おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
第87話 「臨界者」
DVDプレイヤー故障してて録画したやつ見れなくても、Dグレは今放送してる辺りのDVD持ってるんだから、それをPCで見ればよかった。

・・・という事に今気づきました。
遅い・・・遅いよもう・・・。
普通に新DVDプレイヤー届いた後じゃねぇか・・・orz


とりあえず、続きからDグレアニメ感想です。


第87話 「臨界者」


「臨界点突破!クラウン・クラウン発動!」

いつも思ってたんだけど、左腕が剣に変わる=左腕使用不可=右腕のみ使用可能って、あの大剣を使うにしたらかなり大変そうに見える。
攻撃も防御も、片手より両手の方が力入るだろうし・・・。
まぁ、普通にブンブン振り回してる所を見ると、アレンにとってはそんな不便でもないんだろうけど。


その頃ラビも、前回に引き続きディックと心理戦対決。
罠と分かってても、ラビがずっと気にしてた『ブックマンとしての覚悟』について、こんな風に今の仲間を使って試練を課されると辛いよね。

そんな中リナリーは、ただ待ってるのが嫌で、自ら箱を壊そうと奮闘。
それを見かねたチャオジーも、一緒に箱を壊そうと奮闘。
お互いがお互いを止めようとしてたけど、結局二人とも無理してるんだよね。
何という自己犠牲・・・。
それでもイノセンスを使えない人間が箱を破る事は出来ず。

チャオジー「どうして俺には力がないんすか・・・」

拳に血を滲ませながら悔しがるチャオジーが切ない・・・。
仇を取りたくとも、まずエクソシストですらないチャオジー。
これって、チャオジー本人にとってはある意味一番辛い事のかも。
戦いたいのに戦えない・・・というより、まず同じ土俵に上がれてすらいないんだもんな。
チャオジーみたいに仲間思いで責任感強い子ならなおさら。

これ、この後の伏線なんだろうけど、実際エクソシストになってチャオジーはどうだっただろう?
原作じゃあんまり出てきてないからなぁ。


ティッキーVSアレン。
ティッキー「腕が剣になるって反則だろ。しかもその剣は・・・」
伯爵のと色違いなんだよね。
これ、本当にどういう意味があるんだろう?
やっぱアレンのイノセンスがハートで、伯爵と対になってるって意味?
ホント気になるなぁ。

アレンはティッキーが作りだした真空空間を一刀両断。
ティッキーも反撃しようとしてたけど、この時点ではティッキーよりもアレンの方が強いって事かな。

ロードちゃん「何があったの?ティッキー」
ティッキー「ビックリ人間ショー」


ビックリしすぎて笑う余裕はないけど、冗談言う余裕はあるんですね(笑)
ビックリ人間ショー・・・うん、間違いではない(笑)
ノアだろうがエクソシストだろうが、目の前で左腕が剣になったらそりゃビックリするわ。

「良くないものを呼び起こしたか?」

最初読んだ時はアレン達にとっては良いものだと思ってたけど、今思い返せば、アレン達にとっても本当に良いものだったのか疑問に思ってしまう・・・。
ちゃんとAKUMAは倒せてるし、威力も高いから良いものではあるんだけど・・・。
どうしても引っかかるのが、ティッキーの覚醒や、14番目の覚醒。
どちらも、クラクラに刺された後に起こった事なんだよね。
もしこの剣がノアの力を強めてるとしたら・・・。

アレンの姿を見て、不意に伯爵と重ねてしまうロードちゃん。
失礼ね!アレンはそんなにおデブじゃな・・・ゲッファゴッファ!!(笑)

冗談はさておき、これはかなり今後重要になってくるシーンだと思う。
リナリーもアレンから怖いくらい強い力を感じるって言ってるのが気になる所だよね。
イノセンスだったら、『怖い』って表現はどうなんだろうって思うんだよなぁ。
やっぱイノセンス自体が実は味方ではないのか、それとも、リナリーのイノセンスがアレンの力を恐れてそう感じたのか・・・。
どちらにせよ、アレンのクラクラはやっぱり完璧に『正義の力』って訳じゃないのかなぁ・・・。

もしそうだとしたら、かなり切ない・・・。
アレンは「誰かを守れる破壊者になりたい」って言ってたのに、もしそういう結果だったら・・・。
ただでさえ14番目の事とか色々あるんだから、これ以上は辛いなぁ。
出来れば14番目もイノセンスもアレンの味方であってくれ。


話を戻して、早速ティッキーへと立ち向かっていくアレン。
ティッキーは、何故そんなに頑張るのかとアレンに問う。
私も普通にそれ思った。
私なら多分もう諦めてるぜ(ダメな意見)

「アナタにだって守りたいものがあるでしょう!」

アレンの言葉に思わず思いだしたのは、白い自分。
やっぱりティッキーにとってあの鉱山堀の仲間は大切なんですね。
綺麗な石やボタン上げたり、かなりイーズ可愛がってるみたいだもんなぁ。
「今の仕事はアイツにとっては辛い」ってのも、恐らくイーズを心配してるんだよね?
ティッキーにとっては弟か子供みたいな存在なのかも。
もちろん他の仲間も、家族の様に大切に思ってるに違いない。

その反面、黒の自分には、ノアという絆で結ばれた仲間もいる。

イーズ「早く帰ってきてね」
ロード「ちゃんと帰ってきてね」


2つも帰る場所があるってティッキー的にはどうなんだろう?
どっちも温かい故郷とかじゃなくて、お互いに敵対するべき存在のはずなのに・・・。

ティッキーは「そんなものどうでもよくなるくらいの破壊衝動に襲われる」なんて言ってこの話を終わらせてたけど、じゃあ、普通の時は・・・?
破壊衝動がない状態で考えたら、ティッキーはどっちを選ぶんだろう。
前にアレンも言ってたけど、ティッキーは良くも悪くも凄い人間臭いからなぁ。
どっちを選んでも悲しみからは逃れられない気がする・・・。


しかし次の瞬間、アレンの剣がティッキーの体をズバッ!
人間に攻撃するのをあんなに躊躇ってたアレンが!?と驚愕するリナリー。
あれだけ躊躇いなくやられるとそりゃ驚くよね。
私も初めて原作で見た時は、「普段おとなしい奴がキレるとこうなるのか・・・。怖ぇな・・・」とかって失礼な事思った気がする(笑)

斬られた感覚はあるのに、傷がない事に戸惑うティッキー。
アレンの剣が斬ったのは、ティッキーではなく、ティッキーのうちに宿る『ノア』。
斬られた部分に十字が浮き出し、もがき苦しむティッキー。

「人間を生かし、魔だけを滅する」

アレンだけじゃないけど、適合者はイノセンスをどうやって使えばいいか分かるんですかね?
皆、無意識にしっかりバッチリ使えてるよね。
ティモシーみたいにセコンドはいないけど、イメージや感覚として伝わってくるのかな?

あと、それぞれに合った形の能力になるのは、イノセンスが適合者の気持ちや得意分野をしっかりリサーチしてるって事なんだろうか・・・。
それとも、最初から能力があって、それに合った人を選んでるだけって事?

どっちにせよ、アレンにとってクラクラが当たったのは本当にピッタリだったって事だよね。
人間もAKUMAも助けたい=ノアも人間ならば助けたいって事だし。
ノア(魔)だけを消し去る力・・・これこそが、アレンがずっと求めてたものなのかもしれない。
ノアが本当に『悪』でいいのかは気になる所だけど・・・。

アレンの退魔の剣が「人間を生かして魔を斬る」ならば、伯爵の剣はどうなんだろう?
対=逆の力と考えるならば、「魔を生かして人間を斬る」?
いや、それだとイノセンスは壊せないから、ノア一族は斬れないけど、適合者は斬れるとか?
伯爵の剣の力が気になる所です。


ロード「視てる?千年公。あれは貴方が悪魔にし損なった、かのピエロだよ」
ロードちゃんに言わせたら、やっぱりあの時殺しておけば・・・って事なのかな?
ロードちゃんにしろ伯爵にしろ、まさかアレンがこうなるとは思ってなかったんだろうな。

力だけを奪って生かそうとするなんて甘いというティッキー。
そして、それは単にアレンのエゴにしか過ぎない、と・・・。

白い自分と黒い自分。
片方なくなると楽にはなるけど、つまらないだけ・・・。


言われてみると、確かにそうなんだよね。
アレンは人間を救いたいから、生きててほしいと望んでる。
だけど、中には力を奪われるくらいなら死んだ方がマシだと考えてるヤツだっていると思う。
だとしたら、アレンのやってる事は本当に自己満足の為だけのエゴにしか過ぎなくて・・・。

かといってアレンが間違ってる訳じゃない。
人が死ぬとそれだけ悲しみや憎しみが生まれるし、殺して終わりなんてそれこそ悲しすぎる。
10人いれば、10通りの意見がある。
性格が違えば違うほど意見は違う。
アレンの意見が正しいと思う人もいれば、ティッキーが正しいと思う人だっている。
難しい所ですね。

私としては、それでアレンが後悔しないなら、その意思を貫けばいいと思う。
途中で間違ってると思ったなら、その時はその時考えればいい。
とりあえず今は、それが最善だって思ってるんだから。


「この戦争から退席しろ!ティキ・ミック!」
アレンのクラウン・クラウンがティッキーの体を今一度貫く。
ティッキーが抵抗しなかったのは、死を覚悟しての事だったのかなぁ?
それとも、白の自分になる決意をして?
私的には、「イーズ、もう土産はなしだ・・・」って言ってる辺り、死を覚悟したんじゃないかと思う。
例え今生き残っても、後で自ら命を絶つ、という意味も込めて。
「つまらないだけ」の人生なんて、ティッキーは求めてないんじゃないんだと思う。
更に言うなら、白の人生を生きるという事は、黒の家族を捨てるという事。
ティッキーはそんな人生を送るくらいなら、死んだ方がマシだと考えてたのかも。

あと、余談だけど、無意味にアレンの顔ぺったぺた触ってたのには思わずニヤリ(笑)
どんな時でもセクハラを忘れないティッキーが大好きです。


倒れたティッキーの額から、ノアの聖痕が消滅。
ロード「ティッキーの・・・ノアが消えた・・・僕の・・・家族が・・・」
消えた・・・と思ってたのにねぇ。
何でこの後ティッキーはパワーアップして覚醒しちゃうのか。


家族を消された事でロードちゃんは怒り心頭。
喜ぶチャオジーに蝋燭を突き刺し、アレンとリナリーも大量の蝋燭で包囲。

「僕ね、アレンの事好きだけど、家族は特別なんだ。この気持ちはアレンと一緒だね」

家族の事で怒るロードちゃんを見てると、やっぱり人間なんだなって感じますね。
スキンが死んだ時に涙を流してた様に、ノアにだって悲しいという感情がある。
だからこそ、アレンはノアに対して非常になれないんだよね。
どんな化け物じみた力を持ってようとも、『人間』を相手にするのが一番怖いですね。

ロードちゃんが『お仕置き』と称してターゲットに選んだのは、ラビ。
「ラビが僕に壊されるのをじっと待ってて」
何をすれば相手が一番悲しむのか本当によく分かってるよね。
伊達に見た目以上に年食ってま・・・ゲッフンゲッフン。
すみません、女の子にとって禁句でした(笑)


一方ラビは、夢の中で仲間のゾンビ達と対峙中。
わーわー神田だ!マリさんだ!
科学班やファインダー、ちょめ助までいる!

わーわー・・・皆怖ぇぇぇ・・・orz

棺から次々出てくるとか、それどこの零だよ!
お前ら皆、翳さん&馨さん(@零4作目)か!
思いっきりあのトラウマ部屋思い出したわ!
オマケに皆して血だらっだらだし、ホント一体どこのホラーだよ・・・。

リナリーの通常時と、怨霊時のオンオフがまた恐ろしい・・・。
まるで繭姉ちゃんか円香様に対峙した時の様な恐怖を覚えました。
あぁもう・・・助けてよ耀ちゃん・・・(違)

視覚的にはゾンビ。
聴覚的にはブックマンからの心理攻撃。
何という地獄・・・。
こんな怨霊共との対決を見るのは、零の中だけで十分です。

そんな中でも、冷静になろうと努めるラビ。
手にナイフを持ち、いざゾンビと対決!
・・・あんな小さいナイフ一本じゃ心もとなさすぎる気がする・・・(笑)


次回。

子 ラ ビ き た !

ぶっほおおおお!何あの可愛い子!何あの可愛い子!
待ってました子ラビ!!
あああこれは楽しみすぎる!
まだ見てないから、本気で早く見たい!
次回は子ラビを堪能したいと思います(笑)


オマケ劇場。
ティッキーとアレンでポーカー対決する約束してたのかな?
でもアレンが遅刻したから、ティッキー曰く、ティッキーの勝ちになるらしい。
何という無理やりな関連付け(笑)

これはあれだろ?
「俺の言う事聞けば、遅刻で負けはなしにしてやるぜ、少年」って事だろ?
ティッキーのエロ魔人め(笑)

ところで、最近学園に神田が出てくれないんですが・・・。
出ててもいるだけで何だかもの凄い寂しいんですが・・・。
神田復活までの我慢かな。


スポンサーサイト

[テーマ:D.Gray-man | ジャンル:アニメ・コミック]

【2009/08/21 23:33】 | Dグレ | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<マナと14番目と時々伯爵 | ホーム | マリル・ポッチャマ・エレキッド!!>>
コメント
>傀儡様
先日はイノセンスの使い方についての疑問にお答えいただき、本当にありがとうございました(≧∇≦)
喉の小骨がスッキリ取れた気分です♪

でも、あの銃タイプがなくなったのは確かにイタイですよね(><)
あれがあれば遠距離から攻撃も出来て便利なんですけどねぇ。
傀儡様の仰るとおり、アレンのような可愛い子が接近戦だなんて、大怪我でもしたら一体どうするんだと心配でなりません!
・・・って、もう大怪我は何度もしてますが・・・orz

きっといざという時は神田が守ってくれると信じてます(笑)
【2009/09/13 20:26】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
あれ?
名前未入力だ?

下のすっとぼけは傀儡です。失礼しましたm(_ _)m
【2009/09/12 15:55】 URL | 傀儡 #-[ 編集]
イノセンスの使い方は、アレンの場合ばっちりです。マテールでパワーupした時に『イノセンスが神経を伝い脳に直接教えてくれる』『脳が体を動かす。新しい対AKUMA武器の使い方』と独白がありました。

でもクラクラになって、銃タイプの左手がなくなったのは痛いかなぁ‥;
クラウンベルトが替わりになりそうだけど、最近の戦いを見てるとまた接近戦が多くなっちゃった気がする。

可愛い子は危ない事しちゃいけないのに!←
【2009/09/12 15:52】 URL | 名前未入力 #-[ 編集]
>期依様
初めまして!
訪問&コメントありがとうございます♪
また、いつも覗いていただいてたみたいで、大変光栄に思います(*´▽`*)

DVDプレイヤーは本当に災難でした(><)
でも、結構長年使ってて、結構ガタもきてたので、丁度よかったのかもしれません。
今は新しいのが届いたので、そちらで見てるんですが、流石新品だけあって動き良いです(≧▽≦)
また頑張って感想書かせていただきます☆

それはさておき、期依様の考察、大変興味深く拝読させていただきました。
アレン&伯爵=マナ&14番目で、実は双子だったというのは面白いですね!
それだったらロードちゃんが思わず伯爵を重ねてしまった事や、二人が対になる剣を持ってるのも説明が付きますし、十分に考えられる事だと思います!
それに、14番目とマナの後姿は身長も体格もそっくりでしたから、兄弟といっても実は双子なのかもしれませんね。
興味深い考察をお聞かせいただき、本当にありがとうございます(≧▽≦)

11月発売のSQで一体どんな展開が待ち受けてるのか、また目が離せませんね(^^)
私も早く読みたいです!

では、コメント本当にありがとうございました☆
【2009/09/09 10:01】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
初めまして。期依といいます。
米神様の日記、いつも読ませていただいてます!DVDプレーヤー、災難でしたね・・・
考察など、色々読んだのですが、すごく、なるほどとおもうことが多いです!それで、私も真似して少し考えてみたのですが、アレンと千年伯爵が似たような剣を持っているのってアレンと伯爵が似ている存在だから、つまり双子、14番目とマナという説が、考えられるのでは・・・だから、ロードは伯爵と似ているアレンを見て、伯爵を思い出してしまったのでは・・・?と思ったり・・・
でも、分かんないですね・・・
早く11月になって、ジャンプSQで、Dグレを読みたいです・・・
では、駄文失礼しました。。
【2009/09/08 20:50】 URL | 期依 #mCbVIasU[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/969-3cc4ca55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。