すっかり目がハートになってるポッチャマと、ポッチャマの目の前で手を振ってみたりしてるピカチュウがめちゃくちゃ可愛い!
ポッチャマはすっかりマリルしか目に入ってませんね(笑)

ルルちゃん曰く、ここの果樹園はキマワリ達が手伝ってくれてるらしい。
それを見たポッチャマは、すかざすお手伝い。
「グッジョブ、ポッチャマ!ポイント高いわよー!」
ヒカリさん、そんな大声で言っちゃったらポイント稼ぎだってバレちゃうでしょ(笑)
いや、バレた所でそれだけアピール出来ていいのかもしれないけど。


マリルと一緒に水やりをするポッチャマ。
何だかいい感じな二人だけど、それを引き裂くかの様に一筋の電撃が!
電撃を放ったのは、野生のエレキッド。
マリルが作業してるといつもちょっかいをかけてくるらしい。

エレキッドさん、それ、どう見ても小学生がよくやってる求愛行動です(笑)
冒頭でも書いたけど、ホントに何という神アレ的展開!
マリルには電撃当てないようにしてるけど、ライバルには容赦ない辺りがまた素晴らしい(笑)
・・・神田の場合、好きな子(アレン)にも容赦ないけど。

マリルにいい所を見せようと一人でエレキッドに戦いを挑むポッチャマ。
・・・が、相性の差であえなく撃沈。
ヒカリやタケシは、「折角ヒーローになれるチャンスだったのに残念」なんて言ってたけど、この時のマリル的にはどうなんだろう?
実はマリルも最初からエレキッドの事気にしてたりして(笑)
もしそうなら、エレキッドを倒しちゃったら、喜ばずに思わず駆け寄ったりしてたかも。

でもまぁ、ヒカリの言う通り、女の子はこういう『守られる』って状況には弱いもんね。
マリルがエレキッドを意識してたとしても、チャンスだった事に変わりないよね。
ここでポッチャマが勝ってたらまた違う展開になってたかも。


いち早くエレキッドの気持ちに気づいたタケシ。
マリルには電撃を当ててなかった事を言うと、再びフラグクラッシャーから素晴らしい発言が。

「エレキッドの技の命中率が低いからだろ」

素晴らしいサトシクオリティの解釈に、思わず拍手を送りたくなった(笑)
何というハイクオリティな鈍感っぷり!
一体どこまでニブければ気が済むんだサトシ!
彼はいつもタケシがやってる求愛行動を何だと思ってるんだろう。
皆の半諦めたような顔ったらもう・・・(笑)


その後サトシ達は、ラムの実を見学。
アニポケ界じゃラムの実はレアなのか。
皆がラムの実に集中してる中、一人キマワリに注目してるムサシが流石(笑)
ムサシってあまりものを知らない所が可愛いと思う。

今回のロケット団の狙いはラムの実。
ボスへ献上じゃなくて、売りさばいて金儲けが目的か。
いつもお金には苦労してるもんね。


夜になり、建物の灯りが消えた事を確認後、コジムサはキマワリに変装したニャースと共に畑へ。
ニャースって本当にキマワリの変装が似合うなぁ。
最初にやり出したのはジョウトでのキマワリ大会だっけ?
あの頃からずっとやってるから余計、キマワリの変装が板についてるんですね。

あと、ほふく前進で進みながら、養成学校時代の話をするコジムサに思わずニヤリ。
コジロウがムサシを押し倒しちゃったあれ思いだすじゃないか(笑)


しかし、その物音に気づいたマリルは、たまたま起きてたポッチャマと共に現場へ。
そういやマリルってもの凄い耳良かったんだっけ。
ポッチャマはやっぱ恋煩いで眠れなかったのかな?
この後の展開を考えると喜んでいいのか微妙だけど、マリルと会えたのはラッキーかな。

その様子を偶然目撃したエレキッドは怒り心頭。
ヤキモチですね、分かります(笑)
持ってた枝へし折っちゃうくらい悔しいのに普段は苛めちゃうとか、何というツンデレだお前。

そしてこの三角関係が悲劇を引き起こす(笑)

ロケット団を止めようと必死に戦うポッチャマ&マリル。
しかしそこへエレキッドがやってきて、ポッチャマに攻撃。
二人の争いを止めようとマリルも参戦。
とりあえずエレキッドは分かってないだけなんだから、事情を話して協力してもらえばいいのに。
ポッチャマにしたら、ライバルの手は借りないって事ですか?(笑)

そんな中、ムサシがマリルを捕獲。
ニャースの通訳で三角関係だと知ったムサシは、それを利用。
「アンタ達が大人しくしてないと、ぷりっぷりのアイドル・マリルちゃんがどうかなっちゃうわよ」
ムサシ、楽しそうだな(笑)
そういやムサシは昔からこの手の話になると活き活きしてたもんね。

二匹が怯んだ隙をついて、コジロウが二匹もゲット。
逃げる間もムサシはかなり楽しそうだなぁ。
マリルがどちらかを選んだ場合の妄想でエヘエヘ・・・。
三角関係とかドロドロしたのがよっぽど楽しいんですね(笑)


その頃、ポッチャマとマリルがいない事に気づいたヒカリ達。
物音したわけでもないのによく起きれたなぁ。
急いで外に出てみると、ラムの実畑が荒らされているのを発見。
すぐさま、ムクホーク&グライオンが捜索へ。

最近空からの捜索にグライオン使われる事多くなったよね。
それだけ空飛ぶのも上手くなってきたんですね。
最初は下手っぴだっただけに何か感慨深いなぁ。


一方、ロケット団サイド。
捕まっても尚、喧嘩を続けるポッチャマとエレキッド。
これは「お前のせいだ!」の言い合いかな?
いつでもどこでもマリル中心な2匹が何とも可愛い。

でも、そのトバッチリで気球が墜落。
3匹は投げ出され、そのまま崖下へ。
落ちたのはちょっとアレだったけど、逃げれたし、結果オーライだよね(笑)

3匹はそのままダッシュで逃亡。
・・・が、分かれ道でポッチャマに付いていったのがダメだった。
付いた先は行き止まりで、あえなく引き返す事に。
ポッチャマはそろそろ自分が方向音痴である事を自覚しようぜ(笑)
こいういうの見てると、マリルがアレンではなく、エレキッドが神田、ポッチャマがアレン、マリルがリナリーの方がしっくりくる気がしてくる(笑)


翌朝、ムクホークの案内で気球の墜落現場に到着。
サトシ達も夜通し探してたんですね。
途中で起きたの何時頃だったんだろ?
それによってはかなり時間経ってるぞ。


ポッチャマ&マリル&エレキッドサイド。
相変わらずちょっとした事で喧嘩が勃発してる様で、マリルもちょっと呆れ気味。
君達、せめて好きな子の前では仲良くして優しさアピールしてみたらどうだい?(笑)

この後、ポッチャマにとって面白くない展開の連続。

まずは、段差を登れないマリルに板を準備するも失敗。
エレキッドが用意した板で無事上る事が出来たマリルは、エレキッドに好感触。
続いて川では、マリルのお願いでエレキッドを乗せて泳ぐ事に。
これはマリルの印象的に悪い事ではないけど、ライバルを助ける事になるのは面白くないよね。
方向音痴っぷりを発揮した辺りから何ともついてないなぁ。
思い返せば、これが最後のオチへのフラグだったんですね(笑)


ズンズン先へ進むも、途中でロケット団と再び遭遇しちゃった3匹。
またもムサシがマリルを捕獲。

「三角形のポケモンちゃん達」

ムサシさん、何ですかその素晴らしい間違え方は。
こういう話題や単語は人一倍知ってそうなイメージだったのに(笑)

その様子を見たグライオンは、急いでサトシ達に報告。
グライオンお手柄ですね!
どうでもいいけど、「グライー!」は「サトシー!」って言ってるんだろうか。
いつも「グライオーン」って叫んでたイメージだったから、何気に印象に残った。


戻って、マリルを助けようとロケット団に立ち向かうポッチャマ&エレキッド。
メガヤンマ&マスキッパに一撃食らわせた後、2匹でハイタッチしてるのが何か可愛かった!
他にも二人同時に体当たりとか、マリルがらみだと気が合うんだね君達(笑)

そこへ、サトシ達も到着。
エレキッドがマリルを助けようとしてるのを見て、「やっぱりエレキッドもマリルの事が好きだったんだ」と一人納得なタケシに思わず笑った。
流石タケシ、ロケット団よりもそっちが気になったか(笑)

サトシもハヤシガメを出して応戦。
ムサシはメガヤンマに攻撃を指示するも、何とメガヤンマはエレキッドの電撃で麻痺!
エレキッドを付いてこさせたのはこれも狙っての事だったのか。

そこでムサシが取り出したのは、一つだけ隠し持っていたラムの実。
ここで形勢逆転かと思われた次の瞬間。

何故かムサシがラムの実を食べるという暴挙。

何故そこで自分が食べる結論に至ったんだムサシ!
知らなかったっていうか、言わなくても大体で分かるだろ!(笑)
モジャンボ回でもニャースがオレンの実食べて復活してたじゃないか。
いやぁ、ムサシの天然っぷりが本当に凄すぎる。
DPになってから更に拍車がかかってる気がしてならない(笑)


ロケット団はハヤシガメのエナジーボールでいつものようにお空へ。
肝心のマリルはポッチャマ・・・ではなく、エレキッドがバッチリ救出。
いやはや、見事なまでのフラグ成立の瞬間でした。
ポッチャマ惜しいなぁ。
ソニックブームさえ当たらなければヒーローになれてたかもしれないのに。
とはいえ、ポッチャマだってあれだけ頑張ってたのに、助けて貰ったとはいえ、それでもエレキッドを選んだって事は、マリルは元々エレキッドを少し気にかけてたって可能性もあるんじゃなかろうか。
ポッチャマと出会う前からエレキッドとは知り合いだったんだし。
まぁ、結局決めては最後の救出劇だろうけど。

エレキッドとマリルが仲良く話してるのを見て落ち込むポッチャマ。
ポッチャマが不憫すぎてどうしようもない気持ちに陥った(笑)


果樹園へ戻り、ルルちゃんからお礼に木の実の詰め合わせを貰うサトシ達。
そんな中、一人仲良さ気なマリル&エレキッドを見て落ち込むポッチャマ。

「心で泣いて顔では笑うんだ」(byタケシ)

流石失恋マスタータケシ(笑)
タケシが言うともの凄く深く感じるなぁ。

ポッチャマは早速実行するも、仲良さそうな2匹を見てやっぱり涙。
別れ際にもう一度笑顔で手を振るも、手を繋いでる2匹を見てもう一度涙。
ポッチャマの前で仲良く手繋いじゃうエレマリが何とも残酷に見えた(笑)

負けるなポッチャマ。
これがレギュラー陣の運命だ(笑)
恋愛成立=離脱フラ・・・(以下略)


最後に、木の実を送ったとアヤコさんに連絡するヒカリ。
すると、アヤコさんから「フタバ祭の役員に選ばれた」との報告が。
ヒカリ、めっちゃ驚いてたけど、そんなにビックリするような事なんだろうか・・・。
フタバ祭ってそれだけ大きな祭なのかな?
アヤコさんって有名トップコーディネーターだし、ある意味選ばれても不思議ではない気がする。


次回はなんと、まさかのヒカリVSアヤコママ!

ここで持ってくるか親子対決!
公式じゃないとはいえ、これは楽しみな展開だなぁ。
ヒカリがママを超えるか、それともママがトップコーディネーターとしての意地を見せるか。

ところで、フタバに戻るみたいだけど、スイレンタウンは行かなくていいんだろうか(笑)


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2009/08/20 23:33】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<第87話 「臨界者」 | ホーム | 途中経過ご報告日記>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/968-d5397f76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。