おままごとにっき
自作サイト『おままごと』の管理人日記。 自由気ままに書きなぐってます。 本家サイトもついでに覗いてもらえると嬉しいです。
おままごと
↑『おままごと』本家サイト↑

【 注 意 】
※このブログは腐女子が書いているので、腐的発言がいつ飛び出すか分からない事をご了承ください。
※腐女子に嫌悪感を抱く方は、閲覧するしないは自己責任でお願いします。
読んだ後に文句を言われても、対応しかねます。
※原作者様・出版社様、その他もろもろの団体様などとは一切関係ありません。
※不適切な発言・行為やミスなんかを発見されましたら、注意・忠告してくださると嬉しいです。
※諸事情で連絡なしに日記が止まる場合があります。
※管理人が「これはちょっと・・・」と判断したコメントは容赦なく削除させていただきます。
※コメントも不特定多数の方が読まれる可能性があります。ネットマナーはお守りください。
※下ネタは、『管理者にだけ表示を許可する』という欄にチェックを入れ、非公開設定で投稿ください。

下ネタ云々に関して詳しく書いてあります → コメント投稿時の注意事項
こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです → 腐女子発言について

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
タワータイクーン!その男、クロツグ!!
アニポケ見ました!

なにやら今回、クロツグさんがとんでもない発言をしていかれました。
それ言っちゃったらお前、オーバはどうなっちゃうんだよ・・・。

とりあえず、本格的に叫ぶのは続きの感想で。


【タワータイクーン!その男、クロツグ!!】


前回の続き、一行がクロツグさんと共にフタバ祭会場へ戻ってきた所からスタート。
そして、早速クロツグさんの人気にビックリした!
流石フロンティアブレーン。
フタバの人達にとってクロツグさんは町の自慢なのかも。

そして、本人も相当ノリノリな所にジュンとの血縁関係を感じた(笑)
ジュンも目立ちたがり屋だけど、クロツグさんも結構目立ちたがり屋なんですね。
この似た者親子め。

そういや、前回に引き続き、タケシはずっと店番してたのか。
まぁネイティオ事件から帰って来たばっかりだから当たり前か。
前回うっかり書き忘れたグレ様ハッピが再び拝めるとは!(笑)

あと、クロツグさんは無敵と聞いた次の瞬間、もうバトルを申し込んでる辺りがサトシらしかった。
サトシは昔から、強い人見つけるとどんどんバトル挑んでいくよなぁ。
本当にバトルが好きなんですね。
でも、気持ちは凄い分かる。
こんな所でフロンティアブレーンと出会えるなんて早々ない事だし、記念に是非って思っちゃう。

しかし、クロツグさんとバトルするには、翌日のバトル大会で優勝する事が条件だとか。
てか、バトル大会で優勝した賞品が、クロツグさんとのバトルらしい。
前回の予告のおかげで、バッチリ優勝者の予想がつきました。
サトシが優勝するんですね、分かります(笑)


その夜。
おぉ!ヒカリがアヤコさんと一緒にお料理してる!
フタバに帰ってきてからヒカリのお手伝い姿よく見るなぁ。
こういう料理関係はタケシなイメージだけど、ヒカリもいいですね。
やっぱり女の子だなぁ。

明日はどっちかが優勝するかも、と意気込むサトシとヒカリ。
アレだけ主張してたジュンくんも視野に入れてあげてください(笑)

そして、いつもは見学組なタケシも、今回は出場宣言。
おぉ!タケシまで参戦とは!これは面白くなってきた!
・・・と思ったけど、今回は結局一気に優勝決まっちゃうんだよね。
うーん、残念。
これだけ面白そうな話なんだから、どうせなら前後編に分ければ良かったのに。

そして、今回一番気になったシーン。

テレビの♀グレッグルに夢中なグレ様。

ちょおおおおお!!ぐぐぐグレ様どうなされたの!?
いつもはあんなにクールでらっしゃるのに、まさかそんなナチュラルに見とれてらっしゃるだなんて!
何画面に向かってピースとかされちゃってるんですか!
もう、驚けばいいのか笑えばいいのか分からない(笑)


フタバ祭最終日兼、バトル大会当日。
司会はアヤコさんなんですね。
トップコーディネーター時代の衣装で盛り上げてくれるアヤコさんが素敵です!
若い上に可愛いなぁアヤコママ。

早速特別ゲスト・クロツグさんを呼ぶものの、当の本人は現れず。
クロツグさんは何処!?

・・・と思いきや、大会そっちのけでまさかのオクタン焼き堪能中。
ちょっ・・・何やってんのダディ!!
「全部買ったぁ!」じゃないよ!
主役が何呑気にオクタン焼き食べてるんですか!
余りのボケボケっぷりに思わず噴き出したぞ(笑)

探しにきたサトシ達を見ても、「お前達もこれどうだ?」なんてのんびりニッコリ。
ヒカリ「ねぇ、本当に最強なの?」
ジュン「ホントにホント!」

↑この会話が妙にツボった!
お父さん大好きっ子なジュンが凄い可愛い(笑)

結局放送でお呼び出しをくらっちゃうダディ。
そして、主役なのにガッツリ忘れてたというまさかの天然ボケを披露。
何という素敵なダディ!
ジュンくん、君のお父さんは最高です(笑)


急いで戻った所で、もう一度仕切り直し。
クロツグさんの挨拶の後、早速バトル大会の説明へ。

バトル大会のルールはいたって単純。
我こそはというトレーナーが集まって、トーナメント形式で一気に優勝者決定。
そして、その優勝者がクロツグさんとバトル。
説明は簡単だけど、参加自由って事は、一体どれだけのトレーナーが集まるか分からない。
そんな中、トーナメントで一度も負けずに勝ちあがっていかなければならない。
「今日はフタバタウンがバトルタワーだ!」ってクロツグさんが言ってたけど、まさにその通りですね。
実際のバトルタワーも負けずに勝ち続けろってルールだし。

そして、今回のバトルの審判は、ナカミセ親方。
・・・って、この人、ムサシ達を雇ってるあの親方じゃないですか!
ロケット団もビックリしてたけど、私も思わずビックリだよ。
屋台だけでなく審判業もやっちゃうとは凄いな親方!


そんなこんなで、ついにバトル大会スタート!
バトフロの音楽に合わせて皆のバトル風景が流れていく演出がいいですね。
この音楽聞くといつもテンションあがる!

そして、約40秒ほどで優勝者決定。

何というざっくりとした端折られ方!
あまりのハイスピードに、思わず噴き出しちゃったぜ(笑)

あ、でもよく見ると準決勝はサトシとジュンだったんですね。
ジュン、口先だけじゃなくて、ちゃんとそこまで勝ち上がるだけの実力持ってるのか。
本当に頑張ってるなぁ。
前回も書いたけど、登場時の「何とかしろ~!」が嘘みたいだ(笑)

結局負けちゃったジュン&ヒカリはヤケオクタン焼き食い。
ヒカリまで「なんだってんだよー、よね!」なんて言っちゃてるのが可愛い!

今回のロケット団は、オクタン焼き売りに精を出してる様子。
ヒカリ達も食べてたし、クロツグさんのお墨付きだし、かなり大人気みたいですね。
私もオクタン焼き食べてみたいなぁ。
見た感じ、たこ焼きというより、ベビーカステラみたいな感じなのかな?


優勝したサトシは、念願のクロツグさんとバトル!
クロツグ「俺の本気についてこい!」
流石フロンティアブレーンのタワータイクーン!
いちいち言う事がカッコいい!
この自信満々な所もまたダディの魅力ですね。
正直、背中の『王』って文字には流石に噴き出したけど(笑)


さて、クロツグさんが出したポケモンは、ドサイドン。
それを見たサトシは、今までの経験を元にハヤシガメを選択。
今までのサトシなら、相手が重量級ならスピードで勝負とブイゼルを選択しただろう場面。
だけど、今回はちゃんと今までのジム戦なんかでの教訓を活かし、クロツグさんもスピード対策が練ってあるだろう事まで推測した上での選択。
凄い!サトシ、めっちゃ成長してる!
単純に相手がこれを出したらこれ、って感じじゃなく、相手の一手先、二手先を読んでる!
凄すぎるぞサトシ!

これもシンジとのあのバトルが良い経験になってるんだろうか。
シンジも相手の一手先、二手先を読んだバトルをしてきてたもんね。


ハヤシガメVSドサイドン。

サトシのハヤシガメが先制でエナジーボールを放つものの、超平然としてるドサイドン先生。
ジュン曰く、クロツグさんのドサイドンはハードロック持ちらしい。
いくら相性で有利でも、ダメージ減少させられたら辛いよなぁ。
でも、いくらハードロック持ちとはいえ、少し平然としすぎでないかい?
それだけサトシとクロツグさんの間には実力の差があるという事なのか・・・。

続いて、ロックカットでスピードを上げたドサイドン。
はっぱカッターを楽々かわし、ハヤシガメを砂嵐の中に閉じ込めてしまう。
ロックカットドサイドンは実際のバトルでも見かけますよね。
これがサトシの警戒してたスピード対策にもなってるのかな?


砂嵐に囚われたまま、ドサイドンの岩石砲で着実にダメージを受けるハヤシガメ。
サトシはここで、ハヤシガメに光合成を指示。
相手が反動で動けない隙を狙っての回復。
これはタイミング的にもバッチリでしたね。
前回はタイミング失敗したのを考えると、これまたちゃんと学習してるなぁ。

そんな中ジュンは、「砂嵐を忘れてるぜ、サトシ」と一人したり顔。
しかし次の瞬間、はっぱカッターで砂嵐を吹き飛ばしちゃったハヤシガメに思わずビックリ。
「なんだってんだよー!そんな手ありか!?」
ゲームではなしだけど、相手はサトシだからねぇ(笑)
奇天烈な方法でピンチを切り抜けちゃう、それがサトシです。


ドサイドンがメガホーンで突っ込んでくる中、ハヤシガメはエナジーボールで対処。
しかし、ギリギリまで引きつけようとした所、まさかのタイミングミス。

そのまま、エナジーボールがハヤシガメの口の中にIN。

しかも、ダメージ受けちゃうのかと思いきや、まさかのパワーアップ!
エナジーボールを飲み込んでパワーアップって、えええええ!?
何というアニメオリジナル設定!
前から思ってたけど、アニポケスタッフの想像力、マジパネェ!

そしてこのミスは、ヒカリのコンテスト技のヒントにもなったようで。
思わぬパワーアップ法を入手したサトシ。
コンテスト技のヒントを入手したヒカリ。
ちょっとしたミスだたけど、結果的には一石二鳥ですね!


パワーアップしたハヤシガメは、ドサイドンの岩石砲をかわし、ロッククライムで激突!
パワーアップに伴って、ロッククライムの描写もパワーアップしてる!すげぇ!(笑)
それを見たジュンも思わずポロリ。
「なんだってんだよー。サトシもハヤシガメも凄すぎだぞ。罰金だ」
さっきまでクロツグさんの肩を持ちっ放しだったジュンだけど、流石に認めざるを得ないって感じ。
周りの観客たちも完璧にこのバトルに魅せられてる様子。
ここまで周りを惹きこむバトルをするサトシはやっぱり凄い!

クロツグさんもサトシの機転を利かせた独自のバトルにはビックリしたみたいですね。
同時に、ここまでのバトルをしてくれるトレーナーと出会えた事を喜んでくれてるのかな。
「来て良かったぜ!フタバ祭!」
きっとサトシも同じ気持ちだと思う。


最後は、ドサイドンの岩石砲が、ハヤシガメの脳天に至近距離でクリーンヒット!
結果はクロツグさんの勝利。
良い所までいったんだけど、やっぱりクロツグさんの方が一枚上手でしたね。

でも、負けちゃったのは残念だったけど、本当に良いバトルだった!
何はともあれ、優勝おめでとう、サトシ!


そして最後の夜は、皆で盆踊り大会。
バトルでお預けだったサトシは分かるとして、ジュンもまたオクタン焼き食べてる。
どんだけ気に入ったんだジュン(笑)

強い親を持つと目標にしちゃう、と盛り上がるヒカリ&ジュン。
その隣でサトシは一人深刻な顔。
一瞬、まさかこんな所でサトシの父親について明らかになっちゃうのかと思った。
でも、やっぱりそんな訳なかった。
てか、まさかシンジの事考えだすとも思わなかった。

あの落ち込み以来ずっと話題に上らないからどうしたかと思ったら、ここで考えますか!
いきなりだなぁ、なんて思ったけど、でもよく考えると『今だからこそ』の話題かも。
シンジとのバトル。
クロツグさんとのバトル。
どちらもいい試合で、どちらも負けちゃったけど、結果は全然違う。
だからこそ、今考えなければいけない話題だったのかも。

「ポケモンとトレーナーが尊敬し合ってる」
ジュンの言葉に、シンジとのバトルを思い返すサトシ。

「シンジと、シンジのポケモン達の強さって何なんだろう?」

私的には、シンジはシンジなりにちゃんとポケモン達と信頼しあってるんじゃないかと思う。
上手く言えないけど、サトシがいう信頼は、『友達としての信頼』。
で、シンジのいう信頼は、『仕事仲間としての信頼』。
全然違う意味を持つ『信頼』だけど、結果的にはどちらも『信頼』してる事に変わりない。
仕事上の信頼というと、何とも機械的で嘘っぽく聞こえるけど、友情だってよくよく見れば脆くて崩れやすいものに変わりないし、仕事上の関係の方が深く信頼しあうって事もある。
シンジの強さは、こういう所に由来してるんじゃないかと思う。

とはいえ、シンジだって仕事でポケモントレーナーやってる訳じゃない。
強くなりたいって気持ちがあって、シンジは絶対言わないけど、ポケモンと共に頑張りたいって気持ちがあるからこそ、ポケモンマスターを目指してるんだと思う。
そう考えると、きっと私が考えてる事なんて、シンジの本質の一部に過ぎないんだろうな、なんて。

答えなんてあるのか分からないけど、いつかサトシなりに納得のいく考えに辿り着けるといい。
プラス、シンジといつかちゃんと、心からお互いを認めあえるともっといい。


そんな中、盆踊りが始まり、ジュンは歌う為に猛ダッシュ。
・・・って、うぉい!ジュン本気で歌ってやがる(笑)
何あの可愛い子!
しかも、何気に上手いし(笑)
そうか、こうやって目立ってたからヒカリはジュンを知ってたのか。


ヒカリがハヤシガメをヒントにコンテスト技を思いついたと報告していると、クロツグさんが登場。
そして、サトシに次はナギサジムへ行く事を推薦。
・・・きた!ついにきた!ナギサジム!!
ナギサジムの名前出ただけでかなり大興奮してしまった!
デーンージ!デーンージ!

どうしてナギサジムを勧めるのかと尋ねるサトシ。

「サトシくんのバトルなら、ナギサジムのジムリーダーを痺れさせることができると思ってね」

・・・それ言っちゃう?今ここで言っちゃうの?
それ、オーバのセリフじゃないんですか!?
ダディがそれ言っちゃうと、オーバはどうなっちゃうの!?

・・・いや、落ち着け私。よく考えろ。
デンジがジム改造しまくって街中停電させた事とか、挑戦者が弱いからつまんないってスネてる事とか、ダディは何一つ話してないじゃない。
そうだよ!きっとそういう大切な部分はやっぱあの赤アフロが言うんだよ!
デンジ登場直前に、オーバも登場!
やっぱオーバを出すならここしかないですよね!
これだけ期待して結局オーバ出なかったら、多分本気で泣きます(笑)


一方ロケット団は、トサキント掬いにオクタン焼きと大活躍したおかげで、親方に褒められ、バイト代は弾むという嬉しい宣言まで。
ロケット団ってやっぱり真面目に働くと儲かるんですね。
悪い事しようとする度にそこでダメになるけど(笑)
でも今回は無事バイト代もあたるみたいだし、ロケット団的にもめでたしめでたしですね。


翌日。
アヤコさんに別れを告げ、早速スイレンタウンへと旅立つサトシ達。

・・・の後を、猛ダッシュで追いかけるジュン。
追いつくや否や、「ナギサジムのバッジを先にゲットするのは俺だ!」と宣言。
サトシが「じゃあ一緒に・・・」と誘うものの、気がつけばすでに遥か遠くへ。

ジュン「というわけで、俺様の新たな旅は始まるのであった!じゃあな!」

まさかのジュンED(笑)
何という美味しいとこ取りですかジュンくん!
笑顔のままフリーズするサトシ達に思わず笑ったぞ(笑)

それにしても、サトシが「じゃあ一緒に・・・」なんて言うもんだから、てっきりまたジュンと一緒かと思ったのに、やっぱりバラバラなですね。
ちょっと残念。
まぁ、ライバルはたまに出るからこそありがたみがあるってもんですが。


次回。

おい、どうしたトゲピー!(笑)

トゲピーっていったら、カスミが持ってたあの可愛い子だろ?
ちょっぴり天然で、トラブルメーカーだけど、素直で純粋で甘えんぼなあの可愛い子だろ!?
なんだってんだよー・・・orz

オマケに、なんかレックウザまでチラ見えしてたんですが。

ちょっと待って、何コレ。
ロケット団が秘密基地のついでにロケットまで作っちゃって、皆で宇宙に行っちゃうって話?
何という・・・何という・・・。

次回は予告からしてすでにカオス回になりそうな予感ムンムンです(笑)


スポンサーサイト

[テーマ:ポケットモンスター | ジャンル:アニメ・コミック]

【2009/09/14 23:42】 | ポケモン | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<スーファミ | ホーム | アニポケの本気を垣間見た>>
コメント
>スイーナ様
スイーナ様はジュンが大好きなんですね!
ジュン、本当にいいキャラしてますよね(≧∇≦)
私も大好きなので、是非是非BWでも再登場してほしいと思ってます!
ジュンの「なんだってんだよー!」や「罰金だ!」という例の口癖、今でもたまにポケモン仲間の前では使ってますしね( ̄m ̄*)

それにしてもジュン、歌上手かったですよね!
失礼ながら、ジュンのキャラなら音痴っていう設定でも可愛いかなと思ってたのですが、予想以上の素晴らしい歌声に、思わずリピートしましたもん(笑)
いっそあの歌声をCD化しちゃえばいいのに、と今でもこっそり思ってます( ̄m ̄*)

ダディVSサトシ。
エナジーボールのあの使い方は本当にビックリでしたよね!
まさかあんなパワーアップ方法があっただなんて・・・!
これは後々、ヒカリのコンテストでも応用される必殺技なので、サトシとヒカリを繋ぐ絆のようなものを感じて、個人的に凄く思い入れのある技となってます(^^)

トゲピー。
確かにトゲタロウもトゲピーの可愛さをどこに忘れてきたのかと問いたくなるようなカッコよく逞しい性格をした子ですもんねぇ(笑)
こういう見た目と性格にギャップのある子、物凄く大好きです( ̄m ̄*)

では、コメントありがとうございました☆
【2013/03/19 21:45】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
今日、ポケスマでこの回を見て思わずここに来ました!

……いや、確かにサトシVSダディ回なんですけども……

それよりも………これはジュン様回ですよジュン様回っ!!

最後歌っちゃうんですよ?!
キャラソンは諦めたけどジュンの歌声聞けたってテンションMAXですよ!!しかも上手いし!

……ハァハァ…疲れた(↑一息で叫んだ人)

けほん、失礼。
Bwにもジュンでてくれないかなって本気で思っているくらいのジュン好きなんです。ポケスペのゴールドと同じくらい好きなんです。
かわいいジュンが見たいだけで今さらプラチナ買ったぐらいジュン好きなんです。私は。

まぁ、それは置いておいて…
ダディとのバトルは良かったですね。
エナジーボールはスゲー…となりました。

……次回予告…あれですね。
きっとゴールドのトゲタロウだったんですよ。だからあんなに強かったんです。……多分。


……それでは、失礼します。

※スイーナが人間キャラクターで暴走するのは、よくあるこった気にすんな、です。
【2013/03/10 08:45】 URL | スイーナ #-[ 編集]
>kivaxtuto様
DPのバトフロ編、是非やってほしかったですよね!
ネジキが凄く好きなので、アニメで動くネジキが見てみたかったです。

とはいえ、kivaxtuto様の仰る通り、BWでは四天王としてカトレアが登場しますから、彼女の年齢などを考えると、やはりDPでやるのは難しかったのかもしれませんね(^^;)
他地方の四天王でもまだ登場してないキャラもいますし、彼等も合わせてそのうち登場してくれると嬉しいなと思います!

では、コメントありがとうございました☆
【2010/10/26 01:57】 URL | 米神鈴音 #-[ 編集]
*今更のコメントどうもスミマセン・・・

DPの最大のイベントがシンオウリーグでのシンジとのフルバトルなので
DPではバトルフロンティア編が無かった訳ですが
やっぱDPでもバトフロ編が見たかった気持ちはありますねぇ~

*でもブラック・ホワイトにカトレアが四天王として出て来るので
仮にカトレアがブレーンとして登場した後に四天王として再登場する場合
サトシが永遠の10歳のアニポケで
急にカトレアが大人っぽい容姿になるのは無理という大人の事情もあるのかな?

・それにDPのバトフロはシンボルが無いですしね。
【2010/10/24 16:00】 URL | kivaxtuto #DLhE2T5I[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komesuzu.blog88.fc2.com/tb.php/994-dceb43d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

米神鈴音

Author:米神鈴音
【誕生日】3月15日
【生息地】富山県
【サイト】おままごと  
【傾 向】笛、Dグレ、セラムン、ツバサ中心。
     お題配布も少々。
【FC2プロフ】プロフ画面へ

++おえび++

□■Web拍手(現在:Dグレ)■□

このサイトを登録 by BlogPeople

BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

Blog People
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。